« 北京旅行に出発 | メイン | 天安門広場に行ってみよう »

2017年11月11日

通信の準備してから地下鉄で市内へ

 入国審査の長い列を抜けて、いざ中国へ入国だ。まず通信環境の確保と言う事で、事前にAmazonで購入していた香港のSIMをiPhone6sに刺してローミングの設定をしよう。

 その後は早速市内へ向かおうと、地鉄機場線へ。まずは窓口で交通カードの購入とチャージをしてもらう。100元札を出したので、カードのデポジットが20元でチャージが80元となった。

 広い空間の第3ターミナル。ここが終着という訳では無く、市内から第3、第2ターミナルと順番に回って市内へ戻るデルタ型の線形になっている。

 そのためここで全員降りるわけでは無いので、空いている所にさっさと座ってしまおう。

 30分程で机場線の終点、東直門に到着する。市内の地鉄に乗り換えるのだが、機場線の運賃は独立して引かれる模様。さて、時間もあるし天安門広場にでも行ってみましょうかね。

投稿者 かわねぎ : 2017年11月11日 13:57

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ts9.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/7191

コメント

コメントしてください




保存しますか?