2017年05月28日

ドクターイエローだ


 今日もヲタ活と言う事でお出掛けなのだが、新橋前後で何やら視界に黄色い車両が。

 車内でも「ドクターイエローだ」という声が上がる中、しばらく抜きつ抜かれつ併走していた。グリーン車の階下席から見てるので。軌道検測用台車もじっくりと。

 珍しいのを見たのでありました。

投稿者 かわねぎ 11:33 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年05月21日

フリーツアーで那須へ

 今日は友人と那須どうぶつ王国へ。びゅうの「はるとち 日帰り那須どうぶつ王国」コースが大宮発なので、まずは大宮まで上野東京ラインで移動して合流だ。

 大宮からはツアーの新幹線指定席だ。なすのはE3系+E5系の16両編成だ。指定席はE5系側と。

 乗車時間が短いので、軽く缶ビールだけ。銘柄はおまけの特急ヘッドマークで選んだりして  (´ー`;)▽

 今回のきっぷは往復分の契乗車票と入園のバウチャーだ。那須どうぶつ王国までの足は自前手配で、送迎バスを予約しておいた。

 那須塩原に着いて少々時間を潰したら、送迎バスに送ってもらいましょう。というか、すぐに判るデザインの送迎バスだなw

投稿者 かわねぎ 10:00 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年05月20日

自宅→国際展示場→相模大野→自宅

 今日は相模大野へお出掛け……の前に、お台場の方にも用事があるのです。まずはお台場と言う事で、YCATから京急バスで終点のビッグサイトまでのんびり移動しましょう。

 でも今日の用事はビッグサイトではないのでした。

 帰りは国際展示場からりんかい線で大井町まで出て、そこから東急大井町線で長津田へ。

 中央林間に出て、小田急で相模大野と。結構移動が大変ですな。

投稿者 かわねぎ 13:19 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年05月19日

はるとちツアー予約してみた

 友人と今週末に那須どうぶつ王国に行こうと計画して、往復普通列車を考えていたのだが、ちょいとえきねっとで調べてみると、日帰りツアーの中に新幹線往復+那須どうぶつ王国入園券+1000円クーポン券というのがあった。

 コース名が「はるとち 日帰り那須どうぶつ王国」で、友人との合流を考えて大宮発のお一人様9700円だ。単純に往復金額よりも安いと。

 予約をポチってしまえば、出発までに駅の指定券券売機できっぷが受け取れるので、ツアーの予約も便利になった物だ。

 さて、カピバラさんもふもふが楽しみなのです。

投稿者 かわねぎ 17:26 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年05月16日

伊豆急キンメ電車

 一昨日乗った伊東線は、ちょうどリゾート21が投入されていた。なんか真っ赤になってキンメ電車だそうで。

 車体には金目鯛がいっぱい。

 後ろ向きの展望席が空いていたので、後方だけど陣取りましょう。お、伊豆クレイルが。

 座席も金目鯛柄なのですよ。

 ゆっくり乗りたいけど、残念ながら伊東で下車なのでした。

 帰りは普通の8000系と。

 クロスシート部分に乗って帰りましょう。


投稿者 かわねぎ 00:16 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年05月02日

大雄山線の旧塗色

 お仕事でちょいと大雄山線の方へ。

 なんか懐かしい塗色の電車が来たのです。

投稿者 かわねぎ 00:00 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年04月29日

万博中央へ(何

 今週末からゴールデンウィーク……ではなく、カレンダー通りのお休みと言う事でまず土日。今日はヲタ活でつくばの方へ向かうとしよう。常磐線のグリーン車で優雅に移動だ。

 最寄り駅のひたち野うしくは、かつて万博中央駅があった所。西口に記念碑があるのです。

 かつては西口から連節のシャトルバスが出ていたが、目的のイオンモールつくば
へのバス乗り場は東口。JRバス関東と関東バスの共同運行だ。

 あれ? JRバスだとSuica扱いだからPASMOのバス特は付かないんだよね……(´・ω・`)▽

 それはさておき、原色のTシャツを着たような人達に混ざってバスに揺られること15分程でイオンモールつくばに到着だ。

 で、駐車場がだだっ広いのだけどどこでやってるの?? (・ω・ )▽

投稿者 かわねぎ 10:28 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年04月23日

そば食べてから東武動物公園へ行きましょう

 今週末のお出掛けは友人と一緒に東武動物公園に行く事にした。新越谷で合流して、まずは往復の電車とバスと入園券がセットになった東武動物公園きっぷを購入だ。

 急行で20分程で東武動物公園駅へ。お昼ごはんにはちょっと早いが、駅近くの一茶宮代でお蕎麦を食べていきましょう。

 もり天そばを頼んで、まずはもりそば本体がやって来ました。太くて固いのです。

 そして海老と野菜の天ぷらが後からご到着。結構量があるのですよ。

 お腹いっぱいになった所で、駅前に戻ってバスで東武動物公園へ向かいましょう。

投稿者 かわねぎ 12:04 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年04月16日

モーニング日本酒飲もうよ〜

 今週末は3日前に取ったお座敷桃源郷パノラマ号でお出掛けだ。友人と上手く合流出来る錦糸町からの乗車だ。

 恒例の小山の華編成だ。今回は6号車で先頭車側の展望席が見れる所だ。

 景色よりも宴と言う事で、友人が持ってきてくれたのが和歌山の名手酒造の黒牛というお酒だ。原酒なのです。モーニング日本酒飲もうよ〜♪

 勝沼ぶどう郷を出ると桜のトンネルと言う車内放送があり、皆さん撮影を。今週も桜を愛でて一献だ。

 列車は小淵沢行きだけど、今回は山梨市で下車しましょう。

投稿者 かわねぎ 10:19 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年04月15日

君の名はTOICA

 2月に申し込んでいたJR東海30周年記念TOICAが届いた。

 君の名はのシーンと言われても気付かないかも知れないキハ85のシーンの図柄。1500円分のチャージを使い切ったらコレクションに加えるとしよう。

投稿者 かわねぎ 19:25 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年04月13日

今週末はお座敷桃源郷パノラマ号

 今週末はどこに行こうかと、時刻表を調べてみたら、週末は甲府へお座敷桃源郷パノラマ号が運転されるらしい。

 えきねっとで空席を見てみると往復共に空席有りなので、友人の都合を確認して往復共に2席ずつ確保と。

 これで週末の予定が決まったので、飲み食いの準備は友人にお任せいたしましょう。


投稿者 かわねぎ 23:38 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年04月01日

特典航空券を一本早めに変更だ


 今日は大阪へ日帰り。いつもの様にYCATから京急リムジンバスで羽田空港へ向かおう。みなとみらいもどんより雨模様なのです。

 ANAの特典航空券なので羽田は2タミへ。予定のフライトより1時間早く着いて、1本早い便に変更しようと思っていた。カウンターに並ばず、自動チェックイン機で変更出来るので、簡単に一便前に変更完了と。これで遊べる時間が増える。

 変更したフライトは10時発のANA19便。ところが機材の到着遅れにより、出発が15分以上遅れてしまった。結局伊丹に着いたのは25分遅れで、これでは一便早くしたメリットが半減だ。あーあ。

 本命に行く前にまずは寄り道。モノレールと阪急を乗り継いで、池田へ向かいましょう。

 池田と言えばもちろん五月山動物園な訳でして。ではてくてく向かうとしましょう。

投稿者 かわねぎ 11:33 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年03月23日

帰りのひたちは結構混んでた

 二泊三日の出張も終わって、特急ひたちで帰りましょう。今日は早く上がれたので、早めのひたちの特急券を取ってみよう。勝田から乗車で見てみると、窓側が全然なく、通路側も結構埋まっている。というか、水戸からだともう満席ではないか。

 普段は最終一本前のひたちをいわきからしか利用していないから、あまり混雑に合わなかったけど、良い時間帯は混んでるんだね。

投稿者 かわねぎ 17:27 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年03月20日

ホームライナー沼津に乗ってみよう

 静岡では少々乗り継ぎ時間を挟んで、ホームライナー沼津8号に乗ってみることにしよう。乗車整理券320円を買って373系でゆったり移動だ。

 ホームライナーの類にはお飲物が似合うと言う事で、ホームの売店でちょいと調達。つまみのうなぎボーンは静岡ならではだ。

 うなぎの骨をポリポリ齧りながら40分程で沼津に到着。普通の211系に乗り換えて熱海へ。熱海からのE231系に乗ると帰ってきた感があるのです。

 新幹線への投資もあって早めに帰れるかな。と思ったら、辻堂〜茅ヶ崎の人身事故の影響で運転見合わせに。あちゃぁ。

 とりあえず平塚まで運転するという事で、それなら自分的にはそれで十分だ(ぉ)。でも予定のバスには間に合わなかったので、帰宅が予定より遅れてしまったのでした。

投稿者 かわねぎ 22:17 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

一部区間を新幹線使ってワープしよう

 カントリー・ガールズのイベント終わって、ちょっとだけ反省会。松葉総本店で串カツなどを。

 阪神のイカ焼きをお土産に買ったりしたら、新快速で一路東に戻るとしよう。来た時と一緒にまずは新快速で米原へ。JR東海へ乗り換えて、こちらも新快速で一気に豊橋まで行ってしまおう。

 豊橋からで晩ご飯タイムと言う事で、壺屋のきしめんを食べていくとしよう。オプションでお稲荷さんを付けたかったのだが残念ながら売り切れだ(´・ω・`)▽

 豊橋からは時間短縮のため、静岡まで新幹線でワープしよう。18きっぷなので特急券だけでなく乗車券も必要と。特急券は浜松で分割して安く上げましょう。

 こだま676号は700系だ。エクスプレス予約で特急券を取ったけど、特定特急券区間のため自由席×2と。それほど混んでる訳では無いので、問題ないが。

 先程の豊橋で大あんまきを買って来たので、車内でおやつ代わりに食べるとしましょう。ノーマルの奴だ。

 静岡まで45分程ワープしたら、再度在来線で帰路に就きましょう。

投稿者 かわねぎ 20:00 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

223系と323系で新今宮へ

 昨日は米原駅西口の東横インに泊まって早めに休息して、3連休最終日の今日ははもっと西へ出発だ。

 客室からは米原駅構内が眺められて、その向こうにはWIN350とかの保存車両も見えるトレインビューなのでした。

 まずは新快速で大阪へ。既に8両がホームに入線していて、長浜からの編成の到着待ちになっていたので、空いてる車内に陣取りましょう。そのうち大垣方面からの列車が到着したら、18きっぱーの皆様が必死の形相でこっちの車両にダッシュして来たのですよ (・∀・)▽

 大阪まで約一時間半。大阪環状線に乗り換えたら、ちょうど323系が入って来たのでちょっとラッキー。そして新今宮まで移動しましょう。

 新今宮からちょっと歩いてジャンジャン横丁を通って、典型的な大阪のイメージを一枚撮ってから、まだ飲むにはお店もやってないので、一つ目の目的地へ向かうとしましょう。


投稿者 かわねぎ 10:16 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年03月19日

橋上駅舎になってた新所原

 せっかく二川まで来たので、一駅乗って県境を越えて新所原へ。去年の5月に来た時は駅舎の工事をしていたが、完成して綺麗になっていたのでした。

 橋上駅舎になって南北自由通路が出来て、初めて南側に降りてみたけど何も無いですなぁ。

 新所原に来た目的はもちろん天浜線側の駅舎。やまよしでうなぎ弁当を購入だ。いまの時間帯は座敷を開けていなく、弁当だけの注文と。うなぎ一本入り2100円をお願いします。

 待つ事しばし、新聞紙に包まれて出来たてのうなぎ弁当を渡されたのでありました。せっかくなので、早速JRのホームのベンチでいただいちゃいましょう。温かいうちに食べるうなぎ弁当は実に美味しかったのでした。

 それでは新快速で今晩の宿の米原へ向かいましょう。転換クロスだから車内で食べても良かったけど、やはり温かいうちと言う事で♪


投稿者 かわねぎ 17:02 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

豊橋カレーうどん初挑戦

 竹島水族館を堪能した後は、蒲郡から一旦豊橋へ。来る時に東海道線が少々遅れていたが、いまはだいぶ遅れているらしい。駅員さんに状況を聞いてみると、豊橋方面の新快速がすぐ出るらしいので、ホームに急ごう。

 40分以上遅れている様だが、乗ってしまえばこっちのもの。と思ったら、西小坂井で信号待ちの停車でしばらく待たされてしまったり。急ぐ旅ではないからいいか。

 豊橋に着いたらお昼ご飯タイムと言う事で、豊橋カレーうどんを食べに行ってみよう。駅から近い所という事で、玉川うどん店に行ってみたのです。まずは数組行列と。

 10分弱で店内へご案内。特にトッピング無しのノーマルの豊橋カレーうどんをお願いします。しばらくしてやって来たのがこちら。カレー汁が濃い目なので、しっかりカレーを食べてる感が味わえるのです。

 豊橋カレーうどんは最後の方にとろろご飯が潜んでいるので、そちらもお楽しみなのです。美味しかったのでした♪

 さて、もうちょっと戻って二川駅へ向かいましょう。

投稿者 かわねぎ 13:29 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

転換クロスで浜の釜飯食べながら

 三連休2日目も青春18きっぷを使って、今度は西へ一泊二日でお出掛けだ。18きっぷに日付印を貰おうと思ったら、改札の駅員が西口行っちゃって誰もいなくてしばらくお待ちくださいの看板が。まぁJR都合の駅員不在なので、そのまま入って日付印無しで旅行開始だ。

 熱海での乗り換えはホームが違うので皆さんダッシュ。自分は改札行って18きっぷに日付印押してもらって、それから乗り換えよう。完全出遅れだが目ざとく空席をゲット♪

 今日は三島で寄り道しないで、富士山を眺めながら一路西へ。ロングシートは富士山も撮りづらいのです。

 で、浜松でとりあえず来た電車は見送って、後続の特別快速大垣行きを待つ。浜松〜豊橋間も転換クロスなので快適な座席で移動が出来る訳だ。せっかくなので乗り換え時間で駅弁を買っていくとしよう。

 自笑亭の浜の釜めし。要は鶏そぼろの炊き込みご飯なのだがうなぎが載っているのが浜松らしいところ。うなぎ弁当は高いだけに、少しとは言え味わえるのですよ。

 豊橋過ぎて、蒲郡駅でひとまず降りるとしましょう。

投稿者 かわねぎ 10:21 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年03月18日

久しぶりのニューレッドアロー

 高坂からの帰りは、川越ではなくて川越市で下車してみた。

 てくてく本川越駅まで歩きましょう。18きっぷがあるけど、せっかくなので西武で西武新宿に抜けることにしよう。本川越に来るのは何十年振りだろう。

 ちょうど特急小江戸の時間なので、せっかくなのでゆったり西武新宿に向かおう。では窓口で特急券を買ってからいざ乗車なのです。

 乗車するのはニューレッドアロー10000系。プラチナ・エクスプレスのラッピング車両だった。では、のんびり特急の旅と行きましょう。

 西武新宿からは再び青春18きっぷ利用でJRで帰りましょう。


投稿者 かわねぎ 17:33 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

18きっぷとFライナーで高坂へ

 この三連休は青春18きっぷを使ってお出掛けだ。まずは今日は近県日帰りと言う事で、埼玉県こども動物公園へ。普段なら池袋から東上線なのだが、18きっぷを最大限に使うと言うことで川越までJRで行こう。まずは上野東京ラインで大宮へ。

 大宮からは埼京線から直通の川越線。りんかい線の70系だ。

 川越からは東武東上線に乗り換えだ。ここから乗るのはFライナー森林公園行き。まぁ普通に急行だが、元町・中華街から直通で来た奴だ。ここまでJRのライバルだったわけだ。

 さて、高坂で降りて埼玉県こども動物公園へ向かいましょう。

投稿者 かわねぎ 11:29 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年03月16日

湯本の源太すしで晩ご飯

 出張仕事終わって、水戸へ移動する途中に湯本で下車して夕食を。前に寄った海幸は満席だったので、源太すしに入ってみる事にした。

 ちょっと頑張って厳選にぎりを頼んでみよう。あとお酒は又兵衛をお願いします。お通しで出てきたのは、いかにんじん+オクラだ。これは美味い。

 そして厳選にぎりがこちら。美味しそうなネタが揃っているのですよ。

 満足した所で再び湯本駅に戻って水戸へ向かいましょう。こんな駅名票になってるんだ。

投稿者 かわねぎ 00:21 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年03月05日

朝はチャガルチでセンソングイ

 釜山ソロ旅行2日目。4回は乗り降りすると思い、地下鉄一日券を買ってみた。4500ウォンで乗り放題だ。早速中央駅からチャガルチへ移動しよう。

 ホテルの朝食ではなく何か韓国らしいものがいいなと、今回はチャガルチにセンソングイを食べに行ってみる事にした。焼き魚ね。チャガルチの市場ビルより右手に行った方にその手の店がある様だ。

 どこの店が良いか良く判らないし、特段人が入っているお店もなかったので、呼び込みのお姉さんに釣られて適当なお店に入ってみた。プサンフェチッというお店だった。

 魚は選べるので、カルチをお願いしてみた。魚の種類は日本語が通じるので、太刀魚と日本語も添えてと。しばらくして出てきたのがこちら。一人分だと盛りが寂しいが、身の厚みが結構あって美味しかったのです。

 食べ終わったら、ちょっと市場をお散歩してみよう。太刀魚やらタコやら色々売ってますねー。

 さて、また地下鉄に乗ってホテルに戻ってチェックアウトして活動開始しましょう。

投稿者 かわねぎ 08:39 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年03月04日

釜山でも東横インへ

 釜山に入国したら、釜山金海軽電鉄に乗って今晩のホテルへ向かおう。沙上から2号線だと座れないだろうから、3号線の始発の大渚に向かって地下鉄に乗り換えるとしよう。

 蓮山で乗り換えて中央駅へ。少々歩いてホテルは東横イン釜山駅Uへ宿泊だ。日本にいても韓国にいても東横インと (・∀・)▽

 友人と泊まる予定でツインを予約していたが、ネットでシングルに変更しておいた。海側の部屋で景観もこんな感じに釜山港大橋が。

 さて、荷物を置いて散歩と晩ご飯に行きましょうか。

投稿者 かわねぎ 17:31 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年03月01日

帰る前にカルビ定食

 一泊して浜通りから帰る。いわき駅での乗り継ぎ時間の間で、駅前の食楽で晩ご飯を食べていこう。豚カルビ定食だ。

 ちょっと炭酸飲料を♪

 さくっと食べ終わったので、ひたち号までの時間がまだある。ならばと言う事で、一旦泉まで普通列車で移動しよう。

 特急券を泉〜上野間にする事で300円浮かしてみたり。

投稿者 かわねぎ 18:28 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年02月26日

上海マグレブは300km/hの時間帯

 ホテルに預かってもらっていた荷物を引き取り、後は帰るだけ。浦東空港へは龍陽路駅からリニアに乗るとしよう。単程票は当日のe-チケットを見せる事で40元に割引だ。JCB使えるようになったので、銀聯カードの出番が結局無かったり。

 もちろん空いているので、ゆったりと上海浦東空港へ移動出来る。とはいえ8分程度の旅ではあるが。

 乗車したのは300km/hが上限の時間帯なのでした。

 浦東国際空港駅に着いたら、チェックイン手続きをしてさっさと出国してしまおう。出国審査の行列に時間がかかると思ったが、20分ちょいで済んだので意外に早く済んだ感覚だ。

投稿者 かわねぎ 16:14 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

圓苑で紅焼肉をいただきます

 友人のリクエストで紅焼肉を食べてみたいというので、お昼ご飯に圓苑というお店に行ってみる事にした。南京西路駅の近くなので2号線で一駅だ。と思ったら、1日票がきっかり24時間で有効期限が切れてしまったので、単程票を現金で買い求めなくてはならない羽目に。

 やって来たのは南京西路の伊勢丹。こちらに圓苑が入っている。では2名でお願いします。

 紅焼肉と共に頼んだのがこちらの糯米红枣。ナツメにもち米を入れて蒸したものだ。甘めのナツメにしっかりとした餅が食いでがあるのです。

 少々時間が経ってきてからやって来ました本命の紅焼肉。てんこ盛りです。味が濃厚に染みていて甘めの味わい。じっくり煮込んだお肉がまた美味しいのですよ。

 ただ、二人だと結構量があったのでした……(^^ゞ

投稿者 かわねぎ 14:19 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年02月25日

一旦ホテルにチェックイン

 地鉄の窓口で一日票を買ってから行動開始だ。友人の体調がイマイチなので、まずはホテルにチェックインして一休みしようと、10号線の虹橋1号航站楼駅から市内に向かうとしよう。ホテル最寄り駅は西蔵南路だ。

 車両のサイズのせいもあるのか10号線が結構混んでいるので、虹橋路で4号線に逃げるとしよう。友人は虹橋路の乗り換え通路を、iPhoneで撮影の写真が並んでいる通路と覚えてた様で、撮影機種は6sから7に変わったが、確かにそうだ。

 上海での宿は去年友人と来た時と同じ西蔵南路の世和酒店だ。予定より早めの時間だが、チェックインして荷物を整理しよう。ちなみに1泊で498元なのでした。

 財布の中身を整理してみたら、100元札のデザインが変わっていたのに今さらながらに気がついた。偽造防止のホログラムなどが取り入れられているけど、どうせすぐに偽札が出るんだろうな。

 友人の体調も薬を飲んで落ち着いた様なので、カメラだけ持って上海動物園に出かけるとしましょう。

投稿者 かわねぎ 13:11 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年02月19日

メトロおさんぽ号に乗って都心へ

 科学博物館のラスコー展が今日までなのだが、友人と上手く時間が合わないので、一人で上野へお出掛けだ。

 今日は臨時ロマンスカー、メトロおさんぽ号が運転されるので、乗ってみよう。使用車両は当然MSEで、6両編成なのです。

 ロマンスカー@CLUBで指定券を予約したけど、記念に残すために発券してみた。列車名は臨時メトロ80号の表記だ。

 まぁ普通のメトロはこねと一緒。でも湯島に止まるので湯島で降りてみよう。上野公園に行くのにちょうど良いし。

 ちょうど湯島天神で梅まつりが開催中なので、時間もあるし覗いていくとしよう。

投稿者 かわねぎ 09:30 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年02月15日

空港行く前に原爆ドームに寄り道だ

 安佐動物公園からの帰りはアストラムラインで終点の本通まで行ってみるとしよう。新白鳥の手前からは珍しい新交通システムの地下区間だ。

 広島に来たことだし、本通駅からちょっと歩いて原爆ドームを見ていこう。

 そういえば一眼レフを持っているので、ちょいと撮影を。

 それほど長居できる訳では無いので、すぐに原爆ドーム前電停からJRの駅へ移動しよう。

 せっかくなので横川駅へ向かう系統に乗ってみよう。やって来たのはグリーンムーバーLEXこと1000形だ。空席がなかったので、最後尾でかぶりつきして景色を楽しむとしよう。

 横川駅でJRに乗り換え。3分後の山陽線に乗らないと間に合わないので急がなければならないが、駅前広場に直結なので、乗り換えは便利になっている。

 やって来た電車に乗って白市へ。真っ黄色の115系はどうも違和感あるなぁ。そういえば227系とすれ違ったけどそちらも乗ってみたいけど次の機会かな。

 広島空港へは白市駅からは芸備バスでのルートだ。一般の路線バスですな。

 15分程で広島空港に到着。まずはチェックインしてしまうとしよう。

投稿者 かわねぎ 18:05 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

バスとアストラムラインを乗り継いで安佐へ

 いつもなら広島空港から大久野島方面に行くのだが、今回は行きたいと思っていた安佐動物公園が目的地だ。そうなるとリムジンバスとアストラムラインを組み合わせて移動する事にしよう。まずは広島バスセンター行きのリムジンバスで中筋駅へ。

 運賃が割引になるのでPASPYを車内で買い求めておこう。芸陽バスだけど広電のPASPYなのですな。

 山陽道を経由して40分程。広島インターで降りたらすぐに中筋駅に到着だ。バスターミナルとアストラムラインとの結節点になっている。

 すぐにアストラムラインに乗り換え。せっかくなのでアストラムラインのPASPYも買って行くとしよう。ラインカラーでもあるオレンジだ。

 アストラムラインに乗るのは何年ぶりだろう。高架から街並みを眺めながら8分で上安に到着。ここからバスに乗り換えだ。

 安佐動物公園の最寄り駅の上安で降りる。駅に直結してバスターミナルになっており、第一タクシーのバスで安佐動物公園へ向かいましょう。

 8分ほどで安佐動物公園に到着なのです。

投稿者 かわねぎ 10:23 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年02月07日

電車の遅れで帰りのいわき号キャンセルだ

 今日は浜通りで朝からお仕事。予報では風が強いとの事だが、やっぱり常磐線がかなり遅れている様子。午後からの打ち合わせに合わせて来る人からゴメンナサイの連絡だ。

 帰りの頃には風も落ち着いてきたが、ダイヤの乱れは残っていて乗るはずの電車が30分遅れ。帰りの高速バスを発車オーライネットで取っていたのだが、これは絶対間に合わない。

 ネットからのキャンセルの締切時刻を過ぎているのでどうしようか。待ち時間の間に新常磐交通に電話して聞いたら、工房の方でないと処理出来ないとの事。では工房のサポートデスクに電話してみると、予約を確認してあっさりと払い戻し処理完了。手数料100円とはこれまた良心的だ。

 特急ひたちに遅れは無いので、ひたちで帰りましょう。無割引で。

投稿者 かわねぎ 18:34 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年02月05日

帰りにきしめん食べてくわ

 握手会が終わったら名古屋に出て、新幹線で帰路に就くとしよう。その前に名古屋と言う事で、帰りにきしめん食べてくわ。

 帰りの新幹線の自由席特急券を別途購入して乗り鉄たびきっぷと併用だ。こだまで熱海までゆっくり行きましょう。

 車両はN700系だ。充電しながら帰れるぞ。

 車内で反省会。名古屋駅のホームで買った一番搾り名古屋づくりで乾杯だ。アテに買った豊橋のちくわに静岡のわざび漬けが付いているので、新幹線沿線オールスターだ。

 のぞみに抜かされつつ、2時間で熱海に到着。特急券に無効印をもらって東海道線に乗り継ぐとしよう。ここからは別途乗車券購入と。鉄に娘に充実した二日間なのでした。

投稿者 かわねぎ 22:51 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

12年振りに愛知環状鉄道に乗ってみる

 美濃太田からは金山に向かうのだが、ちょいと遠回りしていこう。まずは太多線で多治見へ。キハ75の3両編成だ。1200番台とか3200番台とかに改番されているのが何かなと思ったら、耐寒改造した車両だそうだ。

 多治見から中央本線で高蔵寺へ。せっかくの乗り鉄きっぷなので寄り道と言う事で、愛知環状鉄道に乗ってみる。愛・地球博の年以来の乗車だ。車両はJR313系と同型の2000系と。

 モケットが違うだけで313系と印象ががらっと変わるのです。

 所属区が愛に溢れてるようです (・∀・)▽

 岡崎に着いたら東海道線で金山に向かいましょう。

投稿者 かわねぎ 17:22 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

美濃太田の駅弁をいただきます

 郡上八幡駅に戻ると、客扱いを終えた観光列車ながらが止まっていた。乗り鉄きっぷでは乗れないが、いつか乗ってみたいものだ。

 出札を覗くと硬券入場券が売っていたので、ついつい購入。乗り鉄きっぷの利用なので、明確に長良川鉄道にお金落とすのはこれくらいだ。

 お昼ご飯は美濃太田駅で買った駅弁を。今時珍しい立ち売りで、松茸の釜飯の他に1日2個限定のちらし寿司手おけがあったので、両方買ってみた。まずはておけの方を長良川鉄道の車内でいただきましょう。ロングシートで。

 美濃焼の手おけの中にはぎっちり詰まったちらし寿司。ちょっと酢飯が強いかな。せっかくなので器は持って帰りましょう。

 もう一つの松茸の釜めし。こちらの器はプラスチック製だ。松茸、筍、蕨、蕗、鶏肉のラインナップが美味しかったのです。

投稿者 かわねぎ 14:39 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

長良川鉄道で往復してみよう

 美濃太田からは長良川鉄道を往復してこよう。今度の北濃行きは「ゆらーり眺めて清流列車」の列車名が付いているので何か特別な車両が来るのかなと思ったが、普通のオールロングシートの車両だった。

 長良川の清流を楽しむ列車と言う事で、景勝ポイントで徐行運転するとの事。天気はいつしか雪になり、景色も雪化粧を纏ってくるのでありました。

 鉄橋も白くなってます。

 列車も白くなってました。

 せっかくなので単純に終点まで往復するのではなく、郡上八幡で降りてみることにした。2時間ほど街歩きの時間が取れそうだ。しっかり積雪があるけど、それもまた味わいと言う事で。

 駅の待合室が観光案内所になっていたので、地図を貰ってお散歩の見どころを聞いてみた。市内循環のバスがある様だけど、行ったばかりなので、歩いてみるとしましょうか。

投稿者 かわねぎ 11:10 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

乗り鉄きっぷ2日目はまず城北線へ

 JR東海乗り鉄きっぷ2日目。今日はあいにくの雨模様だが、きっぷが勿体ないので色々乗ってみる事にしよう。東横インで朝ご飯を食べたら、早速行動開始だ。

 まずは名古屋から勝川へ向かい、東海交通事業の城北線への乗車だ。勝川駅の仮駅までてくてく歩いて行こう。

 車両はキハ11の単行だ。眺めの良い高架を単行でトコトコ走って行きます。

 終点の枇杷島駅に降りたのは何十年振りだろう。橋上駅舎になってから初めての訪問だ。というか東口には何も無いね。

 枇杷島からは各駅停車で岐阜へ移動。岐阜で高山線へ乗り換えだ。キハ25に乗るのは初めて……いや、昔さんざん乗ったなキハ25もキハユニ26も(・∀・)▽

 美濃太田で下車。乗り鉄きっぷの活用と言う事で、長良川鉄道に乗るとしましょう。

投稿者 かわねぎ 09:45 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年02月04日

塩尻回りで名古屋へ

 飯田駅に戻り、引き続き飯田線を北上していこう。JR東日本の211系3000番台が飯田まで入っているのでびっくり。というか、辰野か岡谷までの2時間半がオールロングシートかよと。

 飯田線の北の方の景色は稜線が違ってきている。さすが日本アルプス。もう暗くなってきたので景色を楽しむのももう少しだけか。

 岡谷で乗り換えて塩嶺トンネル越えて塩尻へ。辰野〜塩尻間はJR東日本なので乗車券を別途購入しておいた。一旦塩尻で下車してしなのの特急券を購入しよう。みどりの窓口の記入机がワイン樽だ。

 あと購入したのが駅弁のとり釜めし。中身は釜めしというより鳥めし系だが、上に鎮座してるのが唐揚げだ。そして野沢菜たっぷりなのが信州らしい。

 特急しなのの車内で駅弁をつつきながら名古屋へ。振り子の383系だ。半分はいねむりしつつ、2時間ほどで名古屋に到着だ。

 改札を出て今日の宿へ向かいましょう。

投稿者 かわねぎ 21:10 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

飯田線の秘境駅を通りながら駅弁を

 豊橋で駅弁を買ってから飯田線に乗り換え。乗車するのは飯田行きの特急伊那路、373系の3両編成だ。

 そういえば373系に特急料金払って乗るのは初めてだ。今まではムーンライトながらと321Mと……

 飯田線は秘境駅がいくつかあり、この田本駅も秘境駅で有名だ。ここまでどうやって来るんだろう。

 そんな秘境駅を名に持つ飯田線秘境駅弁当を豊橋で仕入れておいた。調製している壺屋といえばお稲荷さんだが、小さいお稲荷さんが入っているのが嬉しい所。もちろん他のおかずも美味しい。うずら卵の串はお酒が欲しくなりますな。

 天竜川沿いに列車は進んでいく。

 伊那谷をぐるりと回り込んで飯田へ降りていく。すぐには乗り継がず、3時間後の列車までちょいとお出掛けいたしましょう。


投稿者 かわねぎ 12:42 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

乗り鉄☆たびきっぷでおでかけ

 今週末も一泊二日でお出掛け。まずは東海道線で熱海へ。駅ビルも完成して駅前が綺麗になってるのにびっくり。

 熱海では新幹線乗り継ぎのJR東海の窓口でJR東海&16私鉄 乗り鉄☆たびきっぷを購入だ。JR東海全線と私鉄16路線が乗れて8480円というお得な切符で、別途特急券を買えば在来線特急に乗れて、新幹線も4回まで可という代物だ。

 まずは自由席特急券を買って新幹線で一気に豊橋へ向かうとしよう。700系こだまだ。

 とちゅうで何度ものぞみに抜かされるが、通過待ちの間にホームで駅弁を仕入れていこう。買ったのは新富士駅で巻狩べんとう。豊富なおかずがそれぞれ美味しいのです。そのおかず達とごはんの仕切りが笹の葉という手の細かさも。

 流れる景色を眺めながら朝から駅弁をつつく幸せ。浜名湖あたりまで来ました。

 豊橋で下車して在来線に乗り換えましょう。


投稿者 かわねぎ 10:04 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年02月02日

JR東海30周年記念TOICA申し込み

 なにやらJR東海から発足30周年の記念TOICAが出る様で。

記念TOICAの発売方法等について

 とりあえず在来線タイプを1枚注文してみよう。デザインは君の名はのシーンだそうで。届くのは4月中旬以降と。

投稿者 かわねぎ 20:28 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年01月29日

特急剣山で徳島へ戻りましょう

 のいち動物公園を堪能した後は駅までてくてく歩いて帰りましょう。後は徳島へ帰り道だ。

 帰りの列車は相互乗り入れのJR1000系だ。土佐くろしお車両でないのがちょい残念。

 後免からは特急南風20号。岡山行き編成単独で3両編成だ。 大歩危小歩危の眺めをグリーン車で堪能しましょう。

 阿波池田で徳島線の特急剣山10号に乗り換え。キハ185系の3両編成だ。モノクラスなのでこの区間は普通車指定席で我慢しよう。

 ゆうゆうアンパンマンカーが連結されていて、半室は子供のプレイルームで、半室は普通車。後で気がついたのだが、キロハ186のロザのシートが普通車指定席になっている。こっちを指定すれば良かった。派手だけど。

 吉野川沿いに走って1時間ちょいで徳島に到着だ。もう日も傾いて後は帰るだけだ。バースデイきっぷは明日も使えるが、今日帰りませんと。


投稿者 かわねぎ 18:28 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと特急乗るけど、ごめんね

 高知駅では駅弁を買って30分程で折り返し。今日の本命はまた別の所なのです。

 特急を使う意味は無いのだが、後免までちょいと特急南風で。さすがにグリーン券を取るのはアレなので自由席と。

 ちゃんと座ってお弁当の時間を過ごしたいの。ちょっと1駅間だけど、

ごめんねっ

チo^-^)つ)д`)▽

 ごめんだけに謝りまくりだ。

 それはさておき、後免からは土佐くろしお鉄道に乗り換えだ。普通列車だが愛称付きのしんたろう2号。オープンデッキ付きの車両だ。

 寒いし海岸沿い区間でもないので、誰もオープンデッキに出ていない。物好きは自分だけのようだ。

 のいちで下車してしんたろう2号をお見送りだ。

 さて、目的地へ向けて出発だ。


投稿者 かわねぎ 10:55 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

朝からうどん食べてくわ

 四国2日目は高松から。朝も早々に移動開始なのだが、せっかくのうどん県なので朝からうどん食べて行こう。朝からやっている駅前の味庄に入りましょう。

 普通なら冷たいのを頼むのだが、今日は寒いのでかけうどん。だしは自分でかけて、ではいただきます。とり天も一つ追加で♪

 さて、うどん県らしい事を済ませたので出発だ。特急しまんと3号高知行きは2000系の宇多津まで2両編成だ。そういえば隣の113系にはまだ乗ったこと無いな。

 宇多津で岡山からの南風1号と連結だ。連結作業を車内から眺めてみよう。終わらないと前に行けないし。

 宇多津までは普通車指定席を取っていたが、宇多津からはもちろんグリーン車に乗り換えだ。座席幅はそれほど広くないんだね。

 土讃線のビューポイント言えば大歩危小歩危だろう。グリーン車が空いているので、景色の良い方に座って吉野川の景色を堪能しよう。

 高松から2時間ちょいで高知へ到着だ。高架駅になってから初めて降りるのでした。

 土佐に着いたぜよ (・∀・)▽

投稿者 かわねぎ 09:51 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年01月28日

今度こそ8600系だ

 一度観音寺まで戻り、改めてしおかぜ23号に乗車しよう。今度こそ新車の8600系だ。

 もちろんグリーン車で、半室がグリーン席。座席の方はしっかり身体を支えてくれるし、ヘッドレストも可動式だ。なかなか良い座り心地だ。

 再び今治に戻り、すぐ折り返し。今度は愛と勇気だけが友達な特急だ。

 アンパンマン列車はさすがにグリーン車は普通のシートだが、普通車はこんな感じ。

 切妻側はこんな感じ。一編成まるごとアンパンマンなのでした。

 終点の高松まで乗車。今夜の宿は高松だ。

 今日は本当に電車に乗っただけの旅程になったのでした。

投稿者 かわねぎ 22:32 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

新型車両で運転のはずなのに

 それではバースデイきっぷを購入するために徳島駅のみどりの窓口へ。生年月日の証明のために免許証を提示しての購入だ。10280円で3日間JR四国と土佐くろしお鉄道の特急グリーン車まで乗り放題と、かなりお得になっている。今回は2日間だけだが、充分もとは取れるだろう。

 正直今日はやることが無く、電車に乗るだけがメイン。まずは駅弁を買い行くという目的で今治を目指す事にしよう。高松までの特急うずしおと今治までは宇多津で特急いしづちと特急しおかぜに分けて指定をお願いだ。

 ではバースデイきっぷの旅のスタートだ。徳島からの特急うずしお18号はN2000系の2両編成。指定席はその半室になっている。指定された席が直射日光が差し込む側なのでカーテンを引かざるを得ないのが残念だ。しらとり動物園にも行きたいなと思いつつ、小一時間で高松に到着。

 高松からは特急いしづち17号。新型の8600系での運転なのでそれをお目当てに行程に組んだのだが、そこにいたのは従来の8000系。え、なんで?

 ネット上の情報によれば、故障かなんかで運用を外れたらしい。それで8000系の代走と。さて、そうなるとせっかくの予定が無駄になる。この後すれ違う予定のもう1編成が動いているかを確認して、予定を組み直そう。

 気を取り直して、まずは宇多津まで特急いしづち。モノクラス2両編成で指定席はやはり半室だ。指定席車両はSーSEATとして一段グレードアップした座席になっている。22分で宇多津へ。岡山からのしおかぜ号と連結だ。グリーン車は1号車なので、編成の端から端まで移動しませんと。

 宇多津から今治までグリーン車だ。それほど豪華という訳では無いようで。

 だいぶ陽も落ちてきた。途中で8600系とすれ違ったので、もう1編成は運用に入っている事を確認出来た。

 今治に着いたら、8600系に乗るために一旦観音寺まで戻って、もう一度今治に来るとしよう。無駄なことやってるなぁ。

投稿者 かわねぎ 17:50 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年01月22日

えびめし食べて帰りましょう

 帰りは駅まで歩ける距離だが、せっかくなので城下電停から路面電車に乗るとしよう。100円区間になっているので、気軽に利用出来る。

 ちょっと小腹が空いたので、駅ビルでえびめしを食べて行くとしよう。トッピング無しのノーマルでお願いします。

 その後は岡鉄バスのリムジンバスで岡山空港へ。こちらはHarecaが利用出来る方だ。券売機ではEdyできっぷが買えるが、Hareca支払いにしよう。

 岡山空港ではカードラウンジのラウンジマスカットで一休みしてから、セキュリティを抜けるとしよう。

 帰りのフライトはJAL242便羽田行き。片道の特典航空券での利用だ。出発が5分程遅れたが、そのままの遅れで羽田に到着と。

 あとはリムジンバスと東海道線を乗り継いで帰りましょう。今回もお疲れさまでした。

投稿者 かわねぎ 19:40 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年01月21日

乗車券分割しながら岡山へ

 明日は岡山で遊ぶ予定なので、今日のうちに大阪から岡山まで移動しよう。青春18きっぷのシーズンが終わったので、普通乗車券での移動だ。分割乗車券を仕込みつつ、姫路まで特急はまかぜのチケットレス特急券を付けてみたり。

 新快速の混雑を後目にはまかぜの指定席でのんびり移動しましょう。

 姫路から相生まで新快速を間に挟んで、相生から新幹線でワープ。特定特急券で安くなる区間なので、コストパフォーマンス抜群だ。乗車券も追加と。

 乗車したのは700系ひかり岡山行き。一駅間の贅沢だ。

 岡山駅できっぷに無効印を押してもらい、今晩の宿へチェックインしてしまいましょう。

投稿者 かわねぎ 21:01 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

ひらパーGo!Go!チケット利用してみよう

 イベントまでの時間潰しをどうしようか。それほど遠くに行けないという事で、行って見ようと思ったのがひらかたパーク。まずはなんば駅で「ひらパーGo!Go!チケット」を買っていこう。

 入園券に地下鉄一日券と京阪の往復料金を含んで1750円。京阪は守口市以西がフリー区間になっており、ひらパーに行った後も利用出来そうだ。では、淀屋橋で京阪に乗り換えて枚方公園へ向かいましょう。特急止まらないけど3000系に乗りたくて京橋まで(^^;

 枚方公園駅からちょっと歩いてひらパーへ。入園はひらパーGo!Go!チケットを提示して入園済のハンコを押してもらえばOKと。

 まぁ、目的は遊園地でなくどうぶつハグハグタウンでして。別料金500円で入ってみましょう。

投稿者 かわねぎ 12:40 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

コードシェアでスターフライヤー便だ

 大阪へのフライトはスターフライヤーのSFJ21便関空行き。ANA3821便としてコードシェアしており、ANAの特典航空券での搭乗だ。事前に指定しておいた右側の窓側に陣取りましょう。

 お飲み物はコーヒーをいただきます。タリーズコーヒーとチョコがイメージカラーの黒い紙コップでの提供だ。今日は天気も良く上空からの富士山も綺麗なのです。

 関空には時刻通りに到着。いつもの様にKIX-ITMカードのポイントを付けてから到着ロビーにでましょう。

 そのKIX-ITMカードのポイントで南海ラピートの割引券に引き換えていこう。40ポイント使って、難波まで1430円が930円で購入出来る。40ポイントをJALマイルにすると100マイルになるので、それよりはお得に利用出来ると言う事で。

 南海の窓口に引換券を出してラピートの特急券と乗車券を購入する。窓口は外国人客で結構混んでるので、少々時間がかかるのでした。

 難波までゆったりと過ごしましょう。難波に着いたらイベントまでの時間をどうしましょうかね。

投稿者 かわねぎ 11:24 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年01月17日

帰りのフライトは20分遅れ

 福岡空港ではまずお土産を買っていこう。まずは辛うじて残っていたどらきんぐを買い求めましょう。糸島なのですよ。

 福岡と言えば明太子って事で、切子あたり買って行きましょう。明日の朝ご飯のおかずになりそうだ。

 福岡空港のターミナルビルは工事中で良く判らん状態だ。とりあえず保安検査を抜けて、バスラウンジへ。バスでご案内の対象便が多いのか、結構人が多い。案内がちょっと遅れているか。

 GK514便成田行きは結局20分程遅れでの出発となった。当然到着時刻も遅れが見込まれるために、東京シャトルの割引券の販売を中止との事。まぁその判断は妥当かな。あと、最終便となるので、ベーグルとかカレーパン半額セール中との事で、ベーグルサンドを買ってみた。

 タコスベーグルサンドで、これは温めた方が美味しくいただける奴だろう。食べた後は半分寝つつ過ごしましょう。結局遅れはそのまま引きずって、成田空港へは20分程の遅れとなった。段々と帰宅手段が限られてくる時間帯だけに、時計を気にしながらターミナルを早足で歩いて行こう。

 結局帰る手段はスカイライナーとなった。ちょうど良いタイミングの上に、所要時間も一番短いので、早く帰れると。

 日暮里で山手線に乗り換えて東京から東海道線で帰りましょう。今回もお疲れさまでした。

投稿者 かわねぎ 22:37 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

305系が来るのを待ってみる

 トリアスに1時間ほど滞在したら、帰りは西鉄貝塚線と地下鉄を乗り継いで福岡空港へ。貝塚線では鉄道むすめのラッピング電車が。西鉄と京阪らしく。

 時間があるので、中洲川端で数本列車を見送って、JR車が来るのを待ってみた。お目当ては新車の305系。303系と共通運用なのでどうかと思ったが、ラッキーなことに来ましたよ。

 独特なモケット柄。戸袋から2席の背もたれが枕付きなのがよさげだ。

 扉にくろちゃんが描かれているのが可愛い。あそぼーいだけじゃないんだ。

 福岡空港駅に着いたら、お土産買って帰りましょう。

投稿者 かわねぎ 18:41 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

えいた君に会いたくて大牟田からトリアスへ

 大牟田市動物園はもふり度合いが少ない事もあり、時間もあるので急遽トリアスに行ってみる事にした。

 行きが西鉄だったので今度はJR。快速の813系だ。時間的に篠栗からのバスのタイミングに合うので、篠栗線に乗り継いでトリアスを目指すとしよう。

 そしてやって来ましたトリアスふれあい動物園。まずはアメリカビーバーのえいた君の樽を覗き込んでみたら、いつもの寝方でいらっしゃいましたよ♪

 野菜を買っても、ものぐさそうに寝食いするので、樽から誘導してみましょう。

 外に出て足にしがみついてくれるえいた君。思わずもふりまくりなのですよ。

 野菜が無くなったら用は無いようです (・∀・)▽

 やっぱえいた君かわええわぁぁぁ。

投稿者 かわねぎ 15:00 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

大牟田ラーメン食べて行きましょう

 福岡ではどこへ行こうか。候補はいくつかすぐ出るうち、まだ行った事がないと言うことで、大牟田市動物園に行ってみる事にした。

 大牟田までの移動は西鉄を利用してみようと、地下鉄で天神に向かいましょう。

 久しぶりに乗る西鉄大牟田線。特急は3000系の6連だ。

 西鉄は大牟田の西口側。まずは東口に向かいましょう。

 お昼ごはんには少々早いが、これからの行動を考えると今のうちに食ておこうか。と言う事で、大牟田ラーメンを食べてみるとしよう。行ってみたのは福龍軒というお店だ。

 頼んだのは一番オーソドックスなラーメン。豚骨スープはそれほど脂っぽくなく、すいすい行ける美味しさなのです。

 さて、お腹が満足した所で本命の大牟田市動物園へ向かいましょう。

投稿者 かわねぎ 11:28 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年01月16日

出張から旅行モードで成田に前泊だ

 今日の浜通りはかなりの風だったが、帰りの電車に影響が無かったのが幸いだ。今日はまっすぐ帰らずに、明日の早朝LCCに合わせて成田へ宿泊だ。

 最終の特急ひたちだと土浦に止まるので、普通列車に乗り換えて、我孫子で成田線に乗り換えて成田へ向かおう。

 青春18きっぷのシーズンも終わったので、今回使うのは普通乗車券。水戸で分割してみたり。

 成田での宿泊は成田ビューホテル。駅からホテルの送迎バスに乗って、チェックインして明日に備えて寝るとしよう。楽天トラベルで予約した素泊まり3600円とお得なプランだった。

投稿者 かわねぎ 23:51 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年01月09日

冬期間でハーベストの丘行きのバスが少ない

 大阪2日目。13時までに戻ってくる必要があるが、ちょいとお出掛けできそうだ。ハーベストの丘かみさき公園でカピをもふって来ようかと悩み、結局ハーベストの丘に行ってみる事にした。

 まずはなかもずまで地下鉄移動という事で、エンジョイエコカードを購入していこう。なかもずまで行くから元は取れるだろう。

 中百舌鳥で泉北高速に乗り換え。泉ヶ丘でハーベストの丘行きのバスに乗り換えるのだが、冬期間はバスの本数が激減。しかも13時まで戻って来れない状態だ。う〜ん、それならみさき公園に行くんだったか。

 仕方が無いので、戻って天王寺動物園に行くとしよう。

 ちょうど泉北ライナーの時間だったが、難波まで510円はちょいと高いかなと思って見送りと。後で南海のサイトを見てみるとチケットレスを使うと100%戻ってくるキャンペーンをやっていた。ありゃ、実質無料で乗れたのか。

 色々巡り合わせが悪かったが、そんな事もあるさと、天王寺動物園へ向かいましょう。

投稿者 かわねぎ 09:35 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年01月08日

323系に乗ってみた

 大阪着いてもまだ時間があるので、大阪環状線を一周してみよう。ちょうど来たのは関空快速・紀州路快速崩れの天王寺行きだ。

 そういえば大阪環状線で323系の運用が始まってたっけ。途中でもすれ違ったが、運用をネットで調べてみると、時間的に天王寺折り返しのに乗れるようだ。

 で、とりあえず来た電車を見送る事数本、やって来ました323系。天王寺始発なので、まだ人がいない車内を一枚。座席はクッションが効いてゆったりで、新車の香りも相まって、なかなか良い車両という印象だ。

 天王寺から今来た道を引き返して大阪へ。大阪ではホーム端で323系撮ってる鉄が。新車ですからなぁ。大阪で降りてから行き先表示を見ると、ユニバーサルシティ・桜島行きにっていたのでありました。

 さて、曽根崎警察で待ち合わせだ。

投稿者 かわねぎ 18:02 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

三ノ宮で軽く串カツだ

 神戸どうぶつ王国の後は京コンピューター前駅から三宮に向かうのだが、暇つぶしに、市民広場で乗り換えて中埠頭を経由して乗ってみるとしよう。

 特に何かある訳では無いが、滅多に乗らないループ区間を最後尾から眺めて暇を潰しつつ三宮に到着だ。

 この後は梅田で大阪の友人と呑む予定なのだが、それまで時間があるし、小腹が空いた。どうするかと三宮駅のガードをうろついていたら、串カツのワンコインセットの看板が気になった。

 中村屋というお店で、串カツ5本とドリンクで500円。こべどで喉も渇いた事だし、ビールを流し込んでひと息。さくっといただいていきましょう。

 急ぐ旅ではないので、混んでた新快速を回避して快速で大阪へ向かいましょう。

投稿者 かわねぎ 16:21 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年01月07日

ヲタ活する前に大宮へ

 今日から3連休。今年初のヲタ活、中野サンプラザに行く前に、18きっぷ消化のために少々寄り道をしていこう。例年なら中野の前に井の頭なのだが、今回は大宮公園まで行ってみる事にした。大宮からアーバパークラインで2駅だ。

 大宮公園小動物園に着いたら、早速コハルちゃんご一家にご挨拶。ずっと日なたぼっこで動きが無いけど、小春日和のお天道様をたっぷり浴びていた3匹なのでした。

 ほぅ、クビワペッカリーさんが新しく来たのね。

 リスさんにもご挨拶していこう。

 結構粘ってしまったので、中野に急がないと……

投稿者 かわねぎ 12:26 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年01月04日

LuLuCaを買って静鉄乗って

 今日はしずてつバスを使うという事で、清水駅のバス案内所でLuLuCaを作ってみた。

 東静岡から日本平動物園の往復だけでは使いきれないと言う事で、静岡鉄道の電車にも乗ってみるとしよう。東静岡駅に近いのは長沼駅で、こっち方面という案内に沿って行ってみる。

 つか、すごい細い道を通っていくんですけど。

 数分歩いて長沼駅へ到着。

 隣にはアナハイムエレクトロニクス静岡工場があるのですよ。

 新車のA3000形は車庫でお休み中だ。

 新清水まで行く途中の桜橋で下車して、追分羊かん本店に行ってみたのだが、残念ながら時間切れ。近くのマックスバリュで羊かん買って帰るのです。

 新清水に着く頃には日も暮れたのでありました。

投稿者 かわねぎ 17:24 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

カピ初めは楽寿園から

 正月休みの最終日は、青春18きっぷでお出掛けするとしよう。その前にベックスコーヒーで一休みと。

 目的地は静岡だけど三島でちょっと途中下車。

 三島と言えばもちろん楽寿園。メイちゃんに新年のご挨拶だ。風くんが療養のために放飼場に出てこなくて、寂しそうなメイちゃんなのです。

 風くんは去年手術して、お家の中で療養中だ。早く元気になってね。

 ココロちゃんにも新年のご挨拶をしていこう。

 偶然お会いしたカピバラクラスタの方々にもご挨拶。お互い新年早々動物園巡りなのですよ。

投稿者 かわねぎ 10:55 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年01月03日

iPhoneのモバイルSuica特急券で帰ろう


 まだ明日が正月休みの所も多いが、Uターンラッシュはもうとっくに始まってる。既に上りの新幹線は満席だ。

 やまびこ・つばさの併結編成で実家から帰るとしましょう。E2系だ。

 帰りのきっぷはトクだ値が取れなかったので、モバイルSuica特急券で確保しておいた。トクだ値15よりは高いがトクだ値10よりは安いという微妙な位置だ。今年はiPhone7とApple Watchで利用してみよう。

 大宮から上野東京ラインのグリーン車で帰りましょう。

投稿者 かわねぎ 19:17 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年01月02日

トクだ値でお得に帰省だ

 箱根駅伝の往路がスタートする中、実家に向けて帰省するとしましょう。東京駅から東北新幹線だ。

 乗るのはE5系なすのだ。

 トクだ値35が仕込めたので、お得に帰れるのですよ。

 郡山に着いたら、バスで嫁の実家へ。100円区間だけ乗りましょう。


投稿者 かわねぎ 12:55 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月24日

十和田観光電鉄の三沢駅

 さて後は三沢空港に向かいましょう。まずは本日3度目の快速しもきたで野辺地へ。車両も同じく3回目だ。

 後続の各駅停車に乗り換えるが、その前にKIOSKでとりめしを買って行こう。昼間のリベンジだ。

 野辺地からは青い森701系だ。オールロングシート車だ。

 三沢駅で空港行きのバスが来るまで待合室で待つとしよう。十和田観光電鉄の旧駅舎が待合室だ。

 出札口も電車が運行されていた頃のそのままで、いい雰囲気なのです。寒いのでストープで暖が取れるのもいい雰囲気。

 バスが来たので、三沢空港に向かいましょう。


投稿者 かわねぎ 17:55 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

懐かしい八甲田丸

 青森でもうちょっと時間があるので、メモリアルシップ八甲田丸を見学していこう。

 桟敷席は青函航路のジオラマ展示の場になっている。

 グリーン指定席はシアターになっていて、座って楽しめる。

 乗船名簿やきっぷの展示だ。書き込んだなぁ。

 ブリッジは結構広い。

 車両甲板では保存車両が。キハ82は北海道らしい。控車は連絡船独特な車両だ。

 色々懐かしい物が見れたのでした。青函連絡船が無くなってから28年になるんだかな。

投稿者 かわねぎ 15:15 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

大湊線に行ってみよう

 八戸からは大湊線直通の快速しもきた号で大湊方面に向かうとしよう。キハ110の2両編成だ

 陸奥湾に一番近づく辺りで一枚。

 終点の大湊まで行かずに、手前の下北駅で降りてみよう。

 折り返しの列車までその辺を歩いてみる。ついでに駅前のお店でお土産を買っていこう。折り返しの快速しもきたは今度は青森方面に直通だ。

 野辺地での停車時間に、改札外のKIOSKでお昼ご飯用にとりめし弁当を買っていこうかと思ったが、14時までお昼休みで一時閉店との事。何も買えないぽ (´・ω・`)▽

 こうなったら青森で何か食べよう。と言う事で、青森到着なのです。


投稿者 かわねぎ 13:31 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月23日

銀河鉄道の夜


 盛岡からは再び八戸へ。機械の身体をタダでくれる星へ行ける電車の乗り場だ。

 北海道&東日本パスでIGRいわて銀河鉄道と青い森鉄道が乗れるので、フルに活用するとしよう。というか、3セクの運賃を正価で払うなら、ちょっとプラスして新幹線に乗ってしまうのだろうけど。

 IGRの車両は701系改めIGR-7000系。車内は変則的なセミクロスシートで、さくっとボックスシート部分に陣取るとしよう。

 岩手県から青森県に入り会社もIGRいわて銀河鉄道から青い森鉄道へ。2時間ちょいで八戸に到着だ。

 今日は八戸駅前の東横インで宿泊なのです。

投稿者 かわねぎ 22:34 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

北リアス線で宮古へ

 久慈では5分で三陸鉄道に乗り換えなので、すぐにホームに行くとしよう。跨線橋の所に三鉄の運転士がいて、乗り換え案内とJR切符のチェックをしてる。三鉄の切符は下車時に現金で払ってとの事だ。

 途中、野田玉川駅の先の景色のいい場所で一旦停止を行って、写真撮影タイムがあったりと、普通の列車でも観光案内有りだ。

 佐羽根駅では動物の皆さんが出迎えだ。げっぱは居ないようで。

 終点の宮古では落ちないにゃんこ神社がお出迎え。運賃は現金でワンマンの料金箱に支払いだ。

 では駅舎を出てその辺を街歩きしてみるとしよう。まぁ特に見る物もなく、ぐるっと回って来ただけになったけど。


投稿者 かわねぎ 15:52 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

リゾートうみねこで久慈へ

 本八戸からはリゾートうみねこ号の指定を取っておいた。キハ48改造のジョイフルトレインで、前面展望となる先頭車のみが指定席。

 海側が一人掛け座席で、海に向かって固定することも出来る。一人だけでやると浮いてしまうが、お客さんもあまりいないので、景色を眺めて楽しみましょう。

 クリスマス近いので、さっき仕入れたドンペリをいただきましょう。

どんべりな ( ゚Д゚)つ)д`)▽

 おつまみはNEWDAYSで買った鯖ジャーキーを。なかなかいい味わいなのです。

 雨上がりで虹がくっきりなのです。

 久慈ではすぐに三陸鉄道北リアス線に乗り換えましょう。

投稿者 かわねぎ 13:27 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

三沢空港から八戸へ

 三沢空港からのバスは遅れた飛行機を待ってくれて、20分遅れでの出発だ。乗れたのは良かったが、今度はJRの接続が間に合わない恐れが出てくるか。

 三沢駅のバス停は、十和田観光電鉄の元駅舎の前で、駅舎はバス待合室となっている訳ね。

  今日は鉄の旅と言う事で、八戸線、北リアス線、山田線と、ぐるっと回ってみることにするつもりだ。北海道・東日本パスなので、青い森鉄道もIGRいわて銀河鉄道も乗車可だ。三沢からはまず八戸へ青い森鉄道で移動する。E721系と同型の青い森703系だ。

 八戸での乗り換えまでの間、TOHOKU EMOTIONがいたのでちょいと一枚。乗ってみたいが事前の予約が必要だし2名様からなのでなかなか乗る機会は出来ないかなと。

 結構時間があるので、市街地に近い一旦本八戸に行ってみた。だが、市街まではさらに駅から少々歩かないといけないのね。

 さすがに市街地まで行く時間はないので、駅の近くで時間を潰して次の列車を待ちましょう。


投稿者 かわねぎ 11:50 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月20日

伯養軒の鮭はらこめし

 今日も浜通りへ出張だ。何やら二宮〜鴨宮間で線路立ち入りのため遅れとなっており、いつもなら湘南ライナーで優雅に行く所だが、ダイヤが乱れているので、来た電車に乗ってしまうとしよう。

 東京に着いたら駅弁屋祭で駅弁を買っていきましょう。今日は何にしようかと選んだのがこちら。伯養軒の鮭はらこめしだ。

 たっぷりの鮭の身といくらが美味しいのでした  (´ー`)▽

投稿者 かわねぎ 11:48 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月17日

天気良いから大室山の方へ

 天気の良い週末の今日は東海道線で西へお出掛けしてみよう。

 小田原から特急踊り子に乗り換えて伊東へ。目的地での時間を少しでも確保するため、特急券に投資しよう。

 伊東に着いたら東海バスの案内所で伊東観光フリーパスを購入だ。1300円で伊東市内一日乗り放題だ。

 乗ったバスが一碧湖経由なので、車窓から眺めてみましょう。

 終点に着いたらそこは大室山なのです。逆光というかなんというか (・∀・;)▽

 まぁ、もちろん目的はこっちなんだけどね。


投稿者 かわねぎ 13:35 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月11日

帰りもSLレトロみなかみ号

 帰りのSLの時間の頃には結構雪が降って来た。

 客車にの屋根に積もった雪が良い雰囲気出しているのです。

 おいでちゃんがSLをお見送りしてくれますよ。ポーズ取ってもらった。

 えきねっとで予約しておいた帰りの指定は、せっかくなので水上で発券してみた。

 帰りのSLでは制帽かぶって記念撮影のサービスがあったので、撮ってもらうとしよう。画像は載せないけど (・∀・)▽

 高崎に着いたら、帰りの車内での食べ物を調達しておこう。駅ビルで登利平の焼き鳥を買って、缶ビールも買ってと。

 快速アーバンのグリーン車で一杯開けながら帰りましょう。お疲れさまでした。

投稿者 かわねぎ 17:57 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

SLレトロみなかみ号で雪の水上へ

 青春18きっぷのシーズンとなったので、どこかに出かけてみよう。何かジョイフルトレインとか無いかと調べてみたら、SLレトロみなかみ号に空席があったので、友人を誘って行ってみるとしよう。

 SLレトロみなかみ号は高崎からの運転。機関車はC6120だ。

 レトロの名の通り、客車は旧型客車。茶色のオハ47とスハフ42で、懐かしさたっぷりだ。

 汽笛一声高崎を発車して、途中の渋川で長めの停車。皆さんホームで写真を撮ったりJRのサービスで制帽をかぶっての記念撮影をしたり楽しんでいる。

 車内では乗車記念でスクラッチカードが配られる。削ってみると見事にはずれたのでした。

 水上に近づくにつれ雪が降ってきて、水上では積もっている状態に。これだと良い雰囲気の写真が撮れるだろう。自分は降りる時に駅撮りだけだけど。

 C61はすぐ転車台へ向かって移動。転車台が眺められる広場が整備されているので、行ってみる事にした。雪が結構降ってきて寒いけど、最前列に陣取って回るのを眺めましょう。

 見終わったら上りのSLまでしばらく自由時間。無料で甘酒を振る舞っていたので、いただいてからお昼ご飯にするとしよう。

投稿者 かわねぎ 12:19 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月22日

すぐにげて!

 今日は朝から浜通りに出張だ。昨日のうちに荷物も揃えたし準備万端OK。と思ったら、何やら地震で目が覚める。

 浜通りで震度5弱の地震。テレビの地震情報を見ると、小名浜からの中継があり、「すぐにげて!」の大文字が。

 その後も余震が続いているし、もちろん常磐線も運転見合わせだ。

 当然今日の出張は中止。主催が自分なので、お客さんも含めて関係している方々に電話で中止の連絡だ。

 あとはえきねっとで予約して引き取っていない特急ひたちの予約の処理だ。運休になった行きのひたちは自動的に予約が取消になっていた。

 帰りのひたちについては運休になるか現時点で判らないので、えきねっとサポートセンターに電話して無料のキャンセル処理をしてもらった。

 ふぅ、あとは今日の埋め合わせをいつやるかかな。

投稿者 かわねぎ 08:34 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月21日

シン・ゴジラ見ながら帰国しよう

 帰国便は桃園発成田行のJL804便。いつの間にか雨が降ってたらしく、地面が濡れているが、もう雨は上がったようだ。優先搭乗の順番になったら乗り込みましょう。

 帰りの機内食はチキン南蛮。映画を見つついただきましょう。

 ちなみに見ていた映画はシン・ゴジラ。これも初見でネタバレも見ていなかったので、蒲田くんには当然驚くし、クライマックスでは

▽( ゚Д゚) N700系!!

▽( ゚Д゚) 無人在来線爆弾!!!

と、思わず上げた声をかみ殺す始末。いやぁ、正しくエンターテインメントだわぁ。

 成田には数分遅れて到着。ターミナルビルにはバスでのご案内だ。JALなのにバスかよとも思ったり。

 入国審査では自動化ゲートの方が有人ゲートより混んでるという不思議な現象だったので、有人ゲートから入国だ。ルーターを返してから、アクセス特急で京成上野に向かいましょう。

 上野からは夕ラッシュのまっただ中という事もあるので、軽く飲んでから帰るとしよう。今回の旅行もお疲れさまでした。

投稿者 かわねぎ 19:55 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

新幹線とバスで桃園空港へ

 台湾旅行も終盤。空港に行って帰るだけだ。台北駅では桃園空港行きのバスにかなりの行列が出来ていたが、自分達は最初から新幹線利用の腹づもりだ。では券売機で次の新幹線の指定券を買うとしましょう。

 左営行きのT700系に乗って高鉄桃園まで22分の旅だ。

 桃園空港行きの705路のバスに乗って桃園空港まで25分の旅だ。悠遊カードで乗車しよう。

 JALは第2ターミナル。バスは第1ターミナルを回ってから第2ターミナルだ。

 2時間前に着いたので結構余裕がある。まずはチェックインしてから時間潰しと行きましょう。

投稿者 かわねぎ 11:09 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月20日

猴硐でぬこさんもふって時間調整

 夕方の九份までは時間があるので、時間調整に区間車で一駅の猴硐に行ってみる事にした。

 猫村で有名な猴硐。ぬこさんをもふって行くとしよう。

 一通り猫村の中を回ってみましょう。

 トロッコ線路に興味あり。

 でも動いてるトロッコには近寄るなとの掲示が。

 存分にぬこをもふったら、お土産に猫型のパイナップルケーキを買ってから区間車で瑞芳に戻るとしよう。

 瑞芳に着いたら、駅前にちょうど猴硐から来た808路の猫バスが。ああ、バス利用で来るのもありだったなぁ。


投稿者 かわねぎ 15:57 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

瑞芳まで莒光号に乗ろう

 今日は九份に行きたいという友人の希望があったので、夕暮れ時の景色を味わえる様に、遅めに台北を出発する事にした。

 移動方法は任されているので、せっかくの機会と言う事で、莒光号の時間に合わせることにしよう。事前に日本からネット予約をしておいた。決済は予約時に済んでおり、券売機で引き取り時に決済したカードとパスポート番号を入力すれば受け取れる。

 無事莒光号の指定券ゲット。瑞芳まで59元だ。では出発までの準備と言う事で、台鉄弁当を仕入れてくるとしよう。

 花蓮行きの624次。莒光号は急行列車に相当し、客レでの運転だ。それゆえ乗ってみたかったという次第。

 瑞芳までの道中、昼食と言う事で台鉄弁当をいただくとしよう。60元のオーソドックスな奴。パッケージには公式キャラのクマさんだ。


 40分ちょいで瑞芳に到着。停車時間の間に機関車の方を撮っておくとしよう。

 そして客車の最後尾。

 さて、一旦改札を出るとしましょう。そうそう、切符は備え付けの無効印を押してもらって行きましょう。

投稿者 かわねぎ 12:53 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月19日

台北のJCBプラザで悠遊カードもらおう

 高鉄に乗るために、まずは台北までの切符を購入しよう。券売機に結構並んでいるのだが、比較的空いている券売機に回って、すぐの列車の對號座を2枚購入。一人160元だ。

 日本の新幹線と変わらないという感想が出るくらいに信頼と実績の700系だ。

 20分程で台北駅に到着。改札出たら、その辺にあるATMで新台湾ドルを入手しておこう。後で明細を確認したらNT$3000で10450円+利息となり、1元≒3.48円の計算だ。

 まずはJCBプラザへ。雙連駅の近くだが、てくてくと歩いて行ってみよう。食事の目処を付けるのと、交通ICカードの悠遊カードがもらえるというキャンペーンが目的だ。

 こちらがもらった悠遊カード。既に50元のチャージ済というからありがたい。カードを持っていない友人にもちょうどいいだろう。道中の交通費として、後で200元くらいチャージしておこう。

 後は色々あたりをつけて、夕食の予約をしてもらいましょう。

投稿者 かわねぎ 16:36 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

まずは成田でラウンジのハシゴだ

 月曜日に有給を取って、今日から友人と2泊3日で台湾旅行だ。天気予報だと台湾は雨模様の様だが、晴れ男×2なのでなんとかなるだろう。

 今回は成田〜桃園便なので集合は成田空港。成田スカイアクセス線の車内で合流出来る様に移動ルートと時間を調整しよう。横浜から成田空港行きのアクセス特急だ。

 事前にWebチェックインの手続をしたが、発券をしていないので、空港第2ビル駅に着いたらまずはチェックインカウンターで手続をして搭乗券を受け取ろう。そして保安検査の優先レーンと自動化ゲートを通ってさくっと出国してしまおう。

 免税店で友人がたばこを買うのを待ってから、サクララウンジで朝ご飯と行こう。3階のダイニングが行列していたので、4階の小さい方に行ってみると、人が群がるほどの広さではないので落ち着いて飲食出来る。

 やっぱりJALのサクララウンジはカレーですよ。モーニングカレーですよ。でも飲み食いの余裕は残しておいて、ゲートとは反対の場所になるが、アメリカン航空のラウンジに行ってみることにした。

 受付ではAAとは別にJALのお姉さんがいるので、そちらで搭乗券を提示する。食事もJALの和食がいくつか置いてあるが、チーズが各種あるので軽くつまんでいこう。

 搭乗開始時刻が10時55分のところ、10分前までラウンジで休んだらあとは延々とゲートに向かって進んで行こう。かなり奥のゲートからの出発で、LCCを3タミに追い出した跡だなこれは。

投稿者 かわねぎ 10:45 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月13日

嫁と一緒に駅弁買って楽寿園

 今日は暇なので楽寿園に行こうかと、久しぶりに嫁と一緒に行ってみる事にした。まずは熱海で乗り換えてJR東海だ。

 乗り換え時間にNEWDAYSを覗いてみると、なんと酪王カフェオレが。これは買っておくしかないでしょう。

 三島駅で降りたら、ちょっと遅めのお昼のために、桃中軒の駅弁を買って行くとしよう。楽寿園でお召し上がりだ。

 自分が選んだのは桜えびめしだ。桜エビさんはご飯の上はもちろん、かき揚げとしても登場だ。

 嫁が選んだのは韮山反射炉弁当。色々な食材を反射炉が織りなすストーリーに見立てての詰め合わせ。色々味わえるのです。

 菊まつりのためカピバラさんを見れる席が使えないのが残念だが、美味しかったのでした。

投稿者 かわねぎ 14:59 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月06日

名取でジンギスカンして反省会

 仙台空港から一旦名取に戻ってビール園で反省会だ。

 サッポロビールの飲み放題にジンギスカンの食べ放題なのです。有料オプションで仙台芋煮が付くのでそちらも頼みましょう。というか豚汁……

 大阪組の帰りのフライト時刻に間に合う様に分かれて、我々は仙台駅へ。お土産をさくっと買って、おつまみに笹かまぼこも買って、それから新幹線だ。

 帰りははやぶさE5系……と思ったらH5系だ。運用が固定されているとは言え、ラッキーなのです。東京までの1時間半ちょい、車内でのんびりKAVALANでも呑みながら帰りましょう。

 今回もお疲れさまでした。

投稿者 かわねぎ 20:15 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月05日

お酒はとれいゆつばさで飲みましょう

 福島では在来線ホームに移動して、とれいゆつばさに乗り換えだ。

 今回はとれいゆつばさのメインの座席であるお座敷指定席を取ってみた。

 2+4のボックスシートの座席表記は国鉄JR通して初のF席だ。

 足湯には浸かるよりも地酒と言う事で、バーカウンターでお酒を買い求めていこう。ショットを数種求めようと思ったら、1合瓶の方が量が多いという店員さんの勧めもあり、香梅と秀鳳を一本ずつお買い上げなのです。

 程よく飲んだ所で山形に到着。では降りましょうか。実は兄者が山形方面に来てるとの事だが、グループ行動だから相手できないって。山形駅で軽く挨拶だけして大阪勢に合流だ。皆さんに聞いてみると、私に似てる人がいるけど、という話になってたり  (´ー`;)▽

 お昼ご飯はどこのそば屋に行くかと、数軒提案してみた。もちろんオススメの所ばかりだが、雰囲気とこの後のルートを考えて原口そばを一推しに。異論はなかったので、早速向かいましょう。

投稿者 かわねぎ 11:52 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

お酒を飲めずに出発だ

 今週末は大阪の友人達と一緒に久しぶりのキツネ村ツアーだ。今回は珍しくキツネ村は1日だけで、山形のそば処を回りたいという事で、自分の縄張り全開の旅行になりそうだ。

 大阪勢はピーチで仙台空港に入り、レンタカーで山形駅まで迎えに来てくれるという事なので、まずは山形駅を目指すとしよう。関東勢は東京駅から山形新幹線だ。E2系+E3系で、1号車・10号車が豚肉・味噌仕立て、11号車・17号車が牛肉・醤油仕立てだ。

 車内では朝ご飯と言う事で、友人が持ってきた白ワインっぽいボトルの日本酒をいただくとしましょう。では早速……と思ったら、コルク栓な所までワインっぽい。というかソムリエナイフ持ってないのですが (´・ω・`)▽

 結局どうにもならずに残念ながら諦め。お酒は持参のKAVALANシェリーカスクを開けてしまいましょう。

 郡山〜福島間にはほんとの空があるのですよ。もっと言うと白沢の辺りとか。ここを過ぎて福島トンネルをくぐれば福島盆地。つばさは山形行きだが下車して分離シーケンスを眺めて見送りましょう。

投稿者 かわねぎ 10:01 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月31日

iPhone7翌日お届けとても便利

 ソフトバンクのオンラインショップでポチったiPhone7がお出掛けしているうちに届いていた。ボタンを押して翌日お届けとても便利。早速開封の儀だ。

 契約自体はサブ回線のiPhone6の機種変更だが、メインのiPhone6sのSIMを突っ込んで使うとしよう。環境はiTunesでiPhone6sのバックアップを取って、iPhone7へ復元する方法でお手軽に移行だ。

 外見はほぼ変わらないが、ホームボタンが物理ボタンでなくなったのが、使ってみての大きな違いだ。押し込んだ時の擬似クリック感は賛否両論だろうが、自分はなかなか気に入った。

 そして期待のFelica対応。既にApple Watchで使っているが、iPhoneでもと言う事で、早速Suicaを読み込んでみた。

 というか、Suicaのデポジット500円を使えるので、手持ちのSuicaから次々続々回収していこう。1デバイスで最大8枚と (・∀・)▽

投稿者 かわねぎ 00:54 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月30日

都電いろいろ

 今日はあらかわ遊園に行った事もあり、久しぶりに都電を利用した。まずは三ノ輪橋から8800形だ。

 帰りは東池袋四丁目まで8500形。

 荒川車庫を覗いてみたり。

 荒川車庫の隣には都電おもいで広場があり、5500形と7500形が保存されている。車内に入って見学もできる様になっている。

 荒川遊園地前から梶原まで軌道脇をてくてく歩いてみた。梶原電停近くの菓匠明美の都電もなかをお土産に買って行きましょう。

 おうちに帰って電車ごっこ。車庫付きの10両入りを買い求めたのでありました。

投稿者 かわねぎ 17:15 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

あらかわ遊園に行ってみた

 上野の後はどうしようかと考えて、思いついたのがあらかわ遊園。早速日比谷線と都電を乗り継いで行ってみるとしよう。

 遊園地の中に動物園がある様なこぢんまりとした園内。家族連れで気軽に寄れる遊園地なので、結構人の入りが多い。そんな中、動物エリアに向かいましょう。

 お目当てはもちろんカピバラさん。子が3頭と親が2頭のラインナップだ。数からすると狭いかな。

 カピバラ団子になるのは広さ関係無し♪

 触れ合いコーナーもあり、時間によってエサやりが出来たり抱っこができたり。もるちゃんお仕事中です。

 仔モルもいます。お母さんモルのおっぱいを追いかけたりして。

 こぢんまりとしているけど、可愛かったのでした。

 おや、園内には下町都電ミニ資料館なんてのがありますね。模型運転とかやってます。

投稿者 かわねぎ 15:48 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月28日

比内地鶏の鶏めし

 今日も今日とて浜通りへ。駅弁屋祭に寄ってお昼ご飯の駅弁を買っていこうと思い、実演販売をしていた比内地鶏の鶏めしを選んでみた。大館駅の駅弁だ。

 去年の駅弁味の陣2015で駅弁大将軍を受賞した鶏めし弁当の上位バージョンの様で、美味しかったのでした。

 いわきから先はなんか草野でこの先の運転を行うか調整するとかでしばらく停車。何があったんだろ。

投稿者 かわねぎ 12:13 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月24日

白神そだちあわび五能線弁当

 今日も浜通りへ出張。自腹で湘南ライナー代を出して優雅に行きましょう。

 例によって駅弁屋祭で駅弁を買って車中でお昼ご飯。今日選んだのは「白神そだちあわび五能線弁当」だ。

 秋田駅の駅弁で、中身はアワビの煮貝がぎっしり。しそ巻き大根やみず醤油漬けなども入り、五能線沿線の味わいを詰め込んだ一品だ。

 美味しかったのです♪

投稿者 かわねぎ 11:54 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月23日

昭島行くのに多摩に寄り道

 今日はヲタ活も無いしどうしよう。そういえば昭島でのカントリーガールズのCDの引き取り期限が近いので、どーだっていいと思うがせっかくなので引き取ってこよう。

 もちろん単純に昭島まで行くのではなく色々寄り道。まずは多摩センターからモノレールの一日乗車券を買うついでにこんなのを。多摩動物公園のセット券だ。

 寄り道でちょいとタスマニアデビルさんにご挨拶……と思ったが、おやすみモードなのでした。

 お隣のワラビーさん。お腹に入ってそうです。

 コアラさん、こちら向いてました。

 ふれあいタイムに出てこないモルちゃん。カメラ目線です。

 2時間ほど滞在して次に向かいましょう。

投稿者 かわねぎ 13:34 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月15日

浜松餃子を食べてから帰ろう

 駅に着く頃にはだいぶ日も暮れ、すぐに真っ暗になる時間帯。晩ご飯がてら、せっかく浜松に来たので浜松餃子を食べていこうと思い、お店をチェック。駅に近いと言う事で、むつぎくというお店に行ってみた。

 行列に加って45分程並んで、ようやく店内へ。しっかり食べたいので餃子(大)を注文しよう。しばらくしてやって来たのがこちら。

 16個入りと結構な数に思えるが、中の餡が野菜メインなのでかなりさっぱりしている。それ故に次々続々食べられる訳だ。美味しく堪能したのでありました。

 あとは普通列車を乗り継いで平塚に帰るだけ。乗る前にお土産を買って行こう。夜のお菓子うなぎパイと安倍川もちだ。

 熱海からは15両編成で、だれもいない \(^o^)/
 ゆったり座って帰りましょう。

投稿者 かわねぎ 20:35 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

浜松の駅弁買って浜松市動物園へ

 三島から再び東海道線に乗って浜松を目指すとしよう。静岡行きなので、途中の興津で始発の浜松行きに乗り換えの予定だ。

 浜松駅でお昼ご飯用に駅弁を買ってから、舘山寺温泉行きの遠鉄バスに乗りましょう。

そういえば遠鉄で使えるICカードはナイスパスというのがあるのだが、せっかくなので車内で買っておこう。と思ったら、残念ながら手持ちが無いとの事。もっと早く気付いて窓口で買っておくんだった。

 それはさておき、バスに揺られること小一時間。奥浜名湖のほとりの動物園バス停に到着なのです。では、浜松市動物園に入園しましょう。つか、お腹空いたのでさっき買った駅弁をまずはお召し上がりだ。

 選んだのは自笑亭の浜松三ヶ日牛&遠州しらす弁当だ。持ってくる間に傾けてしらすが散ってしまったのはご勘弁。牛肉の濃厚さとしらすの味わいが対照的なのです。

 さて、では園内をまわるとしましょうか。

投稿者 かわねぎ 13:40 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月13日

ひたちが遅れて接続出来ず

 ひたちの特急料金を浮かすために、東京〜常陸多賀間のみ特急券を購入して、普通列車に乗り換えていわきへ向かいましょう。

 だが常磐線に結構遅れが。乗り継ぐはずの普通列車を途中で追い抜かず、待ち合わせはせずに先に行ってしまった模様。

 仕方が無い。乗ってるうちにチケットレス特急券を買おう……と思ったら、定刻を基準にしての発売時間の締切となるために、既に取り扱い終了。うわああん。次のときわの特急券を買うしかない。

 時間がかかった上に100円しか節約にならなかったのでした。

投稿者 かわねぎ 22:18 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月10日

まずは東武で寄り道

 10月10日は体育の日。運動会などありまして、体育祭と呼ぶところも中には洒落ているところもある日だ。3連休の最後の日は川口にお出掛け……なのだが、通過してちょいと寄り道だ。

 上野東京ラインを久喜まで乗って東武に乗り換えだ。窓口で仕込んだ切符がこちら。往復の電車とバスと入園券がセットになった東武動物公園きっぷで久喜から1810円だ。

 スカイツリーラインで人身事故が起きた影響で、運休になる電車もあったりで、ホームが混雑中だ。

 東武動物公園に着いたらお腹が空いたので、駅近くの一茶宮代というそば屋さんへ行ってみよう。

 大もりそばを頼みます。太いそばが特徴とのことで、出てきたのがこちら。お、これはうまい奴だ。

 なかなかボリュームがあって満足なのでした。

投稿者 かわねぎ 12:16 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月08日

伊勢原からロマンスカー乗ってみよう

 今日は午後から都心にお出掛け。時間的に合ったので、伊勢原からロマンスカーに乗ってみることにした。ロマンスカー@CLUBで予約したけど発券してみたり。

 本厚木からに比べて特急料金が50円上がるが、乗り換え無しで快適に行けるのは嬉しいところ。でもやっぱり大山観光以外にも使えるようにして欲しいのです。

 新宿に到着したら上野御徒町へ行くために新宿西口から大江戸線へ……と思っていたのに、ぼーっとしていたら大江戸線新宿駅の方に行ってしまい。

 う〜ん、一旦都庁前に行くしか無いか (´・ω・`)▽

投稿者 かわねぎ 15:17 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月02日

帰国して上野で打ち上げ

 成田空港に着いたら、まずはレンタルルーターの返却だ。それから電車で都内へ向かうとしよう。スカイライナーでさくっと行こうかと思ったが、ライナー券購入の列が凄いので、行列で時間かけるよりは、すぐ出る京成本線経由の特急に乗ることにしよう。

 成田スカイアクセス線に比べても時間がかかるが、上野までの一番チープな行き方だ。佐倉、津田沼、船橋とお客が乗ってくると、空港アクセスという感じがしない雰囲気だ。

 解散するには早いので、上野で一杯飲んで行くとしましょう。

 赤身の刺身は韓国で食べなかったので、頼んでみたり。昨日から海鮮が続くけどケンチャナヨ♪

 今回の渡韓もお疲れさまでした。

投稿者 かわねぎ 20:12 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

エアプサンの機内食が意外に美味しく

 海鮮に満足したらあとは帰るだけ。エアプサンのフライトが14時半頃と少々早いので、さっさと金海空港に向かうとしよう。地下鉄から乗り継いだ軽電鉄は何かのキャラクターのラッピング電車だった。

 金海空港に着いたら、まずエアプサンのカウンターに行ってチェックインだ。特に預け荷物も無く、搭乗券を貰って手続終了と。搭乗券は国内線と違ってしっかりした奴だ。

 フライトまで時間があるので、出国手続き前に出発ロビーをぐるっと見物してみよう。

 それほど見る物も無かったので、出国してしまおう。まずは免税のたばこを買ってから、暇つぶしにゲートの端から端までお散歩だ。それほど広くない空港なので、あっという間に暇になる。

 ゲートの前で搭乗案内までしばらくぼーっとして待っていよう。定刻通りに出発だ。

 エアプサンはLCCとの触れ込みだが、荷物預けも無料だし機内食も出る。シートも詰め込む様なシートピッチでは無く、格安航空というよりはレガシーキャリア寄り。アシアナ航空のサービス簡素化バージョンだ。

 で、その機内食がこちら。ランチボックスはチキンライスであとはお水が付いてくる。なかなか美味しいので、思わず掻き込む。これはLCCだと1000円コースのお弁当かな。酒が有料なのは仕方ない所か。

 成田には定刻通りに到着。アシアナと同じく第1ターミナルへの到着で、ターミナルビルへはバスでのご案内だ。

 ではさくっと入国してしまいましょう。

投稿者 かわねぎ 16:51 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月01日

cash beeカード

 お腹が満足したら海雲台から釜山駅近くのホテルへ向かいましょう。

 地下鉄の券売機でcash beeカードを売っていたので、T-moneyカード持ってるけどついついご購入。純粋にコレクション行きだ。

 四面で1号線に乗り換えて釜山駅へ。今日の宿は東横インなのです。

投稿者 かわねぎ 21:59 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

エアプサン国内線が小一時間遅れ

 お昼ご飯の後は金浦空港からエアプサンで釜山まで空路で移動だ。ロッテマートを見物しても時間が余るが、国内線ターミナルを眺めながら時間を潰すとしよう。

 ここからはエアプサンの日本行き航空券に韓国国内線切り込みのチケットなので、まずはカウンターで搭乗券を発券してもらおう。レシート状の搭乗券だ。

 国内線ターミナルをぐるっと回ったら、保安検査をくぐってエアサイドを眺めてみるとしよう。

 ターミナルはあちこち工事中で圧迫感ありまくりだ。出発案内の電光掲示を見ると、BX8817便には「チヨン」の表示……遅延か。ゲートに行くと25分のディレイとの事。急ぐ旅じゃ無いのでまぁいいか。

 さらに遅れが拡大して35分遅れて出発。機内ではコピを貰って落ち着きましょうか。

 結局釜山の金海空港に到着したのは50分遅れ。空港で特にやる事も無いので、金海軽電鉄で市内に向かうとしましょう。


投稿者 かわねぎ 16:47 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年09月23日

JRE POINTカードを作ってみよう

 ラスカに出向いたついでに、ラスカのカードからJRE POINTカードの切り換えキャンペーンをやっていたので、出張帰りに作ってみる事にした。

 休日に切り換え特設会場を覗いてみたらかなりの行列だったが、平日の昼下がりは空いていたのであっさり発行完了と。JRE POINTアプリの案内もあり、帰ったらダウンロードして登録するとしよう。

投稿者 かわねぎ 00:22 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年09月19日

カントリーガールズのイベントをスルーして

 今日は昨日に引き続いてカントリー・ガールズのイベントが船橋であるのだが、雨模様。どうなるかと思っていたが、移動中に情報が入り、ライブ無しでトークのみになるとの事。

 う〜ん、そうなると微妙。でもわざわざ出てきたしな……と悩みつつ船橋を通り過ぎて千葉まで移動。千葉市動物公園に行ってみるとしよう。千葉駅でモノレールと動物公園のセット券を購入だ。

 ちょうど来たのはアーバンフライヤー。席は空いていたけど、せっかくなので最前でかぶりつきで空中散歩と行こう。

 では、動物公園駅で下車しましょう。

 雨は降ってないようなので、動物園散歩も問題無さそうだ。

投稿者 かわねぎ 13:25 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年09月12日

木更津のバーベキュー弁当

 今日も特急ひたちで浜通りへ出張だ。

 お昼は車内で駅弁。東京駅の駅弁屋祭で買って来たのは木更津駅の浜屋のバーベキュー弁当だ。

 メインの豚肉をタレが染みたごはんと一緒に掻き込むのが美味しいのですよ。あ、狸肉ではありません (・∀・)▽

投稿者 かわねぎ 11:33 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年09月10日

アイラモルト飲みながら宇都宮餃子

 世の中青春18きっぷの最終日。自分も普通列車の旅に出かける事にした。どこ行こうか、というかどこの動物園に行こうかと考えて、選んだのが宇都宮動物園。では一路宇都宮へ。上野東京ライン一本で行けるが、ちょうど乗った電車が戸塚で湘南新宿ラインと乗り換えるとちょうど良い奴らしい。

 宇都宮に着いたらちょうどお昼時なので、まず餃子を食べるとしよう。みんみんが駅ビルのパセオ内にあるので、行列に並ぶとしよう。同じフロアに二店はるが、列が短い方のバルの方に並ぼう。揚げ餃子をやっていないのと酒の種類の違いだそうで。

 では焼2水1でお願いします。まず焼き餃子来ましたぁ。

 続いて水餃子なのです。

 熱々の餃子を流し込むのはビールと考えていたが、メニューを見るとアイリークというアイラモルトのボトラーズ物がある。これはハイボールで行くしかあるまい。

 うみゅ、予想通り、スモーキーさのある炭酸が喉を潤してくれる。これは美味いのなんの。

 餃子を堪能したら活動開始と行きましょう。

投稿者 かわねぎ 13:13 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年09月09日

平泉うにごはん

 今日もちょいと浜通りへ。

 お昼ご飯は車内でと言う事で、いつもの駅弁屋祭で駅弁を買っていこう。今回選んだのは一ノ関の駅弁、平泉うにごはんだ。

 たっぷりのうにを味わえます。いくらも♪

投稿者 かわねぎ 12:21 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年09月03日

帰りは特急はまかいじ

 万力公園から山梨市駅に戻りましょう。後は帰るだけだ。

 ちなみに甲府から乗ってきたのは211系の6両編成。かつて東海道線で走っていたこの車両、久しぶりの再会だ。

 山梨市からの帰りはちょうど特急はまかいじの時間なので、町田まで乗るとしよう。えきねっとで指定を予約してから、指定券券売機で発券して、えきねっとポイントをゲットと。

 特急はまかいじは185系の6両編成。はまかいじに乗るのは初めてだが、車両は湘南ライナーで乗り慣れた奴なので珍しさは無しと。

 町田からは小田急乗って帰りましょう。

投稿者 かわねぎ 18:33 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

おべんとう秋を食べながら甲府へ

 今日はどこの動物園に行こうかな。思い立ったのが遊亀公園のチビーバー。甲府へのお座敷列車は運転していないので、特急で行ってみるとしよう。まずは相模線と横浜線で八王子へ。

 八王子から特急かいじ103号で甲府まで。途中駅からなので、相模線の中でえきねっとで指定券を取っておいた。窓側がもう埋まっていて通路側になったのがちょい残念。

 お昼ご飯は海老名で買っておいた駅弁を車内でいただきます。9月になったので、崎陽軒のおべんとう秋だ。

 鮭に茸、そして大学芋と秋の風味を味わえるのです。

 1時間ほどで甲府に到着だ。

 では駅前からバスで遊亀公園へ向かいましょう。

投稿者 かわねぎ 12:08 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年08月31日

酪王カフェオレ買って帰ろう

 さて出張から特急ひたちで帰りましょう。

 酪王カフェオレがあるとつい買ってしまうのですよ。

投稿者 かわねぎ 19:52 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年08月24日

Suicaのペンギン広場

 新宿駅のバスタ側の方に行ってみると、Suicaのペンギンさんが。

 Suicaのペンギン広場として、夏がテーマのペンギンさんが何羽かいらっしゃる。

 こちらのペンギン像は常設になるのかな。モバイルSuicaを支える方々だ (・∀・)▽

 もちろん皆さん記念写真を撮ってます♪

投稿者 かわねぎ 07:19 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年08月15日

湘南新宿ライン小田原発戸塚行?

 ええと、次の湘南新宿ラインは……

 ん??

▽( ゚Д゚) 戸塚行?

 ダイヤの乱れらしいが、戸塚で打ちきりとは珍しい。では来たら乗ってみましょうか。

と思ったら直った (・∀・:)▽

投稿者 かわねぎ 12:20 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年08月14日

新幹線と上野東京ラインでUターン

 一泊二日で自分の実家と嫁の実家を回って帰りましょう。切符は行きと同じく、モバイルSuica特急券で大宮までのご利用だ。

 E2系やまびことE3系つばさの併結編成だ。帰りもピークまっただ中だが、一番混むのは明日なのか、まぁまぁの混み具合だった。

 大宮からは上野東京ラインのグリーン車を利用しよう。湘南新宿ライン方面と違って空いているので快適だ。ゆったり帰るとしましょう。

投稿者 かわねぎ 19:51 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年08月13日

新幹線の停電とか急病人とか

 今日明日と実家にお盆の帰省だ。今年はカレンダーの配置の都合か、新幹線の下りのお先にトクだ値の設定が無かったので、大宮からモバイルSuica特急券を利用する事になった。

 朝から仙台〜くりこま高原間停電のためダイヤ乱れが起きている上に、お盆のまっただ中だけあって、新幹線ホームは大混雑だ。列車は大宮に遅れての到着になるとの事。

 乗車するやまびこ47号はE5系。指定席を取っていたが、自由席がぎゅうぎゅうなので指定席の通路まで乗ってくれとの案内だが、その結果、指定席も通路までぎゅうぎゅうだ。自分達はのんびり座っているからいいけどね。

 詰め込みに時間がかかって、大宮を23分遅れて発車。しばらくして車内に警告音が鳴り響いて、減速して停止へ。この車両に具合の悪い客がいたとのことでSOSボタンの発動なのだが、混雑しすぎて車掌が確認に来れないとのこと。

 結局、小山に臨時停車して、ホームから確認に行くとの事。いやぁ大変だ。そんな車内の混雑も宇都宮で結構降りたので、多少は楽になった。

 結局30分程の遅れで郡山に到着だ。いやぁまいったまいった。

投稿者 かわねぎ 12:10 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年08月07日

シーサイドライナーと路線バスで長崎空港へ

 バイオパークを堪能した後は帰りの送迎バスに乗り、一路ハウステンボス駅へ向かいましょう。本日二回目・7時間ぶりのハウステンボスだ (・∀・)▽

 ハウステンボス駅からはキハ220の快速シーサイドライナーだ。

 大村湾の景色を隣の席のガイジンさんと一緒にロングシートから身をよじって写真を撮りまくるのです。

 大村駅前のバスターミナルまでちょいと歩いて長崎空港行きのバスに乗り換えだ。乗車前に券売機でバス乗車券を買っておきましょう。

 出発時刻まで30分しか無いので、お土産をさくっと買って保安検査場を通るとしましょう。長崎のお土産と言えばこれなのです。

 ふくさや推しなので。

何が ノリ*´ー´リつ)д`)▽

投稿者 かわねぎ 16:57 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

国鉄色のキハ67だ

 今日は旅行最終日。まずはホテルの朝ご飯と言う事で東横インの朝食無料だ。角煮めしと皿うどんがご当地メニューだ。

 準備が出来たら佐世保駅から大村線に乗ってハウステンボスへ向かおう。わざわざC制なのです。

 長崎行はキハ67の2両編成。国鉄色だ。

 やって来ましたハウステンボス。良い天気なのです。

 さぁ今日も楽しみましょう。

 で、やって来ました送迎バス。長崎バイオパークに向かいましょう。運転の係員さんの解説で道中楽しませていただきました。

 さて、今日の目的地、バイオパークなのですよ。

投稿者 かわねぎ 09:27 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年08月06日

やっぱり混んでる羽田空港

 まだまだ夏休みの旅行は続く。今日は午後から長崎空港への移動なのだが、大阪の友人が遊びに上京するというので、ちょいと上野に顔を出してから、羽田空港へ向かう事にした。

 浜松町からモノレールの空港快速で羽田空港へ。お、500形風塗色の車両が来ましたよ。

 そうそう、モノレールを降りたらモノレールでタッチ!JALのマイルたまるキャンペーン2016の処理をしていこう。で30マイルげとだよ美桜ちゃん。

 夏休みの混雑時期でカウンターでの手続になるために、1時間を見込んでいたのだが、やっぱり超行列だ。カウンターの処理能力を越えているのが、列はなかなか進まない。

 結局出発時間が迫っているお客様と言う事で、飛ばして貰ってギリギリで手続となった。さゆ似のGHさんがテキパキと発券してくれたので無事間に合った。まぁ大変なのはわかるよ。なんか FARE:INTOW って印字されてるし (・∀・)▽

 ゲートに急いだが、搭乗開始も遅れているようでほっとした。しばらくして搭乗が始まったので行列に並んで機内に入ろう。B777-200だ。

 結局15分遅れで離陸。事前指定していた席は左側の窓側。富士山を見下ろすけどエンジンがちょいと邪魔 (・∀・;)▽

 大村湾で高度を落として長崎空港へアプローチなのです。

 結局5分遅れ位まで回復して長崎空港へ到着だ。

 さて、これから佐世保に向かいましょう。

投稿者 かわねぎ 18:13 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年08月05日

朝は阜杭豆漿で鹹豆漿

 今日は台湾最終日。午前中いっぱいは遊べるので、早速行動開始と行こう。せっかくなのでホテルの朝食は食べずに前回行った阜杭豆漿に行ってみるとしよう。

 行列が出来ているが、それなりに回転が速いから20分程で注文完了。前回と同じ鹹豆漿と厚餅夾蛋を頼むとしよう。


 ゆし豆腐風のスープで美味しいのです。厚餅の方は焼きたてでこちらも美味しいと。堪能して出てきたら、ここまで行列が延びてたのです。

 さて、善導寺駅から板南線と文湖線を乗り継いで行動開始と行きましょう。


投稿者 かわねぎ 09:08 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年08月04日

せんせー、京急がいます

 基隆駅に行ってみると何やらファンシーなデザインがされているのですが。

 基隆駅は工事中で、新しい駅舎が一部使用開始になっている状態だ。

 対号列車が無いので区間車で台北へ。ホームにもう電車は来てるかなと見てみると、せんせー、京急がいます (・∀・ )▽

 スネオ号ことEMU700型。京急とタイアップしてのラッピング車だ。KEIKYUのロゴまで入ってますよ。

 乗ってしまえば普通のEMU700型で、景色も見えないのでのんびり台北まで過ごしましょう。45分で台北に到着だ。

 それにしても平渓線からぬこもふって、勢いで九份に行ってそこから基隆と、気ままに遊び回った一日で楽しみまくったのでありました。

投稿者 かわねぎ 21:04 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

十分の雰囲気を味わっていこう

 せっかくなので平渓線で一番の観光名所、十分を見ていくとしよう。駅で降りて次の折り返し列車まで1時間ほど滞在の予定だ。

 十分といえば線路脇まで商店が迫っているシーン。上下線の交換待ちの間にその雰囲気が撮れるとことまで移動しよう。列車が来る前に、両脇の商店の人が危ないから線路から出ろと叫んで安全確保だ。

 列車がいないと思い思いに線路に出てくる皆さん。線路に入るなとか罰金いくらとかの掲示があるが、どこ吹く風だ。

 そして十分というと天燈。お店の前で天燈に墨で書き入れて、記念写真撮って飛ばす手はず。中国人や韓国人が多いが、日本人もいましたな。

 すぐ近くに静安吊橋というのがあるので、ちょこっと渡ってみるとしよう。

 小一時間ほど滞在して瑞芳方面に戻るとしよう。

十分駅発車の様子

 みんなこっち撮ってますなぁ (・∀・ )▽

投稿者 かわねぎ 14:44 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

まずは平渓線と深澳線を乗り潰し

 平渓線には一日フリーきっぷ「平渓・深澳双支線一日周遊券」があるので、瑞芳の窓口で求めるとしよう。フリーきっぷを求める観光客が多いのか、「一日票」っぽい言葉を言えば判ってくれたので助かる。80元だ。

 平渓線はディーゼル車DR1000型の3両編成だ。観光客が多いので急いで乗り込んで無事座席を確保だ。いやぁ、混みますなぁ。

 瑞芳から二駅先の三貂嶺から平渓線で、複線の宜蘭線から単線に分岐して雰囲気もローカル線のいい感じとなる。

 天燈で有名な十分でごそっと降りたけど、終点の菁桐まで行く客もそれなりにいて、ホームも駅前も賑わいを見せていた。

 菁桐ざっと駅前の商店街を見て折り返すとしよう。今度はガラガラなので、半室運転台の隣でかぶりつきだ。

 発車前に、台湾人の運転士と韓国人の旅行者と日本人の私と、なんとなく話が弾んだのでありました。70数年前なら同じ国の同胞達。大日本帝国が目指してた姿って、これなんだろうなぁ。

 乗り鉄の性なので、瑞芳を過ぎて終点の海技館まで乗り通すとしよう。国立海洋科技博物館の最寄り駅という事だが、駅は何も無いと言っていい位。列車は八斗子まで行って折り返してくる様で、戻ってくるまで待つとしよう。

投稿者 かわねぎ 12:52 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

ディーゼルの自強号だ

 台湾2日目は実は何をするか考えていなかった。新竹にも動物園があるようだけどどうしようかなと思っているうち、ふと平渓線に乗りに行ってみたくなった。観光地として有名なローカル線だ。特に目的地を考えていないが、一日掛けてその近辺を遊んでくるとしよう。

 ちょいと地下鉄の乗りつぶしも兼ねて板橋へ。おー、埼京線にしては立派な駅だ(違

 板橋から瑞芳まで自強号に乗るとしよう。切符の購入が必要だが、自動券売機があったので、なんとなく中国語画面で予約操作からクレジットカードでの購入まで完了と。通路側しか取れない様だが無座よりマシという事で。

 乗る予定の自強号は台湾島の東側を回って新左営まで行く系統。九州で言うと博多から日豊本線をぐるっと回って鹿児島中央へ行くという感じか。そんなルートを行く自強号はディーゼル特急のDR3000形ですよ。

 既に座っている自願無座の人に退けてもらい、指定の座席へ。台北から結構乗ってきて無座の立客もそれなりにいる状況だ。車内の丸い飾りが特徴的だ。

 板橋から48分で瑞芳に到着だ。発車を見送って、一旦改札を出るとしよう。そうそう、無効印に相当する証明印を押して使用済み切符をもらって行きましょう。

投稿者 かわねぎ 09:59 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年08月03日

晩ご飯は金峰魯肉飯

 ホテルに荷物を置いてほっとひと息。さて、晩御飯はどうしようか。お一人様で気軽に行ける所という事で、金峰魯肉飯に行ってみる事にしよう。

 中正記念堂駅を出てすぐ。3名ほどの行列だったので、程なく入店することが出来た。では魯肉飯と燙青菜と魯蛋を頼みましょう。

 あとスープは肉焿湯を頼んでみた。ちょっととろみがあるのが美味しいのですよ。

 うみゅ、台湾っぽいご飯で満足したのでありました。

 せっかくなので地下鉄を少々乗り潰しをしよう。なんだか2年前に来た時とは運転系統が変わっている。路線番号も付いてるし。松山線が開業して色々変わった様だ。

 ホテルに戻る前にコンビニで台湾ビールと茶葉蛋を買って部屋で軽く飲みましょうか。

投稿者 かわねぎ 20:48 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

高鉄が南港まで延びてたんだ

 高鉄桃園駅ではまず切符を買わなくては。次の新幹線の時刻を見てみると、行き先は台北じゃなくて南港とな。

ん? 延びたの? ▽( ・_・)

 7月に延伸開業したのを知らなかったのだが、これは完乗のために終点まで乗らなくてはなるまい。南港までで席は自由座でいいかな、カード払いはどうやるのかなとやってるうちに、発車時刻が迫ってきた。

 何とか発券してギリギリ間に合うかと思ったが、ホームへの階段を駆け下りていくうちにドアが閉まったのでした。駆け込み乗車はおやめくださいなのです。

 タイミングが悪いと次の電車まで40分以上空いてしまう。その間、改札内のセブンイレブンでおでんでも買って食べてましょうか。日本に無い具をば。ちなみに茶葉卵はまだ加熱中との表示があったので残念。

 しばらく待ってやって来た838次南港行き。信頼と実績の700系だ。自由席は結構埋まっていたが、通路側の空席を見つけてさくっと座る。立席も出る位だったので、座れるだけ良しと。

 30分程で終点の南港に到着だ。一つ手前の台北でほとんど降りて、南港まではガラガラ状態。地下区間の台北〜南港間を乗れば台湾新幹線の完乗タイトル奪還だ。

 南港からは区間車で台北まで戻ろう。悠遊カードの残りが少しあるのでそれで乗るとしよう。

 区間車はMU500形だ。12分で台北駅に到着だ。まずはホテルへと言う事で、中山駅近くまで、一駅分歩くことにしよう。

投稿者 かわねぎ 18:15 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

SIM買ってバス乗って高鉄大好きkawanegiさん


 桃園空港に着いたら、まずは通信用のSIMを購入していこう。事前に調べておいたが、台湾大哥大(台湾モバイル)のキャリアを選ぶとしよう。

カウンターでは「しむかーどぷりーず、すりーでーず」位の言葉でOK、というかiPhone出してSIMカード一覧表で3日を指させばOKだ。開通までやってくれるのでありがたい。3日間通信+NT$100分の通話料が付いて300元だ。

 通信出来るのを確認してから、新台湾ドルの調達といこう。クレジットカードの海外キャッシングでNT$3000を引き出しておこう。後で明細を確認したら9647円+利息となり、1元≒3.2円といったところだ。

 では台北市内へ。バスで直接向かうより桃園駅から台湾新幹線で台北に入ろうと思い、高鉄桃園駅へ向かうバスの乗車券を買うとしよう。窓口で高鉄の駅名を言おうとしたら、先制して「お客様、シンカンセン駅は30元です」と日本語で案内されました。さすが国際空港  (´ー`;)▽

 統聯客運の705路。路線バスタイプではなくて貸切のハイデッカーバスが来たので、一番前に陣取ることにしよう。つか、卡拉OKの歌本が転がってるのですが (・∀・)▽

 15分ちょいで高鉄桃園駅に到着だ。目立つのは先月開業予定だったが延期となった桃園機場捷運の駅。これが出来てればもっと簡単に駅に来れる……というか台北駅まで電車で行けるのに。

投稿者 かわねぎ 16:38 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

帰りのマグレブは430km/h

 上海2日目。まずはホテルで朝食バイキングを食べて行こう。日本人の宿泊客が多いので、日本食のおかずもあるのです。

 納豆なんかも。納豆のタレが納豆汁と表記されることに違和感を覚える山形人なのですよ。

 朝食を食べたらチェックアウトして活動開始と行きましょう。ちなみにシングル1泊328元なのでした。

 せっかくの地鉄一日票なので朝から少々乗り潰し。8号線〜7号線と乗り継いで、龍陽路を通り越して終点の花木路まで行って折り返してみよう。

 龍陽路からは浦東国際空港まで磁浮線だ。2編成使っての運行で、しかも430km/hでの運転時間だ。さすがに速いが、結構揺れており、実用としては300km/hがいいとこなのかなと思う次第。

 さて、出発カウンターに行こうかと思ったら、警備の人に止められて、チェックを受けて入るように誘導される。そういえば2ヶ月前に爆発物の事件があったっけ。

投稿者 かわねぎ 09:37 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年08月02日

虹橋火車駅行ったり地鉄乗ったり

 上海動物園のあとは特にやることはないので、すぐにホテルに戻らずに地鉄を乗りつぶしてみることにした。とはいえかなりの距離があるので、無理のない範囲で乗ってみるとしよう。

 まずは10号線の支線に乗ってみる。意外に本数が少ないので、航中路ですぐに折り返すとしよう。虹橋火車站で2号線に乗り換える前に、一度降りて駅を覗いてみよう。

 いやぁ、だだっ広い。ラッチ内コンコースを覗くと、そちらもかなりの広さ。鉄道駅と言うより空港の待合室のようだ。各ホーム毎に自動改札があるので、ますます空港感がある。

 2号線で徐東に行って折り返し。乗客が降りた後はこんな風にチラシが散乱。中国らしいと言えばらしいか。

 それはさておき、今度は南京東路で10号線に乗り換えて反対側の終点、新江湾城站
まで乗る。これで2号線と10号線は乗り潰し完了だ。

 ホテルには商城路駅からも行けるので、4号線〜9号線と乗り継いでからホテルへ。地鉄乗っているうちに結構時間が経ってしまい、ホテルの前の食堂も店仕舞いの時間となってしまった。

 で、晩ご飯はこんなのに……

 ホテルにコンビニ併設だと助かるのですよ (´・ω・`)▽

投稿者 かわねぎ 21:22 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

小楊生煎で食べてから市内へ移動だ


 龍陽路の地下鉄側の駅ビルに小楊生煎の店があったので、入ってみることにしよう。機内食を食べたけど、軽くお昼ご飯を追加だ。

 メニューを指さして注文と。小楊生煎が4個で8元だ。肉汁が熱いので注意しながらいただきましょう。

 スープものと言う事で、油豆腐百叶包粉丝汤も頼んでみた。具が美味しいのですよ。

 結構お腹いっぱいになったところで、地鉄2号線で世紀大道駅へ向かうとしよう。

 今日のホテルにチェックインなのだが、世紀大道駅から歩いて10分くらい。暑いのなんの。もっと楽に行ける方法は無いかなぁ。

投稿者 かわねぎ 13:54 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

上海磁浮交通科技館を見ていこう

 さて浦東空港から行動開始だ。前回の余りの現金が500元ほどあり、宿もカードで払うから間に合うだろう。ちなみに今日のレートは1元=15.6円と。

 市内へはリニアというかマグレブで行くとしよう。マグレブ往復と地下鉄の一日券がセットになった磁浮地鉄一票通を窓口でお買い求めだ。85元で、往復に5元追加で地下鉄乗り放題になる計算だ。カード払いが出来るのでJCBでお支払いと。

 今の時間帯は300km/hでの運転だ。約8分で龍陽路駅に到着だ。時間があるので、高架下にある上海磁浮交通科技館を覗いて見る事にした。

 磁気浮上鉄道の歴史と言えば日本やドイツを欠かすことはできない。でもこのMLU002は寸詰まってね?

 解説パネルの中で気になったのは、在来線と高速鉄道とリニアの比較で、地下鉄の紹介になぜか大阪環状線の103系が使われていること。なじぇ103系?

 ざっと見て回ったら終了としましょうか。

投稿者 かわねぎ 12:58 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

朝ご飯は干し鱈スープ

 ソウル2日目。7時台には宿をチェックアウトして、まずは朝ご飯にしよう。今回は3年振りにプゴグッチッに行ってみるとしよう。

 メニューはただ一つ。干し鱈のスープだ。起き抜けの胃に優しいのです。

 さて、ソウル駅に向かう前にちょっと清渓川沿いを歩いてみよう。

 市庁前のソウル広場にはでっかい傘が。テコンVサイズかな。

 ソウル駅では空港鉄道で仁川空港へ向かいましょう。

 今日はアシアナ航空を使うのでソウル駅でチェックイン出来るが、締切時刻がフライトの3時間前と結構早いので、今回は間に合わない。となると直通を使う事も無いだろうから、一般列車で仁川に向かうとしよう。

投稿者 かわねぎ 08:22 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年08月01日

開業3日目の仁川2号線へ

 暇つぶしに地下鉄乗りつぶしをしようと思ったところ、つい一昨日に仁川地下鉄2号線が開業したとの情報が。それでは行くしかあるまいという事で、7号線と仁川1号線を乗り継いで、仁川市庁駅へ。

 無人運転なのでかぶりつきができる。前は既に陣取られていたので後ろ側にかぶりついてみよう。

 南側の終点はうにょん。妙な響きだ (・∀・)▽

 使用車両は2000系の2両編成。一昨日の開業日から不具合があった様だが、今日は問題なく運行中だ。

 この後は折り返して北側の終点、黔丹梧柳駅へ。末端と黔岩駅前後が地上区間なので、かぶりつきも楽しめたのでした。

 さて、黔岩まで戻って空港鉄道で市内へ戻りましょう。

投稿者 かわねぎ 20:15 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

オリニ大公園の保存車両

 宿に荷物を置いて向かったのがオリニ大公園。その中の動物園がお目当てなのだが、正門より裏の峨嵯山駅からの方が近いし鍾路3街から5号線一本で行けるので、そちらから入るとしよう。

 公園には保存SLが。1975年まで京釜線で走っていたミカ5-56号との事。

 もう一種類。こちらはナローゲージのSL、ホキ1だ。

 ナローの客車が2両繋がっている。

 水原〜驪州の水驪線と水原〜南仁川の水仁線で1951年から1973年まで走っていたとの事。水仁線は今では電鉄化されているから面影も無いんだろうなぁ。

 動物園を目的に来たのに、つい気になったのでした。

投稿者 かわねぎ 15:18 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

3年振りの参鶏湯に3年振りの宿

 金浦空港からは空港鉄道でソウル駅へ向かおう。そうそう、改札入る前のLG25でとうもろこしのヒゲ茶を買っておこう。

 今回はすぐに日本に戻らないので、通信手段としてレンタルルーターを韓国で受け取り・返却をする様に予約しておいた。引き取りは空港鉄道ソウル駅のトラベルセンターで、カウンターの係員は日本語も出来るので、手続きも簡単だった。

 さて、まずはお昼ご飯なのだが何を食べようか。久しぶりに参鶏湯を食べに行きたいなと、土俗村に行ってみることにした。地下鉄を乗り継いで景福宮駅へ。行列が出来ていたが、5分ちょい並んだだけで入る事が出来た。

 キムチとカクテキを好きなだけ取ってから人参酒をちびちびとやって参鶏湯が来るのを待ちましょう。

 やって来ました参鶏湯。スープを味わってから鶏の解体にいそしみましょう。3年振りに堪能したのです。16000ウォンと。

 この後は色々歩いてみるつもりなのだが、先に宿にチェックインして荷物を置いてからにしよう。鍾路3街駅で降りて、ええとこっちの方だったかな……(・∀・)▽

 泊まるのはイムズハウスという宿。3年振りに泊まったのに、ご主人が覚えていてくれたのですよ (≧∀≦ )▽

 さて、すこし涼んでから、おでかけするとしましょうか。

投稿者 かわねぎ 14:27 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年07月31日

ちょっと函館市電に乗ってみる

 帰りは十字街から函館駅前まで市電に乗るとしよう。十字街電停で谷地頭方面とどつく前方面に分岐する所には、操車塔が遺されているので、ちょいと一枚。

 写真撮っていると、ちょうど低床車の9600形が。乗るのは無理かな。

 と思ったら、電停の所の信号でなんとか間に合った。では函館駅前まで3電停だけ市電の旅を楽しみましょう。

 函館駅に着いたら、函館空港行きのバスに乗る前に晩ご飯用の駅弁を買っていくとしよう。駅弁が続くが、実はお昼のは本命でなかったので、こちらも買いませんと。買ったらリムジンバスで函館空港へ。25分程で到着だ。

 はるばる来た函館に別れを告げて、次の旅へと向かうのですよ。

投稿者 かわねぎ 18:05 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

道の駅きこないでコロッケ買って行こう

 折り返しの函館行きまで45分程あるので、木古内駅近辺を歩いてみよう。5分も歩かないうちに津軽海峡の海、みそぎ浜だ。

 特に何も無いので、駅まで戻って駅前の道の駅「みそぎの郷きこない」を覗いてみる。地元の特産品を何か買っていくとしよう。みそぎの舞という地酒がありますね。

 美味しそうだったので男爵いもカレーパンと函館和牛コロッケを買い食いしていこう。衣サクサク。あったかいうちにいただきます♪

 道南いさりび鉄道側の木古内駅は駅員無配置で券売機があるだけ。買った切符はいりび鉄道の地紋だ。五稜郭まで買って降りてみることにしよう。

 帰りも折り返しのキハ40だが、途中で交換した向かいの列車は新塗色車両だった。色を変えただけでもJR時代とは全く別のイメージになるものだ。

 一度五稜郭駅で降りてJRの切符を改めて購入。次の函館行きは10分後位だ。

 来た車両はキハ40だけどこちらはJR北海道のだw

 再び函館駅に戻ってきました。函館でやる事は済んだので、後は空港に行くだけなのだが、時間あるのでどうしようか。


投稿者 かわねぎ 16:33 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

鮑雲丹めし食べながら木古内へ

 函館からは、道南いさりび鉄道で木古内まで往復するとしよう。第三セクター化されたので一応乗っておくという事で。まずは切符を。JRとは別の券売機があるが、JR北地紋の切符。まぁ、JR北海道の駅なので当たり前。

 では函館駅のホームへ。車両がJR北海道そのままのキハ40なので、特に何が変わったかというと駅名票と運賃くらい?

 車内では新函館北斗駅で買った函館みかどの北海道新幹線開業記念の鮑雲丹めしをいただくとしよう。2000円というお値段は少々勇気がいるが、中身は説明不要の名前通りの姿。これはうまいやつだ。

 鮑の酒蒸しは期待通りのこりっとした食感で、礼文産のバフンウニはこれも期待通りの濃厚な味わいが楽しめる。炊き込みご飯もウニなので、もう贅沢三昧だ。これで2000円でいいのかという位の充実さだった。

 江差線の景色を堪能しつつ駅弁突いてのんびり木古内へ。降りてみると、駅舎も駅前も以前の面影が全く無し。さすがに新幹線開業となると、整備するからねぇ。

 木古内のゆるキャラのキーコ君だそうで (・∀・)▽

投稿者 かわねぎ 14:29 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

はこだてライナーで函館へ

 新函館北斗では12分で在来線のはこだてライナーに乗り換えだ。だが在来線乗り換え口が物凄く混んでいる。空いている新幹線改札を出て、改めて在来線改札から入るとしよう。

 事前に新函館北斗からの乗車券を準備していたので、切符を買う時間を消費することも無くすぐ入場だ。ちなみに新幹線はスーパーモバイルSuica特急券で片道15460円とかなりお得になっている。

 ホームへのエスカレーターも混雑していたが、先に階段があるとのことで、難なくはこだてライナーのホームへ。

 使用車両は733系1000番台の3両編成。普通車の方もグランクラスの方もロングシートをお楽しみください。

 途中は五稜郭のみ停車で15分で函館に到着だ。少々時間があるので、駅の中と近くをちょいとお散歩してみよう。

投稿者 かわねぎ 12:54 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道新幹線に初乗車だ

 会社の夏休みに入り、今日から夏休みの旅行に出発だ。スターアライアンスの特典航空券で函館→羽田→ソウル→上海→台北→羽田→長崎→伊丹と少々病的なルートだ。まずは函館へ行く事自体が重要で、もちろん北海道新幹線で新函館北斗だ。

 乗車するのはE5系単独運転のはやぶさ5号。所要4時間2分の最速列車だ。夏休みだけあって結構な乗車率。窓側を取っておいたので景色を眺めながら4時間過ごすとしよう。

 東京駅で駅弁でも買ってから乗ろうかと思ったが、夏休みという事もあり駅弁屋祭は超混雑。空いているところでNREの弁当を買う気にもならず、おにぎりとスパークリング麦茶といこう。サッポロクラシックだ。

 新青森で結構客が降りる。ここから先がJR北海道で未乗区間だ。はやぶさ5号は途中駅には止まらずに次は終点の新函館北斗。まぁ途中駅の乗客も少ないだろうし。

 中小国信号所で在来線と合流し、3線軌道となってここから木古内までは140km/hでゆっくり走行だ。青函トンネルについて車掌から解説が流れるが、お楽しみくださいと言われてもトンネルだしなぁ。昔なら竜飛海底と吉岡海底に下車するツアーもあったけど、今は本来の定点の扱いだしねぇ。

 北海道に上陸して木古内からは再び新幹線区間。途中、遠くに函館山を眺められる区間もあり。大きく左にカーブして新函館北斗へ。これでJR線全線完乗のタイトル奪還だ。

 降りる前に先頭の方に行って写真を撮っておこう。おお、向こうのホームにはH5系が。

 さて、在来線のはこだてライナーに乗り換えませんと。

投稿者 かわねぎ 12:22 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年07月18日

特急乗って優雅に伊東へ

 世の中3連休の最後くらいはじっくりおでかけしようと思ったら、バスが10分以上遅れてのっけから予定が狂ってしまった。現地到着が1時間位遅れてしまうので、お金の力で解決する事にした。

 そんな訳で小田原から伊東まで特急踊り子を利用する事になった。久しぶりの特急料金払っての185系だ。

 せっかくの特急なので、小田原で駅弁を仕入れて食べながら行くとしよう。選んだのが東華軒の「うなぎ、金目鯛と銀鮭のあいのせ御膳」。開けようと思ったところで車内販売が来て、お姉さんが可愛かったのでビールを所望しちゃいましょう。

 内容は名前の通りの豪華3本立て。どれも美味しいが銀鮭を一番推したいのです。

 45分位で伊東駅に到着だ。

 この先の移動のために、東海バスの案内所で伊東観光フリーパスを買っておこう。目的地への往復にしか使わないけど、それでも120円安いのです。

投稿者 かわねぎ 12:27 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年07月17日

三島駅の港あじ鮨

 さて、楽寿園から仕事場へ向かいませんと。お昼ご飯を食べる暇が無かったので、三島駅で駅弁を買っていくとしよう。

 種類の鯵のお寿司が味わえる。わさびがおろし器と共に付いてくるのもこの地らしい。

 わさびの葉で包んだ「にぎわい鯵鮨」、普通の「ぬまづ鯵鮨」、太巻きは「鯵わい太巻き」だ。どれも美味しいが、にぎわい鯵鮨が一推しかな。さて、お仕事への活力をチャージ出来たのでした。

投稿者 かわねぎ 12:41 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年07月11日

帰りは早めにスワンナプーム空港へ

 有給取った今日は帰国日。早めに空港へ移動と言う事で、ホテルの朝食も辞退してチェックインを済ませてしまって、6時台からBTSで移動開始だ。

 こちらがBTSの車内。

 タイらしいと言えば、お坊さんには席を譲りましょう。

 パヤータイでエアポートレールリンクに乗り換えてスワンナプームへ。平日の朝の通勤時間にはまだ早いのか、そこそこの混み具合だ。

 スワンナプーム国際空港に到着したら、さくっとチェックインしてしまおう。日系航空会社なのになんか最後まで日本語使って無いし  (´ー`;)▽

 残席の都合かネットから事前座席指定が出来なかったのだが、並びの席をお願いしたら非常口座席を宛がってもらえたのでした。では、手続き済んだらさっそく出国しちゃいましょう。

投稿者 かわねぎ 07:43 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年07月10日

フワランポーン駅を見物してみる

 タクシーでフワランポーン駅に向かって、そこから地下鉄で移動すればいいだろう。という事で、タクシーを捕まえてみたが、メーター周りを仏像グッズで隠してあって嫌な予感。

( ・ω・) 300バーツ
▽( -_-) 降りるわ
( ・ω・) 200、200でいいよ。
▽( -_-) けっ

と言う事で交差点内で降りてぼったくりタクシーとはさらば。王宮前で拾うもんではないな。さあてどうするべ。

 ちょっと離れた所で拾おうと思って、少々歩いてみたが、なかなか捕まらない。Googleマップを見ながら歩いていると、マップにはバスの系統番号も出るのね。ならば行けるなと思ったところで、タクシーを無事拾えて、ちゃんとメーター倒してくれた。80バーツちょいで行けたのでした。

 せっかくなのでタイ国鉄のフワランポーン駅を覗いてみることにしよう。ついでにトイレに行きたいと思ったら有料なのでした。

 駅舎内に入ってみよう。ホームに続くドーム状の天井が広さを感じさせるのです。

 改札が無いのでホームを覗いてみた。列車でどこか行ってみたいけど、さすがにそこまで時間がないのが残念だ。ざっと見てから地下鉄でシーロムへ向かうとしましょうか。

投稿者 かわねぎ 16:47 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

バンコク2日目はドゥシット動物園へ

 2日目の今日はバンコク旅行の本命。今日はタクシー利用での移動になるので、会話が発生するので少々緊張。ほんとは誰だっていつだって不安だよ。まずはホテルの朝食を食べておこう。

 今日はおでかけの後半に100均のお店周りをする予定なのでBTSのワンデーパスを買うとしよう。140バーツと。券売機は混雑するので、一日券やラビットカードは並ばなくて良いから楽だ。

 それではBTSでアヌサーワリーチャイサモーラプーム駅へ。降りたらタクシーを拾うとしよう。手を右下に下げてヒラヒラするのが呼び止める仕草だそうで。次々続々の振りつけをすれば良い訳だな(何が)。

 では本命の施設、ドゥシット動物園へ向かおう。タクシー代は51バーツだったので、70バーツを置いていこう。お釣りはチップと。

 やって来ましたドゥシット動物園。入園料は150バーツだ。では早速チケットを買って入園いたしましょう。

投稿者 かわねぎ 09:09 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年07月09日

友人の仕事も兼ねてたり

 今回のタイ旅行は友人の仕事も少々入っていて、ダイソーなど100均の店舗の調査を少ししていくとの事。行く店舗の場所を事前に調べていたので、地図を片手に軌道交通の案内と駅からの誘導をいたしましょう。まずはJCBプラザ近くのダイソーだ。

 その後でナーナー駅近くの宿にチェックインしていこう。友人がネットで調べて候補を挙げてくれた宿が、こちらのグランドビジネスイン。日本語が通じるので助かる。一泊ずつ決済する様で、まずはカードでお支払いと。ツインで一泊2000バーツだ。

 荷物降ろしてシャワーで一汗流したら再度出発だ。ラーマ9世駅近くのダイソーに回るので、一駅だけどアソーク駅までBTRに乗って地下鉄に乗り換えよう。接続する地下鉄駅はスクムウィットと別名になっている。

 地下鉄ではラビットカードは使えないのでトークンを券売機で購入しておこう。お釣りが勢いよく飛び出すのには参った (・∀・;)▽

 で、小一時間くらいお店を回ってみましょう。

投稿者 かわねぎ 18:27 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

エアポートリンクとBTSに乗ろう

 エアポートリンクはスワンナプーム国際空港と市内のサイアム、パヤータイを結ぶ空港鉄道で、ウリのはずの急行列車は車両不調でしばらく運休中で、今は各駅停車のみの運転だ。

 自動券売機で切符を購入するが、文字が読めなくても鉄的にまぁ何とかなるのですよ。切符として出てくるのはトークンだ。終点のパヤータイまで45バーツと。改札で荷物のセキュリティチェックをやってるのね。

 終点のパヤータイまで27分程で到着。ここで高架鉄道のBTSへ乗り換えだ。BTSではワンデーパス140バーツがあるが、今日はそれほど乗らないので、ICカードのラビットカードを買うことにしよう。

 カードは180バーツで80バーツが発行手数料で100バーツが運賃に使える様になっている。デポジット無しのType1という奴のようだ。では改札通ってBTSに乗りましょう。BTSもいい加減だけどセキュリティチェック有りと。

 ここまで各種ヲタ能力を発揮してスムーズに来てるけど、タイは初めてなんですよ。と言う事で、日本語での旅行情報を得るためにJCBプラザに行ってみよう。まずはチットロムまで移動なのです。

投稿者 かわねぎ 16:34 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年07月07日

お昼休みに都電眺めてみる

 池袋というか東池袋に出張に行って、お昼の合間の時間でちょいと東池袋四丁目の電停に行ってみたり。

 なんとなく都電が来るのを眺めただけなのです。

 さて、午後もお仕事頑張ろう

投稿者 かわねぎ 12:12 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年07月03日

土砂崩壊検知システムの誤動作で遅れ

 小田急線で出かけようとしたら、ちょうど愛甲石田〜伊勢原駅間で線路に支障があったとのことで、運転見合わせとのこと。家を出る前にわかっていれば平塚駅の方に出たのだが仕方が無い。

 Suica・PASMOだと振替輸送が対象外になるので、とりあえず何があっても良い様に紙の切符を購入しておこう。

 10分程で案内が有り、電車は20分遅れで運転再開となった。なんでも土砂崩壊検知システムの誤動作との事らしい。まぁ何事も無い事を確認するのは必須だけに、遅れは仕方ないか。

投稿者 かわねぎ 11:06 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年06月26日

多摩動物園へタスマニアデビルを見に行こう

 今日は天気が良くなるという事で、昨日に引き続き動物園に行ってみることにした。どこに行こうかと言うことで、多摩のタスマニアデビルに会いに行ってみる事にした。

 まずは多摩センターへ。多摩動物公園の多摩モノレールセット券1000円を買い求めておこう。単純にモノレール往復するだけでもオトクだ。駅にもタスマニアデビルのポスターが貼ってあり、力入れてますよ。

 タスマニアデビルさんの放飼場は結構先にある元のチューバッカさんの所。日本では展示が初めてと言う事もあり、結構な人だかりだ。2頭元気に駆け回っていた。

 犬みたいだが有袋類。デビルの名の通り鋭い歯が並ぶのですよ。

 お食事風景もデビルっぽく。

 それでも可愛い訳でして。

 念願叶って初めて見ることが出来たタスマニアデビル。がおーっというシーンも見れて、堪能したのでありました。

投稿者 かわねぎ 11:10 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年06月25日

久しぶりに新京成に乗ってみる

 今日は夕方から大学の研究室の同窓会。それまでの寄り道と言う事で、友人と市川へ行く事にした。寄り道で距離が伸びるので、休日おでかけパスを仕込んでいこう。

 いきなり遅れが各方面に出ているのです (´・ω・`)▽

 市川と行っても集合場所は武蔵野線の市川大野。ルートは色々あるが、松戸から新京成を使ってみることにした。休日おでかけパスあるのに私鉄を使うので追加料金投入だ。

 新京成に乗るのも何十年振りだろう。何かピーチみたいな色になってるし。八柱で武蔵野線に乗り換えて、市川大野へ向かう友人と合流しましょう。

( ・e・) どっから乗ってくんの?

投稿者 かわねぎ 11:33 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年06月15日

明るいうちに成田へ帰りましょう

 結局ギリギリまで動植物園に滞在してしまい、寄り道する時間はなくなってしまった、警固公園に回って、ごぼ天うどんでも食べて、さすがに糸島までは行けないが、仕方ない。

 お、動植物園のラッピングバスだ。でも反対方向なのが残念。おとなしく博多駅へ向かって地下鉄に乗り換えましょう。

 地下鉄を一本遅らせる時間はあるので、東比恵で降りて50円浮かすことはしたりして。この100円のおとなりきっぷも、9月には廃止になるそうで。

 福岡空港ではまずチェックイン手続きだ。特にお土産を買うわけでもなく、セキュリティをくぐってしまおう。

 帰りのMM526便は3人席の真ん中だった。成田までおとなしく寝ていこう。特に遅れも無く成田に到着と。明るい内に成田に着くのも久しぶりだ。

 帰りのNEXまで時間が少々あるので、1タミのカードラウンジで休んでいくとしよう。アルコール類が一杯もらえるので、ハイボールをいただくのです♪

 帰りの成田エクスプレス48号は大船方面の単独運転だ。まずはN'EX往復きっぷの指定券を発券して乗るとしよう。

 時間帯がピークを外しているからか、あまり乗客は多くない。ゆったり帰れるが、東京駅からはトクだ値35で帰りの足にと宣伝しているおかげで、国際空港連絡特急がサラリーマンの居酒屋モードに (^_^;

 戸塚で東海道線に乗り換えて、現実に引き戻されるのでありました。今回もお疲れさまでした。

投稿者 かわねぎ 19:15 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はピーチで福岡へ

 今日は有給休暇を取って日帰りLCC旅行だ。4月に取ったピーチでさくっと福岡往復をしてこよう。

 まずは戸塚から成田エクスプレスに乗って成田空港へ。N'EX往復きっぷのご利用だ。早々に眠ったら気がついたらもう成田駅を通過するところ。今日利用するのはピーチなので、下車駅は成田空港駅。久しぶりに1タミだ。

 チェックイン手続をすると宛がわれた席は窓側でちょっとラッキー。では搭乗案内されるのを待ちましょう。フライトは9時発のMM523便福岡行。飛行機へはバスでのご案内だ。

 順調なフライトで福岡へ。海の中道が眼下に見えて福岡空港に着陸だ。

 第一ターミナルの端っこに到着。滞在時間が5時間ほどしかないので、すぐに地下鉄で博多駅に向かうとしよう。


投稿者 かわねぎ 11:10 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年06月12日

ハエ28来た

 今日はお台場にお出かけ。大井町でりんかい線に乗り換えて東京テレポートに向かおう。

と思ったら、来た電車が205系のハエ28編成。川越区最後の205系なのだが、まだ運用に入ってたのね。

 せっかくなので終点の新木場まで行ってみるとしよう。地上区間でモーターの爆音を堪能するとしましょう。

 時間があったので、ちょっと乗ってみたのでありました。

投稿者 かわねぎ 13:24 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年06月05日

神田明神下みやびのお弁当でお昼だ

 今日は雨が降っているが、都心の方に出かけてみる事にした。ラッキーなことに、お出かけは雨上がり〜私の胸に希望の光〜♪

 本厚木から新宿まで優雅にロマンスカーを利用しよう。

 ロマンスカー@CLUBで予約してるのに、わざわざ発券してみたり

 上野の松坂屋に集合してお弁当を買っていく予定なので、大江戸線で上野御徒町駅に向かおう。

 買い求めたお弁当は神田明神下みやびの陣太鼓だ。夏バージョンはアナゴご飯なのですよ。

 和食には日本酒でしょうと、これまた松坂屋で入手した樽平の純米大吟醸を。

 追加で崎陽軒のシウマイをおつまみに。

 お昼ご飯タイムなのでした♪

投稿者 かわねぎ 12:42 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年05月28日

帰りはグリーンポイント使ってゆったり

 豊橋からの帰りは今の時間だと当然新幹線。小田原まで乗ると200kmを越えるので、熱海までこだま号の旅だ。N700系と。

 6月に失効するグリーンポイントが600ポイントあるので、今回のこだま号で使ってみることにした。

 特急券には「グ0」の表示。ついでに乗車券は2分割だ。

 豊橋に来たならばと、壺屋のお稲荷さんを買いたいと思っていたところ、駅ビルの閉店間際だったので、現品限り400円→200円と半額でゲット出来た。一人反省会と行きましょう。

 掛川のホームに何やら人だかりが。芸能人のお見送りらしくきゃーきゃー歓声が起きているが、誰だろう。twitterを見てみると浜崎あゆみとの事で、数席後ろに座っている人がそれか。まぁ同じあゆみでもさっきまで見てた石田亜佑美ちゃんの方が推しなので、どうでもいいやと。

 では熱海で東海道線に乗り換えて帰りましょう。

投稿者 かわねぎ 22:07 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

豊橋鉄道の市内線と鉄道線と

 豊橋まで来たけど時間があるので、暇つぶしに市内線に乗ってみる。とはいえ、終点まで行ってしまうとギリギリになるかもしれないので、豊橋公園前で折り返す事にした。そういえば駅前停留所が豊橋駅の脇に移設されてから乗るのは初めてだ。

 車内で盛んに愛香愛香言ってるんですけど

ル ’‐’リつ)д`)▽

 さて、折り返しと思ったところで向かい側に低床車のほっトラムが。残念。乗り逃してしまった。ま、いいか。

 駅前停留所に戻って気がついたのが、ビール電車におでんしゃの乗車案内。なんか気になるのですよ。

 時間を潰した後は新豊橋駅から渥美線で本命の南栄駅へ向かいましょう。東急7200系ですな。

 電車が桜だよ小田ちゃん。

投稿者 かわねぎ 16:44 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

浜名湖まで来たらやっぱりうなぎ

 天竜二俣から先は特に途中で下車せずに、奥浜名湖を眺めながら一路新所原を目指すとしよう。

 何度か新所原の駅には来ているが、JRばかりでこちらの駅舎で乗り降りするのは本当に久しぶりだ。つか、うなぎの匂いが  (´ー`;)▽

 ここまで来たら、やっぱり駅でうなぎを食べていきませんと。一本入りの鰻丼お願いします♪

 堪能したら、東海道線で豊橋へ。二駅で到着だ。

 ということで、豊橋に着いたよ香音ちゃん。


投稿者 かわねぎ 14:03 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

天浜線フェスタ覗いて行こう

 久しぶりの天竜浜名湖鉄道。TH2100形の単行だ。

 乗るだけで無く途中どこかで降りようと思っていたところで、車内広告に天竜二俣で「天浜線フェスタ」の掲示が。天浜線利用者は無料で入場出来ると言う事なので、行ってみるとしよう。

 フェスタというより会場の旧遠江二俣機関区の見学目当てだ。

 ちょうど転車台のイベントをやっていたので、ぐるっと回るのを眺めてみよう。

 鉄道部品ぼ即売で天浜線の硬券や補充券のセットがあったので、思わず一つ所望したのでありました。

 屋台で五平餅を買ったりして小一時間くらい楽しんだら、天竜二俣駅に戻って再び天浜線の旅と行きましょう。


投稿者 かわねぎ 13:24 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

ふじのくに家康公きっぷを買おう

 土曜日は日帰りで豊橋へ。目的は別にあるのだが、まずは道草をいただくと言う事で、小田原から新幹線。事前に仕込んでおいた「こだま☆楽旅IC早特」で掛川までゆったり移動開始だ。

 おやつに小田原のNEWDAYSで崎陽軒のポケットシウマイを買って行こう。

 三島の停車時間で桃中軒の売店でみしまコロッケを追加だ。

 今回はIC乗車票に引き換えずにおサイフケータイでそのまま改札を通る。ICご利用票が改札から出てくるが、今回はこれが大切だ。

 と言うのも、静岡県外からのこだま☆楽旅IC早特の利用者向けに、「ふじのくに家康公きっぷ」が発売されており、その購入に証明としてICご利用票が必要となる。

 西側は天竜浜名湖鉄道と遠州鉄道がフリー区間に入り、二日間で1000円と言うお得な料金だ。今日は浜名湖の北側を天竜浜名湖鉄道でぐるっと回る事にしよう。

投稿者 かわねぎ 11:50 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年05月26日

ダイヤ乱れで高速バスで帰ろう

 今回の出張も早めに帰れることになった。いざ帰る時にネットで乗り換え案内を見てみたら、常磐線で車両故障による運転見合わせがあったとか。障害は解消されたが、電車は軒並み遅れている様子。特急ひたちも20分遅れが確定との事。

 トクだ値を取っていたが、時間もあるのでバスで帰ってみるとしよう。帰りのいわき号がネットで予約出来る様になったので試してみる。高速バスネットと発車オーライネットの二つで予約出来るらしい。

 ところが高速バスネットでは割当数が少ないようですぐ満席になる便も。方や発車オーライネットでは締切時刻が早いようで、1時間後のバスは予約出来ず。う〜ん、窓口売りの分を結構残してるって事なのだろうか。

 乗車したバスは東武バスセントラルの担当便だ。乗車前に駅前のコンビニで食料を調達してからいざ出発なのです。

 上りも友部ICでひとやすみ。東京着は道路混雑により10分ちょい遅れ。運転士さんが謝ってたけど、その位は織り込んであるので無問題ですよと。

 あとは湘南ライナーで帰りましょう。


投稿者 かわねぎ 19:42 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年05月21日

とらやのソーキそば食べていこう

 機内でもお昼を食べたが、せっかく沖縄に来たという事で、軽く沖縄そばでも食べるとしよう。事前に調べておいてきた小禄駅近くのとらやというお店に行くことにした。

 注文は本ソーキそばの小だ。麺が中細麺と平麺から選べるので、中細麺をお願いしよう。しばらくして出てきたのがこちら。ソーキは別皿にて提供なのです。

 店頭にあるとおり灰汁を使っての沖縄そば。出汁のカツオの味わいも美味しいのでした。

 ではモノレールで県庁前まで移動して国際通りへ。まずは宿にチェックインしちゃいましょう。

投稿者 かわねぎ 14:13 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨入りした沖縄へ出発だ

 今週末は全国的に晴れだが、沖縄だけは梅雨入りと言う事で雨模様。で、その雨模様の地域に友人とJALの特典航空券でお出掛けなのです。

 まずは羽田空港へ。ここのところ毎日の様に東海道線が遅れるので余裕を持って出発だ。YCATからリムジンバスを利用しようと思ったが、所要35分と湾岸線が混雑している様なので、京急線で移動だ。余裕があるので天空橋で一端降りて加算運賃逃れと行こう。

 ついでなのでモノレールに乗って行こうと思ったら、天空橋には快速が止まらないから一本待つのでした。

 羽田1タミで友人と合流して、まずはサクララウンジでしゅわしゅわぽんだ。

 沖縄行きJAL907便はB767-300での運航だ。非常口座席を事前にポチっておいたので、あーりーを丸顔にしたようなCAさんから説明があった。窓側なので富士山が見れるが、主翼の下になってしまい、眺めはイマイチだったりも。

 那覇空港まで順調にフライトが続いて定刻通りに到着だ。雲行きも怪しくいつ降っても不思議が無い天気。かなりの湿気で蒸し暑いのですよ。

投稿者 かわねぎ 13:28 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年05月20日

ひたちの補充券

 今日の仕事は早く済んだので、仕込んでおいたトクだ値より一本前のひたちで帰れる。ただ帰りのタクシーの予約が混んでいて、駅に向かう時間が結構早めになったけど仕方ない。

 トクだ値の変更をしなくてはならないのだが、駅で時間もあるので、窓口で新規にひたちの指定を取ってみることにした。

 座席を電話で確認の後、発券しました料補。チケットレス割引はおろかクレジットカードのポイントも付かないが、趣味的な理由で補充券をゲットしたのでありました。

投稿者 かわねぎ 16:38 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

出張なのに東海道線運転見合わせ

 今日は広野へ日帰り出張。いつもの様に品川か東京まで湘南ライナーで出て……と思ったら、東海道線人身事故により運転見合わせのお知らせ。おそらく出かけて平塚駅に着くまでには復旧すると思うのだが、不安ではある。

 迂回ルートと言う事で、伊勢原か愛甲石田に出て小田急で新宿に出るとしよう。愛甲石田へのバスは朝は遅れる事を前に体験したが、まぁ20分の余裕を見込んでいるから大丈夫だろう。結果、5分遅れてきてさらに10分以上余計にかかって余裕時間を全て使い果たした結果になったけど。

 本厚木からはゆったりロマンスカーで新宿へ。家を出るときにさがみ70号の指定を取っておいた。まだ朝ラッシュが続く時間帯だが、混雑を後目に快適出張なのです。

 新宿で急いでえきねっとの引き替えをして中央快速に乗り換えて東京駅へ。あ、えきねっとでいわきの先の乗車券を引き取るのを忘れてしまった。まぁいわきで引き取ればいいか。


 結局いわき着も遅れて、乗車券が引き取れなく……降車駅で現金精算してるとタクシー争奪戦に敗れるからなぁ……

投稿者 かわねぎ 10:07 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年05月17日

湘南ライナーに乗り遅れ

 今日は日帰りで浜通りへ。バスがいつもより時間がかかってしまい、湘南ライナーに乗れなかったので、仕方なく東海道線で品川に出よう。前5両増結の列に並ぶのです。

 お昼は品川駅で買った駅弁をひたちの車内で。崎陽軒のシウマイ弁当なのです♪

 定番だけど美味しいのですよ♪

投稿者 かわねぎ 12:07 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年05月11日

グリーンポイント使わないと

 エクスプレス予約で貯まったグリーンポイントの期限が来月末。600ポイントは貯まったのでこだまのグリーン車が使えるが、そろそろ使わないと失効してしまう。

 東海道新幹線を使う機会といえば、直近は今月の豊橋でのモーニング娘紺。帰りは確実に新幹線になるので、こだま☆楽旅IC早特は使わずに、普通のe特急券を予約するとしよう。

 特急料金の区切りの都合で豊橋〜熱海間になるが、ゆったり帰れるのを期待なのです♪

投稿者 かわねぎ 00:21 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年05月10日

浜街道 潮目の駅弁

 今日は浜通りへ日帰り出張。バニラエアの新千歳行きを取ってあるけど日帰り出張。航空券が無駄になった分の恨みはどっかで晴らさせてもらおう。

 車中でのお昼ご飯のために、東京駅の駅弁屋祭で何か駅弁を買っていくとしよう。お、これがあると手に取ったのが「浜街道 潮目の駅弁」だ。

 これから行くいわき駅の駅弁だが、帰りの時間の頃にはいわきでは売り切れ状態。車内販売でも回ってこないし、いわきに頻繁に行くのに買えた事のない駅弁で、東京駅でやっと買えた次第。

 中身は鰹、ウニ、カジキ、サンマ、メヒカリと様々な魚のおかずが楽しめる。美味しかったのです♪

投稿者 かわねぎ 12:03 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年05月08日

北品川からのんびり

 アンジュルムのシリイベの後は、時間があるので品川駅とは反対方向にお散歩してみることにしよう。とは言っても、北品川駅までのほんの一駅間だけど。

 インターシティからちょっと歩くだけでこんな雰囲気が。屋形船だ。

 もうちょい歩いて北品川駅へ。ありゃ、改札は踏切渡って第一京浜側か。

 では北品川駅の改札入って跨線橋渡りましょう。

 各駅停車で横浜までのんびり行きましょうか。

 京急川崎で快特を待避している合間に、階下の売店までかわっぴら餅を買いに行ってみたり (・∀・)▽

 ちょっとのんびりした京急本線なのでした。

投稿者 かわねぎ 16:40 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年05月07日

桃中軒の季節限定駅弁を

 2日会社に行ったらまたもやお休み。天気も良いので出かけてみることにした。お、かなみん号だ♪

 JR東海の世界へ。313系だ。

 三島で降りて桃中軒のお弁当を買って行こう。色々あるが季節限定と言う事で、「静岡風便り 春めぐり」を選んでみた。

 では近くの公園でいただきましょう。地産地消料理コンテストの優秀作品をアレンジした品を入れているとか。美味しかったのです。

 ついでにあさかぜのチャームをゲットしたのでした (・∀・)▽

 さて、公園の中を見て回りましょうか。

投稿者 かわねぎ 13:06 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年05月04日

運転整理しながら走るこだま号

 友人達に見送られ、一人寂しく新大阪から帰るとしよう。帰りはエクスプレス予約で取っておいた「こだま☆楽旅IC早特」だ。こだまで時間がかかるが、グリーン車でゆったりだ。

 新大阪以西から来る新幹線に遅れがあるとの事。乗車予定のこだまは時間通りに出発するが、運転整理でのぞみの退避を受けつつの運転になるだろう。

 早速京都、米原とのぞみを対比していく。ならばその時間でホームの売店でお弁当を買ってこよう。お目当ては米原の湖北のおはなし。美味しいのですよ。

 日も暮れてきて景色を堪能出来るのもあとわずかだ。

 ダイヤが乱れているものの、ほぼ遅れ無しで小田原に到着。余裕時分があるのか、瞬発力があるのか、

のぞみを2本退避して定刻より5分遅れ
   ↓
次の駅までに回復
   ↓
のぞみを2本退避して定刻より5分遅れ
   ↓
次の駅までに回復
   ↓
  ……

の繰り返しで遅れが無くなるのだから凄い。

 あとは東海道線で帰るだけ。お疲れさまでした。

投稿者 かわねぎ 21:45 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

スパワールド回って帰ります

 汗もかいたしみんなで広いお風呂へということで、スパワールドへ。南田辺からJRで移動しましょう。阪和線の天王寺行きは久しぶりの103系だ。

 天王寺からは大和路快速に乗り換えて新今宮へ。221系だ。

 やって来ましたスパワールド。プールもやっているがもちろん目指すは温泉。たがゴールデンウィークと言う事もあって、芋洗い状態だ。

 さっぱりしたところで、3日間楽しむの皆さんを後目に、自分は帰らなくてはならない。新大阪駅まで見送ってもらえるので、御堂筋線で移動しましょう。


投稿者 かわねぎ 16:57 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年05月03日

シウマイ食べ比べながら大阪へ

 今年のゴールデンウィークの集まりはキャンプではなく、大阪の友人宅に寄り合っての飲み会となった。酒を持ち寄って料理は作っての二泊三日の予定なのだが、自分はこどもの日が出社なので、二日間だけの参加だ。

 まずは大阪へ。友人と一緒に大阪入りするために、小田原停車のひかりの指定を取って合流という事にした。崎陽軒のシウマイを買って乗り込もう。あと丸う田代のシウマイも買って食べ比べと行こう。

 友人が持ってきてくれたお酒と共につまみましょう。「作 雅乃智 中取り 純米大吟醸」だ。

 行きの切符は普通にエクスプレス予約で取った小田原→新大阪間の特急券と乗車券だ。わざわざIC乗車票に引き換えておきましょう。

 使用車両はN700A系なのでした。

 新大阪に到着したら大阪勢のお迎えだ。駅のレストランも混んでいるので、まずは友人宅に移動してしまいましょう。東京から持ってきたお酒も重いしw

投稿者 かわねぎ 12:17 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年04月26日

東京シャトルの割引券を機内で購入だ

 関空からの帰りはGK212便成田行き。ジェットスターは1タミからなのでボーディングブリッジからの搭乗だ。

 機内販売で東京シャトルのチケットを購入しておく。予約無しは1000円のところ900円とお得になっている。LCCだと時間が読めないので予約が空振りになる恐れがあるが、機内で買っておく分には良いだろう。

 フライトは遅れも無く成田空港へ到着。徒歩でターミナルビルへの案内だ。さっそく東京シャトルのバス乗り場へ向かうとしよう。

 乗車した便は京成バスシステムの担当便。東関道も京葉道路も順調で、1時間ちょいで東京駅八重洲口に到着だ。後は東海道線で帰るだけだけど、人身事故で派手に影響が。

 最後の最後でトラブルかと思ったけれど、5分遅れ程度で済んだのでした。

投稿者 かわねぎ 23:44 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

フォースが覚醒しませんでした

 ハーベストの丘からの帰りのルートは行きと同じで、バスで泉ヶ丘駅に向かい、泉北高速で天下茶屋へ。

 天下茶屋から関空までは優雅にラピートで移動するとしよう。スターウォーズ〜フォースの覚醒のラッピング車両が充当される時間なので、それも楽しみだ。ちょうど黒いスターウォーズ車が難波に向かっていったので、折り返しを待とう。

 と思っていたら、少々後に普通のラピートが難波へ回送されて行った。ラピートが雁行する訳無いから嫌な予感がする。しばらくしたら黒いラピートが回送で下っていった。と言う事は、ノーマルのラピートという羽目に。暗黒面に堕ちるぞこれは。

 関空に着いたら、プライオリティパスを発動して帰りのフライトの時間までKALラウンジで晩御飯がてら休憩しよう。と思ったら、19時5分までなので、ドリンクいただいた程度で退散なのでありました。

 KALラウンジの軽食で腹を満たすアテが外れたので、たこ昌のたこ焼きなどを。

 大阪出る時に連れて行かずにその場でお召し上がりだ。

 帰りのフライトもジェットスターで、ピーチと違って離れた2タミまで行かなくて良いのが助かる所だ。適当なタイミングでセキュリティくぐっておきましょう。

投稿者 かわねぎ 19:15 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

自社の切符を知らない奴は置くなよ

 関空からは2年振りにハーベストの丘に行ってみよう。ならば使う切符は南海の「堺・ハーベストの丘きっぷ」だ。買うために窓口に並びましょうか。

 窓口カウンターに並んで切符名を言うと、係員はどこの駅へ行きたいのか繰り返すばかり。堺・ハーベストの丘きっぷが通じないのかと聞くと、通じないと返事。

 あ、バカだ ヽ(`Д´)ノ

 自社の商品名が通じないという知識の無いおっさん。切符のパンフは離れている所にあるので、サイトで探して見せつけるか。検索しながら、隣の窓口の係員にどうにかしてくれコイツと言おうとすると、雰囲気を察したのか、助け船を出してくれた。

 何とか発券に至ったら、発駅から使用順に出てくる切符を種類別にわざわざ並べ替えて確認する始末。ああ、もう、使えない。こんなの窓口に置くなよ。もうバカかと。

 かなり疲れたが、気を取り直して空港急行に乗車。天下茶屋で乗り換えて泉ヶ丘を目指そう。そういえば大阪府都市開発から泉北高速鉄道に移管されたんだよね。

 泉ヶ丘からは南海バスで15分程でハーベストの丘に到着なのです。


投稿者 かわねぎ 13:45 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

中一日でまた大阪へ

 今日は有給休暇を取って日帰りLCC旅行だ。目的地が大阪なので、土日から引き続いて大阪泊まってればいいだろうと周りから言われたが、そのあたりは仕事が色々と。

 まずは成田空港へ向かうのだが、バスが無い時間帯から移動開始したいので、駅近くまで車で行って、定額料金の駐車場に入れておくとしよう。

 横浜から京急で押上行きに乗車。京急蒲田で成田空港行きに乗り換えられるが、座れたのでそのまま押上まで行ってしまおう。一旦トイレに行ってからアクセス特急に乗り換えだ。

 空港第2ビル駅に着いたら第3ターミナルへ。シャトルバスがいたが発車まで時間があり歩いた方が早いというので、とぼとぼと歩いて行くとしよう。

 フライトまで45分ほどあるので、フードコートで朝ご飯を食べていこう。空港と言ってもリーズナブルなのが嬉しいところ。

 食べ終わったらさくっと保安検査だ。担当のお姉さんがボーイッシュで可愛いのですよ。それはさておき今日のフライトはジェットスターGK203便関空行きだ。機内への案内までゲート周辺で待っているとしよう。

 宛がわれた席は進行方向右側の窓側。翼にかかってしまうが、眼下に富士山が眺められたのでした。

 順調なフライトで定刻に関空に到着。さて、これからどうしましょうかね。

投稿者 かわねぎ 11:22 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年04月16日

東急お台場パスを使ってみた

 今日はお台場へお出掛け。合間にりんかい線を何度か乗る予定なので、どんな切符が良いだろうと思い、調べてみた。

 選んだのが東急お台場パス。横浜からだと乗り換えが生じてしまうが、大井町線経由で、大井町〜新木場間がフリー区間になるというもの。横浜から910円と、りんかい線の一日券を買うよりも安くなっている。

 自由が丘で大井町線に乗り換えて大井町へ。大井町線に乗るのも久しぶりだ。

 りんかい線は国際展示場で降りたり品川シーサイドまで何度か戻ったりと、フル活用なのです。

 確実に元が取れました♪

投稿者 かわねぎ 13:24 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年04月10日

あとは帰国しましょう

 あとは日本に帰るだけ。久しぶりに5号線で金浦空港まで行くとしよう。今日は法律上、スーパーがやっていない日曜日だし、特にお土産は買わなくてもいいか。とりあえず金浦空港のロッテモールに行ってぐるっと眺めるとしよう。

 その後はチェックインして、大韓航空のラウンジで一休みしていこう。おにぎりなどを。

 帰りの便はいつものJL94便だ。機内食をいただいたら特にやることはないのです。

 フライトは順調で定刻より10分程早く羽田空港に到着だ。ただ、バスでのご案内との事で、ちょっとここで時間ロスと。

 入国審査を終えたら、レンタルルータをさくっと返してしまおう。あとは京急線で帰りましょう。

お疲れさまでした。

投稿者 かわねぎ 22:32 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

仁川リニアやっと開業しました

 いよいよ仁川リニアこと仁川空港磁気浮上鉄道に乗車だ。お試し期間という事なのか、自動改札は用意されているが無料で乗車できる。15分間隔で運転している。

 リニアと言っても100km/hも出ない都市型リニア。名古屋に縁のある友人には「長久手のアレみたいなの」で通じたようだ。

 無人運転なので最前にかぶりつきが出来る。皆さん考える事は同じなので、競争率の低い最後部でかぶりついていよう。

 さすが磁気浮上方式なだけあって、スムーズな乗り心地だ。係員が試乗の爺さん達に非常用の運転台を開けて見せていたので、自分も覗いて見る。ほぉ、こうなってるのか。

 約15分で終点の龍游駅に到着だ。

 駅から出て次の電車まで辺りをお散歩してみましょうか。

 完成から開業まで延期に延期を重ねて、ようやく陽の目を見た仁川リニア。韓国オリジナル開発を強調しているが、近年開業の仁川や釜山の路線は新交通だったり軽電鉄だったりするから、実用化の目はあるのだろうか。HSSTのリニモもそうだけど、互換性のないシステムはなかなかね……

投稿者 かわねぎ 12:24 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

空港鉄道で仁川空港へ遊びに行こう

 今日の予定は仁川国際空港へ。飛行機に乗るわけではなく、自分の鉄ヲタ興味を全開にして、「あの」仁川空港磁気浮上鉄道、仁川リニアに乗りに行こうというのが目的だ。

 まずは鍾路5街からソウル駅に行き、空港鉄道のカウンターへ。直通列車で仁川空港へ向かうとしよう。片道8000ウォンだ。

 では直通列車の指定の座席に乗車しよう。快適に走って行くが、途中の雲西駅で停車。何事かと思ったが、しばらくして運転再開となり、結局12分位遅れと。

 仁川国際空港駅に着いてエスカレーターを上って行くと、向かい側のホームにKTX-山川が見えた。そういえば水色連絡線もそのうち乗らないとなぁ。

 さて、いよいよ仁川リニア。この未来的なフォルムのチューブ部分がリニアの軌道なのです。

投稿者 かわねぎ 11:30 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年04月09日

京城軌道の跡を偲んで

 ソウルでやる事はまずお昼ご飯。東大門界隈に行ってみよう。この前イルベで見つけた1953年の空中写真を片手に、ちょいとお散歩だ。

 この画像の京城軌道の東大門駅まわり、今のカムジャタン通りの所をうろついてみた。線路跡はこの辺で、細い路地がここで……大規模な再開発をしていないので、建物は変わっても路地は変わらず残っているものだ。

 ミリオレ側は往時を偲ぶ雰囲気は全く無いが、市電の車庫の跡地の碑が立っている。

 一枚の写真からちょっと60年前に思いを馳せてみたのでありました。

投稿者 かわねぎ 12:41 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

サクララウンジで朝カレーだ

 自動化ゲートを抜けて出国したら、友人が免税店でタバコを買うのに付き合ってからサクララウンジへ。

 まずはお酒コーナーへ。桃色スパークリングだ♪

 朝ご飯は和食で……と思ったら、朝からカレーがあるではないか。これは是非いただこうと、カレーも追加なのです。

 ほどよい時間になったら搭乗ゲートに向かうとしよう。フライトはいつものソウル金浦行きJL91便。B787-8での運航だ。

 フライトが落ち着いた所で機内食だ。お肉系なので赤ワインを合わせていただきましょう。

 機内誌SKYWORDを見ていると、台鉄の特集が。これは貰って帰るとしよう。夏休みの台湾旅行は鉄旅行にしてみようかな。

 フライトは順調に進み、金浦空港には定刻に到着だ。ではさくっと入国してしまい、ウォン現金の調達をしていこう。ウリ銀行で50000ウォンほどキャッシング。ん? キセッジサービス?

 50000ウォンで4710円+キャッシング利息71円となり、トータルで10000ウォンで9562円というレートだ。

 では空港鉄道でソウル市内へ向かいましょう。

投稿者 かわねぎ 11:10 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

サクララウンジで朝カレーだ

 自動化ゲートを抜けて出国したら、友人が免税店でタバコを買うのに付き合ってからサクララウンジへ。

 まずはお酒コーナーへ。桃色スパークリングだ♪

 朝ご飯は和食で……と思ったら、朝からカレーがあるではないか。これは是非いただこうと、カレーも追加なのです。

 ほどよい時間になったら搭乗ゲートに向かうとしよう。フライトはいつものソウル金浦行きJL91便。B787-8での運航だ。

 フライトが落ち着いた所で機内食だ。お肉系なので赤ワインを合わせていただきましょう。

 機内誌SKYWORDを見ていると、台鉄の特集が。これは貰って帰るとしよう。夏休みの台湾旅行は鉄旅行にしてみようかな。

 フライトは順調に進み、金浦空港には定刻に到着だ。ではさくっと入国してしまい、ウォン現金の調達をしていこう。ウリ銀行で50000ウォンほどキャッシング。ん? キセッジサービス?

 50000ウォンで4710円+キャッシング利息71円となり、トータルで10000ウォンで9562円というレートだ。

 では空港鉄道でソウル市内へ向かいましょう。

投稿者 かわねぎ 11:10 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

グローパルWi-fiの受け取りトラブル

 今週末のお出掛けは友人と一泊二日のソウル旅行だ。国際線なので羽田空港には京急線向かうとしよう。エアポート急行は1000系だ。

 空港に着いたらまずはグローバルWi-Fiのモバイルルーターを引き取っていこう。最近貸出ロッカーが出来たので、利用してみることにした。特に説明が要らない人は貸出ロッカーから取り出すだけで貸出手続き完了という事で、行列に並ばなくて済むという訳だ。


 メールで送られてくるQRコードをスマホに表示させてそれを読み込ませて解錠するという次第。 ではかざしてみると……ネットワークエラーが発生して開けない。何度もやってみても同じ。これは設備上の問題だろうと、貸出窓口のスタッフの手が空いたところを見計らって状況を見て貰う。

 調べてもらった結果、なんでも工事中でLANが不調というか、何かしらやっちまったらしい。そうなるとQRコードの正否をサーバーに問い合わせが出来ず、スタッフ用のQRコードも参照出来ない訳。物理キーがない訳で……

 結局当日貸出用の在庫を渡して貰う事となった。せっかく行列回避のためにロッカー渡しを選んだのに余計に時間がかかることに。友人との集合時間より早く空港に着いているので問題はないのだが、後で苦情出しておこう。

( ・e・)  毎回トラブルあるっすね
▽(´・ω・`)またまた何回目よ何回目

 気を取り直してさっさと出国しちゃいましょう。

投稿者 かわねぎ 07:30 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年04月06日

8両→5両に減車だ

 先月のダイヤ改正後、415系1500番台が引退し、E531系に置き換えになったいわき以北の区間に初めて乗車した。

 朝の下りが415系8両編成で竜田まで行ったのが、E531系5両編成になった上にセミクロス車が入る訳で、混雑に拍車がかかるわけで。

 いわき以北は客ががくっと減るとは言え、通学生は四倉だけでなく、広野は来年も生徒数が増えるんだけど。まぁ、10両はホーム設備が追い付かないか。


 帰りは特急券代を浮かすために水戸からひたちに乗ってみた。特急料金的には日立でもいいのだが、晩ご飯を食べる時間という事で水戸で降りて見た次第。

 駅ナカのはなまるうどんでさくっと食べて、この車両が止まってる向かいから特急ひたちで帰りましょう。

 鹿島臨海はいいぞ。

投稿者 かわねぎ 20:20 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年04月05日

ひなの焼き食べながら特急ときわ

 今日も仕事を終えて浜通り出張なのだが、仕事の都合でいつもより1時間半遅い特急になってしまった。ひたちでなくてときわと。それでも最終ひたちの一本前に乗れたと言う事で。

 ときわなので上野発。餡舎ひよ子でひなの焼きを買って行きましょう。季節的に桜餡だ。

 ホテルにチェックインしたら寝るだけだ……

投稿者 かわねぎ 21:41 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年04月03日

のぞみに変更して帰りましょう

 こぶしのイベントが終わって後は帰るだけ。帰りはさすがに新幹線でないと無理なので、小田原停車のひかりを取っていた。ただ、ひかりの時間まで1時間以上あるし、これだと駅からのバスが無い時間になるので、近い時間ののぞみに変更する事にした。

 もちろんのぞみは小田原に止まらないので新横浜まで行って戻る事になるのだが、タクシーに2000円弱払うより特急券の増加分に払った方がいいやと。

 エクスプレス予約で取ったけど、IC乗車票を引き取ってみたり。

 名古屋駅の新幹線乗り換え口の窓口に女性が凄く並んでるなぁと思ったら、KAT-TUNのコンサート上がりらしい。混んでるわぁ。

 きしめんスタンドも混んでるし駅弁もほとんど品切れ。とりあえず売店に残ってたお稲荷さんを買って一人反省会といこう。ビールは伊勢志摩サミットデザインだ。

 1時間20分で新横浜に到着。やっぱ速いなぁ。

 あとは横浜線経由で帰るだけ。東神奈川、横浜と乗り換えになるけど仕方ないか。お疲れさまなのです。

投稿者 かわねぎ 22:02 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

お昼はうなぎときしめんの二回

 天竜浜名湖鉄道の新所原駅。駅のうなぎ屋、やまよしでお昼ご飯をいただきましょう。

 うなぎ一本入りの鰻丼をいただきましょう。2100円♪

 たっぷり鰻を食べて満足したのでありました。では改めて東海道線を西へ。来たのは311系で豊橋までだが転換クロスで快適な移動だ。

 少々時間があるので、豊橋でもうちょいお腹に追加。壺屋できしめんを食べて行こう。改築されてフードコートになっていて、その一角が壺屋さんと。

 ではきしめんを。たっぷりのお揚げが楽しみなのですよ。

 では引き続き西へ向かいましょう。313系の新快速だ。

投稿者 かわねぎ 13:10 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

18きっぷで名古屋のイベへ

 今日は名古屋で行われるこぶしファクトリーのシリイベへの参戦だ。東京での開催日は日本にいないので、名古屋に突っ込んだ次第。18きっぷの今シーズン最後の一回だ。

 一路西へ向かいましょう。小田原〜熱海間は文句なしに短い5両編成だ (・∀・)▽

 この先何度か乗り換えることになるのだが、始発に乗って座るために興津で乗り換えだ。一旦外に出てみたり。

 折り返しの313系に座って行きましょう。次の乗り換えポイントは浜松まで行かずに掛川だ。

 掛川からは211系5000番台。JR東海から国鉄時代の車両は一掃されたが、5000番台はJR化後の落成なのでまだ残ってると。トイレ無いよ (´・ω・`)▽

 新居町で新聞片手のおっちゃん達がごっそり下車していくなぁ。まぁがんばれ (・∀・)▽

 お昼ご飯タイムなので、途中の新所原で下車しよう。あら、工事中で駅舎がプレハブになってる。ちなみに天竜浜名湖鉄道の方はそのままの様子。

投稿者 かわねぎ 12:42 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年03月27日

ぐるぐる回って帰りましょう

 またもやE129系で関東平野に戻りましょう。越後中里行きが水上まで延長運転しているのでほどほどの時間で帰れる。

 もっともっともっとぐーるぐる

 だってだってだってぐーるぐる

 ループ線を湯桧曽まで降りたら次は水上。ここからは115系だ。湘南色はやっぱいいですなぁ。

 高崎で一旦改札を出て、晩御飯を調達していこう。高崎と言えば登利平の鶏めし。駅ビルで鳥めし松を買ってグリーン車内で食べるとしよう。あとビールも調達と。

 あとは帰るだけ。友人と別れる浦和で一旦降りてベックスコーヒーで反省会してから帰りましょう。

投稿者 かわねぎ 20:04 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

e℃uteで桜イナリ♪

 今週末は18きっぷの消化と言う事で、友人と一緒に越後湯沢まで往復してみることにしよう。

 大宮で合流して高崎へ。朝ご飯を大宮のエキュートで調達して、車内でいただきましょう。ガパオのスパイシーな味わいがビールに合うのですよ。何気にサッポロクラシック♪

 ℃-uteで桜チラリ

(o・D・)つ)д`)▽ エキュートで桜いなり

 それはさておき、再びグリーン車で高崎線へ。高崎から水上までは107系の4両編成だ。リクライニングシートからロングシートになるが、飲み食いは終わったのでまぁ良しと。

 水上ダッシュでこの先の電車に乗り換える。115系だと思ったらE129系の4両編成だ。今回のダイヤ改正で水上口は全てE129系に置き換えられた様だ。乗る分には新車で快適だ。

 国境の長いトンネルよりも長いのを抜けて越後中里に出れば、越後湯沢はもうすぐだ。


投稿者 かわねぎ 12:15 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年03月19日

千葉モノレールと動物園のセット券

 今日は友人を誘って千葉市動植物園へ。千葉駅から千葉都市モノレールでの移動になるので、一日乗車券を買って割引の権利をゲットしようと思ったら、エスカレーターの壁にモノレール・動物公園セット券が盛んに宣伝されているではないか。

 それではと購入してみよう。モノレール一日券と入園券がセットで1320円のところ800円とかなりお得になっている。なにせ入園券だけで700円するので、100円でモノレールに乗れるという感じだ。

 行きは1000系。チーバ君塗装だ。

 帰りも1000系だったのでアーバンフライヤーに乗れないなぁと思ったら、千葉で県庁前から来たので、千葉みなとまでちょっと往復乗車しよう。

 運転台のガラス張り部分から真下を覗いてみたり。なかなか意欲的な車両だね。

投稿者 かわねぎ 12:58 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

千葉モノレールと動物園のセット券

 今日は友人を誘って千葉市動植物園へ。千葉駅から千葉都市モノレールでの移動になるので、一日乗車券を買って割引の権利をゲットしようと思ったら、エスカレーターの壁にモノレール・動物公園セット券が盛んに宣伝されているではないか。

 それではと購入してみよう。モノレール一日券と入園券がセットで1320円のところ800円とかなりお得になっている。なにせ入園券だけで700円するので、100円でモノレールに乗れるという感じだ。

 行きは1000系。チーバ君塗装だ。

 帰りも1000系だったのでアーバンフライヤーに乗れないなぁと思ったら、千葉で県庁前から来たので、千葉みなとまでちょっと往復乗車しよう。

 運転台のガラス張り部分から真下を覗いてみたり。なかなか意欲的な車両だね。

投稿者 かわねぎ 12:58 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

千葉モノレールと動物園のセット券

 今日は友人を誘って千葉市動植物園へ。千葉駅から千葉都市モノレールでの移動になるので、一日乗車券を買って割引の権利をゲットしようと思ったら、エスカレーターの壁にモノレール・動物公園セット券が盛んに宣伝されているではないか。

 それではと購入してみよう。モノレール一日券と入園券がセットで1320円のところ800円とかなりお得になっている。なにせ入園券だけで700円するので、100円でモノレールに乗れるという感じだ。

 行きは1000系。チーバ君塗装だ。

 帰りも1000系だったのでアーバンフライヤーに乗れないなぁと思ったら、千葉で県庁前から来たので、千葉みなとまでちょっと往復乗車しよう。

 運転台のガラス張り部分から真下を覗いてみたり。なかなか意欲的な車両だね。

投稿者 かわねぎ 12:58 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

千葉モノレールと動物園のセット券

 今日は友人を誘って千葉市動植物園へ。千葉駅から千葉都市モノレールでの移動になるので、一日乗車券を買って割引の権利をゲットしようと思ったら、エスカレーターの壁にモノレール・動物公園セット券が盛んに宣伝されているではないか。

 それではと購入してみよう。モノレール一日券と入園券がセットで1320円のところ800円とかなりお得になっている。なにせ入園券だけで700円するので、100円でモノレールに乗れるという感じだ。

 行きは1000系。チーバ君塗装だ。

 帰りも1000系だったのでアーバンフライヤーに乗れないなぁと思ったら、千葉で県庁前から来たので、千葉みなとまでちょっと往復乗車しよう。

 運転台のガラス張り部分から真下を覗いてみたり。なかなか意欲的な車両だね。

投稿者 かわねぎ 12:58 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年03月12日

偕楽園で梅を愛でましょう

 梅のシーズンだけあって偕楽園は結構な賑わいだ。動物園用のカメラを持ってきているので、自分も撮影モードになるとしよう。

 様々な品種の梅が並ぶのです。白梅紅梅いろいろあります。



 花より団子と言う事で、園内で大洗駅の万年屋の駅弁を販売しているので、ひとつ買って食べて行くとしよう。たこめしとかはまぐりめしも気になるが、選んだのはこちら。控えぃ、控えぃ、控えおろう。

 と言う事で、水戸と言えば印籠弁当ですよご隠居。弁当箱の意匠は確かに面白いが、深いのが玉に瑕。だが中身は美味しいのなんの。豚肉も梅和えになっており、ご飯の上のはまぐりやたこは迷った駅弁のトッピングなのでこれまた満足。

 梅を目でも楽しみ舌でも楽しむという贅沢さ。後は梅酒があれば完璧なのだが、さすがにそこまでは  (´ー`;)▽

 再度偕楽園駅へ向かい、水戸へ。乗り換えて目的地を目指すとしましょう。

投稿者 かわねぎ 11:53 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

水戸梅まつり号で偕楽園へ

 お目当ての水戸梅まつり号は大宮発勝田行き。東北貨物線から武蔵野線に入り常磐線へ抜けるルートだ。その昔エキスポライナーで通った事があるなぁと思い出したり。

 使用車両はリゾートやまどりだ。

 車内放送によると本日は満席との事。はい、昨日えきねっとで最後の1席を取ったのです。

 おや、吉川美南で583系が。舞浜への臨時列車の回送の様だ。

 列車名の通り、偕楽園では梅まつりをやっているので、せっかくなので偕楽園駅で下車するとしよう。

 なんか駅舎というかホームというかが新しくなってる。

 今年からリニューアルしたそうで。

投稿者 かわねぎ 10:25 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

水戸に行くのに大宮へ

 今日は青春18きっぷでお出掛けだ。何か面白い臨時列車が運転されていないかと見てみたら、大宮〜水戸間の快速「水戸梅まつり」号の指定が取れたので、わざわざ大宮まで出てから水戸方面に向かう事にした。

 大宮までは上野東京ラインのグリーン車を利用してゆったり行こう。上野で乗り換えになるのだが、久しぶりに地平ホームから出発だ。

 車内で朝ご飯として崎陽軒のおべんとう春をいただきましょう。筍ご飯と鰆に菜の花が春らしいのです。

 大宮ではすぐの乗り換えになる。向かいのホームなのでさくっと乗り換えましょう。

投稿者 かわねぎ 08:06 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年03月10日

今月で415系1500番台も最後か

 今日の出張帰り。少々時間があったので今月26日のダイヤ改正で運用終了の予定の415系1500番台を撮ってみた。

 415系4連からE531系5連になるけど、415系8連の運用はどうなるんだろう。

 このシートも今月で乗り納め。

 この車両も30年にもなるんだね。あと数回乗れるかと思うけど、お疲れさまでした。

投稿者 かわねぎ 16:25 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年02月28日

セマウルに乗り換えて帰りましょう

 KTXの天安牙山駅と在来線の牙山駅は少々通路を歩くが隣接している。三河安城とか新八代とか (・∀・)▽

 KTXでまっすぐソウルに行けば良いのだが、せっかくなのでセマウルに乗り換えだ。予定では再来年にセマウルが置き換えられると言うので、この機会にもう一度乗っておきたいと思った次第。

 アメロコに引かれて客車セマウルが来ました。客車の楕円形の窓が特徴的なのです。まぁ今回も通路側なのだが。

 お昼ご飯タイムだが、列車に乗り通しなので、天安牙山駅のコンビニでキンパッを買っておいた。普通のと三角キンパッと。車内でいただきましょう。

 セマウルは一般室でもかなり座席が良い。シートピッチもリクライニング角度も座席のクッションも、今KORAILが運用している車両の中では一番だろう。これと比べるからKTXの座席に文句が出る訳で。

 天気の雨はいつしか雪へ。遅れると言う事はない程度だが、この先はどうなることか。まぁのんびり汽車旅を楽しみましょう。

 63ビルが見えてきて、漢江を渡れば終点の龍山だ。都合1時間15分程の所要と。龍山では早速サボを折り返し列車の物に換えている。方向幕ではなく昔ながらのサボなので良い味出しているのです。

 さてこれでKOREA RAIL PASSの旅は終了。孔徳経由で金浦空港へ向かいましょう。

投稿者 かわねぎ 14:03 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

ダリアンに乗れた

 光州松汀からの帰りは天安牙山までKTXで。車両は紫色のKTX_山川、ダリアンだ。

 指定席は通路側。ダリアンは2席に一つコンセントがあるので、ありがたく充電させていただこう。

 KTX_山川の特徴は10両編成にして重連や分割で柔軟な運用が組めること。乗車したKTXも益山で麗水からの車両と連結する運用になっている。益山で連結作業の揺れとか味わえるのですよ。

 天安牙山で降りると、編成間が通り抜けられないためにKORAILの職員が誤乗しない様に案内している。写真撮ろうとうろちょろしていたら、迷ってる乗客に思われてしまいました。みあねよ〜 (・∀・;)▽

投稿者 かわねぎ 12:33 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

湖南高速線に乗って光州松汀へ

 今日の鉄活動は湖南高速線のKTXに乗るので、龍山からの出発だ。まずはソウル駅から地下鉄1号線で移動しよう。KORAL PASSは使えないので別払いと。

 龍山駅で20分ほど時間があるので、その辺散歩して時間を潰そうかと思ったが、まだ今の時間では暗いだけだ。

 木浦行きの列車はKTX-山川。山川に乗るのは初めてだ。今回は窓側が取れたので、景色を堪能していこう。

 以前にKTXで木浦まで行った時は大田の手前から在来線に降りて西大田方面へ向かっていたのが、湖南高速線が開通してからは五松の手前から分岐して光州松汀までが高速線になる。

 夜行ムグンファの後遺症か道中眠いのなんの。ある程度眠ってしまった。まぁ仕方が無い。天気がイマイチの中、1時間50分で光州松汀に到着だ。

 いずれ高速線は麗水まで伸びる予定だから、今日はここまでだ。光州の街中を散歩してみようと思ったが、天気はあいにくの雨模様。まずは地下鉄に乗ってみるとしよう。


投稿者 かわねぎ 09:00 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年02月27日

今夜の宿は夜行ムグンファ

 これから乗るのは宿代わりの釜山〜ソウル間の夜行ムグンファ号。23時10分の発車だ。

 客車を牽引するのはディーゼル機関車。京釜線は全線電化だがDLだ。でかいアメロコは結構やかましいのです。

 指定の車両は機関車から一番遠い8号車。アメロコの騒音から一番離れているので夜も快適だろう。

 日本を含めても久しぶりの夜行列車だ。明日に備えてさっさと寝るとしよう。だが足元のヒーターが暑いのでちょっと寝苦しかったり。

 途中の慶山で青年に席間違ってね?と起こされたが、こちらの指定券を突き付けようと荷物をごそごそしてたら、自分の間違いに気づいたか、隣の車両へ行ったのでありました。なんだかなぁ。

 大邱を過ぎたらまた眠りに入った様で、永登浦あたりまで断続的におねむ状態。ソウル到着が4時半過ぎなので、まだ寝たりない位だ。

 夜行列車の旅お疲れさまでした。

投稿者 かわねぎ 23:59 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

KTXで再び釜山へ

 東大邱から釜山へ戻るのはKTX。前向きの窓側が取れたけど、もちろん景色なぞ見えない訳で。

 あとこれからの夜の暇つぶしを考えると音楽が無いのはやっぱり寂しいので、コンビニでイヤフォンを買っていく事にしよう。

 KTXだと東大邱〜釜山間が50分。早速いーやふぉんで音楽聴いていましょうか。

 再び釜山へ。まだ時間があるので、駅前近辺をうろついてみよう。ロシア人なお姉さんが客引きしてますねぇ。もちろん興味無しと。

 夜行に乗る前に水分確保と言う事で、コンビニでペットボトルを買ってから釜山駅に戻りましょう。

投稿者 かわねぎ 22:20 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

暇つぶしにITX-セマウルに乗ろう

 満腹になると何もしたくなくなる様で、国際市場で時間を潰す気は無くなってしまった。代わりの暇つぶしとして、東大邱まで往復してみる事にしよう。と言う事で、再び釜山駅へ。

 今の時間だと、片道は在来線でITX-セマウルへ乗る事が出来る。乗ったことが無いので、これは好都合。窓口にちょっと並んで指定を取ってみたら窓側。とは言えもう景色は楽しめない時間帯だ。

 ITX-セマウルは赤と黒ベースの塗色で、ITX-青春やヌリロに比べると大人の雰囲気だ。

 車内は明るいがシートが落ち着いた系の色あい。セマウルの名を冠するにしてはシートピッチが狭いが、今の時代の普通の寸法ではある。

 1時間15分程で東大邱へ。特に何をする訳でも無く折り返し。まずは直近のKTXの指定を取っておこう。

 せっかく東大邱に来たので慶州名物、皇南パンを買っていこう。10年半前に来た頃は売店はあの辺に……違ったところにありました。では購入と。好きなんですよ。

 さて、東大邱滞在は40分で折り返すとしましょうか。

投稿者 かわねぎ 20:55 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

大田と大邱のKTX新線区間を乗ろう

 3年半ぶりにソウル駅から長距離列車のご利用だ。3階からホームに入りましょう。

 まずはKTXで釜山まで。時間があるので一本早めのKTXにしようと思ったが、満席が続く様で変更出来ず。まぁ急ぐ旅でもないからいいか。

 久しぶりのKTXだ。景色を堪能したいところだが、逆向きの通路側という残念な座席。アルストムとの契約縛りが無くなっているから回転式座席に改造できるはずなのにねぇ。

 京釜高速線は大田と東大邱の前後の在来線区間が高速専用線になったので、その区間は初めての乗車になる。あまり分からなかったが、在来線区間は短くなった様な気はするなぁ。

 車内では暇つぶしにiPhoneの音楽を聞いていよう……と思ったら、イヤフォン無くしたぁぁ。ソニーのそれなりにした奴だったのに ( ´Д⊂ヽ

 仕方が無いのでネットでも。レンタルのルーターを用意してきたが、KTX車内では無料の無線LANがあるので使わせて貰おう。

 暇つぶしには車内誌も。なんか嘉例川駅が載ってるし。

 釜山には定刻に到着だ。乗ってきたKTXじゃないけどいい構図なので一枚。

 地下鉄に乗り換えるため一旦駅舎から出るとしよう。釜山駅は4年半ぶりだ。


投稿者 かわねぎ 17:54 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

KTX来ないなぁ

 食後はソウル駅まで歩いて戻ろう。線路沿いの道路を歩いて行こうと思って行くと、踏切の所でちょうどITX-セマウルが来たのです。

 今度はセマウル来た。

 まぁ、適当に切り上げてソウル駅へ向かいましょう (・∀・;)▽

投稿者 かわねぎ 14:12 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

まずはKOREA RAIL PASSを引き替えだ

 まずは空港鉄道でソウル駅へ。今回の旅行の目的は鉄。存分に乗り回そうと、KOREA RAIL PASSのバウチャーを手配しておいた。3日間有効で97800ウォンだ。一泊二日なので一日分無駄にするが、それは仕方ないか。

 案内カウンターで発券はどこでやるのか聞いてみたら、カウンターでパス本券のみ発行出来、各列車の指定券は窓口の方で取ってとの事。まずは券をゲットだ。その後は窓口に少々並ぶが仕方が無い。窓口だと切符がレシートになるけどそれも仕方が無い。

 今日と明日の旅程を紙に書いてきたので、一通り発券して貰おう。釜山へのKTXと戻りの夜行ムグンファ、明日の光州松汀へのKTXと戻りは牙山でセマウル乗り継ぎと5列車分だ。

 今晩の夜行ムグンファが勝負どころなのだが、無事ゲットと。夜行ムグンファが取れなかった時の事を考えて釜山の東横インを予約しておいたのだが、こちらはネットでキャンセルしてしまおう。

 これでこれからの準備は万全だ。ではちょっと遅めのお昼ご飯と言う事で、市庁の方までお散歩がてらてくてく歩くとしよう。そういえば復元した南大門を見るのって初めてだなぁ。


投稿者 かわねぎ 13:25 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

大韓航空でソウル金浦へ

 今週末は韓国へ一人旅。デルタのマイルで久しぶりの大韓航空だ。まずは京急線で羽田空港国際線ターミナルに向かうとしよう。来た電車のタイミングのせいで京急蒲田で乗り換えだ。

 やって来ました羽田空港国際線ターミナル。この季節のジャパニーズな風物詩として、おひな様が飾ってあるのでした。

 まずは大韓航空の自動チェックイン機にデルタのカードを入れてチェックインしてしまおう。特にやる事は無いので、優先ゲートに向かうとしよう。

 と思ったら、メダリオン会員だろうがデルタのステータスカードでは優先レーンを通れないとのこと。大韓ならJALと提携という事なのか、JGCのステータスカードがあれば良いとの事なので、釈然としないながらも行使させていただこう。う〜ん。

 フライト前にカードラウンジで一休みしていこう。アルコールが無いのでまぁ飲むのはトマトジュース程度。ゆっくりしていたら一般の搭乗が始まってしまったが、ビジネスクラスの列は空いていたので、シルバーメダリオンの権利をようやく行使出来る。さくっと搭乗だ。

 KE2712便金浦行きはB777-200での運行だ。久しぶりの大韓の機内食。もちろんコチュジャンを忘れずに追加で貰っておきませんと。飲み物はメクチュを頼んだら、日本人だからかアサヒビールと気遣ってくれたのかな。

 食後は映画でも見ながら過ごすとしよう。プログラムの中からスティーブジョブズなどを選んでみよう。初代MacもNeXTも知ってるとニヤリとする所が多いですなぁ。

 金浦には5分遅れで到着となったがこの位なら問題ない。さくっと入国してまずは現金の確保と言う事で、いつもの空港のウリ銀行のATMへ。50000ウォンをキャッシングしていこう。手数料を含めて10000ウォン=935円というレートだった。

 では地下鉄乗り場に向かうとしましょう。

投稿者 かわねぎ 12:49 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年02月26日

月末の金曜日だから混んでるのか

 今日はなにやら人が多い。広野駅でのタクシー待ちも台数が少ない上に行列が多く、次のタクシーが来るまでかなり待ってしまった。

 帰りのひたちも結構人が乗ってきて、水戸からは満席状態だ。頭上の空席ランプも緑一色と。

 月末の金曜日だけあって、色々と出張が多いんだろうね。まぁのんびりお菓子でも食べながら帰りましょう。

投稿者 かわねぎ 20:20 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年02月25日

いわき駅前で飲んでからチェックイン

 今日は浜通り出張と言う事で夜から移動だ。東海道線を待っていたら、何故かNEXが通過して行った。何かと思ったら、マリンエクスプレス踊り子ね。


 時間に余裕があったので、予定より一本前の高速バスいわき号に乗るとしよう。19時ちょうど発の新常磐交通の担当便だ。指定席は窓際が全て埋まって、通路側もそれなりに埋まっている状態。片や自由席は窓側が埋まった程度。う〜ん、指定の方が窮屈になってるw

 首都高が少々混んでおり、20分弱遅れてのいわき到着だ。駅前の居酒屋が開いていたので、ホテルにチェックインする前に軽く一杯飲んでいきましょうかね。

 明日もあるので一杯で終了。いつもの東横インにチェックインしちゃいましょう。

 1045じゃなかったのが惜しい (・∀・)▽

投稿者 かわねぎ 22:53 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年02月13日

福岡空港から帰りましょう

 嫁の誕生日旅行もあとは帰るだけ。バスで香椎参道まで行き、香椎宮前駅から西鉄貝塚線〜地下鉄のルートで福岡空港へ向かおう。

 福岡空港では時間があるので、レストランフロアで晩御飯を食べていくとしよう。和食がいいなと言う事で、入ったお店は「玄海の幸 海幸」。鯛茶漬けの定食をいただきましょう。

 特にお土産は買わなくてもいいかな。出発階のイルミネーションが綺麗ですな。ではセキュリティをくぐってしまいましょう。

 帰りのフライトはANA270便羽田行き。B777-200での運航だ。折り返し便遅れのため、出発が25分程遅れる事になった。比較的前の方の窓側を予約しておいた。後は寝ていましょうかね。

 福岡は雨が降っていたが特に揺れもなく羽田空港に到着。結局19分程の遅れとなった。予定の電車に乗れず、最寄り駅から深夜バスになってしまうが仕方がない。ではリムジンバスと東海道線で帰りましょう。

 今回の旅行は動物園3箇所に馬刺しで、嫁も喜んでくれた様で何より。

投稿者 かわねぎ 21:41 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

つばめ限定ネット早特で博多へ

 熊本に滞在するのは午前中まで。これから博多方面に移動開始だ。

 乗車するのはつばめ322号博多行き。800系だ。

 切符はつばめ限定!九州ネット早特7をネット予約しておいた。熊本〜博多間が2350円というから割引率は相当な物だ。

 時間がもったいないので、お昼ご飯は駅弁を車内で食べる事にして、熊本駅で買い込んでおいた。選んだのは鮎屋三代。先月と同じだが美味しいんだもん。

 食後にはこれまた熊本駅で買ってきたいきなり団子をいただきます。

 博多では福北ゆたか線に乗り換え。813系だ。

 篠栗からトリアスに向かうとしましょう。

投稿者 かわねぎ 13:43 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

雨が凄いけど熊本市動植物園へ

 熊本市動植物園のお目当てはもちろんカピバラさん。カピバラとペンギンのエリアが新しくなってから初めての訪問だ。

 まずは♂のシュン君。屋根のある所で絶賛雨宿り中だ。

 ♀のハルちゃんはちょっと歩き回ってたけど、すぐに雨宿りモードに。

 前に会った夕ちゃんは奥の小屋の所でよく見えなかったのでした。

 カピバラさんにご挨拶したら、一通り園内をぐるっと回ってみたが、かなりの雨になってきた。こうなると動物たちも雨宿りするうえ、見ている方も大変なので、早めに切り上げるとしよう。

 都合1時間程度で退散と。市電で熊本駅へ向かうとしましょう。

 来たのは8500形なのでした。

投稿者 かわねぎ 10:25 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

COCOROに乗って雨の中出発

 嫁の誕生日旅行2日目。泊まったのは東横イン熊本城通町筋。まずは朝ご飯と行きましょう。カレーもあって、朝からしっかり食べましょう。皿うどんとか、なんか長崎っぽかったり。

 天気予報通り朝から結構な雨が降っているが、せっかく熊本に来たのだし、予定通り熊本市動植物園に行く事にした。ホテルの前の水道町電停から市電に乗っていこう。ちょうど来たのが低床車のCOCOROでラッキーだ。

 路面電車とは思えない内装で、さすが水戸岡デザインなのです。

 そういえば動植物園入園券付の割引切符があったなと思ったら、無くなってた。ちょい残念。

 動植物園入口電停から少々歩いてやって来ました熊本市動植物園。こんな雨の日に来るお客さんは少ない様だ。

 ではカメラを準備して入園するとしよう。

投稿者 かわねぎ 09:04 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年02月04日

往復湘南ライナーで出張だ

 今日は久しぶりに日帰りの浜通り出張。朝のラッシュ時からちょっとずれた時間帯で、湘南ライナーで快適に移動するとしよう。

 いわきから先はE531系が。帰りは415系だったけど、それも3月のダイヤ改正で乗り納めだね。

 仕事終わった帰りは、ジュースを味わいながら帰りましょう。

 あーりー可愛いのです。

 東京駅から通勤快速に座れなかったので、夜も湘南ライナーを利用するとしましょう。

 お疲れさまでした。

投稿者 かわねぎ 22:23 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年01月31日

誕生日関係無しに上野に行ってみる

 お誕生日関係無しにお出掛けしよう。千代田線で根津駅を目指そう。E233系2000番台だ。

 根津駅といえばもちろん上野動物園。東京4園のスタンプラリーをやっているので、挑戦してみよう。

 もちろんマオちゃんにご挨拶。ホットプレートじゃなく小屋の前に鎮座してます。

 色的にふたりはプリキュア(何が

 プレーリードッグさんは一緒に仲良くお食事中 (*^^*)▽

 しろくまさん、水中挙動中。

 こちらは大熊猫さん。何かじっくり味わってる表情だ (・∀・)▽

 さて、どこか近くに飲みに行きましょうかね。

投稿者 かわねぎ 16:31 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年01月27日

再来週の九州旅行のチケット手配

 嫁の誕生日旅行まで2週間となった。色々と交通手段の手配をしておこう。

 まずは阿蘇ファームランドへ行くための九州横断バスを発車オーライネットから予約だ。行きは空港からとして、帰りは肥後大津で降りてJRに乗り継ぐとしよう。

 2日目は熊本から博多に移動する予定で、九州新幹線の「つばめ限定!九州ネット早特7」を予約しておこう。変更は出来ないが、7日前までなら一人あたり2350円とかなりお得になる。

 あとは帰る時間に余裕を持たせるために、帰りのフライトを30分遅らせた便に変更しておいた。空席があれば変更出来るのが特典航空券のいいところだ。

 これで旅行の準備は一通り整った。あとは楽しみに待つだけなのですよ。

投稿者 かわねぎ 22:34 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年01月24日

ラストはトランスラピットで浦東空港へ

 それでは後は帰るだけ。上海浦東空港へ向かうのに、リニアこと上海トランスラピットで向かうとしよう。

 チケットは当日の航空券控えがあるので、片道40元に割引だ。銀聯カードが使えると言うことで試してみたが、暗証番号6桁を忘れてしまった。う〜ん、仕方が無いので現金払いだ。チケットはICカードで、出場時に回収と。

 ホームの上には風よけになるものは無く、吹きさらしで寒いのなんの。折り返しの列車入線して客が降りたら乗車だ。

 おや、フロントガラスにひびが (・∀・)▽

 騒音やら何やらで、431km/hを出す時間帯が限られているが、残念ながら最高速度が300km/hの時間帯だ。それでも8分程で浦東国際空港駅に到着だ。

 チェックインも預け荷物も無いので、さくっと終了。特にやることも無いので、さくっと出国審査に行くとしよう。と思ったら、すごい行列。結局1時間くらい並んだか。余裕を持って来たつもりが、結構ギリギリになったのでありました。

投稿者 かわねぎ 16:48 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

上海博物館は4時間じゃ足りない

 上海鉄路博物館から宝山寺駅に戻り、上海火車駅で1号線に乗り換え。3・4号線との乗り換えが不便なのは9年前に来たときに体験しているが、せっかくなので上海駅を一目眺めておこう。

 寒いので、すぐさま地下にもぐって、本当に駅を見るだけだ。1号線に乗り継いで人民広場駅で降りて、上海博物館が次の目的地だ。

 こちらはなんと入場無料。入場時に地下鉄と同じ様なX線検査のセキュリティがあり、団体さんで詰まっていた。しばらく時間がかかったが、無事入場。日文のパンフレットがあるので、もらって行くとしよう。

 帰りのフライト時間を考えると、博物館への滞在可能は4時間弱という所。では4階建ての建物を1階から順に見ていくとしよう。

 色々な文物の中、つい見入ったのがこちらの子仲姜盘。水を張れば魚や水鳥が遊ぶ様を楽しんだ先人を思い浮かべるのだが、これが紀元前7世紀の春秋時代というから恐れ入る。

 こちらは千佛石牌。一室一室に仏様を彫っており、もちろん表情が一人一人違う訳だ。南北朝時代の北周での品だ。

 白磁の鼎だけど、なんとなく文様がジオン公国っぽいので、これはいいモノですか(何が

 印は大きな物から小さな物まであるが、こちらは三国時代の物。あまり大きくないのですな。

 結局3階の半分までみて時間切れ。歴史の古い方から見て回れたから良いだろう。後で見てみたら、4階には歴代銭幣館というコーナーが。自分の好きな分野な上に、日本の貨幣も中国とは切っても切り離せないから、これは見ておきたかった orz

 しかし中国4000年の歴史の中では、隋や唐が最近に感じてしまうのは何故  (´ー`;)▽

投稿者 かわねぎ 15:09 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

上海鉄路博物館を駆け足で

 ホテルの最寄り駅は西蔵南路駅。昨日の一日票はお昼頃まで使えるので、3回位は使う事になるだろう。

 まずは地下鉄4号線をぐるっと回って、宝山寺駅へ。

 目的地はここから数分歩いた所にある上海鉄路博物館だ。入場券を買おうとすると、午前の営業があと数十分で終わるぞという注意があったが、構わないという事で入場。展示をさくっと見て回ろう。

 展示物としてはそれほど多くないので、ざっと見ていこう。清朝末期に開業した呉淞鉄路から歴史はスタートだ。

 サボなんかも。

 鉄道に欠かせないのが切符。エドモンソン券から近年の発券機券まであるが、車内補充券も興味深い。

 まぁ、あれだ。E2系だ (・∀・)▽

 屋外ではアメリカ製SLと要人用客車の展示がある。機関車の番号が書いてないのね。

 展示車両にはナローゲージのSLもありました。

 軌道自転車だ。3人漕ぎと言う事は、ドクロベエ様にお仕置きを…… (・∀・)▽

 さすがに屋外展示は寒いのでさくっと終わらせて、観覧終了だ。時間もなかったので、ざっと見て回ったのでした。もう少しじっくり見て回りたかったので、機会があればまた来てみようかな。

投稿者 かわねぎ 11:41 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年01月23日

氷点下の上海動物園に行ってみる

 まずは地下鉄の一日票を購入しよう。一日というか24時間有効で18元。早速使用開始だ。

 では地下鉄10号線で一駅。いきなり予定を変更して明日回る予定の上海動物園に回る事にした。明日の-7℃の予報よりも今日の-1℃の方がマシだろうと、入国後すぐにげっし訪問だ。

 さすがに寒いせいか、お客さんが少ない少ない。その分ゆっくり見て回れると言う事で、ぬーちゃんやポキュさんを目指すのです。まずはカンガルーさんは屋内でのご挨拶。白い子もいらっしゃいます。

 順路にはアカキツネさんも。生息域は中国全域と言う事で、こちらの国でもポピュラーなのです。

 家の前に迷惑駐車をされたクマさんが困ってます (・∀・)▽

 中国と言えば熊より大熊猫さん。客数が少ないので、通りすがりにご挨拶しったら、お食事中でした。

 大熊猫さんと来れば小熊猫さんも。寒いので屋内展示なのでした。

 では本命に行きましょうか。

投稿者 かわねぎ 13:02 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

今週末は寒波迫る上海へ

 今週末はJALの特典航空券で友人と上海へ一泊二日の旅へ出発だ。西日本にはかなりの寒波がやってくるとの事だが、上海の方もかなり寒い様で、明日は最高気温が-6℃というとんでもない真冬日になるとの事。寒さ対策をした上で渡航するとしよう。

 東海道線と京急線を乗り継いで羽田空港国際線ターミナルへ。電車のタイミングで京急蒲田まで快特で、品川方面からのエアポート急行に乗り換えだ。

 時間があるので天空橋で一度降りて、再入場して加算運賃分を安く上げる……と思ったが、せっかくなので一駅間モノレールに乗ってみたりした。

 友人との羽田の集合は8時にしたのだが、お互い20分前以上に到着して合流。レンタルのモバイルルーターを引き取ったりしても余裕有りだ。その分の時間はサクララウンジで朝ご飯と行きましょう。あと、VPNの設定をしておかないと。

 そろそろ時間かと搭乗ゲートに行くと既に一般搭乗が始まっていたので、さっさと搭乗してしまおう。上海虹橋空港行きJL81便の機材はB777-200。3人掛けの通路から2人と。

 機内食は鮭の炊き込みご飯。赤ワインを一緒に頼んで、オーディオサービスでオデッセイを見ながら時間を過ごすとしよう。水作るのにヒドラジンがどーこーと。

 偏西風が強かったため、上海虹橋空港には16分遅れて到着。特に急ぐ旅ではないので、ゆっくり入国してから、空港ビル内をぐるっと回ってから活動開始しよう。

 そうそう、中国元の手持ちが少ないので、キャッシングで500元ほどゲットしておこう。後日確認してみたら、1元=18.139円のレートで、キャッシング利息を加味すると1元=18.5円だった。感覚的には20倍しておけばいいか。

投稿者 かわねぎ 12:08 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年01月17日

餃子を食べてから特急日光で帰りましょう

 お腹が空いたので、餃子の正嗣に行ってみるとしよう。夕飯には早い時間なので空いていたが、程なく満席になってラッキーなタイミングだった。

 それでは焼2水1でお願いします。

 お腹が空いていた事もあり、美味しかったのです。満足したところで下今市駅に戻って帰りの電車を待ちましょう。

 帰りの電車は行きと別ルートと言う事でJR直通の特急日光。事前に仕込んでおいたトクだ値で40%引となるので、東武日光〜下今市間を放棄しても結構お得だ。疲れたこともあり、車内ではあまり飲まずに帰るとしましょう。

 友人と一緒に浦和で降りて、構内のベックスコーヒーでお茶してから解散としましょう。

 自分は上野東京ラインで帰りましょう。温泉とお酒で充実した日曜日になったのでありました。お疲れさまでした。

投稿者 かわねぎ 20:22 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

下今市の片山酒造を見学しよう

 温泉を堪能したら鬼怒川公園駅から次のポイントへ移動開始だ。

 次は下今市へ。区間快速の浅草行きは6050系だ。これに乗るのも久しぶりだ。

 往年の国鉄急行型を彷彿とさせる座席配置は落ち着きますなぁ。

 下今市では、片山酒造さんに見学を見学の予約を入れておいたので、お邪魔させて貰うのです。

 社長さん直々にご案内いただいた。こちらはもろみを絞る佐瀬式の圧搾機だ。

 見学の後は色々試飲させていただく。美味しいのですよ。気に入ったのから生原酒の素顔と米焼酎の粕華を買って行くとしよう。

 さて、お腹空いたこともあり、帰りの電車の前に食事していきましょうか。

投稿者 かわねぎ 16:18 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

スペーシアで鬼怒川温泉へ

 一晩お家で休んで、今日もまた日帰りお出掛け。私鉄に乗ったり別途トクだ値を仕込んでいるが、ギリギリお得なので休日おでかけパスを買って出発しよう。

 今日の目的地は東武で鬼怒川方面。新越谷の友人と合流するので、スペーシアは春日部から予約しておいた。合流前の北千住で発券して貰うとしよう。後ろの鉄道むすめが気になるな。

 新越谷で合流してまずは春日部へ。予定より一本早いのに乗れたので、春日部駅のホームで待ちぼうけっと。

 鬼怒川温泉行きの特急きぬ105号。スペーシアに乗るのも実に10年振りだ。

 朝ご飯は車内で。そして朝から一杯と言う事で、用意して貰ったお酒をば。純米大吟醸の作・槐山一適水だ。

 栃木駅あたりの沿線でなにやら煙が。火事の様で。

 それはさておき北千住にあった鉄道むすめのスタンプラリー。スペーシア車内にもスタンプがあるので、押していくとしょう。

 春日部から1時間半で鬼怒川温泉に到着。これから鬼怒川公園駅近くの共同浴場に向かうけれど、時間もあるしどうしようかな。

 駅前の観光情報センターで、マップを貰ってお散歩がてら鬼怒川温泉駅方面に温泉街を歩いてみるとしよう。ついでに鉄道むすめのスタンプをぺたんと。そっち系のヲタの方も頑張っていらっしゃいますねぇ。

 さて、ではお散歩出発〜

投稿者 かわねぎ 11:07 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年01月16日

伊予灘ものがたり 道後編

 今日の鉄活動のメインは観光列車「伊予灘ものがたり」。夕方に八幡浜から松山へ向かう、道後編のコースへの乗車だ。

 キハ47を改造したキロ47の2両編成で、快速のグリーン車扱いだ。窓側席と山側席で指定券の販売口座が違うので、発券の際は注意なのです。取れた座席はもちろん窓側で2号車の「黄金の章」だ。

 道後編ではアフタヌーンティーのコースがあるが、惜しむらくは乗るのを決めたのがコースの締切後だったこと。当日に単品でも頼めるメニューがあるので、オリジナルカクテルをいただく事にした。1号車の茜色をイメージしたカクテルだよあかねちん。ウオッカベースとの事。

 カクテルを傾けながら景色を味わいましょう。ちょっと遠いが沈む夕日が見えたのでした。

 途中の伊予灘が近い下灘で少々停車。皆さんホームに降りて写真を撮ったりして楽しんでいる。自分も混ざって撮影だ。

 だいぶ日も沈んできました。

 日が沈めば景色はあまり見えず。季節によって日没の時間や区間が違うので、また違った味わいになるのだろう。

 道後編と言う事で、坊ちゃんとマドンナが乗り込んできて松山と道後温泉のパンフレットを配ってPRが始まった。道後温泉に浸かっていきたいところだけど、残念ながら時間は無しと。

 たっぷり1時間半かけて松山に到着。なかなか楽しかった列車なのでした。

 そっちの松山にも行ってみたい訳でして♪

投稿者 かわねぎ 18:06 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

POS券のクレカ払いは四C

 郡中港駅から道路を挟んで伊予市駅だ。

 特急宇和海に乗るので、伊予大洲までの乗車券と自由席特急券を購入しよう。自動券売機でなくて窓口でクレジットカード払いにしたら、POS端末から「四C」という印字で発券された。クレカの利用明細はCAT端末からの用紙だった。

 特急宇和海19号は2000系気動車の3両編成。内子線経由で帰りは旧線なので、行きと帰りで景色を比較して楽しむとしよう。

 ゆったり座って行きましょう。

 25分程で伊予大洲に到着。乗車券と特急券は無効印を押してもらうとしよう。

 折り返しの列車まで30分程時間があるので、駅前を軽く歩いてみよう。

投稿者 かわねぎ 16:04 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに伊予鉄に乗ってみる

 とべ動物園を13時ちょいに上がって、バスに乗って松山市駅に戻りましょう。

 これから伊予大洲に行く予定なのだが、松山駅からJRで行くよりも、せっかくなので伊予電に郡中港まで乗ってみるとしよう。

 元京王3000系の伊予鉄3000系だ。駅で交換待ちしている相手は元京王5000系。軌間の違う同士が遠い愛媛の地で一緒の線路を走る様になったのですねぇ。


川* ^_〉^)ノ まーちゃん駅

 24分で終点の郡中港駅に到着だ。ICい〜カードで乗車したので、切符を貰うとかは無しと。

 道路を渡ってJRに乗り換えだ

投稿者 かわねぎ 15:11 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年01月11日

イマイチだった885系のグリーン車

 新鳥栖からは新幹線で博多に、と思ったが、意味は無いけどちょうど鹿児島中央行きのさくらがあるので、一旦熊本に行ってみる事にした。800系だ。

 26分で熊本へ。特にやることは無いので次のさくらで博多へ折り返そう。今度はN700系7000番台だ。

 帰りのフライトは北九州空港なので、小倉まで在来線特急で移動だ。最初は特急きらめきのDXグリーン車を取っていたが、別の形式にも乗ってみようと、ソニックのグリーン車に変更してみた。885系だ。

 ではグリーン車へ。革張りの座席が並ぶ車内は他形式のグリーン車とはまた違った雰囲気だ。では座ってみると、革張りのせいでホールド感は無いし、リクライニング角度も浅いしで、座り心地はイマイチだった。

 これで3日間のHAPPY BIRTHDAY♪KYUSHU PASSの利用は終了だ。今回は883系には乗れなかったが、古い形式ほど良い座席という結果だったのでした。

投稿者 かわねぎ 19:30 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

帰る途中で新鳥栖で下車

 九州旅行の中で一箇所だけ動物園を堪能したら、帰りモードに突入だ。

 特急ハウステンボスで博多まで783系のグリーン車。残念ながら最後尾で展望とは逆向きだ。

 783系グリーン車のシートはふかふかで座り心地が良い。最新の特急車両に比べても遜色はない位だ。

 博多までグリーン券を取っているが、グリーン車の権利を捨てることになるが、暇つぶしがてら新鳥栖で下車してみる事にしよう。

 鳥栖の駅弁はかしわ飯と焼麦が有名で、両方楽しめる焼麦弁当を買い求めるとしよう。せっかくなので、かしわめしの量もおかずも多い長崎街道焼麦弁当の方を選んでみた。

 シュウマイではなくてシウマイでもなくて「しゃおまい」。焼麦もかしわ飯も美味しいのですよ。

投稿者 かわねぎ 17:25 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

ほんの一瞬ハウステンボス

 バースデイ九州パス3日目。まずは東横インの朝食無料だ。ご当地もので角煮めしと皿うどんがあるけど、モーニングカレーもいただきませんと。東横インとしては充実してますなぁ。

 では行動開始。今日は鉄分少なめの日程だ。まずは佐世保から大村線の普通列車でハウステンボスへ向かおう。シーサイドライナー塗色のキハ67の2両編成だ。

 キハ67といえば転換クロス。モケット張り替えても寒色系の車内が国鉄時代を彷彿とさせますな。

 佐世保から大村線と言えばハウステンボスでしょう。入国棟に向かうのです。手前のバス停は気のせいです (・∀・)▽

 で、滞在時間5分程度で長崎バイオパークの送迎バスがやってくる訳だ。せっかく九州に来たからにはバイオパークに行きませんとね。

 予約がキャンセルになって自分一人だとか。40分程で長崎バイオパーク到着と。

 年間パスポートのBIO PASSが切れているので、夏もまた来る事を前提に更新するとしましょう。

投稿者 かわねぎ 09:28 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年01月10日

座席がDXなのですよ

 博多で小一時間後に特急みどりで佐世保に向かう。早く来ないかなと待っていると、向かいのホームに茶色のDF200が入って来た。茶色のDF200!? 急いでそちらに移動だ。

 ななつ星in九州。もちろん実物は初めて見た。クルージングトレインの先駆けであり代名詞とも言えるななつ星。一度は乗ってみたいものだ。

 気を取り直して特急みどり。783系のグリーン車……ではなく、787系で運行するみどりだ。

 という事は目的はDXグリーン車。バースデーパスで無料で取れるグリーン券はDXグリーンも対象なので、佐世保着が遅くなるが、わざわざ選んでみた次第。

 フラット近くまで倒れるこのシート。市松模様のモケットから真っ先にイメージするのはクロ151の開放室だ。起きている時には倒しすぎかなと(^_^;

 景色も見えないので、佐世保までのんびりだ。鹿児島中央駅で買ってきた鰹一本釣り弁当を食べるとしよう。枕崎の弁当だそうで。

 鰹の身も食べ応えがあるが、ご飯も鰹出汁で炊いてあり、おかずも楽しめて、これは食べ応えのある駅弁だ。九州の駅弁はレベルが高いなぁ。

 早岐で進行方向が変わって少し走れば佐世保に到着だ。今日の東横インは佐世保駅前だ。

 今日もお疲れさまでした。

投稿者 かわねぎ 23:53 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

指宿から一気に博多へ

 指宿駅では菜の花マラソン帰りのランナーがごった返していた。これは帰りの列車が入るまでホームで並んでいた方が良いと思い、列車待ちの行列に加わっておこう。さすがにイベント時なので、増結して4両編成になるようだ。

 何とか座れて鹿児島中央へ。特に景色を見るとかでもなく、1時間15分ほど揺られて行こう。今日の宿泊は佐世保なので、これから九州新幹線で移動モードだ。乗り換えようと新幹線のコンコースに行くと焼酎のショットバーがあったので、思わず引き込まれた。

 一杯310円でお湯割りでもロックでも持ち帰り可能。おつまみとのセットで520円との事。色々銘柄が揃っている中、選んだのが南之方。芋の甘さが美味しいのですよ。

 乗車したのはN700系さくらのグリーン車だ。JR九州と西日本のフラッグシップだけあって、車内は落ち着いた雰囲気だ。

 夕食は人吉の栗めしがあるので、焼酎片手にいただくとしよう。甘めの栗がたっぷり。おかずの味付けが甘くないのでバランスが取れてるのですな。


 夜なので景色を楽しめないので、のんびり飲み食いだ。1時間半ほどで鹿児島中央から博多に到着と。

 さて、みどりに乗り換えるまで少々時間を潰していきましょうか。


投稿者 かわねぎ 21:16 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

指宿のたまて箱に乗って砂蒸し温泉へ

 次は指宿のたまて箱へ乗車しよう。海側と山側で色分けが真っ二つになっている。あれだ、仮面ライダーWだ。

 こちらもキハ47の改造車。座席もまた違った意匠になっている。

 JR九州では南九州のD&S列車のスタンプラリーをやっており、昨日の海幸山幸も含めてこれで見事4列車クリアだ。客室乗務員さんに渡してプレゼントゲットなのです。

 指宿のたまて箱、略していぶたま。途中駅の長時間停車が無いので車内でおとなしくしていよう。五位野駅で運転停車した時には平川動物園への誘惑があるが、がまんがまん。(・∀・)▽

 小一時間で指宿に到着。今日は指宿菜の花マラソンの開催日で、走る人、応援する人で賑わっている。

 自分はと言えば、せっかくなので砂蒸し温泉に入って行く事にしようと、マラソンランナーと反対方向に進んで砂むし会館「砂楽」へ。

 タオルとセットで1200円。浴衣をもらって、裸に浴衣だけで砂蒸し場へ向かいましょう。係の案内で寝そべって、そこに砂を掛けられる。埋葬される気分を味わった後はじんわりと暖まってくる。15分位のんびりしましょうか。

 スマホを砂蒸し場まで持ってこなかったので、埋まっている画像は無しと。温まった身体でまた駅に戻るとしましょうか。

投稿者 かわねぎ 16:39 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

はやとの風でかれい川

 吉松駅では特急はやとの風1号に乗り換え。こちらもキハ47の改造車だ。こちらは黒を基調とした外見だ。

 座席はいさぶろうに比べると特急だけあって少々豪華。というか800系っぽい感じだ。車内改札ではちぃたん似の乗務員さんにバースデーパスを出したら、おめでとうと言ってもらえたのですよ ▽(;´Д`)ノシ

 さて、先程のいさぶろうの車内で買った人吉の栗めしを食べようと思ったら、ツアー売り分なのか、乗務員さんから駅弁を受け取っている乗客がいる。ふむふむ、「百年の旅物語かれい川」とな。気になる。ネットで調べてみると、嘉例川駅での駅売りもあるとの事なので、停車時間に買うぞと。

 で、嘉例川で降りたら即弁当販売の所に行きゲットなのです。がねと呼ばれるサツマイモの天ぷらが特徴でそれが甘味のある天ぷらで美味しいこと。素朴なおかずが情緒ある味なのです。

 隼人で肥薩線から日豊本線へ。錦江湾沿いに走る区間では昨日見れなかった桜島がしっかり見れるのです。

 1時間10分程で鹿児島中央に到着だ。降りるときに、ちぃたん乗務員さんに呼び止められて、渡されたのがこちら。

 バースデーパスだったので、ちょっとしたプレゼントとの事。わざわざ手書きで書いてくれた心遣いが嬉しいのなんの。

 さて、次の列車の時間までちょっと駅前をお散歩だ。

投稿者 かわねぎ 12:58 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

いさぶろうで矢岳越え

 人吉からはすぐにいさぶろう1号に乗り換えだ。この「いさぶろう」と折り返しの「しんぺい」は普通列車扱いだが指定席もあるD&S列車の一つ。

 キハ47を改造して車両中央には展望コーナーもある。でも取れた指定は戸袋窓の所かよと。(・∀・;)▽

 この列車は各駅毎にそれなりの停車時間があるので忙しい。記念撮影だとか地元の産品の販売だの盛り沢山だ。

 大畑駅を愛する友の会の売店を覗いて見たら、桃シャーベットが美味しそうだったので、買っていく事にしよう。

 肥薩線のクライマックスはやはり大畑のループ線とスイッチバックだろう。解説は当然あるとして、ループ線で見下ろせる所では一時停止するので、窓開けて撮影タイムだ。

 矢岳駅ではSL展示館が案内されたので、保存されているD51を一枚。昔はSL人吉の8600と並んで保存されていたそうで。

 日本三大車窓と言われる矢岳〜真幸間でも一旦停止して撮影タイム。雲が多めなのでこの程度の展望なのでした。

 次はスイッチバックでまーちゃん駅だ。

 川* ^_〉^)つ)д`)▽

 真幸駅のホームには幸せの鐘があるので鳴らしていこう。いっぱい幸せなので3回と。

 あとは吉松駅へ向かうだけ。ループ線にスイッチバックと、なかなか充実した路線なのでした。D&S列車という事で記念乗車証の配布もありと。

投稿者 かわねぎ 11:22 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

特急くまがわで出発……の前に熊本

 九州旅行2日目。今日は新八代から肥薩線で鹿児島に抜ける予定だが、せっかくなので熊本まで一旦戻ってみる。特急くまがわもダイヤ改正で無くなるので、指定を取って切符を残す事にしよう。窓口氏が熊本からでいいのと聞いてくるけど、そりゃわざわざ戻る奴はそういないよね。

 まずは熊本まで九州新幹線。800系つばめの自由席だ。2-2配置で座席そのものも独特だ。

 熊本駅で駅弁を買ってから特急くまがわに乗り換えだ。一部高架化工事中なので、ホームを探してしまったよ。車両は九州横断特急用のキハ185の2両編成だ。


 東横インで朝食を食べてきたが、車内で二度目の朝食を。先程熊本駅で買ってきた鮎屋三代をいただきましょう。

 鮎丸ごとの甘露煮が美味しいこと。さらに車窓の球磨川を眺めながらというのが、また最高の調味料だ。

 乗車記念の証明書を配ったり、特製ヘッドマークと一緒に記念撮影サービスと、観光特急なのですな。

 1時間半ほどで人吉駅に到着だ。さて、構内踏切を渡って乗り換えましょうか。

投稿者 かわねぎ 10:01 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年01月09日

川内エクスプレスに乗ってみる

 今日の宿は新八代なので九州新幹線のグリーン車を確保しておいたが、3月のダイヤ改正で無くなる川内エクスプレスに乗ってみよう。指定券を残すという為だけに、グリーン券を変更だ。

 シート自体は先程の787系きりしまと同じ。というか車両も先程のきりしまと同じだ。景色も見えないので本当に鉄的な自己満足の興味だけで乗車と。

 40分ちょいで川内に到着。まぁ乗車率は推して知るべしと。川内から新八代までは九州新幹線に乗り換えだ。

 せんだい。いずみ。途中に勾当台公園とかないよね。

 つばめ354号はN700系。グリーン券の権利を使うまでもないだろうと自由席。2-3列シートだけど、空いているので3列占領してゆったりしましょう。

 30分程で新八代に到着。時間が遅いので乗降客もまばらで駅も駅前も静かだ。

 では駅前の東横インにチェックインなのです。

 今日も一日お疲れさまでした。


投稿者 かわねぎ 22:34 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

特急きりしまで鹿児島へ

 お次は宮崎から鹿児島中央まで特急きりしま17号に乗車。787系の4両編成だ。

 ここからバースデーパスの本領発揮でグリーン車に乗車と。半室グリーン車のクロハ786だ。

 だんだん日も暮れてきて、錦江湾の景色は暗くて残念ながら望めず。2時間ちょいで鹿児島中央に到着だ。

 今日はまだ移動するが、ひとまず鹿児島中央で下車して晩ご飯タイムと行こう。

 さすがに街中に出て飲み食いする時間はないので、駅ビルの中でお店を選ぶとしよう。ラーメンでもと、アミュプラザのこむらさきにしよう。

 鹿児島黒豚チャーシュー入り。キャベツが入っているのが特徴なのですな。

 満腹になったのでした♪

投稿者 かわねぎ 19:58 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

特急海幸山幸

 油津からは特急海幸山幸だ。JR九州のD&S(デザイン&ストーリー)列車の一つで、高千穂鉄道の気動車をキハ125系に編入されたという珍しい経歴の車両だ。

 飫肥杉をふんだんに使った内装で、特急と言ってもスピードは出ず、のんびり旅を味わうための列車だ。

 車内販売で地ビールをいただきましょう。太陽のラガー。おつまみのササミ照焼炭火焼と一緒にセットメニューなのです♪

 行く時に見えた鬼の洗濯岩は残念ながら満潮のため水没中なのでした。車内の観光案内では客室乗務員さんが干潮時の写真を見せて回っていたり。

 のんびり走って1時間半ほどで宮崎に到着。なかなか楽しい列車なのでした。


投稿者 かわねぎ 17:13 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

日南線でスタートだ

 宮崎ブーゲンビリア空港からの移動はJR九州の宮崎空港駅から。空港隣接なのでアクセスは上々だ。

 誕生月なので、今回の九州内の移動はJRの「HAPPY BIRTHDAY♪KYUSHU PASS」を利用する。3日間有効20570円で、グリーン車指定が6回利用出来る切符だ。身分証明として運転免許証を見せて購入しよう。

 後ろに人が並んできたので、グリーン券の発券は宮崎駅に行ってからにしよう。まずはにちりん14号の普通車で宮崎駅だ。

 宮崎駅で計画していた3日分のグリーン券に引換をお願いする。6回分をフルに使い切り、普通車指定席は追加で別払い。特急料金部分はバースデー九州パスに含まれるので、500円の追加で済むのでした。

 まずは日南線の普通列車でのんびりと日南市を目指そう。キハ40の単行だ。

 日南線の車窓の楽しみは鬼の洗濯岩。ちょうど干潮の頃だったので、はっきりと見えたのです。

 日南で降りようかと思ったが、街歩きには油津の方が面白そうなので、一駅余計に行ってみるとしよう。

 折り返しの列車まで1時間強。それほど遠くないところを街歩きするとしましょうか。

投稿者 かわねぎ 14:35 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

羽田行くのに東海道線運転見合わせ

 正月休みが終わって一週間がんばると、世の中3連休。今回はJALの特典航空券を取って2泊3日の九州旅行だ。では羽田空港へ向かいましょう。

 と思ったら、東海道線が鶴見川崎間で人身事故のために運転見合わせ中。即座に東海道線を使わずに羽田空港に行くルートを考えてみる。一旦伊勢原に出て、海老名から相鉄で横浜。横浜からは京急かリムジンバスで空港に向かえばいいだろう。

 と言う事で移動開始したら、東海道線は運転再開した模様。まぁ安全見込んで迂回したからいいか。普段相鉄に乗らないので、特急に乗るのは初めてだ。

 横浜からは時間的に余裕があるのでリムジンバスで空港に向かおう。湾岸線も順調に流れ、定刻に羽田空港1タミに到着。今日は連休初日と言う事で混んでいる。さっさとJGCレーンを抜けてしまって、サクララウンジで一休みしていこう。

 搭乗時刻まで30分程あるので、飛行機を眺めながらしゅわしゅわぽんだ。

 フライトはJAL689便宮崎行き。B737-800での運航だ。非常口席を選んだので、少し足元が広い席。進行方向右側の窓側で、富士山もしっかり眺める事が出来たのです。

 定刻通りに宮崎ブーゲンビリア空港に到着だよゆかにゃ。

 さて、九州旅行のはじまりなのです。

投稿者 かわねぎ 11:16 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年01月05日

北海道新幹線での18きっぷ

 北海道新幹線での青春18きっぷや企画乗車券の取り扱いが発表になった。

北海道新幹線開業に伴う「青春18きっぷ」などのおトクなきっぷのお取扱いについて

 青春18きっぷ北海道新幹線オプション券(2300円)が用意され、奥津軽いまべつ〜木古内間の新幹線と道南いさりび鉄道の木古内〜五稜郭間が各1回乗れる様になっている。使える列車が限られてくるので、使いこなしは難しそうだ。

 むしろ気になったのはこちらのリリース。

北海道新幹線開業に伴うおトクなきっぷの設定および2016 年3月ダイヤ改正に伴うおトクなきっぷの見直しについて

 北海道&東日本パスで新青森〜新函館北斗間の特定特急券を買えば、新幹線に乗れると言う事で、18きっぷよりはかなり使い勝手が良くなっている。

 ただ、新青森まで行く事を考えると、三連休東日本・函館パスに特急券を付けるか、スーパーモバイルSuica特急券を活用した方が良いのかも。このあたりは行く時の状況に合わせて色々考えてみよう。

投稿者 かわねぎ 21:22 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年01月03日

がくとくんの電飾だ

 毎年恒例一泊二日で実家からUターンだ。

 今年は世の中は3日までが休みの様なので、今日がUターンラッシュのピーク。上り東京方面は軒並み満席だ。自分はトクだ値が取れずにモバイルSuica特急券での利用だ。

 なすの280号はE5系+E6系の併結編成だ。郡山始発なので座れるのだが、モバイルSuica特急券を使うので指定を取るしかない訳で。E6系は普通車全車自由席なので、自動的にE5系だ。

 郡山駅でままどおるをお土産に買ったら、試供品を貰ったので車内でいただきましょう♪

 大宮で下車して、そこからは上野東京ラインのグリーン車。上野廻りでもグリーン券が通算できるようになったので、一気に本数が数倍に膨れあがったのが大助かりなのでした。

投稿者 かわねぎ 19:23 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年01月02日

今年の帰省はトクだ値30

 毎年恒例新年の帰省。東京駅から東北新幹線に乗りましょう。

 やまびこ・つばさ135号はE2系+E3系だ。乗車したのはやまびこE2系側で、最終生産ロットなのでコンセントが付いているのが嬉しいのです。

 今年はなすののトクだ値35が取れずに第二希望のやまびこのトクだ値30での利用だ。

 1時間15分で郡山に到着。福島交通のバスに乗り換えてまずは嫁の実家に行きましょうか。

 しまった、NORUCA忘れたぁ ヽ(`Д´)ノ

投稿者 かわねぎ 13:11 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月30日

鳥めし食べたら帰ろうか

 桐生が岡でちょっとお昼ご飯。高崎で買って来た登利平の鳥めしをいただきます。あやちょオススメなのです。

 桐生からの帰りは小山まわりで帰りましょう。今度の小山行きは115系。落ち着く車両ですなぁ。

 うとうとしていたけど、足利駅で発車メロディが渡良瀬橋だったので反応して目が覚めた位には我が軍なのです。それはさておき小山で乗り換えだが、宇都宮線は異音の確認の影響で10分遅れ。まぁ急ぐ旅でもないので、来るのを待ちましょう。

 帰りもグリーン車。クイニーアマンを食べながらのんびり帰りましょう。

 このまま平塚まで乗り換え無し。夕暮れ恋の時間なのです。

 今年の鉄ヲタ活動も動物園活動も今日が終了なのです。お疲れさまでした。

投稿者 かわねぎ 16:59 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

高崎経由で桐生へ行こう

 仕事も昨日で完全に納めることが出来たので、今日は一日お出掛け可能だ。とはいえ、今日までやっている動物園となると極端に少なくなってくる。北関東でかみね、宇都宮、桐生が丘といったところ。かみねは出張絡みで行けるので、桐生が丘に行ってみるとしよう。

 平塚から一気に高崎まで上野東京ライン。もちろんグリーン車だ。セブンイレブンで買ったコーヒーを飲みながらのんびり行きましょう。

 高崎では一旦改札を出て、イーサイト高崎の中の登利平でとりめしを買って行こう。ついでにももとレバーの串もお買い求めだ。

 ぐんまちゃんだ。あらいぐんまちゃんならやさしくさわるんだけどなぁ(何

 高崎から桐生までの両毛線は211系の5両編成だ。ロングシートなので、とりめしはまた後で。

 さて、桐生駅に着いたのですよ。

投稿者 かわねぎ 12:29 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月28日

午前中で帰る目論み外れた

 自分の会社は今日が仕事納めの日で勤務は午前中で終了。浜通りの出張先でも午前中で仕事を納めるはずが、ちょうど良いところに来たとばかりに、色々頼まれる。そのせいで、本来やるべき仕事が午後に食い込んで、帰るのが遅くなり……

 要は、帰りにかみね動物園に行けなくなったじゃないかと ヽ(`Д´)ノ

 いつもよりは早く帰れるとは言え、(´・ω・`)なのですよ。

 普通列車でてくてく帰りましょうか。

投稿者 かわねぎ 16:04 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月21日

お稲荷さん食べながら湘南ライナー

 今日は都心出張。帰りに発車まで時間があるけれど、東京駅から湘南ライナー1号に乗ってみることにした。

 横浜羽沢経由だけど今の季節は車窓も見えないので、グランスタで買ったお稲荷さんをつまんでいるとしよう。

 茅ヶ崎で乗り換える必要があるけど、ゆったり帰って来れたのでした。

投稿者 かわねぎ 19:52 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月19日

205系とかE233系とか盛り合わせ

 今日のおでかけは、休日おでかけパスを使って相模線と横浜線と八高線と青梅線を乗り継ぎの旅だ。では指定券券売機で休日おでかけパスを買おうとすると、平塚駅の券売機がMV50に更新されていた。感熱……(´・ω・`)▽

 気を取り直して出発。茅ヶ崎で相模線に乗り換えて橋本へ向かいましょう。205系500番台だ。

 橋本で横浜線に乗り換えて八王子へ。今度はE233系6000番台だ。

 八王子で一旦出場して、街中でお昼ご飯を食べていこう。すぐに駅に戻って、八高線の電車に乗車だ。205系3000番台だ。

 ラストは拝島で青梅線に乗り換えて一駅。E233系0番台だ。

 目的地は牛浜なのでした。

 なんかいろんなラインカラーの電車を乗り継いだ気がするのです。

投稿者 かわねぎ 13:11 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月13日

ハモニカ横丁で海鮮丼食べてから帰ろう

 吉祥寺での晩ご飯はどうしようかと、ハモニカ横丁を回ってみて、まぐろなかだ屋で海鮮丼にする事に決めた。日替わりの海鮮丼の案内があったので、せっかくなのでいいのを頼んでみることにした。

 うに、いくら、かに、本マグロと、豪勢なのです♪

 満足したので、新宿に出てロマンスカーで帰りましょう。

 特急券券売機が空いていたので、ロマンスカー@CLUBの予約分をわざわざ発券してみた。趣味以上の意味は無いけど (・∀・ )▽

 ホームウェイ7号で帰ると日曜だと伊勢原で30分程待つ事になるけど、まぁいいか。

投稿者 かわねぎ 20:48 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

嫁と一緒に都心にお出掛け

 今日は嫁と一緒に都心へお出掛け。秋葉原というか末広町に行くつもりなのだが、地下鉄代を安く上げるために、都営の岩本町とメトロの秋葉原駅の乗り換えを利用してみたり。

 それなりに歩いて嫁の希望でハロショに来てみたのです。

 衣装の展示はまろ卒紺のやつ。

 ハロショで色々買った様で、次ぎに行きましょう。銀座で長野のアンテナショップを回ってから、今度は吉祥寺へ。

 キュルッとショップでカピバラさんのグッズを色々買ってと。嫁の行きたい所をご案内で家族サービスの一日なのでした。

投稿者 かわねぎ 18:21 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月06日

光のページェント見てから帰ろう

 帰りの新幹線まで1時間もないけれど、せっかく光のページェントの初日なので、ちらっと見ていこう。地下鉄南北線で勾当台公園へ向かい、常禅寺通りだ。

 さすがに人出が多いねぇ。散策する時間も無いので、さくっと写真を撮るだけにしておこう。

 急いで地下鉄で仙台駅に戻ろうと思ったけど、タッチの差で間に合うはずの電車を見送るなんて。一本後になったのでした。

 仙台駅では新幹線に乗り換える前にお土産と駅弁を購入しよう。と思ったが、ほとんど売り切れ。わずかに売れ残った奴はあまり心を引かないので、サンドウィッチを片手にビールと行こう。

 E5系のはやぶさ34号。後ろにこまち34号併結だ。1時間半程度で東京に着くのだから速いわぁ。週末パスを使った鉄分補給の旅も東海道線に乗り換えて終了なのです。

投稿者 かわねぎ 22:10 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

兄者とごはん食べて仙石線乗って

 兄者と合流して、ランチをやってる御酒印船という居酒屋に入って、軽くお昼ご飯だけご一緒しよう。お互い神奈川住まいなのに何故か仙台でお昼ご飯。あ、ビールもいただいてますが♪

 おや、天井にDDIポケットのアンテナが (・∀・)▽

 セルフサービスのコーヒーをいただきつつ、ダベリながら優雅な午後の時間。食べ終わったら、お店のすぐ前にあおば通駅の入口があるので、仙石線で移動しましょう。

 自分は目的地が榴ヶ岡だが、まだ時間があるので小鶴新田まで行って折り返すとしよう。兄者も一緒に仙石線に乗ったが、どこまで行くんだか。

 小鶴新田で兄者と別れて下車。特にやる事も無いので、すぐに折り返しだ。

 榴ヶ岡で降りたら、出口すぐの仙台サンプラザが目的地なのです。

投稿者 かわねぎ 15:20 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

東北大の最寄り駅で降りてみる

 八木山動物公園駅のてっぺんひろばからは仙台市内を一望出来る。日本一標高の高い駅という表示を入れて一枚。

 兄者との集合時間まで1時間半以上あるので、暇潰しがてら途中駅で降りてみることにしよう。まずは隣の青葉山駅。副駅名の通り、周りは東北大学の青葉山キャンパスだ。地下鉄が出来たので雪が降ったからと言うって自主休講は出来ないなとw

 次の川内駅もキャンパス側の出口を出ると目の前は東北大学川内キャンパス。久しぶりにキャンパス内を通り抜けさせて貰おう。

 しかし小綺麗なキャンパスになったなぁ。学生運動のでかい看板が殲滅されているし。サークル棟が取り壊されずに残ってるのね。ついでに鉄道研究会の部室をちらりと。

 地下鉄の開業で重複するバスルートは廃止になって、廃止されるバス停もある訳でして。東北大学川内キャンパス・萩ホール前。川内キャンパスに来る時にはよく利用したなぁ。

 坂を下りていって国際センター駅まで歩いてみるとしよう。歩いて5分位の距離だ。

 国際センター駅では広瀬川を望むテラスにスマホで写真を撮ってる人達が。自分もその中に混ざって……そういえば望遠レンズ+一眼レフが鞄に入ってるし、これは動物以外を撮ってもいいんだっけ (・∀・)▽

 まぁ、架線柱は仕方が無いかなぁ (・∀・;)▽

 さて、時間になったら仙台駅に向かって兄者と合流しましょうか。

投稿者 かわねぎ 12:42 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

仙台市地下鉄東西線開業

 仙台で一夜明けて、今日は仙台市営地下鉄東西線の開業日だ。別に一番列車に拘らないので、いつも通り起きたら、まずは長町一丁目駅で一日乗車券を買って地下鉄に乗ろう。

 仙台駅で東西線に乗り換え。初日だから混むかなと思ったが、今の時間はそれほどでもなさそう。まずは荒井行きに乗ってみるとしよう。

 荒井に着いたら一旦改札を出てみよう。駅前を見ると何も無いと言っていい位。これから色々開発していくのだろう。

 折り返し八木山動物公園行きに乗車。それほど物見遊山客が多くないので、乗務員扉の所のかぶりつきが容易に陣取れた。

 中心部に向かうにつれて乗客がどんどん増え、立ち客もかなり混んできた。地下鉄とは言え地上に出る区間があり、ハイライトは一つは大町西公園〜国際センター間の広瀬川を渡るシーンだろう。車内からも歓声が上がる。

 ハイライトのもう一つは青葉台〜八木山動物公園間の竜の口渓谷を渡るシーン。これを渡れば終点の八木山動物公園駅だ。

 東西線の開業日に乗車して、日本の鉄道全線完乗のタイトル防衛だ。厳密にはタイトル空位が4時間くらい♪

 河北新報の号外を配っていたので、いただいていこう。


投稿者 かわねぎ 09:32 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月05日

またもや遅れ

 今晩の宿は長町なのだが、すぐ宿に入るのはもったいないので、暇つぶしにちょいと電車で往復。久しぶりに利府まで行ってみる事にした。まぁ特に意味は無いのだが。

 719系の4両編成。利府で特にする事も無く折り返しだ。

 と思ったら、なかなか発車しない。岩切駅のポイントが故障しただとかで、発車見合わせとの事だ。白新線に続いて今日は本当に厄日だなと。

 結局40分遅れで、岩切打ち切りで発車。岩切で本線の電車に乗り継ぐ形になった。受ける本線の電車も約1時間遅れとのことで、いやぁ、大変だと。仙台に着いたらすぐ仙台空港行きに乗り換えて長町へ向かいましょう。

 ほぅ、秋保電鉄の長町駅跡とな。

 ホテルは社員寮の様な感じで、バストイレも共同で、自分に取ってはすごく落ち着く雰囲気の部屋だ。炬燵でそのまま寝入っちゃいそう。

 では明日に備えておやすみなさやし〜

投稿者 かわねぎ 21:04 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

リゾートみのりで仙台へ

 余目からは陸羽西線の快速最上川。列車名が付いているが、車両は普通列車と変わらずキハ111の二両編成だ。

 五月雨じゃないけどあつめて早そうな最上川なのです。

 新庄で陸羽東線に乗り換える。今度もリゾートトレインで「リゾートみのり」に乗車だ。

 えきねっとのシートマップで一人席が空いていたので取ってみたのです。仙台までゆったり過ごすとしよう。

 天気はイマイチだが、鳴子峡がちらっと見えるところで徐行運転のサービスだ。乗車証明書を貰ったり、リゾートトレインらしいサービスがあるのです。

 小牛田からは東北本線に乗り入れて仙台まで直通。お腹が空いた時間帯なので、なにか食べに行きましょうかね。


投稿者 かわねぎ 18:13 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

きらきらうえつ遅れでいなほに振替

 きらきらうえつの発車が何時になるか判らないので、新潟駅から離れずに待っていよう。これなら大宮まで戻ってやまびこで仙台向かった方が早い。上越新幹線分を払い戻し+無賃送還を要求できればいいのだが、そう虫の良い話は無いだろう。

 待つ事一時間。案内放送があり、白新線のホームに行くとやっと入線してきた。

 では座席に陣取りましょう。取った座席は日本海を望める海側だ。結局1時間半遅れで新潟を発車。さらに強風のために、減速してそろそろ走って行く。かつていなほが突風で事故起こしたから慎重になるんだろうなぁ。

 まぁ、なるようになれ。長丁場になるだろうと思って、事前に駅弁を買っておいた。まさかいくらなんでも寿司。いくらが載ったちらし寿司だ。朝のえび千両ちらしと同じメーカーだが、どちらも食べて見たかったと言う事で。

 ついでにラウンジカーのカウンターで地酒を買っておこう。越後鶴亀のワンカップだ。まさかいくらなんでも寿司と美味しくいただきましょう。

 遅れがどんどん拡大していく中、中条で後続の特急いなほを退避。こちらは運転停車なので黙って追い抜かれるだけ……と思ったら、ここで先をお急ぎの方はいなほに振替となった。駅弁食べかけだが、民族大移動だ。ダイヤの乱れを少しは吸収出来そうで何より。

 1000番台とはいえ久しぶりのE653系だ。日本海の景色をきらきらうえつ車内から堪能出来ないのが残念だが仕方ない。この天気では笹川流れの景色もイマイチだろう。とはいえ海側の席に陣取って眺めていたら、虹だ虹だ。

 結局いなほも1時間遅れ。酒田まで行くと陸羽西線の列車に間に合わないので、余目で降りるとしよう。


投稿者 かわねぎ 14:09 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

週末パスで新潟回りで出発だ

 今週末は週末パスで仙台へ。今回は上越新幹線で新潟に入り、羽越線〜陸羽西線〜陸羽東線経由で仙台に向かうルートを取ってみた。初日は鉄移動だけに割り切ると。

 まずは東京に出て上越新幹線で新潟へ。E4系Maxの2階席だ。

 週末パスなので別途指定席特急券を買う必要がある。で、どうせなら2階席と。

 朝食として東京駅の駅弁屋「祭」で駅弁を買っておいた。選んだのは「えび千両ちらし」だ。あとはせがわ酒店で買ったお酒のこしのはくせつと。これから行く所の駅弁と酒を買ってどうするんだと。

 海老を散らした卵焼きの下には鰻、小鰭、海老、イカが隠れている。豪勢なおかずなのですよ。

 新潟に着いたらきらきらうえつに乗り換えだ。その前に一旦出場して久しぶりに駅舎を拝むとしよう。

 なんでも白新線で信号故障で大幅遅れだとか。順次運転再開している様だが、きらきらうえつの順になるのは相当先の様子。う〜ん、出発いつになるんだろう。

投稿者 かわねぎ 10:30 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月28日

浜松餃子パン買って遠鉄乗って

 三島駅に戻り、再び東海道線で西へ向かおう。島田行きだ。

 後続の浜松行きに乗り換えるのは島田ではなく、始発の静岡から乗れば座れるだろう。と思ったら、すぐ後に臨時の愛野行きがあり、なんとなくそちらに乗ってみる事にした。

 そろそろお昼なので何か食べるかなと、新幹線駅でもある掛川で一旦下車しよう。売店で浜松餃子パンというのがあったので買ってみた。確かに具が餃子で、なかなか美味しかったのです。

 後続の電車に乗り換えて浜松へ。駅前には家康くんのモザイカルチャーがお出迎えだ。

 これから浜松市勤労会館へてくてく歩いて行こうかと思ったが、開演まで1時間切っているというのに寄り道をば。

 せっかくなので遠州鉄道で八幡まで乗って、そこから歩いてみることにした。

 4分間だけど久しぶりの遠鉄だ。25年振りくらい?

 さて、こっからてくてく歩いて行く訳で。

投稿者 かわねぎ 14:07 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

熱海で休日乗り放題きっぷ買って行こう

 今日は浜松でアンジュルムのシリイベだ。浜松まで普通列車で行こうと考えて、まずは熱海へ。Suicaではなく、わざわざ乗車券を購入だ。

 熱海では新幹線乗り換え口のきっぷうりば。JR東海の窓口なので「休日乗り放題きっぷ」を購入出来る。乗り継ぎ客で結構行列するが、早めに行動しておいたので順番待ちせずに無事ゲット。

 2670円。東海道線だと熱海〜豊橋間が乗り放題なので、これさえあれば清水だろうが浜松だろうが行ける……と言いたいが、清水の娘'15紺のチケットは持っていなく (・∀・)▽

 東海道線を西に向かい始めたけれど、すぐに三島で途中下車。楽寿園に寄り道していこう。

 どうぶつふれあい広場は10時からのオープンなので、ちょうど良いタイミングなのです。

投稿者 かわねぎ 10:04 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月27日

江ノ島へちょっと逃避

 今日は藤沢までお仕事。まっすぐ帰らずに現実から逃避をして見ると言う事で (・∀・)▽

 江ノ電だとド定番になるが、夕日に映える鎌倉高校前駅で下車してみよう。

 もう日も暮れる時間で江ノ島もシルエット状態だ。

 江ノ島駅まで戻って併用軌道の所に行ってみましょうか。もう日も暮れて暗くなってきた。

 帰りは湘南江の島駅から湘南モノレールに乗ってみよう。Suica・PASMOが使えないので現金で切符を購入だ。

 車両は500形でさよならヘッドマークが付いている。500形全部ではなく、この編成が廃車になる事へのヘッドマークの様だ。暗くて景色は見れないので、スピード感を味わうにはちょっと残念か。

 大船駅に着いたら、あとは東海道線に乗って現実に戻るだけと。ちょっとした暇つぶしなのでした。

投稿者 かわねぎ 20:09 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月18日

最後は成田エクスプレスで帰りましょう

 帰りのフライトはGK114便成田行き。ジェットスターは保安検査場もゲートも一番端っこだ。

 帰りの座席は通路側。定刻通りに出発で、成田まで寝て過ごすとしよう。成田に着くのも定刻通りと順調なフライトだ。雨降っているので、ターミナルビルまで濡れないように通路が準備されていた。

 成田エクスプレスの時間まで20分位。指定券を引き換える時間も必要なので、急いで連絡バス乗り場に行き、3タミから2タミに急いで移動だ。無事に成田エクスプレスに間に合ったのでした。

 あとは戸塚までのんびりだ。今回もお疲れさまでした。

投稿者 かわねぎ 22:11 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

寒いけどためらいサマータイム

 札幌駅からじょうてつバスの定山渓行きに乗る予定を、真駒内から乗ることに変更したが、まっすぐ地下鉄で行くのもつまらないので、大通公園まで少々散歩してみることにした。少々寒いが、せっかくなので。

 ええと、時間が表示してあるからあれが時計台かな 

( ゚Д゚)つ)д`)▽ わかっているのにごめんね


 ためらいサマータイムのロケ地と言う事で十数年ぶりに時計台へ。まなかん居ないよまなかん。まぁ向かいのMNビルから撮るのがホントのロケ地なんだけど。

 写真だけ撮って地下鉄の大通駅へ行き、南北線で真駒内へ。まだ残額が残っているSAPICAを家に忘れてきたので、Suicaで乗ろう。

 ああ、すすきの画像撮るの忘れた……と、車内から撮れたのがこの程度。ごめんなさい、今さら遅いよね (・∀・)▽

 真駒内駅からじょうてつバスの定山渓温泉行きに乗り換えだ。こちらもSuicaが使えて地下鉄との乗継割引も適用される。それでは目的地の豊滝小学校へ向かいましょう。

 今日の目的地はノースサファリサッポロ。バスを降りたら送迎バスをお願いしよう。同じくバスを降りた一人旅の青年にもノースサファリに行くかと確認して、2名いますと連絡だ。

 つか、リアルに熊出没注意て ▽( ゚Д゚)

投稿者 かわねぎ 13:34 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

快速エアポートも遅れてバスに乗り継げず

 指定を取っていた快速エアポートの時間まで少々あるので、空港内で早めのお昼ご飯を食べて行こう。海鮮にしようかなと、朝市食堂に入る事にした。

 ではまかない丼のセットをいただきましょう。つぶつぶが美味しいのですよ。

 食べ終わったらJRで札幌に向かおう。特に乗車券は用意しておらずSuicaで乗車する。快速エアポート113号は札幌から先がスーパーカムイになる奴で、今日は785系だ。

 指定券は事前に仕込んでおいた。自由席は混んでいる上に、2ドアの特急車なので途中駅での乗降で手間取っている模様。それとは関係無くuシートでのんびりだ。

 なんか飛んでった(・∀・)▽

 札幌には5分遅れで到着。エアポートの遅れのせいで予定のバスに乗り継ぐ時間がなくなってしまった。次のバスは1時間後だが、真駒内からの系統もあるので、地下鉄で移動してみよう。


投稿者 かわねぎ 12:07 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

13分で2タミ駅から3タミゲートまで行けと?

 今日は代休取得を前提にジェットスターのセールを仕込んでおいた日だ。思う存分思うお出かけしてこよう。まずはN'EX往復きっぷを利用して戸塚から成田エクスプレスで移動だ。

 ゆったりNEX5号で成田空港まで快適な移動……と思ったら、大宮編成が10分ちょいの遅れという事で、品川と東京で待たされる。そのうち、後続の成田エクスプレス7号の乗客も5号に乗ってとの放送が。

 結局13分遅れで連結して成田空港に向かったが、成田線内が濃霧だったりと遅れがどんどん拡大し、24分遅れで空港第2ビル駅に到着となった。駅に着いたのが8時32分で、フライトが9時ちょうど発のGK105便。搭乗締め切りは8時45分で第三ターミナルと。

13分でゲートまで行けと ヽ(`Д´)ノ

 今までの実績では3タミのビル入口まで10分はゆうにかかる。間に合うのは絶望的だが、諦めたらそこで旅行終了だよ、という事で全力で3タミまで走って8時40分にセキュリティで時間を告げて優先レーンを通過。それでも搭乗ゲートまではまだまだ遠いので走り続ける。息も絶え絶えで8時44分にはゲートに到着して、最終のご登場案内に間にあった。

 汗だらだら流しながら座席に座ったが、、その後からも客が乗り込んできたので、自分のせいでドアクローズが遅れたわけでなく、ほっと一安心。

 フライトはかなり順調で、新千歳空港には定刻よりも10分ほど早く着陸。だがスポットが空かないので10分ほど待たされて、結局は同じ事になったのでした。

 定刻に新千歳空港に到着。無事に試される大地にたどり着いたのでありました。のっけから試されたよ  (´ー`;)▽

投稿者 かわねぎ 10:56 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月17日

トクだ値取ったのに仕事早く終わった

 朝食をきちんと摂りましょうということで、東横インの朝食無料だ。今日はとろろと納豆がありますよ \(^o^)/

 仕事が予定より早く終わったので、事前に取っていたトクだ値10の列車よりも1本早く帰れる。変更すると割引が無くなるが痛いが、明日に備えて早く帰りたいので仕方が無い。

 ほんのちょっとでも安くするために、いわきに着くまでにえきねっと経由で色々手配しておこう。トクだ値10は明日の指定券に変更して、チケットレス特急券を購入。乗車券は都区内までと蒲田からに分割して購入だ。

 旅のお供は大福なんぞを。半額で仕入れてきたのでした♪

 さて、帰ったら明日の準備をしなくては。代休なのですよ (・∀・)▽

投稿者 かわねぎ 21:34 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月01日

久しぶりにロマンスカー最前

 今日のお出掛けはまずロマンスカーで新宿へ。

 LSEの展望席最前が取れたので、久しぶりに前面展望を楽しもう。

 代々木のドコモのビルが見えてきたら新宿到着ももう間もなくだ。

 新宿に着いたら埼京線に乗り換えて池袋へ。E233系だ。

 池袋過ぎたって別の電車に乗り換えなのですよ。

投稿者 かわねぎ 12:08 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月28日

おにぎりで晩御飯

 3泊4日の出張も終わって特急ひたちで帰りましょう。

 ゆっくり晩御飯を食べる余裕は無いので、乗り継ぎ時間にコンビニでおにぎりを仕入れて車内で食べるとしよう。

 食べたら寝て起きたら東京と。東京始発の通勤快速に座って帰りましょう。

投稿者 かわねぎ 20:44 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月20日

出張先から出張先へ

 今日は例によって夕方から浜通り出張なのだが、その前に小田原方面に出張してそっから直行だ。湘南新宿ラインだったので、国府津始発の上野東京ラインに乗り換えてのんびり行こう。

 東京駅で高速バスに乗り換えだ。

 予約したバスまで少々時間があるので、八重洲地下街で晩御飯がてら一杯立ち飲みしていこう。

 今日はいつもより一本早いバス。新常磐交通担当便だ。コンセントがないのが悲しい所。

 定刻にいわき駅着。宿にチェックインする前に、コンビニで風呂が上がりの飲み物を買っていこう。

 福島出張の楽しみ、酪王カフェオレ。ソウルドリンクなのですよ。

投稿者 かわねぎ 22:04 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月19日

東京駅100周年記念Suica

 JR東日本から、東京駅100周年記念Suicaが届いた。

 発売日から世間はかなり熱狂していた様だが、誰でも申し込める様になり、それならばと二枚申し込んだ次第。

 かなり待たされて、そういうのもあったねぇという所だが、コレクションとして大事にしておこう。

投稿者 かわねぎ 07:41 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月18日

成田経由で帰りましょう

 高松空港ではうどんを食べることもなく、というかもう入らないので、さっさとセキュリティへ向かうとしよう。

 フライトはGK416便成田行き。後方、中ほど、前方の3つに分けてご案内だ。

 帰りの座席も3人がけの真ん中。おとなしく寝て過ごしているうちに、成田空港に到着。延々と空港第2ビル駅に向かうとしよう。

 都心への足は秋の乗り放題パスを使うのでJRの快速エアポート成田だ。距離的にグリーン車に乗りたいので、Suicaグリーン券をスマホから購入して、ゆったり帰るとしよう。

 東京で東海道線に乗り換えて、今回の一泊二日のもふもふ旅行も終了なのです。お疲れさまでした。

投稿者 かわねぎ 22:34 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

えびめし食べてから四国に戻る

 池田動物園を見終わってバスで岡山駅に戻りましょう。

 これから遅めのお昼ご飯をどうするか、またもや岡山のB級グルメをネットで調べて、選んだのがえびめし。駅ビル内のLunch&Beer SUNというお店に行ってみる事にした。

 で、ご注文はえびめし。褐色の見た目ほど味が濃い訳では無く、程よい味わい。海老のぷりっとした食感と共に美味しかったのでした。

 岡山からは快速マリンライナーで高松へ戻る。自由席でも座れるが、せっかくなので帰りは二階建て車両の一階部分の普通指定席に座ってみるとしよう。e5489のチケットレス特急券を利用すればなんと210円だ。

 チケットレスだが切符を残したいのでわざわざ発券してみたり。普通車の指定席は要はE231系のグリーン車階下席ですな。

 高松駅に着いたら、帰りのフライトまでの時間はあるので、少々街中を歩いてみましょうかね。

 なんか光の具合で高松駅が邪悪な笑顔に (・∀・)▽

投稿者 かわねぎ 16:10 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月17日

岡山でカキオコ食べよう

 大久野島に別れを告げて、忠海駅で三原方面の電車を待つとしよう。

 来たのは糸崎行きで、そこで岡山行きに乗り継ぎとなる。帰りは時間の制約が無いので、普通列車でのんびり行くつもり。湘南色の115系だ。

 岡山に着いたら晩御飯は何にしようか。岡山のB級グルメをネットで調べて、選んだのがカキオコ。牡蠣のお好み焼きだ。駅近くの花門Sというお店に行ってみる事にした。

 繁盛しているが待たずに座れたので、カキオコとまずはビールを。なんかBGMにI WISHが流れてきて人生って素晴らしいと思ったけれど、オイオイ言う訳にもいかないのですよ (・∀・)▽

 ベースは普通のお好み焼きだが、具は豪勢に牡蠣が8個も入っていますよぉ。焼けるまではもうしばらくお待ちください。

 で、焼き上がったのでいただきます♪

 美味しかったのです♪ 満足したら今晩の宿の東横インにチェックインなのです。

投稿者 かわねぎ 20:52 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

四国に来たのに広島県へ

 それでは高松から快速マリンライナーで岡山へ移動だ。e5489で指定席を取っていたが、空いているので明日の戻り分に変更して自由席に乗るとしよう。新快速と同じ座席ですな。

 穏やかな瀬戸大橋を渡ります。

 岡山では目的地での滞在時間を稼ぐ為に、新幹線で三原まで移動する様にエクスプレス予約を仕込んでおいた。乗車券も別払いで購入と。

 まずは岡山から福山までさくら553号。N700系8000番台だ。指定席車は2-2配置なので、ゆったり座って行こう。

 さくらは三原に止まらないので、福山で後続のこだま739に乗り換えだ。700系レールスターが入って来た。こちらも2-2配置なのでゆったりだ。

 三原で呉線に乗り換え。黄色い105系の2両編成だ。

 乗車して発車を待っていると、ホームから何やら叫び声が。ホームから人が落ちたらしい。呉線の電車の後方で電車が入ってこないのだが、非常停止ボタンが押されたので抑止。落ちた人は頭でも打ったのか、動かない様だ。

 駅員が対応して、しばらくして救急車が到着。無事救助されて何事も無かったのが何よりだが、電車は18分遅れで発車。これでは目的地の到着が1時間遅れてしまう。新幹線に投資した分が全く無駄になった。あーあ。

投稿者 かわねぎ 12:53 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

IruCaとICOCA買って行こう

 高松空港から高松駅までことでんバス。乗車券を券売機で買うように案内されるが、せっかくなのでICカードIruCaを買っていく事にしよう。バスの運賃が10%引きになるのも嬉しいところ。

 ではバスに乗り込むとしましょう。

 バスは高松駅まで行くが、高松築港駅で降りてみよう。ここから高松駅までてくてくお散歩。乗り継ぎ時間でうどんでもという事で、前回行った味庄に行ってみようかと思ったが、残念ながらお休み。仕方が無いから帰りにうどん食べてくわ。

 JR四国の窓口でもICカードを買っていこう。SHIKOKU ICOCAは効用はICOCAと同様。もちろんSuicaと相互利用できるので、帰ってから使い切ってコレクション直行だ。

 うどんを食べなかったので、代わりに駅弁を買っていこう。駅弁売り場で選んだのがこちらのあったか骨付鳥弁当。石灰での加熱タイプの奴だ。

 さて、これからマリンライナーに乗って鉄旅スタートなのです。

投稿者 かわねぎ 10:07 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

ジェットスターで高松へ

 出張モードから切り替わり、今日から一泊二日の週末旅行。まずはホテルの朝食をいただきましょう。スープがなかなかなのです。

 ホテルからの空港送迎は無いので、自力で成田空港まで移動しよう。秋の乗り放題パスがあるので、JRの快速エアポート成田で空港第2ビルまで乗車だ。

 例によってジェットスターなので第3ターミナルへてくてく歩いて行こう。3タミでは端っこの飾りがハロウィンモードになっているのです。

 今回乗る便はGK411便高松行き。セールで片道3990円+手数料やらで合計4800円だ。飛行機まで歩いて搭乗ではなく、バスでのご案内だ。

 宛がわれた座席は3人掛けの真ん中の席。こうなるとやることが無いので寝てるとしましょうか。そして特に遅れも何事も無く1時間25分程のフライトで高松空港に到着だ。

 うどん県に着いたけれど、今回の旅行の目的地は瀬戸大橋を渡って本州側。早速移動を開始するとしよう。

投稿者 かわねぎ 09:31 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月13日

行きも帰りも駅弁

 今日は浜通りに日帰り出張。朝時間帯のひたちは上野発になってしまうが、上野東京ラインのおかげで乗り換え回数が同じなのがありがたい。久しぶりの地平ホームに行きましょう。

 時間節約のため、朝は車内で駅弁だ。水戸黄門弁当ですよご隠居。

 黄門様が食したものを弁当のおかずにアレンジしたというのがコンセプト。鮟鱇とか納豆の春巻きとか、茨城の食材が華なのです。

 帰りは帰りで時間がなかったのでこれまた駅弁を。車内販売で求めたのがこちらの深川めしだ。

 二食駅弁なのでした♪

投稿者 かわねぎ 19:59 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月12日

御殿場線の景色見えない

 再び田京駅から駿豆線に乗って三島へ。セミクロスシートっていいですなぁ。

 三島からは再びJRで沼津経由松田と乗り継いで行く。最初の考えでは御殿場線と言う事で夕日に映える富士山を眺めようと思っていたのだが、思ったよりも早く陽が落ちてしまい景色が見えない状態に。黙々と松田を目指す羽目になったのでした。

 松田では南口側に出場だ。TOICA非対応なので、精算の客が結構並んでいる。駅前の通りを渡れば小田急の新松田駅だ。

 すぐの急行新宿行きに乗り継いで、伊勢原まで行って今日の行程は終了と。お疲れさまでした。

投稿者 かわねぎ 19:55 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

踊り子修善寺編成に乗ってみる

 三島から次の目的地、伊豆箱根鉄道駿豆線で田京へ向かうとしよう。ちょうど踊り子の修善寺編成が直通する時間なので、改札の駅員に断ってJRホーム側に入場だ。駅員さんには田京は停まらないけどと確認されたが、まぁそこは鉄ヲタ的興味と言う事で。

 駿豆線へのポイント部分のホームにはカーブに備えて切り欠きがあるのです。

 ゆったり伊豆長岡まで乗って、後続の普通列車に乗り換え。まぁ、時間的には全く無駄な訳ですよ(・∀・;)▽

 田京駅に着いたら、目的地を目指しましょう。


投稿者 かわねぎ 14:24 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

新幹線発祥の地の碑

 3連休の最終日は近くで良いからどこかに行ってみようと思い、時刻表とにらめっこ。久しぶりにみんなのハワイアンズに行ってみる事にしよう。ついでに楽寿園も回る事にして、移動ルートも工夫して、こんな切符を仕込んでみた。

 帰りは沼津から御殿場線にまわって松田まで。あとは小田急で伊勢原経由で帰るというぐるっと回ったルートだ。まずは東海道線で三島へ向かおう。

 と思ったら、たまたま時間的に熱海行まで間が空いたので、小田原行きに乗ってみた。小田原で上りホームに着くので一駅手前の鴨宮で乗り換えた方が良いとの車内放送に従って、鴨宮で途中下車してみた。

 駅前に新幹線発祥の地の碑が建ってたのでした。さすがにA編成やB編成ではないか (・∀・ )▽

 跨線橋から見た富士山が綺麗なのです。

 さて、引き続き東海道線を西へ向かうとしましょうか。

投稿者 かわねぎ 10:36 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月06日

牛べん

 出張からの帰り、常磐線の電車が5分ほど遅れとのことで、ひたちへの乗継時間内に一旦改札を出てコンビニに行くのは時間的に困難になってしまった。

 とりあえずホームのNEWDAYSでビールとおつまみを調達しておこう。

 車内販売が湯本過ぎくらいで回って来たので、お弁当を所望するとしよう。数種類ある中、選んだのがこちらの牛べんだ。

 何とか晩御飯にありつけたのでした。

投稿者 かわねぎ 19:36 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月05日

品川貝づくし

 例によって今日も仕事を定時で終えて出張モードへ。晩御飯は駅弁と言う事で、今日は一旦出場してJR東海の売店で購入してみたのがこちら。

 品川名物貝づくし。その名の通り、貝がぎっしり敷き詰められている。これは日本酒が合うかなと思い、JR東の駅ナカのはせがわで調達したのがあぶくま純米吟醸。船引のお酒だ。

 特急料金節約のために、大甕で降りて後続の普通列車に乗り換えよう。

 だれも \(^o^)/ いない

投稿者 かわねぎ 20:34 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月03日

立野駅のスイッチバックを体験

 阿蘇からは肥後大津行きの普通列車で立野まで。窓口にはPOS端末しか無いのにクレジットカードが使えるようなので、試しに購入してみた。

 九州C制という初めて見る印字に、クレジット利用票がPOS端末からとCAT端末から出るのが驚き。なるほど、クレカ決済はPOSとリンクしていないのですな。

 特にやる事も無いので、列車が来るまでホームで待つとしましょうか。

 キハ200の2両編成だ。後ろ側の車両に乗ることにしよう。そして立野駅と言えばアレ。スイッチバックだ。最後尾改め最前部にかぶりついて眺めてみるとしよう。

 車内放送でもスイッチバックの観光案内が流れる。勾配を下って熊本方から登ってくる線路と合流だ。

 立野に到着。熊本方面へは進まずに、ここで下車だ。

 立野ではゆるっとバスに乗り換えて阿蘇ファームランドを目指そう。バスの車体も阿蘇ファームランドの塗装だ。

 ファームランドに着いたのは15時50分くらい。帰りのバス時間を考えると、1時間程度しかいられないけど、ダブルヘッダーなのです。

投稿者 かわねぎ 15:40 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

指定券券売機がまだ動いてない

週末のお出かけはLCC日帰り旅行だ。まずは例によって成田空港までの移動だが、週末なので休日お出かけパスを使って移動費用を押さえる事ができる。問題は朝の4時台にどうやって駅に行くかだ。

 昨日の出張の帰りに、最近出来た駅近くのタイムズ駐車場が24時間1500円の上限料金というのを見つけたので、早速利用してみることにした。遅くなってタクシー使うよりは安いかなと。

 駅で休日お出かけパスを買うのだが、指定券券売機の場所がまだ開いていない。普通の券売機で売らなくなったので、買う手段が全く無いとは何事か。西口の指定券券売機は始発から使えるので、急ぎそちらに向かってなんとか購入出来た。機械くらい朝から動かしとけよと。

 大船で乗り換えるのだが、成田エクスプレスでも快速エアポートでもどちらでもご利用になれますと。多少は時間の余裕があるので、エアポート成田で空港第2ビルに向かおう。そのつもりで平塚からグリーン券買っておいたりも。

 空港第2ビル駅に着いたら第3ターミナルへ。ターミナル間連絡バスだと大回りして10分位かかるので歩いて移動だ。10分ほどで到着と。特にやることもないので、さくっとセキュリティをくぐって搭乗ゲートへ行こう。

 今日のフライトはGK611便熊本行。ランダムで割り当てられた座席は窓側だ。さて、搭乗しましょうか。

 窓側だったけど残念ながら富士山とは反対側だった。フライトは順調で定刻に到着出来そう。降下開始したら、上空で飲んだペットボトルがこんな風に (・∀・)▽

 定刻通り阿蘇くまもと空港に到着したのでありました。

 さて、バスに乗って移動開始と行きましょう。

投稿者 かわねぎ 10:08 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年09月27日

昼も夜も吉祥寺で

 吉祥寺でのお昼は、東急百貨店で北海道の物産展をやっていたので、お寿司と海鮮揚げの詰め合わせを買ってみた。

 夜はどうしようかと、ハモニカ横丁に行ってみることにした。

 適当に入れるところと言う事で、入ってみたというか座ってみたのがこちらの酒処はんなり。

 店頭に芋焼酎の甕があるので、お湯割りでひとつお願いします。一緒に何品かつまみましょうか。

 適度なところでシマを変えて、別の筋のてっちゃんというお店へ。店頭に秋刀魚がいらっしゃったので、無性に食べたくなったのでした。

 秋刀魚を焼いてもらったら、まぁ煙が立つこと立つこと。それでこそ秋刀魚なのです♪

 程よく飲んだところで帰りましょう。伊勢原からのバスが無くなった時間なので、下北沢から藤沢に抜けて帰りましょうか。

 新百合から藤沢までろーまーんーす♪

投稿者 かわねぎ 20:51 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年09月19日

回数券忘れて金券屋

 世の中5連休だが、うちの会社は4連休。それでも貴重な休みなので、運動不足解消にランニングとかウォーキングとかオーイングとかエーイングとかしようかな。

 と言う事で今日は品川に出かける予定なのだが、平塚〜品川間の乗車券は横浜で分割して買うと安くなる。普段は平塚〜横浜間の回数券を持っているので、出る時に精算すれば分割の計算になるので便利でお得だ。

 それでは回数券を……

……

家にわすれた orz

 さてどうするべ。指定券券売機で分割で買おうかと思ったが、ふと思ったのが駅前に最近出来た金券屋。平塚〜横浜間のを540円で売っているので、往復分買ってみた。

 それにしても正価580円のところ回数券では527円相当。これを540円で売っているから、1枚当たり13円の利益しかない。C制でもないし普通にMVで仕入れたっぽいので、本当に薄利だなぁ。

投稿者 かわねぎ 11:16 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年09月17日

郡山富田駅H29年開業

 出張先の仕事場で取ってる福島民報を見てみると、一面トップに磐越西線の新駅の話題が。

名称は「郡山富田駅」JR磐越西線の新駅 29年春開業へ

 磐越西線の郡山〜喜久田間に平成29年春に開業するとのこと。その名の通り富田の内環状線のあたりに作られるそうだ。

 うみゅ、25年前だったら実家最寄り駅として使ったんだけどなぁ。

投稿者 かわねぎ 08:48 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年09月13日

金浦空港のいいお店が無いなぁ

 ではあとは帰るだけ。7号線と9号線を乗り継いで金浦空港に向かおう。7号線で漢江を渡って高速ターミナル駅で9号線に乗り換えと。

 金浦空港で最後に何か食べて行こうと思ったが、フードコート等が無くなった今、あまりいい店が無く、空港価格のお店ばかり。仕方が無いので、KALラウンジで一休みしていこう。

 韓国っぽく辛ラーメンなどを♪

 適当な時間になったら、出国してしまおう。

 帰りのJL94便もB787-8。お楽しみの機内食はキーマカレーだ。

 特に問題なく羽田に到着。さくっと入国してさくっと荷物引き取って、レンタルルータもさくっと返してしまおう。急いで最終バスの接続に間に合う電車に乗れたのでした。

 今回も楽しんだのでありました♪

投稿者 かわねぎ 22:38 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年09月12日

ストラップ型のT-moneyカード買った

 ソウルの地下鉄で使えるIC乗車券はT-moneyカード。何か似た様な名前のカードがあったような (・∀・)▽

 友人はストラップ型のT-moneyカードを使っているのだが、新しくしたいという事で、駅で乗り降りするついでにコンビニを覗いてみた。売っているのは可愛らしい物なので、無難な物を探す事になった。

 何軒かコンビニを見ているうち、ふと駅のチャージ機でカード売ってたよなと思い出し、ちょっと見てみたら、ありました。

 友人が買ったのを見て、自分も欲しくなったので買ったのでありました。カード型はもう少しで使い切れるので、切り替えるとしましょうか。

 あ、キティちゃんのT-moneyストラップが未使用で持ってるけど、それどうしよう (・∀・;)▽

投稿者 かわねぎ 21:19 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

JAL韓国線機内食がホットミールに

 金浦までのフライトはいつものJL91便。今回のチケットは特典航空券の残りだ。既に優先搭乗が始まったので、乗り込んでしまいましょう。機材はB787-800と。

 さて楽しみは機内食。今回はどんな空弁かなと思っていたら、配られたのはホットミール。あれ? ANAに乗っちゃった?(ぉ

 CAさんによると今月からホットミールに変わったとの事。メインはふわとろオムライスとやまと豚ウインナー。うみゅ、空弁は雰囲気としては味気なかったのが、これはいいわ。では赤ワインと一緒にいただきましょう。

 食後はオーディオサービスでも聞いてひと息。'00年代のヒットソングと言う事で見てみたら、なんで我が軍は黄色いお空でBOOM BOOM BOOMなんだか (・∀・)▽

 2時間ちょいで金浦に到着。さくっと入国してしまいましょう。まずは到着ロビーのウリ銀行で50000ウォンほどキャッシングしていこう。手数料込みで5279円。10000ウォン=1055円というところか。まぁほぼ10000ウォン=1000円と考えれば楽だ。

 さて、お昼ご飯は市内で食べようと思うので、空港鉄道で移動を開始しましょうか。


投稿者 かわねぎ 11:34 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年09月02日

鳥めし食べつつ帰ろう

 今日も仕事が終わって後は特急ひたちで帰るだけ。

 乗り換えの時間が短かったので、晩御飯は車内販売で駅弁を買うとしよう。

 いくつか種類があった中で選んだのがこちらの鳥めし。まぁまぁかな。

投稿者 かわねぎ 20:10 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年08月31日

伊勢原にもロマンスカーだとか

 小田急からのニュースリリースで海老名と伊勢原に特急ロマンスカーが停車するとの発表があった。

特急ロマンスカーの海老名駅、伊勢原駅への停車について

 おおっ、伊勢原にもロマンスカーが止まるのか。と思って期待してリリースを読んでみたら、伊勢原は朝の下りと夕方の上りとのこと。う〜ん、自分の利用シーンと真逆の方向だ。

 詳細は12月に出るとの事だが、使わないだろうなぁ。

投稿者 かわねぎ 20:58 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年08月26日

接続電車が遅れて色々対応

 出張帰りで常磐線の電車を待っていると、竜田〜いわきの電車が15分ほどの遅れとの事。ひたちへの乗り換え時間が15分なので、これはギリギリだ。駅員の話では特急には接続を取るが、切符をいわきで買っている時間は無いだろうとの事。う〜ん、いわきでなんにも食べ物買えない。

 トクだ値10を仕込んでおいたのだが、引き取る時間が無さそうだ。乗り遅れても仕方が無いので、えきねっとで次回出張の日付に変更しておこう。そして新たにチケットレス特急券を予約と。

 乗車券は広野〜いわき間しか持っていないので、そのまま乗り越すよりも、一度降りてすぐSuicaで入り直すことにしよう。都区内行きでなくなるので、一旦品川で降りて買い直す事を前提だ。その時のために横浜で分割した乗車券をえきねっとで仕込んでおこう。

 と言う事で、無事にひたちに乗換出来たものの、食べ物を買っていない。車内販売を待ったが、水戸過ぎても来ないよぉ ヽ(`Д´)ノ

投稿者 かわねぎ 20:18 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年08月22日

出張帰りに水戸の駅弁を

 今日は土曜日だけど休日出勤での出張モード。しっかり残業までしてから電車で帰りましょう。

 微妙に特急券が安上がりになる様に、ひたちに乗るのを泉〜上野間にしてみたのです。しかもチケットレス特急券を泉〜日立と日立〜上野に分けてえきねっとポイントを稼いでみたり。

 おなかがすいたので車内販売で駅弁をお買い上げ。数種類あるうち選んだのがこちらの常陸之国美味紀行。

 米もおかずも茨城県の食材にこだわったらしく、上品な幕の内だ。ではいただきます。

 プレモルと一緒にいただいて出張疲れを癒しましょう。

投稿者 かわねぎ 20:20 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年08月19日

生ハム買っていわきへ向かおう

 今回の浜通り出張は土曜日に食い込んで3泊4日の行程だ。いつもより大荷物で出かけるとしよう。では仕事を定時で上がって品川駅へ。

 晩御飯は食べてきたので、エキュート品川では特急ひたちの中でのおつまみを調達するとしよう。生ハムと鴨のブロックをウイスキーと合わせましょう。

 大甕で後続の普通列車に乗り換えればいわき着が30分程遅くなるが、品川から大甕までギリギリ150km区間なので950円浮かすことが出来る。と言う事で、乗り換えだ。

 後続のいわき行きはE501系10連。県境を越えるあたりでは客がいなくてこんな感じ。踊るか (・∀・)▽

 さて、いわきに着いたらいつもの東横インへチェックインして明日の仕事に備えましょう。


投稿者 かわねぎ 23:36 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年08月16日

モバイルSuica特急券でUターン

 今日は帰省客が大量にUターンする日。自分もその大量の中の一人という事で、郡山駅から東京方面に向かいましょう。さすがに柏屋や三万石の袋を下げた人達が多いのです。

 帰りの新幹線はやまびこ・つばさ146号。帰りもE2系とE3系の併結だ。

 トクだ値15のなすのが取れなかったので、トクだ値10より安く自由度の高いモバイルSuica特急券で指定を取ることにした。変更出来ると言っても今日は夜まで軒並み空席が×だけど。

 大宮まで52分。その間の車内のお供には麻布十番モンタボーのクリームパンなどを。

 大宮からは上野東京ラインに乗り換え。グリーン車だ。今年の3月までは平塚方面の直通が湘南新宿ラインだけで毎回グリーン車が満席だったが、上野東京ラインが出来たおかげで一気に本数が4倍になったので、らくらくグリーン車に乗れる様になった。

 横浜あたりで結構な雨が。まぁそのうち止むかな。

投稿者 かわねぎ 19:02 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年08月15日

トクだ値30で実家に帰省

 今年もお盆の帰省シーズン。東京駅から新幹線で郡山へ向かいましょう。

 今回はなすののトクだ値35が取れなかったが、やまびこ・つばさのトクだ値30を取れたのでした。

 やまびこのE2系とつばさのE3系の併結。E3系は絶賛塗色変更中だが、この緑帯の方が好きなんだけどなぁ。

 車内のお供に豆大福などを。

 1時間18分で郡山に到着。はやてに抜かされないと早いのです。

 がくと君が歓迎だ。

投稿者 かわねぎ 12:36 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年08月11日

湯本駅で足湯だ

 今日のいわきからの出張帰りは青春18きっぷで旅費を浮かしてみるとしよう。その途中で一旦湯本で下車してみる。

 以前にお座敷列車のツアーで来た時とは、駅舎が全く変わっていた。駅前にはレイをかけた看板犬のユキちゃんがちょこんと座っている。おとなしい子ですなぁ。

 湯本駅のホームには足湯があるとの事。案内にはアロハシャツ着て足湯に浸かるムコナ君が。

 次の電車まで20分あるので、一休みしていこう。ぬるかったが、今日は暑いのでちょうど良いか。足湯から二階の売店に出前を頼めるらしいけどまた今度。

 湯本から後続の普通電車に乗り継いで一路水戸へ。さすがに全区間を普通で行くのは遅くなってしまうので、事前に仕込んでおいたトクだ値10を使って特急でワープしよう。そして仕事疲れをビールで流しましょうか。

投稿者 かわねぎ 19:26 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年08月10日

おべんとう夏

 夏休み終わってすぐに出張先に夜からお出掛けだ。いつもの特急ひたちなのです。

 途中でご飯を食べる時間がなかったので駅弁を買っていこう。崎陽軒のおべんとう夏だ。

 ちりめんじゃこご飯に鯵の焼き物にがんもどきには枝豆が入ってたりと夏らしいおかずが揃っている。見た目も酢の物の寒天の透明感が涼しげたっぷりなのです。

 今日は予約してた宿が缶ビールとおつまみ付きのお疲れ様プランなのでした。

 6000円を超えるプランにしないとふるさと割の3000円引きクーポンが使えないからねぇ (・∀・)▽

投稿者 かわねぎ 22:38 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年08月08日

東京へ新幹線かがやきで

 そろそろiPhoneの充電が心許なくなってきたので、新幹線機能付き充電器を利用しよう。

( ゚Д゚)つ)д`)▽

 と言う事であとは富山から帰るだけ。速達タイプのかがやきで一気に東京を目指そう。今度もJR西のW7系だ。

 前日までの仕込みが必要だが、JRの東西で「スーパーモバイルSuica特急券」と「e早特1」とそれぞれ似た様なのを出している。e早特1は100円高いが乗車券部分が都区内行きになるので、乗り越し前提の自分には100円分より価値がある。

 富山を発車したら、買っておいた駅弁を広げるとしよう。選んだのは「富山味づくし」。不織布の風呂敷にくるまれてちょっと高級感なのです。

 富山の名産が色々詰まった2段重ねお弁当。白えびやらほたるいかやらますのすしも一切れ入って、色々入って1200円なのです。

 もちろんお酒も忘れずに。富山の蔵元が協力してW7系ラベルで日本酒を出している。今回は東岩瀬の満寿泉をいただきました。

 さすがに山越えがあるだけトンネルが多い。次の停車駅長野で北陸新幹線完乗。17年前にJR全線完乗した地にて、全線完乗タイトル奪還だ。開業日から5ヶ月経ったけれど、無事奪還と。

 2時間15分で東京に到着。特急券には無効印をもらっておこう。あとは東海道線で帰るだけ。これで7日間におよんだ夏休みの旅行も終了だ。いやぁ、今年も存分に楽しみました。

投稿者 かわねぎ 21:56 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

富山市内線の延長区間に乗ってみる

 富山市ファミリーパークを堪能し終わったらば、バスで富山駅へ戻るとしよう。

 と思ったが、途中の富山大学前で下車。富山地鉄の市内線に大学前から乗ることにしよう。低床車ではなく、普通の8000形だ。

 市内線に乗った理由はこちら。富山駅南北接続線の0.2kmが開業したので全線完乗の為には乗らなくてはならない。

 富山駅前で右折していたのが駅の直下に入る線路を敷設して、さらに将来は駅北側の富山ライトレールと接続するという構想だ。新幹線やあいの風とやま鉄道線からの乗り換えがものすごく便利になっている。

 富山駅電停で折り返して南富山方面へ向かうので、一応そちらも乗って、電鉄富山駅・エスタ前で降りるとしよう。昔の富山駅前電停だ。

 こと路面電車にかけては富山が一番元気が良いのではなかろうか。ではちょいと歩いて富山駅まで行きましょう。

投稿者 かわねぎ 16:40 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

富山へ新幹線つるぎで

 これから高岡から富山に移動するのだが、北陸新幹線完乗のために、新高岡経由での移動を考えている。高岡駅はあいの風とやま鉄道の管理駅だが、JR線の切符も買える。でも券売機の所の運賃案内にはそんな迂回ルートは載っていないので、いくらかかるか判らない。

 とりあえず新高岡までの切符を購入しておこう。地紋はしっかりあいの風とやま鉄道だ。城端線は普通の塗色のキハ40。一駅だけ乗車なのです。

 新高岡駅では新幹線側でみどりの窓口で乗車券の処理をお願いする。乗車券は区間変更券として差額を払い、あと新幹線の特定特急券を購入する。まぁこの区間だけを新幹線に乗るのはお大尽だけど、ますのすしより安いと言うことで  (´ー`;)▽

 またもやつるぎ号。今度はW7系なので車内放送チャイムがいい日旅立ちだ。ああ〜日本のどこかに〜私を待ってるカピがいる〜

 富山駅から富山地鉄のバスを利用するが、せっかくなのでICカードのえこまいかを購入するとしよう。デザインが2種類あるとのことなので、迷わず可愛い方を選ぶのです。

 さて、富山地鉄バスに乗り換えてもう一つの目的地を目指すのです。


投稿者 かわねぎ 12:06 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと万葉線に乗ってみる

 古城公園から高岡駅までは、せっかくなので万葉線の電車に乗ってみることにしよう。最寄りの電停は急患医療センター前だ。

 やって来た電車は7070形。加越能鉄道の頃からの車両だ。車内放送が立川志の輔のアナウンスになっていて、沿線の案内をしてくれる。

 高岡では電停が駅ビル内に乗り入れる形になっており、乗り換えが便利になっている。去年からだそうで。

 さて、あいの風とやま鉄道ではなくJRに乗り換えましょう。

投稿者 かわねぎ 10:54 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

新高岡へ新幹線つるぎで

 金沢での宿は東横イン。では朝食無料をいただきましょう。白いご飯を取った後に炊き込みご飯があるのを知ったので、ご飯二種類と (・∀・;)▽

 今日の目的は富山がメインと言う事で、そして当然北陸新幹線の乗り潰しをすると言う事で、金沢駅から出発だ。

 まずは北陸新幹線で新高岡へ。乗車券は高岡を超えて越中中川まで購入する。目的地が越中中川からも歩いて行けるので、せっかくなのでちょいと氷見線に乗ってみようと思った次第。

 つるぎ702号富山行に乗車。JR西の区間運転だがE7系での運用になっている。新高岡、富山と2駅のみの運転なので、乗車率はと言えばガラガラだ。

 13分で新高岡到着。新高岡で城端線に乗り換えるのだが、在来線側へは一旦改札を出て道路を渡る必要がある。城端線は1面1線の無人駅。一応設備は新しいのだが、ローカル線なのです。

 やって来た列車は満員。1両だけど。

 高岡で氷見線に乗り換える。車両はハットリ君のラッピングでござる。藤子不二雄両名の故郷なのですな。

 一駅だけの乗車になるが、越中中川駅で下車。城址公園まで少し歩いて行くとしよう。

投稿者 かわねぎ 08:54 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年08月07日

またもや521系で金沢へ

 のみバスで能美根上駅まで戻ってきたが、次の電車まで50分程時間がある。お昼ご飯を食べてないからコンビニかどこかで何か買ってこようかと思ったが、残念ながら何も無し。スマホでもいじりながら時間を潰すとしよう。

 ここの駅は電車が通過するたびに「栄冠は君に輝く」が流れるようになっている。作詞者の故郷の駅とのことで。ならば福島民にも縁があると言う事で。

 みどりの窓口があってクレカが使えるので、金沢駅までの切符をC制で買うとしよう。

 またもや521系。今度は4両編成だ。補助席に座って金沢まで揺られましょうか。

 金沢に着いたよゆかにゃん。金澤とか加賀とか魅力的な単語が並んでる街だよゆかにゃん。

 お腹空いたので、回るのでいいからお寿司食べたいな……

投稿者 かわねぎ 15:16 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

のみバスでいしかわ動物園へ

 まだ朝ご飯を食べていないので、小松駅内のベーカリーでイートインしていこう。ピザトーストのセットをいただきます。

 ではお腹も膨れたところで行動開始。まずは能美根上駅までの切符を買って移動しよう。2駅なのに指定券券売機でC制だ。

 やって来たのは521系の2両編成だ。7分程の乗車で能美根上に到着だ。

 コミュニティバスの「のみバス」に乗り換えだ。一乗車100円とリーズナブル。老人の方達が結構乗っており、コミュニティバスとしてしっかり機能している様子だ。

 降りたバス停はいしかわ動物園。遠回りするので45分程かかったが、100円だから文句は言うまい。今日の目的地はバス停名の通り、いしかわ動物園なのです。


投稿者 かわねぎ 10:53 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年08月06日

MTRのグッズが色々ありますね

 香港旅行も終盤。フライトの2時間ちょい前に空港に着く位に、香港駅からエアポートエクスプレスに乗車しよう。

 空いているので快適に過ごせて25分程で機場駅に到着だ。到着したらまずは機場快線旅遊票を返却してデポジットHK$50を返してもらおう。

 機場駅の案内カウンターではMTRグッズが売っていた。時計やらボールペンやら。パッケージもホームになってるし。

 そしてエアポートエクスプレスのプラレールのセット。HK$429だって。

 これは機場駅でないが、MTR車両のチョロQなんてのも。

 買わなかったけどついつい見てしまうのでした。

投稿者 かわねぎ 12:55 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

MTR乗ったり尖沙咀うろついたり

 香港旅行最終日。当初は空港に行く前に香港動植物公園で時間を潰す予定だったが、アグーチさんがいなくなったのでまるまる暇になった。何か思いつくまでMTRの乗り潰しでもしていようと、港島線と将軍澳線と観塘線をざくっと乗ってみたり。

 尖沙咀近辺をうろついてみましょう。平日の午前なので人も少なめ。ビクトリア湾の方の写真を撮ったりして時間潰しだ。

 スターフェリーは乗るばかりで撮ってなかったな。

 この時計台は九広鉄道の遺構だとか。

 あとは自宅にお土産に奇華餅家で老婆餅とか鳳梨金酥とか買って行こう。JCBのクーポンでクッキー缶の割引クーポンがあったけど、自分が好きなのをバラで組み合わせて買って行こう。

 せっかくなので香港離れる前にマンゴー系のデザートか飲茶でもと思ったのだが、そういえば食べたい点心があったな。よし、それを出すお店に行こう。

投稿者 かわねぎ 10:48 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年08月05日

荃湾線の終点まで往復してみよう

 暇つぶしにMTR荃湾線で終点の荃湾まで行ってみる事にした。葵興から先が高架で景色が楽しめるが、そろそろ日没だ。

 お腹も空いたので何か食べたい。駅近くのビル内に入っている美心MXで晩御飯としよう。メニューが写真入りで入口にあったので判りやすいと思ったのが理由だ。

 頼んだのは明爐焼鴨飯HK$34。レジでお金を払ってレシートをもらって、それをカウンターに出せばOKだ。

 お値段相応、まぁまぁなのでした。お腹が膨れたところで、ホテル方面に戻るとしましょうか。荃湾線と港島線を乗り継いで香港大学駅へ向かいましょう。

 そうそう、ホテルに戻る前にコンビニで缶ビールでも買って風呂上がりに備えませんと。中国と言う事で青島ビールを飲んでおきませんと。

 そういえば今回香港に来てお酒飲んだのはこれが初めてだ。

投稿者 かわねぎ 20:12 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年08月04日

スターフェリーで夜景を堪能

 香港島に向かうのにスターフェリーに乗ろうと、地下道から1881ヘリテージの所に出て乗り場に向かいましょう。

 中環行きのスターフェリーで、せっかくなので2階席に乗るとしよう。平日夜と言う事もあり、空いていたのです。

 香港島の夜景を海上から堪能だ。

 中環からは宿の目の前まで行けるトラムで移動しよう。

 もちろん2階席の最前列を陣取って夜の沿線を堪能だ。

 宿に帰ってシャワー浴びてお疲れさまなのです。明日に備えてゆっくり寝るとしましょう。

投稿者 かわねぎ 21:24 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

香港なのに台湾牛肉麺

 小動物にハァハァしていうるうち、日本時間ではもう20時ということもあり、お腹空いてきた。適当に近くの八方雲集というお店に入ってみた。香港来たのに台湾のお店だけどまあいいやw

 牛肉麺と貼鍋餃子とタピオカティーのセットがあったので、それを頼むとしよう。注文はシートに記入して渡すので、話さなくていいから楽だ。HK$65と。

 牛肉だけでなく野菜がごろっと入っているのが嬉しいのです。そして餃子も来ましたぁ。

 チェーン店だけどなかなか美味しかったのでした。食べたら帰りましょうかと、東鉄線の旺角東駅の方が近いのでそちらに向かってみた。MTRに乗るのは駅に隣接の新世紀広場を覗いてからにしましょう。

 紅?で西鉄線に乗り換えて尖東とあっという間だけれど、九広鉄路には初めての乗車なのでした。

 西鉄線の尖東駅と荃湾線の尖沙咀駅が乗り換え駅になっているが、結構通路を歩かされるのでした。

投稿者 かわねぎ 19:38 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

ネイザンロードを2階建てバスで

 宿泊したホテルは香港島側のラマダホテル。エクスペディアで予約して2泊で17,634 円だ。香港はホテル代が高めだがここはまぁまぁ。重慶マンションに泊まれば一気に値段が下がるけど、それはちょっと (・∀・;)▽

 チェックインして部屋で一息だ。ツインルームなのでベッドは一つ使わない。特に今日はノープランだけれどこのまま部屋で夜を迎えるのは勿体ない。軽い荷物でどこか出かけてみるとしよう。

 MTRの香港大学駅に行き、乗る前に八達通をどうにかしてみよう。増値機で残高は確認出来るがチャージが出来ない。もしかしたら窓口処理が必要かと思い、HK$50のチャージを頼んでみたら、少々時間がかかったが無事チャージ完了。有効期間が最終チャージから3年間らしいので、そのせいだったのだろう。

 港島線と荃湾線を乗り継いで尖沙咀へ。散歩ついでにガイドブック見にJCBプラザに寄ってみるとしよう。まぁ特に収穫は無しと。

 暇つぶしがてら、ネイザンロードを行くバスに乗ってみよう。スターフェリー乗り場前のバスターミナルから乗るのだが、適当に目に付いたバスに乗ってみよう。1A系統の中秀茂坪行きだ。

 2階建てバスの最前に陣取って、ネイザンロードの景色を堪能しよう。道路に張り出した看板が香港らしい。旺角あたりまで行こうと思ったが、ヲタな雑居ビル、信和中心に回ってみようと思い、過ぎたところで下車する事にした。

 取り扱っている物といい、客層といい、なんか居心地いいな (・∀・)▽

 おおっ、ひなフェスのDVD売ってますよぉ (・∀・)▽

投稿者 かわねぎ 18:13 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

機場快線とMTRとトラムでまずはホテルへ

 香港に到着したらさくっと入国審査へ向かおう。パスポートへの入国スタンプが無くなり、小さい紙切れ交付になってしまったのは記念としては残念なところだ。香港マカオスタンプラリーが出来ないではないか(ぉ

 入国したらまずお金。5年前の香港旅行の残りのHK$340があるが当然足りない。クレジットカードのキャッシングでHK$500を引き出しておこう。後で確認したところ、手数料も込みで8170円。ということはHK$=16.34円のレートだった。

 その次はレンタルルータの電源ONしてモバイル環境を整えておこう。そういえば入国審査に並んでた途中、観光入国者へのプロモーションなのかWi-Fiの無料チケットなど配布していたが、ルーターあるからいいや。

 市内まではエアポートエクスプレスで移動しよう。オクトパスカードを持っているが、3日間のMTRでの移動も考えて、エアポートエクスプレス往復とMTR3日乗り放題の「機場快線旅遊票」を買ってみた。HK$300でうちHK$50がデポジット。クレジットカードも利用可と。

 宿が香港島側なので、香港駅まで行って、MTR港島線の中環駅に乗り換えだ。最寄り駅は昨年末に開通したばかりの香港大学駅なのだが、せっかくなので終点の堅尼地城まで乗りつぶしてしまおう。ケネディタウンと読むそうで。

 トラムの起点の堅尼地城総駅電停まで歩いて行き、ホテル近くの水街電停までトラムに乗ってみよう。2階席の最前部にかぶりついて香港っぽさを満喫したいのですよ。

 運賃支払時に機場快線旅遊票は使えないので八達通の方を使ってみたが、残高がある筈なのにどうも反応しない。仕方ないので現金で支払いだ。

 さて、ホテルにチェックインしてしまいましょう。

投稿者 かわねぎ 15:31 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

ANA香港便で出発だ

 保安検査には長蛇の列。いやぁ、今日は何のステータスも無いからじっと並ぶとしましょう。出国審査は自動化ゲートでさくっと完了だ。ゲートまではウイングシャトルに乗って行きましょう。

 免税店はどこも国産ウイスキーの品揃えがイマイチ。白州や山崎の12年とか買いたいんだけどなぁ。そうなると特に買う物が無いので、カードラウンジ六甲で一休みしていこう。と思ったら、KIXーITMカードのポイントためるの忘れた。いったんシャトルで戻ろうw

 搭乗開始予定時刻の10分前にはゲートの前に行こう。今日のお天気が可愛らしい。

 香港行HN873便はB767-300。国際線区間は座席の事前指定がきちんと出来ていたので、きちんと窓側。隣がいないのでのんびり香港までのフライトを過ごすとしよう。ではエプロンを離れて出発なのです。

 地上からお見送りだ。心に残る空の旅になりそうなのです。

 楽しみの機内食は魚をチョイス。海の幸の彩り丼だ。赤ワインもらったけど白ワインももらうとしましょう。

 おお、オーディオにおニャン子クラブとな。と思って聞いてみたら曲数が少なくてあっという間に終わったぽ。後はアベンジャーズでも見てるとしよう。エイジオブウルトロンの方ね。

 中国人のCAさん、れなこ似でしかも八重歯でかわいいな。んで日本人CAさんはちなを幼くした感じでこれまた八重歯っ娘でなかなか。そうこうしているうちに、高度も下がっていよいよ香港なのです。

投稿者 かわねぎ 14:36 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年08月02日

名鉄を大回りしてセントレアへ

 今日の宿はセントレアの東横インなのだが、せっかくなので暇つぶしに名鉄を大回り乗車してからセントレアに向かうとしよう。まずは桜通線と鶴舞線を乗り継いで上小田井へ向かい、そこからスタートだ。

 上小田井〜犬山〜岐阜〜名古屋〜中部国際空港のルートで大回りしても、一筆書きなので最短経路での運賃計算になる。時間的に景色が見えないが、まぁ暇つぶしと言う事で。まずは犬山線で犬山だ。

 犬山からは各務原線の急行名鉄岐阜行き。この列車は途中の新那加から各停になるとの事。景色は見えないが、かぶりつきに陣取って流れる灯りを眺めていましょうか。

 名鉄岐阜で名古屋本線の快速特急に乗り換える。ここで改札内のミューチケット窓口で乗継ミューチケットを購入する事で、特別車の乗り継ぎが出来るので買っておこう。

 特別車は結構空いていて、金山までゆったり過ごすとしよう。金山で後続のミュースカイに乗り換えと。神宮前を出れば次は終点中部国際空港駅だ。

 大回りで2時間半かけてセントレアに到着。今日はセントレアホールでアンジュルムのお絵描き会があったそうだけれど、もちろん影も形も無い時間だけどこれも会場推し? (・∀・;)▽


投稿者 かわねぎ 21:48 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

新快速で一路名古屋へ

 今日は動物園は一箇所のみで、あとは18きっぷで名古屋への移動を開始だ。灘から一旦三ノ宮に戻って新快速に乗るとしよう。

 三ノ宮で新快速に乗り換えて、一路東へ。野洲行きだが、米原行きの快速に接続するので、一本後の長浜行きに乗るよりは早く着く。18きっぱーはこの後の新快速で動くだろうから、先にJR東海の座席が確保出来るという訳。

 新快速で寝ているうちに5分ほど遅れていたが、接続の快速も待っていて、無事に米原到着だ。

 米原からはJR東海の世界。313系に乗り換えて名古屋で降りよう。それまで一眠りしますかね……って、目が覚めたら金山だった ▽( ゚Д゚)

 まぁ一駅なので傷が浅い。名古屋に折り返しましょう。

投稿者 かわねぎ 18:19 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

搭乗ゲートはどこなのよ

 今日から夏休みの旅行スタートだ。特典航空券が中部国際空港発なのでそこまで移動するのだが、最初から寄り道だ。

 まずは先週の娘紺で使ったスカイマークの特典航空券の残りで羽田〜神戸空港間。東海道線と京急リムジンバスで羽田空港1タミへ向かう。今日は結構JRでの移動があるので、青春18きっぷを購入する事にしよう。

 いつもの様にYCATからリムジンバスで羽田空港へ向かおう。湾岸線もスイスイなのです。

 スカイマークは特典航空券なので、カウンターでのチェックインが必要。カウンターの行列はそれほど長くないので、さっさと手続きを終わらせて、セキュリティをくぐるとしよう。

 搭乗開始になるまでエアサイドのカードラウンジで一休み。朝の時間帯はクロワッサンのサービスがあるので、一人2個までの上限をいただきましょう。

 フライト時刻が近づいたら搭乗ゲートへ移動しよう。ゲートは19番だが、行ってみると誰もいない。バスラウンジへ変更になったとの掲示があるので、そちらに移動しろということか。

 バスラウンジに行ったら、こちらはSKY103便の客でごった返していた。そろそろ準備が出来るのかなと思ったら、またもやゲート変更の案内が。20番といったら元のゲートの隣じゃないか。

 皆さん文句を言いながら20番ゲートに再度移動。なんかローレシアの王子の気持ちがわかってきたよ……

 SKY103便はB737-800での運航だ。座席は当日カウンターで宛がわれたので、窓側だったけれど富士山とは反対側だった。ウイングレットのマークは♪なのでした。

 フライトも終盤。明石海峡大橋を見下ろして旋回なのです。

 遅れが出てしまったが神戸空港に到着。一週間ぶりだ。前回は須磨水族館と神戸どうぶつ王国に行ったので、今日はどうしようかな。

投稿者 かわねぎ 10:20 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年07月26日

阪急と山陽乗ってない

 須磨海浜水族園の後は神戸空港方面に向かうが、時間があるのでちょいと遠回り。新長田から今度は山手線に乗るとしよう。やって来たのは北神急行車だ。

 せっかくの神戸街めぐり1dayクーポンなので、神戸電鉄にも乗ってみよう。とはいえ乗車区間は神戸高速鉄道区間の湊川〜新開地間だけだが。年季の入った車両が来ましたよ。

 新開地から三ノ宮には阪急と阪神のどちらで行こうか。先に来た方に乗ろうとしたら、阪神の方でした。

 三宮からはポートライナーで神戸空港へ。帰りのフライトは16時台なので、それまで空港近くで3時間程調整できる施設はないでしょうかねぇ (・∀・)▽


投稿者 かわねぎ 13:04 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

神戸街めぐり1dayクーポン買ってみる

 今日は神戸空港からのフライトまで神戸界隈をうろつこう。まずは朝食をと言う事で、東横インの朝食無料を。そんなに出遅れてないはずなのに、メインのおかずが無くなって、補充されないぽ (´・ω・`)▽

 気を取り直して地下鉄の三宮・花時計前駅から行動開始だ。まずは神戸街めぐり1dayクーポンを購入。神戸市営地下鉄と神戸高速鉄道とポートライナーがフリーエリアで、700円分の観光クーポンが付いて950円と結構お得だ。

 まずは海岸線で新長田に向かおう。全線地下なので特に面白みは無しと。

 改札に向かうと魏呉蜀の皆様が。

 横山先生で新長田と言えばやはり鉄人28号と言う事で、JRに乗り換える前にちょっと見てこよう。

 新長田からは神戸街めぐり1dayクーポンの範囲から外れるが、JRに乗り換えて須磨海浜公園に移動なのです。

 さて、5分ほど歩いて今日の一箇所目、須磨海浜水族園へ向かいましょう。

投稿者 かわねぎ 09:29 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年07月25日

今日は神戸に泊まります

 今晩の宿は大阪市内が取れずに神戸に確保となった。明日が神戸空港からの帰りなので別にいいのだが、天神祭の影響とかかな。

 一旦梅田に出て、せっかくなので大阪っぽい所に寄っていきましょうかね。

 松葉総本店でひとり反省会なのです♪

 一杯飲んだら神戸に向かうとしよう。阪急、JR、阪神のどれで行こうか選んだ結果、阪神で行ってみる事にした。

 なんか黄色い法被着た人達が駅にごった返してるのですよ。球場帰りとは逆方向だからそれほど混まないかな (・∀・)▽

 三宮に着いたら、今晩の宿の東横インへチェックインしてしまいましょう。

投稿者 かわねぎ 23:44 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

駅弁補充しながら新大阪へ

 道中の楽しみの一つの駅弁。まずは朝ご飯を早速広げよう。小田原駅で買った大船軒の神奈川名選つまみ食い弁当だ。地元の食材が色々入ってるのが魅力。大船軒といえば忘れちゃならない鯵押し寿司も一切れ入ってるからソツが無い。


 んで、豊橋の壺屋のお稲荷さん。甘く煮たお揚げが美味しい一品が食べたくて、助六寿司を購入だ。これは後でおやつとしてコンサの合間にいただいたのです。

 お昼ご飯としては米原で井筒屋の湖北のおはなしを購入。唐草模様の不織布で包装されて、中の容器も竹すだれと雰囲気抜群だ。


 鴨ローストがメインになるのだがその周りのおかずも美味しさはスーパーサブ。白おこわも桜葉の香りが相まって美味しいのですよ

 駅弁2個分で新大阪に到着。新大阪から先のJR在来線が動いてないと言う事で、御堂筋線に振替輸送をしている模様。とはいえ自分はEX-ICで乗車券が新大阪までなので、元々大阪まで自腹なので関係無しと。地下鉄で目的地へ向かいましょう。

投稿者 かわねぎ 12:00 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

こだま☆IC早特でグリーン車

 今週末は大阪方面に遠征のお出掛けだ。今回は久しぶりに新幹線を利用して移動なので、まずは小田原駅へ向かうとしよう。

 普段ならひかりで行くのだが、今日はこだまを利用する。700系だ。

 時間のかかるこだまを利用した理由は、エクスプレス予約のこだま☆IC早特の存在だ。お値段が安い上に、ぷらっとこだまと違って小田原発で買えるのがありがたい。

 EX-ICというかモバイルSuicaで改札を通れるが、せっかくなのでIC乗車票を発券してみたり。グリーン料金が800円というのがいいね。

 富士山がよく見えなかったのは残念だが、新大阪までの3時間半弱、のんびり過ごして行くとしよう。

 こだまでは車内販売がなくなったので、車内放送でもその旨何度か告げられる。幸か不幸かどんどんのぞみに抜かれていくので、その退避時間にホームの売店で何か買ってみましょうか。

投稿者 かわねぎ 08:52 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年07月19日

帰りもお座敷もも狩り号

 甲府からの帰りもお座敷もも狩り号だ。

 駅弁コーナーでカツサンドを買ってお酒のつまみといたしましょう。

 白州と山崎の瓶の中身はより高級なのが入っていたり。ちなみにサッポロクラシックは北海道新幹線H5系缶なのでした

 道中飲みながら3時間ほどで終点の川崎に到着。途中合流の友人も終点まで連れてきたのでした。お酒は十分に飲んだので、カフェで時間潰してから解散なのです。お疲れ様でした。

投稿者 かわねぎ 19:25 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

3連休はお座敷列車でお出掛け

 世の中3連休の中日。今日は友人と一緒にお座敷列車でお出掛けだ。昨日突然決めて指定も無事ゲット。

 川崎発甲府行きのお座敷もも狩り号。自分は東海道線から乗り換えで始発から乗車で、武蔵野線沿線の友人は府中本町からの合流だ。

 使用車両はいつもの「華」。南武線内から乗ってくるお客さんは少なく、乗車号車はがらがら。寝てみるかw

 友人と合流して朝ご飯。買って来てもらったお寿司を広げるのです。そしてお寿司に合うのは日本酒。持ってきてもらったのは鈴鹿のお酒、作・槐山一適水だ。では、朝から乾杯〜

 今日は途中で降りずに終点の甲府まで行きましょう。

 では駅前からバスに乗って今日の目的地を目指しましょうか。

投稿者 かわねぎ 10:47 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年07月15日

いわき〜都区内の乗車券で乗り越さないように

 今日は浜通りの仕事も早めに終わって、いつもより1時間早い特急ひたちで帰れることになった。ただいつものトクだ値10を仕込んでいたので、普通の特急券に乗車変更しなくてはならず、通常料金になってしまう。

 まぁ節約のために特急を日立〜上野間の利用に押さえておこう。乗り換えの時間で日立駅のぬこさんにご挨拶だ。

 車内でtwitterしていたら、兄者から川崎で一緒に飲もうという事になった。ただこの乗車券で川崎で乗り越し精算すると大変な事になる。東京近郊区間なので、蒲田〜川崎の別払いではなく、いわき〜横浜市内の料金と差額精算になってしまうのだ。

 蒲田で一旦降りるのも面倒なので、えきねっとで蒲田〜川崎の乗車券を仕込んでおいて、改札内の指定券券売機で引き取る事を考えてみたり。最近は改札内でも乗車券が受け取れるので助かった。

 さて、兄者と合流して夜景の見えるお店でで・え・と。

 

 夜景と言うより気になるのは電車♪

投稿者 かわねぎ 22:30 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年07月13日

大阪遠征の足をどうしよう

 大阪夏紺遠征の足をもう一度考え直す。まだ帰りならアワードが取れるので、神戸発羽田行きの復路を上手く行かせるか考えてみた、

 羽田でしばらく滞在して再び神戸に戻る必要があるが、ちょうど夏休みの旅行のチケットが中部国際空港発なので、ここに繋げることにしよう。もちろん神戸から名古屋の移動は自腹になるが、それもまたどこの動物園に行くかも含めて楽しみだ。

 で、デルタのホームページから神戸発の往復を申し込んで、メールが来るのを数時間待つ。即時性が無いが、デルタとスカイマークがオンラインで繋がっていないから仕方があるまい。結局、無事に希望の便が取れたというメールが来たのでひとまず安心。15000マイルなのです。

 さて、あとは行きの交通手段だが、飛行機が高くなる時期なので新幹線で行くとしよう。時間的に余裕があるので、IC早特☆こだまのグリーン車だ。こちらも早速予約と。

投稿者 かわねぎ 22:32 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年07月09日

出張帰りにトレッサ横浜へ

 今日は小田原界隈に出張なのだが、Juice=Juiceがトレッサ横浜でイベントという情報を見て、出張帰りに新横浜へ新幹線で移動してトレッサに行けるなと皮算用。思った以上に仕事が長引いたが、ギリギリ行けそうなので、新幹線に乗って行ってみる事にした。

 せっかくなのでEX-ICを使ってよう。小田原〜新横浜間の隣駅なので自由席だけど。無効印もらう時間も勿体ないので、IC乗車票には引き換えずにICカードタッチで入ろう。

 新横浜駅に着いたら急いでバスターミナルに向かい、鶴見駅へのバスを待つ。だが雨のため折り返しになるバスが遅れており、当然到着も遅れると。それでも19時の開演前には間に合ったので良しと。

 トレッサ横浜に着いたら、会場に急ぎましょう。

投稿者 かわねぎ 18:51 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年07月06日

ライナーで出張

 今日は朝から渋谷方面に出張。座りたいのでおはようライナー新宿に課金しよう。E215系だけど座れるかどうかの違いは大きいのですよ。

 南青山の事務所が西麻布に移って、ネットワーク移設の仕上がりを見に行って、担当の親会社にゴルァしてと、一日のお仕事完了なのです。

 帰りは新宿に出てから小田急で帰るとしよう。ロマンスカーの時間まで、小田急の駅ナカの立ち飲みで至福の一杯なのです。

 ではロマンスカーで帰りましょう。


投稿者 かわねぎ 18:54 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年07月04日

無事飛んだので帰れそう

 名古屋からのGK685便は遅れたものの無事阿蘇くまもと空港に到着。折り返しGK614便成田行きとなり、搭乗開始だ。

 雨降ってますけど傘のサービスはありません自前で用意しろとの案内(意訳)が何度か流れていたので、折りたたみ傘の準備をしておこう。結局40分程遅れて離陸。特にやることも無いので機内では寝ていましょうか。

 成田へは45分程の遅れで到着だ。帰りの交通手段は東京シャトルでは終電に間に合わないので、電車を使う事にした。3タミから2タミへの移動は時間がかかるので急がなくては。

 ちょうどターミナル間連絡バスが出るところだったのでラッキーだった。バスを降りたら空港第2ビル駅へ。予定ではアクセス特急で都心に向かうつもりだったが、一本前のスカイライナーの乗れる余裕があったので、スカイライナー券を買ってしまおう。これで家に30分は早く着く。

 いざスカイライナーに乗車。と思ったら、自分の座席に既に座ってる中国人が。りざーぶどちけっと持ってるかと聞いたら、他の座席からも合わせてごそっと6人グループが退けたが、持ってる切符は乗車券だけだし、次のアクセス特急と間違えたか?

 それはさておき後は日暮里までのんびりタイム。日暮里でJRに乗り換えするが、一旦改札出てMVでこんなの仕込む余裕はあったりも。

 東京で東海道線に乗り換えて平塚まで行けば今日の旅行は終了。バスの時間は終わってるのでタクシー利用だ。


……


……

 七夕祭りで長蛇の列だし全然タクシー来ないよ ヽ(`Д´)ノ

投稿者 かわねぎ 23:59 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

帰りは豊肥本線と空港シャトルを使ってみる

 阿蘇ファームランドからは再びゆるっとバスに乗って立野駅へ向かおう。今度のバスは絵本の様なデザインでルリ号と言うらしい。

 時間が合えばバスを途中で降りて、赤水駅まで歩いてスイッチバックを体験するところなのだが、残念ながら立野駅までゆるっとバスだ。

 山から下りてくる肥後大津行き列車が見えても、スイッチバックで折り返してくるまで5分以上かかる。しばらく待っていると、キハ47+キハ147の2両編成がホームに入ってきた。

 肥後大津までは12分の乗車。ここから熊本方面は電化区間で815系が運転されているが、下車して無料の空港ライナーに乗る事になる。ダイヤ改正していて、毎時0分、30分の等間隔運行に変わった様だ。

 9人乗りジャンボタクシー。県の企画なので、もちろんここにもあの方が大きくデザインされている。15分弱の乗車で阿蘇くまもと空港に到着と。無料なのでありがたいのです。

 さて、フライトまで2時間弱あるのでどうしようかな。

投稿者 かわねぎ 18:04 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年06月30日

東海道新幹線で焼身自殺とか

 東海道新幹線が止まっているようだが、なにやら焼身自殺を図った馬鹿がいて、巻き添えで一人死亡という痛ましい事件が起きたそうで。

 映像を見て思ったのは、流石は新幹線。あれだけ燃えてこの程度で済むのだから大したものだ。しかもトンネル突入前に停止させるという運転士の機転。桜木町や北陸トンネルの貴い犠牲が無駄になっていないという訳だ。

 ただ、世間一般の取り方は別のようで、テレビのコメンテーターとやらはスプリンクラーが無いだとか換気が無いだとか好き勝手言っているが、今回の様な事件というかテロはは想定していないし、そもそも

▽( ゚Д゚) 油火災に水蒔くなよ

 電車故に電気火災も想定されるので、それこそ水は蒔けない。ハロンでもぶちまけたら火は消えるけど、その前に多数窒息死するわ。大体どこに水を積むんだと。

 と思っていたら、水積んでる新幹線がありましたよJR東に

( ゚Д゚)つ)д`)▽

 それはさておき、結果的に有事の際の信頼性が証明された事件だと思ってしまうのです

投稿者 かわねぎ 23:44 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年06月28日

ラストはE5系やまびこで帰りましょう

 福島からの新幹線へは福島スーパーモバトクでこれまた半額。金額はトクだ値よりもわずかに安いが、乗車券部分が都区内行きではないので蒲田まで必要な自分にとっては少々高くなってしまう。

 乗車するのは各停タイプのやまびこ220号。各停タイプとはいえE5系だ。となるとコンセントが付いているからiPhoneの充電が出来るではないですか。

 福島駅で仕入れて来たお酒とつまみで、反省会含めて缶ハイボールでも傾けるとしましょう。濃いカナ?

 東京駅では5分後の快速アクティーに乗り継げば自宅への最終バスにちょうど間に合うので、これで今回の旅行は終了。久しぶりの石巻訪問と仙石東北ラインの乗りつぶし達成と。お疲れさまでした。

投稿者 かわねぎ 22:35 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

仙石東北ライン初乗車

 石巻からは仙石東北ラインの快速仙台行きに乗車する。使用車両はハイブリッド気動車HB-E210系の4両編成。仙石線の直流区間と東北本線の交流区間を相互に走るので、気動車という選択肢が現実的なところだろう。

 仙石線と東北本線とは高城町〜松島間に連絡線を設けて接続するようになっている。それぞれ構内扱いと言う事になっているが、実際は何も無いところでの分岐だ。

 本線合流時に一度停車して何か切替してから再度発車。このあたりはまだ暫定なのか、今後は停車無しで本線に乗り入れられるとの事らしい。東北本線上も快速運転で、58分で仙台に到着。速いなぁ。

 東北本線と仙石線が近くを走っているから繋げたらと言う冗談は、鉄ヲタなら誰しも思った事があるだろう。それが現実となり、復興への一段の弾みとなって欲しいものだ。

 仙台からはすぐの福島行きに乗換。701系の6両編成だ。帰りの新幹線も福島〜東京間なので、節約がてら普通列車での移動だ。疲れたから県境過ぎるまで寝ちゃってたり。

 あ、仙台まで行ったのに牛タン食べてないや。

投稿者 かわねぎ 19:26 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

仙山線から仙石線へ仙石線全線精算

 山形からは仙山線の快速で仙台に向かう。E721系の6連。途中の作並で宮城峡という誘惑があるけど、今日の目的は別なので我慢我慢。

 今回の大きな目的は仙石東北ラインの乗車。ちょうど各駅停車石巻行きがあるので、せっかくなので片道は仙石線経由に乗ることにしよう。仙台駅が工事中で通路が狭く、移動に時間がかかってしまったが、なんとか乗換出来た。

 松島海岸駅からは松島水族館跡地が。生体を受け継ぐ仙台うみの杜水族館が来週開業するので、そちらもそのうち行ってみることにしよう。

 仙石線と言えば津波の被害を受けて一部運休していたが、陸前大塚駅〜陸前小野駅間を高台に移設して5月30日に全線復旧となった。移転した駅の周りには街も出来ていないが、これからの復興に期待されるところだろう。

 終点の石巻では、1号ライダーとサイボーグ009がお出迎え。石ノ森章太郎で町おこしをしてましたな。

 予定より1時間以上余裕があるので、石巻の街を歩いてみるとしましょうか。

投稿者 かわねぎ 14:29 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

日本酒飲んで〆に蕎麦

 とれいゆつばさの足湯を堪能した後は、湯上がりのお楽しみ。15号車は湯上がりサロンとバーカウンターがあり、山形の地酒を堪能出来るのですよ。


 どれにしようかなと悩んで選んだお酒は米沢はお酒は東光の純米吟醸出羽燦々。おつまみは玉こんにゃくもいいかと思ったが汁物を開けるのが大変そうなので、山形芋煮を選んでみよう。

 11号車の自席まで持ち帰って良く通った車窓を眺めながら一献傾けよう。芋煮の方はまぁ、努力しましたと言ったところだが、車内のつまみとしては有りかな。

 そうこうしているうちに山形到着。ダイヤブロック製のE3系がお出迎えだ。ノーマルととれいゆの2両編成。

 山形からは仙山線で仙台に抜ける予定なのだが、お昼ごはん的な時間調整を。せっかく山形に来たのでお蕎麦と言う事で、駅ビルエスパル内の三津屋に行ってみるとしよう。

 頼んだのはざるそば大盛り。これこれ、この味ですよ。二段重ねなのです。

 さて、仙山線の電車に乗る前に、お土産に季節の果物を買っていきましょう。佐藤錦のバラ詰めと。

投稿者 かわねぎ 11:58 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

とれいゆつばさで足湯体験

 福島で一度改札を出て、この先使う小さな旅ホリデーパスを購入しよう。山形新幹線区間も特急券を買えば乗れるので、これから乗る新幹線にも有効に使える訳だ。

 新幹線初のリゾートトレイン「とれいゆつばさ」。最大の特徴は世界初の足湯設備、というか、世界のどこに足湯のある高速鉄道があるんだか。その足湯は当日売りの足湯券が必要なので、15号車のバーカウンターで購入するとしよう。きてけろくんが販売員だ(嘘

 ゲットした足湯券がこちら。タオルとセットで380円だ。Suica支払いも可能と。時間帯が指定されて、その時間の10分前に16号車に来いとのこと。板谷峠を下ってきた頃合いが足湯タイムの様だ。

 それまでは指定した11号車で過ごしていよう。とれいゆは12〜14号車がお座敷シートと銘打ったボックスシートに改造されているが、11号車は種車のグリーン車のシートのままで普通車扱い。一人旅でゆったり座るには11号車の方が良いかも。

 発車後、山形日和のキャンペーンの一環か、新しいお米「つや姫」のサンプルが配られた。ほう、はえぬき と どまんなか だけじゃなかったんだ。

 板谷駅を過ぎたあたりで足湯の16号車へ行ってみよう。入口でタオル入りの袋を渡されて、前の順番の時間が終わるまでしばらく待機だ。なるほど、確かに足湯。さすがに温泉水ではないが、気分はもう温泉。

 足湯浸かって板谷峠を越えるなんて大学時代には想像も付かなかった。高畠過ぎたあたりでタイムアップと。

 電車内の足湯というのも珍しい体験なのでした。さて、これから湯上がりの楽しみがある訳ですよ。

投稿者 かわねぎ 10:24 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

お先にトクだ値スペシャルで福島へ

 今日は福島への「お先にトクだ値スペシャル」「福島スーパーモバトク」を使っての日帰り旅行だ。まずは東海道線で東京駅へ。朝ご飯用の駅弁を買って新幹線に乗りましょう。

 やまびこ+つばさの17両編成。取れたお先にトクだ値スペシャルはやまびこ側の座席。半額という破格のお値段だ。

 東京駅を発車したら先程買った駅弁を開くとしよう。これから向かう方面の駅弁を東京駅で買ってどうするのかとも思うが、米沢駅の牛肉どまん中なのです。牛肉が一面にぎっしりなのですよ。

 今日は天気も良く、東北新幹線の高架から富士山もしっかり見えたのです。

 通過タイプのやまびこなので途中で追い抜かされずに1時間半で福島に到着だ。併結のつばさ号を切り離すシークエンスを見てから改札を出る事にしよう。

 在来線への乗り換え改札で切符に無効印押してもらうと、東口からの出場用にこんな切符を渡された。無札でない証明だ。

 さて、福島からの切符も買わないと。

投稿者 かわねぎ 09:49 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年06月27日

市川で個別握手会w

 今日のお出掛けの目的は握手会だ。

 握手券も無事ゲットしたので握手の列に並ぼう。

( ゚Д゚)つ)д`)▽

 コツメカワウソさんとの握手会だ。もちろんCD買う必要は無いのだが、カワウソさんがその気になってくれないと握手出来ないと言う、まーちゃんの個別握手会並の難易度だ(何が

 パイプに指を指しだして待つ事しばし。カワウソさんが手を突っ込んできて指握手だ。剥がしは無かったけれど、あっという間の塩対応なのでした (´ー`;)▽

 市川のカワウソさんと言えば名物は流しカワウソ。こちらもカワウソさんの気分次第なのだが、今日は何度も流れて来てくれた。

 流れてる最中を置きピンで撮ろうとしたけど意外に難しかったりも。

 もう一回園内を回って、今回は2時間程度で終了だ。さて、友人と合流するために市川大野駅に戻るとしましょうか。

 ちなみに集合場所は1両目。

投稿者 かわねぎ 13:51 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

紫陽花が綺麗な雨模様

 今日は南船橋にお出掛けなのだが、集合まで時間があるので武蔵野線沿いにちょいと寄り道。休日おでかけパスで寄り道上等だ。

 市川大野駅で下車。ここからバスに乗り換えて目的地へむかいましょう。

 久しぶりにやって来た市川市動植物園。せっかくなので年パスを買って行こう。

 園の公式Twitterでもつぶやかれた様に、入口までの道のあじさいが綺麗なのです。

 梅雨時に映える紫陽花でした。

投稿者 かわねぎ 11:22 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年06月25日

たま駅長安らかに

 昨日のニュースによると、たま駅長が亡くなったとのこと。

 和歌山電鐵の名物駅長で、各地の動物駅長ブームの礎となったたま駅長。16歳と高齢で一度合っておきたいと思って、去年の暮れに行ったのが最初で最後になってしまった。

 人気者だったたま駅長。和歌山電鐵の稼ぎ頭でお客さんの応対で忙しかったろうけど、虹の橋の向こうでゆっくり休んでね。

投稿者 かわねぎ 00:33 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年06月18日

帰る途中で上野動物園に寄り道だ

 せっかく上野まで来たので、山手線内行きの切符だが下車して上野動物園に行ってみることにしよう。閉園まで1時間15分しかないが、サクッと見て回ろう

 巡回ルートの最初はプレーリードッグさん。お食事中でした。

 ソルちゃん一家は出ていなかったのですぐに西園へ。夕方なのでポキュさんお散歩モードなのでした。

 小獣館ではハダカデバネズミさんの所によく見ると赤ちゃんが♪

 地下に行くと夕方のごはんタイムなのか皆さん活発に動いているのでした。モモンガさんももぐもぐ。

 ヨーロッパヤマネさんがじーっと。

 日本のヤマネさんはアクロバットなお食事中でした。

 さて、一周したら帰るとしましょうか。あちゃ、もう終電(ぉ

投稿者 かわねぎ 17:20 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

刺身定食を食べてからひたちで帰ろう

 お昼は駅前近辺に戻ってからランチやってるお店に行ってみるとしよう。行ってみたのがダイニング・バーというお店。洋風のお店だけれど刺身定食とかお寿司定食が良いらしい。

 季節メニューでかつお定食もあったけれど頼んだのは刺身定食 上。お魚のボリュームたっぷり。かつおもたっぷり入ってます♪

 ランチを堪能した後は近くのヨーカドーで時間調整をした後に、東横インに預かってもらっていた荷物を引き取って駅に向かいましょう。

 日立からは昨日仕込んでおいたトクだ値10で上野まで特急ひたちだ。東京や品川まで行ってしまうと150kmを越えるので値段がワンランク上がってしまうので上野と。

 日立のお土産に買った大みか饅頭。車内のおやつに食べてしまおうw

 さて、上野からどうしようかな。

投稿者 かわねぎ 15:33 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年06月16日

ハンブルグステーキ弁当買って出張だ

 今日は一旦会社で打合せをしてから、珍しく昼間に特急ひたちで浜通りに移動だ。

 乗車前に品川のエキュートで弁当を仕入れていくことにしよう。つばめグリルのハンブルグステーキ弁当だ。

 いわきで普通列車に乗り換え。車内改札があったではんこをぽん。

 さてお仕事頑張りましょうかね。

投稿者 かわねぎ 12:36 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年06月14日

生タマゴの後はいろいろお酒を

 生タマゴは昼公演だけの参戦なので、終わったら新木場〜京葉線で移動しよう。

 東京駅まで来たついでに八重洲地下街のリカーズハセガワに。特にお目当てはないけれど、有料試飲でバーボンを2種試してみた。

 ジャックダニエルのシルバーセレクトとジムビームのシグネチャークラフト。12年物のシグネチャークラフトは味わい深いですなぁ。

 八重洲地下街からサウスタワーに移動して、aaで反省会と行きましょう。ではビールで乾杯と。あと紹興酒ボトルで♪

 中華をつまみながら、研修生達を語りましょうか。

 終わって八重洲口界隈をうろついてたら、大洗アクアワールドのラッピングバスが。カピバラさんもしっかりいるのです♪

さて、お疲れさまでした。

投稿者 かわねぎ 20:58 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年06月13日

横綱級の反省会して帰ろう

 高坂からの帰りは、友人が朝霞台で武蔵野線に乗り換えなので、朝霞台で一旦降りて駅前の一休で反省会だ。

 なにやらハイボールの横綱級ジョッキが。でかい (´ー`;)▽

 ある程度飲んだところで解散と。朝霞台からは副都心線直通で横浜まで一本で行けるから便利だ。急行、特急にレベルアップするのですよ。


投稿者 かわねぎ 21:32 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

電車で埼玉県こども動物公園へ

 今週末は友人と埼玉県こども動物公園ということで、まずは小田急のロマンスカーに課金して新宿に向かうとしよう。

 さがみはEXEの6連。相模大野でえのしま号と連結だ。乗る前に缶コーヒーを買って車内で優雅なひとときを過ごしましょう。

 埼京線、東上線と乗り継いで、朝霞台から乗ってくる友人とは車内で合流。ちょうどお昼時なので高坂駅近くで何か食べて行こう。どこにしようかと思って入ったのは、ぎょうざの満州だ。

 炒飯と餃子を頼んだのだが、餃子が来ない。結局炒飯を3/4以上平らげた所で餃子が登場なのでした。

 さて、食べ終わったらバスで埼玉県こども動物公園へ向かいましょう。

投稿者 かわねぎ 13:25 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年06月06日

夕方から那須通り越して白河へ

 今日は午後の程よい時間まで休日出勤をやって、それからお出掛け開始だ。那須どうぶつ王国への前泊の予定で、友人が仕事上がりに車で拾ってくれる事になっている。まずは東武伊勢崎線で集合場所まで移動しよう。

 拾いやすいのが武里駅と言う事で、18時頃に到着。友人が来るまで駅前の近くを歩き回って時間を潰すとしよう。一休みするカフェなんてのは無いのね……

 合流したら、岩槻ICから東北道を一路北へ。夕暮れ恋の時間だ。

 宿は那須塩原や黒磯あたりで最初考えたが、なすどは結構県境の方にあるので、むしろ新白河の方が便利がいい。と言う事で白河ICまで行くのでした。そして新白河駅の方へ。

 泊まったのはホテルサンルート白河。ツインで8000円の割引価格のプランがあったうえ、ふるさと旅行券のクーポンを適用で3000円引きだ。

 福島のふるさと旅行券のコンビニ発売で色々トラブルがあったようだが、楽天トラベルから予約時にクーポン適用なのでほとんど手間いらずだった。オンラインクーポンは取得しても予約順に何千名適用という形式なので、転売する意味が無いので、販売方法としてはなかなか良いと思うのですよ。

投稿者 かわねぎ 19:56 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年06月05日

福島行き50%引きトクだ値を確保

 福島への50%引き切符「お先にトクだ値スペシャル」が今月中までなので、せっかくなので今から取れないかと空席を検索してみた。

 今からだと完全に出遅れなのだが、「福島スーパーモバトク」も一緒に調べてみると、28日の日曜日に日帰りで福島往復出来る新幹線を押さえることが出来た。

 福島でとれいゆつばさに上手く接続するので、そちらの指定券も取ってしまおう。山形まで行って蕎麦食べてと。これは月末が楽しみなのです。

投稿者 かわねぎ 23:06 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年06月03日

出張帰りにちょっと一杯

 今日は都心へ出張。帰りは新宿から小田急で帰るのだが、途中で駅ナカの立ち飲みに寄っていこう。18時まで生ビールが210円だ \(^O^)/

 さて、ほどよい時間になったらロマンスカーで帰りましょう。ロマンスカー@CLUBでチケットレスなのに切符に引き換えてみたり。


投稿者 かわねぎ 17:58 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年05月31日

福岡空港から帰りましょう

 トリアスを堪能したら、西鉄バスと西鉄貝塚線と地下鉄で福岡空港に向かうとしよう。

 福岡空港では特にお土産とかは買わずにさくっとセキュリティをくぐってしまおう。3年前にJGC以上の優先レーンが出来てから、福岡にはJALで来た事がないので、せっかくの機会だし利用してみよう。

 通常の検査レーンに隣接しているのかと思ったら、トイレへの通路を挟んで判りにくいところに入口があった。う〜ん、迷ってしまったよ  (・∀・;)▽

 晩御飯タイムなので、BLUESKYで空弁を買ってサクララウンジで食べるとしましょう。からあげだよあいあい。

 サクララウンジでは九州らしく焼酎の甕が。せっかくなので限定らしい白霧島をいただきましょうか。

 帰りのフライトは20時発のJAL330便だ。搭乗時刻になったので、さっさと乗ってしまいましょう。

 予約しておいたのは足元の