« ソウル動物園のデバのケースが綺麗になってた | メイン | ここにキツネ放飼場あったんだ »

2015年09月12日

白ぬーさんが!

 目指すは南米館。ソウル動物園の本命、白ヌートリアさんのところだ。高齢なので元気かなと不安になりつつ2階に行ってみると、そこには準備中の文字が。

Σ(゚д゚lll)▽ え

 え、白ぬーさん、まさか。カメラバッグを取り落としてしまう程に呆然。赤ちゃんの時から見てる子だから、覚悟は出来ていたとはいえ、本当に呆然。友人からは気持ちを落ち着けるために、ベンチで一休みを勧められた位だ。

 だが待てよ。プール部分を綺麗に塗ってたよな。他の所にいるって事は無いか? 南米館だけでもまだブラジルヤマアラシの所が残っている。もしかしてと行ってみると、仔ワニがいたところに、白ぬーさんが!!

 もう嬉しくて半泣き状態。ただ今までの子ではなく、毛並みの綺麗さから見て若い子だ。という事は、高齢だった今までの白ぬーは虹の橋を渡ったのだろう。今までありがとう。そして、新しい子はこれからよろしくね。

 明らかに仮住まいっぽいので、整備が終わったら元の場所に戻るのだろう。隣のブラジルポキュさんは相変わらず寝てるね〜

 ホッとしたところで南米館の表側の方を見てみると、マーラさんはいつもの通りだが、カピバラさんがいない。掲示ではアメリカバクと一緒にいるよとの事。とはいえ、2頭しかいない。

 他のカピは中かなと思ったが、誰もいなくて病気で隔離しているとの掲示が。う〜ん、よくなってほしいのです。

投稿者 かわねぎ : 2015年09月12日 15:01

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ts9.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/5811

コメント

コメントしてください




保存しますか?