« 中一日でまた大阪へ | メイン | ハーベストの丘の仔カピ達もふもふ »

2016年04月26日

自社の切符を知らない奴は置くなよ

 関空からは2年振りにハーベストの丘に行ってみよう。ならば使う切符は南海の「堺・ハーベストの丘きっぷ」だ。買うために窓口に並びましょうか。

 窓口カウンターに並んで切符名を言うと、係員はどこの駅へ行きたいのか繰り返すばかり。堺・ハーベストの丘きっぷが通じないのかと聞くと、通じないと返事。

 あ、バカだ ヽ(`Д´)ノ

 自社の商品名が通じないという知識の無いおっさん。切符のパンフは離れている所にあるので、サイトで探して見せつけるか。検索しながら、隣の窓口の係員にどうにかしてくれコイツと言おうとすると、雰囲気を察したのか、助け船を出してくれた。

 何とか発券に至ったら、発駅から使用順に出てくる切符を種類別にわざわざ並べ替えて確認する始末。ああ、もう、使えない。こんなの窓口に置くなよ。もうバカかと。

 かなり疲れたが、気を取り直して空港急行に乗車。天下茶屋で乗り換えて泉ヶ丘を目指そう。そういえば大阪府都市開発から泉北高速鉄道に移管されたんだよね。

 泉ヶ丘からは南海バスで15分程でハーベストの丘に到着なのです。


投稿者 かわねぎ : 2016年04月26日 13:45

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ts9.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/6236

コメント

コメントしてください




保存しますか?