« 和歌山電鐵に行ってみよう | メイン | 和歌山公園動物園に行ってみよう »

2014年12月10日

貴志駅でたま駅長にご挨拶だ

 和歌山電鐵の貴志駅と言えばたま駅長。課長職だと思っていたら、社長代理になっていた模様。ウルトラ駅長とな。稼ぎは一番だろうから妥当な人事だろう。

 寝たり起きたりと駅長室できままに過ごすたま駅長。高齢なので、のんびりペースで勤務してね。駅のあちこちにたま駅長のキャラクターが。

 で、とりあえず来た電車は見送って、「たまカフェ」で一休みしていこう。有機栽培コーヒーと、とびつきたまシュー250円をいただくとしよう。添えられているクッキーが猫のシルエットだ。

 駅の売店ではたまグッズを売っており、お土産としてたま駅長がカモノハシとコラボしたICOCAを買って行く事にしよう。あ、ICOCAは和歌山電鐵では使えません♪

 帰りは普通の電車だ。今日はニタマの勤務日ではないので、まっすぐ和歌山駅に戻るとしましょう。

 和歌山駅の貴志川線ホームへの階段にはたま駅長のイラストが飾ってあるのです。

 さて、どっかでお昼ご飯を食べるとしようかな。

投稿者 かわねぎ : 2014年12月10日 13:34

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ts9.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/5287

このリストは、次のエントリーを参照しています: 貴志駅でたま駅長にご挨拶だ:

» たま駅長ついに大明神に from ローカルニュースの旅
6月に死んだ和歌山電鉄の3毛猫駅長「たま駅長」をまつる「たま神社」が、駅長を務めた貴志駅のホームに設けられ、完成を披露する式典が11日あった。招き猫姿のた... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2015年08月12日 10:08

コメント

コメントしてください




保存しますか?