« まずは徳島ラーメンでお昼ご飯 | メイン | 今治の鯛めしゲット »

2017年01月28日

新型車両で運転のはずなのに

 それではバースデイきっぷを購入するために徳島駅のみどりの窓口へ。生年月日の証明のために免許証を提示しての購入だ。10280円で3日間JR四国と土佐くろしお鉄道の特急グリーン車まで乗り放題と、かなりお得になっている。今回は2日間だけだが、充分もとは取れるだろう。

 正直今日はやることが無く、電車に乗るだけがメイン。まずは駅弁を買い行くという目的で今治を目指す事にしよう。高松までの特急うずしおと今治までは宇多津で特急いしづちと特急しおかぜに分けて指定をお願いだ。

 ではバースデイきっぷの旅のスタートだ。徳島からの特急うずしお18号はN2000系の2両編成。指定席はその半室になっている。指定された席が直射日光が差し込む側なのでカーテンを引かざるを得ないのが残念だ。しらとり動物園にも行きたいなと思いつつ、小一時間で高松に到着。

 高松からは特急いしづち17号。新型の8600系での運転なのでそれをお目当てに行程に組んだのだが、そこにいたのは従来の8000系。え、なんで?

 ネット上の情報によれば、故障かなんかで運用を外れたらしい。それで8000系の代走と。さて、そうなるとせっかくの予定が無駄になる。この後すれ違う予定のもう1編成が動いているかを確認して、予定を組み直そう。

 気を取り直して、まずは宇多津まで特急いしづち。モノクラス2両編成で指定席はやはり半室だ。指定席車両はSーSEATとして一段グレードアップした座席になっている。22分で宇多津へ。岡山からのしおかぜ号と連結だ。グリーン車は1号車なので、編成の端から端まで移動しませんと。

 宇多津から今治までグリーン車だ。それほど豪華という訳では無いようで。

 だいぶ陽も落ちてきた。途中で8600系とすれ違ったので、もう1編成は運用に入っている事を確認出来た。

 今治に着いたら、8600系に乗るために一旦観音寺まで戻って、もう一度今治に来るとしよう。無駄なことやってるなぁ。

投稿者 かわねぎ : 2017年01月28日 17:50

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ts9.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/6756

コメント

コメントしてください




保存しますか?