« 今週は上海に出発 | メイン | このスレは中国当局に規制されています »

2015年03月21日

上海便は国内線機材に変更だって

 行きのフライトはNH1259便。ゲート近くで搭乗待ちをしていると、国内線機材に変更になるので予定のサービスが出来ないとのお詫びの放送が。機内食がランチボックスになったり映画がなかったりとの事だが、気になるのは酒だ。酒がどうなるかだ。

 座席番号が変更についての説明があったので、自分と友人は別々の予約番号なので席が離ればなれになるか聞いてみると、我々の座席番号は変わらないとのこと。助かった。搭乗時にお詫びと共に渡されたのがこちらの葉書。2000円のANA旅行券か1500マイルがお詫びとしていただけるそうだ。まぁエコノミーだからそれほど影響無いけど、ビジネスはどれだけのお詫びになるのだろう。

 うん、機内も正しく国内線仕様。当然シートモニターは無いので映画も無いのですよ。

 楽しみの機内食はランチボックスにグレードダウン。メインの鮭の彩りご飯部分のみを取り出した恰好だ。ANAはホットミールなのに残念。お酒は無事に出る様なのでそれだけが救いか。

 フライト中はワイン飲みながらお喋りで時間を潰そう。上海までのフライト時間は3時間半位。定刻から15分の遅れで上海虹橋空港に到着だ。

 虹橋空港でまずはキャッシング。500元あればいいだろう。キャッシング手数料を含めて9951円となり、1元=19.9円。昔に比べると高くなったなぁ。

 さて、地下鉄で市内に向かうとしよう。まずは宿にチェックインして荷物を置いてくるとしましょうか。

投稿者 かわねぎ : 2015年03月21日 12:22

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ts9.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/5468

コメント

コメントしてください




保存しますか?