« 桜満開のソウル動物園 | メイン | コムグッシチプでロースとカルビを »

2015年04月11日

南米館の白ぬーさん元気だった

 ソウル動物園の一番の楽しみは南米館。まずは屋外のマーラさんにご挨拶だ。なんか混じってますね。(・∀・;)▽

 カピバラさんはお隣。のんびりしてます♪

 屋内には仔マーラが。可愛いのですよ。

 ソウル動物園の本命は白ヌートリアさん。歳取ってきた感じもするけど、元気そうなので一安心。

 ときたま泳いだりと、マイペースにのんびりと暮らしてます。

 ヌートリアの近くにはブラジルヤマアラシさんが。珍しくお顔を見れるアングルだったので、じっくり拝見なのですよ。

 お顔を拝見と言えば、ナマケモノさんが動きを止めてカメラ目線でじーっと。怠けてないのです。

 ソウル動物園は閉園が19時。園内循環バスは17時に終わってしまうので、出口までは歩いて行くしかない。18時頃まで南米館を堪能してからてくてく帰りましょう。

 帰りのエレファントバスも混んでいる様子。花見がてら駅まで歩く人が多いので、自分達も歩いて行くとしよう。

投稿者 かわねぎ : 2015年04月11日 18:29

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ts9.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/5513

コメント

コメントしてください




保存しますか?