« 久しぶりのニューレッドアロー | メイン | 竹島水族館でカピとグソクさん »

2017年03月19日

転換クロスで浜の釜飯食べながら

 三連休2日目も青春18きっぷを使って、今度は西へ一泊二日でお出掛けだ。18きっぷに日付印を貰おうと思ったら、改札の駅員が西口行っちゃって誰もいなくてしばらくお待ちくださいの看板が。まぁJR都合の駅員不在なので、そのまま入って日付印無しで旅行開始だ。

 熱海での乗り換えはホームが違うので皆さんダッシュ。自分は改札行って18きっぷに日付印押してもらって、それから乗り換えよう。完全出遅れだが目ざとく空席をゲット♪

 今日は三島で寄り道しないで、富士山を眺めながら一路西へ。ロングシートは富士山も撮りづらいのです。

 で、浜松でとりあえず来た電車は見送って、後続の特別快速大垣行きを待つ。浜松〜豊橋間も転換クロスなので快適な座席で移動が出来る訳だ。せっかくなので乗り換え時間で駅弁を買っていくとしよう。

 自笑亭の浜の釜めし。要は鶏そぼろの炊き込みご飯なのだがうなぎが載っているのが浜松らしいところ。うなぎ弁当は高いだけに、少しとは言え味わえるのですよ。

 豊橋過ぎて、蒲郡駅でひとまず降りるとしましょう。

投稿者 かわねぎ : 2017年03月19日 10:21

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ts9.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/6860

コメント

コメントしてください




保存しますか?