« ムムちゃんのお散歩タイムだ | メイン | 霧が出てきて欠航か? »

2015年07月04日

帰りは豊肥本線と空港シャトルを使ってみる

 阿蘇ファームランドからは再びゆるっとバスに乗って立野駅へ向かおう。今度のバスは絵本の様なデザインでルリ号と言うらしい。

 時間が合えばバスを途中で降りて、赤水駅まで歩いてスイッチバックを体験するところなのだが、残念ながら立野駅までゆるっとバスだ。

 山から下りてくる肥後大津行き列車が見えても、スイッチバックで折り返してくるまで5分以上かかる。しばらく待っていると、キハ47+キハ147の2両編成がホームに入ってきた。

 肥後大津までは12分の乗車。ここから熊本方面は電化区間で815系が運転されているが、下車して無料の空港ライナーに乗る事になる。ダイヤ改正していて、毎時0分、30分の等間隔運行に変わった様だ。

 9人乗りジャンボタクシー。県の企画なので、もちろんここにもあの方が大きくデザインされている。15分弱の乗車で阿蘇くまもと空港に到着と。無料なのでありがたいのです。

 さて、フライトまで2時間弱あるのでどうしようかな。

投稿者 かわねぎ : 2015年07月04日 18:04

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ts9.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/5680

コメント

コメントしてください




保存しますか?