« 週末パスで新潟回りで出発だ | メイン | リゾートみのりで仙台へ »

2015年12月05日

きらきらうえつ遅れでいなほに振替

 きらきらうえつの発車が何時になるか判らないので、新潟駅から離れずに待っていよう。これなら大宮まで戻ってやまびこで仙台向かった方が早い。上越新幹線分を払い戻し+無賃送還を要求できればいいのだが、そう虫の良い話は無いだろう。

 待つ事一時間。案内放送があり、白新線のホームに行くとやっと入線してきた。

 では座席に陣取りましょう。取った座席は日本海を望める海側だ。結局1時間半遅れで新潟を発車。さらに強風のために、減速してそろそろ走って行く。かつていなほが突風で事故起こしたから慎重になるんだろうなぁ。

 まぁ、なるようになれ。長丁場になるだろうと思って、事前に駅弁を買っておいた。まさかいくらなんでも寿司。いくらが載ったちらし寿司だ。朝のえび千両ちらしと同じメーカーだが、どちらも食べて見たかったと言う事で。

 ついでにラウンジカーのカウンターで地酒を買っておこう。越後鶴亀のワンカップだ。まさかいくらなんでも寿司と美味しくいただきましょう。

 遅れがどんどん拡大していく中、中条で後続の特急いなほを退避。こちらは運転停車なので黙って追い抜かれるだけ……と思ったら、ここで先をお急ぎの方はいなほに振替となった。駅弁食べかけだが、民族大移動だ。ダイヤの乱れを少しは吸収出来そうで何より。

 1000番台とはいえ久しぶりのE653系だ。日本海の景色をきらきらうえつ車内から堪能出来ないのが残念だが仕方ない。この天気では笹川流れの景色もイマイチだろう。とはいえ海側の席に陣取って眺めていたら、虹だ虹だ。

 結局いなほも1時間遅れ。酒田まで行くと陸羽西線の列車に間に合わないので、余目で降りるとしよう。


投稿者 かわねぎ : 2015年12月05日 14:09

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ts9.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/5968

コメント

コメントしてください




保存しますか?