« nanacoチャージにりそなJALスマート口座 | メイン | はこだてライナーで函館へ »

2016年07月31日

北海道新幹線に初乗車だ

 会社の夏休みに入り、今日から夏休みの旅行に出発だ。スターアライアンスの特典航空券で函館→羽田→ソウル→上海→台北→羽田→長崎→伊丹と少々病的なルートだ。まずは函館へ行く事自体が重要で、もちろん北海道新幹線で新函館北斗だ。

 乗車するのはE5系単独運転のはやぶさ5号。所要4時間2分の最速列車だ。夏休みだけあって結構な乗車率。窓側を取っておいたので景色を眺めながら4時間過ごすとしよう。

 東京駅で駅弁でも買ってから乗ろうかと思ったが、夏休みという事もあり駅弁屋祭は超混雑。空いているところでNREの弁当を買う気にもならず、おにぎりとスパークリング麦茶といこう。サッポロクラシックだ。

 新青森で結構客が降りる。ここから先がJR北海道で未乗区間だ。はやぶさ5号は途中駅には止まらずに次は終点の新函館北斗。まぁ途中駅の乗客も少ないだろうし。

 中小国信号所で在来線と合流し、3線軌道となってここから木古内までは140km/hでゆっくり走行だ。青函トンネルについて車掌から解説が流れるが、お楽しみくださいと言われてもトンネルだしなぁ。昔なら竜飛海底と吉岡海底に下車するツアーもあったけど、今は本来の定点の扱いだしねぇ。

 北海道に上陸して木古内からは再び新幹線区間。途中、遠くに函館山を眺められる区間もあり。大きく左にカーブして新函館北斗へ。これでJR線全線完乗のタイトル奪還だ。

 降りる前に先頭の方に行って写真を撮っておこう。おお、向こうのホームにはH5系が。

 さて、在来線のはこだてライナーに乗り換えませんと。

投稿者 かわねぎ : 2016年07月31日 12:22

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ts9.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/6408

コメント

コメントしてください




保存しますか?