« 指宿のたまて箱に乗って砂蒸し温泉へ | メイン | 座席がDXなのですよ »

2016年01月10日

指宿から一気に博多へ

 指宿駅では菜の花マラソン帰りのランナーがごった返していた。これは帰りの列車が入るまでホームで並んでいた方が良いと思い、列車待ちの行列に加わっておこう。さすがにイベント時なので、増結して4両編成になるようだ。

 何とか座れて鹿児島中央へ。特に景色を見るとかでもなく、1時間15分ほど揺られて行こう。今日の宿泊は佐世保なので、これから九州新幹線で移動モードだ。乗り換えようと新幹線のコンコースに行くと焼酎のショットバーがあったので、思わず引き込まれた。

 一杯310円でお湯割りでもロックでも持ち帰り可能。おつまみとのセットで520円との事。色々銘柄が揃っている中、選んだのが南之方。芋の甘さが美味しいのですよ。

 乗車したのはN700系さくらのグリーン車だ。JR九州と西日本のフラッグシップだけあって、車内は落ち着いた雰囲気だ。

 夕食は人吉の栗めしがあるので、焼酎片手にいただくとしよう。甘めの栗がたっぷり。おかずの味付けが甘くないのでバランスが取れてるのですな。


 夜なので景色を楽しめないので、のんびり飲み食いだ。1時間半ほどで鹿児島中央から博多に到着と。

 さて、みどりに乗り換えるまで少々時間を潰していきましょうか。


投稿者 かわねぎ : 2016年01月10日 21:16

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ts9.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/6035

コメント

コメントしてください




保存しますか?