2017年02月19日

湯島天神梅まつり

 湯島天神はこの先、天神男坂を登ったところ。このはてしなく遠い男坂をよ。

 天神様にお参りして御守りを買って行きましょう。もちろん干支守り。

 天神様なので学問の神様。この時期2月は受験シーズンまっただ中と言う事で、合格祈願の絵馬が凄いこと。みんながんばれー。

 梅まつりの主役、梅の花も綺麗に都会の空に映えているのです。

 色とりどりの梅の花たち。

 梅の花を見ながら、甘酒でほっとひと息つきましょう。合格甘酒だって。

 さて、この後は科学博物館を目指しててくてく歩いて行きましょう。

投稿者 かわねぎ 09:56 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年02月15日

フライトレコーダー故障だって


 広島空港に着いたらまずは春秋航空でチェックインだ。宛がわれた席は窓側と。手続きが済んだら夕食をフードコートで済ませてしまおう。せっかくの広島なので広島風お好み焼きを注文なのです。

 お腹が満足して搭乗案内時刻になったら機内へ乗り込みましょう。機体番号を見ると行きと同じ機材だ。ちなみに帰りはセールで1737円なのでした。

 機体が動き出して滑走路に向かったが、なにやら離陸に時間がかかっている模様。しばらくしてトラブルのためにスポットに戻るとのこと。復旧に時間がかかりそうだ。

 機長の説明ではライトレコーダーの障害との事。修理完了して手続きを済ませるまで、結局1時間遅れでの離陸となった。う〜ん、そうなると家にたどり着けるかどうかが心配だ。

 成田空港に着陸したが、駐機場は3タミ直結でなく端っこの方。そうなるとターミナルまでバスでのご案内で、う〜ん、スカイライナーに乗れるかどうかが心配だ。

 結局なんとかスカイライナーに間に合ったので、家まで帰れる事が確定から一安心。平日なので東京から湘南ライナーに乗ることにして、少しでも楽に帰るとしよう。家に着くのは日付変わってからになるのは仕方ないか。

投稿者 かわねぎ 22:50 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

空港行く前に原爆ドームに寄り道だ

 安佐動物公園からの帰りはアストラムラインで終点の本通まで行ってみるとしよう。新白鳥の手前からは珍しい新交通システムの地下区間だ。

 広島に来たことだし、本通駅からちょっと歩いて原爆ドームを見ていこう。

 そういえば一眼レフを持っているので、ちょいと撮影を。

 それほど長居できる訳では無いので、すぐに原爆ドーム前電停からJRの駅へ移動しよう。

 せっかくなので横川駅へ向かう系統に乗ってみよう。やって来たのはグリーンムーバーLEXこと1000形だ。空席がなかったので、最後尾でかぶりつきして景色を楽しむとしよう。

 横川駅でJRに乗り換え。3分後の山陽線に乗らないと間に合わないので急がなければならないが、駅前広場に直結なので、乗り換えは便利になっている。

 やって来た電車に乗って白市へ。真っ黄色の115系はどうも違和感あるなぁ。そういえば227系とすれ違ったけどそちらも乗ってみたいけど次の機会かな。

 広島空港へは白市駅からは芸備バスでのルートだ。一般の路線バスですな。

 15分程で広島空港に到着。まずはチェックインしてしまうとしよう。

投稿者 かわねぎ 18:05 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

広島っぽい駅弁とかおにぎりとか

 今日のお昼ご飯は、広島空港で買って来たかきめし弁当を。三原の駅弁だ。その名の通り、牡蠣がたっぷりなのですよ。

 追加でセブンイレブンのおにぎりを。見たこと無いのがあったのでつい所望。テレビ新広島とのタイアップらしい。

 醤油だしご飯のおにぎりで、炭火焼さばと広島菜。もう一つは鶏唐揚げだ。具もたっぷりで美味しかったのです。

投稿者 かわねぎ 13:37 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

ポキュさんとか安佐の他の子にご挨拶

 安佐動物公園の他の子にもご挨拶。ケープハイラックスさんの隣はアフリカタテガミヤマアラシのヒロシ君とサヤカちゃん。飼育員さんが来るまでずっと寝てました。あんよが♪

 飼育員さんが来たらごはんを待てずにバケツに突っ込むのです。

 ぴーちくパークではうさちゃんとモルちゃんをもふもふ出来るのです。というか、うさちゃんがモルちゃんをもふもふ中だ  (´ー` )▽

 リスさんは触れ合い出来ないのでお控えなすってください。

 屋内にはハツカネズミのうにょこが ▽(;´Д`)ノシ

 一番奥の方にレッサーさんがいるので、そちらまでてくてく。天気が良いので二頭とも外に出て遊んでました。

 疲れたので、ぴーちくパーク内の軽食「どんぐり」でひとやすみ。パンケーキとコーヒーをいただきましょう。

 さて、またハイラックスさんとポキュさんの所に行って残りの時間を使いましょうか。

投稿者 かわねぎ 13:20 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

安佐のケープハイラックスわらわら

 やって来ました安佐動物公園。初めての動物園だ。早速入園いたしましょう。

 お目当てはサバンナエリアを過ぎてのエリア。ケープハイラックスさんだ。沢山いらっしゃる上に、仔ですよ仔。

 キリッとしたケープハイラックスさんのお顔。

 仔も真似してきりっと。

 仔ハイラックスが揃ってところてん状態に。

 午後には飼育員さんの説明があるごはんタイム。飼育員さんが「キリン見た後に象が目に入って、ここはああネズミ居るねと先進んじゃう」と言ってたけど、述べ3時間ほど赤ハイラックスにハァハァしている馬鹿がここに♪

 いやぁ。本当に仔ハイラックスも大人ハイラックスも可愛いのなんの。ある程度で帰ろうと思ったけど、結構ハイラックスさんの所で粘ってしまったのです。


投稿者 かわねぎ 12:27 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

バスとアストラムラインを乗り継いで安佐へ

 いつもなら広島空港から大久野島方面に行くのだが、今回は行きたいと思っていた安佐動物公園が目的地だ。そうなるとリムジンバスとアストラムラインを組み合わせて移動する事にしよう。まずは広島バスセンター行きのリムジンバスで中筋駅へ。

 運賃が割引になるのでPASPYを車内で買い求めておこう。芸陽バスだけど広電のPASPYなのですな。

 山陽道を経由して40分程。広島インターで降りたらすぐに中筋駅に到着だ。バスターミナルとアストラムラインとの結節点になっている。

 すぐにアストラムラインに乗り換え。せっかくなのでアストラムラインのPASPYも買って行くとしよう。ラインカラーでもあるオレンジだ。

 アストラムラインに乗るのは何年ぶりだろう。高架から街並みを眺めながら8分で上安に到着。ここからバスに乗り換えだ。

 安佐動物公園の最寄り駅の上安で降りる。駅に直結してバスターミナルになっており、第一タクシーのバスで安佐動物公園へ向かいましょう。

 8分ほどで安佐動物公園に到着なのです。

投稿者 かわねぎ 10:23 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

春秋航空で広島へ


 仮眠から覚めたら、まずはお風呂に入って身体を活性化しよう。それからチェックアウト。JALカード特約店でマイル2倍だ。

 予約していた東京シャトルは京成バス担当便で、緑のバスではなく普通の高速バス車両が入って来た。11列なのでシートピッチが広いから嬉しい所。東京駅に着いたところまでは起きていたが、後は成田に着くまで寝ちゃうのでした。

 今日のフライトは春秋航空日本IJ621便で広島へ。今回のフライトもセールでの利用なのだが、行きがなんと737円だ。まずは自動チェックイン機でチェックインして搭乗券を受け取ろう。預け荷物は無しと。

 準備が出来たらまずはフードコートで朝ご飯を食べていこう。宮武讃岐うどんの納豆定食なのです。

 食べ終わったら保安検査を抜けて搭乗待合室へ向かうとしよう。飛行機が並ぶ外を眺めてみると、朝が来たのです。

 150番の搭乗口は初めて利用した。時間帯によって国際線用になったり国内専用になったりするらしい。しばらく待った後、搭乗開始だ。機材までバスでのご案内だ。

 機内では通路側なので、広島到着までの1時間40分程、特に何もせずに過ごすとしよう。つか、寝る。

投稿者 かわねぎ 08:39 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年02月14日

大江戸温泉物語で前泊だ

 明日は有給休暇を取って日帰りLCC旅行。成田の朝早いフライトなので前泊となってしまう。それではと、恒例の東京シャトルの大江戸温泉物語セットプランを使うとしましょう。

 仕事終わって品川駅からのシャトルバスでお台場の大江戸温泉物語へ。チェックアウトするガイジンさんいっぱいいるねー。

 まずはお風呂に入って仕事の疲れを流したら、水分補給と行きましょう。至福の一杯なのですよ。

 つまみに二品ほど頼んでと。この時点で割引の入場料を超えるのです (・∀・)▽

 明日のバスは3時55分発なので、3時くらいまで仮眠するとしよう。

投稿者 かわねぎ 23:51 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年02月05日

帰りにきしめん食べてくわ

 握手会が終わったら名古屋に出て、新幹線で帰路に就くとしよう。その前に名古屋と言う事で、帰りにきしめん食べてくわ。

 帰りの新幹線の自由席特急券を別途購入して乗り鉄たびきっぷと併用だ。こだまで熱海までゆっくり行きましょう。

 車両はN700系だ。充電しながら帰れるぞ。

 車内で反省会。名古屋駅のホームで買った一番搾り名古屋づくりで乾杯だ。アテに買った豊橋のちくわに静岡のわざび漬けが付いているので、新幹線沿線オールスターだ。

 のぞみに抜かされつつ、2時間で熱海に到着。特急券に無効印をもらって東海道線に乗り継ぐとしよう。ここからは別途乗車券購入と。鉄に娘に充実した二日間なのでした。

投稿者 かわねぎ 22:51 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

12年振りに愛知環状鉄道に乗ってみる

 美濃太田からは金山に向かうのだが、ちょいと遠回りしていこう。まずは太多線で多治見へ。キハ75の3両編成だ。1200番台とか3200番台とかに改番されているのが何かなと思ったら、耐寒改造した車両だそうだ。

 多治見から中央本線で高蔵寺へ。せっかくの乗り鉄きっぷなので寄り道と言う事で、愛知環状鉄道に乗ってみる。愛・地球博の年以来の乗車だ。車両はJR313系と同型の2000系と。

 モケットが違うだけで313系と印象ががらっと変わるのです。

 所属区が愛に溢れてるようです (・∀・)▽

 岡崎に着いたら東海道線で金山に向かいましょう。

投稿者 かわねぎ 17:22 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

美濃太田の駅弁をいただきます

 郡上八幡駅に戻ると、客扱いを終えた観光列車ながらが止まっていた。乗り鉄きっぷでは乗れないが、いつか乗ってみたいものだ。

 出札を覗くと硬券入場券が売っていたので、ついつい購入。乗り鉄きっぷの利用なので、明確に長良川鉄道にお金落とすのはこれくらいだ。

 お昼ご飯は美濃太田駅で買った駅弁を。今時珍しい立ち売りで、松茸の釜飯の他に1日2個限定のちらし寿司手おけがあったので、両方買ってみた。まずはておけの方を長良川鉄道の車内でいただきましょう。ロングシートで。

 美濃焼の手おけの中にはぎっちり詰まったちらし寿司。ちょっと酢飯が強いかな。せっかくなので器は持って帰りましょう。

 もう一つの松茸の釜めし。こちらの器はプラスチック製だ。松茸、筍、蕨、蕗、鶏肉のラインナップが美味しかったのです。

投稿者 かわねぎ 14:39 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

雪の郡上八幡をお散歩

 それでは郡上八幡駅から市街地まで歩いてみよう。なかなかいい感じの街並みなのです。こちらはやなか水のこみちだ。

 郡上八幡の旧庁舎。明治の洋風建築は好きだなぁ。

 今日はちょうど郡上本染鯉のぼり寒ざらしの日だそうで、小駄良川で寒い中鯉のぼりのノリを洗い流すとの事。結構見物客がいるので、自分も眺めてみるとしよう。

 街中でも何やらイベントが。餅や甘酒の振る舞いをしていたので、いただきましょう。

 あちこちに雛飾りを出しているお店があるが、食品サンプルのさんぷる屋では、何やら楽しい宴になっていて、思わずニヤリ。

 街中をぐるっと回ってみてお散歩終了。雪景色の街並みもなかなかいい味わいなのでした。

 では駅へ戻って帰りの列車に乗りましょう。

投稿者 かわねぎ 12:32 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

長良川鉄道で往復してみよう

 美濃太田からは長良川鉄道を往復してこよう。今度の北濃行きは「ゆらーり眺めて清流列車」の列車名が付いているので何か特別な車両が来るのかなと思ったが、普通のオールロングシートの車両だった。

 長良川の清流を楽しむ列車と言う事で、景勝ポイントで徐行運転するとの事。天気はいつしか雪になり、景色も雪化粧を纏ってくるのでありました。

 鉄橋も白くなってます。

 列車も白くなってました。

 せっかくなので単純に終点まで往復するのではなく、郡上八幡で降りてみることにした。2時間ほど街歩きの時間が取れそうだ。しっかり積雪があるけど、それもまた味わいと言う事で。

 駅の待合室が観光案内所になっていたので、地図を貰ってお散歩の見どころを聞いてみた。市内循環のバスがある様だけど、行ったばかりなので、歩いてみるとしましょうか。

投稿者 かわねぎ 11:10 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

乗り鉄きっぷ2日目はまず城北線へ

 JR東海乗り鉄きっぷ2日目。今日はあいにくの雨模様だが、きっぷが勿体ないので色々乗ってみる事にしよう。東横インで朝ご飯を食べたら、早速行動開始だ。

 まずは名古屋から勝川へ向かい、東海交通事業の城北線への乗車だ。勝川駅の仮駅までてくてく歩いて行こう。

 車両はキハ11の単行だ。眺めの良い高架を単行でトコトコ走って行きます。

 終点の枇杷島駅に降りたのは何十年振りだろう。橋上駅舎になってから初めての訪問だ。というか東口には何も無いね。

 枇杷島からは各駅停車で岐阜へ移動。岐阜で高山線へ乗り換えだ。キハ25に乗るのは初めて……いや、昔さんざん乗ったなキハ25もキハユニ26も(・∀・)▽

 美濃太田で下車。乗り鉄きっぷの活用と言う事で、長良川鉄道に乗るとしましょう。

投稿者 かわねぎ 09:45 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年02月04日

塩尻回りで名古屋へ

 飯田駅に戻り、引き続き飯田線を北上していこう。JR東日本の211系3000番台が飯田まで入っているのでびっくり。というか、辰野か岡谷までの2時間半がオールロングシートかよと。

 飯田線の北の方の景色は稜線が違ってきている。さすが日本アルプス。もう暗くなってきたので景色を楽しむのももう少しだけか。

 岡谷で乗り換えて塩嶺トンネル越えて塩尻へ。辰野〜塩尻間はJR東日本なので乗車券を別途購入しておいた。一旦塩尻で下車してしなのの特急券を購入しよう。みどりの窓口の記入机がワイン樽だ。

 あと購入したのが駅弁のとり釜めし。中身は釜めしというより鳥めし系だが、上に鎮座してるのが唐揚げだ。そして野沢菜たっぷりなのが信州らしい。

 特急しなのの車内で駅弁をつつきながら名古屋へ。振り子の383系だ。半分はいねむりしつつ、2時間ほどで名古屋に到着だ。

 改札を出て今日の宿へ向かいましょう。

投稿者 かわねぎ 21:10 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

初めて来ました飯田市動物園

 飯田で行ってみたかったのが飯田市動物園。飯田駅から歩いて10分弱の距離だ。こぢんまりとした動物園だが、推しもいる訳でして。

 一番のお目当てはビーバーさん。最初は寝ていたけど、14時過ぎから起きてきて活動開始だ。

 起きたら労働にいそしむのです。よいしょよいしょ。

 飼育員さんの解説タイムの時には、飼育員さんに甘えるのです  (´ー`)▽

 他の推しはパルマワラビーさん。男女別の放飼場でみなさんのんびりモードだ。

 寒い地方なのでモルちゃんとの触れ合いは春までおあずけだ。

 ウサちゃんも春までもふれません。

 小規模だけど、地元の親子連れに親しまれている動物園なのでした。

投稿者 かわねぎ 15:35 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

飯田線の秘境駅を通りながら駅弁を

 豊橋で駅弁を買ってから飯田線に乗り換え。乗車するのは飯田行きの特急伊那路、373系の3両編成だ。

 そういえば373系に特急料金払って乗るのは初めてだ。今まではムーンライトながらと321Mと……

 飯田線は秘境駅がいくつかあり、この田本駅も秘境駅で有名だ。ここまでどうやって来るんだろう。

 そんな秘境駅を名に持つ飯田線秘境駅弁当を豊橋で仕入れておいた。調製している壺屋といえばお稲荷さんだが、小さいお稲荷さんが入っているのが嬉しい所。もちろん他のおかずも美味しい。うずら卵の串はお酒が欲しくなりますな。

 天竜川沿いに列車は進んでいく。

 伊那谷をぐるりと回り込んで飯田へ降りていく。すぐには乗り継がず、3時間後の列車までちょいとお出掛けいたしましょう。


投稿者 かわねぎ 12:42 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

乗り鉄☆たびきっぷでおでかけ

 今週末も一泊二日でお出掛け。まずは東海道線で熱海へ。駅ビルも完成して駅前が綺麗になってるのにびっくり。

 熱海では新幹線乗り継ぎのJR東海の窓口でJR東海&16私鉄 乗り鉄☆たびきっぷを購入だ。JR東海全線と私鉄16路線が乗れて8480円というお得な切符で、別途特急券を買えば在来線特急に乗れて、新幹線も4回まで可という代物だ。

 まずは自由席特急券を買って新幹線で一気に豊橋へ向かうとしよう。700系こだまだ。

 とちゅうで何度ものぞみに抜かされるが、通過待ちの間にホームで駅弁を仕入れていこう。買ったのは新富士駅で巻狩べんとう。豊富なおかずがそれぞれ美味しいのです。そのおかず達とごはんの仕切りが笹の葉という手の細かさも。

 流れる景色を眺めながら朝から駅弁をつつく幸せ。浜名湖あたりまで来ました。

 豊橋で下車して在来線に乗り換えましょう。


投稿者 かわねぎ 10:04 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年01月29日

けいきゅんの券売機なんてあるんだ

 徳島駅からはリムジンバスで徳島阿波おどり空港へ。25分位で到着だ。

 空港ではお土産を買ってから、カードラウンジのヴォルティスで一休みしていこう。ジュースを一杯飲む程度。

 搭乗時刻が近づいたら保安検査を受けて待合室へ。なんか京急の券売機が目立つよ (・∀・)▽

 帰りの機材はB767-300。機内への案内がなかなか始まらず、結局10分位遅れて搭乗開始だ。事前予約しておいた席は足元の広い席なのです。

 フライト中は半分寝ながら過ごして、気がついたらまもなく着陸だ。出発時の遅れはそのままで10分遅れで羽田に到着だ。

 空港からは京急リムジンバスで帰りましょう。誕生日おめでとうの旅行と言う事で、鉄分補給と駅弁の旅を堪能したのでした。


投稿者 かわねぎ 22:01 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

特急剣山で徳島へ戻りましょう

 のいち動物公園を堪能した後は駅までてくてく歩いて帰りましょう。後は徳島へ帰り道だ。

 帰りの列車は相互乗り入れのJR1000系だ。土佐くろしお車両でないのがちょい残念。

 後免からは特急南風20号。岡山行き編成単独で3両編成だ。 大歩危小歩危の眺めをグリーン車で堪能しましょう。

 阿波池田で徳島線の特急剣山10号に乗り換え。キハ185系の3両編成だ。モノクラスなのでこの区間は普通車指定席で我慢しよう。

 ゆうゆうアンパンマンカーが連結されていて、半室は子供のプレイルームで、半室は普通車。後で気がついたのだが、キロハ186のロザのシートが普通車指定席になっている。こっちを指定すれば良かった。派手だけど。

 吉野川沿いに走って1時間ちょいで徳島に到着だ。もう日も傾いて後は帰るだけだ。バースデイきっぷは明日も使えるが、今日帰りませんと。


投稿者 かわねぎ 18:28 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

のいちの他の子にもご挨拶

 のいちのカピバラさんはもう一箇所、ジャングルミュージアムにいらっしゃる。湿気の高い環境で、屋内に雨が降るスコールタイムがあるが、カピバラさんは雨は好きじゃないようで。

 同じエリアにはビントロングさんも。ポンズちゃん、ケチャップ母さんが寝つつもたまに動く程度。

 でもスコールタイムは親子共々喜んでいたのでした。

 ベネットアカクビワラビーさんのところには、アルビノのリリーちゃんが。綺麗な毛色なのですよ。

 こども動物園のエリアにも推しが。触れ合いが子供達で賑わってるなか、休憩中のモルちゃん達だ。

 その隣にはプレーリードッグさんが。お食事中でした。

 リスさんも。こちらもお食事中なのです。

 さて、もう一周しましょうか。のいち動物公園は推しも多くてじっくり楽しめるのです。

投稿者 かわねぎ 14:38 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

のいちの可愛い子達

 のいち駅から歩くこと20分。やって来ました四国旅行の目的地、のいち動物公園だ。高知の動物園は初訪問なので楽しみだ。

 入口から少しの所に推しが三連発だ。まずはビーバーさん。ゆず君とやまももちゃんが丸くなってます。

 しばらく後で来てみたら、平べったくなってました。

 カピバラはチョキちゃん。市原の子だそうで。あまり動きがなかったのでした。

 レッサーパンダさんはカイ君とみたらしちゃんだ。麻呂眉の形で区別が付きますな。こちらはカイ君。

 みたらしちゃん。よいしょ。

 うん、ここだけで十分に時間が潰せるほど可愛いのです。とは言っても、他の子にもご挨拶していきませんとね。

投稿者 かわねぎ 13:17 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと特急乗るけど、ごめんね

 高知駅では駅弁を買って30分程で折り返し。今日の本命はまた別の所なのです。

 特急を使う意味は無いのだが、後免までちょいと特急南風で。さすがにグリーン券を取るのはアレなので自由席と。

 ちゃんと座ってお弁当の時間を過ごしたいの。ちょっと1駅間だけど、

ごめんねっ

チo^-^)つ)д`)▽

 ごめんだけに謝りまくりだ。

 それはさておき、後免からは土佐くろしお鉄道に乗り換えだ。普通列車だが愛称付きのしんたろう2号。オープンデッキ付きの車両だ。

 寒いし海岸沿い区間でもないので、誰もオープンデッキに出ていない。物好きは自分だけのようだ。

 のいちで下車してしんたろう2号をお見送りだ。

 さて、目的地へ向けて出発だ。


投稿者 かわねぎ 10:55 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

高知の駅弁はかつおだ

 今日のメインの目的地は高知ではないのだが、高知駅に寄った理由がこちら。

 ホーム売店で売っているかつおたたき弁当。たたきとは言え刺身を駅弁にするというある意味常軌を逸した駅弁だ。中身のたたきのボリュームがすごいのです。

 高知駅の駅弁はもう一つ。キヨスクで買った土佐かつおめしだ。

 かつおの混ぜご飯が美味しく、お値段も500円とお手軽なのでした。

 高知駅の駅弁二つ、電車の中で美味しくいただきました♪

投稿者 かわねぎ 10:24 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

朝からうどん食べてくわ

 四国2日目は高松から。朝も早々に移動開始なのだが、せっかくのうどん県なので朝からうどん食べて行こう。朝からやっている駅前の味庄に入りましょう。

 普通なら冷たいのを頼むのだが、今日は寒いのでかけうどん。だしは自分でかけて、ではいただきます。とり天も一つ追加で♪

 さて、うどん県らしい事を済ませたので出発だ。特急しまんと3号高知行きは2000系の宇多津まで2両編成だ。そういえば隣の113系にはまだ乗ったこと無いな。

 宇多津で岡山からの南風1号と連結だ。連結作業を車内から眺めてみよう。終わらないと前に行けないし。

 宇多津までは普通車指定席を取っていたが、宇多津からはもちろんグリーン車に乗り換えだ。座席幅はそれほど広くないんだね。

 土讃線のビューポイント言えば大歩危小歩危だろう。グリーン車が空いているので、景色の良い方に座って吉野川の景色を堪能しよう。

 高松から2時間ちょいで高知へ到着だ。高架駅になってから初めて降りるのでした。

 土佐に着いたぜよ (・∀・)▽

投稿者 かわねぎ 09:51 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年01月28日

今度こそ8600系だ

 一度観音寺まで戻り、改めてしおかぜ23号に乗車しよう。今度こそ新車の8600系だ。

 もちろんグリーン車で、半室がグリーン席。座席の方はしっかり身体を支えてくれるし、ヘッドレストも可動式だ。なかなか良い座り心地だ。

 再び今治に戻り、すぐ折り返し。今度は愛と勇気だけが友達な特急だ。

 アンパンマン列車はさすがにグリーン車は普通のシートだが、普通車はこんな感じ。

 切妻側はこんな感じ。一編成まるごとアンパンマンなのでした。

 終点の高松まで乗車。今夜の宿は高松だ。

 今日は本当に電車に乗っただけの旅程になったのでした。

投稿者 かわねぎ 22:32 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

今治の鯛めしゲット

 今治に着いたらまずは駅弁を購入だ。今治のお目当ては瀬戸の押寿司なのだが、残念ながら売り切れ。仕方がないので二番手の鯛めしを買っていくとしよう。

 中身はこちら。載っているのが鯛そぼろではなく、ほぐした鯛の身なので身の食感と味わいを楽しめるのです。

 瀬戸の押寿司そのものは売り切れだったが、瀬戸の押寿司3切れとアナゴ押し寿司3切れ入ったパックがあったのでそちらも求めてみた。こちらの鯛の身の味わいも美味しいのです。

 せっかくなので地ビールのさぬきビールを♪

投稿者 かわねぎ 19:12 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

新型車両で運転のはずなのに

 それではバースデイきっぷを購入するために徳島駅のみどりの窓口へ。生年月日の証明のために免許証を提示しての購入だ。10280円で3日間JR四国と土佐くろしお鉄道の特急グリーン車まで乗り放題と、かなりお得になっている。今回は2日間だけだが、充分もとは取れるだろう。

 正直今日はやることが無く、電車に乗るだけがメイン。まずは駅弁を買い行くという目的で今治を目指す事にしよう。高松までの特急うずしおと今治までは宇多津で特急いしづちと特急しおかぜに分けて指定をお願いだ。

 ではバースデイきっぷの旅のスタートだ。徳島からの特急うずしお18号はN2000系の2両編成。指定席はその半室になっている。指定された席が直射日光が差し込む側なのでカーテンを引かざるを得ないのが残念だ。しらとり動物園にも行きたいなと思いつつ、小一時間で高松に到着。

 高松からは特急いしづち17号。新型の8600系での運転なのでそれをお目当てに行程に組んだのだが、そこにいたのは従来の8000系。え、なんで?

 ネット上の情報によれば、故障かなんかで運用を外れたらしい。それで8000系の代走と。さて、そうなるとせっかくの予定が無駄になる。この後すれ違う予定のもう1編成が動いているかを確認して、予定を組み直そう。

 気を取り直して、まずは宇多津まで特急いしづち。モノクラス2両編成で指定席はやはり半室だ。指定席車両はSーSEATとして一段グレードアップした座席になっている。22分で宇多津へ。岡山からのしおかぜ号と連結だ。グリーン車は1号車なので、編成の端から端まで移動しませんと。

 宇多津から今治までグリーン車だ。それほど豪華という訳では無いようで。

 だいぶ陽も落ちてきた。途中で8600系とすれ違ったので、もう1編成は運用に入っている事を確認出来た。

 今治に着いたら、8600系に乗るために一旦観音寺まで戻って、もう一度今治に来るとしよう。無駄なことやってるなぁ。

投稿者 かわねぎ 17:50 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

まずは徳島ラーメンでお昼ご飯

 徳島駅に着いたらお腹空いたのでお昼ご飯。駅弁があったと思っていたが、売店とおぼしき場所がセブンイレブンになっていて、そもそもの取り扱いが無くなってしまったようだ。う〜ん、お昼ご飯として食べようと思ったが、駅近くの徳島ラーメンのお店に行くとしよう。

 行ってみたのは麺王というお店。基本の徳島ラーメンに生卵を追加してお願いしよう。ラーメン自体は500円というリーズナブルさだ。麺の固さは普通と。しばらくしてやってきたのがこちら。

 うみゅ、濃厚なスープが美味しい。替え玉をお願いしたけど、このスープにはライスを頼むべきだったかな。

 さて、お腹が満足した所で行動開始。とくしま動物園のラッピングバスがいたけど、今回は残念ながら行かないんだよ……

投稿者 かわねぎ 14:11 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

どこかにマイルで徳島へ

 今週末はJALのどこかにマイルで1泊2日の旅行だ。選ばれしフライト先は徳島空港。ちょうど誕生月なので、JR四国のバースデイきっぷが利用できる。せっかくなのでJRでの移動をメインに行程を組んでみた。

 徳島行きのフライトは11時40分とゆっくり目なのでお出かけは楽だが、その分遊ぶ時間が減ってしまうのが難点。こればかりは運任せなので仕方ない。まずは京急リムジンバスで湾岸線経由で羽田空港に向かうとしよう。

 羽田空港に到着したら、さっさとセキュリティをくぐってサクララウンジで一休みしていこう。四国方面は南ウイングだ。

 まずは朝からビールの幸せ感。おつまみはあられミックスのはずが柿の種しか残ってないって、皆さんどんな取り方をしてるんだか。自分としてはこちらの方が好きだけど。

 JAL457便はB737ー800での運航だ。優先搭乗のアナウンスで乗り込みましょう。

 座席は事前に非常口座席を指定しておいた。3列席は自分だけだったが、前後の3人掛けの客に移動のご案内してたっけ。

 上空からの富士山もきれいなのです。ドリンクサービスのコーヒーを飲みつつ、徳島までの約1時間20分をのんびり過ごしましょう。

 徳島阿波おどり空港には定刻に到着。阿波踊りの像が迎えてくれる。あと徳島名物と言えばATOKか。それはさておき、徳島駅行きのリムジンバスの乗車券を買ってバスに乗るとしよう。食券ですな。

 結局徳島駅に着いたのが予定通りの13時45分。お腹空いたな……

投稿者 かわねぎ 13:55 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年01月22日

えびめし食べて帰りましょう

 帰りは駅まで歩ける距離だが、せっかくなので城下電停から路面電車に乗るとしよう。100円区間になっているので、気軽に利用出来る。

 ちょっと小腹が空いたので、駅ビルでえびめしを食べて行くとしよう。トッピング無しのノーマルでお願いします。

 その後は岡鉄バスのリムジンバスで岡山空港へ。こちらはHarecaが利用出来る方だ。券売機ではEdyできっぷが買えるが、Hareca支払いにしよう。

 岡山空港ではカードラウンジのラウンジマスカットで一休みしてから、セキュリティを抜けるとしよう。

 帰りのフライトはJAL242便羽田行き。片道の特典航空券での利用だ。出発が5分程遅れたが、そのままの遅れで羽田に到着と。

 あとはリムジンバスと東海道線を乗り継いで帰りましょう。今回もお疲れさまでした。

投稿者 かわねぎ 19:40 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

時間があるので岡山城と後楽園へ

 帰りのフライトまではかなり時間がある。駅まで歩いて行こうと歩き出したが、岡工口バス停の前を通った時にバス時刻を見てみると、天満屋バスセンター行きの中鉄バスが来る時間だったので、乗ってみる事にした。ありゃ中鉄バスはHarecaとか使えないのね。

 天満屋バスセンターは初めて利用したが、乗り場の数も多いターミナルだ。ただターミナルから出るのには地下経由でデパートに行くしかないのね。

 お、たまバスだ。調べてみると元神奈中車だそうで。

 時間があるので、そのまま岡山城に行ってみよう。天守閣には以前に登ったことがあるので、今回は外から眺めるだけと。せっかくなので一眼レフを出して撮影してみよう。

 続いて後楽園の方に入園してみよう。電子マネーが使えるので、iDで決済してみた。冬なので草木は寂しい状態だが、梅の花が春を待っているのです。

 園内に社があるけど、由加神社ですよゆかにゃ。

 お休み処でお茶出来るとの事なので、抹茶をば。岡山らしくきびだんご付きだ。

 一通り見たら岡山駅に戻るとしましょうか。

投稿者 かわねぎ 15:03 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

池田の他の子にもご挨拶

 池田の他の子にも挨拶していこう。まずはヤマアラシのハリーちゃんにダン君。仲良くぴったり寄り添ってます。

 池田と言えばヌートリアさんにもご挨拶。巣箱で寝ていたが、ちょっと出てきてくれた。

 カピバラさんの向かいのワラビーさんにもご挨拶。ごはんの最中だ。

 レッサーパンダさんは一頭だけ外で活動中なのでした。

 さてそろそろお昼時だ。園内のものしり食堂でお昼ご飯といこう。頼んだのはカキフライ定食だ。

 美味しくいただいたところで、もう一周しましょうか。


投稿者 かわねぎ 12:23 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

カエデちゃんが……

 池田動物園に入園して、もちろん目指すはカピバラさん。推しのカエデちゃんに早速ご挨拶……と思ったら、遠目に見えたその姿に思わず声を出してしまう。

▽( ゚Д゚) なんでカナタ君?

 そこにいたのはカナタ君。午前中はカエデちゃんだったはず。どうしたのか飼育員さんに聞いてみると、去年の12月に亡くなったとのこと。

 長崎にいた頃に膝の上にのすのすしてくれたカエデちゃん。カピ子さんの代わりに岡山に来てからは、逢うためだけに岡山に行く事も何度かあった。それが、まさかこんな事になっているとは思ってもいなかった。今までありがとう。安らかに眠って欲しい。

 そんな訳で一日中ヒナタ君が放飼場に出ている事になり、エサやり体験もヒナタ君のお仕事になった。営業努力が凄いので、自分も参加してみよう。

 膝にのすのすしてきた跡が ▽(;´Д`)ノシ

 お仕事が終わったら、野菜を貰ってのんびり過ごします。寂しくなったけど、元気でね。

投稿者 かわねぎ 11:08 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

ホテルから歩いて池田動物園へ

 岡山の朝だ。泊まったのは東横イン岡山駅西口右。岡山駅に入る電車を眺めるトレインビューだ。

 まずは東横インの朝食無料をば。ここはご飯の種類が多いですな。

 ではチェックアウトして行動開始。岡山と言えば当然池田動物園。バスで行くつもりだったが、うまく開園時間に合わないので、ホテルから歩いてみる事にした。20分程度歩けば着く様で、どうせバスを降りてから10分歩くので、最初から歩いてみよう。

 と言う事で、商店街と住宅街を抜けてやって来ました池田動物園。9時半の開園直後なのでまだお客さんは少ないので、ゆっくり見て回りましょう。

投稿者 かわねぎ 09:39 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年01月21日

乗車券分割しながら岡山へ

 明日は岡山で遊ぶ予定なので、今日のうちに大阪から岡山まで移動しよう。青春18きっぷのシーズンが終わったので、普通乗車券での移動だ。分割乗車券を仕込みつつ、姫路まで特急はまかぜのチケットレス特急券を付けてみたり。

 新快速の混雑を後目にはまかぜの指定席でのんびり移動しましょう。

 姫路から相生まで新快速を間に挟んで、相生から新幹線でワープ。特定特急券で安くなる区間なので、コストパフォーマンス抜群だ。乗車券も追加と。

 乗車したのは700系ひかり岡山行き。一駅間の贅沢だ。

 岡山駅できっぷに無効印を押してもらい、今晩の宿へチェックインしてしまいましょう。

投稿者 かわねぎ 21:01 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪っぽいの色々食べてみる

 ℃-uteシリイベの後は一人で反省会。京阪の京橋駅の改札内にあるくくるで水分を補給していこう。

 その後梅田で乗り換えるついでに、阪神のイカ焼きを買って行こう。イカ焼きとデラバンだ。

 そして姫路で乗り換えの時には、もちろんえきそばをいただきます。

 以前だったら全部スナックパークで食べられたんだよね。

投稿者 かわねぎ 18:33 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

ひらパーでもふもふ触れ合い

 ひらパーのどうぶつハグハグタウンでのお目当てはもちろんカピバラさんだ。飼育されているのは一頭で、特に名前の掲示無し。ネットで調べるとハーマイオニーちゃんだそうで。

 エサやりが出来るので、野菜カップを買ってきて貢ぐのです。

 カピの隣のフロアにはワラビーさんが。この後野菜をねだってきます。

 マーラさんはがっついてきました。はいはい、野菜あげるから。

 プレーリードッグさんは皆さんお休み中。というかみっちり詰まりすぎなのです。

 二階のフロアにはモルちゃんやうさちゃんがいるので、もふって行きましょう。

 屋内でこぢんまりとした施設だが、エサやりや触れ合いが楽しめるひらパーなのでした。

投稿者 かわねぎ 13:29 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

ひらパーGo!Go!チケット利用してみよう

 イベントまでの時間潰しをどうしようか。それほど遠くに行けないという事で、行って見ようと思ったのがひらかたパーク。まずはなんば駅で「ひらパーGo!Go!チケット」を買っていこう。

 入園券に地下鉄一日券と京阪の往復料金を含んで1750円。京阪は守口市以西がフリー区間になっており、ひらパーに行った後も利用出来そうだ。では、淀屋橋で京阪に乗り換えて枚方公園へ向かいましょう。特急止まらないけど3000系に乗りたくて京橋まで(^^;

 枚方公園駅からちょっと歩いてひらパーへ。入園はひらパーGo!Go!チケットを提示して入園済のハンコを押してもらえばOKと。

 まぁ、目的は遊園地でなくどうぶつハグハグタウンでして。別料金500円で入ってみましょう。

投稿者 かわねぎ 12:40 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

コードシェアでスターフライヤー便だ

 大阪へのフライトはスターフライヤーのSFJ21便関空行き。ANA3821便としてコードシェアしており、ANAの特典航空券での搭乗だ。事前に指定しておいた右側の窓側に陣取りましょう。

 お飲み物はコーヒーをいただきます。タリーズコーヒーとチョコがイメージカラーの黒い紙コップでの提供だ。今日は天気も良く上空からの富士山も綺麗なのです。

 関空には時刻通りに到着。いつもの様にKIX-ITMカードのポイントを付けてから到着ロビーにでましょう。

 そのKIX-ITMカードのポイントで南海ラピートの割引券に引き換えていこう。40ポイント使って、難波まで1430円が930円で購入出来る。40ポイントをJALマイルにすると100マイルになるので、それよりはお得に利用出来ると言う事で。

 南海の窓口に引換券を出してラピートの特急券と乗車券を購入する。窓口は外国人客で結構混んでるので、少々時間がかかるのでした。

 難波までゆったりと過ごしましょう。難波に着いたらイベントまでの時間をどうしましょうかね。

投稿者 かわねぎ 11:24 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

フライト前におべんとう冬

 今週の土日は大阪の℃-uteシリイベのために遠征だ。シリイベは去年の11月に当選していたので、往路は事前にANAの特典航空券を仕込んで置いた。ANAなので羽田は2タミなのです。

 ANAだとラウンジの権利が無いので、朝ご飯は出発ロビーのベンチでお弁当を突くとしましょうか。崎陽軒のおべんとう冬だ。

 牛肉のそぼろとごぼうの甘辛煮を載せた茶飯に、赤魚の塩焼きなのです。

 そうそう、カードラウンジに行けば朝の時間帯ならベーグルがあるか。

 と言う事で、ベーグルをチンしていただきましょう。ハムチーズはないのです(何

 ラウンジへの滞在は15分くらいで、まさに朝ご飯(2回目)を食べに寄っただけ。搭乗時刻も迫ってきたのでゲートに向かいましょう。

投稿者 かわねぎ 08:54 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年01月18日

お早めにお召し上がってみた

 家に帰って寝る前だけどお土産に買ってきたどらきんぐを実食。

 丸ごとあまおうに皮がもちもちで美味しいのでした。もはやどら焼きではないよなぁと思いつつ♪

投稿者 かわねぎ 00:25 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年01月17日

帰りのフライトは20分遅れ

 福岡空港ではまずお土産を買っていこう。まずは辛うじて残っていたどらきんぐを買い求めましょう。糸島なのですよ。

 福岡と言えば明太子って事で、切子あたり買って行きましょう。明日の朝ご飯のおかずになりそうだ。

 福岡空港のターミナルビルは工事中で良く判らん状態だ。とりあえず保安検査を抜けて、バスラウンジへ。バスでご案内の対象便が多いのか、結構人が多い。案内がちょっと遅れているか。

 GK514便成田行きは結局20分程遅れでの出発となった。当然到着時刻も遅れが見込まれるために、東京シャトルの割引券の販売を中止との事。まぁその判断は妥当かな。あと、最終便となるので、ベーグルとかカレーパン半額セール中との事で、ベーグルサンドを買ってみた。

 タコスベーグルサンドで、これは温めた方が美味しくいただける奴だろう。食べた後は半分寝つつ過ごしましょう。結局遅れはそのまま引きずって、成田空港へは20分程の遅れとなった。段々と帰宅手段が限られてくる時間帯だけに、時計を気にしながらターミナルを早足で歩いて行こう。

 結局帰る手段はスカイライナーとなった。ちょうど良いタイミングの上に、所要時間も一番短いので、早く帰れると。

 日暮里で山手線に乗り換えて東京から東海道線で帰りましょう。今回もお疲れさまでした。

投稿者 かわねぎ 22:37 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

305系が来るのを待ってみる

 トリアスに1時間ほど滞在したら、帰りは西鉄貝塚線と地下鉄を乗り継いで福岡空港へ。貝塚線では鉄道むすめのラッピング電車が。西鉄と京阪らしく。

 時間があるので、中洲川端で数本列車を見送って、JR車が来るのを待ってみた。お目当ては新車の305系。303系と共通運用なのでどうかと思ったが、ラッキーなことに来ましたよ。

 独特なモケット柄。戸袋から2席の背もたれが枕付きなのがよさげだ。

 扉にくろちゃんが描かれているのが可愛い。あそぼーいだけじゃないんだ。

 福岡空港駅に着いたら、お土産買って帰りましょう。

投稿者 かわねぎ 18:41 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

トリアスの皆さんに貢いでいこう

 トリアスの他の子にも貢ぎ物。カプバラさんはあゆちゃんとマカロニちゃんだ。

 ヤマアラシのヤマコさんにもご挨拶。野菜で寄ってきた所をなでなで。

 ワラビーのハルカさん。高齢だけど元気です。

 プレーリードッグさんには野菜を投げ入れて。

 ズボンももぐもぐしてくるマーラさん。もぐもぐするのはコハナちゃんだそうで。

 モルちゃんが野菜を要求してます。

 トリアスの皆さんに癒されまくりなのですよ  (´ー` )▽

投稿者 かわねぎ 15:26 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

えいた君に会いたくて大牟田からトリアスへ

 大牟田市動物園はもふり度合いが少ない事もあり、時間もあるので急遽トリアスに行ってみる事にした。

 行きが西鉄だったので今度はJR。快速の813系だ。時間的に篠栗からのバスのタイミングに合うので、篠栗線に乗り継いでトリアスを目指すとしよう。

 そしてやって来ましたトリアスふれあい動物園。まずはアメリカビーバーのえいた君の樽を覗き込んでみたら、いつもの寝方でいらっしゃいましたよ♪

 野菜を買っても、ものぐさそうに寝食いするので、樽から誘導してみましょう。

 外に出て足にしがみついてくれるえいた君。思わずもふりまくりなのですよ。

 野菜が無くなったら用は無いようです (・∀・)▽

 やっぱえいた君かわええわぁぁぁ。

投稿者 かわねぎ 15:00 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

大牟田の他の子にもご挨拶

 大牟田のレッサーパンダさん。メイちゃんは千葉から来た娘だ。

 カンガルーさんの所は結構広い様子。

 ウサギさん葉っぱmgmg。

 アザラシさんがどでーっと。

 入口すぐにはリスザル王国が。もちろん背中に乗ってきたりもします。

 大牟田市動物園はこぢんまりとしているので、回るのも結構早め。もふり度合いが少ないかなぁ。

投稿者 かわねぎ 12:55 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

ゾウの代わりのカピバラさん

 駅からラーメン屋を経由してやって来ました大牟田市動物園。平日昼なので閑散としているので、じっくり見ていきましょう。

 ここはゾウが亡くなった後、新しくゾウを飼育するのは施設改修などでかなりの費用がかかるので断念し、代わりにカピバラを導入する事になった経緯がある。

 そのカピバラさんは橋を渡って一番奥のエリアにいらっしゃる。旧ゾウ舎の堀がそのままに、カピが落ちないようにフェンスを張ってあるので、遠い上に写真を撮るのが難しく、正直見にくい環境だ。

 当のカピバラさんにとっては広くて人間に邪魔されないので、いい環境なのだろう。去年の9月に産まれた2頭の仔カピ、なごみ君とくるみ君がおっぱい飲んだり遊んだりしてます。

 リアお母さんとエノキお姉さんと仔カピの隣には、お父さんのヒノキ君が一人でmgmg。お父さんは孤独なのでよ。

 園内はどんどん登っていき、一番奥に眺めがいい休憩所がある。ひと息ついたら、他の子を眺めつつ入口の方に戻りましょう。


投稿者 かわねぎ 12:16 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

大牟田ラーメン食べて行きましょう

 福岡ではどこへ行こうか。候補はいくつかすぐ出るうち、まだ行った事がないと言うことで、大牟田市動物園に行ってみる事にした。

 大牟田までの移動は西鉄を利用してみようと、地下鉄で天神に向かいましょう。

 久しぶりに乗る西鉄大牟田線。特急は3000系の6連だ。

 西鉄は大牟田の西口側。まずは東口に向かいましょう。

 お昼ごはんには少々早いが、これからの行動を考えると今のうちに食ておこうか。と言う事で、大牟田ラーメンを食べてみるとしよう。行ってみたのは福龍軒というお店だ。

 頼んだのは一番オーソドックスなラーメン。豚骨スープはそれほど脂っぽくなく、すいすい行ける美味しさなのです。

 さて、お腹が満足した所で本命の大牟田市動物園へ向かいましょう。

投稿者 かわねぎ 11:28 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

荷物の重量チェックして福岡へ

 今日は有給休暇を取ってのLCC日帰りの旅。早朝便というとことで、まだ暗いうちからホテルをチェックアウトして、送迎バスで成田空港へ向かう。いつもの第3ターミナルだ。

 まずは朝ご飯。フードコートでどこが良いか選んでみたのが、洋丼屋ONE BOWLの茶漬け。梅しらすで美味しかったのです。

 朝食を済ませたら、さっさと保安検査場を抜けてしまおう。成田の夜が明けるのです。

 今日のフライトはジェットスターGK503便で福岡行きだ。搭乗前に荷物の重量チェックをきちんとして、タグを付けてもらう。重量超過に厳しくなっているようだ。

 いざ搭乗だ。宛がわれた席は真ん中からちょい後ろの通路側。まぁ寝ていきましょう。

 福岡空港へは定刻よりちょい早めに到着。ターミナルビル内は工事中でなんだか良く判らない状態に。ちょいと時間調整で、くつろぎのラウンジTIMEで休んでいきましょう。

投稿者 かわねぎ 09:17 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年01月16日

出張から旅行モードで成田に前泊だ

 今日の浜通りはかなりの風だったが、帰りの電車に影響が無かったのが幸いだ。今日はまっすぐ帰らずに、明日の早朝LCCに合わせて成田へ宿泊だ。

 最終の特急ひたちだと土浦に止まるので、普通列車に乗り換えて、我孫子で成田線に乗り換えて成田へ向かおう。

 青春18きっぷのシーズンも終わったので、今回使うのは普通乗車券。水戸で分割してみたり。

 成田での宿泊は成田ビューホテル。駅からホテルの送迎バスに乗って、チェックインして明日に備えて寝るとしよう。楽天トラベルで予約した素泊まり3600円とお得なプランだった。

投稿者 かわねぎ 23:51 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年01月09日

反省会やってJALで帰りましょう

 ℃-ute紺の後はホワイティ梅田のお店で反省会だ。舞美押しの友人としては残念だった部分が多いかも知れないが、それでも楽しんでもらった模様。

 伊丹空港まで見送ってもらい、19時半のJAL便で帰りましょう。ギリギリまで友人といたので、サクララウンジに寄る余裕も無く、待合室で行列が出来るのを待ちましょう。その間にiPhoneの充電だ。

 定刻通りのフライトで、何事も無く羽田に到着。なるべく早く帰りたいので、京急線と東海道線を乗り継いで帰るとしましょう。動物園と℃-ute紺、そしてハロ紺と楽しい3連休だったのでした。

投稿者 かわねぎ 20:04 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

かななんセットが美味しそう

 大阪と言えばこんなイメージ、と言う事で、天王寺動物園からすぐの所で定番の一枚を。

 お昼ご飯をどうしようかと考えて、ふと行こうと思ったのがこちらのお店。

 卵かけご飯のお店の美味卯。というか、かななんセットのお店と言った方がわかりやすい。かななん仲間の幟が立ってますよ (・∀・)▽

 もちろんオーダーはかななんセット。サインノートを渡されたけど何も言わずにヲタクルム認定なのですね。店主一人だけでちょいと回っていなかった様で、ちょっと時間がかかる様だが、その間は流れているまろ卒紺DVDを眺めて待っていましょう。

 結構待ったけれど、やって来ましたかななんセット。まずはご飯とから揚げだ。そして卵がこちらの蘭王という品種。黄身の色合いが鮮やかでこれは美味しそうだ。

 美味しくいただけて満足満足。今日はえべっさんの日なのでお参り帰りの人が多く気になるのだが、これからNHK大阪ホールに行かなくてはならないから、スルーしませんと。

投稿者 かわねぎ 12:45 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

結局天王寺動物園へ行ってみた

 色々あってやって来ました天王寺動物園。エンジョイエコカードで入園料割引だ。

 天王寺と言えば一推しはヌートリアさん。ビーバーとかカピバラとか言われることもあるぬーちゃんなのでした。

 二推しはケープハイラックスさん。結構元気に動き回っていて、みんなで葉っぱをもぐもぐだ。

 レッサーパンダさんにもご挨拶。うろうろしてました。

 リスさんもちょうど出てきてくれた。

 夜行性動物舎にはスナネズミさんが。毛玉状態だったけど可愛いのです。

 さて、この後の本命に行く前にお昼ご飯を食べていきませんとね。どこに行こうかな。

投稿者 かわねぎ 11:42 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

冬期間でハーベストの丘行きのバスが少ない

 大阪2日目。13時までに戻ってくる必要があるが、ちょいとお出掛けできそうだ。ハーベストの丘かみさき公園でカピをもふって来ようかと悩み、結局ハーベストの丘に行ってみる事にした。

 まずはなかもずまで地下鉄移動という事で、エンジョイエコカードを購入していこう。なかもずまで行くから元は取れるだろう。

 中百舌鳥で泉北高速に乗り換え。泉ヶ丘でハーベストの丘行きのバスに乗り換えるのだが、冬期間はバスの本数が激減。しかも13時まで戻って来れない状態だ。う〜ん、それならみさき公園に行くんだったか。

 仕方が無いので、戻って天王寺動物園に行くとしよう。

 ちょうど泉北ライナーの時間だったが、難波まで510円はちょいと高いかなと思って見送りと。後で南海のサイトを見てみるとチケットレスを使うと100%戻ってくるキャンペーンをやっていた。ありゃ、実質無料で乗れたのか。

 色々巡り合わせが悪かったが、そんな事もあるさと、天王寺動物園へ向かいましょう。

投稿者 かわねぎ 09:35 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年01月08日

お好み焼きで新年会だ

 友人達と梅田で合流して、今年もよろしくお願いしますと言う事で新年会だ。連れて行って貰ったのがお好み焼きつる家というお店。

 まずは一人当たり1枚ずつの割合で色々頼んでいただきましょう。お飲み物はビールで♪

 焼きそばをお願いしたけど、オムそばも追加で♪

 たっぷり堪能した後は、シマを変えて大阪駅の方へ。グランヴィア大阪で優雅にケーキセットなどをいただきましょう。モンブランでお願いします。

 楽しくお話し弾んだのでありました。では今日の宿の谷四へ向かいましょう。

投稿者 かわねぎ 21:40 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

323系に乗ってみた

 大阪着いてもまだ時間があるので、大阪環状線を一周してみよう。ちょうど来たのは関空快速・紀州路快速崩れの天王寺行きだ。

 そういえば大阪環状線で323系の運用が始まってたっけ。途中でもすれ違ったが、運用をネットで調べてみると、時間的に天王寺折り返しのに乗れるようだ。

 で、とりあえず来た電車を見送る事数本、やって来ました323系。天王寺始発なので、まだ人がいない車内を一枚。座席はクッションが効いてゆったりで、新車の香りも相まって、なかなか良い車両という印象だ。

 天王寺から今来た道を引き返して大阪へ。大阪ではホーム端で323系撮ってる鉄が。新車ですからなぁ。大阪で降りてから行き先表示を見ると、ユニバーサルシティ・桜島行きにっていたのでありました。

 さて、曽根崎警察で待ち合わせだ。

投稿者 かわねぎ 18:02 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

三ノ宮で軽く串カツだ

 神戸どうぶつ王国の後は京コンピューター前駅から三宮に向かうのだが、暇つぶしに、市民広場で乗り換えて中埠頭を経由して乗ってみるとしよう。

 特に何かある訳では無いが、滅多に乗らないループ区間を最後尾から眺めて暇を潰しつつ三宮に到着だ。

 この後は梅田で大阪の友人と呑む予定なのだが、それまで時間があるし、小腹が空いた。どうするかと三宮駅のガードをうろついていたら、串カツのワンコインセットの看板が気になった。

 中村屋というお店で、串カツ5本とドリンクで500円。こべどで喉も渇いた事だし、ビールを流し込んでひと息。さくっといただいていきましょう。

 急ぐ旅ではないので、混んでた新快速を回避して快速で大阪へ向かいましょう。

投稿者 かわねぎ 16:21 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

こべどのアジアの森初体験

 こべどに去年新しく出来たアジアの森に初めて入ってみる。ちょうどレッサートークの時間で混雑しているが、飼育員さんの話を聞いてみよう。おやつで誘導されないとお仕事しない腹黒さだ (・∀・)▽

 トークが終われば二頭で仲良く毛づくろいしたりのんびりしてます。

 レッサーパンダの向かいにはビントロングさんが。湿気が高い事もあって、独特の香りが漂うのです。

 レッサートークで注目を浴びていない隙に後ろ足だけでぶら下がって存在感を示したりも。

 その後はハシビロコウさんにもご挨拶。4箇所に分散配置されてますよ。

 最後にピョンタッチを覗いて行こう。もちろん混雑してるので、対応のモルちゃん達はお疲れさまなのです。

 混雑してるとは言え2時間半ほど楽しんだのでありました。

投稿者 かわねぎ 14:42 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

三連休のこべどは超混雑だ

 神戸どうぶつ王国は 屋内形施設なので雨でも楽しめるのはいいのだが、三連休で神戸という大都市にほど近いと言う事で、家族連れで超混雑だ。

 もちろんお目当てはカピバラのいるアクアバレーだが、通路にリクガメやカピバラがいるし、えさやりもしてるしで、動線が確保出来ない状態だ。

 そんな中でもカピバラさん達に貢ぎ物をいたしましょう。

 水浴びしているカピにも貢ぎ物。

 同じエリアにはビーバーさんも。エサやりは出来ないが、飼育員さんからのおやつタイムでした。

 泳ぎながらいただくニンジンが美味しそうです。

 ごはんタイムが終わったら二頭仲良く。

 さて、他の子にもご挨拶していこう。

投稿者 かわねぎ 12:45 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪行くのにスカイマークで神戸へ

 三連休の中日の今日は一転して雨模様。今日明日で大阪へ向かう予定で、まずは羽田空港へ向かいましょう。リムジンバスの回数券が無事見つかったので、バスで移動だ。

 スカイマークの神戸便。いま特で7990円とお得だったので、目的地が大阪ではあるが予約した次第。神戸に行くのなら行く所もそれなりに考えるので、大阪までの移動が発生しても別に構わないという事で。出発までカードラウンジで一休みだ。

 11時台のゆっくりめのフライトで、機材はB737-800。窓側の座席を予約したが、残念ながらずっと天気が悪く富士山が見えず残念だ。

 定刻に神戸空港に到着。さてこれから向かうのは神戸どうぶつ王国。王子動物園も気になるが、結構な雨模様なので諦めよう。まずはポートライナーのセット券を購入してからいざ出発なのです。

投稿者 かわねぎ 12:09 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月24日

帰りの便はガラガラでした

 三連休の中日の影響か、三沢空港は結構閑散としていた。バスが到着した時点で待合室に9人しか居なかったし、最終的には20人くらいの乗客数だ。

 折り返し便が到着したので準備が出来るまで待ちましょう。

 三沢空港で売っている空弁にちょっと珍しいのがあったので買ってみた。MISAWAメンチカツバーガー弁当だ。一個入りのエコノミークラスをば。ジューシーなメンチカツのボリューム感がすごいのです。

 搭乗してみるとやっぱりガラガラな機内。隣どころか前後を気にせずにフライト時間を過ごせるのでした。

 羽田に着いたら京急リムジンバスで横浜へ。何やら湾岸線が事故渋滞らしく横羽線を通って迂回運転をするとの事。遅れる可能性もあるとの事だがそれも面白そう。

 結局遅れも無く浜駅に到着。今回は行き先が判らないという面白い趣向だったが、鉄を組み合わせて色々と楽しめたのでした。

投稿者 かわねぎ 21:20 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

十和田観光電鉄の三沢駅

 さて後は三沢空港に向かいましょう。まずは本日3度目の快速しもきたで野辺地へ。車両も同じく3回目だ。

 後続の各駅停車に乗り換えるが、その前にKIOSKでとりめしを買って行こう。昼間のリベンジだ。

 野辺地からは青い森701系だ。オールロングシート車だ。

 三沢駅で空港行きのバスが来るまで待合室で待つとしよう。十和田観光電鉄の旧駅舎が待合室だ。

 出札口も電車が運行されていた頃のそのままで、いい雰囲気なのです。寒いのでストープで暖が取れるのもいい雰囲気。

 バスが来たので、三沢空港に向かいましょう。


投稿者 かわねぎ 17:55 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

懐かしい八甲田丸

 青森でもうちょっと時間があるので、メモリアルシップ八甲田丸を見学していこう。

 桟敷席は青函航路のジオラマ展示の場になっている。

 グリーン指定席はシアターになっていて、座って楽しめる。

 乗船名簿やきっぷの展示だ。書き込んだなぁ。

 ブリッジは結構広い。

 車両甲板では保存車両が。キハ82は北海道らしい。控車は連絡船独特な車両だ。

 色々懐かしい物が見れたのでした。青函連絡船が無くなってから28年になるんだかな。

投稿者 かわねぎ 15:15 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

ホタテを食べてシードル飲んで

 青森でのお昼ご飯は、駅前のおさない食堂でホタテ料理をいただきましょう。

 選んだのはホタテフライ定食。熱々のフライが美味しいのですよ。

 食後はA-Factoryに行って何かお土産を買っていこう。

 店内を見てみたら、シードルバーで飲み比べが出来るので300円で試してみよう。

 ドライなのを選んで試してみた。この中ではキモリシードルドライが一番気に入った。

 アップルストア青森店だ (・∀・)▽

 リンゴのお菓子をお土産にしてみましょうか。

投稿者 かわねぎ 14:14 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

大湊線に行ってみよう

 八戸からは大湊線直通の快速しもきた号で大湊方面に向かうとしよう。キハ110の2両編成だ

 陸奥湾に一番近づく辺りで一枚。

 終点の大湊まで行かずに、手前の下北駅で降りてみよう。

 折り返しの列車までその辺を歩いてみる。ついでに駅前のお店でお土産を買っていこう。折り返しの快速しもきたは今度は青森方面に直通だ。

 野辺地での停車時間に、改札外のKIOSKでお昼ご飯用にとりめし弁当を買っていこうかと思ったが、14時までお昼休みで一時閉店との事。何も買えないぽ (´・ω・`)▽

 こうなったら青森で何か食べよう。と言う事で、青森到着なのです。


投稿者 かわねぎ 13:31 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

市場に行って朝ご飯

 八戸の朝。まずは東横インで朝ご飯だ。土地の名物という事で、お味噌汁がせんべい汁になっているし、めかぶも三陸っぽいし、旅行者として嬉しいところ。

 天気は雪になり、うっすら雪景色だ。まずは行動開始だ。

 先程朝食を食べたが、せっかくなのでご飯の食べられる朝市にも行ってみよう。陸奥湊駅前にある八戸市営魚菜小売市場まで八戸線で移動だ。

 市場があるのは本当に駅の前だ。

 それほど大きくない中、食堂コーナーが結構広くなっている。小売りしているので、カッチャから買い求めよう。

 一人なので、種類を盛り合わせてくれる物を。あとウニも気になる。ごはんと汁物は食堂コーナーで買い求め。スッペシャル刺身定食の出来上がりだ。汁物はこれまたせんべい汁。八戸らしくて良いのです。

 あたたまった所で、再び八戸駅へ戻りましょう。

投稿者 かわねぎ 08:56 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月23日

銀河鉄道の夜


 盛岡からは再び八戸へ。機械の身体をタダでくれる星へ行ける電車の乗り場だ。

 北海道&東日本パスでIGRいわて銀河鉄道と青い森鉄道が乗れるので、フルに活用するとしよう。というか、3セクの運賃を正価で払うなら、ちょっとプラスして新幹線に乗ってしまうのだろうけど。

 IGRの車両は701系改めIGR-7000系。車内は変則的なセミクロスシートで、さくっとボックスシート部分に陣取るとしよう。

 岩手県から青森県に入り会社もIGRいわて銀河鉄道から青い森鉄道へ。2時間ちょいで八戸に到着だ。

 今日は八戸駅前の東横インで宿泊なのです。

投稿者 かわねぎ 22:34 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

106急行で盛岡行ってじゃじゃ麺だ

 宮古からは山田線で盛岡に向かうが、台風災害で不通になっているので、106急行バスで代行輸送をしている。北海道&東日本パスや青春18きっぷでも利用出来るので、まずJRはの窓口に行って、代行輸送の振替乗車票をもらおう。

 バスの待合室で待っていると、何か派手なバスが来た。乗ってみると奥行きが狭い。なんでもヒトものバスという奴で、後ろがヤマト運輸の荷物室になっているとのこと。客荷合造車……キハニですな。

 後方の荷物室の壁のおかげで圧迫感があるが、盛岡まで2時間15分を半分眠りつつ過ごしましょう。しかし、106急行と山田線を比べると、本数はバスの方が何倍もあり、山田線の旗色は悪いわけで、復旧してもどうなんだろうと思う次第。

 盛岡駅まで来てしまってから、晩御飯にじゃじゃ麺を食べようかと思って街中の方へ移動しよう。来た市内循環のでんでんむしバスのシートには都バスのみんくるちゃんがいらっしゃったのです。

 今日は3連休のため休みのお店が多い様で、有名な白龍にも行ったけど振られてしまった。結局不来方というお店でじゃじゃ麺にありつけたのです。

 ノーマルのじゃじゃ麺に肉味噌絡めていただきます。そして楽しみは食後のちーたんたんなのですよちぃたん。

 満足したところで、腹ごなしに歩いて盛岡駅へ向かいましょう。

投稿者 かわねぎ 19:55 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

北リアス線で宮古へ

 久慈では5分で三陸鉄道に乗り換えなので、すぐにホームに行くとしよう。跨線橋の所に三鉄の運転士がいて、乗り換え案内とJR切符のチェックをしてる。三鉄の切符は下車時に現金で払ってとの事だ。

 途中、野田玉川駅の先の景色のいい場所で一旦停止を行って、写真撮影タイムがあったりと、普通の列車でも観光案内有りだ。

 佐羽根駅では動物の皆さんが出迎えだ。げっぱは居ないようで。

 終点の宮古では落ちないにゃんこ神社がお出迎え。運賃は現金でワンマンの料金箱に支払いだ。

 では駅舎を出てその辺を街歩きしてみるとしよう。まぁ特に見る物もなく、ぐるっと回って来ただけになったけど。


投稿者 かわねぎ 15:52 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

リゾートうみねこで久慈へ

 本八戸からはリゾートうみねこ号の指定を取っておいた。キハ48改造のジョイフルトレインで、前面展望となる先頭車のみが指定席。

 海側が一人掛け座席で、海に向かって固定することも出来る。一人だけでやると浮いてしまうが、お客さんもあまりいないので、景色を眺めて楽しみましょう。

 クリスマス近いので、さっき仕入れたドンペリをいただきましょう。

どんべりな ( ゚Д゚)つ)д`)▽

 おつまみはNEWDAYSで買った鯖ジャーキーを。なかなかいい味わいなのです。

 雨上がりで虹がくっきりなのです。

 久慈ではすぐに三陸鉄道北リアス線に乗り換えましょう。

投稿者 かわねぎ 13:27 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

三沢空港から八戸へ

 三沢空港からのバスは遅れた飛行機を待ってくれて、20分遅れでの出発だ。乗れたのは良かったが、今度はJRの接続が間に合わない恐れが出てくるか。

 三沢駅のバス停は、十和田観光電鉄の元駅舎の前で、駅舎はバス待合室となっている訳ね。

  今日は鉄の旅と言う事で、八戸線、北リアス線、山田線と、ぐるっと回ってみることにするつもりだ。北海道・東日本パスなので、青い森鉄道もIGRいわて銀河鉄道も乗車可だ。三沢からはまず八戸へ青い森鉄道で移動する。E721系と同型の青い森703系だ。

 八戸での乗り換えまでの間、TOHOKU EMOTIONがいたのでちょいと一枚。乗ってみたいが事前の予約が必要だし2名様からなのでなかなか乗る機会は出来ないかなと。

 結構時間があるので、市街地に近い一旦本八戸に行ってみた。だが、市街まではさらに駅から少々歩かないといけないのね。

 さすがに市街地まで行く時間はないので、駅の近くで時間を潰して次の列車を待ちましょう。


投稿者 かわねぎ 11:50 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

三沢行きがいきなり遅延だ

 今週末の3連休のうち2日間、JALのどこかへマイルで選ばれし旅行先へのお出掛けだ。宛がわれたのは青森の三沢。動物園ネタがない所だが、初めて行く空港なので何か楽しみを見つけるとしよう。

 まずはYCATから京急リムジンバスで羽田空港へ。回数券がどっかに行ってしまったので、今回は往復券を買って凌ぐことにする。後でしっかり探し出さないと。

 三沢行きJAL155便は、折り返し便の到着が遅れるため、出発が10分遅れるとの表示が出ている。その程度ならサクララウンジでビールを飲んで待っているとしよう。

 朝ご飯は今シーズンはまだ食べてないおべんとう冬をいただきましょう。

 3連休というか今日から冬休みの様で、空港は結構混んでおり、三沢行きも結構な搭乗率だ。事前に非常口座席を選択していたので、ちょっとゆったり過ごすとしよう。

 お、オーディオサービスにセクシーキャットだよまーちゃん (・∀・)▽

 出発が遅れた分、到着も20分遅れた。三沢駅経由八戸行きのバスの時間が過ぎているが、空港からの足がそれ以外無い以上、当然待ってくれているだろう。

投稿者 かわねぎ 10:08 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月06日

名取でジンギスカンして反省会

 仙台空港から一旦名取に戻ってビール園で反省会だ。

 サッポロビールの飲み放題にジンギスカンの食べ放題なのです。有料オプションで仙台芋煮が付くのでそちらも頼みましょう。というか豚汁……

 大阪組の帰りのフライト時刻に間に合う様に分かれて、我々は仙台駅へ。お土産をさくっと買って、おつまみに笹かまぼこも買って、それから新幹線だ。

 帰りははやぶさE5系……と思ったらH5系だ。運用が固定されているとは言え、ラッキーなのです。東京までの1時間半ちょい、車内でのんびりKAVALANでも呑みながら帰りましょう。

 今回もお疲れさまでした。

投稿者 かわねぎ 20:15 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

次は次年子の源四郎へ

 それでは山形そば2軒目は大石田に行ってみよう。一口に大石田と行ってもそば屋さんは多いのだが、選んでみたのがきよ。行ってみると、残念ながら新そばの板そば終了のお知らせ。温かい鳥そばしか無いと言うことで、友人はそれでもいいかと言うが、その選択肢は無いと次のお店を考える自分。

 う〜ん、荻の源蔵そばは結構遠いし今日はやってない様子。ほど近くで次年子に行こうか。

 例によって七兵衛そばは車の止め具合からかなり混んでいる様子。今回はスルーして、そば切り源四郎に行ってみよう。まぁ、さすがに2食目で食べ放題は無理だろうという事もあるし (・∀・)▽

 満席なのでしばらく待たされた後にお座敷へ。まずは漬け物が出されて、おそば本体が来るまでつまんでいましょう。

 頼んだのは板そば。先程のあらきそばに比べるとオーソドックスなおそば。もちろん美味しいのです、

 こちらで欠かせないのが別注文のきじ汁。汁自体が美味しいので、そばをつけても美味しい訳ですよ。

 2軒目も堪能したのでした。3軒目行きたいと言われたら河北町あたり提案しようかと思ったが、この後で名取のビール園で飲み放題行くので、さすがにその余裕は無かった様で。

 お土産買いにチェリーランド寒河江に寄って、あとは山形道と東北道と南道路と東道路で仙台空港に車を返しに行きましょう。

投稿者 かわねぎ 14:54 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

あらきそばへ行ったよゆかにゃ

 旅行2日目の今日は山形のそば屋さん巡り。讃岐うどん巡りのノリで何軒も回る意気込みだが、ちょっと待て、そばは違うんだぞと。

 ・大抵は昼しかやっておらず、朝からとか晩というのは無い。
 ・1回の食事として完結しているので、軽く一杯という考え方が無い

 まぁ、お店を厳選の上、実施で連れて行けば判るだろうと、笹谷トンネルを越えていざ山形へ向かいましょう。

 東根ICで東北中央道を降りて、まずは村山のあらきそばへ。混み具合が心配だが、山形のそばを語る上ではこの店は欠かせないだろう。なにせ舞美ちゃんになっきぃにゆかにゃに愛佳がSATOYAMAのロケで来た事だし。(何が)

 11時ちょい過ぎにあらきそばに到着して、駐車場が1台分空いてたのでラッキー。店内では番号札を取って少々お待ちくださいだ。

 10分程待って席にご案内。ゆかにゃ達が座った所では無いのが残念。それはさておき、うす毛利を人数分とにしんを3つ頼むとしよう。まずはこちら。

 そしてやって来ました本命のうす毛利。板そばの板が見える位の盛りつけだが、これがなかなかのボリュームになるのですよ。

 固めでしっかりとそばの味を楽しめるそば。これこれ、これですよ。20年振りくらいになる久しぶりのあらきそばをじっくり味わったのでした。


 ↑
感想 (・∀・)▽

投稿者 かわねぎ 11:30 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月05日

岡崎旅館に泊まって食事を堪能

 今日の宿は青根温泉の岡崎旅館さん。今回泊まったのは古い本館の方の部屋だ。

 この宿の一番の楽しみは夕ご飯。ひとっ風呂浴びてから、別の個室に案内されて宴なのです。

 きんきときのこの鍋を煮えるまで待ちましょう。合肴は鮑にフォアグラの牛肉巻きなのですよ。見てくださいこの厚み  (´ー`)▽

 おおっ、最後のご飯は、はらこめしではないですか。秋だから茸ご飯を期待した向きもあったが、いや、ここは阿武隈川沿いの街の近く。はらこめしはこの辺りの秋の味覚です。

 お腹が満足したら、またもやお風呂に浸かって芯まで温まりましょう。お風呂上がりに火鉢の周りでコーヒー淹れながらひと息だ。

 もちろん翌日の朝食も楽しみな訳でありまして。

 温泉と美味しい食事で、日頃の疲れを癒したのでした

投稿者 かわねぎ 20:09 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

10年振りの原口そばだ

 山形駅からレンタカーを走らせて、お勧めの蕎麦屋と言う事で、上山の原口そばへ。 まだ空いていたのでいいタイミングだった。

 では、大もりそばと、そばがきを頼んでおこう。まずはそばがきがご到着。早速いただきましょう。

 そして本命のもりそば来ましたぁ。実に10年振りの原口そばだ。歯ごたえとそばの香りを楽しみましょう。

 満足したら、峠を越えて七ヶ宿の方へ抜けるとしましょう。では行った事のある自分がナビをしていきますね。

 あれ、こんな細い道だっけ。運転担当の友人がもの凄い山道に神経使うようで……ごめん、隣の峠と勘違いしてた (・∀・;)▽

投稿者 かわねぎ 12:18 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

お酒はとれいゆつばさで飲みましょう

 福島では在来線ホームに移動して、とれいゆつばさに乗り換えだ。

 今回はとれいゆつばさのメインの座席であるお座敷指定席を取ってみた。

 2+4のボックスシートの座席表記は国鉄JR通して初のF席だ。

 足湯には浸かるよりも地酒と言う事で、バーカウンターでお酒を買い求めていこう。ショットを数種求めようと思ったら、1合瓶の方が量が多いという店員さんの勧めもあり、香梅と秀鳳を一本ずつお買い上げなのです。

 程よく飲んだ所で山形に到着。では降りましょうか。実は兄者が山形方面に来てるとの事だが、グループ行動だから相手できないって。山形駅で軽く挨拶だけして大阪勢に合流だ。皆さんに聞いてみると、私に似てる人がいるけど、という話になってたり  (´ー`;)▽

 お昼ご飯はどこのそば屋に行くかと、数軒提案してみた。もちろんオススメの所ばかりだが、雰囲気とこの後のルートを考えて原口そばを一推しに。異論はなかったので、早速向かいましょう。

投稿者 かわねぎ 11:52 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

お酒を飲めずに出発だ

 今週末は大阪の友人達と一緒に久しぶりのキツネ村ツアーだ。今回は珍しくキツネ村は1日だけで、山形のそば処を回りたいという事で、自分の縄張り全開の旅行になりそうだ。

 大阪勢はピーチで仙台空港に入り、レンタカーで山形駅まで迎えに来てくれるという事なので、まずは山形駅を目指すとしよう。関東勢は東京駅から山形新幹線だ。E2系+E3系で、1号車・10号車が豚肉・味噌仕立て、11号車・17号車が牛肉・醤油仕立てだ。

 車内では朝ご飯と言う事で、友人が持ってきた白ワインっぽいボトルの日本酒をいただくとしましょう。では早速……と思ったら、コルク栓な所までワインっぽい。というかソムリエナイフ持ってないのですが (´・ω・`)▽

 結局どうにもならずに残念ながら諦め。お酒は持参のKAVALANシェリーカスクを開けてしまいましょう。

 郡山〜福島間にはほんとの空があるのですよ。もっと言うと白沢の辺りとか。ここを過ぎて福島トンネルをくぐれば福島盆地。つばさは山形行きだが下車して分離シーケンスを眺めて見送りましょう。

投稿者 かわねぎ 10:01 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月01日

エアプサン国内線が小一時間遅れ

 お昼ご飯の後は金浦空港からエアプサンで釜山まで空路で移動だ。ロッテマートを見物しても時間が余るが、国内線ターミナルを眺めながら時間を潰すとしよう。

 ここからはエアプサンの日本行き航空券に韓国国内線切り込みのチケットなので、まずはカウンターで搭乗券を発券してもらおう。レシート状の搭乗券だ。

 国内線ターミナルをぐるっと回ったら、保安検査をくぐってエアサイドを眺めてみるとしよう。

 ターミナルはあちこち工事中で圧迫感ありまくりだ。出発案内の電光掲示を見ると、BX8817便には「チヨン」の表示……遅延か。ゲートに行くと25分のディレイとの事。急ぐ旅じゃ無いのでまぁいいか。

 さらに遅れが拡大して35分遅れて出発。機内ではコピを貰って落ち着きましょうか。

 結局釜山の金海空港に到着したのは50分遅れ。空港で特にやる事も無いので、金海軽電鉄で市内に向かうとしましょう。


投稿者 かわねぎ 16:47 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年08月07日

伊丹で乗り継いで帰りましょう

 延べ7泊8日の夏休み旅行も終盤。函館→羽田→ソウル→上海→台北→羽田→長崎→大阪の特典航空券の最後のレグだ。

 乗るのはANA786便伊丹行き。B737-800での運航だ。管制の指示で出発が少々待機となり、10分程遅れての離陸となった。

 事前予約しておいた席は左側の窓側だ。存分に楽しんだ夏休みも終わりなのです。

 伊丹空港では保安区域からは出ずに、ANAからJALへの乗り継ぎだ。初めて通る長い通路を歩いてJALの領地へ。乗り継ぎカウンターでJAL便のチェックインの手続をしてもらおう。

 JAL便出発と言う事はサクララウンジでひとやすみする権利が発生するので、ちょっと喉を潤して行こう。乗り継ぎ時間のおよそ50分をのんびり過ごしましょう。

 伊丹から羽田へは特便割引1で購入した有償チケットでJAL134便だ。もう景色も見えないので、通路側席を事前しておいた。というか、足元の広い席なのです♪

 羽田へは5分ほど遅れて到着。家に帰るまでが旅行なので、気をつけて帰るとしましょう。

投稿者 かわねぎ 20:44 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

シーサイドライナーと路線バスで長崎空港へ

 バイオパークを堪能した後は帰りの送迎バスに乗り、一路ハウステンボス駅へ向かいましょう。本日二回目・7時間ぶりのハウステンボスだ (・∀・)▽

 ハウステンボス駅からはキハ220の快速シーサイドライナーだ。

 大村湾の景色を隣の席のガイジンさんと一緒にロングシートから身をよじって写真を撮りまくるのです。

 大村駅前のバスターミナルまでちょいと歩いて長崎空港行きのバスに乗り換えだ。乗車前に券売機でバス乗車券を買っておきましょう。

 出発時刻まで30分しか無いので、お土産をさくっと買って保安検査場を通るとしましょう。長崎のお土産と言えばこれなのです。

 ふくさや推しなので。

何が ノリ*´ー´リつ)д`)▽

投稿者 かわねぎ 16:57 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

国鉄色のキハ67だ

 今日は旅行最終日。まずはホテルの朝ご飯と言う事で東横インの朝食無料だ。角煮めしと皿うどんがご当地メニューだ。

 準備が出来たら佐世保駅から大村線に乗ってハウステンボスへ向かおう。わざわざC制なのです。

 長崎行はキハ67の2両編成。国鉄色だ。

 やって来ましたハウステンボス。良い天気なのです。

 さぁ今日も楽しみましょう。

 で、やって来ました送迎バス。長崎バイオパークに向かいましょう。運転の係員さんの解説で道中楽しませていただきました。

 さて、今日の目的地、バイオパークなのですよ。

投稿者 かわねぎ 09:27 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年08月06日

宿に帰って佐世保バーガーを

 レモンステーキを堪能した後は夜の佐世保を少々お散歩。そういえば佐世保の街を歩くのは初めてだ。

 ちょうど佐世保バーガーのビッグマンがあったので、宿に戻って食べてみようと、テイクアウトしていこう。

 頼んだのはベーコンエッグバーガー。美味しいのだが、今日は食べ過ぎかな。 (・∀・;)▽

 で、お飲み物はどうしようかと思って、帰りがけにスーパーに寄って買ったのがこちらのクールソフト。佐世保のソウルドリンク。軽快な飲み口の乳酸菌飲料だ。

 さて、明日に備えて早めに寝ましょうか。

投稿者 かわねぎ 22:06 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

佐世保に来たのでレモンステーキを

 長崎空港から佐世保までの移動はバスではなく乗り合いジャンボタクシーを使ってみることにした。

 片道1500円で事前に予約しておいた。大村ICから高速に入るので、西肥バスに比べて所要時間が短いのがうれしいところ。1時間弱で佐世保駅に到着。みなと口の方だ。

 駅前の東横インにチェックインして、さて晩ご飯をどうしようか。佐世保の名物と言う事でレモンステーキを食べるとしよう。と言う事で向かったのがステーキハウスらんぷというお店。

 雰囲気は感じの良いバーの様。棚に並んだウイスキーに目が行ったら、おや、サントリーリザーブのブックタイプのボトルがあるではないか。ほぅ。

 では、お目当てのレモンステーキセットをお願いします。しばらくしてやって来たのがこちら。

 レモンステーキといえば薄い肉のイメージがあるが、この厚さ。もちろん味の方も期待通りで、酸味の効いたソースが美味しいのですよ。

 うみゅ、満足しました。

投稿者 かわねぎ 20:51 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり混んでる羽田空港

 まだまだ夏休みの旅行は続く。今日は午後から長崎空港への移動なのだが、大阪の友人が遊びに上京するというので、ちょいと上野に顔を出してから、羽田空港へ向かう事にした。

 浜松町からモノレールの空港快速で羽田空港へ。お、500形風塗色の車両が来ましたよ。

 そうそう、モノレールを降りたらモノレールでタッチ!JALのマイルたまるキャンペーン2016の処理をしていこう。で30マイルげとだよ美桜ちゃん。

 夏休みの混雑時期でカウンターでの手続になるために、1時間を見込んでいたのだが、やっぱり超行列だ。カウンターの処理能力を越えているのが、列はなかなか進まない。

 結局出発時間が迫っているお客様と言う事で、飛ばして貰ってギリギリで手続となった。さゆ似のGHさんがテキパキと発券してくれたので無事間に合った。まぁ大変なのはわかるよ。なんか FARE:INTOW って印字されてるし (・∀・)▽

 ゲートに急いだが、搭乗開始も遅れているようでほっとした。しばらくして搭乗が始まったので行列に並んで機内に入ろう。B777-200だ。

 結局15分遅れで離陸。事前指定していた席は左側の窓側。富士山を見下ろすけどエンジンがちょいと邪魔 (・∀・;)▽

 大村湾で高度を落として長崎空港へアプローチなのです。

 結局5分遅れ位まで回復して長崎空港へ到着だ。

 さて、これから佐世保に向かいましょう。

投稿者 かわねぎ 18:13 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年07月31日

函館から特典航空券の旅スタート

 函館空港から特典航空券の旅のスタートだ。一旦カードラウンジで一休みしていこう。

 カードラウンジは結構混んでいたが、なんとか座席を確保して。ドリンクはカップベンダー方式。北海道らしいという事で、ガラナをいただきましょう。

 往路はWebチェックイン済なので、特に手続は要らずに保安検査場を通れる。ありゃ、搭乗券やご利用表が出ないので、デルタのニッポン500マイルに応募できないではないか。ちょっと失敗。

 では機内で函館駅で買って来た駅弁をいただきましょう。函館みかどの駅弁が続くが、本命の鰊みがき弁当だ。

 数の子を一人でこれだけ食べていいのは夢のよう。それだけでなく下に敷いてある茎わかめが薄味で炊いているので鰊の甘露煮の味に合うという名脇役だ。うみゅ、これで880円とはお値段以上だ。

 順調なフライトで5分遅れ程度で羽田に到着だ。では京急で一旦家に帰りましょう。

投稿者 かわねぎ 21:24 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと函館市電に乗ってみる

 帰りは十字街から函館駅前まで市電に乗るとしよう。十字街電停で谷地頭方面とどつく前方面に分岐する所には、操車塔が遺されているので、ちょいと一枚。

 写真撮っていると、ちょうど低床車の9600形が。乗るのは無理かな。

 と思ったら、電停の所の信号でなんとか間に合った。では函館駅前まで3電停だけ市電の旅を楽しみましょう。

 函館駅に着いたら、函館空港行きのバスに乗る前に晩ご飯用の駅弁を買っていくとしよう。駅弁が続くが、実はお昼のは本命でなかったので、こちらも買いませんと。買ったらリムジンバスで函館空港へ。25分程で到着だ。

 はるばる来た函館に別れを告げて、次の旅へと向かうのですよ。

投稿者 かわねぎ 18:05 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

赤レンガ倉庫から元町界隈歩いてみる

 函館空港行きのバスまで1時間半あるので、少々お散歩を。さすがに朝市という時間では無いので、金森赤レンガ倉庫の方に歩いて行ってみよう。こっちの方に来るのは初めてだ。

 ビアホールとか時間とお腹の制約があるところは無理なので、お土産物屋さんを冷やかす程度という事で、はこだてわいんのお店も覗いて見よう。H5系ラベルの赤ワインがあったが、ボディが軽めの様なので、試飲させていただいた別のミディアムボディの赤ワインを買っていくとしよう。

 このはこだて明治館にはテディベアショップがあったので、ちょっと覗いてみる。テディベアミュージアムまで見ていく時間は無いのが残念。でもショップにカピバラさんが大量にいるのはなぜ (・∀・)▽

 まだ時間があるので、元町界隈の坂を散策してみよう。まずは二十間坂を登ってカトリック元町教会の方へ行ってみましょうか。

 聖ヨハネ教会の方に回って、この辺の雰囲気を味わいましょう。

 この程度歩いたところで、そろそろ空港に向かうとしましょうか。市電にも乗っておきたいので、電停まで坂を下りていきましょう。

投稿者 かわねぎ 17:24 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

道の駅きこないでコロッケ買って行こう

 折り返しの函館行きまで45分程あるので、木古内駅近辺を歩いてみよう。5分も歩かないうちに津軽海峡の海、みそぎ浜だ。

 特に何も無いので、駅まで戻って駅前の道の駅「みそぎの郷きこない」を覗いてみる。地元の特産品を何か買っていくとしよう。みそぎの舞という地酒がありますね。

 美味しそうだったので男爵いもカレーパンと函館和牛コロッケを買い食いしていこう。衣サクサク。あったかいうちにいただきます♪

 道南いさりび鉄道側の木古内駅は駅員無配置で券売機があるだけ。買った切符はいりび鉄道の地紋だ。五稜郭まで買って降りてみることにしよう。

 帰りも折り返しのキハ40だが、途中で交換した向かいの列車は新塗色車両だった。色を変えただけでもJR時代とは全く別のイメージになるものだ。

 一度五稜郭駅で降りてJRの切符を改めて購入。次の函館行きは10分後位だ。

 来た車両はキハ40だけどこちらはJR北海道のだw

 再び函館駅に戻ってきました。函館でやる事は済んだので、後は空港に行くだけなのだが、時間あるのでどうしようか。


投稿者 かわねぎ 16:33 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

鮑雲丹めし食べながら木古内へ

 函館からは、道南いさりび鉄道で木古内まで往復するとしよう。第三セクター化されたので一応乗っておくという事で。まずは切符を。JRとは別の券売機があるが、JR北地紋の切符。まぁ、JR北海道の駅なので当たり前。

 では函館駅のホームへ。車両がJR北海道そのままのキハ40なので、特に何が変わったかというと駅名票と運賃くらい?

 車内では新函館北斗駅で買った函館みかどの北海道新幹線開業記念の鮑雲丹めしをいただくとしよう。2000円というお値段は少々勇気がいるが、中身は説明不要の名前通りの姿。これはうまいやつだ。

 鮑の酒蒸しは期待通りのこりっとした食感で、礼文産のバフンウニはこれも期待通りの濃厚な味わいが楽しめる。炊き込みご飯もウニなので、もう贅沢三昧だ。これで2000円でいいのかという位の充実さだった。

 江差線の景色を堪能しつつ駅弁突いてのんびり木古内へ。降りてみると、駅舎も駅前も以前の面影が全く無し。さすがに新幹線開業となると、整備するからねぇ。

 木古内のゆるキャラのキーコ君だそうで (・∀・)▽

投稿者 かわねぎ 14:29 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

はこだてライナーで函館へ

 新函館北斗では12分で在来線のはこだてライナーに乗り換えだ。だが在来線乗り換え口が物凄く混んでいる。空いている新幹線改札を出て、改めて在来線改札から入るとしよう。

 事前に新函館北斗からの乗車券を準備していたので、切符を買う時間を消費することも無くすぐ入場だ。ちなみに新幹線はスーパーモバイルSuica特急券で片道15460円とかなりお得になっている。

 ホームへのエスカレーターも混雑していたが、先に階段があるとのことで、難なくはこだてライナーのホームへ。

 使用車両は733系1000番台の3両編成。普通車の方もグランクラスの方もロングシートをお楽しみください。

 途中は五稜郭のみ停車で15分で函館に到着だ。少々時間があるので、駅の中と近くをちょいとお散歩してみよう。

投稿者 かわねぎ 12:54 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道新幹線に初乗車だ

 会社の夏休みに入り、今日から夏休みの旅行に出発だ。スターアライアンスの特典航空券で函館→羽田→ソウル→上海→台北→羽田→長崎→伊丹と少々病的なルートだ。まずは函館へ行く事自体が重要で、もちろん北海道新幹線で新函館北斗だ。

 乗車するのはE5系単独運転のはやぶさ5号。所要4時間2分の最速列車だ。夏休みだけあって結構な乗車率。窓側を取っておいたので景色を眺めながら4時間過ごすとしよう。

 東京駅で駅弁でも買ってから乗ろうかと思ったが、夏休みという事もあり駅弁屋祭は超混雑。空いているところでNREの弁当を買う気にもならず、おにぎりとスパークリング麦茶といこう。サッポロクラシックだ。

 新青森で結構客が降りる。ここから先がJR北海道で未乗区間だ。はやぶさ5号は途中駅には止まらずに次は終点の新函館北斗。まぁ途中駅の乗客も少ないだろうし。

 中小国信号所で在来線と合流し、3線軌道となってここから木古内までは140km/hでゆっくり走行だ。青函トンネルについて車掌から解説が流れるが、お楽しみくださいと言われてもトンネルだしなぁ。昔なら竜飛海底と吉岡海底に下車するツアーもあったけど、今は本来の定点の扱いだしねぇ。

 北海道に上陸して木古内からは再び新幹線区間。途中、遠くに函館山を眺められる区間もあり。大きく左にカーブして新函館北斗へ。これでJR線全線完乗のタイトル奪還だ。

 降りる前に先頭の方に行って写真を撮っておこう。おお、向こうのホームにはH5系が。

 さて、在来線のはこだてライナーに乗り換えませんと。

投稿者 かわねぎ 12:22 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年07月24日

空弁買って帰りましょう

 トリアスでは途中でお昼ご飯休憩を。フードコートまで戻って、石焼きビビンバと冷麺のセットなどを。

 トリアスの中はできれば時間を合わせてシャトルバスで移動したいところ。ん? ドッラグ?

 トリアスからの帰りはバスでまたもや都市高を経由して蔵本まで一気に行こう。今度は呉服町から地下鉄に乗って中洲川端で乗り換えて福岡空港を目指そう。

 福岡空港ではざっとお店を回って空弁か何かを買って行こうかと思ったが、イマイチ良いのが無い。セキュリティをくぐって、売店で売っていた明太牛たん丼を買うとしよう。サクララウンジでビールと共にいただきましょう。

 帰りのフライトは疲れたので早々におやすみモード。定時に羽田空港に到着したら、サクッと帰るとしましょう。

 今回のトリアスも楽しかったし、福岡市動植物園の赤ポキュも可愛かったのでありました。

投稿者 かわねぎ 20:05 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年07月23日

博多祇園鉄なべで餃子をば

 二次会と言う事で、餃子の「博多祇園鉄なべ」に行ってみる事にした。ラストオーダーには間に合ったと。

 それでは餃子を3人前注文しまして、来ましたよぉ。鉄なべですよぉ。

 熱々の餃子を流し込むのは角ハイボールをお願いします♪

 美味しかったのです♪

 今日は結構飲み食いしたなぁ。まぁ昼間歩った分だけ食べとこうって事で。その結果は活動量計に……ってどっかに無くしたぁぁぁ Σ(゚д゚lll)▽

投稿者 かわねぎ 23:33 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

福岡と言えばもつ鍋

 晩ご飯は福岡っぽい物と言う事で、もつ鍋にしよう。高級なところでなくて大衆的なとこで良いと、もつ鍋楽天地というお店に行ってみた。

 まずは生中と酢モツで乾杯なのです ( ^_^)/□☆□\(^_^ )▽

 そして本命のもつ鍋に点火。てんこもりだ♪

 お酒は白霧島をボトルで頼んだのでありました。

 ふぅ、結構飲んだ飲んだ。注文聞いてくれ娘が雅ちゃん系だったけど、追加の注文聞いた娘が佳林ちゃんさん系だったので、幸せな博多の夜なのです。  (´ー`;)▽

投稿者 かわねぎ 20:45 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

すごいバス来た

 福岡市動物園を見終えたら、バスで天神方面か博多駅方面に向かいましょう。丁度来たのは博多駅行きで、動物園のラッピングバスだ。

 車内に入るとレッサーパンダのぬいぐるみさんがあちこちに。凄い (´ー` )▽

 博多駅に着いたら、今日の宿へ。祇園駅の近くなので、歩いて行っちゃいましょう。

 東横イン博多駅前祇園なのです。東横インと言えば青い看板のイメージがあるけど、ここは違うのね。荷物をおろしてひと息つきましょうか。

投稿者 かわねぎ 16:54 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

お昼はいかの生き造り

 博多駅に着いたら、早めのお昼ご飯といこう。先月に一人で来た時と同じくなるが、河太郎でイカの活き造り定食にしよう。

 透明なイカさんがまだ息の根が止まっていません。その後はゲソと耳を天ぷらに。こちらも美味しいのです。

 天ぷらでお膳を突きつつ。デザートにはわらび餅ですよぉ。

 美味しかったのでした♪

投稿者 かわねぎ 11:55 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

お空の上からこ〜んにちわ

 今週末は友人とおでかけ。友人のJALマイルが有効期限間近と言う事で、空席のあった福岡往復だ。まずは羽田空港へ向かいましょう。YCATから京急リムジンバスだ。

 友人と合流したら、まずはサクララウンジで二酸化炭素水(麦芽入り)なのです。

 福岡行きJAL309便はB737-800。事前予約していた座席は足元の広い座席で、CAさんから注意書きが渡されるのでした。

 そういえば今日は10時から研修生発表会チケットの一般販売なのだが、上空なので申し込み出来ないなと思っていたら、

( ・e・) 無線LANあるっすよ
▽( ゚Д゚) 上空で予約しろと

 機内の無線LANサービスが15分間お試しで無料になっているので、それを使ってみようと。では早速チケットぴあに接続して……

 さすがに混んでるとのこと。それでの何度かチャレンジしてみて、見事チケットゲットしたのでありました。同時に決済も完了と……上空で何やってるんだか (・∀・;)▽

 フライトは順調で定刻に福岡空港に到着だ。では地下鉄で博多駅に向かいましょう。

投稿者 かわねぎ 10:39 | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年07月03日

井の頭の動物さんは暑いようです

 今日のお出掛け先は友人と待ち合わせて井の頭自然文化園へ。今日のカピバラさんはルナちゃんリオちゃんの上野組だ。


 今日は暑いので水に浸かって涼む姿も。

 ニホンリスさんも暑そうです。

 中には水場の冷たい石が気持ち良い事を知ってる子も。

 人間様も暑いので、閉園時間になったら早々に冷たい飲み物を呑みに行きましょうか。

投稿者 かわねぎ 16:22 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年06月18日

JTBから個人情報流出

 JTBから何やらメールが。

【重要なお知らせ】「不正アクセスによる個人情報流出の可能性について」

 先日の報道にあった、JTBから個人情報が漏洩した事件で、見事対象者になっていた模様。自分が使ったのはるるぶトラベルだ。

 文句の一言も言いたいが、まだ情報が十分に集まっていないので何とも言えず、実害やら補償やらはこれから先の事になるだろう。

投稿者 かわねぎ 10:10 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年06月15日

明るいうちに成田へ帰りましょう

 結局ギリギリまで動植物園に滞在してしまい、寄り道する時間はなくなってしまった、警固公園に回って、ごぼ天うどんでも食べて、さすがに糸島までは行けないが、仕方ない。

 お、動植物園のラッピングバスだ。でも反対方向なのが残念。おとなしく博多駅へ向かって地下鉄に乗り換えましょう。

 地下鉄を一本遅らせる時間はあるので、東比恵で降りて50円浮かすことはしたりして。この100円のおとなりきっぷも、9月には廃止になるそうで。

 福岡空港ではまずチェックイン手続きだ。特にお土産を買うわけでもなく、セキュリティをくぐってしまおう。

 帰りのMM526便は3人席の真ん中だった。成田までおとなしく寝ていこう。特に遅れも無く成田に到着と。明るい内に成田に着くのも久しぶりだ。

 帰りのNEXまで時間が少々あるので、1タミのカードラウンジで休んでいくとしよう。アルコール類が一杯もらえるので、ハイボールをいただくのです♪

 帰りの成田エクスプレス48号は大船方面の単独運転だ。まずはN'EX往復きっぷの指定券を発券して乗るとしよう。

 時間帯がピークを外しているからか、あまり乗客は多くない。ゆったり帰れるが、東京駅からはトクだ値35で帰りの足にと宣伝しているおかげで、国際空港連絡特急がサラリーマンの居酒屋モードに (^_^;

 戸塚で東海道線に乗り換えて、現実に引き戻されるのでありました。今回もお疲れさまでした。

投稿者 かわねぎ 19:15 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

福岡の他の子にもご挨拶

 福岡市動植物園の他の子にもご挨拶だ。まずはコツメカワウソさん。元気に泳ぎ回っていました。

 近くのビントロングさんにもご挨拶……と思ったら毛玉が佇んでました(・∀・;)▽

 レッサーパンダさんが笹を掻き分け出てきました

 キツネさんはお昼寝中だ。

 ぞうさんが飼育員さんからご飯もらってました。

 鼻が器用ですな。

??

 滞在許容時間ギリギリまで動物園を堪能したのでありました。

投稿者 かわねぎ 15:10 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

福岡のネズミさん達にご挨拶

 今日の目的地は福岡市動植物園。園へ向かうバスは博多駅前から発車するので、お昼の後はすぐ向かうとしよう。

 効率的に回るために、裏口というか西口から入ってみるとしよう。そうするとバスは動植物園の一つ先の上智福岡中高前で降りるのが良いのだが、運賃が190円から230円に上がってしまった。坂道を登らなくていいけど、う〜ん (・∀・;)▽

 それはさておき、裏から入るとまず目指すのは動物科学館の建屋。剥製展示やら本がメインなのだが、カヤネズミさんのケージが♪

 暑いので、ふれあいコーナーでのイベントは中止。小さいもふもふ達の健康第一なのですよ。

 モルちゃんもうさちゃんも暑くないようにね。

 一番のお目当てはヤマアラシのウメちゃんとマサキ君。ほとんど寝てましたな。

 たまに起き上がって毛づくろいしたりしてます (・∀・)▽

 さて、他の子にも挨拶していきましょう。

投稿者 かわねぎ 14:03 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

お昼はいかの生き造り

 博多に着いたら少々早めのお昼ご飯といこう。JPJR博多ビルに入っている河太郎というお店でイカの活き造り定食だ。中洲まで行かずに博多駅店と。

 ではイカの活き造り定食(中)をお願いします。生け簀からイカを掬い上げて捌いてご提供。身が透明なのですよ。

 おおっ、透明なイカが動いてますよ。しっかりとした身の食感に感じる甘さは初体験だ。

 身以外の部分は一旦下げて天ぷらに。これまた揚げ立てが美味しいのですよ。

 ふぅ、美味しかったのでした。

投稿者 かわねぎ 11:57 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はピーチで福岡へ

 今日は有給休暇を取って日帰りLCC旅行だ。4月に取ったピーチでさくっと福岡往復をしてこよう。

 まずは戸塚から成田エクスプレスに乗って成田空港へ。N'EX往復きっぷのご利用だ。早々に眠ったら気がついたらもう成田駅を通過するところ。今日利用するのはピーチなので、下車駅は成田空港駅。久しぶりに1タミだ。

 チェックイン手続をすると宛がわれた席は窓側でちょっとラッキー。では搭乗案内されるのを待ちましょう。フライトは9時発のMM523便福岡行。飛行機へはバスでのご案内だ。

 順調なフライトで福岡へ。海の中道が眼下に見えて福岡空港に着陸だ。

 第一ターミナルの端っこに到着。滞在時間が5時間ほどしかないので、すぐに地下鉄で博多駅に向かうとしよう。


投稿者 かわねぎ 11:10 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年05月28日

帰りはグリーンポイント使ってゆったり

 豊橋からの帰りは今の時間だと当然新幹線。小田原まで乗ると200kmを越えるので、熱海までこだま号の旅だ。N700系と。

 6月に失効するグリーンポイントが600ポイントあるので、今回のこだま号で使ってみることにした。

 特急券には「グ0」の表示。ついでに乗車券は2分割だ。

 豊橋に来たならばと、壺屋のお稲荷さんを買いたいと思っていたところ、駅ビルの閉店間際だったので、現品限り400円→200円と半額でゲット出来た。一人反省会と行きましょう。

 掛川のホームに何やら人だかりが。芸能人のお見送りらしくきゃーきゃー歓声が起きているが、誰だろう。twitterを見てみると浜崎あゆみとの事で、数席後ろに座っている人がそれか。まぁ同じあゆみでもさっきまで見てた石田亜佑美ちゃんの方が推しなので、どうでもいいやと。

 では熱海で東海道線に乗り換えて帰りましょう。

投稿者 かわねぎ 22:07 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

豊橋鉄道の市内線と鉄道線と

 豊橋まで来たけど時間があるので、暇つぶしに市内線に乗ってみる。とはいえ、終点まで行ってしまうとギリギリになるかもしれないので、豊橋公園前で折り返す事にした。そういえば駅前停留所が豊橋駅の脇に移設されてから乗るのは初めてだ。

 車内で盛んに愛香愛香言ってるんですけど

ル ’‐’リつ)д`)▽

 さて、折り返しと思ったところで向かい側に低床車のほっトラムが。残念。乗り逃してしまった。ま、いいか。

 駅前停留所に戻って気がついたのが、ビール電車におでんしゃの乗車案内。なんか気になるのですよ。

 時間を潰した後は新豊橋駅から渥美線で本命の南栄駅へ向かいましょう。東急7200系ですな。

 電車が桜だよ小田ちゃん。

投稿者 かわねぎ 16:44 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

浜名湖まで来たらやっぱりうなぎ

 天竜二俣から先は特に途中で下車せずに、奥浜名湖を眺めながら一路新所原を目指すとしよう。

 何度か新所原の駅には来ているが、JRばかりでこちらの駅舎で乗り降りするのは本当に久しぶりだ。つか、うなぎの匂いが  (´ー`;)▽

 ここまで来たら、やっぱり駅でうなぎを食べていきませんと。一本入りの鰻丼お願いします♪

 堪能したら、東海道線で豊橋へ。二駅で到着だ。

 ということで、豊橋に着いたよ香音ちゃん。


投稿者 かわねぎ 14:03 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

天浜線フェスタ覗いて行こう

 久しぶりの天竜浜名湖鉄道。TH2100形の単行だ。

 乗るだけで無く途中どこかで降りようと思っていたところで、車内広告に天竜二俣で「天浜線フェスタ」の掲示が。天浜線利用者は無料で入場出来ると言う事なので、行ってみるとしよう。

 フェスタというより会場の旧遠江二俣機関区の見学目当てだ。

 ちょうど転車台のイベントをやっていたので、ぐるっと回るのを眺めてみよう。

 鉄道部品ぼ即売で天浜線の硬券や補充券のセットがあったので、思わず一つ所望したのでありました。

 屋台で五平餅を買ったりして小一時間くらい楽しんだら、天竜二俣駅に戻って再び天浜線の旅と行きましょう。


投稿者 かわねぎ 13:24 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

ふじのくに家康公きっぷを買おう

 土曜日は日帰りで豊橋へ。目的は別にあるのだが、まずは道草をいただくと言う事で、小田原から新幹線。事前に仕込んでおいた「こだま☆楽旅IC早特」で掛川までゆったり移動開始だ。

 おやつに小田原のNEWDAYSで崎陽軒のポケットシウマイを買って行こう。

 三島の停車時間で桃中軒の売店でみしまコロッケを追加だ。

 今回はIC乗車票に引き換えずにおサイフケータイでそのまま改札を通る。ICご利用票が改札から出てくるが、今回はこれが大切だ。

 と言うのも、静岡県外からのこだま☆楽旅IC早特の利用者向けに、「ふじのくに家康公きっぷ」が発売されており、その購入に証明としてICご利用票が必要となる。

 西側は天竜浜名湖鉄道と遠州鉄道がフリー区間に入り、二日間で1000円と言うお得な料金だ。今日は浜名湖の北側を天竜浜名湖鉄道でぐるっと回る事にしよう。

投稿者 かわねぎ 11:50 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年04月26日

東京シャトルの割引券を機内で購入だ

 関空からの帰りはGK212便成田行き。ジェットスターは1タミからなのでボーディングブリッジからの搭乗だ。

 機内販売で東京シャトルのチケットを購入しておく。予約無しは1000円のところ900円とお得になっている。LCCだと時間が読めないので予約が空振りになる恐れがあるが、機内で買っておく分には良いだろう。

 フライトは遅れも無く成田空港へ到着。徒歩でターミナルビルへの案内だ。さっそく東京シャトルのバス乗り場へ向かうとしよう。

 乗車した便は京成バスシステムの担当便。東関道も京葉道路も順調で、1時間ちょいで東京駅八重洲口に到着だ。後は東海道線で帰るだけだけど、人身事故で派手に影響が。

 最後の最後でトラブルかと思ったけれど、5分遅れ程度で済んだのでした。

投稿者 かわねぎ 23:44 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

フォースが覚醒しませんでした

 ハーベストの丘からの帰りのルートは行きと同じで、バスで泉ヶ丘駅に向かい、泉北高速で天下茶屋へ。

 天下茶屋から関空までは優雅にラピートで移動するとしよう。スターウォーズ〜フォースの覚醒のラッピング車両が充当される時間なので、それも楽しみだ。ちょうど黒いスターウォーズ車が難波に向かっていったので、折り返しを待とう。

 と思っていたら、少々後に普通のラピートが難波へ回送されて行った。ラピートが雁行する訳無いから嫌な予感がする。しばらくしたら黒いラピートが回送で下っていった。と言う事は、ノーマルのラピートという羽目に。暗黒面に堕ちるぞこれは。

 関空に着いたら、プライオリティパスを発動して帰りのフライトの時間までKALラウンジで晩御飯がてら休憩しよう。と思ったら、19時5分までなので、ドリンクいただいた程度で退散なのでありました。

 KALラウンジの軽食で腹を満たすアテが外れたので、たこ昌のたこ焼きなどを。

 大阪出る時に連れて行かずにその場でお召し上がりだ。

 帰りのフライトもジェットスターで、ピーチと違って離れた2タミまで行かなくて良いのが助かる所だ。適当なタイミングでセキュリティくぐっておきましょう。

投稿者 かわねぎ 19:15 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

ベジカフェで冷たいのを

 カピバラさんとの触れ合いは30分程で終了。お疲れさまでしたと言う事で、自分もベジカフェで一休み。暑いので冷たい物を。濃厚なソフトが載ってるのです♪

 園内ではネモフィラがきれいなのでした。

 ハーベストの丘での推しというと、あとはウサギさん。もふれるコーナーがあるのでもふもふさせていただきましょう。

 カピの所にもう一度見に行ったりと、結局閉園近くまで滞在したのでありました。

 では帰りましょう。


投稿者 かわねぎ 16:59 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

ハーベストの丘の仔カピ達もふもふ

 ハーベストの丘へ来たら目的はただ一つ。カピバラさんとの触れ合いだ。2年前に来た時にはまだ触れ合いは出来なかったが、今はふれあいタイムを設けているとのこと。そして去年の11月産まれた仔カピも楽しみだ。

 カピバラとの触れ合いは14時半からとの事。ではそれまで待っていましょう。

 カピ達の放飼場「カピバラハウス」に入れる時間になったら、早速ご挨拶していこう。この仔は ほの かな? ぼの かな?

 カピ丼並盛り  (´ー`)▽

 ふわり姉さんがぼのちゃんに世の中の厳しさを教えてます (・∀・)▽

 のん父さんよっこいしょ

 仔カピも親カピももふもふ触れあえて堪能したのでありました。


例によって、あなたは18歳以上ですか?

....


 なんか頑張ろうとしてます♪

投稿者 かわねぎ 15:12 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

自社の切符を知らない奴は置くなよ

 関空からは2年振りにハーベストの丘に行ってみよう。ならば使う切符は南海の「堺・ハーベストの丘きっぷ」だ。買うために窓口に並びましょうか。

 窓口カウンターに並んで切符名を言うと、係員はどこの駅へ行きたいのか繰り返すばかり。堺・ハーベストの丘きっぷが通じないのかと聞くと、通じないと返事。

 あ、バカだ ヽ(`Д´)ノ

 自社の商品名が通じないという知識の無いおっさん。切符のパンフは離れている所にあるので、サイトで探して見せつけるか。検索しながら、隣の窓口の係員にどうにかしてくれコイツと言おうとすると、雰囲気を察したのか、助け船を出してくれた。

 何とか発券に至ったら、発駅から使用順に出てくる切符を種類別にわざわざ並べ替えて確認する始末。ああ、もう、使えない。こんなの窓口に置くなよ。もうバカかと。

 かなり疲れたが、気を取り直して空港急行に乗車。天下茶屋で乗り換えて泉ヶ丘を目指そう。そういえば大阪府都市開発から泉北高速鉄道に移管されたんだよね。

 泉ヶ丘からは南海バスで15分程でハーベストの丘に到着なのです。


投稿者 かわねぎ 13:45 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

中一日でまた大阪へ

 今日は有給休暇を取って日帰りLCC旅行だ。目的地が大阪なので、土日から引き続いて大阪泊まってればいいだろうと周りから言われたが、そのあたりは仕事が色々と。

 まずは成田空港へ向かうのだが、バスが無い時間帯から移動開始したいので、駅近くまで車で行って、定額料金の駐車場に入れておくとしよう。

 横浜から京急で押上行きに乗車。京急蒲田で成田空港行きに乗り換えられるが、座れたのでそのまま押上まで行ってしまおう。一旦トイレに行ってからアクセス特急に乗り換えだ。

 空港第2ビル駅に着いたら第3ターミナルへ。シャトルバスがいたが発車まで時間があり歩いた方が早いというので、とぼとぼと歩いて行くとしよう。

 フライトまで45分ほどあるので、フードコートで朝ご飯を食べていこう。空港と言ってもリーズナブルなのが嬉しいところ。

 食べ終わったらさくっと保安検査だ。担当のお姉さんがボーイッシュで可愛いのですよ。それはさておき今日のフライトはジェットスターGK203便関空行きだ。機内への案内までゲート周辺で待っているとしよう。

 宛がわれた席は進行方向右側の窓側。翼にかかってしまうが、眼下に富士山が眺められたのでした。

 順調なフライトで定刻に関空に到着。さて、これからどうしましょうかね。

投稿者 かわねぎ 11:22 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年04月24日

SKY Wi-Fi 使ってみる

 ℃-ute紺が終わったら3人で反省会へ。梅田ホワイティで飲んでいきましょう。

 伊丹空港で見送って貰ってJAL便で帰りましょう。保安検査でコンサ会場で買ったCDとポスターに「これポスターでしょうか」と聞かれたけど、せっかくなんで広げて検査とか無いんですか (・∀・)▽

 帰りのフライトはB777-200。SKY Wi-Fiが使用可能で、15分の無料使用が出来るので使ってみた。まぁ特にやることは無いのだが。

 という事で、そろそろ着陸。お疲れさまでした。

投稿者 かわねぎ 21:18 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も色々串カツを

 とりあえず東京モンのイメージする大阪と言う事で、新世界に行ってみる事にした。

 お約束の一枚を撮影したら、かずのこの串カツを無料で配っていたので一本いただきます。数の子日記念だとか。ほぅ、面白い食感ですな。

 お昼近いこともあるので、どこか串カツのお店に入りましょうか。呼び込みのお兄さんにチラシ貰ったので試しに行ってみるかと、ひろやすというお店へ。色々頼んでみました。

 程々にしてもう1軒ハシゴしてみよう。もう混んでいる時間帯だが、5本頼めばドリンク1杯サービスというのに釣られて、なにわ八圓というお店に入ってみた。であビールをば。

 串が出てくるのが遅かったけどね。

 さて、まだ時間があるのでどうしようかな。

投稿者 かわねぎ 13:05 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

友人と合流してどこ行こう

 伊丹空港近くの東横インに宿泊して大阪2日目。まずは朝食無料をいただきましょう。おお、納豆がありますよ。

 無料送迎バスで空港に送ってもらって、合流する友人の到着を待つとしよう。まずはそらやんおはよう (・∀・)▽

 東京からの便は5分ほど遅れる様子。案内板がパタパタなのが良い雰囲気なのです。

 友人と合流して、最初は山崎蒸留所に行ってみようと言っていたのだが、なんと構内工事のために見学はお休み。あちゃぁ。とりあえずモノレールと阪急で梅田方面へ出て、どうするか考えるとしよう。

投稿者 かわねぎ 10:08 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年04月23日

コンサ上がりに串かつ反省会

 コンサートが終わったら豊中の宿に向かおう。谷町線から阪急に乗り換える途中にちょいと寄り道を。

 東京モンがイメージする典型的な大阪という事で、松葉で串かつをいただきましょう。一人反省会だ。

 2杯ほど飲んで上がりましょう。阪急で蛍池に向かってホテルにチェックインしておやすみなさいだ。

投稿者 かわねぎ 21:35 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

コンサ前に五月山動物園だ

 伊丹空港からモノレールと阪急を乗り継いで池田駅へ。少々歩いて目指すは五月山動物園だ。

 今日は一眼レフは持たずにコンデジのみ。ではウォンバットさんにご挨拶していこう。ワインちゃんがお食事中の様です。

 フクちゃんは切り株で色々遊んでますね。

 乗ってみたり。

 ワンダーちゃんは奥に引っ込んだまま出てきてくれませんでした。

 ワラビーさんの所では袋から仔が (*^。^*)▽

 ふれあい広場の営業が終わるとうさぎさん達に手当てが出ました (・∀・)▽

 なんだかんだで閉園時間まで居たのでした。これからNHK大阪ホールに行きませんと。

投稿者 かわねぎ 16:48 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりにお金払ってANAで大阪へ

 今週末は大阪へお出掛け。こちらの友人と大阪の友人と合流して明日℃-ute紺なのだが、自分は別用事で先乗りだ。

 まずは羽田空港ということで、東海道線で移動開始するはずが、国府津で車両の故障で線路塞いでるとかで、来るはずの上り電車がまだ小田原で20分遅れの見込みだとか。ならば平塚折り返しの湘南新宿ラインに乗ってしまおうと思ったら、20分遅れの電車の後に発車との事。運転士到着待ちという事なので、国府津からその電車で来るんか

 時間の余裕はあるので遅れは吸収出来る。横浜に着いたら、YCATからリムジンバスで羽田空港へ向かおう。

 今日はANA便なので第二ターミナルだ。バスは1タミの後ぐるぐる回って2タミの出発階へ。

 フライト40分前なので、さくっと保安検査を受けて入ってしまおう。カードラウンジに回る時間までは無いので、お弁当買って搭乗ゲート前で待機していよう。

 今回はANAコインがあったので、珍しく有償でのANA利用となった。搭乗のANA23便はB767-300での運航だ。ステータスは無いので、一般の搭乗が始まったら乗り込むとしましょう。

 今日は天気が良く景色もよく見えそうだ。離陸すると東京湾から相模湾にかけて旋回しつつ高度を上げて行く。

 進行方向右側を取っていたので、富士山もしっかり見えたのでした。

 順調なフライトで、ほぼ定刻に伊丹空港に到着するとの事。新大阪駅が見えてくればもうすぐ伊丹に着陸だ。

 一旦カードラウンジで一休みしてから行動開始と行きましょう。


投稿者 かわねぎ 13:21 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年04月09日

ソウル動物園のカピバラ少なくなった

 ソウル動物園の本命は南米館。まずは屋外のカピバラさん……と思ったら一頭しかいない。どうしたんだろう。屋内にも居ないし……う〜ん……

 白ヌートリアさんは仮住まいから正式な放飼場に移動して、以前の展示の様に戻ってなにより。

 ありゃ、尻尾ケガしちゃったのね……

 夕方5時半頃にはカピバラさんマーラさんは屋内に入ってご飯タイムだ。いっぱい食べるんだよ。

 出口へ向かう時に、カンガルーさんを見ていこう。ワラルーさんかな。こちらもお食事タイムなのでした。

 非公認のぬこさんが。構おうとしたお姉さんからは逃げて、我々には寄ってくるのは何故 (・∀・)▽

 午後3時からと遅めの入場だったけど、3時間ほどのんびり堪能したのでありました。

投稿者 かわねぎ 18:13 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年04月03日

のぞみに変更して帰りましょう

 こぶしのイベントが終わって後は帰るだけ。帰りはさすがに新幹線でないと無理なので、小田原停車のひかりを取っていた。ただ、ひかりの時間まで1時間以上あるし、これだと駅からのバスが無い時間になるので、近い時間ののぞみに変更する事にした。

 もちろんのぞみは小田原に止まらないので新横浜まで行って戻る事になるのだが、タクシーに2000円弱払うより特急券の増加分に払った方がいいやと。

 エクスプレス予約で取ったけど、IC乗車票を引き取ってみたり。

 名古屋駅の新幹線乗り換え口の窓口に女性が凄く並んでるなぁと思ったら、KAT-TUNのコンサート上がりらしい。混んでるわぁ。

 きしめんスタンドも混んでるし駅弁もほとんど品切れ。とりあえず売店に残ってたお稲荷さんを買って一人反省会といこう。ビールは伊勢志摩サミットデザインだ。

 1時間20分で新横浜に到着。やっぱ速いなぁ。

 あとは横浜線経由で帰るだけ。東神奈川、横浜と乗り換えになるけど仕方ないか。お疲れさまなのです。

投稿者 かわねぎ 22:02 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

お昼はうなぎときしめんの二回

 天竜浜名湖鉄道の新所原駅。駅のうなぎ屋、やまよしでお昼ご飯をいただきましょう。

 うなぎ一本入りの鰻丼をいただきましょう。2100円♪

 たっぷり鰻を食べて満足したのでありました。では改めて東海道線を西へ。来たのは311系で豊橋までだが転換クロスで快適な移動だ。

 少々時間があるので、豊橋でもうちょいお腹に追加。壺屋できしめんを食べて行こう。改築されてフードコートになっていて、その一角が壺屋さんと。

 ではきしめんを。たっぷりのお揚げが楽しみなのですよ。

 では引き続き西へ向かいましょう。313系の新快速だ。

投稿者 かわねぎ 13:10 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

18きっぷで名古屋のイベへ

 今日は名古屋で行われるこぶしファクトリーのシリイベへの参戦だ。東京での開催日は日本にいないので、名古屋に突っ込んだ次第。18きっぷの今シーズン最後の一回だ。

 一路西へ向かいましょう。小田原〜熱海間は文句なしに短い5両編成だ (・∀・)▽

 この先何度か乗り換えることになるのだが、始発に乗って座るために興津で乗り換えだ。一旦外に出てみたり。

 折り返しの313系に座って行きましょう。次の乗り換えポイントは浜松まで行かずに掛川だ。

 掛川からは211系5000番台。JR東海から国鉄時代の車両は一掃されたが、5000番台はJR化後の落成なのでまだ残ってると。トイレ無いよ (´・ω・`)▽

 新居町で新聞片手のおっちゃん達がごっそり下車していくなぁ。まぁがんばれ (・∀・)▽

 お昼ご飯タイムなので、途中の新所原で下車しよう。あら、工事中で駅舎がプレハブになってる。ちなみに天竜浜名湖鉄道の方はそのままの様子。

投稿者 かわねぎ 12:42 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年03月27日

ぐるぐる回って帰りましょう

 またもやE129系で関東平野に戻りましょう。越後中里行きが水上まで延長運転しているのでほどほどの時間で帰れる。

 もっともっともっとぐーるぐる

 だってだってだってぐーるぐる

 ループ線を湯桧曽まで降りたら次は水上。ここからは115系だ。湘南色はやっぱいいですなぁ。

 高崎で一旦改札を出て、晩御飯を調達していこう。高崎と言えば登利平の鶏めし。駅ビルで鳥めし松を買ってグリーン車内で食べるとしよう。あとビールも調達と。

 あとは帰るだけ。友人と別れる浦和で一旦降りてベックスコーヒーで反省会してから帰りましょう。

投稿者 かわねぎ 20:04 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

越後湯沢温泉で足湯とか手湯とかお湯とか

 越後湯沢の駅前の雪国観光舎で温泉街のガイドマップを貰って、お散歩開始と行こう。

 お目当ては立ち寄り湯で、いくつかある足湯にもせっかくなので浸かっていくことにしよう。

 駅の近くの足湯は混んでいるが、少々歩いたところにある足湯は空いていたので、お邪魔するとしましょう。

 足湯の次は手湯なども。

 ロープウェイの駅まで来たけど、ここにコマクサの湯という浴場が。ここで温泉していきましょう。

 お風呂を堪能したらコーヒー牛乳飲んで、また駅に戻りましょう。

投稿者 かわねぎ 15:39 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

越後湯沢駅でお寿司にお酒に

 北陸新幹線開業後は越後湯沢の乗り換え客はごっそり減った様だが、駅ナカのCoCoRo湯沢はそれなりに活気があった。

 まずはお昼ご飯。回転寿司の本陣で少々並んでお寿司にありつくとしよう。もちろんお酒もと言う事で鶴齢をいただきましょう。

 美味しいのももうちょっと追加♪

 もちろんぽんしゅ館での利き酒も忘れずに。友人と一緒に10種類を春限定をメインに色々いただきましょう。

 帰りの時間まで2時間ほどあるので、ちょいと温泉を求めてお散歩に行ってみましょうか。


投稿者 かわねぎ 14:32 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

e℃uteで桜イナリ♪

 今週末は18きっぷの消化と言う事で、友人と一緒に越後湯沢まで往復してみることにしよう。

 大宮で合流して高崎へ。朝ご飯を大宮のエキュートで調達して、車内でいただきましょう。ガパオのスパイシーな味わいがビールに合うのですよ。何気にサッポロクラシック♪

 ℃-uteで桜チラリ

(o・D・)つ)д`)▽ エキュートで桜いなり

 それはさておき、再びグリーン車で高崎線へ。高崎から水上までは107系の4両編成だ。リクライニングシートからロングシートになるが、飲み食いは終わったのでまぁ良しと。

 水上ダッシュでこの先の電車に乗り換える。115系だと思ったらE129系の4両編成だ。今回のダイヤ改正で水上口は全てE129系に置き換えられた様だ。乗る分には新車で快適だ。

 国境の長いトンネルよりも長いのを抜けて越後中里に出れば、越後湯沢はもうすぐだ。


投稿者 かわねぎ 12:15 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年03月12日

かみねの他の子にもご挨拶

 かみね動物園の他の子にもご挨拶していこう。プレーリードッグさんが輪切りのニンジンをお食事中なのです。

 コツメカワウソさんもお食事中。凶悪な表情で魚を召し上がります。

 リスさんもお食事中。何かmgmgしてます。

 アライグマさんは集団で洗濯中だ。真ん中には洗われている子も♪

 ヒグマさんはベアークロー不発 (・∀・)▽

 ライオンさんの凛々しいお顔。

 そんなこんなで閉園までは滞在せずに適当なところで切り上げるのでした。

投稿者 かわねぎ 15:05 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の本命はかみね動物園

 日立まで移動したら今日の本命のかみね動物園だ。

 もちろんまずはカピバラさんにご挨拶。チームハナの皆さんは皆さんどてーっと寝てます  (´ー`;)▽

 男子エリアではコタツ父さんが活動開始のようです。

 チームコタツの皆さんに野菜が投入されました。みなさんがっつきます。

 コタツにのすのす

 女の子チームはまだ眠い様で大あくび  (´ー`;)▽

 カラスさんが行水するのをカピバラさんが黙認中♪

 さて、他の子にも挨拶していきましょうか。

投稿者 かわねぎ 14:29 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

偕楽園で梅を愛でましょう

 梅のシーズンだけあって偕楽園は結構な賑わいだ。動物園用のカメラを持ってきているので、自分も撮影モードになるとしよう。

 様々な品種の梅が並ぶのです。白梅紅梅いろいろあります。



 花より団子と言う事で、園内で大洗駅の万年屋の駅弁を販売しているので、ひとつ買って食べて行くとしよう。たこめしとかはまぐりめしも気になるが、選んだのはこちら。控えぃ、控えぃ、控えおろう。

 と言う事で、水戸と言えば印籠弁当ですよご隠居。弁当箱の意匠は確かに面白いが、深いのが玉に瑕。だが中身は美味しいのなんの。豚肉も梅和えになっており、ご飯の上のはまぐりやたこは迷った駅弁のトッピングなのでこれまた満足。

 梅を目でも楽しみ舌でも楽しむという贅沢さ。後は梅酒があれば完璧なのだが、さすがにそこまでは  (´ー`;)▽

 再度偕楽園駅へ向かい、水戸へ。乗り換えて目的地を目指すとしましょう。

投稿者 かわねぎ 11:53 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

水戸梅まつり号で偕楽園へ

 お目当ての水戸梅まつり号は大宮発勝田行き。東北貨物線から武蔵野線に入り常磐線へ抜けるルートだ。その昔エキスポライナーで通った事があるなぁと思い出したり。

 使用車両はリゾートやまどりだ。

 車内放送によると本日は満席との事。はい、昨日えきねっとで最後の1席を取ったのです。

 おや、吉川美南で583系が。舞浜への臨時列車の回送の様だ。

 列車名の通り、偕楽園では梅まつりをやっているので、せっかくなので偕楽園駅で下車するとしよう。

 なんか駅舎というかホームというかが新しくなってる。

 今年からリニューアルしたそうで。

投稿者 かわねぎ 10:25 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

水戸に行くのに大宮へ

 今日は青春18きっぷでお出掛けだ。何か面白い臨時列車が運転されていないかと見てみたら、大宮〜水戸間の快速「水戸梅まつり」号の指定が取れたので、わざわざ大宮まで出てから水戸方面に向かう事にした。

 大宮までは上野東京ラインのグリーン車を利用してゆったり行こう。上野で乗り換えになるのだが、久しぶりに地平ホームから出発だ。

 車内で朝ご飯として崎陽軒のおべんとう春をいただきましょう。筍ご飯と鰆に菜の花が春らしいのです。

 大宮ではすぐの乗り換えになる。向かいのホームなのでさくっと乗り換えましょう。

投稿者 かわねぎ 08:06 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年02月13日

福岡空港から帰りましょう

 嫁の誕生日旅行もあとは帰るだけ。バスで香椎参道まで行き、香椎宮前駅から西鉄貝塚線〜地下鉄のルートで福岡空港へ向かおう。

 福岡空港では時間があるので、レストランフロアで晩御飯を食べていくとしよう。和食がいいなと言う事で、入ったお店は「玄海の幸 海幸」。鯛茶漬けの定食をいただきましょう。

 特にお土産は買わなくてもいいかな。出発階のイルミネーションが綺麗ですな。ではセキュリティをくぐってしまいましょう。

 帰りのフライトはANA270便羽田行き。B777-200での運航だ。折り返し便遅れのため、出発が25分程遅れる事になった。比較的前の方の窓側を予約しておいた。後は寝ていましょうかね。

 福岡は雨が降っていたが特に揺れもなく羽田空港に到着。結局19分程の遅れとなった。予定の電車に乗れず、最寄り駅から深夜バスになってしまうが仕方がない。ではリムジンバスと東海道線で帰りましょう。

 今回の旅行は動物園3箇所に馬刺しで、嫁も喜んでくれた様で何より。

投稿者 かわねぎ 21:41 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

トリアスと言えばえいた君

 トリアスの本命はアメリカビーバーのえいた君。昨日のムムちゃんのお父さんだ。いつもの樽に居るかな?

 爆睡している姿は基本姿勢ですな (・∀・)▽

 そのうち起きてきたので、カリカリを貢がせていただこう。手のひらから器用に食べてくれるのですよ。

 そのうち雨がそれなりに降ってきた。お客さんが屋根付きエリアに引っ込む中、元気にお散歩開始です。しかも飼育員さんにニンジン一本もらってピクニックだ。

 じっくりえいた君と遊びたいところだが、帰る時間が迫ってきた。今回も遊んでくれてありがとね。

投稿者 かわねぎ 16:55 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

本日2件目はトリアスふれあい動物園

 やって来ましたトリアスふれあい動物園。雨はあがったものの、これからもまた降りそうだ。

 まずはカピバラさん。アユちゃんとマカロニちゃんが端っこでのんびりだ。

 ではお近づきのしるしに野菜をば。

 ワラビーのはるかちゃんはあまり動かず。おばあちゃんワラビーだからねぇ。でもニンジンをもらってくれました。

 ヤマアラシさんは基本寝ているけど、たまに起き上がってのびを。

 モルちゃんは何か催促されました (・∀・)▽

 さて、そろそろ本命に行きましょうかね。

投稿者 かわねぎ 14:44 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

つばめ限定ネット早特で博多へ

 熊本に滞在するのは午前中まで。これから博多方面に移動開始だ。

 乗車するのはつばめ322号博多行き。800系だ。

 切符はつばめ限定!九州ネット早特7をネット予約しておいた。熊本〜博多間が2350円というから割引率は相当な物だ。

 時間がもったいないので、お昼ご飯は駅弁を車内で食べる事にして、熊本駅で買い込んでおいた。選んだのは鮎屋三代。先月と同じだが美味しいんだもん。

 食後にはこれまた熊本駅で買ってきたいきなり団子をいただきます。

 博多では福北ゆたか線に乗り換え。813系だ。

 篠栗からトリアスに向かうとしましょう。

投稿者 かわねぎ 13:43 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

雨が凄いけど熊本市動植物園へ

 熊本市動植物園のお目当てはもちろんカピバラさん。カピバラとペンギンのエリアが新しくなってから初めての訪問だ。

 まずは♂のシュン君。屋根のある所で絶賛雨宿り中だ。

 ♀のハルちゃんはちょっと歩き回ってたけど、すぐに雨宿りモードに。

 前に会った夕ちゃんは奥の小屋の所でよく見えなかったのでした。

 カピバラさんにご挨拶したら、一通り園内をぐるっと回ってみたが、かなりの雨になってきた。こうなると動物たちも雨宿りするうえ、見ている方も大変なので、早めに切り上げるとしよう。

 都合1時間程度で退散と。市電で熊本駅へ向かうとしましょう。

 来たのは8500形なのでした。

投稿者 かわねぎ 10:25 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

COCOROに乗って雨の中出発

 嫁の誕生日旅行2日目。泊まったのは東横イン熊本城通町筋。まずは朝ご飯と行きましょう。カレーもあって、朝からしっかり食べましょう。皿うどんとか、なんか長崎っぽかったり。

 天気予報通り朝から結構な雨が降っているが、せっかく熊本に来たのだし、予定通り熊本市動植物園に行く事にした。ホテルの前の水道町電停から市電に乗っていこう。ちょうど来たのが低床車のCOCOROでラッキーだ。

 路面電車とは思えない内装で、さすが水戸岡デザインなのです。

 そういえば動植物園入園券付の割引切符があったなと思ったら、無くなってた。ちょい残念。

 動植物園入口電停から少々歩いてやって来ました熊本市動植物園。こんな雨の日に来るお客さんは少ない様だ。

 ではカメラを準備して入園するとしよう。

投稿者 かわねぎ 09:04 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年02月12日

夜は馬刺しと馬焼肉

 晩ご飯は熊本なら馬刺しでしょうと、さくら食堂という馬肉料理の店を予約しておいた。夜のお店の雑居ビルの一室という凄い環境だが、評判を信じて行ってみましょう。

 事前にコース料理を予約しておいた。まずは馬刺し3点盛りを。フタエゴとか心根とか、嫁は食べたことない訳で。

 続いて馬焼肉4種。馬肉のロースやらタンやら。牛や豚とはまた違った肉自体の味を楽しめるのです。


 〆には馬肉丼と馬汁。甘めに煮付けた馬肉が美味しいのです。

 結構な量でしかもリーズナブルと、満足なのでした。

投稿者 かわねぎ 20:45 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

ファームランドの屋内の子にもご挨拶

 ファームランドの屋内の子にもご挨拶だ。まずはラットの皆さんへ。

 モルちゃんずらーっ

 デグーさんにも野菜を平等にあげましょう。

 うさぎさんにニンジンあげたらちょこんと座ってmgmg。

 プレーリードッグさん密集中。真ん中は仔プレ?

 外のカピバラさんもマーラさんもおうちに帰って来て、閉園時間も迫ってきたのです。帰りも九州横断バスの予約をしているので、バスの時間に合わせて帰るとしましょうか。

と思ったら、バスがなかなか来ない。遅れを知る手段もないので待ちぼうけ。結局25分遅れで到着だ。

投稿者 かわねぎ 17:05 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

ムムちゃん握手会神対応

 阿蘇ファームランドの本命はこちらの方。

 アメリカビーバーのムムちゃん。おうちに篭もっていると思ったら、出てきてくれました。

 出てきてくれたお礼に野菜をば♪

 網越しにカリカリをあげてみると、上手く隙間から掴んでくれて、神対応の握手会開催なのです。

 脱走したカピバラさんがムムちゃんにご挨拶に来ました。

 夕方にはごはんタイム。おいもを美味しそうにがじがじなのです。

 手のひらからのえさやりでムムちゃんと存分に触れあえた。また来るからね。嫁もムムちゃんお気に入りになった様でなによりだ。

投稿者 かわねぎ 15:09 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

阿蘇ファームランドのカピバラとマーラにご挨拶

 阿蘇くまもと空港からは九州横断バスを予約しておいた。道路混雑のため10分程遅れるとの事。今日は満席との事で、予約をしておいて正解だった。予約なしの客がいたが、区間によるのかノーショーがいるのか、無事乗れた様子。

 もちろん目的地は阿蘇ファームランド。もちろんまなびの森ふれあい動物王国だ。嫁を連れてくるのは初めてなので、楽しみにしといてくださいな。

 残念ながら温泉入浴の時間は過ぎてしまったが、まずは毛も乾いたカピバラさんにご挨拶していこう。

 お近づきのしるしに野菜をば♪

 もう温泉は終わってますよ  (´ー` )▽

 同居のマーラさんにはちっちゃい子も♪

 マーラさん脱獄進行中 (・∀・)▽

 では隣のエリアに行きましょうか。

投稿者 かわねぎ 14:02 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

嫁の誕生日旅行に出発だ

 世の中飛び石に休みがあるが、うちの会社はありがたいことに昨日出社で今日休みになって3連休。それではと言う事で、誕生日が近い嫁へ一泊二日旅行のプレゼントだ。

 まずはYCATからリムジンバスで羽田空港へ。今日はANAなので2タミだ。バレンタインも近いので、空港でも愛を込めている様だ。

 阿蘇くまもと空港行きANA643便はバスでのご案内だ。700番のバスラウンジ前で待機していよう。

 使用機材はB787。タラップ登って搭乗だ。窓側から2名のご案内だが、航路的に富士山が見えない側だったのがちょい残念。

 おおっ、翼の王国には井の頭自然文化園が載ってるではないですか。リスさんだリスさんだ。

 順調なフライトで阿蘇くまもと空港に到着。このクマさんはあちこちにいらっしゃいますなぁ。

 バスまで時間があるので、その間に空港内でお昼ご飯を食べていこう。俵山というお店で熊本らしく馬肉丼をば。夜は馬肉を食べるのにお昼も馬肉と。

 丼がかなり熱かったり  (´ー`;)▽

投稿者 かわねぎ 12:30 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年01月27日

再来週の九州旅行のチケット手配

 嫁の誕生日旅行まで2週間となった。色々と交通手段の手配をしておこう。

 まずは阿蘇ファームランドへ行くための九州横断バスを発車オーライネットから予約だ。行きは空港からとして、帰りは肥後大津で降りてJRに乗り継ぐとしよう。

 2日目は熊本から博多に移動する予定で、九州新幹線の「つばめ限定!九州ネット早特7」を予約しておこう。変更は出来ないが、7日前までなら一人あたり2350円とかなりお得になる。

 あとは帰る時間に余裕を持たせるために、帰りのフライトを30分遅らせた便に変更しておいた。空席があれば変更出来るのが特典航空券のいいところだ。

 これで旅行の準備は一通り整った。あとは楽しみに待つだけなのですよ。

投稿者 かわねぎ 22:34 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年01月19日

松山土産いろいろ

 先日の松山旅行のお土産などを。

 タルトは定番ですな。空港で買った。右側は伊予大洲駅で買った志ぐれ。個包装になっていて食べやすい。

 羊羹と違って米粉を使って蒸しているからもっちりした食感。美味しいのでした。

 こちらのじゃこ天はスペーシア車内でのおつまみに。別にお店の名前で選んだ訳じゃ無いよちぇる (・∀・)▽

投稿者 かわねぎ 00:06 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年01月17日

餃子を食べてから特急日光で帰りましょう

 お腹が空いたので、餃子の正嗣に行ってみるとしよう。夕飯には早い時間なので空いていたが、程なく満席になってラッキーなタイミングだった。

 それでは焼2水1でお願いします。

 お腹が空いていた事もあり、美味しかったのです。満足したところで下今市駅に戻って帰りの電車を待ちましょう。

 帰りの電車は行きと別ルートと言う事でJR直通の特急日光。事前に仕込んでおいたトクだ値で40%引となるので、東武日光〜下今市間を放棄しても結構お得だ。疲れたこともあり、車内ではあまり飲まずに帰るとしましょう。

 友人と一緒に浦和で降りて、構内のベックスコーヒーでお茶してから解散としましょう。

 自分は上野東京ラインで帰りましょう。温泉とお酒で充実した日曜日になったのでありました。お疲れさまでした。

投稿者 かわねぎ 20:22 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

下今市の片山酒造を見学しよう

 温泉を堪能したら鬼怒川公園駅から次のポイントへ移動開始だ。

 次は下今市へ。区間快速の浅草行きは6050系だ。これに乗るのも久しぶりだ。

 往年の国鉄急行型を彷彿とさせる座席配置は落ち着きますなぁ。

 下今市では、片山酒造さんに見学を見学の予約を入れておいたので、お邪魔させて貰うのです。

 社長さん直々にご案内いただいた。こちらはもろみを絞る佐瀬式の圧搾機だ。

 見学の後は色々試飲させていただく。美味しいのですよ。気に入ったのから生原酒の素顔と米焼酎の粕華を買って行くとしよう。

 さて、お腹空いたこともあり、帰りの電車の前に食事していきましょうか。

投稿者 かわねぎ 16:18 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

岩風呂まで鬼怒川温泉を散歩

 それでは鬼怒川公園駅に向けてお散歩開始。橋があるたび左岸に行ったり右岸に行ったり。閑散としているが、昼間はお客さんはどこか観光に行ってるのを割り引いてもねぇ。

 足湯の鬼怒子の湯で鬼怒川を眺めながらひとやすみ。

 川の所まで降りていける遊歩道があるので行ってみた。バブル期に立てたホテル達は営業中より廃墟が多いのか。おや、落ちそう(・∀・)▽

 結の滝で高まったけど、ゆいの滝 だったよむすぶちゃん (´・ω・`)▽

 滝見橋を渡って、少々行けば目的の鬼怒川公園岩風呂だ。料金510円で温泉で身体を休めましょう。

 お風呂上がりにはコーヒー牛乳を♪

 それにしても歩いてきたのが廃墟側ではない筈なのに、鬼怒川で一番賑わってたのがここかも……

投稿者 かわねぎ 13:15 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

スペーシアで鬼怒川温泉へ

 一晩お家で休んで、今日もまた日帰りお出掛け。私鉄に乗ったり別途トクだ値を仕込んでいるが、ギリギリお得なので休日おでかけパスを買って出発しよう。

 今日の目的地は東武で鬼怒川方面。新越谷の友人と合流するので、スペーシアは春日部から予約しておいた。合流前の北千住で発券して貰うとしよう。後ろの鉄道むすめが気になるな。

 新越谷で合流してまずは春日部へ。予定より一本早いのに乗れたので、春日部駅のホームで待ちぼうけっと。

 鬼怒川温泉行きの特急きぬ105号。スペーシアに乗るのも実に10年振りだ。

 朝ご飯は車内で。そして朝から一杯と言う事で、用意して貰ったお酒をば。純米大吟醸の作・槐山一適水だ。

 栃木駅あたりの沿線でなにやら煙が。火事の様で。

 それはさておき北千住にあった鉄道むすめのスタンプラリー。スペーシア車内にもスタンプがあるので、押していくとしょう。

 春日部から1時間半で鬼怒川温泉に到着。これから鬼怒川公園駅近くの共同浴場に向かうけれど、時間もあるしどうしようかな。

 駅前の観光情報センターで、マップを貰ってお散歩がてら鬼怒川温泉駅方面に温泉街を歩いてみるとしよう。ついでに鉄道むすめのスタンプをぺたんと。そっち系のヲタの方も頑張っていらっしゃいますねぇ。

 さて、ではお散歩出発〜

投稿者 かわねぎ 11:07 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年01月16日

醤油めし食べて帰りましょう

 松山駅からは松山空港に戻って帰るだけ。帰りはちゃんとしたリムジンバスだ。

 晩ご飯は松山駅で買っておいた駅弁、醤油めしを松山空港の出発ロビーで食べるとしよう。素朴な味わいが美味しいのですよ。

 帰りのフライトはGK406便成田行き。機内への案内までもう少々待つとしよう。

 宛がわれた席は窓側。離着陸の時は窓からの夜景を堪能するとしよう。フライトは安定して定刻通りに成田到着だ。

 では東京までバスで向かうとしよう。21時台から22時台にかけては到着便の乗客が多いので、東京シャトルもTHEアクセス成田も本数が多い。第3ターミナル始発なので、乗れないことはまず無いか。

 一番早く東京駅に着くのが、1タミに止まらない22:00発の東京シャトルなので、そちらに乗って帰るしよう。

 今回のLCC日帰り旅は動物園だけでなく鉄も楽しめて充実したのでありました。

投稿者 かわねぎ 22:24 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

伊予灘ものがたり 道後編

 今日の鉄活動のメインは観光列車「伊予灘ものがたり」。夕方に八幡浜から松山へ向かう、道後編のコースへの乗車だ。

 キハ47を改造したキロ47の2両編成で、快速のグリーン車扱いだ。窓側席と山側席で指定券の販売口座が違うので、発券の際は注意なのです。取れた座席はもちろん窓側で2号車の「黄金の章」だ。

 道後編ではアフタヌーンティーのコースがあるが、惜しむらくは乗るのを決めたのがコースの締切後だったこと。当日に単品でも頼めるメニューがあるので、オリジナルカクテルをいただく事にした。1号車の茜色をイメージしたカクテルだよあかねちん。ウオッカベースとの事。

 カクテルを傾けながら景色を味わいましょう。ちょっと遠いが沈む夕日が見えたのでした。

 途中の伊予灘が近い下灘で少々停車。皆さんホームに降りて写真を撮ったりして楽しんでいる。自分も混ざって撮影だ。

 だいぶ日も沈んできました。

 日が沈めば景色はあまり見えず。季節によって日没の時間や区間が違うので、また違った味わいになるのだろう。

 道後編と言う事で、坊ちゃんとマドンナが乗り込んできて松山と道後温泉のパンフレットを配ってPRが始まった。道後温泉に浸かっていきたいところだけど、残念ながら時間は無しと。

 たっぷり1時間半かけて松山に到着。なかなか楽しかった列車なのでした。

 そっちの松山にも行ってみたい訳でして♪

投稿者 かわねぎ 18:06 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

POS券のクレカ払いは四C

 郡中港駅から道路を挟んで伊予市駅だ。

 特急宇和海に乗るので、伊予大洲までの乗車券と自由席特急券を購入しよう。自動券売機でなくて窓口でクレジットカード払いにしたら、POS端末から「四C」という印字で発券された。クレカの利用明細はCAT端末からの用紙だった。

 特急宇和海19号は2000系気動車の3両編成。内子線経由で帰りは旧線なので、行きと帰りで景色を比較して楽しむとしよう。

 ゆったり座って行きましょう。

 25分程で伊予大洲に到着。乗車券と特急券は無効印を押してもらうとしよう。

 折り返しの列車まで30分程時間があるので、駅前を軽く歩いてみよう。

投稿者 かわねぎ 16:04 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに伊予鉄に乗ってみる

 とべ動物園を13時ちょいに上がって、バスに乗って松山市駅に戻りましょう。

 これから伊予大洲に行く予定なのだが、松山駅からJRで行くよりも、せっかくなので伊予電に郡中港まで乗ってみるとしよう。

 元京王3000系の伊予鉄3000系だ。駅で交換待ちしている相手は元京王5000系。軌間の違う同士が遠い愛媛の地で一緒の線路を走る様になったのですねぇ。


川* ^_〉^)ノ まーちゃん駅

 24分で終点の郡中港駅に到着だ。ICい〜カードで乗車したので、切符を貰うとかは無しと。

 道路を渡ってJRに乗り換えだ

投稿者 かわねぎ 15:11 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

かん太君がんばる

 とべ動物園の本命、カピバラさんの所に行ってみよう。お父さんのかん太君です。

 お母さんのワカメちゃんと仔カピのはるかちゃん、せとかちゃん、はるみちゃん。みかんの品種だそうで。

 お昼から岩風呂にお湯を張り始めると、皆さん集まってきて打たせ湯状態♪

 午後からはワカメちゃんに代わってジョセフィーヌちゃんが登場なのです。

 かん太君はワカメちゃんともジョセフィーヌちゃんとも仲よさそうでなによりだ。

 ところで、あなたは18歳以上ですか?


 仔カピ達が見てますよ  (´ー`;)▽

 仲よさそうでなによりだ (・∀・)▽

投稿者 かわねぎ 12:41 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

とべ動物園の皆さんにご挨拶

 やって来ましたとべ動物園。カピバラさんの飼育が始まったという事で来てみたけど、まずはカピ以外の方々にご挨拶だ。

 ペンギンさんが編隊組んで泳いでます。

 とべのペンギン水槽はこんなアングルで撮れるのが楽しみなのです。

 ワラビーさんは葉っぱ食べてました。

 ポキュさん起きてたけどお昼なので眠そうです。

 干してるコツメさんがかわいくアピール。

 一通り回ったら、レストラン東雲で早めの昼食を食べて行きましょう。

 さて、後半戦行きましょうか。

投稿者 かわねぎ 12:21 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

リムジンバスじゃなく一般バスで市駅へ

 まず松山空港から松山市駅までバスで移動しよう。伊予鉄バスを利用するので、ICい〜カードも忘れずに。市内行きのバスを待っていたら、リムジンバスかと思ったら普通の路線バスだ。

 運賃が同じなのにこのアコモデーション格差。一本遅らせるとこの後の行動に支障が出るので仕方が無い。各駅停車で市駅へ向かいましょう。

 松山市駅に着いたらチケットセンターでお得なレジャークーポンを購入しよう。もちろん松山に来たらならとべ動物園。Zooきっぷは往復のバス券と入園券で770円だ。

 運賃箱にはモバイルい〜カードのステッカーだ。そういえばそんなのあったね。iモードのガラケーだけでスマホ展開もしていない。そのせいか、今年の3月末で終了との事だ。むしろ交通系ICカードの共通利用が出来れば嬉しいんだけどね。

 サービス終了と言えば、JMB伊予鉄い〜カードの新規発行が終了になるとの事。マイルをい〜カードに交換出来る事くらいしかメリットないけど、あまり使われなかったのかねぇ。

 それはさておき、とべ動物園のバス停に到着なのです。


投稿者 かわねぎ 09:41 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

みかんの国からこんにちわ

 早朝3時に起きて一風呂浴びてから出発準備。早朝というか深夜の続きというかという時間帯だが、東京シャトルのバスには結構乗客が乗っている。適当に座って早速寝るとしよう。そうそう、せっかくコンセントが付いているので充電もしておこう。

 さらに東京駅からの乗車があるのだが、早々に寝てしまい、成田空港に着く直前まで熟睡だ。ほぼ定刻に成田3タミに到着だ。五時台だとまだ真っ暗だ。

 フライトまで1時間ちょいあるので、まずは3タミのフードコートで朝食を食べていこう。宮武讃岐うどんでうどん関係無い朝定食だ。

 今日のフライトはGK401便松山行き。そろそろ明るくなりつつある空の元、タラップ登って乗り込みましょう。

 フライト中はほとんど寝ていた。目的の松山空港には定刻に到着だ。みかんの国からこんにちはなのです。

 蛇口から出るのはお約束なんでしょうかねw

投稿者 かわねぎ 08:13 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年01月15日

大江戸温泉物語に前泊だ

 明日は早朝からLCCで日帰りお出掛け。成田発が早いので、前泊と言う事で仕事場から直接出発だ。お、来たバスがかなみん号なのですよ。

 まずは今日の宿と言う事で、お台場の大江戸温泉物語へ向かうのです。東京シャトルと大江戸温泉物語のセットプランで1200円だ。

 週末だけあってカップルが多めで混んでるなぁ。今やってるイベントは白猫プロジェクトだそうで。

 風呂上がりの幸せなのです。

 さて仮眠しないと。

投稿者 かわねぎ 23:26 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年01月11日

メーテルは故障中です

 小倉ではすぐに北九州空港行きのリムジンバスに乗り継ごう。ぼくらの味方キタキュウマンが連れて行ってくれるぞ

 北九州空港には案内の方が居たはずだと見てみると、機械の体が故障中の様で (・∀・)▽

 お土産屋さんがちょうど閉まるところだったが、なんとかお土産をゲット。あとは特にやる事も無いので、さっさと保安検査場を抜けてしまおう。

 フライトはJAL378便羽田行き。搭乗の案内予定時刻が8時45分って明日の朝かよと思ったが、12時間制で表示してあるのね。紛らわしい ヽ(`Д´)ノ

 宛がわれた席は通路側。旅行の疲れもあるし機内では寝てるとしよう。さよなら九州。羽田へは特に遅れも無く到着だ。

 羽田空港からはいつもの京急リムジンバス。あとは東海道線に乗り換えて旅行終了だ。久しぶりに存分に鉄分たっぷりな旅行を楽しんだのでした。

投稿者 かわねぎ 22:58 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

イマイチだった885系のグリーン車

 新鳥栖からは新幹線で博多に、と思ったが、意味は無いけどちょうど鹿児島中央行きのさくらがあるので、一旦熊本に行ってみる事にした。800系だ。

 26分で熊本へ。特にやることは無いので次のさくらで博多へ折り返そう。今度はN700系7000番台だ。

 帰りのフライトは北九州空港なので、小倉まで在来線特急で移動だ。最初は特急きらめきのDXグリーン車を取っていたが、別の形式にも乗ってみようと、ソニックのグリーン車に変更してみた。885系だ。

 ではグリーン車へ。革張りの座席が並ぶ車内は他形式のグリーン車とはまた違った雰囲気だ。では座ってみると、革張りのせいでホールド感は無いし、リクライニング角度も浅いしで、座り心地はイマイチだった。

 これで3日間のHAPPY BIRTHDAY♪KYUSHU PASSの利用は終了だ。今回は883系には乗れなかったが、古い形式ほど良い座席という結果だったのでした。

投稿者 かわねぎ 19:30 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

帰る途中で新鳥栖で下車

 九州旅行の中で一箇所だけ動物園を堪能したら、帰りモードに突入だ。

 特急ハウステンボスで博多まで783系のグリーン車。残念ながら最後尾で展望とは逆向きだ。

 783系グリーン車のシートはふかふかで座り心地が良い。最新の特急車両に比べても遜色はない位だ。

 博多までグリーン券を取っているが、グリーン車の権利を捨てることになるが、暇つぶしがてら新鳥栖で下車してみる事にしよう。

 鳥栖の駅弁はかしわ飯と焼麦が有名で、両方楽しめる焼麦弁当を買い求めるとしよう。せっかくなので、かしわめしの量もおかずも多い長崎街道焼麦弁当の方を選んでみた。

 シュウマイではなくてシウマイでもなくて「しゃおまい」。焼麦もかしわ飯も美味しいのですよ。

投稿者 かわねぎ 17:25 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

帰る前にPAWにもご挨拶

 バイオパークの最後にPAWにちょこっと回っていくとしよう。

 まずはハツカネズミさんをつんつんと……と思ったら、なんか混ざってます  (´ー`)▽

 うさぎさんティモテ中 (・∀・)▽

 ねこちゃんが水槽の上で寝てるので何か幻想的な色合いにw

 寝てます♪

 さくっと見たらハウステンボス駅まで送迎してもらいましょう。なんか面白いステッカーが♪

投稿者 かわねぎ 14:56 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

カピバラストーブ大人気

 もちろん長崎バイオパークの本命はカピバラさん。地上の楽園の出入り口には入国審査官が待っているのですよ (・∀・)▽

 この季節の名物はカピストーブ。皆さん暖かい所に密集なのです。

 そしてもう一つの名物はお馴染みカピバラ温泉だ。

 今日は湯船は人気薄のようなのでした。

 むしろストーブに密集……水豚さん、焼豚にならないように (・∀・)▽

 カリカリを100円で売ってますよ。ねぇ、売ってますってば。

 では笹を貢いでみました。食いつきがいいです♪

 今回も存分に触れあえたのでした。また来るからね♪

投稿者 かわねぎ 13:27 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

カピドリアとぜんざいを

 そろそろお昼ご飯タイム。バイオパークでのお昼はレストランケーナで、以前に食べたことのあるみかんライスのカピドリアをいただきましょう。

 みかんライスは判るとして、カピ形チップスがカピドリアのゆえんと。カピのワンポイントはともかく、普通に美味しいのでリピートなのです  (´ー` )▽

 今日はぜんざいを振る舞う新年イベントをやるというので、ソラリオの行列に加わっていただこう。

 入っているお餅が紅白で、赤いのは園内で採れたドラゴンフルーツで色づけしたとか。ごちそうさまでした♪

投稿者 かわねぎ 13:12 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

バイオパークをさっと一周

 せっかく九州に来たし、一箇所はカピバラさんをもふもふしたいと、長崎バイオパークをルートに入れたのでした。まずはマーラさんにご挨拶していきましょう。親睦を深めるために貢ぎ物を。

 お次はビーバーさん1箇所目。ふれあいは出来ないので眺めるだけと。

 ビーバーさん2箇所目は仔ビーバーが。一家でお食事中なのでした。

 なんかミーアキャットさんが自由なんですけど (´ー` )▽

 そしてミーアさんと一緒にマレーヤマアラシさんを見学だ。

 カンガルーさんがどてーっと。

 コツメさん太極図状態に

 ハダカデバネズミさんまで見たら一通り終了。

 ではもう一周してきましょう。

投稿者 かわねぎ 11:11 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

バイオパークをさっと一周

 せっかく九州に来たし、一箇所はカピバラさんをもふもふしたいと、長崎バイオパークをルートに入れたのでした。まずはマーラさんにご挨拶していきましょう。親睦を深めるために貢ぎ物を。

 お次はビーバーさん1箇所目。ふれあいは出来ないので眺めるだけと。

 ビーバーさん2箇所目は仔ビーバーが。一家でお食事中なのでした。

 なんかミーアキャットさんが自由なんですけど (´ー` )▽

 そしてミーアさんと一緒にマレーヤマアラシさんを見学だ。

 カンガルーさんがどてーっと。

 コツメさん太極図状態に

 ハダカデバネズミさんまで見たら一通り終了。

 ではもう一周してきましょう。

投稿者 かわねぎ 11:11 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

ほんの一瞬ハウステンボス

 バースデイ九州パス3日目。まずは東横インの朝食無料だ。ご当地もので角煮めしと皿うどんがあるけど、モーニングカレーもいただきませんと。東横インとしては充実してますなぁ。

 では行動開始。今日は鉄分少なめの日程だ。まずは佐世保から大村線の普通列車でハウステンボスへ向かおう。シーサイドライナー塗色のキハ67の2両編成だ。

 キハ67といえば転換クロス。モケット張り替えても寒色系の車内が国鉄時代を彷彿とさせますな。

 佐世保から大村線と言えばハウステンボスでしょう。入国棟に向かうのです。手前のバス停は気のせいです (・∀・)▽

 で、滞在時間5分程度で長崎バイオパークの送迎バスがやってくる訳だ。せっかく九州に来たからにはバイオパークに行きませんとね。

 予約がキャンセルになって自分一人だとか。40分程で長崎バイオパーク到着と。

 年間パスポートのBIO PASSが切れているので、夏もまた来る事を前提に更新するとしましょう。

投稿者 かわねぎ 09:28 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年01月10日

座席がDXなのですよ

 博多で小一時間後に特急みどりで佐世保に向かう。早く来ないかなと待っていると、向かいのホームに茶色のDF200が入って来た。茶色のDF200!? 急いでそちらに移動だ。

 ななつ星in九州。もちろん実物は初めて見た。クルージングトレインの先駆けであり代名詞とも言えるななつ星。一度は乗ってみたいものだ。

 気を取り直して特急みどり。783系のグリーン車……ではなく、787系で運行するみどりだ。

 という事は目的はDXグリーン車。バースデーパスで無料で取れるグリーン券はDXグリーンも対象なので、佐世保着が遅くなるが、わざわざ選んでみた次第。

 フラット近くまで倒れるこのシート。市松模様のモケットから真っ先にイメージするのはクロ151の開放室だ。起きている時には倒しすぎかなと(^_^;

 景色も見えないので、佐世保までのんびりだ。鹿児島中央駅で買ってきた鰹一本釣り弁当を食べるとしよう。枕崎の弁当だそうで。

 鰹の身も食べ応えがあるが、ご飯も鰹出汁で炊いてあり、おかずも楽しめて、これは食べ応えのある駅弁だ。九州の駅弁はレベルが高いなぁ。

 早岐で進行方向が変わって少し走れば佐世保に到着だ。今日の東横インは佐世保駅前だ。

 今日もお疲れさまでした。

投稿者 かわねぎ 23:53 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

指宿から一気に博多へ

 指宿駅では菜の花マラソン帰りのランナーがごった返していた。これは帰りの列車が入るまでホームで並んでいた方が良いと思い、列車待ちの行列に加わっておこう。さすがにイベント時なので、増結して4両編成になるようだ。

 何とか座れて鹿児島中央へ。特に景色を見るとかでもなく、1時間15分ほど揺られて行こう。今日の宿泊は佐世保なので、これから九州新幹線で移動モードだ。乗り換えようと新幹線のコンコースに行くと焼酎のショットバーがあったので、思わず引き込まれた。

 一杯310円でお湯割りでもロックでも持ち帰り可能。おつまみとのセットで520円との事。色々銘柄が揃っている中、選んだのが南之方。芋の甘さが美味しいのですよ。

 乗車したのはN700系さくらのグリーン車だ。JR九州と西日本のフラッグシップだけあって、車内は落ち着いた雰囲気だ。

 夕食は人吉の栗めしがあるので、焼酎片手にいただくとしよう。甘めの栗がたっぷり。おかずの味付けが甘くないのでバランスが取れてるのですな。


 夜なので景色を楽しめないので、のんびり飲み食いだ。1時間半ほどで鹿児島中央から博多に到着と。

 さて、みどりに乗り換えるまで少々時間を潰していきましょうか。


投稿者 かわねぎ 21:16 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

指宿のたまて箱に乗って砂蒸し温泉へ

 次は指宿のたまて箱へ乗車しよう。海側と山側で色分けが真っ二つになっている。あれだ、仮面ライダーWだ。

 こちらもキハ47の改造車。座席もまた違った意匠になっている。

 JR九州では南九州のD&S列車のスタンプラリーをやっており、昨日の海幸山幸も含めてこれで見事4列車クリアだ。客室乗務員さんに渡してプレゼントゲットなのです。

 指宿のたまて箱、略していぶたま。途中駅の長時間停車が無いので車内でおとなしくしていよう。五位野駅で運転停車した時には平川動物園への誘惑があるが、がまんがまん。(・∀・)▽

 小一時間で指宿に到着。今日は指宿菜の花マラソンの開催日で、走る人、応援する人で賑わっている。

 自分はと言えば、せっかくなので砂蒸し温泉に入って行く事にしようと、マラソンランナーと反対方向に進んで砂むし会館「砂楽」へ。

 タオルとセットで1200円。浴衣をもらって、裸に浴衣だけで砂蒸し場へ向かいましょう。係の案内で寝そべって、そこに砂を掛けられる。埋葬される気分を味わった後はじんわりと暖まってくる。15分位のんびりしましょうか。

 スマホを砂蒸し場まで持ってこなかったので、埋まっている画像は無しと。温まった身体でまた駅に戻るとしましょうか。

投稿者 かわねぎ 16:39 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

はやとの風でかれい川

 吉松駅では特急はやとの風1号に乗り換え。こちらもキハ47の改造車だ。こちらは黒を基調とした外見だ。

 座席はいさぶろうに比べると特急だけあって少々豪華。というか800系っぽい感じだ。車内改札ではちぃたん似の乗務員さんにバースデーパスを出したら、おめでとうと言ってもらえたのですよ ▽(;´Д`)ノシ

 さて、先程のいさぶろうの車内で買った人吉の栗めしを食べようと思ったら、ツアー売り分なのか、乗務員さんから駅弁を受け取っている乗客がいる。ふむふむ、「百年の旅物語かれい川」とな。気になる。ネットで調べてみると、嘉例川駅での駅売りもあるとの事なので、停車時間に買うぞと。

 で、嘉例川で降りたら即弁当販売の所に行きゲットなのです。がねと呼ばれるサツマイモの天ぷらが特徴でそれが甘味のある天ぷらで美味しいこと。素朴なおかずが情緒ある味なのです。

 隼人で肥薩線から日豊本線へ。錦江湾沿いに走る区間では昨日見れなかった桜島がしっかり見れるのです。

 1時間10分程で鹿児島中央に到着だ。降りるときに、ちぃたん乗務員さんに呼び止められて、渡されたのがこちら。

 バースデーパスだったので、ちょっとしたプレゼントとの事。わざわざ手書きで書いてくれた心遣いが嬉しいのなんの。

 さて、次の列車の時間までちょっと駅前をお散歩だ。

投稿者 かわねぎ 12:58 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

いさぶろうで矢岳越え

 人吉からはすぐにいさぶろう1号に乗り換えだ。この「いさぶろう」と折り返しの「しんぺい」は普通列車扱いだが指定席もあるD&S列車の一つ。

 キハ47を改造して車両中央には展望コーナーもある。でも取れた指定は戸袋窓の所かよと。(・∀・;)▽

 この列車は各駅毎にそれなりの停車時間があるので忙しい。記念撮影だとか地元の産品の販売だの盛り沢山だ。

 大畑駅を愛する友の会の売店を覗いて見たら、桃シャーベットが美味しそうだったので、買っていく事にしよう。

 肥薩線のクライマックスはやはり大畑のループ線とスイッチバックだろう。解説は当然あるとして、ループ線で見下ろせる所では一時停止するので、窓開けて撮影タイムだ。

 矢岳駅ではSL展示館が案内されたので、保存されているD51を一枚。昔はSL人吉の8600と並んで保存されていたそうで。

 日本三大車窓と言われる矢岳〜真幸間でも一旦停止して撮影タイム。雲が多めなのでこの程度の展望なのでした。

 次はスイッチバックでまーちゃん駅だ。

 川* ^_〉^)つ)д`)▽

 真幸駅のホームには幸せの鐘があるので鳴らしていこう。いっぱい幸せなので3回と。

 あとは吉松駅へ向かうだけ。ループ線にスイッチバックと、なかなか充実した路線なのでした。D&S列車という事で記念乗車証の配布もありと。

投稿者 かわねぎ 11:22 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

特急くまがわで出発……の前に熊本

 九州旅行2日目。今日は新八代から肥薩線で鹿児島に抜ける予定だが、せっかくなので熊本まで一旦戻ってみる。特急くまがわもダイヤ改正で無くなるので、指定を取って切符を残す事にしよう。窓口氏が熊本からでいいのと聞いてくるけど、そりゃわざわざ戻る奴はそういないよね。

 まずは熊本まで九州新幹線。800系つばめの自由席だ。2-2配置で座席そのものも独特だ。

 熊本駅で駅弁を買ってから特急くまがわに乗り換えだ。一部高架化工事中なので、ホームを探してしまったよ。車両は九州横断特急用のキハ185の2両編成だ。


 東横インで朝食を食べてきたが、車内で二度目の朝食を。先程熊本駅で買ってきた鮎屋三代をいただきましょう。

 鮎丸ごとの甘露煮が美味しいこと。さらに車窓の球磨川を眺めながらというのが、また最高の調味料だ。

 乗車記念の証明書を配ったり、特製ヘッドマークと一緒に記念撮影サービスと、観光特急なのですな。

 1時間半ほどで人吉駅に到着だ。さて、構内踏切を渡って乗り換えましょうか。

投稿者 かわねぎ 10:01 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年01月09日

川内エクスプレスに乗ってみる

 今日の宿は新八代なので九州新幹線のグリーン車を確保しておいたが、3月のダイヤ改正で無くなる川内エクスプレスに乗ってみよう。指定券を残すという為だけに、グリーン券を変更だ。

 シート自体は先程の787系きりしまと同じ。というか車両も先程のきりしまと同じだ。景色も見えないので本当に鉄的な自己満足の興味だけで乗車と。

 40分ちょいで川内に到着。まぁ乗車率は推して知るべしと。川内から新八代までは九州新幹線に乗り換えだ。

 せんだい。いずみ。途中に勾当台公園とかないよね。

 つばめ354号はN700系。グリーン券の権利を使うまでもないだろうと自由席。2-3列シートだけど、空いているので3列占領してゆったりしましょう。

 30分程で新八代に到着。時間が遅いので乗降客もまばらで駅も駅前も静かだ。

 では駅前の東横インにチェックインなのです。

 今日も一日お疲れさまでした。


投稿者 かわねぎ 22:34 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

特急きりしまで鹿児島へ

 お次は宮崎から鹿児島中央まで特急きりしま17号に乗車。787系の4両編成だ。

 ここからバースデーパスの本領発揮でグリーン車に乗車と。半室グリーン車のクロハ786だ。

 だんだん日も暮れてきて、錦江湾の景色は暗くて残念ながら望めず。2時間ちょいで鹿児島中央に到着だ。

 今日はまだ移動するが、ひとまず鹿児島中央で下車して晩ご飯タイムと行こう。

 さすがに街中に出て飲み食いする時間はないので、駅ビルの中でお店を選ぶとしよう。ラーメンでもと、アミュプラザのこむらさきにしよう。

 鹿児島黒豚チャーシュー入り。キャベツが入っているのが特徴なのですな。

 満腹になったのでした♪

投稿者 かわねぎ 19:58 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

特急海幸山幸

 油津からは特急海幸山幸だ。JR九州のD&S(デザイン&ストーリー)列車の一つで、高千穂鉄道の気動車をキハ125系に編入されたという珍しい経歴の車両だ。

 飫肥杉をふんだんに使った内装で、特急と言ってもスピードは出ず、のんびり旅を味わうための列車だ。

 車内販売で地ビールをいただきましょう。太陽のラガー。おつまみのササミ照焼炭火焼と一緒にセットメニューなのです♪

 行く時に見えた鬼の洗濯岩は残念ながら満潮のため水没中なのでした。車内の観光案内では客室乗務員さんが干潮時の写真を見せて回っていたり。

 のんびり走って1時間半ほどで宮崎に到着。なかなか楽しい列車なのでした。


投稿者 かわねぎ 17:13 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

油津の街歩き

 油津ではちょいと街歩き。駅にある案内を見て、まずは商店街を抜けて堀川運河の方に行ってみるとしよう。飫肥杉の運搬のために江戸時代初期に開削されたとか。

 石組みの堀川橋も見どころらしいのだが、残念ながら工事中と。その向かいの堀川資料館を覗いてみよう。

 更に歩いて、油津赤レンガ館。この辺いい雰囲気なのです。

 国道に出るところにあるのが杉村金物本店。なんか圧倒されたのです。

 途中、堀川運河を眺めながら、遅めのお昼ご飯。宮崎駅で買っておいた椎茸めしだ。素朴なおかずだが、味の染みた椎茸が美味しいのです。

 あとは商店街を覗きながら帰りましょう。


投稿者 かわねぎ 15:57 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

日南線でスタートだ

 宮崎ブーゲンビリア空港からの移動はJR九州の宮崎空港駅から。空港隣接なのでアクセスは上々だ。

 誕生月なので、今回の九州内の移動はJRの「HAPPY BIRTHDAY♪KYUSHU PASS」を利用する。3日間有効20570円で、グリーン車指定が6回利用出来る切符だ。身分証明として運転免許証を見せて購入しよう。

 後ろに人が並んできたので、グリーン券の発券は宮崎駅に行ってからにしよう。まずはにちりん14号の普通車で宮崎駅だ。

 宮崎駅で計画していた3日分のグリーン券に引換をお願いする。6回分をフルに使い切り、普通車指定席は追加で別払い。特急料金部分はバースデー九州パスに含まれるので、500円の追加で済むのでした。

 まずは日南線の普通列車でのんびりと日南市を目指そう。キハ40の単行だ。

 日南線の車窓の楽しみは鬼の洗濯岩。ちょうど干潮の頃だったので、はっきりと見えたのです。

 日南で降りようかと思ったが、街歩きには油津の方が面白そうなので、一駅余計に行ってみるとしよう。

 折り返しの列車まで1時間強。それほど遠くないところを街歩きするとしましょうか。

投稿者 かわねぎ 14:35 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

羽田行くのに東海道線運転見合わせ

 正月休みが終わって一週間がんばると、世の中3連休。今回はJALの特典航空券を取って2泊3日の九州旅行だ。では羽田空港へ向かいましょう。

 と思ったら、東海道線が鶴見川崎間で人身事故のために運転見合わせ中。即座に東海道線を使わずに羽田空港に行くルートを考えてみる。一旦伊勢原に出て、海老名から相鉄で横浜。横浜からは京急かリムジンバスで空港に向かえばいいだろう。

 と言う事で移動開始したら、東海道線は運転再開した模様。まぁ安全見込んで迂回したからいいか。普段相鉄に乗らないので、特急に乗るのは初めてだ。

 横浜からは時間的に余裕があるのでリムジンバスで空港に向かおう。湾岸線も順調に流れ、定刻に羽田空港1タミに到着。今日は連休初日と言う事で混んでいる。さっさとJGCレーンを抜けてしまって、サクララウンジで一休みしていこう。

 搭乗時刻まで30分程あるので、飛行機を眺めながらしゅわしゅわぽんだ。

 フライトはJAL689便宮崎行き。B737-800での運航だ。非常口席を選んだので、少し足元が広い席。進行方向右側の窓側で、富士山もしっかり眺める事が出来たのです。

 定刻通りに宮崎ブーゲンビリア空港に到着だよゆかにゃ。

 さて、九州旅行のはじまりなのです。

投稿者 かわねぎ 11:16 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月30日

鳥めし食べたら帰ろうか

 桐生が岡でちょっとお昼ご飯。高崎で買って来た登利平の鳥めしをいただきます。あやちょオススメなのです。

 桐生からの帰りは小山まわりで帰りましょう。今度の小山行きは115系。落ち着く車両ですなぁ。

 うとうとしていたけど、足利駅で発車メロディが渡良瀬橋だったので反応して目が覚めた位には我が軍なのです。それはさておき小山で乗り換えだが、宇都宮線は異音の確認の影響で10分遅れ。まぁ急ぐ旅でもないので、来るのを待ちましょう。

 帰りもグリーン車。クイニーアマンを食べながらのんびり帰りましょう。

 このまま平塚まで乗り換え無し。夕暮れ恋の時間なのです。

 今年の鉄ヲタ活動も動物園活動も今日が終了なのです。お疲れさまでした。

投稿者 かわねぎ 16:59 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

充実してた桐生が岡動物園

 桐生駅から歩いて15分程で、着いたのは桐生が岡動物園。入場無料の動物園だ。

 お目当ては最近来たカピバラさん。かみね動物園の仔カピ2頭がやって来て、きぬとまゆと名付けられたのです。

 柵はないが手の届かない距離なので、眺めるだけと。今日は寒いので、ごはん食べたら暖かいところでおなむなのです。元気に育ってね。

 他の子にもご挨拶。カンガルーさんの袋の中からこんにちわ♪

 マーラのちょんまげくんがちょこんと。

 モルちゃんまるっと♪

 このほか、ライオンさんとかぞうさんとか、無料とは言えかなり充実した動物園なのでした。

投稿者 かわねぎ 14:32 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

高崎経由で桐生へ行こう

 仕事も昨日で完全に納めることが出来たので、今日は一日お出掛け可能だ。とはいえ、今日までやっている動物園となると極端に少なくなってくる。北関東でかみね、宇都宮、桐生が丘といったところ。かみねは出張絡みで行けるので、桐生が丘に行ってみるとしよう。

 平塚から一気に高崎まで上野東京ライン。もちろんグリーン車だ。セブンイレブンで買ったコーヒーを飲みながらのんびり行きましょう。

 高崎では一旦改札を出て、イーサイト高崎の中の登利平でとりめしを買って行こう。ついでにももとレバーの串もお買い求めだ。

 ぐんまちゃんだ。あらいぐんまちゃんならやさしくさわるんだけどなぁ(何

 高崎から桐生までの両毛線は211系の5両編成だ。ロングシートなので、とりめしはまた後で。

 さて、桐生駅に着いたのですよ。

投稿者 かわねぎ 12:29 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月06日

光のページェント見てから帰ろう

 帰りの新幹線まで1時間もないけれど、せっかく光のページェントの初日なので、ちらっと見ていこう。地下鉄南北線で勾当台公園へ向かい、常禅寺通りだ。

 さすがに人出が多いねぇ。散策する時間も無いので、さくっと写真を撮るだけにしておこう。

 急いで地下鉄で仙台駅に戻ろうと思ったけど、タッチの差で間に合うはずの電車を見送るなんて。一本後になったのでした。

 仙台駅では新幹線に乗り換える前にお土産と駅弁を購入しよう。と思ったが、ほとんど売り切れ。わずかに売れ残った奴はあまり心を引かないので、サンドウィッチを片手にビールと行こう。

 E5系のはやぶさ34号。後ろにこまち34号併結だ。1時間半程度で東京に着くのだから速いわぁ。週末パスを使った鉄分補給の旅も東海道線に乗り換えて終了なのです。

投稿者 かわねぎ 22:10 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

兄者とごはん食べて仙石線乗って

 兄者と合流して、ランチをやってる御酒印船という居酒屋に入って、軽くお昼ご飯だけご一緒しよう。お互い神奈川住まいなのに何故か仙台でお昼ご飯。あ、ビールもいただいてますが♪

 おや、天井にDDIポケットのアンテナが (・∀・)▽

 セルフサービスのコーヒーをいただきつつ、ダベリながら優雅な午後の時間。食べ終わったら、お店のすぐ前にあおば通駅の入口があるので、仙石線で移動しましょう。

 自分は目的地が榴ヶ岡だが、まだ時間があるので小鶴新田まで行って折り返すとしよう。兄者も一緒に仙石線に乗ったが、どこまで行くんだか。

 小鶴新田で兄者と別れて下車。特にやる事も無いので、すぐに折り返しだ。

 榴ヶ岡で降りたら、出口すぐの仙台サンプラザが目的地なのです。

投稿者 かわねぎ 15:20 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

東北大の最寄り駅で降りてみる

 八木山動物公園駅のてっぺんひろばからは仙台市内を一望出来る。日本一標高の高い駅という表示を入れて一枚。

 兄者との集合時間まで1時間半以上あるので、暇潰しがてら途中駅で降りてみることにしよう。まずは隣の青葉山駅。副駅名の通り、周りは東北大学の青葉山キャンパスだ。地下鉄が出来たので雪が降ったからと言うって自主休講は出来ないなとw

 次の川内駅もキャンパス側の出口を出ると目の前は東北大学川内キャンパス。久しぶりにキャンパス内を通り抜けさせて貰おう。

 しかし小綺麗なキャンパスになったなぁ。学生運動のでかい看板が殲滅されているし。サークル棟が取り壊されずに残ってるのね。ついでに鉄道研究会の部室をちらりと。

 地下鉄の開業で重複するバスルートは廃止になって、廃止されるバス停もある訳でして。東北大学川内キャンパス・萩ホール前。川内キャンパスに来る時にはよく利用したなぁ。

 坂を下りていって国際センター駅まで歩いてみるとしよう。歩いて5分位の距離だ。

 国際センター駅では広瀬川を望むテラスにスマホで写真を撮ってる人達が。自分もその中に混ざって……そういえば望遠レンズ+一眼レフが鞄に入ってるし、これは動物以外を撮ってもいいんだっけ (・∀・)▽

 まぁ、架線柱は仕方が無いかなぁ (・∀・;)▽

 さて、時間になったら仙台駅に向かって兄者と合流しましょうか。

投稿者 かわねぎ 12:42 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

八木山動物公園の無料開放だ

 今日は東西線開業記念で八木山動物公園も八木山ベニーランドも無料開放だ。ありがたく楽しませていただこう。その前に朝ご飯を食べてないのでコンビニで何か買っていこうかと思ったら、お客さん集中してコンビニの棚もすっからかん。バイト君に聞いたら、もう今日は混雑覚悟してレジに立ってるとの事。そりゃあねぇ。

 ベニーランドが並んでいるのを後目に動物公園へ。八木山動物公園に来たのは実に30年以上前。推しのげっし目が少ないので、訪問する機会がなかったが、東西線が開業したら行ってみようと思っていた次第。早速カメラを準備して回ってみるとしよう。

 まずはカンガルーさん。ぴょんぴょん跳んでるところをっと。

 推しと言えばレッサーパンダさん。

 トラさん徘徊中。

 残念ながらげっぱが少なめなので、一通り見て終了しよう。

 地下鉄駅の屋上「てっぺんひろば」と直結して動物公園への出口が新設されているので、そちらから出るとしよう。

 園内を回っている時に、郡山の兄者から連絡があった。もちろんこれから仙台に来るとの事。ではお昼ご飯をご一緒にと言う事で、仙台駅集合と言う事に決定と。

投稿者 かわねぎ 11:10 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

仙台市地下鉄東西線開業

 仙台で一夜明けて、今日は仙台市営地下鉄東西線の開業日だ。別に一番列車に拘らないので、いつも通り起きたら、まずは長町一丁目駅で一日乗車券を買って地下鉄に乗ろう。

 仙台駅で東西線に乗り換え。初日だから混むかなと思ったが、今の時間はそれほどでもなさそう。まずは荒井行きに乗ってみるとしよう。

 荒井に着いたら一旦改札を出てみよう。駅前を見ると何も無いと言っていい位。これから色々開発していくのだろう。

 折り返し八木山動物公園行きに乗車。それほど物見遊山客が多くないので、乗務員扉の所のかぶりつきが容易に陣取れた。

 中心部に向かうにつれて乗客がどんどん増え、立ち客もかなり混んできた。地下鉄とは言え地上に出る区間があり、ハイライトは一つは大町西公園〜国際センター間の広瀬川を渡るシーンだろう。車内からも歓声が上がる。

 ハイライトのもう一つは青葉台〜八木山動物公園間の竜の口渓谷を渡るシーン。これを渡れば終点の八木山動物公園駅だ。

 東西線の開業日に乗車して、日本の鉄道全線完乗のタイトル防衛だ。厳密にはタイトル空位が4時間くらい♪

 河北新報の号外を配っていたので、いただいていこう。


投稿者 かわねぎ 09:32 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月05日

またもや遅れ

 今晩の宿は長町なのだが、すぐ宿に入るのはもったいないので、暇つぶしにちょいと電車で往復。久しぶりに利府まで行ってみる事にした。まぁ特に意味は無いのだが。

 719系の4両編成。利府で特にする事も無く折り返しだ。

 と思ったら、なかなか発車しない。岩切駅のポイントが故障しただとかで、発車見合わせとの事だ。白新線に続いて今日は本当に厄日だなと。

 結局40分遅れで、岩切打ち切りで発車。岩切で本線の電車に乗り継ぐ形になった。受ける本線の電車も約1時間遅れとのことで、いやぁ、大変だと。仙台に着いたらすぐ仙台空港行きに乗り換えて長町へ向かいましょう。

 ほぅ、秋保電鉄の長町駅跡とな。

 ホテルは社員寮の様な感じで、バストイレも共同で、自分に取ってはすごく落ち着く雰囲気の部屋だ。炬燵でそのまま寝入っちゃいそう。

 では明日に備えておやすみなさやし〜

投稿者 かわねぎ 21:04 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

仙台来たから牛タン食べよう

 晩ご飯は仙台名物と言う事で牛たんにしてみよう。今回はたんや善治郎を選んでみた。駅前本店と。

 混雑していたが、タイミングが良く、待ち時間無しでカウンターにご案内1名様だ。色々入った善治郎定食をお願いします。

 牛たん塩焼きの他、ソーセージや茹でたん、角煮タンが味わえる。どれも美味しいが、やはりオーソドックスなタン焼きが一番だなと。

 満足したのでありました。さて、これからどうしようかな。

投稿者 かわねぎ 18:35 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

リゾートみのりで仙台へ

 余目からは陸羽西線の快速最上川。列車名が付いているが、車両は普通列車と変わらずキハ111の二両編成だ。

 五月雨じゃないけどあつめて早そうな最上川なのです。

 新庄で陸羽東線に乗り換える。今度もリゾートトレインで「リゾートみのり」に乗車だ。

 えきねっとのシートマップで一人席が空いていたので取ってみたのです。仙台までゆったり過ごすとしよう。

 天気はイマイチだが、鳴子峡がちらっと見えるところで徐行運転のサービスだ。乗車証明書を貰ったり、リゾートトレインらしいサービスがあるのです。

 小牛田からは東北本線に乗り入れて仙台まで直通。お腹が空いた時間帯なので、なにか食べに行きましょうかね。


投稿者 かわねぎ 18:13 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

きらきらうえつ遅れでいなほに振替

 きらきらうえつの発車が何時になるか判らないので、新潟駅から離れずに待っていよう。これなら大宮まで戻ってやまびこで仙台向かった方が早い。上越新幹線分を払い戻し+無賃送還を要求できればいいのだが、そう虫の良い話は無いだろう。

 待つ事一時間。案内放送があり、白新線のホームに行くとやっと入線してきた。

 では座席に陣取りましょう。取った座席は日本海を望める海側だ。結局1時間半遅れで新潟を発車。さらに強風のために、減速してそろそろ走って行く。かつていなほが突風で事故起こしたから慎重になるんだろうなぁ。

 まぁ、なるようになれ。長丁場になるだろうと思って、事前に駅弁を買っておいた。まさかいくらなんでも寿司。いくらが載ったちらし寿司だ。朝のえび千両ちらしと同じメーカーだが、どちらも食べて見たかったと言う事で。

 ついでにラウンジカーのカウンターで地酒を買っておこう。越後鶴亀のワンカップだ。まさかいくらなんでも寿司と美味しくいただきましょう。

 遅れがどんどん拡大していく中、中条で後続の特急いなほを退避。こちらは運転停車なので黙って追い抜かれるだけ……と思ったら、ここで先をお急ぎの方はいなほに振替となった。駅弁食べかけだが、民族大移動だ。ダイヤの乱れを少しは吸収出来そうで何より。

 1000番台とはいえ久しぶりのE653系だ。日本海の景色をきらきらうえつ車内から堪能出来ないのが残念だが仕方ない。この天気では笹川流れの景色もイマイチだろう。とはいえ海側の席に陣取って眺めていたら、虹だ虹だ。

 結局いなほも1時間遅れ。酒田まで行くと陸羽西線の列車に間に合わないので、余目で降りるとしよう。


投稿者 かわねぎ 14:09 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

週末パスで新潟回りで出発だ

 今週末は週末パスで仙台へ。今回は上越新幹線で新潟に入り、羽越線〜陸羽西線〜陸羽東線経由で仙台に向かうルートを取ってみた。初日は鉄移動だけに割り切ると。

 まずは東京に出て上越新幹線で新潟へ。E4系Maxの2階席だ。

 週末パスなので別途指定席特急券を買う必要がある。で、どうせなら2階席と。

 朝食として東京駅の駅弁屋「祭」で駅弁を買っておいた。選んだのは「えび千両ちらし」だ。あとはせがわ酒店で買ったお酒のこしのはくせつと。これから行く所の駅弁と酒を買ってどうするんだと。

 海老を散らした卵焼きの下には鰻、小鰭、海老、イカが隠れている。豪勢なおかずなのですよ。

 新潟に着いたらきらきらうえつに乗り換えだ。その前に一旦出場して久しぶりに駅舎を拝むとしよう。

 なんでも白新線で信号故障で大幅遅れだとか。順次運転再開している様だが、きらきらうえつの順になるのは相当先の様子。う〜ん、出発いつになるんだろう。

投稿者 かわねぎ 10:30 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月28日

ちょいと浜松城へ

 アンジュルムのイベントの合間に、ちょっと近くをお散歩。浜松城に行ってみた。

 まぁ模擬天守だし登る事も無いかな。家康公も見ていたという景色を眺めるだけでいいや。

 それにしても今日は浜松城の脇でイベントやって明日は江戸城の脇でコンサだから天下獲った訳ですな(何が

 若き日の家康公だそうで。

投稿者 かわねぎ 20:51 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月18日

最後は成田エクスプレスで帰りましょう

 帰りのフライトはGK114便成田行き。ジェットスターは保安検査場もゲートも一番端っこだ。

 帰りの座席は通路側。定刻通りに出発で、成田まで寝て過ごすとしよう。成田に着くのも定刻通りと順調なフライトだ。雨降っているので、ターミナルビルまで濡れないように通路が準備されていた。

 成田エクスプレスの時間まで20分位。指定券を引き換える時間も必要なので、急いで連絡バス乗り場に行き、3タミから2タミに急いで移動だ。無事に成田エクスプレスに間に合ったのでした。

 あとは戸塚までのんびりだ。今回もお疲れさまでした。

投稿者 かわねぎ 22:11 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

空港でお寿司食べていこう

 豊滝バス停からの帰りは、ちょうど札幌駅行きが来た。どうせなら時間と値段の節約と言う事で、途中でアパホテル&リゾート<札幌>発新千歳空港行の北都交通リムジンバスに乗り継ぐとしよう。

 リムジンバスと路線バスのバス停が一致しないが、地図を見てみるとAPAホテルを過ぎた藻岩高校前で降りるのが良いか。高校だけにJKがいっぱいいるのです。

 アパホテルから真駒内駅、三井アウトレットパークを経由して北広島ICから道央道に入って、1時間15分程で新千歳空港に到着だ。ICカードは使えないので現金支払いと。

 フライトまで少々時間があるので、晩御飯がてら何か食べて行く事にしよう。色々お店を覗いてみて、入ったのが回転寿司の函太郎というお店。

 一種類2カンより色々食べたいので盛り合わせになってるのを色々頼んでみよう。

 少々食べ過ぎたかな。美味しかったのでした♪

 まだフライトまで時間があるので、空港内をお散歩してみよう。こちらは雪ミクスカイタウンだそうで。せっかくなので展示を見ていきましょうか。

 まだまだ時間があるので、カードラウンジで充電がてら一休みしていこう。

投稿者 かわねぎ 18:48 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

アニマルからくリレーが進化してた

 ノースサファリサッポロの最後はどうぶつイベント会場でのイベントだ。

 アヒルレースの開催と言う事なので出走アヒルの表を見てみよう。名前のインパクトで鈴木さんが人気の様だ。あとモモイロセクシーコマンドーさんもすごいよ鈴木さん。

 ばたばた走る様が可愛いのですよ。ブルーペガサスが有償で残念ながら自分の予想は外れたのでした。

 続くイベントはアニマルからくリレー2。前に来たときよりバージョンアップされている。相葉君もきちんと動物の動きを考えてるなぁ。

 さて、寒くなってきたので、予定より早いけど2時間ちょいほどの滞在でノースサファリサッポロを後にしよう。送迎バスで豊滝バス停まで送っていただきましょう。

投稿者 かわねぎ 15:50 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

可愛い子がデンジャラス

 ノースサファリサッポロの続いてはデンジャラスの森。ネットでネタにされるのはやはりこちらのエリアだろう。

 キタキツネさんがお出迎え。なでなでさせてくれました。

 トラさんにはダイレクトえさやりって ▽( ゚Д゚)

 デンジャラスの森の本命は。免責の誓約書を書いてから入るデンジャラスゾーン。なにやら危険な感じを醸し出してる。

 何が危険かって、ポキュさんが可愛くて危険なんですよ。離れるまでかなり時間がかかってしまうのです (;´Д`)ノシ

 ワニさんの所には落ちたら死にますって ▽( ゚Д゚)

 まぁ、死なないにしても大怪我はするだろう。とは言えへびさんもピラニアさんもワニさんもあまり興味ないので、アスレチックコースを進む程度の感想だ。

 さて、ちょうどどうぶつイベント会場でイベントが始まる様なので、覗いて行きましょうか。

投稿者 かわねぎ 14:59 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

北国に温泉は欠かせません

て気持ち良さそうなのです。

 ではご挨拶のしるしとして湯に入ったまま貢ぎましょう。

 14時半頃にお風呂に入るカピが交替。プロン君というそうだ。

 カピのお次はモルちゃんとうさちゃん。詰め合わせに手を突っ込むと温かいのですよ。

 でっかいうさちゃん♪

 ビーバーさんは日なたぼっこ中でした。

 さて、デンジャラスの森へ移動してみよう。

投稿者 かわねぎ 14:22 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

ノースサファリサッポロ来ました

 やって来ましたノースサファリサッポロ。最近ネットでデンジャラスな動物園だとか出回っている様だが、自分の守備範囲では普通にふれあい出来る園という感覚。ま、早速チケットを買って入場しましょう。

 まずは南半球エリア。マーラとカンガルーとワラビーで南米も豪州も一緒の大雑把さだ。って、いきなりアルビノのカンガルーさん ▽(;´Д`)ノシ

 ワラビーさんの親子。貢ぎ物を買ってお近づきになりましょう。

 マーラさん迫ってきました。今ニンジンあげるから (・∀・;)▽

 では引き続いてメインの広場へ。ほぅ、ビントロングさんいるんだ。

 すいません、そちらの方向に行きたいんですけど…… (´ー`;)▽

 仕方ないので同じスピードで付いていくと、後から一生懸命付いてくる子が。

 がんばれ  (´ー` )▽

投稿者 かわねぎ 14:01 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

寒いけどためらいサマータイム

 札幌駅からじょうてつバスの定山渓行きに乗る予定を、真駒内から乗ることに変更したが、まっすぐ地下鉄で行くのもつまらないので、大通公園まで少々散歩してみることにした。少々寒いが、せっかくなので。

 ええと、時間が表示してあるからあれが時計台かな 

( ゚Д゚)つ)д`)▽ わかっているのにごめんね


 ためらいサマータイムのロケ地と言う事で十数年ぶりに時計台へ。まなかん居ないよまなかん。まぁ向かいのMNビルから撮るのがホントのロケ地なんだけど。

 写真だけ撮って地下鉄の大通駅へ行き、南北線で真駒内へ。まだ残額が残っているSAPICAを家に忘れてきたので、Suicaで乗ろう。

 ああ、すすきの画像撮るの忘れた……と、車内から撮れたのがこの程度。ごめんなさい、今さら遅いよね (・∀・)▽

 真駒内駅からじょうてつバスの定山渓温泉行きに乗り換えだ。こちらもSuicaが使えて地下鉄との乗継割引も適用される。それでは目的地の豊滝小学校へ向かいましょう。

 今日の目的地はノースサファリサッポロ。バスを降りたら送迎バスをお願いしよう。同じくバスを降りた一人旅の青年にもノースサファリに行くかと確認して、2名いますと連絡だ。

 つか、リアルに熊出没注意て ▽( ゚Д゚)

投稿者 かわねぎ 13:34 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

快速エアポートも遅れてバスに乗り継げず

 指定を取っていた快速エアポートの時間まで少々あるので、空港内で早めのお昼ご飯を食べて行こう。海鮮にしようかなと、朝市食堂に入る事にした。

 ではまかない丼のセットをいただきましょう。つぶつぶが美味しいのですよ。

 食べ終わったらJRで札幌に向かおう。特に乗車券は用意しておらずSuicaで乗車する。快速エアポート113号は札幌から先がスーパーカムイになる奴で、今日は785系だ。

 指定券は事前に仕込んでおいた。自由席は混んでいる上に、2ドアの特急車なので途中駅での乗降で手間取っている模様。それとは関係無くuシートでのんびりだ。

 なんか飛んでった(・∀・)▽

 札幌には5分遅れで到着。エアポートの遅れのせいで予定のバスに乗り継ぐ時間がなくなってしまった。次のバスは1時間後だが、真駒内からの系統もあるので、地下鉄で移動してみよう。


投稿者 かわねぎ 12:07 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

13分で2タミ駅から3タミゲートまで行けと?

 今日は代休取得を前提にジェットスターのセールを仕込んでおいた日だ。思う存分思うお出かけしてこよう。まずはN'EX往復きっぷを利用して戸塚から成田エクスプレスで移動だ。

 ゆったりNEX5号で成田空港まで快適な移動……と思ったら、大宮編成が10分ちょいの遅れという事で、品川と東京で待たされる。そのうち、後続の成田エクスプレス7号の乗客も5号に乗ってとの放送が。

 結局13分遅れで連結して成田空港に向かったが、成田線内が濃霧だったりと遅れがどんどん拡大し、24分遅れで空港第2ビル駅に到着となった。駅に着いたのが8時32分で、フライトが9時ちょうど発のGK105便。搭乗締め切りは8時45分で第三ターミナルと。

13分でゲートまで行けと ヽ(`Д´)ノ

 今までの実績では3タミのビル入口まで10分はゆうにかかる。間に合うのは絶望的だが、諦めたらそこで旅行終了だよ、という事で全力で3タミまで走って8時40分にセキュリティで時間を告げて優先レーンを通過。それでも搭乗ゲートまではまだまだ遠いので走り続ける。息も絶え絶えで8時44分にはゲートに到着して、最終のご登場案内に間にあった。

 汗だらだら流しながら座席に座ったが、、その後からも客が乗り込んできたので、自分のせいでドアクローズが遅れたわけでなく、ほっと一安心。

 フライトはかなり順調で、新千歳空港には定刻よりも10分ほど早く着陸。だがスポットが空かないので10分ほど待たされて、結局は同じ事になったのでした。

 定刻に新千歳空港に到着。無事に試される大地にたどり着いたのでありました。のっけから試されたよ  (´ー`;)▽

投稿者 かわねぎ 10:56 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月04日

楽天プレミアムカードで来月の宿泊予約

 来月に仙台に遠征に行く予定で、その宿を予約してみた。まぁそこそこ安いところと言う事で、長町ホテルという所を選んでみた。バストイレ共同だが、まぁいいだろう。

 もちろん楽天プレミアムカードの特典を活用だ。電話が繋がるまで結構時間がかかったが、一泊3900円のところが2400円と。安上がりなのです。

投稿者 かわねぎ 02:38 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月18日

成田経由で帰りましょう

 高松空港ではうどんを食べることもなく、というかもう入らないので、さっさとセキュリティへ向かうとしよう。

 フライトはGK416便成田行き。後方、中ほど、前方の3つに分けてご案内だ。

 帰りの座席も3人がけの真ん中。おとなしく寝て過ごしているうちに、成田空港に到着。延々と空港第2ビル駅に向かうとしよう。

 都心への足は秋の乗り放題パスを使うのでJRの快速エアポート成田だ。距離的にグリーン車に乗りたいので、Suicaグリーン券をスマホから購入して、ゆったり帰るとしよう。

 東京で東海道線に乗り換えて、今回の一泊二日のもふもふ旅行も終了なのです。お疲れさまでした。

投稿者 かわねぎ 22:34 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

帰りにうどんたべてくわ〜

 やはりうどん県に来たからには、帰りにうどん食べてくしかあるまいと、帰りのフライトまでの時間はあるので、少々街中を歩いてみることにした。

 片原町まで歩いてみて、入ってみたのが川福本店というお店。それではぶっかけうどんをお願いします。

 昼食や夕食の時間を外しているので、混んでいなかったのが幸い。美味しかったのです♪

 食べた後はリムジンバスに乗って高松空港へ。瓦町から乗ろうと思ったが、寄る便が限られているので、途中の県庁通り中央公園前から乗るとしよう。

 バス停近くの中央公園を覗いて見ると、SANUKI大収穫祭というイベントで盛り上がっていた一角が。要はオクトーバーフェスト。こちらも飲んでみたいところだが、大麦より小麦という事で (・∀・)▽

投稿者 かわねぎ 17:08 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

えびめし食べてから四国に戻る

 池田動物園を見終わってバスで岡山駅に戻りましょう。

 これから遅めのお昼ご飯をどうするか、またもや岡山のB級グルメをネットで調べて、選んだのがえびめし。駅ビル内のLunch&Beer SUNというお店に行ってみる事にした。

 で、ご注文はえびめし。褐色の見た目ほど味が濃い訳では無く、程よい味わい。海老のぷりっとした食感と共に美味しかったのでした。

 岡山からは快速マリンライナーで高松へ戻る。自由席でも座れるが、せっかくなので帰りは二階建て車両の一階部分の普通指定席に座ってみるとしよう。e5489のチケットレス特急券を利用すればなんと210円だ。

 チケットレスだが切符を残したいのでわざわざ発券してみたり。普通車の指定席は要はE231系のグリーン車階下席ですな。

 高松駅に着いたら、帰りのフライトまでの時間はあるので、少々街中を歩いてみましょうかね。

 なんか光の具合で高松駅が邪悪な笑顔に (・∀・)▽

投稿者 かわねぎ 16:10 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

池田の他の子にもご挨拶

 池田動物園の他の子にもご挨拶だ。ヤマアラシさんはなんか展開中でした。

 ダン君とハリーちゃんは仲が良く、頻繁に毛繕いしあってます。

 池田のお目当てにはヌートリアさんもいるのだが、今日はあまり活発に出てこなかったのでした。

 ミーアキャットさんは身長28cm、体重1.1kgと。

 そんなミーアの所には赤ミーアが♪

 4時間ほどの滞在で帰るとしましょうか。

投稿者 かわねぎ 13:58 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

朝から池田動物園へ

 岡山に宿泊した目的はもちろん池田動物園。オープン直後という訳ではないが、10時位に入園するのです。

 もちろん真っ先にカエデちゃんにご挨拶なのです。おはよー。

 ご挨拶ご挨拶♪

 散歩中のペットショップのワンちゃんから園内の状況報告を受けてます。

 お昼からはカエデちゃんからカナタ君に交替だ。

 カナタ君にしっかり挨拶出来なかったのが残念。では他の子にもご挨拶してきましょうか。

投稿者 かわねぎ 11:20 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月17日

岡山でカキオコ食べよう

 大久野島に別れを告げて、忠海駅で三原方面の電車を待つとしよう。

 来たのは糸崎行きで、そこで岡山行きに乗り継ぎとなる。帰りは時間の制約が無いので、普通列車でのんびり行くつもり。湘南色の115系だ。

 岡山に着いたら晩御飯は何にしようか。岡山のB級グルメをネットで調べて、選んだのがカキオコ。牡蠣のお好み焼きだ。駅近くの花門Sというお店に行ってみる事にした。

 繁盛しているが待たずに座れたので、カキオコとまずはビールを。なんかBGMにI WISHが流れてきて人生って素晴らしいと思ったけれど、オイオイ言う訳にもいかないのですよ (・∀・)▽

 ベースは普通のお好み焼きだが、具は豪勢に牡蠣が8個も入っていますよぉ。焼けるまではもうしばらくお待ちください。

 で、焼き上がったのでいただきます♪

 美味しかったのです♪ 満足したら今晩の宿の東横インにチェックインなのです。

投稿者 かわねぎ 20:52 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

うさぎさんとのんびり過ごすひととき

 大久野島でのお目当てはもちろんうさぎさん。一昨年来た時は何も用意してこなかったが、今回はチモシー各種を準備して皆様に貢ぐのです。

 3羽としばらく語り合ってみたり。というか、何をするでもなくちょこんと。幸せな時間です。

 そのうち人間様を日除けにして寝そべってるし ▽(;´Д`)ノシ

 無理矢理乗ってくるように誘導してみたりもしたけど、思い通りには行かないか (・∀・)▽

 10羽揃ってはじけるぞいっ♪

 トラブルのせいで2時間半しか滞在出来なかったが、しっかり堪能させていただいたのでした。

 さて、再びフェリーで忠海へ戻るとしよう。瀬戸は日暮てくる時間帯なのです。夕波小波なのです。


投稿者 かわねぎ 17:13 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

忠海港から大三島フェリーだ

 忠海で呉線を降りて忠海港へてくてく歩いて行こう。

 忠海港から向かうのは大久野島。ホームへ人転落の件で遅れたため、予定のフェリーには乗れず1時間後になってしまう。それまで時間を潰すしかない。

 2年前に来た時に比べ、港の待合室が「みなとオアシスただのうみ」となり、カフェコーナーがあったり、うさぎの餌を売っていたりと、うさぎ目当ての観光客対応が進んでいる様だ。

 まずはフェリーの乗船券を券売機で買っておこう。当然戻ってくるから往復だ。

 フェリーの時刻が近づいた頃に桟橋に並ぶ列に加わるとしよう。下船客と車が済んだら入れ替わりで乗船だ。結構デッキにでている乗客が多いので、自分は座席で着くまでゆっくりしていよう。

 それでは大久野島の住民にご挨拶していくとしよう。人の流れと反対になってしまったが、反時計周りで島を回ってうさぎさんと触れ合いだ♪

投稿者 かわねぎ 14:59 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

四国に来たのに広島県へ

 それでは高松から快速マリンライナーで岡山へ移動だ。e5489で指定席を取っていたが、空いているので明日の戻り分に変更して自由席に乗るとしよう。新快速と同じ座席ですな。

 穏やかな瀬戸大橋を渡ります。

 岡山では目的地での滞在時間を稼ぐ為に、新幹線で三原まで移動する様にエクスプレス予約を仕込んでおいた。乗車券も別払いで購入と。

 まずは岡山から福山までさくら553号。N700系8000番台だ。指定席車は2-2配置なので、ゆったり座って行こう。

 さくらは三原に止まらないので、福山で後続のこだま739に乗り換えだ。700系レールスターが入って来た。こちらも2-2配置なのでゆったりだ。

 三原で呉線に乗り換え。黄色い105系の2両編成だ。

 乗車して発車を待っていると、ホームから何やら叫び声が。ホームから人が落ちたらしい。呉線の電車の後方で電車が入ってこないのだが、非常停止ボタンが押されたので抑止。落ちた人は頭でも打ったのか、動かない様だ。

 駅員が対応して、しばらくして救急車が到着。無事救助されて何事も無かったのが何よりだが、電車は18分遅れで発車。これでは目的地の到着が1時間遅れてしまう。新幹線に投資した分が全く無駄になった。あーあ。

投稿者 かわねぎ 12:53 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

IruCaとICOCA買って行こう

 高松空港から高松駅までことでんバス。乗車券を券売機で買うように案内されるが、せっかくなのでICカードIruCaを買っていく事にしよう。バスの運賃が10%引きになるのも嬉しいところ。

 ではバスに乗り込むとしましょう。

 バスは高松駅まで行くが、高松築港駅で降りてみよう。ここから高松駅までてくてくお散歩。乗り継ぎ時間でうどんでもという事で、前回行った味庄に行ってみようかと思ったが、残念ながらお休み。仕方が無いから帰りにうどん食べてくわ。

 JR四国の窓口でもICカードを買っていこう。SHIKOKU ICOCAは効用はICOCAと同様。もちろんSuicaと相互利用できるので、帰ってから使い切ってコレクション直行だ。

 うどんを食べなかったので、代わりに駅弁を買っていこう。駅弁売り場で選んだのがこちらのあったか骨付鳥弁当。石灰での加熱タイプの奴だ。

 さて、これからマリンライナーに乗って鉄旅スタートなのです。

投稿者 かわねぎ 10:07 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

ジェットスターで高松へ

 出張モードから切り替わり、今日から一泊二日の週末旅行。まずはホテルの朝食をいただきましょう。スープがなかなかなのです。

 ホテルからの空港送迎は無いので、自力で成田空港まで移動しよう。秋の乗り放題パスがあるので、JRの快速エアポート成田で空港第2ビルまで乗車だ。

 例によってジェットスターなので第3ターミナルへてくてく歩いて行こう。3タミでは端っこの飾りがハロウィンモードになっているのです。

 今回乗る便はGK411便高松行き。セールで片道3990円+手数料やらで合計4800円だ。飛行機まで歩いて搭乗ではなく、バスでのご案内だ。

 宛がわれた座席は3人掛けの真ん中の席。こうなるとやることが無いので寝てるとしましょうか。そして特に遅れも何事も無く1時間25分程のフライトで高松空港に到着だ。

 うどん県に着いたけれど、今回の旅行の目的地は瀬戸大橋を渡って本州側。早速移動を開始するとしよう。

投稿者 かわねぎ 09:31 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月16日

弥生軒で唐揚げ買って成田で前泊

 浜通りでの出張上がりはそのまま週末の旅行へ直行だ。いつもなら特急ひたちで帰るのだが、今日から秋の乗り放題きっぷを活用するために、いわきから先も普通列車に乗って行く。あら、単身赴任の先輩さんが交通費浮かしなのか同じ車両にいるわ (・∀・;)▽

 水戸〜柏間は別払いで特急ときわに乗って時間短縮。我孫子で成田線に乗り換える時に、弥生軒からめんつゆの香りがそそるのですよ山木さん。唐揚げそばと行きたいところだが、それなりに食べたので、宿で食べるために唐揚げ単品を持ち帰りなのですよ相川さん。

 袋に直接投入された唐揚げを持って、今日の移動は明日のLCC朝便に備えて成田まで。駅前のホテルで寝るだけだ。コンビニでオリオンビールが売っていたので、唐揚げと一緒に乾杯だ。

 さて、満足したところで明日に備えて寝ましょうか。

 今夜の宿はコンフォートホテル。楽天プレミアムカードの特典で1500円引きでの宿泊なのです。

投稿者 かわねぎ 22:33 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月03日

空港でラーメン食べて帰りましょう

 阿蘇ファームランドからは九州横断バスで阿蘇くまもと空港まで移動だ。定期観光バスへの当日の飛び乗りだが、

 晩御飯は空港で何か食べていくことにしよう。馬刺しやら辛子蓮根やらだとお酒を飲みたくなるので、それ以外で何かと言う事で、熊本ラーメンのお店の「ラーメンダイニングくすのき」を選んでみた。

 熊本ラーメンと天草大王そぼろ丼セットといただきましょう。満足した後は少々時間があるので、カードラウンジASOで一休みしていくとしよう。

 帰りもジェットスターの成田行きGK614便。一番端っこのスポットにはボーディングブリッジが無いので、てくてく歩いて行って搭乗だ。

 自動で割り振られた席は窓側。熊本の灯りを眼下にいざテイクオフなのです。

 定刻通りに成田着。スポット着いてから10分後の成田エクスプレスに乗りたいところだが、さすがに降機待って2タミ駅に行く時間を考えると無理だろう。

 3タミと2タミの連絡バスに乗って2タミへ。当然の様に成田エクスプレスに間に合わなかったので、快速で帰るとしましょう。せめてグリーン車に課金してゆったり帰りましょう。

投稿者 かわねぎ 22:08 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

ムムちゃん自由にお散歩中

 阿蘇ファームランドの本命はといえば、アメリカビーバーのムムちゃんだ。何やら住居表示が(・∀・)▽

 今日は出てこないのかなと思ったら、池からとことこ出てきましたよ。

 ムムちゃんがお散歩コースに出たかなと思ったら、飼育員さんにがしっと。やっぱり飼育員さんが好きなのですね。

 その飼育員さんから「長崎にいらっしゃってましたよね」とのお尋ねが。ああ、以前バイオパークのペットハウスで声かけてもらった飼育員さんだ。ムムちゃんの散歩を追いながら、色々お話を伺わせていただきました。

 そんでムムちゃん、どこ行くの。そっちは出口……  (´ー`;)▽

 最後には池にちゃんと戻ったのでありました。ムムちゃん、また来るからね。

 と言う事で、バス時間になったので帰るとしましょうか。

投稿者 かわねぎ 16:51 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

ファームランドの他の子達にご挨拶

 阿蘇ファームランドの屋内の皆様にもご挨拶していこう。チンチラさんがお出迎えだ。

 ラットさんにニンジンを貢ぎましょう。仲良く食べてね。

 パンダマウスさんは例によってうじゃうじゃ。手を差し入れると登ってくるのですよ。

 モルちゃん大あくび(・∀・)▽

 デグーさんの空中回廊。男女間の壁がある様です。

 ウサギさんがオプション4つ付けて最強装備になってます  (´ー` )▽

 もふれる方も見るだけの方も可愛いのですよ♪

投稿者 かわねぎ 16:33 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

しまってたらあける

 やって来ました阿蘇ファームランド。というかその中のまなびの森ふれあい動物王国。

 では早速カピバラさんにご挨拶だ。エサのカップも買っておこう。

 貢ぎ物を召し上がっていただいた後は、マッサージを施術させていただきます (・∀・)▽

 広場ではマーラさんと一緒に放牧だ。

 閉園時間近くなるとおうちに帰りたくなるのはどこも同じで。扉の所には「あけたらしめる あいてたらしめる あけっぱにげる」の表示が。

 わざわざ開けやがろうとしてますよ (・∀・)▽

 お客さんがいなくて飼育員さんも扉から離れているタイミングでは針金で固定したり  (´ー`;)▽

 カピバラさんと色々戯れさせていだだきました♪

投稿者 かわねぎ 16:12 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

立野駅のスイッチバックを体験

 阿蘇からは肥後大津行きの普通列車で立野まで。窓口にはPOS端末しか無いのにクレジットカードが使えるようなので、試しに購入してみた。

 九州C制という初めて見る印字に、クレジット利用票がPOS端末からとCAT端末から出るのが驚き。なるほど、クレカ決済はPOSとリンクしていないのですな。

 特にやる事も無いので、列車が来るまでホームで待つとしましょうか。

 キハ200の2両編成だ。後ろ側の車両に乗ることにしよう。そして立野駅と言えばアレ。スイッチバックだ。最後尾改め最前部にかぶりついて眺めてみるとしよう。

 車内放送でもスイッチバックの観光案内が流れる。勾配を下って熊本方から登ってくる線路と合流だ。

 立野に到着。熊本方面へは進まずに、ここで下車だ。

 立野ではゆるっとバスに乗り換えて阿蘇ファームランドを目指そう。バスの車体も阿蘇ファームランドの塗装だ。

 ファームランドに着いたのは15時50分くらい。帰りのバス時間を考えると、1時間程度しかいられないけど、ダブルヘッダーなのです。

投稿者 かわねぎ 15:40 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

お昼はだご汁と高菜めしだ

 カピバラさん達を愛でていたが、そろそろお腹が空いてきた。カドリードミニオンでのお昼は、一旦ゲートを出る事になるが、園内のお食事処ひぐまでいただくとしよう。

 頼んだのは名物と言う事で、だご汁と高菜めしのセットをいただきましょう。

 満腹になったところで、さてこれからどうしようか。時間的に阿蘇ファームランドにも行ける様な感じなので、カドリードミニオンを出るとしよう。

 問題はちょうどしたバスの便があるかどうか。調べてみると、豊肥本線に立野まで乗って、ゆるっとバスを乗り継げばちょうど行けそうだ。では、阿蘇駅まで歩いてみることにしよう。

 阿蘇の山々を眺めながら国道57号線を歩くこと15分程で、阿蘇駅に到着だ。

 それほど苦もなく歩ける範囲なので、カドリードミニオンに行くのにバス時間が合わない場合は列車というのもありか。

投稿者 かわねぎ 14:54 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

カドリードミニオンのカピバラもふもふ

 カドリードミニオンの本命、ワンダーパークに行ってみると、熱い戦いの真っ最中だった。

 アヒルさんのレースがかわいく開催中だった。でも本命はこちらの大河君だ。大河君の所は自由に入れる様になっている。

 広場に出ているのは姫ちゃん。ぼわっとさせてみました♪

 こちらで寝てたのは。泉美君。ニンジンを貢ぎたいのだけど気がついてくれるかな。

 ポキュさんにも貢ぎ物。取り返さないからこっち側で食べてよ(・∀・)▽

 ビントロングさんがこっちに近づいて来てくれました。

 モルちゃんをもふもふさせてもらいました。

 こんな感じで触れ合いやらえさやりやらで楽しませてもらったのでした。

投稿者 かわねぎ 12:50 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

熊本だけにくまモン(生)

 阿蘇のカドリードミニオンでは一番のウリは熊の皆さんだ。クマ好きにとってはなかなか天国だ。

 販売しているパンやお肉を投げ込めるので、ツキノワグマの皆さんが何か期待してこちらを見てますよ。

 何やらこちらにも投げてくださいと要求するヒグマさんも。

 カドリードミニオンで一番有名なのはこちらの方。天才志村どうぶつ園で有名なパン君だ。

 まぁ霊長類はホモサピエンスのメスのちっちゃい子しか興味が無いので別にイイや。

 園内にある十二支苑をちらっと見てから、本命のワンダーパークに行ってみよう。

投稿者 かわねぎ 11:59 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

あそぼーい満席なのでバス移動

 前回熊本に来た時はファームランドだったので、今回はカドリードミニオンに行って見ようと思う。大分行きのやまびこ号に乗れば一本で行けるが、ちょうど肥後大津行きの空港ライナーが出る時間だったので、まずは飛び乗ってみた。

 少しでも早く着くかなと思い、豊肥本線の列車の時刻を見てみると、次は特急あそぼーい。一度乗ってみようと窓口で指定券を買おうとしたら満席とのこと。残念だ。

 仕方が無いので、当初の予定通りバスでカドリードミニオンに向かうとしよう。空港から肥後大津駅までの間のバス代が少し浮いたと言う事で。バスは窓側は全て埋まっている位の乗車率。35分程乗車してカドリードミニオン前に到着だ。

 道路を渡って、いざカドリードミニオンに到着なのです。HISのクーポンを提示して入園料300円引きだ。


投稿者 かわねぎ 11:42 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

指定券券売機がまだ動いてない

週末のお出かけはLCC日帰り旅行だ。まずは例によって成田空港までの移動だが、週末なので休日お出かけパスを使って移動費用を押さえる事ができる。問題は朝の4時台にどうやって駅に行くかだ。

 昨日の出張の帰りに、最近出来た駅近くのタイムズ駐車場が24時間1500円の上限料金というのを見つけたので、早速利用してみることにした。遅くなってタクシー使うよりは安いかなと。

 駅で休日お出かけパスを買うのだが、指定券券売機の場所がまだ開いていない。普通の券売機で売らなくなったので、買う手段が全く無いとは何事か。西口の指定券券売機は始発から使えるので、急ぎそちらに向かってなんとか購入出来た。機械くらい朝から動かしとけよと。

 大船で乗り換えるのだが、成田エクスプレスでも快速エアポートでもどちらでもご利用になれますと。多少は時間の余裕があるので、エアポート成田で空港第2ビルに向かおう。そのつもりで平塚からグリーン券買っておいたりも。

 空港第2ビル駅に着いたら第3ターミナルへ。ターミナル間連絡バスだと大回りして10分位かかるので歩いて移動だ。10分ほどで到着と。特にやることもないので、さくっとセキュリティをくぐって搭乗ゲートへ行こう。

 今日のフライトはGK611便熊本行。ランダムで割り当てられた座席は窓側だ。さて、搭乗しましょうか。

 窓側だったけど残念ながら富士山とは反対側だった。フライトは順調で定刻に到着出来そう。降下開始したら、上空で飲んだペットボトルがこんな風に (・∀・)▽

 定刻通り阿蘇くまもと空港に到着したのでありました。

 さて、バスに乗って移動開始と行きましょう。

投稿者 かわねぎ 10:08 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年08月08日

東京へ新幹線かがやきで

 そろそろiPhoneの充電が心許なくなってきたので、新幹線機能付き充電器を利用しよう。

( ゚Д゚)つ)д`)▽

 と言う事であとは富山から帰るだけ。速達タイプのかがやきで一気に東京を目指そう。今度もJR西のW7系だ。

 前日までの仕込みが必要だが、JRの東西で「スーパーモバイルSuica特急券」と「e早特1」とそれぞれ似た様なのを出している。e早特1は100円高いが乗車券部分が都区内行きになるので、乗り越し前提の自分には100円分より価値がある。

 富山を発車したら、買っておいた駅弁を広げるとしよう。選んだのは「富山味づくし」。不織布の風呂敷にくるまれてちょっと高級感なのです。

 富山の名産が色々詰まった2段重ねお弁当。白えびやらほたるいかやらますのすしも一切れ入って、色々入って1200円なのです。

 もちろんお酒も忘れずに。富山の蔵元が協力してW7系ラベルで日本酒を出している。今回は東岩瀬の満寿泉をいただきました。

 さすがに山越えがあるだけトンネルが多い。次の停車駅長野で北陸新幹線完乗。17年前にJR全線完乗した地にて、全線完乗タイトル奪還だ。開業日から5ヶ月経ったけれど、無事奪還と。

 2時間15分で東京に到着。特急券には無効印をもらっておこう。あとは東海道線で帰るだけ。これで7日間におよんだ夏休みの旅行も終了だ。いやぁ、今年も存分に楽しみました。

投稿者 かわねぎ 21:56 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

富山市内線の延長区間に乗ってみる

 富山市ファミリーパークを堪能し終わったらば、バスで富山駅へ戻るとしよう。

 と思ったが、途中の富山大学前で下車。富山地鉄の市内線に大学前から乗ることにしよう。低床車ではなく、普通の8000形だ。

 市内線に乗った理由はこちら。富山駅南北接続線の0.2kmが開業したので全線完乗の為には乗らなくてはならない。

 富山駅前で右折していたのが駅の直下に入る線路を敷設して、さらに将来は駅北側の富山ライトレールと接続するという構想だ。新幹線やあいの風とやま鉄道線からの乗り換えがものすごく便利になっている。

 富山駅電停で折り返して南富山方面へ向かうので、一応そちらも乗って、電鉄富山駅・エスタ前で降りるとしよう。昔の富山駅前電停だ。

 こと路面電車にかけては富山が一番元気が良いのではなかろうか。ではちょいと歩いて富山駅まで行きましょう。

投稿者 かわねぎ 16:40 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

いくえちゃん久しぶり

 富山の目的地はこちらの富山市ファミリーパーク。あまりの暑さにお客さんも少なめだが、ゆっくり見て回れるのでそれも良しだ。

 もちろんお目当てはいくえちゃん。プールで泳いでいる時に飼育員さんから草投入。食べながら泳ぐのでした。

 いくえちゃんの隣にはゴウ君がおとなしくしてました。

 こどもどうぶつえんホールで一旦涼みに入ると、先月産まれた赤モルちゃんが4匹。

 その隣には赤うさぎさんも。可愛いのです。

 せっかくなので触れ合いできるモルちゃんをもふらせてもらいましょう。

 郷土動物館では小さいネズミさんも色々。その中でこちらのドブネズミさんが可愛かったのですよ。

 こどもどうぶつえんと郷土博物館の間でげっぱ分は終了なのだが、いちおう一回りしてから帰るとしましょうか。

投稿者 かわねぎ 15:27 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

富山へ新幹線つるぎで

 これから高岡から富山に移動するのだが、北陸新幹線完乗のために、新高岡経由での移動を考えている。高岡駅はあいの風とやま鉄道の管理駅だが、JR線の切符も買える。でも券売機の所の運賃案内にはそんな迂回ルートは載っていないので、いくらかかるか判らない。

 とりあえず新高岡までの切符を購入しておこう。地紋はしっかりあいの風とやま鉄道だ。城端線は普通の塗色のキハ40。一駅だけ乗車なのです。

 新高岡駅では新幹線側でみどりの窓口で乗車券の処理をお願いする。乗車券は区間変更券として差額を払い、あと新幹線の特定特急券を購入する。まぁこの区間だけを新幹線に乗るのはお大尽だけど、ますのすしより安いと言うことで  (´ー`;)▽

 またもやつるぎ号。今度はW7系なので車内放送チャイムがいい日旅立ちだ。ああ〜日本のどこかに〜私を待ってるカピがいる〜

 富山駅から富山地鉄のバスを利用するが、せっかくなのでICカードのえこまいかを購入するとしよう。デザインが2種類あるとのことなので、迷わず可愛い方を選ぶのです。

 さて、富山地鉄バスに乗り換えてもう一つの目的地を目指すのです。


投稿者 かわねぎ 12:06 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと万葉線に乗ってみる

 古城公園から高岡駅までは、せっかくなので万葉線の電車に乗ってみることにしよう。最寄りの電停は急患医療センター前だ。

 やって来た電車は7070形。加越能鉄道の頃からの車両だ。車内放送が立川志の輔のアナウンスになっていて、沿線の案内をしてくれる。

 高岡では電停が駅ビル内に乗り入れる形になっており、乗り換えが便利になっている。去年からだそうで。

 さて、あいの風とやま鉄道ではなくJRに乗り換えましょう。

投稿者 かわねぎ 10:54 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

ボーパルバニーが ▽( ゚Д゚)

 高岡での寄り道は高岡古城公園だ。

 お堀に囲まれた城趾で高岡市民の憩いの場。訪れた目的は公園内にある無料の動物園だ。

 もちろんお目当てはカピバラさん。カピバラファミリーが♂♀別れて展示中だ。

 ポキュさん寝てました♪

 ケープハイラックスさんが叫んでます。

 今日はあまりに暑いのでモルちゃんとのふれあいは中止。ゆっくり休んでね。

 モルちゃん達の解説はどれどれ……って、ボーパルバニー飼ってるぽぉ
 (((((;゚д゚)))))

 これ作った飼育員さんに話し聞きたかったなぁ  (´ー` )▽

 それはさておき、この高岡古城動物園はこぢんまりとしているが、意外に充実している動物園なのでした。

投稿者 かわねぎ 10:44 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

新高岡へ新幹線つるぎで

 金沢での宿は東横イン。では朝食無料をいただきましょう。白いご飯を取った後に炊き込みご飯があるのを知ったので、ご飯二種類と (・∀・;)▽

 今日の目的は富山がメインと言う事で、そして当然北陸新幹線の乗り潰しをすると言う事で、金沢駅から出発だ。

 まずは北陸新幹線で新高岡へ。乗車券は高岡を超えて越中中川まで購入する。目的地が越中中川からも歩いて行けるので、せっかくなのでちょいと氷見線に乗ってみようと思った次第。

 つるぎ702号富山行に乗車。JR西の区間運転だがE7系での運用になっている。新高岡、富山と2駅のみの運転なので、乗車率はと言えばガラガラだ。

 13分で新高岡到着。新高岡で城端線に乗り換えるのだが、在来線側へは一旦改札を出て道路を渡る必要がある。城端線は1面1線の無人駅。一応設備は新しいのだが、ローカル線なのです。

 やって来た列車は満員。1両だけど。

 高岡で氷見線に乗り換える。車両はハットリ君のラッピングでござる。藤子不二雄両名の故郷なのですな。

 一駅だけの乗車になるが、越中中川駅で下車。城址公園まで少し歩いて行くとしよう。

投稿者 かわねぎ 08:54 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年08月07日

金沢は回転寿司も美味しい

 おなかすいた。金沢では回転寿司も美味しいとの事で、金沢駅から近いところでフォーラスの中のもりもり寿司に入ってみた。

 では早速。のどぐろ三点盛りと北陸えび三点盛りと活貝三点盛りをお願いします。がすえびなんて初めてだ。

 おし、次は生赤イカ三点盛りとほたるいか三点盛りを。

 あとあら汁も頼んでと。

 やっぱネタがいいのか美味しかったのです♪ で、なんだかんだで4000円分位食べたなと  (´ー`;)▽

 さて、今日は特に金沢観光も無しで、宿にチェックインして早く寝てしまうとしよう。さすがに疲れが出てきたかな。

投稿者 かわねぎ 16:33 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

またもや521系で金沢へ

 のみバスで能美根上駅まで戻ってきたが、次の電車まで50分程時間がある。お昼ご飯を食べてないからコンビニかどこかで何か買ってこようかと思ったが、残念ながら何も無し。スマホでもいじりながら時間を潰すとしよう。

 ここの駅は電車が通過するたびに「栄冠は君に輝く」が流れるようになっている。作詞者の故郷の駅とのことで。ならば福島民にも縁があると言う事で。

 みどりの窓口があってクレカが使えるので、金沢駅までの切符をC制で買うとしよう。

 またもや521系。今度は4両編成だ。補助席に座って金沢まで揺られましょうか。

 金沢に着いたよゆかにゃん。金澤とか加賀とか魅力的な単語が並んでる街だよゆかにゃん。

 お腹空いたので、回るのでいいからお寿司食べたいな……

投稿者 かわねぎ 15:16 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

妙な寝方だ

 いしかわ動物園に入って最初の推しはケープハイラックスさん。平地でごはん食べてました。

 マーラさんはお昼寝モード。

 レッサーパンダさんに威嚇されました (・∀・)▽

 パカがいるはずなのだが、展示場の改修工事で展示を中止との事。もの凄く残念。

 最後になんか哲学的なポーズを取ってるチンパンジーさん

 さて、暑さでかなり体力が削られてきたので、そろそろのみバスの時間にあわせて帰るとしましょうか。

投稿者 かわねぎ 14:31 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

メイとサッチが出てました

 いしかわ動物園の本命はもちろんカピバラさんだ。今日外に出てるのはメイとサッチの姉妹だ。

 今日は暑いので水浴びが気持ち良さそうです。

 屋内には6月に産まれた仔カピ達が休んでました。明日だと仔カピ達が表に出てくるのだが、まぁ仕方が無い。

 カピバラがいるエリアでは、ミーアキャットさんとか。日陰で涼んでました。

 うさぎさんもお疲れのご様子。

 では他の子にもご挨拶してきましょうか。

投稿者 かわねぎ 11:47 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

のみバスでいしかわ動物園へ

 まだ朝ご飯を食べていないので、小松駅内のベーカリーでイートインしていこう。ピザトーストのセットをいただきます。

 ではお腹も膨れたところで行動開始。まずは能美根上駅までの切符を買って移動しよう。2駅なのに指定券券売機でC制だ。

 やって来たのは521系の2両編成だ。7分程の乗車で能美根上に到着だ。

 コミュニティバスの「のみバス」に乗り換えだ。一乗車100円とリーズナブル。老人の方達が結構乗っており、コミュニティバスとしてしっかり機能している様子だ。

 降りたバス停はいしかわ動物園。遠回りするので45分程かかったが、100円だから文句は言うまい。今日の目的地はバス停名の通り、いしかわ動物園なのです。


投稿者 かわねぎ 10:53 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

夏旅行終盤戦に出発

 日付が変わってから香港旅行から帰ってきて、荷物を整理して4時間ちょい後には夏旅行の終盤戦に出発だ。早い時間のフライトを取ってしまったので5時台のリムジンバスを予約しておいた。

 羽田行きバスは本厚木からほぼ満席。国際線ターミナルへの荷物がたっぷりでトランクに入りきれずに車内持ち込みが出るくらい。一昨日乗った2階建てバスと同じ様な雰囲気になってきたな (・∀・;)▽

 国際線乗り継ぎ2区間目なのでWebチェックイン出来ず、羽田空港に着いたらすぐにカウンターへ。夏休みという事もありすごい行列だ。手続きのために1時間以上前に来たけど、ギリギリ大丈夫かな。

 今日も非常口座席から追い出されて座席の割り振り直しが発生。今回は原因を説明してもらえたのだが、予約情報に年齢情報が入っていなかったそうで、非常口のアサインが出来なかったとの事。いや待て、国際線チケットだからしっかり情報入れてるしマイレージ番号とも紐付けされてるんだけどなぁ。アンジュルム4期オーディション受けれる年齢に思われたかなぁ

 特典航空券最後のフライトはANA751便小松行。搭乗ゲートが67Bと一番端っこで、チェックインに手間取ったせいで既に搭乗開始という位のタイミングだった。では早速搭乗してしまおう。

 あまり寝ていないので、機内ではすぐに寝てしまい、起きたのは小松空港への着陸体勢に入った頃だ。定刻に小松に着いたら、特にやることは無いので路線バスで小松駅に向かうとしよう。

 羽田で時間を食いつぶしたせいで、朝ご飯がまだなので、何か食べるところ探しましょうか。

投稿者 かわねぎ 09:15 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年08月03日

友人に誘われてお好み焼き

 大阪の友人から曽根崎署への出頭が命じられたので、阪急で梅田に移動する。平日なのにお誘いありがとうなのです。

 皆さんと集合して連れて行ってもらったのはお好み焼きのゆかりだ。では早速お好み焼きをば。

 追加で焼きそばとかも注文だ。

 焼きそばと言えば夏焼そばというのがあったので頼むかどうか最後まで悩んだよ雅ちゃん。

 色々話して楽しい時間を過ごさせてもらったのでした。皆さんと別れて阪急で再び蛍池へ。東横インへの送迎バスはもう終わった時間なので、とぼとぼ歩いて行きましょう。

 では明日に備えて早く寝ましょうか。

投稿者 かわねぎ 22:29 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

伊丹行きは25分の遅れです

 長崎バイオパークから長崎空港へ戻り、レンタカーを返却。フライトの1時間前に着いていれば余裕だろう。乗るのはANA786便伊丹行き。ゲート番号を確認してみると、

折り返し便遅れのために出発が25分のディレイ。その分余計にカピバラもふれたのにぃ。仕方ないので、ラウンジ「アザレア」で時間を調整するとしよう。

 伊丹行きもB737-800での運航だ。折り返し便が到着して機内の準備が済むまで待っていましょう。

 事前座席指定をしていたはずなのに3人席の真ん中に変更という仕打ちをされたけれど、伊丹まで順調にフライトして、しっかり25分遅れての到着だ。

 これから大阪の友人からお誘いがかかっているので、一旦ホテルにチェックインしてから梅田へ出かけるとしましょうか。

投稿者 かわねぎ 19:30 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

午後はカピバラのスイカタイム

 午後のイベントはカピバラのスイカタイム。飼育員さんからスイカを配られて、一生懸命食べる皆様。

 美味しそうに食べてます。

 水分バランスなのかお腹こわす事もあるそうなので、残った汁は回収だ。

 食後のカピバラさんは水風呂に入ったり、

 池で泳いだり。

 のんびりとした空気が流れる午後なのでした。

 名残惜しいけれど、飛行機の時間があるので15時で切り上げなくてはならない。カピバラの皆さん、また来るからね。

投稿者 かわねぎ 15:00 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

バイオパークのお昼はさいかいバーガー

 長崎バイオパークの園内の食事は結構楽しみ。カピバラの所からはレストランケーナが近いが、今回はさいかいバーガーを食べたかったので、一旦出場するとしよう。で、注文して焼き上がるまでしばらくお待ちください。

 美味しかったのです♪

投稿者 かわねぎ 12:51 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

バイオパークの皆さんにご挨拶

 やって来ました長崎バイオパーク。去年作った年間パスポートBIOPASSの期限が今月7日までなので、ギリギリまで活用させていただこう。

 では早速入園してマーラさんにご挨拶。涼しいところで寝てました。

 お次はビーバーさん1箇所目。寝てます。特に一頭凄い恰好でw

 ではもう一箇所のビーバーさんはどうかと見てみたら、やっぱり一家揃って寝てました。仔ビーバーがあくびなう ▽(;´Д`)ノシ

 プーレーリードッグさんの所では何頭か出ている子がいて何かmgmgしてます。

 そして本命のカピバラさんへ。皆さん思い思いにお客さんからエサをもらったり遊んだりしてます。

 ではお近づきのしるしに笹(100円)を貢がせていただきましょう。

 そしてもふらせてもらうのです。

 13時半からカピバラのスイカタイムが始まるので、それまでの間に一旦下山してお昼ご飯を食べに行きましょうか。

投稿者 かわねぎ 12:47 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

ミレニアムファルコン配備したのかよw

 今日は中部国際空港からの出発だ。まずは東横インの朝食無料をいただきましょう。棟ごとに和食と洋食に分かれているが、どちらを利用してもよいし、両方というのもありらしい。

 チェックアウトして空港への送迎バスでセントレアへ。目と鼻の先だけど歩くより楽と言う事で。

 Webチェックインができない区間なのでカウンターでのチェックインだ。こちらでおまちしてさあ自分の順番だという時に自動チェックイン機に誘導する係員にどんな手続きかと聞かれて、国際線乗継と行っている間に他の客が抜かして行こうとしたので、さくっとカウンターへ行くと、係員が順番だと止めるので、君のせいで順番抜かされてるのは私だと一喝してからカウンターへ。なんだかなぁ。

 チェックインでは事前にWebで指定していた非常口座席がとれなく、対応でかなり時間がかかってしまい、最後にはどっか空いているところでいいかとの事。仕方ないなと了承したら3列席の真ん中で、これはどういう仕打ちよ ヽ(`Д´)ノ。手間かかったからINTOWになってれば許すのだが、しっかりBA00だし (・∀・ )▽

 予想外に時間がとられたが、気を取り直してANA371便長崎行。B737-800での運航だ。翼の王国を広げてみると、おおすごい、ANAの機材にミレニアム・ファルコン号ある。何マイルためれば乗れるの? (・∀・)▽

 定刻で長崎空港に到着。ではさくっと降機して、まずはレンタカーを借りにいきましょう。今日は空港島内のオリックスレンタカーだ。

 もちろん目的地はバイオパークなのです。実は送迎バスの予約をしてみたが、帰りが満席で乗れないとの事だったので、仕方がなくレンタカーを手配と。まぁ自由が効く分、じっくりカピ達をもふりましょう。

投稿者 かわねぎ 09:00 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年08月02日

名鉄を大回りしてセントレアへ

 今日の宿はセントレアの東横インなのだが、せっかくなので暇つぶしに名鉄を大回り乗車してからセントレアに向かうとしよう。まずは桜通線と鶴舞線を乗り継いで上小田井へ向かい、そこからスタートだ。

 上小田井〜犬山〜岐阜〜名古屋〜中部国際空港のルートで大回りしても、一筆書きなので最短経路での運賃計算になる。時間的に景色が見えないが、まぁ暇つぶしと言う事で。まずは犬山線で犬山だ。

 犬山からは各務原線の急行名鉄岐阜行き。この列車は途中の新那加から各停になるとの事。景色は見えないが、かぶりつきに陣取って流れる灯りを眺めていましょうか。

 名鉄岐阜で名古屋本線の快速特急に乗り換える。ここで改札内のミューチケット窓口で乗継ミューチケットを購入する事で、特別車の乗り継ぎが出来るので買っておこう。

 特別車は結構空いていて、金山までゆったり過ごすとしよう。金山で後続のミュースカイに乗り換えと。神宮前を出れば次は終点中部国際空港駅だ。

 大回りで2時間半かけてセントレアに到着。今日はセントレアホールでアンジュルムのお絵描き会があったそうだけれど、もちろん影も形も無い時間だけどこれも会場推し? (・∀・;)▽


投稿者 かわねぎ 21:48 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋でひまつぶし

 名古屋には18時台に着いて今日は名古屋というかセントレア泊。まだ宿に行くには時間があるのでひまつぶしだ。では時間を潰すために行列に並んで、こんなものを……

( ゚Д゚)つ)д`)▽

 名古屋と言えばひつまぶし。エスカ地下街の備長に10分程行列して入店できた。頼んだのは上ひつまぶしで、3980円だけどせっかくなので♪

 ぱりっとして美味しかったうなぎさん。久しぶりにうなぎを堪能できたのです。

 さて、まだ時間があるからどこかでひまつぶししませんと。

投稿者 かわねぎ 19:35 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

新快速で一路名古屋へ

 今日は動物園は一箇所のみで、あとは18きっぷで名古屋への移動を開始だ。灘から一旦三ノ宮に戻って新快速に乗るとしよう。

 三ノ宮で新快速に乗り換えて、一路東へ。野洲行きだが、米原行きの快速に接続するので、一本後の長浜行きに乗るよりは早く着く。18きっぱーはこの後の新快速で動くだろうから、先にJR東海の座席が確保出来るという訳。

 新快速で寝ているうちに5分ほど遅れていたが、接続の快速も待っていて、無事に米原到着だ。

 米原からはJR東海の世界。313系に乗り換えて名古屋で降りよう。それまで一眠りしますかね……って、目が覚めたら金山だった ▽( ゚Д゚)

 まぁ一駅なので傷が浅い。名古屋に折り返しましょう。

投稿者 かわねぎ 18:19 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

王子動物園の皆さん暑そうです

 今回は先週行かなかった王子動物園に行ってみるとしよう。ポートライナーで三宮に出て、18きっぷがあるのでJRで灘駅から王子動物園のルートだ。

 まずはカピバラさんの所からご挨拶だ。今日は照りつける日差しでかなりの暑さ。ナルト君も水浴びして暑さを凌いでます。

 同居のハクちゃんも日陰にいたけど、たまに葉っぱを食べに出てきました。

 チュンさんの方も暑そうです。

 げっぱ繋がりでポキュさんのところに行ったら、ねむそうです♪

 リスと小鳥の森が閉鎖になっていたのが残念なのでした。


 ところであなたは18歳以上ですか?

アカカンガルーさんはオトナのお時間です (・∀・)▽

 でも途中で他の♂に邪魔されて戦闘状態に♪

投稿者 かわねぎ 12:48 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

搭乗ゲートはどこなのよ

 今日から夏休みの旅行スタートだ。特典航空券が中部国際空港発なのでそこまで移動するのだが、最初から寄り道だ。

 まずは先週の娘紺で使ったスカイマークの特典航空券の残りで羽田〜神戸空港間。東海道線と京急リムジンバスで羽田空港1タミへ向かう。今日は結構JRでの移動があるので、青春18きっぷを購入する事にしよう。

 いつもの様にYCATからリムジンバスで羽田空港へ向かおう。湾岸線もスイスイなのです。

 スカイマークは特典航空券なので、カウンターでのチェックインが必要。カウンターの行列はそれほど長くないので、さっさと手続きを終わらせて、セキュリティをくぐるとしよう。

 搭乗開始になるまでエアサイドのカードラウンジで一休み。朝の時間帯はクロワッサンのサービスがあるので、一人2個までの上限をいただきましょう。

 フライト時刻が近づいたら搭乗ゲートへ移動しよう。ゲートは19番だが、行ってみると誰もいない。バスラウンジへ変更になったとの掲示があるので、そちらに移動しろということか。

 バスラウンジに行ったら、こちらはSKY103便の客でごった返していた。そろそろ準備が出来るのかなと思ったら、またもやゲート変更の案内が。20番といったら元のゲートの隣じゃないか。

 皆さん文句を言いながら20番ゲートに再度移動。なんかローレシアの王子の気持ちがわかってきたよ……

 SKY103便はB737-800での運航だ。座席は当日カウンターで宛がわれたので、窓側だったけれど富士山とは反対側だった。ウイングレットのマークは♪なのでした。

 フライトも終盤。明石海峡大橋を見下ろして旋回なのです。

 遅れが出てしまったが神戸空港に到着。一週間ぶりだ。前回は須磨水族館と神戸どうぶつ王国に行ったので、今日はどうしようかな。

投稿者 かわねぎ 10:20 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年08月01日

明日からの旅行荷物は空港に送っておこう

 今日から9連休の夏休みだ。明日から7日連続で旅行に行くので、その準備。今回も旅行は例によって国内〜海外〜国内の特典航空券なのだが、国内と海外の切替時に一旦自宅に戻ってこないので、着替えを多く持って行かなくてはならない。

 さてどうするか。思いついたのが楽天プレミアムカードのトラベルコースだと空港宅配が年二回利用無料で出来るというサービス。よくあるカードの空港宅配のサービスは帰国時のみだが、楽天では出国時にも利用出来るのが特筆するところ。

 事前に利用クーポンの申し込みと、集荷が必要だが、海外旅行はだいたい前もって日程が分かっているから問題ないだろう。

 と言う事で、事前に申し込んでいた空港宅配が本日集荷。着替えやら香港のパンフレットやら充電関係の機材やら、一足先に関空へ出発したのです。少しは軽くなるかな。

投稿者 かわねぎ 10:58 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年07月26日

スカイマークで帰りましょう

 神戸空港からはスカイマークの羽田行きへの搭乗だ。デルタ航空のマイルを使っての特典航空券利用なので、まずはカウンターでチェックインして搭乗券を発券してもらおう。

 お土産を買ったらすぐにセキュリティをくぐってしまおう。神戸空港はカードラウンジがエアサイドにあるので、搭乗時刻までラウンジで休んでいくとしよう。

 SKY112便羽田行きはB737-800での運航だ。一時間ちょいのフライトは特に何事も無く羽田に到着。こんな明るい時間に羽田に着くのは珍しいかな。

 羽田空港からは浜駅まで京急リムジンバスで移動しよう。みなとみらいも夕暮れ恋の時間なのです。

 浜駅改札口前バス停で降りて、あとは東海道線で帰りましょう。

 今回はヲタ活に動物園2箇所と盛り沢山だったのでした。

投稿者 かわねぎ 18:17 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

豆蔵くん爆睡してた

 こべどの他の子にもご挨拶。屋外エリアも広がって、カンガルーさんに触れ合い可になっている。ピンクの枕が有名な豆蔵くんは爆睡モードだ (・∀・)▽

 ハシビロコウさん飛んだぁ

 こべどにフェネックさんもいたんだ。

 オオハシさんとも触れ合っていこう。貢ぎ物をどうぞ♪

 さて、ふれあいを堪能したら神戸空港に向かうとしよう。フライトの1時間前だからちょうど良い位かな。

投稿者 かわねぎ 15:37 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

空港行く前にこべど

 神戸空港の近くの時間潰しスポットは、京コンピュータ前で下車して神戸どうぶつ王国だ。夏休みの日曜日と言う事もあり、結構な混み具合だった。

 もちろんカピバラさんにご挨拶だ。笹を買って献上するのです。

 お礼に色っぽいポーズをですね (・∀・)▽

 若い子にも貢ぎ物だ。

 もちろんもふらせてもらうのを忘れずに♪

 カピバラだけでなく他の子にもご挨拶に回りましょうか。

投稿者 かわねぎ 14:30 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

阪急と山陽乗ってない

 須磨海浜水族園の後は神戸空港方面に向かうが、時間があるのでちょいと遠回り。新長田から今度は山手線に乗るとしよう。やって来たのは北神急行車だ。

 せっかくの神戸街めぐり1dayクーポンなので、神戸電鉄にも乗ってみよう。とはいえ乗車区間は神戸高速鉄道区間の湊川〜新開地間だけだが。年季の入った車両が来ましたよ。

 新開地から三ノ宮には阪急と阪神のどちらで行こうか。先に来た方に乗ろうとしたら、阪神の方でした。

 三宮からはポートライナーで神戸空港へ。帰りのフライトは16時台なので、それまで空港近くで3時間程調整できる施設はないでしょうかねぇ (・∀・)▽


投稿者 かわねぎ 13:04 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

須磨海浜水族園で足湯だ

 やって来ました須磨海浜水族園。神戸街めぐり1dayクーポンに600円分を追加して入場券を購入だ。

 もちろんお目当ては魚類だ。カトリック的に (・∀・)▽

 途中で色々お魚さんを見てみたが、気持ちは3Fの水辺のふれあい遊園。足湯はこのシーズンは水風呂になるとの事で、今日の泉質は芒硝泉だそうだ。では浸かっていこう。

 もちろんカピバラさんとは仕切られていて、のんびりしてるカピバラさんを眺めながらのんびり足湯に浸かるという幸せを満喫しましょう。

 カピの脇ではドクターフィッシュの体験コーナーも。無料なので手を突っ込んでみましょうか。お、早速寄ってきた♪

 混んでいるショーは見ずに、その間で色々水槽を見て回るとしよう。ラッコさんラッコさん。

 アナゴさん待機中。

 アナゴさんよりチンアナゴさんの方が推しですな。

 さて、駅に戻って次に行くとしましょうか。

投稿者 かわねぎ 11:31 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

神戸街めぐり1dayクーポン買ってみる

 今日は神戸空港からのフライトまで神戸界隈をうろつこう。まずは朝食をと言う事で、東横インの朝食無料を。そんなに出遅れてないはずなのに、メインのおかずが無くなって、補充されないぽ (´・ω・`)▽

 気を取り直して地下鉄の三宮・花時計前駅から行動開始だ。まずは神戸街めぐり1dayクーポンを購入。神戸市営地下鉄と神戸高速鉄道とポートライナーがフリーエリアで、700円分の観光クーポンが付いて950円と結構お得だ。

 まずは海岸線で新長田に向かおう。全線地下なので特に面白みは無しと。

 改札に向かうと魏呉蜀の皆様が。

 横山先生で新長田と言えばやはり鉄人28号と言う事で、JRに乗り換える前にちょっと見てこよう。

 新長田からは神戸街めぐり1dayクーポンの範囲から外れるが、JRに乗り換えて須磨海浜公園に移動なのです。

 さて、5分ほど歩いて今日の一箇所目、須磨海浜水族園へ向かいましょう。

投稿者 かわねぎ 09:29 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年07月25日

今日は神戸に泊まります

 今晩の宿は大阪市内が取れずに神戸に確保となった。明日が神戸空港からの帰りなので別にいいのだが、天神祭の影響とかかな。

 一旦梅田に出て、せっかくなので大阪っぽい所に寄っていきましょうかね。

 松葉総本店でひとり反省会なのです♪

 一杯飲んだら神戸に向かうとしよう。阪急、JR、阪神のどれで行こうか選んだ結果、阪神で行ってみる事にした。

 なんか黄色い法被着た人達が駅にごった返してるのですよ。球場帰りとは逆方向だからそれほど混まないかな (・∀・)▽

 三宮に着いたら、今晩の宿の東横インへチェックインしてしまいましょう。

投稿者 かわねぎ 23:44 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

駅弁補充しながら新大阪へ

 道中の楽しみの一つの駅弁。まずは朝ご飯を早速広げよう。小田原駅で買った大船軒の神奈川名選つまみ食い弁当だ。地元の食材が色々入ってるのが魅力。大船軒といえば忘れちゃならない鯵押し寿司も一切れ入ってるからソツが無い。


 んで、豊橋の壺屋のお稲荷さん。甘く煮たお揚げが美味しい一品が食べたくて、助六寿司を購入だ。これは後でおやつとしてコンサの合間にいただいたのです。

 お昼ご飯としては米原で井筒屋の湖北のおはなしを購入。唐草模様の不織布で包装されて、中の容器も竹すだれと雰囲気抜群だ。


 鴨ローストがメインになるのだがその周りのおかずも美味しさはスーパーサブ。白おこわも桜葉の香りが相まって美味しいのですよ

 駅弁2個分で新大阪に到着。新大阪から先のJR在来線が動いてないと言う事で、御堂筋線に振替輸送をしている模様。とはいえ自分はEX-ICで乗車券が新大阪までなので、元々大阪まで自腹なので関係無しと。地下鉄で目的地へ向かいましょう。

投稿者 かわねぎ 12:00 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

こだま☆IC早特でグリーン車

 今週末は大阪方面に遠征のお出掛けだ。今回は久しぶりに新幹線を利用して移動なので、まずは小田原駅へ向かうとしよう。

 普段ならひかりで行くのだが、今日はこだまを利用する。700系だ。

 時間のかかるこだまを利用した理由は、エクスプレス予約のこだま☆IC早特の存在だ。お値段が安い上に、ぷらっとこだまと違って小田原発で買えるのがありがたい。

 EX-ICというかモバイルSuicaで改札を通れるが、せっかくなのでIC乗車票を発券してみたり。グリーン料金が800円というのがいいね。

 富士山がよく見えなかったのは残念だが、新大阪までの3時間半弱、のんびり過ごして行くとしよう。

 こだまでは車内販売がなくなったので、車内放送でもその旨何度か告げられる。幸か不幸かどんどんのぞみに抜かれていくので、その退避時間にホームの売店で何か買ってみましょうか。

投稿者 かわねぎ 08:52 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年07月19日

帰りもお座敷もも狩り号

 甲府からの帰りもお座敷もも狩り号だ。

 駅弁コーナーでカツサンドを買ってお酒のつまみといたしましょう。

 白州と山崎の瓶の中身はより高級なのが入っていたり。ちなみにサッポロクラシックは北海道新幹線H5系缶なのでした

 道中飲みながら3時間ほどで終点の川崎に到着。途中合流の友人も終点まで連れてきたのでした。お酒は十分に飲んだので、カフェで時間潰してから解散なのです。お疲れ様でした。

投稿者 かわねぎ 19:25 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

3連休はお座敷列車でお出掛け

 世の中3連休の中日。今日は友人と一緒にお座敷列車でお出掛けだ。昨日突然決めて指定も無事ゲット。

 川崎発甲府行きのお座敷もも狩り号。自分は東海道線から乗り換えで始発から乗車で、武蔵野線沿線の友人は府中本町からの合流だ。

 使用車両はいつもの「華」。南武線内から乗ってくるお客さんは少なく、乗車号車はがらがら。寝てみるかw

 友人と合流して朝ご飯。買って来てもらったお寿司を広げるのです。そしてお寿司に合うのは日本酒。持ってきてもらったのは鈴鹿のお酒、作・槐山一適水だ。では、朝から乾杯〜

 今日は途中で降りずに終点の甲府まで行きましょう。

 では駅前からバスに乗って今日の目的地を目指しましょうか。

投稿者 かわねぎ 10:47 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年07月13日

大阪遠征の足をどうしよう

 大阪夏紺遠征の足をもう一度考え直す。まだ帰りならアワードが取れるので、神戸発羽田行きの復路を上手く行かせるか考えてみた、

 羽田でしばらく滞在して再び神戸に戻る必要があるが、ちょうど夏休みの旅行のチケットが中部国際空港発なので、ここに繋げることにしよう。もちろん神戸から名古屋の移動は自腹になるが、それもまたどこの動物園に行くかも含めて楽しみだ。

 で、デルタのホームページから神戸発の往復を申し込んで、メールが来るのを数時間待つ。即時性が無いが、デルタとスカイマークがオンラインで繋がっていないから仕方があるまい。結局、無事に希望の便が取れたというメールが来たのでひとまず安心。15000マイルなのです。

 さて、あとは行きの交通手段だが、飛行機が高くなる時期なので新幹線で行くとしよう。時間的に余裕があるので、IC早特☆こだまのグリーン車だ。こちらも早速予約と。

投稿者 かわねぎ 22:32 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年07月05日

やっと帰ってきて熊本土産披露

 結局タクシーを1時間待つのもアホらしいので、雨降ってるけど歩いて帰る事にした。所要1時間と。

 寝る前に熊本土産を整理しておこう。空港で買った辛子蓮根と馬刺しの赤身だ。

 切り分けるとこんな感じ。

 あと買って来たのが生チーズ饅頭の一五九二。ヒゴクニと読むらしい。濃厚なチーズ餡が美味しいく、冷やすと更に美味しいのです。

投稿者 かわねぎ 02:11 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年07月04日

無事飛んだので帰れそう

 名古屋からのGK685便は遅れたものの無事阿蘇くまもと空港に到着。折り返しGK614便成田行きとなり、搭乗開始だ。

 雨降ってますけど傘のサービスはありません自前で用意しろとの案内(意訳)が何度か流れていたので、折りたたみ傘の準備をしておこう。結局40分程遅れて離陸。特にやることも無いので機内では寝ていましょうか。

 成田へは45分程の遅れで到着だ。帰りの交通手段は東京シャトルでは終電に間に合わないので、電車を使う事にした。3タミから2タミへの移動は時間がかかるので急がなくては。

 ちょうどターミナル間連絡バスが出るところだったのでラッキーだった。バスを降りたら空港第2ビル駅へ。予定ではアクセス特急で都心に向かうつもりだったが、一本前のスカイライナーの乗れる余裕があったので、スカイライナー券を買ってしまおう。これで家に30分は早く着く。

 いざスカイライナーに乗車。と思ったら、自分の座席に既に座ってる中国人が。りざーぶどちけっと持ってるかと聞いたら、他の座席からも合わせてごそっと6人グループが退けたが、持ってる切符は乗車券だけだし、次のアクセス特急と間違えたか?

 それはさておき後は日暮里までのんびりタイム。日暮里でJRに乗り換えするが、一旦改札出てMVでこんなの仕込む余裕はあったりも。

 東京で東海道線に乗り換えて平塚まで行けば今日の旅行は終了。バスの時間は終わってるのでタクシー利用だ。


……


……

 七夕祭りで長蛇の列だし全然タクシー来ないよ ヽ(`Д´)ノ

投稿者 かわねぎ 23:59 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

霧が出てきて欠航か?

 阿蘇くまもと空港に着くと色々欠航とか変更とかの案内が流れている。天候不良の影響との事だが、他でもない、ここ阿蘇くまもと空港に飛行機が降りられないらしい。ありゃ、ターミナルビルから滑走路が見えない位に霧が濃いわ……

 こうなると、折り返しとなる機材が熊本に着くかどうかが運命の分かれ道。1時間以上先なので、ビールでも飲んで暇を潰しつつ、欠航した場合のシミュレーションをしておこう。カードラウンジはお酒が無いだろうから、レストランという事で。

 熊本のおつまみが付くビールセットがあったので頼むとしよう。馬刺しとか辛子蓮根とか♪

 とりあえず今からだと福岡空港からのフライトでも新幹線乗り継ぎでも今日中に家に帰るのは無理と。まぁ明日も休みだから明日への振替でもいいし。決済したJACCSカードの国内線航空券遅延保険の発動があるかどうかとうところか。

 飲んでいるうちに、少しは天候回復したようで、到着便が降り始まったようだ。遅れはあるものの帰れそうだ。では場所をカードラウンジに変えて時間調整するとしよう。

 これは米焼酎の試飲……カードラウンジにもお酒があるじゃないですか! 最初からラウンジに来ればと思ったが、食べ物は持ち込み禁止だから、本当に試飲程度しかできないか。

 再度天候が悪くなってきたが、天候回復待ちでぐるぐるしていた折り返し成田行きになる便がなんとか着陸態勢に入ったようだ。よし、これで帰れそうだ。


投稿者 かわねぎ 19:15 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

帰りは豊肥本線と空港シャトルを使ってみる

 阿蘇ファームランドからは再びゆるっとバスに乗って立野駅へ向かおう。今度のバスは絵本の様なデザインでルリ号と言うらしい。

 時間が合えばバスを途中で降りて、赤水駅まで歩いてスイッチバックを体験するところなのだが、残念ながら立野駅までゆるっとバスだ。

 山から下りてくる肥後大津行き列車が見えても、スイッチバックで折り返してくるまで5分以上かかる。しばらく待っていると、キハ47+キハ147の2両編成がホームに入ってきた。

 肥後大津までは12分の乗車。ここから熊本方面は電化区間で815系が運転されているが、下車して無料の空港ライナーに乗る事になる。ダイヤ改正していて、毎時0分、30分の等間隔運行に変わった様だ。

 9人乗りジャンボタクシー。県の企画なので、もちろんここにもあの方が大きくデザインされている。15分弱の乗車で阿蘇くまもと空港に到着と。無料なのでありがたいのです。

 さて、フライトまで2時間弱あるのでどうしようかな。

投稿者 かわねぎ 18:04 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

ムムちゃんのお散歩タイムだ

 今日の南阿蘇は雨模様。雨の中でも外に出ているカピやマーラ達。

 池に入っていれば雨関係無いのかな。その中でカピ相撲が始まりました。

 雨なので相合い傘♪

 一方、ムムちゃんはお散歩タイムだ。こっちに来てくれたらもふらせてもらおう。

 ムムちゃんのお散歩を見ていたら、追っかけてくる方が♪

 そんなムムちゃんはお散歩に飽きたら帰ります。

 さてそろそろ空港に戻るとしよう。最後にカピ達に挨拶に行くと、笹をもらっていたようです。

 それじゃまた来るからね。みんな元気でね。

投稿者 かわねぎ 16:07 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

阿蘇の小さいネズミさん達にもご挨拶

 屋内の小さいげっぱの皆さんにもご挨拶。まずはラットさん。

 パンダマウスさんがひょこっと顔出してます。

 パンダマウスに野菜をあげると群がってくるのだが、中には明らかに指を齧ってる子が。

 ▽(;´Д`)ノシ 痛くない

 デグーさんもいらっしゃいます。男の子と女の子に別れて4匹ずつのチーム構成だ。

 ふれあいと言えば欠かせないモルちゃん。飼育員さんがおやつ投入しました。

 チンチラさんがこちらをじろっと。

 触れあえないけどプレーリードッグさんも。お食事中でした。

 さて、もう一度ムムちゃん達に会いに行くとしましょうか。

投稿者 かわねぎ 15:20 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

ムムちゃんに会えました

 お昼ご飯食べたら阿蘇ファームランドの本命、ふれあい動物王国に入国だ。

 では早速カピバラさん達にご挨拶。と思ったら、ここで野菜を買いませんかと勧誘するカピがw

 では高い600円の盛り合わせをお願いします。で、早速恐喝されました ▽(;´Д`)ノシ

 膝の上に来てくれる子を優遇しつつ、皆さんに分配なのです。食べ終わったら対価にもふらせてもらいましょう。

 13時半からカピバラの説明イベントがあるので、笹でカピ達を誘導してます。

 実はカピバラさん達よりも会いたかったのがアメリカビーバーのムムちゃん。前回来た時は会えなかったので、嬉しいのです。

 外へのお散歩タイムではないようで、柵越しの対面だが、何か要求するオーラを感じ取ったので、カリカリを献上するのです。

 さて、大型のげっぱに挨拶したら今度は小型のげっぱにも挨拶していこう。

投稿者 かわねぎ 13:55 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

馬肉ミートソースのピザなどを

 お昼ご飯はファームランド内のお店で何か食べていくとしよう。一通り見て入ったお店がこちらのファームキッチン。ピザとかパスタとかのお店だ。

 本日のセットが馬肉のミートソースのピザと言う事で、なかなか良さそう。では早速頼んでみよう。LかMかピザはどんな大きさだろ。

 馬肉だからといって特徴は無く普通に美味しいピザ。そうそう、他のテーブル見てたら飲みたくなったので、地ビールの阿蘇ビールの追加注文お願いします。

 ここにもこの方が (・∀・)▽

 さて、満足したら本命行ってみましょうか。

投稿者 かわねぎ 12:33 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

南阿蘇ゆるっとバスでファームランドへ

 阿蘇くまもと空港から阿蘇ファームランドへはバスで行くことになるが、一本で行けるのは九州横断バスだが、上手く時間が合わない場合はまだ二通りくらい方法がある。今回選んだのは、都市間バスで途中の立野まで行き、そこから南阿蘇村のコミュニティバス「ゆるっとバス」へ乗り継ぐ方法だ。

 と言う事で空港からは大分行きのやまびこ号だ。時刻表上は上手く乗り継げるはずだが、5分ほど遅れているので微妙な状況になってしまった。

 国道上の立野バス停からゆるっとバスの立野駅バス停に行っていると間に合わない恐れがある。ならば次の宮崎商店横バス停に行った方がいいかもしれないねゆかにゃん。

 国道から一本裏道に入って集落の生活道路。しばらくしてやって来ましたゆるっとバス。凄いところ走ってくるなぁ。ファームランドのラッピングバスなのでした。雨で休日というせいもあるのか、乗客は自分一人と。

 熊本のバスでは「くまモンのIC CARD」こと熊本地域振興ICカードが利用出来るので、買ってみた。名前の通りくまモンのデザインだ。来年春からSuica等が片利用で使える様になるらしいので、使い切ったらコレクション行きかな。

 定刻通り阿蘇ファームランドに到着。まずはお昼ご飯を食べてから園内を回るとしよう。

投稿者 かわねぎ 11:49 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の中阿蘇くまもと空港へ

 成田からのフライトは熊本行きのGK611便。搭乗時は機材まで歩くことになるが、移動式の雨避け通路があるので雨が降っていても大丈夫だ。

 機内販売では東京シャトルのチケットを100円引きで売っているらしい。成田到着のタイミングにもよるが、お得だろう。

 オンラインチェック時に選んだのは進行方向左側の窓側。ただ雲がびっちりであまり景色は楽しめなかったのは残念だ。

 2時間弱のフライトで阿蘇くまもと空港に到着。熊本と言えばこの方がお出迎えだ。

 さて、ここまで来たらもちろん目指すのは阿蘇ファームランドなのですよ。

投稿者 かわねぎ 10:29 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

成田で手巻き寿司食べて出発

 今日は恒例LCC日帰り旅行だが、珍しく土曜日の旅行となった。今日はあいにくの雨模様だが、チケットを取ってしまっているし、雨天決行だ。朝の便に成田に間に合う様に移動するため、まずは田村車庫から成田空港行きリムジンバスだ。

 京成バスの担当便だ。片道3800円のところ回数券利用で3300円相当だ。田村車庫と橋本駅までとで共通利用出来るが、たまたま金額が同じというだけだろう。

 朝も早いので、本厚木を出たあたりでおやすみモード。目が覚めたのが成田空港の検問跡のあたりだった。途中順調に流れすぎて成田空港に40分ほど早着と。2タミ→1タミ→3タミと回っても余裕ありすぎ (´ー`;)▽

 成田空港3タミは早く着いて走る必要が無くても心理的に走りたくなるのですよ。それはさておき、時間があるのでフードコートで朝ご飯食べていこう。並んでいるお店の中で選んだのがTATSU SUSHI。

 モーニングで手巻き寿司セットがあるので頼んでみた。手巻きを3種選べるので、鮭と納豆と鉄火を。これで540円だから満足だ。

 食べ終わったら少々早いがセキュリティをくぐろう……と思ったら結構混んで時間がかかってしまった。余裕あるからいいけど、ギリギリの人は大変だ。とはいえまだ余裕があるので、ゲート近くでのんびりしていよう。

 バニラエアのショップにふなっしーのガチャガチャがあったのでやってみた。梨の日だし。

 もちろん目当てはコラボのカピバラさんの方でして (・∀・)▽

投稿者 かわねぎ 08:08 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年06月28日

ラストはE5系やまびこで帰りましょう

 福島からの新幹線へは福島スーパーモバトクでこれまた半額。金額はトクだ値よりもわずかに安いが、乗車券部分が都区内行きではないので蒲田まで必要な自分にとっては少々高くなってしまう。

 乗車するのは各停タイプのやまびこ220号。各停タイプとはいえE5系だ。となるとコンセントが付いているからiPhoneの充電が出来るではないですか。

 福島駅で仕入れて来たお酒とつまみで、反省会含めて缶ハイボールでも傾けるとしましょう。濃いカナ?

 東京駅では5分後の快速アクティーに乗り継げば自宅への最終バスにちょうど間に合うので、これで今回の旅行は終了。久しぶりの石巻訪問と仙石東北ラインの乗りつぶし達成と。お疲れさまでした。

投稿者 かわねぎ 22:35 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

仙石東北ライン初乗車

 石巻からは仙石東北ラインの快速仙台行きに乗車する。使用車両はハイブリッド気動車HB-E210系の4両編成。仙石線の直流区間と東北本線の交流区間を相互に走るので、気動車という選択肢が現実的なところだろう。

 仙石線と東北本線とは高城町〜松島間に連絡線を設けて接続するようになっている。それぞれ構内扱いと言う事になっているが、実際は何も無いところでの分岐だ。

 本線合流時に一度停車して何か切替してから再度発車。このあたりはまだ暫定なのか、今後は停車無しで本線に乗り入れられるとの事らしい。東北本線上も快速運転で、58分で仙台に到着。速いなぁ。

 東北本線と仙石線が近くを走っているから繋げたらと言う冗談は、鉄ヲタなら誰しも思った事があるだろう。それが現実となり、復興への一段の弾みとなって欲しいものだ。

 仙台からはすぐの福島行きに乗換。701系の6両編成だ。帰りの新幹線も福島〜東京間なので、節約がてら普通列車での移動だ。疲れたから県境過ぎるまで寝ちゃってたり。

 あ、仙台まで行ったのに牛タン食べてないや。

投稿者 かわねぎ 19:26 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

石巻焼きそば食べていこう

 最後に石巻焼きそばを食べて行こうと、夕食に早い時間だが、営業していたので駅近くの藤や食堂に入ってみた。

 こちらが石巻焼きそば。目玉焼きのトッピングとソースはかかってないのに茶色い麺が特徴で、食べる時にお好みでソースをどうぞと。

 満足した後は石巻駅に戻るとしよう。駅舎にはジェットとフランソワーズが居るのです。

 電車に乗る前にトイレに行っておこう。やっぱ緊急に迫られたら加速装置だよね。

 さて、石巻を堪能した後はいよいよ今日の旅行の本命、仙石東北ラインなのです。

投稿者 かわねぎ 16:40 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

吹きすさぶ風がよく似合う〜

 石巻駅から歩いてみるとあまり活気はないが、地方都市の「駅前」は震災関係無くこんなものなのだろう。

 街並みにはサイボーグ009などの立像が建っている。おや、ロボコンが満点だ。


 立像を一通り見ていくと最後は石ノ森萬画館にたどり着く。ここも津波の被害を受けていたが、1年半後に再開。せっかくなので見学していこう。

 展示の最初から昭和ライダーの映像で、そこでまずおっさんホイホイ的に時間が消費されてしまった。仮面ライダー、ゴレンジャー、キカイダー、サイボーグ009……いずれもリアルタイムで体験した世代だけに、ほとんど全部知ってますなぁ。

 時間があれば蔵書の漫画をじっくり読んでいきたい所だが、さすがにそこまでの時間は無いのが残念。ちょうど仕掛け時計の時間になったので、見てから駅に戻るとしよう。

 はっ、しまった。石ノ森萬画館で平成ライダー→フォーゼ→劇場版→真野ちゃん という考えが出てこなかった。

 (。・∀・。)つ)д`)▽

投稿者 かわねぎ 16:08 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

仙山線から仙石線へ仙石線全線精算

 山形からは仙山線の快速で仙台に向かう。E721系の6連。途中の作並で宮城峡という誘惑があるけど、今日の目的は別なので我慢我慢。

 今回の大きな目的は仙石東北ラインの乗車。ちょうど各駅停車石巻行きがあるので、せっかくなので片道は仙石線経由に乗ることにしよう。仙台駅が工事中で通路が狭く、移動に時間がかかってしまったが、なんとか乗換出来た。

 松島海岸駅からは松島水族館跡地が。生体を受け継ぐ仙台うみの杜水族館が来週開業するので、そちらもそのうち行ってみることにしよう。

 仙石線と言えば津波の被害を受けて一部運休していたが、陸前大塚駅〜陸前小野駅間を高台に移設して5月30日に全線復旧となった。移転した駅の周りには街も出来ていないが、これからの復興に期待されるところだろう。

 終点の石巻では、1号ライダーとサイボーグ009がお出迎え。石ノ森章太郎で町おこしをしてましたな。

 予定より1時間以上余裕があるので、石巻の街を歩いてみるとしましょうか。

投稿者 かわねぎ 14:29 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

日本酒飲んで〆に蕎麦

 とれいゆつばさの足湯を堪能した後は、湯上がりのお楽しみ。15号車は湯上がりサロンとバーカウンターがあり、山形の地酒を堪能出来るのですよ。


 どれにしようかなと悩んで選んだお酒は米沢はお酒は東光の純米吟醸出羽燦々。おつまみは玉こんにゃくもいいかと思ったが汁物を開けるのが大変そうなので、山形芋煮を選んでみよう。

 11号車の自席まで持ち帰って良く通った車窓を眺めながら一献傾けよう。芋煮の方はまぁ、努力しましたと言ったところだが、車内のつまみとしては有りかな。

 そうこうしているうちに山形到着。ダイヤブロック製のE3系がお出迎えだ。ノーマルととれいゆの2両編成。

 山形からは仙山線で仙台に抜ける予定なのだが、お昼ごはん的な時間調整を。せっかく山形に来たのでお蕎麦と言う事で、駅ビルエスパル内の三津屋に行ってみるとしよう。

 頼んだのはざるそば大盛り。これこれ、この味ですよ。二段重ねなのです。

 さて、仙山線の電車に乗る前に、お土産に季節の果物を買っていきましょう。佐藤錦のバラ詰めと。

投稿者 かわねぎ 11:58 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

とれいゆつばさで足湯体験

 福島で一度改札を出て、この先使う小さな旅ホリデーパスを購入しよう。山形新幹線区間も特急券を買えば乗れるので、これから乗る新幹線にも有効に使える訳だ。

 新幹線初のリゾートトレイン「とれいゆつばさ」。最大の特徴は世界初の足湯設備、というか、世界のどこに足湯のある高速鉄道があるんだか。その足湯は当日売りの足湯券が必要なので、15号車のバーカウンターで購入するとしよう。きてけろくんが販売員だ(嘘

 ゲットした足湯券がこちら。タオルとセットで380円だ。Suica支払いも可能と。時間帯が指定されて、その時間の10分前に16号車に来いとのこと。板谷峠を下ってきた頃合いが足湯タイムの様だ。

 それまでは指定した11号車で過ごしていよう。とれいゆは12〜14号車がお座敷シートと銘打ったボックスシートに改造されているが、11号車は種車のグリーン車のシートのままで普通車扱い。一人旅でゆったり座るには11号車の方が良いかも。

 発車後、山形日和のキャンペーンの一環か、新しいお米「つや姫」のサンプルが配られた。ほう、はえぬき と どまんなか だけじゃなかったんだ。

 板谷駅を過ぎたあたりで足湯の16号車へ行ってみよう。入口でタオル入りの袋を渡されて、前の順番の時間が終わるまでしばらく待機だ。なるほど、確かに足湯。さすがに温泉水ではないが、気分はもう温泉。

 足湯浸かって板谷峠を越えるなんて大学時代には想像も付かなかった。高畠過ぎたあたりでタイムアップと。

 電車内の足湯というのも珍しい体験なのでした。さて、これから湯上がりの楽しみがある訳ですよ。

投稿者 かわねぎ 10:24 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

お先にトクだ値スペシャルで福島へ

 今日は福島への「お先にトクだ値スペシャル」「福島スーパーモバトク」を使っての日帰り旅行だ。まずは東海道線で東京駅へ。朝ご飯用の駅弁を買って新幹線に乗りましょう。

 やまびこ+つばさの17両編成。取れたお先にトクだ値スペシャルはやまびこ側の座席。半額という破格のお値段だ。

 東京駅を発車したら先程買った駅弁を開くとしよう。これから向かう方面の駅弁を東京駅で買ってどうするのかとも思うが、米沢駅の牛肉どまん中なのです。牛肉が一面にぎっしりなのですよ。

 今日は天気も良く、東北新幹線の高架から富士山もしっかり見えたのです。

 通過タイプのやまびこなので途中で追い抜かされずに1時間半で福島に到着だ。併結のつばさ号を切り離すシークエンスを見てから改札を出る事にしよう。

 在来線への乗り換え改札で切符に無効印押してもらうと、東口からの出場用にこんな切符を渡された。無札でない証明だ。

 さて、福島からの切符も買わないと。

投稿者 かわねぎ 09:49 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年06月07日

東北道が事故渋滞なので一般道で帰りましょう

 なすどを見終わったら、併設の那須五峰の湯でひとっ風呂浴びていくとしよう。

 風呂上がりには酪王カフェオレなのです \(^o^)/

 さてあとは友人宅へ帰るだけ。那須高原スマートICから東北道に乗って帰りましょう……と思ったら、栃木都賀JCTの方で事故処理でかなり渋滞しているとの情報が。う〜ん、渋滞に突っ込むよりは適当なところで一般道に降りてしまおう。

 矢板ICで降りて一路国道4号線を南下していこう。ただそうなると東北道に戻るのが少々面倒になるが仕方が無い。新4号バイパスがスイスイ走れたので、結局は一般道のまま友人宅まで走り通したのでありました。

 で、自分の終電の時間まで一休でお疲れさまの宴会なのです。

お疲れさまでした♪

投稿者 かわねぎ 20:15 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

なすどの他の子にもご挨拶

 せっかくのなすどなので、王国タウンの皆さんにご挨拶。ちょうどビーバーさんが飼育員さんからリンゴをもらっていたのです。

 フレミッシュジャイアントさんをもふろうとしたら、大あくび♪

 もふると言えばぬこちゃん。もふもふ自由だけど起こさない様に……

 出ていたプレーリードッグさんは一頭だけ。撮影サービスタイムなのです。

 ハシビロコウさんは神戸に行ってしまい、その跡はにビントロングさんが。こっち見てます  (´ー` )▽

 なすどの皆さん、また来るからね。

投稿者 かわねぎ 17:01 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

大きいカピにもご挨拶

 大人カピや中カピにも当然もふもふのご挨拶。休憩時間に入ったので、見ているだけだが、人間がいないからのびのび遊んでいるのです。

 カピ相撲なんかも♪

 午後からはカピも人間ものんびりモード。

 もふらせていただきましょう♪

 プールの方にはシフォンちゃんなのです。

 昼間は眠いようです♪

 結局開園から閉園近くまで王国タウンの方しかいなかったのでした♪

投稿者 かわねぎ 15:48 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

なすどの赤カピと赤マーラ

 那須どうぶつ王国では5/23生まれの赤カピが公開中。生後2週間の赤ちゃんカピバラ×5だ。

 同じ場所に赤マーラも公開中だ。こちらも可愛いのですよ。

 赤マーラを赤カピ全員で囲んでかごめかごめ (・∀・)▽

 マーラの逆襲

 仔カピの方がほんのちょっとお兄さん。

 赤カピ公開は10時までの予定だったが、様子を見て延長するとのことで、この日は大人カピも休憩する11時までの公開だった。

 くう ねる あそぶ で大きくなるんだよ。

投稿者 かわねぎ 11:01 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

朝イチからなすどへ出発

 撃沈したとは言え清々しい朝。まずはホテルのバイキング朝食と行きましょう。チョイスは和食なのです♪

 8時半にはチェックアウトして那須どうぶつ王国へ向かうとしよう。いい天気でドライブ日和なのですよ。

 30分弱で那須どうぶつ王国に到着。9時の開園に間に合って、まずは事前に予約しておいたサンクスプランのチケットを購入して入園しよう。入園とバーベキューと入浴が着いて一人3000円とお得なのです。

 さて、まずはカピバラの森に行きませんと♪


投稿者 かわねぎ 08:52 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年06月06日

岡井ちゃんはテキーラ15杯だとか

 本来の目的地は栃木だが、ふるさと旅行券の恩もあるので、福島にもちゃんとお金を落としていきましょう。と言う事で、新白河駅のはなの舞で運転お疲れさまの宴会なのです♪

 立地的に本数の少ない新幹線の時間までちょいと一杯という需要が多いのかなと思ったが、地元の若者で結構賑わってたのでした。

 一通り飲み食いした後はホテルに戻って飲み直し。テキーラのパトロンを用意してもらったのでした。アニェホなのです♪

 はなの舞に行っている間に冷やしておいたのです。綺麗な琥珀色。では、作法に則ってストレートでライムと一緒にいただきましょう。

 おおっ、ライムの酸味と合った時のこの甘味。なるほど、これはつまみは要らずにテキーラだけで楽しめる。では、適度に横になりつつ味わって行きましょう

 そのうち足が攣った激痛で目が覚め……

……あれ? 朝? (・∀・;)▽


 ビールも含めてそれほど飲んでないのに、友人と撃沈したのでありました。う〜ん、疲れてたのかなぁ。岡井ちゃんのテキーラ15杯に負けたとか……

リ ・一・リつ)д`)▽

投稿者 かわねぎ 23:59 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

夕方から那須通り越して白河へ

 今日は午後の程よい時間まで休日出勤をやって、それからお出掛け開始だ。那須どうぶつ王国への前泊の予定で、友人が仕事上がりに車で拾ってくれる事になっている。まずは東武伊勢崎線で集合場所まで移動しよう。

 拾いやすいのが武里駅と言う事で、18時頃に到着。友人が来るまで駅前の近くを歩き回って時間を潰すとしよう。一休みするカフェなんてのは無いのね……

 合流したら、岩槻ICから東北道を一路北へ。夕暮れ恋の時間だ。

 宿は那須塩原や黒磯あたりで最初考えたが、なすどは結構県境の方にあるので、むしろ新白河の方が便利がいい。と言う事で白河ICまで行くのでした。そして新白河駅の方へ。

 泊まったのはホテルサンルート白河。ツインで8000円の割引価格のプランがあったうえ、ふるさと旅行券のクーポンを適用で3000円引きだ。

 福島のふるさと旅行券のコンビニ発売で色々トラブルがあったようだが、楽天トラベルから予約時にクーポン適用なのでほとんど手間いらずだった。オンラインクーポンは取得しても予約順に何千名適用という形式なので、転売する意味が無いので、販売方法としてはなかなか良いと思うのですよ。

投稿者 かわねぎ 19:56 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年06月01日

今週末のご相談

 急に友人が車出すから那須どうぶつ王国に行きたいと言ってきた。土曜は仕事だから夜に行って前泊とも考えたが、費用面や都合が悪ければ日曜だけで行こうというお誘い。

 う〜ん、昨日一昨日とバイオとトリアス行ったばかりでしょうに。今度の週末は仕事が入っているのだが、色々考えてこちらの都合を淡々と提示してみた。

▽( ・∀・)つ 朝9時から10時まで仔カピのお披露目

 ちょうどなすどで仔カピが産まれたのですよ。お披露目タイムに間に合わせる為には、前泊して朝イチで入るのが必須でしょう。

 という事で、宿の手配やなすどのチケットなどの手配は任せて貰うとしよう。週末の仕事は土曜日のそれなりの時間でこなすようにして、夕方から泊まりがけで那須なのです♪

投稿者 かわねぎ 23:47 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年05月31日

羽田からは神奈中のリムジンバスだ

 今の時間だと家まで帰れるバスに間に合わないので、田村車庫行きのバスで帰ることにした。ただバスの時間まで少々時間があるので、バス始発の国際線ターミナルに行ってみよう。


 私はここからどこか遠くに行ってしまうよ……って訳ではなく、到着ロビーのバスカウンターで本厚木・田村車庫行きリムジンバスの切符を発券してもらおう。Suicaで乗車するので、まずは無料の時刻指定券が発券される。

 乗車時にSuicaをタッチして減算するのだが、その際に乗車券が発行される。これを降車時に渡す訳だ。

 2タミ〜1タミと回った後は首都高と保土ヶ谷バイパスと東名を通って厚木インターを目指すのでした。

 途中渋滞も無く、田村車庫へは10分程早く到着した。さて、あとは歩いて家まで帰りましょうか。

投稿者 かわねぎ 23:45 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

福岡空港から帰りましょう

 トリアスを堪能したら、西鉄バスと西鉄貝塚線と地下鉄で福岡空港に向かうとしよう。

 福岡空港では特にお土産とかは買わずにさくっとセキュリティをくぐってしまおう。3年前にJGC以上の優先レーンが出来てから、福岡にはJALで来た事がないので、せっかくの機会だし利用してみよう。

 通常の検査レーンに隣接しているのかと思ったら、トイレへの通路を挟んで判りにくいところに入口があった。う〜ん、迷ってしまったよ  (・∀・;)▽

 晩御飯タイムなので、BLUESKYで空弁を買ってサクララウンジで食べるとしましょう。からあげだよあいあい。

 サクララウンジでは九州らしく焼酎の甕が。せっかくなので限定らしい白霧島をいただきましょうか。

 帰りのフライトは20時発のJAL330便だ。搭乗時刻になったので、さっさと乗ってしまいましょう。

 予約しておいたのは足元の広い席だ。非常口座席についての注意がCAさんからあるのだが、ちぃちゃん似だったのでした。

 離陸出来るまで時間がかかったが、羽田には5分遅れ程度で到着だ。友人とはここで解散でお疲れさまでした。


投稿者 かわねぎ 21:30 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

えいた君ずっと寝てた

 トリアスふれあい動物園での一番の楽しみはアメリカビーバーのえいた君。今日は起きてるかなと思ったら、例によって樽の中でお休み中だ。しかも野菜くわえたまま (・∀・;)▽

 しばらくして覗いてみたら。寝相がさらに凄くw

 たまに大あくびを。

 滞在時間中に起きてきてくれなかったので、握手だけしていこう。

 トリアスの皆さんと存分に触れ合ったので帰るとしましょうか。


投稿者 かわねぎ 17:27 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

トリアスであゆちゃんとマカロニ君にご対面

 旅行2日目の本命はトリアスふれあい動物園だ。さすがに天気の良い土日だけあってお客さんも多いのです。

 トリアスのカピバラは代替わりしてあゆちゃんとマカロニ君の親子だ。長崎出身の子で、トリアスで会うのは初めてだ。

 では貢ぎ物なのです♪

 もちろんもふらせていただきます♪

 マーラさんにも貢ぎ物を。

 ポキュさんが起きてきたので手を伸ばして貢ぎ物。

 ワラビーのはるかちゃんをもふもふしてみる。

 皆さん相変わらず可愛いのです♪

投稿者 かわねぎ 14:18 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

特急みどりで博多へ

 佐世保からは特急みどりで博多へ。783系の5両編成だ。

 ん、向こうのホームにDE10に牽かれたマヤ検が。どこに計測にいくんだろ。

 今回も用意した切符は九州ネット早割3だ。福岡市内のどこかの駅まで行くなら当日売りの2枚切符でもいいのだが、博多で降りると判ってるならネット早割の方がお得だ。

 のんびり2時間弱の乗車。佐賀からは号車限定で指定席の空席に自由席券でも座れる運用なのね。博多に着いたら、時間調整としてアミュプラザで時間を潰してから乗り継ぎの電車に乗るとしよう。

 西鉄バスの香椎参道バス停を目指すのだが、JRからだと香椎と千早のどちらが近いだろうか。前に香椎で降りたので、千早で降りてみるとしよう。

 高架沿いに貝塚線の隣駅、香椎宮前まで10分ちょいで歩き、もうちょい進んで香椎参道バス停だ。ここから目指すは古賀橋トリアス前なのです。

投稿者 かわねぎ 12:04 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

朝ご飯食べたら車を返しに佐世保へ

 長崎旅行2日目。今日は雨も上がってまぁまぁの天気だ。

 まずは宿の朝食を食べて活動開始に備えましょう。バイキング形式なので和食のおかずで揃えるとしよう。

 あと、モーニングカレーをば (・∀・)▽

 今日はこれから福岡に向かうので、まずはレンタカーを返しに佐世保へ行くとしよう。西海パールラインと佐世保大塔IC〜佐世保みなとIC間を高速に乗って、さくっと行きましょう。

投稿者 かわねぎ 09:00 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年05月30日

変な地震が起きてたようで

 食事の後は部屋で余ったボトルの壱岐を開けましょう。つまみは先程買って来たくじらのベーコンで。

 のんびりしてるうちに、友人の携帯に何度か着信が。震度5弱の地震があったそうだけど大丈夫かというらしい。

 え、今長崎いるんですけど、関東で強い地震? 自宅方面は無事なのかなとテレビやネットで見てみると

▽( ゚Д゚) なんじゃこりゃ??

 日本が全部揺れてるという見た事も無い震度分布。震源が深さ約680kmとこれまた深いし、こうなるともう理解の外だ。

 自宅も震度4と言う事で連絡取ったが、特に人間もねずみ達も被害は無いとのこと。良かった良かった。

投稿者 かわねぎ 21:07 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

夕食はヒラメと伊勢海老

 バイオパークを閉園時間まで堪能したら、宿に向かうとしよう。途中で帰りがけに酒とつまみを買ってからチェックインだ。以前に泊まった事のある西海橋のそばの魚魚の宿だ。

 まず一風呂浴びてから夕食だ。例によってヒラメと伊勢海老のコースを予約しておいたのがこちら。

 一緒に合わせるのは長崎のお酒と言う事で、麦焼酎の壱岐をボトルでいただきましょう。はーちん似の給仕の方にお願いしましょう♪

 美味しかったのだが、そのヒラメさんも伊勢海老さんも最後にはこんな変わり果てた姿になって…… (・∀・)▽

 最後までヒラメさんと伊勢海老さんを堪能したのでありました。満足満足♪

投稿者 かわねぎ 20:04 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

バイオの他の子にもご挨拶

 今回のバイオパークは滞在時間が少ないため、PAWにも行かずにカピバラさんメインとなってしまったが、他の子達にもご挨拶だ。

 マーラさんは雨の中おとなしくしてました。

 アマゾン館のヌートリアさん。こちらもおとなしく。

 ビーバーさんご一家。場所が暗めなので撮影が少々困難と。

 プレーリードッグさんは雨が止まないか相談中の様です。

 こちらは立ち上がって哨戒中のミーアキャットさん。

 立ち上がるのは自分達もとコツメさんが対抗してます。

 ポキュさん雨宿り中 (・∀・)▽

 最後にハダカデバネズミさんと。

 さて、一通り回った所で閉園時間。今夜の宿に向かいましょうか。

投稿者 かわねぎ 16:57 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の中カピバラさんに襲われて

 長崎に来てレンタカーを借りると言えば、当然目的地は長崎バイオパーク。2時間半程度しか滞在出来ないが、その分しっかり楽しんでいくとしよう。

 もちろんお目当てはカピバラさん。時折強い雨が降るくらいのあいにくの天気なのだが、そのぶん人が少なくてじっくりとカピと触れあえると考えるとしよう。

 カピの好きな笹を売っています。期待のこもった眼差しで見ています (・∀・;)▽

 笹もあげ方によっては襲われることがあるので注意してください♪

 うまく誘導してっと……重いです ▽(;´Д`)ノシ

 もふる事ももちろん忘れずに♪

 雨が上がるとカピバラさん達も思い思いにのんびりモード。


 雨の中のふれあいで泥だらけになったけれど、100均で買った雨合羽上下が大活躍だったのでした。では、みなさん、また来るからねー。

投稿者 かわねぎ 15:48 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

長崎は今日も雨だった

 今週末は友人と一緒に長崎へ。JAL特典航空券の旅だ。取れたフライトが10時台とゆっくり目なので、空港に行くのもゆっくり目。例によって横浜はYCATからリムジンバスで羽田空港に向かいましょう。

……と思ったら、事故渋滞のために通常25〜30分のところ50分位かかるとのこと。そごうの階段の所にあるリムジンバスの運行状況案内では通常だったのに。危ない橋を渡るつもりは無いので、京急電車で移動するとしよう。浜駅に戻る際に運行案内を再度見てみると、平常運転のまま。う〜ん、この掲示はアテにならないのかな?

 浜駅に戻ってエアポート急行で羽田空港に向かおう。当初の予定より10分以上遅れることになったが、集合時間より早めに移動していたので、行程に影響は無しだ。

 今日はレンタカーを借りるのでラウンジで飲む訳にはいかないし、さっさと搭乗ゲートに向かうとしよう。あとその前にBLUE SKYでお昼ご飯用のお弁当を買ってと。

 長崎行きJAL607便はB737-800。定刻通りスポットを離れていざテイクオフだ。

 今日は富士山も綺麗に見えました。

 到着して空港でお昼ご飯を食べてる時間が勿体ないので、機内でお弁当を食べておこう。崎陽軒の横濱チャーハンだ。

 長崎空港には定刻に到着。あいにくの雨だが仕方が無い。途中の100均でかっぱ上下を買って行くとしよう。まずはレンタカー屋さんに送迎してもらい、行動開始と行きましょうか。


投稿者 かわねぎ 13:05 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年05月14日

旅行から出張に切り換えだ

 旅行モードから出張モードに切り替えて、今日は水戸からお仕事へ出発。泊まった東横インでは、水戸で一番有名なご隠居さんも会員の様で、諸国漫遊でポイント貯まりまくりの予感。

 出発は朝6時前。東横インの朝食が提供される前の時間帯なので、泣く泣く権利を放棄して出発だ。

 水戸発竜田行き。いつもならこの列車にいわきから乗るのだが、今日は始発からだ。勿来以北からJKが沢山乗ってくるので眺めてましょうかね。

 水戸から広野行きの乗車券。朝の広野駅はタクシー争奪戦が激しいから無効印ちょうだいなんてやってる暇無いのでした。

 さて、今日もがんばりましょうか。

投稿者 かわねぎ 06:28 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年05月13日

成田3タミ走った走った

 高松空港からの戻りは19時発のGK416便成田行き。降りやすいように通路側の座席を指定しておいた。

 成田では乗り継ぐ予定のリムジンバスの出発時刻まであまり余裕が無い。タキシング中からやきもきしていたが、離れたスポットに着いて3タミまでバスでのご案内との事。あちゃぁ。

 バスを降りたらダッシュ。明日はいわき方面に出張なのだが、さすがに今日はいわきまではたどり着けない。水戸に泊まることにしているので、水戸経由日立行きのリムジンバスに乗れるかが勝負だ。

 リムジンバスの発券カウンターには一番乗りだったので、水戸までのバス乗車券を発券して貰う。

 J( 'ー`)し 後5分しかないですけど、どうされます?
▽( `・ω・´) がんばります

 後ろに東京シャトルの発券の列がずらっと出来ていたっけ。それはさておき、朝はネタで3タミは競技場とか言ったけど、本当に走るとは思わんかったw

 水戸・日立行きは3タミバス乗り場の中でも一番奥なので、最後まで頑張って走って、なんとかギリギリで発車時刻に間に合った。

 東関道を鹿島まで行き、そこから一般道経由で水戸方面へ。水戸まで途中の降車客がいないので、案内は省略するとのこと。都合2時間の乗車時間だ。

 ほぼ定刻通りに水戸に到着。近くの東横インにチェックインしてさっさと寝るとしましょう。


投稿者 かわねぎ 22:52 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

帰りにうどん食べてくわ〜

 しろとり動物園からの帰りは、タクシー呼ぶのも面倒なので、駅まで歩いてみることにした。30分弱も歩けば着くだろう。暑いけど (・∀・;)▽

 讃岐白鳥駅に戻ったら、再び高徳線へ乗車して高松方面に戻ろう。今度は1500系の1両編成だ。

 高松駅まで行ってしまうと時間がかかるので、栗林で降りて栗林公園前のリムジンバス乗り場までショートカットするとしよう。もちろんJRの栗林駅と栗林公園は離れているので、その間をてくてく歩いて行くが、それでも高松駅まで行くよりは時間短縮だ。

 やって来ました空港リムジンバス。栗林公園からの乗車も結構あり、ほぼ満席となった。通路側でおとなしくしてましょう。

 フライトまで1時間ほどあるので、空港内のはやし家製麺所というお店で、帰りにうどん食べてくわ〜

 ひやかけうどんとちくわ天を注文なのです。

 なかなか美味しかったのです。ではセキュリティをくぐって帰りのフライトに備えましょうか。

投稿者 かわねぎ 18:46 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

しろとり動物園の他の子にご挨拶

 しらとりの他に皆様も野菜を持ってご挨拶。モルちゃんのところでは群がってきましたよ (・∀・;)▽

 うさちゃん達にもあげようかと思ったら、飼育員さんからの支給の方にがっついてました。

 マーラさんにも野菜あげたら寝食いでw

 ぞ〜うさん、ぞ〜うさん、お鼻が長いのね♪

 イベントタイムでこんな方ともふれあいを。まだ丸まったままを一山なのですw

 ねこちゃんとも触れあえるのだけど、すいません、カバン取られました (・∀・;)▽

 ところでヒヨコさんが大量に何カ所もいるのだけど、なんなんだろ。

 3時間ほど堪能したので帰るとしましょうか。手作り感あふれる動物園だったのです。


投稿者 かわねぎ 14:45 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

しろとり動物園のカピバラさん達

 やって来ました今日の本命しろとり動物園。個人経営で小規模だが、だからこそ楽しみがある訳でして。

 まずは動物さんと仲良くなるアイテムを購入だ。

 もちろん本命はカピバラさん。2箇所にいる様で、まずはこちらに親子3頭が。

 本日のランチには小鉢が付きます♪

 すいーむ♪

 別の箇所には去年の9月に産まれたまだ小さいカピが3頭いらっしゃいます。

 その隣に3月に産まれた仔が。お名前はブッキーちゃんだそうで。

 網の隙間から野菜をあげたりして、楽しめるのでした♪

投稿者 かわねぎ 13:23 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

高徳線で讃岐白鳥へ

 讃岐うどんを2杯続けて堪能した後は、高松駅から高徳線だ。1500系と1200系の2両編成で、どちらも乗るのは初めてだ。というか最近四国には来てもJRに乗る機会が無いので、久しぶりのJR四国なのです。

 今日の本命は讃岐白鳥駅へ。わざわざクレカで乗車券を買ってみたり。ただ指定券券売機が1台しか無く混んでいたので、SHIKOKU ICOCAを買うのを忘れた……

 途中の屋島で後続の特急うずしおに抜かされる。ああ、ここまで特急に乗ってみても良かったかな。趣味的な意味だけで。

 オレンジタウン。オレンジ色推しの聖地だよ千奈美ちゃん(何が

 高松からおよそ70分で讃岐白鳥駅に到着。何も無い無人駅だ。タクシーが常駐している訳では無いので、電話で呼んでしばらく待つとしよう。5〜6分で来てくれた。

 そしてタクシーで向かったのは今日の本命、しろとり動物園なのです。

投稿者 かわねぎ 12:08 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

うどんの国からこ〜んにちわ

 フライトが遅れて高松空港からのリムジンバスの出発時刻が過ぎてしまったが、さすがに待ってくれていた。バス乗車券の券売機に行列が出来ているので、これが解消するまでは発車しないだろうから、慌てずに乗車券を買おう。ふむふむ、券売機はEdyとWAONが使えるんだね。

 最初の予定では栗林公園前バス停からJRの栗林駅までダッシュして特急うずしおに乗る予定だったが、それは時間的に完全に無理。おとなしく高松駅まで行くとしよう。なんか駅が笑ってるし (・∀・)▽

 電車まで25分くらいある事だし、せっかくうどん県に来たので、駅近くのうどん屋さんで食べて行こう。ぐぐってみると、手打ちうどん一代というお店があったので、行ってみる事にした。

 頼んだのは冷やしぶっかけうどんの小、450円。具も色々乗ってますねぇ。コシは強い訳では無いが、ほどよい程度でおいしかったのです。

 あと15分程あるのでもう一軒行ってみよう。これまた駅前の味庄というお店。

 2杯目なので軽くという事で、頼んだのは冷しうどんの小、220円。もちっとした感じが美味しいのでした。

 のっけっから讃岐を堪能したのでありました。さて、駅で切符買わなきゃ。

投稿者 かわねぎ 10:50 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

初めて成田3タミから出発

 成田空港3タミのリムジンバス降車場からエスカレーターを登ると、そこは競技場だった。

  おおっ、これが3タミの噂の通路か。いやぁ、報道等で知ってはいたが、色合いといい、動線のカーブ部分の処理といい、本当に競技場のトラック。クラウチングスタートで走りたくなってしまうような通路だ。

 朝食はまだなのでフードコートで食べて行こうかと思ったが、セキュリティからゲートまでがまた遠いので、コンビニでおにぎり買ってさっさとくぐってしまおう。係員ももう出発の方はゲートに向かえと言っているし。

 季節部分を跨ぐために途中上がって下がってという構造になっている。見渡しはいいのだが、やっぱり遠い。

 ようやくたどり着いた国内線ゲート。もう搭乗が開始していたので、さっさと搭乗してしまおう。関空2タミのように飛行機まで歩いて搭乗だ。

 今日のフライトはGK411便高松行き。いつものA320は13号機だ。Webチェックイン時に窓側の座席を取っていたので、景色を堪能しましょうか。

 九十九里浜上空で旋回して高松方面へ。海沿いを飛ぶと思って右側を取ったのだが、残念ながら富士山とは反対側だった。

 フライトは15分遅れで高松空港に到着。さて、うどんの国からこんにちはなのです。


投稿者 かわねぎ 09:37 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

朝の東京シャトルで成田3タミへ

 台風も過ぎ去って昨日とうって変わって良い天気。東京シャトルの大江戸温泉物語発に5時台が出来たので、比較的ゆっくり寝れるのがありがたい。5時の便のセットプランはかなり使い勝手が良くなっている。

 大江戸温泉物語から東京シャトルへは2名の乗車。せっかくなので最前列に陣取りましょう。

 まずは東京駅へ向かい、お客さんを乗せて首都高へ。なんか渋滞してると思ったら、あーあ、転がってるよ……

 それ以外は京葉道路も東関道もスムーズに走り、いつの間にか眠っていた。気がついたら間もなく成田空港。身分証明書の準備を……と思ったら、検問が無くなったのね。あんまり意味は無いとは思っていたが、いざ無くなってみると地元の雇用はどうするんだろうなんて心配したり (・∀・ )▽

 今日のフライトはジェットスターなので第3ターミナル出発だ。バスは2タミ→1タミ→3タミと回るので、結局15分くらい余計にかかる。2タミで降りて歩いても似た様な物だけど、バスは疲れないからね。

 では初めての第3ターミナルを体験してみましょうか。

投稿者 かわねぎ 07:21 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年05月12日

台風だけど旅行に出発

 明日は有給休暇を取ってLCCで日帰りお出掛け。今日はその前泊という予定なのだが、あいにくの台風6号が関東襲来。予報では今晩中に抜けるという事で、夕方には熱帯低気圧にランクダウンしたとはいえ今晩は直撃と言う事。大雨の中、夜から出発なのです。


 今晩は例によって東京シャトルのセットプランでお台場の大江戸温泉物語で仮眠の予定。品川からの送迎バスを利用するのだが、雨が凄いこと凄いこと。

 大江戸温泉物語に着いたら、早速雨で濡れた身体を温泉であたためるとしよう。台風の影響は露天風呂が閉鎖になっている程度。じっくりと疲れを取るのです。そしてあたため過ぎた分は冷えたビールで冷却しましょう ▽( ・∀・)つq□

 ちょうど銀魂のイベントをやっている様で。夜なので特に何かやってる訳ではないけど。

 明日に備えて仮眠室で一眠りするとしましょう。明日は台風の影響がありませんように。

投稿者 かわねぎ 23:00 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年05月05日

小田原停車のひかりで帰ります

 野洲からの帰りは米原から新幹線。野洲の券売機で乗車券を買ってから新快速に乗るとしよう。乗り換え案内等では5分乗り換えの新快速が候補に挙がるが、今からだと乗るのはその30分前の新快速と早めの電車。ただ東海道線が軒並み3〜5分遅れているので、候補の新快速では間に合わなかっただろう。

 米原での乗り継ぎ時間の合間に、何か車内でのおつまみになる特産品は無いかと探してみたが、特によさげな物も無いのでホームに入ってしまおう。今回仕込んだ特急券と乗車券がこんなので、乗車券区間が足りずに区間不一致と言う事で自動改札に跳ねられてしまいました (・∀・;)▽

 ひかり524号は貴重な小田原停車のひかりで、行きと同じく東京まで行く友人を巻き込んでの座席指定だ。ええ、当然酒盛りですとも。

 来ましたN700A系2000番台。ここで上下線とものぞみの退避ですな。

 ではキャンプで残ったボウモア18年とコンビニで買ってきたつまみでお疲れさまの乾杯なのです♪

 1時間40分程で小田原に到着。友人と別れて東海道線に乗り換えだ。その前に特急券には無効印を押してもらってと。乗車券はよく見ると小田原〜横浜市内間は在来線を指定してあり、まだまだ使う予定があったり。

 西と同じ東海道線でもE231系を見ると帰ってきたなと思う訳で、平塚まであとひと息。今回のGW旅行も多いに楽しんだのでした。

投稿者 かわねぎ 18:08 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

からっと晴れて最終日

 キャンプの最終日。昨夜の雨も上がっていい天気になったのです。

 朝ご飯はホットドッグを焼き上げましょう。ソーセージも自家製なのです♪

 三日間お世話になったロッジの片づけをして、荷物を車に積んで撤退準備。ロッジはチェックアウトして、お昼ご飯用にバーベキューサイトを借りることになっている。それまでの間は、また昨日と同じ十二坊温泉ゆららに行って汗を流しましょう。

 改めて火起こし。昨日の木炭が湿気っていたのでなかなか火が起こせなかったけど、なんとか火をおこして調理開始。パスタやら野菜やら炒めましょう♪

 お昼をがーっと作ったらがーっと片付けて撤収なのです。当初の予定では14時位に解散という事だったので、早めの撤収となった。野洲駅に送ってもらい、今回のキャンプは終了なのです。

 皆様、ありがとうございました m(__)m

投稿者 かわねぎ 14:00 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年05月04日

キャンプ2日目いろいろ手作り

 キャンプ2日目。まずは朝ご飯の準備。おにぎり大量生産してから鮭茶漬けなのです。

 ロッジにシャワーはあるけど、しっかり足伸ばしてお風呂に入りたいと、向かったのが十二坊温泉ゆらら。じっくりお湯に浸かりましょう。ちなみにTポイント付くのです。

 帰りがけにスーパーで食材やら何やら追加購入して、再びキャンプ場へ。夜のバーベキューに備えて、串を刺したりソーゼージを腸に詰めたりと色々準備しましょう。

 準備出来たら始めましょう♪

 日が暮れてからあいにく雨が降ってきて、適当なところで切り上げてロッジへ戻りましょう。もちろん後半戦開始だ。

 そのうち眠くなってきたら三々五々寝てください。おやすみなさい♪

 外はかなり雨降って来たね……

投稿者 かわねぎ 22:10 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年05月03日

キャンプが始まりました

 野洲の近江富士花緑公園へ。テントキャビンなんて知らないけどどうしようと思ったが、ロッジだったのです。今日から2泊3日でお世話になりますね。

 色々準備して早速併設のバーベキューサイトで早速夜の宴と行きましょう。まずはホイル焼き色々。

 お肉のブロックがしっかり焼けました♪

 用意してもらったのは獺祭磨き二割三分 \(^O^)/

 今日はウイスキーもみんなで色々持ってきました。

 平行してスモーカーで自家製燻製を。合わせるのはアイラモルトでしょう♪

 楽しい夜が更けていくのです♪

投稿者 かわねぎ 21:18 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

こんな天下一品もあるんだ

 大阪勢に拾ってもらって、キャンプ場に行く途中でお昼ご飯タイム。連れて行ってもらった先は何やらお洒落な古民家。

って、よく見たら天下一品ですとぉ ▽( ゚Д゚)

 天下一品上朝宮店。店内もいい雰囲気です。GWだけあって順番待ちで、店員さんが呼びに来るまでしばらく待とう。店員さんがかえでぃー似だな (・∀・)▽

 でもメニューは正しく天一。もちろんこってりでお願いします。

 こういう天一もあるのですねぇ。満足した後は今日の目的地、近江富士花緑公園へ向かいましょう。

 そういえばこの辺は信楽焼の里なので、たぬきさんがいっぱい♪

投稿者 かわねぎ 13:47 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

新幹線でキャンプに出発だ

 今日からゴールデンウィークの旅行と言う事で、友人達と滋賀の野洲へキャンプにお出掛けだ。車で拾ってもらいやすいのか集合が木津なので、まずは新幹線。西湘地区の住民としてはまずは小田原へ向かいましょう。

 いつもの出張時には気にしない小田原提灯。今日は旅行モードのテンションなので一枚撮影。小田原停車のひかりまで時間があるので、売店ですぐつまみに出来そうな鈴廣の練り物製品を買っていくとしよう。

 貴重な小田原停車のひかり503号。

 ひかりが入線。N700A系なのです。アドバンスドなのです。

 東京からの友人と車内で合流。隣同士になる様に事前に特急券を買っておいたので、まずは一緒に朝ご飯と行きましょう。

 お飲み物は朝から酔鯨を用意していただきました。そのうちに酒が尽きたので追加を投入と。

 途中岐阜羽島で後続ののぞみに抜かされて、京都に到着と。

 では奈良線に乗り換えてみやこ路快速で木津へ向かいましょう。


投稿者 かわねぎ 11:12 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年04月28日

長崎旅行の手配を色々と

 来月に特典航空券で長崎と福岡に行く予定だが、特に他の予約は取っていなかったので、手配を進める事にした。

 まずは宿。佐世保に泊まろうかと思ったが、せっかくなので以前に行った西海橋の魚魚の宿で伊勢海老とヒラメのコースをいただこう。と言う事で、オンラインフォームから予約なのです。

 レンタカーは宿に合わせて楽天トラベルで予約。長崎空港借りの佐世保返しとするので、返しやすい所と言う事で、前回と同じくタイムズレンタカーにしておこう。

 これで大体の手配が済んだので、来月が楽しみなのです。

投稿者 かわねぎ 23:45 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年04月19日

お土産に阪神のいか焼きをば

 今回のお土産は阪神のいか焼きをお持ち帰り。

 嫁の分と合わせていか焼き×2とデラバン×2。レンジでチンしてからいただきましょう。

 美味しかったのです♪

投稿者 かわねぎ 23:59 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

リムジンバスで伊丹に行けば帰るだけ

 娘紺を堪能した後はリムジンバスで伊丹空港に向かうのだが、どこから乗ることにしようか。便数と谷四からの距離を考えると梅田からがいいか。では谷町線で東梅田へ移動しよう。

 ホワイティ梅田の地下街を歩いて、そういえば阪神のスナックパークは無くなったがイカ焼きは持ち帰りで引き続き売っているなと思い出し、お土産に買っていくことにしよう。

 リムジンバス乗り場のマルビルに行くと、ちょうどバスが出発するところだったので、乗り込もう。それなりに混んでいてまたもや通路側。渋滞も無くバスに揺られること25分で、伊丹空港に到着だ。おや、そらやんがライトアップされてる  (´ー` )▽

 フライトまで時間があるので、まずはラウンジに行ってしゅわしゅわぽんだ。ハイボールが作れるよとの触れ込みだったが、ちょうど炭酸水をはじめソフトドリンクが調整中だったり ヽ(`Д´)ノ

 すぐに炭酸飲料が飲みたかったのでビールと。

 帰りのJAL134便はB777-200。早々に寝てしまったので、気がついたら羽田着陸寸前という状態。定刻の到着だ。今日は羽田京急切符を使っているので、横浜まで京急で向かうとしよう。

 川崎で車両点検とかで東海道線は10分遅れ。後は帰るだけなので特に影響無しと。今回もお疲れさまなのでした。

投稿者 かわねぎ 21:46 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

たこ焼き食べてから今日もNHK大阪ホール

 みさき公園からの帰りも特急サザン。ただし今度は自由席で帰るとしよう。

 当然快適さは指定席に及ぶべくもないが、座れたので難波までほとんど寝ていたりも。お腹も空いたので、NAMBAなんなんをうろついてみたらふと会津屋のたこ焼きを食べたくなったので、イートインしていこう。

 色々食べれる元祖たこ焼きとラヂオ焼きとねぎ焼きの三種盛り。久しぶりに食べたけど、やっぱり美味しいのでした♪

 食べた後は今日も谷四へ。ルートはいくつかあるが、千日前線を使ってみることにした。

 谷九で谷町線に乗り換えて、今日NHK大阪ホールなのです。急がなきゃ。

投稿者 かわねぎ 14:26 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

みさきの他の子達にもご挨拶

 みさきの他の子達にもご挨拶。まずはアフリカタテガミヤマアラシさん。東武動物公園から来たアサマくんだ。

 ビーバーさんにもご挨拶。陸上勤務なのでした。

 その隣にはマーラさんが。

 コツメカワウソさんもいらっしゃいます。

 撮影しているうちに園内ではBGMに女性中間管理職が響き渡ってきたり。さらにはWonderful Worldがかかってきて、動物撮影に集中できないぞ (・∀・)▽

 さて、3時間ほどの滞在で大阪市内に戻るとしましょうか。

投稿者 かわねぎ 12:06 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

みさき公園の仔カピが今週から公開しました

 みさき公園に入園して、わくわくきっぷを1000Mipo分のアトラクションカードに引き換え、まず向かったのは南米の森。カピバラさんのエリアだ。

 2月に産まれた仔カピ2頭が月曜日から公開となったので、実に良いタイミングでの訪問だ。件の仔カピはちょうど小屋から出ていたところだ。はじめまして〜。

 小さい方の水場で泳いでます♪

 カピバラさんが居るのはもう一箇所。有料の「動物ふれあい広場」だ。入場料とえさ代がMipoポイントで充当出来るので、持ち出しは無い訳ですよ。では、皆さんにスプーンでエサの野菜をあげてまわるとしよう……でもカピは皿ごと狙ってくるのですが  (´ー`;)▽

 皿ごと狙ってくるので、然るべき処置をしてみたり (・∀・)▽

 ふれあいを済ませたら再び南米の森へ。ちょうど飼育員さんが仔カピをなでなでしてました。ぼわっと♪

 いっぱい遊んだ後はくっついてお昼寝。いっぱい食べて大きくなってね。

 さて、みさき公園の他の子にもご挨拶に行きましょうか。

投稿者 かわねぎ 10:34 | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0)

みさき公園わくわくきっぷ

 阪急で梅田に出てから御堂筋線へ乗り換えだ。今日は地下鉄に3回は乗るだろうから、エンジョイエコカードを買うとしよう。乗り放題で600円だ。

 難波ではまず南海の窓口でみさき公園わくわくきっぷを購入だ。せっかくなので片道は特急指定席を使える奴にしよう。往復の乗車券と片道の特急券とみさき公園の入園券とポイント1000円分が付いて2810円だ。カード払いでお願いします。

 特急サザンは指定席の10000系と自由席の7000系の併結だ。

 みさき公園まで45分。指定席でのんびり行きましょう。

 みさき公園駅への到着はちょうど開園時間。さくっと入園してしまおう。


投稿者 かわねぎ 09:33 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

十三のポテそばを体験

 大阪遠征2日目。昨夜泊まった十三のホテルは結構安かった。室内は値段相応なレベルなのだが、寝れれば良いし、楽天プレミアムカードで1500円引きの2200円で泊まれたから文句は無いなと。

 今日もヲタ活なのだが、それまでの間の時間潰しとしてどこに行こうかと考えていたが、このところ振られてばかりいるみさき公園に行く事にした。

 ではチェックアウトして朝食をどこかで食べなくては。そういえば十三は今流行りのポテそばの発祥の地。ホーム内の阪急そば若菜でポテトそばを食べていこう。

 朝食セットもあるけれど目的はポテそばと言う事で注文。出てくる時はこのように、ポテトとそばが別々にご提供だ。揚げ立てのフライドポテトなのですよ。

 では投入〜。汁にくぐらせていただきましょう。

 これはコロッケそばと直接比較対象になりそうな味。しんなりしたポテトもある意味美味し、それを期待したが、惜しむらくはポテト表面があまり汁を吸わない事。残念ながらコロッケそばと比べると旨さの相乗効果が出にくいかな。

 と、満足したところで梅田へ移動しましょう。っと、隣の京都線ホームの方が先に出ちゃって……

投稿者 かわねぎ 08:12 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年04月18日

SAKURAハイボールだよさくらちゃん

 ℃-ute紺が終わったら、曽根崎警察署の地下でヲタ属性無い友人達と合流して、夜の飲み会へ。お店を選んでもらい、大阪駅の向こう側になるけど「HIGHBALL BAR 梅田1923」に向かう事になった。

 サントリーが展開するお店でもちろんお勧めのお酒はハイボール。では響ベースのSAKURAハイボールをお願いしたよさくらちゃん。

 この後はシマを変えて、ファミレスへ。遅れる予定の友人も合流して、軽く食べながらドリンクバーでいろいろおしゃべりなのでありました。

 あ、宿のチェックイン時間過ぎてるや (・∀・;)▽

投稿者 かわねぎ 22:58 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

新世界まで来たら天王寺動物園

 やって来ました天王寺動物園。もちろんお目当てはヌートリアさん。一匹だけ外に出ていてお食事中なのでした。

 非公認のねずみさんがいるかなと思ったけれど、非公認のとかげさんでした。

 一時間半しか滞在出来ないうち、ほとんどをぬーちゃんの前で過ごして、他にはケープハイラックスさんの所へ。例によって断崖絶壁にいるので、見つけられないお客さんも多数だったり。

 通りすがりに首の高いキリンさんと高い繋がりであべのハルカスを。映っているキリンがビルにちなんで名付けたハルカスちゃんでは無いのが残念。

 マングースさんの所に行こうと思ったら、道が陥没だか何かで通行止め。う〜ん、残念。夜行性動物舎を覗いてから、新世界を抜けて恵美須町駅に向かうとしましょうか。

 通天閣(真下)。耐震工事中だとか。

投稿者 かわねぎ 13:55 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

串かつ食べてから動物園に行きましょう

 伊丹空港からのリムジンバスはANA側の乗り場で半分は埋まっており、一人掛けは出来ないのが残念。景色は堪能出来ないので、到着までおとなしくしてましょう。30分弱であべの橋に到着。

 今日の目的のコンサートは15時から。それまでの時間は天王寺〜新世界近辺で時間を潰すとしよう。まずはステロタイプな大阪のイメージ写真をですね (・∀・)▽

 お昼ご飯タイムという言う事で二度付け禁止の食べ物などを。行列がそこそこ出来ていたけど、串かつだるまのジャンジャン店へ並んでみよう。

 生ビールと適当に数本お願いします。キャベツ齧っているうちに揚げ立てが来ましたよぉ。

 食べるのはこの程度にしておいて、ジャンジャン横丁と言えば次に行くのは当然こちら。天王寺動物園を堪能いたしましょう。


投稿者 かわねぎ 12:29 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

Suicaのペンギンジェットで大阪へ

 今週の週末は一人でJALの特典航空券で大阪へ遠征だ。羽田空港まで行くのに京急リムジンバスを使う事が多いが、今日は羽田京急きっぷを使ってみることにした。伊丹〜大阪市内間のリムジンバスがセットで1700円と、通常より540円お得になっている。

 ちょうど来たのが直通のエアポート急行でなく、特急で京急蒲田乗り換え。蒲田要塞の階段使って乗り換えましょう。

 羽田空港に着いたらまずは朝ご飯と言う事で、「赤坂うまや」で卵かけご飯をいただきましょう。ありゃ、今日のはご飯がちょいとべたっとしてるな……(´・ω・`)▽

 出発までの時間は例によってサクララウンジで時間を潰すとしよう。しゅわしゅわぽんだ。

 JAL111便はSuicaのペンギンジェットだ。JALカードSuicaはJGC載せてるから無いと困るのですよ♪

 非常口座席では無いけれど足元の広い席。クラスJの直後の席を選んでみた。富士山とは逆側のA席だけど、まぁいいや。

 これから行くNHK大阪ホールを上空から。今日明日とお世話になります。ターンが入って伊丹空港へのアプローチだ。

 伊丹空港にはほぼ定刻に到着。ちょうどあべの橋行きのリムジンバスの時間なので、まっすぐバス乗り場に向かいましょう。

投稿者 かわねぎ 10:05 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年04月11日

ソウル駅の空港鉄道乗換通路

 ソウルの地下鉄で今回行ってみたかったのが、今月から使用開始になったソウル駅の空港鉄道から1号線・4号線への乗り換え通路。