« あらきそばへ行ったよゆかにゃ | メイン | 名取でジンギスカンして反省会 »

2016年11月06日

次は次年子の源四郎へ

 それでは山形そば2軒目は大石田に行ってみよう。一口に大石田と行ってもそば屋さんは多いのだが、選んでみたのがきよ。行ってみると、残念ながら新そばの板そば終了のお知らせ。温かい鳥そばしか無いと言うことで、友人はそれでもいいかと言うが、その選択肢は無いと次のお店を考える自分。

 う〜ん、荻の源蔵そばは結構遠いし今日はやってない様子。ほど近くで次年子に行こうか。

 例によって七兵衛そばは車の止め具合からかなり混んでいる様子。今回はスルーして、そば切り源四郎に行ってみよう。まぁ、さすがに2食目で食べ放題は無理だろうという事もあるし (・∀・)▽

 満席なのでしばらく待たされた後にお座敷へ。まずは漬け物が出されて、おそば本体が来るまでつまんでいましょう。

 頼んだのは板そば。先程のあらきそばに比べるとオーソドックスなおそば。もちろん美味しいのです、

 こちらで欠かせないのが別注文のきじ汁。汁自体が美味しいので、そばをつけても美味しい訳ですよ。

 2軒目も堪能したのでした。3軒目行きたいと言われたら河北町あたり提案しようかと思ったが、この後で名取のビール園で飲み放題行くので、さすがにその余裕は無かった様で。

 お土産買いにチェリーランド寒河江に寄って、あとは山形道と東北道と南道路と東道路で仙台空港に車を返しに行きましょう。

投稿者 かわねぎ : 2016年11月06日 14:54

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ts9.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/6598

コメント

コメントしてください




保存しますか?