« 夜は鹿児島の味覚など | メイン | 宮崎のチキン南蛮などを »

2008年03月02日

どげんかせんといかん

 博多駅前の宿から福岡空港へ向かい、朝から修業の旅だ。まずはMD-81でひとっ飛び。ふむふむ、この路線はJTAではなくてJAL直営なのですねぇ。

機内へは徒歩でご案内

 到着地ではどげんかせんといかんと、あちこちにこの方が。

さすがに県庁と言えども御本人はいらっしゃないようで

 県知事が一番有名な観光資源になっていそうな宮崎でした。まずは県庁を見物するのがお約束だろう。皆さん写真をしっかりと♪

東国原知事抜きにしても、重厚な庁舎で味があるのです

 ちょうど県庁前で「楠並木朝市」と言うイベントがやっており、地元の産品を色々と売っていた。地元というより「自分の店」の物を売ってるので、手作り色豊かなイベントだ。

家族でワゴン車で来ている様で

 鉄板で焼きたての鶏炭火焼きなど、その場でいただきましょうか♪

上の写真の左側で焼いていたのがこれです♪

 宮崎ついでにキンカンでも買っていこう。空港で売っている箱に綺麗に並んだキンカンって高いので、こういう所で買うのもいいだろう。ふむふむ、こちらは宮崎農業高校の生徒さん達の実習品ですかぁ。では、一つ所望を。決して女子高生オーラに惹かれた訳ではないのです♪

 へぇ ( ´ー`)σ  (・∀・;)▽  ほら、生徒さん頑張ってるし

投稿者 かわねぎ : 2008年03月02日 10:10

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ts9.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1760

コメント

じょし高校生のほかに、売り子のょぅι゛ょとか見ているヌコが居たことを……

投稿者 その時鳥類は見た : 2008年03月26日 20:09

ょぅι゛ょ姉妹がいたお店では買わなかったので……(・∀・;)▽

投稿者 かわねぎ : 2008年03月29日 07:26

コメントしてください




保存しますか?