作者の紹介
きっぷのページ
THE NEXT GENERATION
Page of H.Naganuma

1997年9月30日訂補


 きっぷ。それは貴重なコレクション。これは作者が新世代の車両に乗って20世紀において旅行を続行し、未知の鉄道を探索して珍しい硬券と軟券を求め、作者未踏の鉄道で勇敢に収集したページである・・・っておい・・・

諸元

せっかくこういう名字なんだし・・・

形式名:長沼宏幸
所属区:神奈川県平塚市
製造年月日:1970年1月31日
身長:1.7メートル
体重:0.07トン 巨体がうなるぞ空飛ぶぞ(おい)

 現在は平塚におりますが(東京印刷場)、その前は山形県山形市(東京印刷場の頃)、更にその前は福島県郡山市(仙台印刷場の頃〜東京印刷場の頃)に住んでおりました。最近硬券が少なくなっており、寂しい思いをしております。それでもバスや中小私鉄の切符の収集にいそしんでいます。また、このページの開設に伴い、券売機の券も着目しています。
 きっぷは、デジタルカメラQV-10Aで撮影し、PAINT SHOP PROで加工しています。まぁ、いくぶん歪んでいる部分もありますが、許してくださいm(_ _)m。(スキャナもあったんだけど、リソースの競合によりただいまお休み中)
 先日、NHK-BSの「TV-インターネット」という番組でこのページが紹介されました。うちはあいにくBSがないので、友人に録画してもらいました。この自己紹介のページからのフレーズも使われていました。見た方おります?
 最近、集めたくないきっぷを集めてしまいまして・・・青いやつです。軟券で大きいやつ(^_^;。赤いのでなくてよかった。でも、もし硬券だったら、喜んで切られるのに(^_^)。
 ついにおぢさん(^_^)になりました。甥の名前は「ひさのり」です。デジカメで写真を取ったので、見てください
 先日、15年振りに交通博物館に行ってきました。JR10年展なるものをやってましたが、15年前から変わらずにある展示物もありました。ステップがなくなってから万世橋は滅多に越えないなぁ・・・・
 9月に引っ越しました。会社の独身寮(6畳)から3DKへ。そして、10月に結婚します。新婚旅行は北海道なのですが、北斗星で行く案はあえなく却下(;_;)。飛行機で行きます。このページにのせる切符は手に入るのでしょうか?
 そうそう、嫁さんの写真はこちらで見れます。仙台臨海鉄道を乗りに行ったついでに「ゆめ博」に行ってきました。その時作ったホームページです。
ホームページに戻る