« POS券のクレカ払いは四C | メイン | 醤油めし食べて帰りましょう »

2016年01月16日

伊予灘ものがたり 道後編

 今日の鉄活動のメインは観光列車「伊予灘ものがたり」。夕方に八幡浜から松山へ向かう、道後編のコースへの乗車だ。

 キハ47を改造したキロ47の2両編成で、快速のグリーン車扱いだ。窓側席と山側席で指定券の販売口座が違うので、発券の際は注意なのです。取れた座席はもちろん窓側で2号車の「黄金の章」だ。

 道後編ではアフタヌーンティーのコースがあるが、惜しむらくは乗るのを決めたのがコースの締切後だったこと。当日に単品でも頼めるメニューがあるので、オリジナルカクテルをいただく事にした。1号車の茜色をイメージしたカクテルだよあかねちん。ウオッカベースとの事。

 カクテルを傾けながら景色を味わいましょう。ちょっと遠いが沈む夕日が見えたのでした。

 途中の伊予灘が近い下灘で少々停車。皆さんホームに降りて写真を撮ったりして楽しんでいる。自分も混ざって撮影だ。

 だいぶ日も沈んできました。

 日が沈めば景色はあまり見えず。季節によって日没の時間や区間が違うので、また違った味わいになるのだろう。

 道後編と言う事で、坊ちゃんとマドンナが乗り込んできて松山と道後温泉のパンフレットを配ってPRが始まった。道後温泉に浸かっていきたいところだけど、残念ながら時間は無しと。

 たっぷり1時間半かけて松山に到着。なかなか楽しかった列車なのでした。

 そっちの松山にも行ってみたい訳でして♪

投稿者 かわねぎ : 2016年01月16日 18:06

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ts9.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/6055

コメント

コメントしてください




保存しますか?