« 王府井をぶらぶらしてから帰る | メイン | 蹴りっ »

2007年05月06日

さぁ帰りましょう

 北京首都空港に着いたら、時間潰しがてらターミナルビルの中を歩いてみる。だが、あんまり面白いところも無かったので、さっさと出国してしまうことにしよう。

 北京国際空港は、まず税関があって、その後で航空会社のカウンターがあって、出国審査があるという構成になっている。そうなると、旅行会社の人が団体さんをまとめてチェックインしてくれる事が出来ないので、旅慣れてない人には大変な訳だ。

NH906便出発準備中

 帰りのNH906便はB777-200で、非常口席を予約しておいた。おかげで歩き疲れた足を伸ばしてゆっくりする事が出来る。ゆったりしすぎて、ドアクローズしてすぐに眠くなったりして。で、15分位して目が覚めると……あれ、まだ飛んでないのですかぁ ▽( ゚Д゚)


 離陸してしばらくしたら、お食事タイム。機内食は和風鶏そぼろごはんか、小海老と烏賊のパスタからのチョイスで、そぼろご飯を選ぶ事にした。

鮭弁当と思えばいいんだい (´・ω・`)▽

せんせー、そぼろが少ないです (´・ω・`)▽

鮭弁当と思えばいいんだい (´・ω・`)▽

 一方、パスタの方はこんな感じで、ちょっと負け組感。まぁ、ワインを添えていただきましょうか♪

 フライト3時間半+時差1時間で成田到着。世の中は帰国ラッシュの日らしいのだが、全然入国審査も到着ロビーも混雑していなかった。世の中の人達は早めに帰国していたようで、すんなり審査も税関も通過なのです。さて、JRの快速グリーン車で帰路につく事にしよう。

 3泊4日の北京旅行もこれで終了。上海とはまた違った中国を味わう事が出来た。北京オリンピックを目指してあちこちで工事をやっており、まさに躍進中といったところだった。目に見えないところとか人民マナーは相変わらずだけと。

ふぅ、それにしても歩き疲れたのなんのって。

投稿者 かわねぎ : 2007年05月06日 20:27

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ts9.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1373

コメント

コメントしてください




保存しますか?