« お酒を飲めずに出発だ | メイン | 10年振りの原口そばだ »

2016年11月05日

お酒はとれいゆつばさで飲みましょう

 福島では在来線ホームに移動して、とれいゆつばさに乗り換えだ。

 今回はとれいゆつばさのメインの座席であるお座敷指定席を取ってみた。

 2+4のボックスシートの座席表記は国鉄JR通して初のF席だ。

 足湯には浸かるよりも地酒と言う事で、バーカウンターでお酒を買い求めていこう。ショットを数種求めようと思ったら、1合瓶の方が量が多いという店員さんの勧めもあり、香梅と秀鳳を一本ずつお買い上げなのです。

 程よく飲んだ所で山形に到着。では降りましょうか。実は兄者が山形方面に来てるとの事だが、グループ行動だから相手できないって。山形駅で軽く挨拶だけして大阪勢に合流だ。皆さんに聞いてみると、私に似てる人がいるけど、という話になってたり  (´ー`;)▽

 お昼ご飯はどこのそば屋に行くかと、数軒提案してみた。もちろんオススメの所ばかりだが、雰囲気とこの後のルートを考えて原口そばを一推しに。異論はなかったので、早速向かいましょう。

投稿者 かわねぎ : 2016年11月05日 11:52

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ts9.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/6591

コメント

コメントしてください




保存しますか?