« 初日はハウステンボスでゆったりと | メイン | バイオパークのげっし目達 »

2007年12月01日

とうとう来ましたカピバラの聖地

 今回一泊二日で長崎に来た最大の目的。それはこちら。

長崎バイオパーク入口

 カピバラ好きにとっては、聖地とも言われるあの長崎バイオパークだ。ハウステンボスから、というかホテルローレライから無料の送迎バスが出ているので、それに乗って45分ほどで到着だ。

ねずみ年の看板は自由におつかいください♪

 色々な動物がいるのだが、もう目的はカピバラ一直線。ま、その辺は後に紹介するとして、何はともあれカピバラ。もう、その辺にいっぱいいます。さわり放題、撫で放題。親カピと子カピの手触りの違いを存分に堪能出来るのです。

ごはんを手からあげてみる

 もちろんごはんもあげ放題。ペレットをガチャガチャで売っているので、直接手渡しだ。噛むこともなく上手に食べるのですねぇ。

▽(;´Д`)ノシ うじゃうじゃいますよぉ

 埼玉のこども動物自然公園でも思ったのだが、あんな風に寄り添って寝ている所に混ざってみたいなぁと言うのが夢だった。で、夢を夢としないで自分で開こうミラクルってことで、混ざってみたり。

かぴ枕♪

ねずみ年の抱負を語り合ってもみたり。

この後、ちゅうしちゃったり (*・∀・*)▽

▽(;´Д`)ノシ ああ夢みたい憧れの素敵な時間

 やっぱりライブで客席から眺めるよりも、直接触れあえる握手会の方が断然良いのです(違)。全身砂まみれになりつつ、気がついたら1時間半ほど過ぎ去ってました。

すぴょすぴょ

のびーっ

どアップ

 最後は一頭一頭なでなでしながら、サヨナラのご挨拶。これは別れの言葉じゃなくて再び会うまでの遠い約束なのでつ♪

投稿者 かわねぎ : 2007年12月01日 13:52

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ts9.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1633

コメント

コメントしてください




保存しますか?