« 夏夏!あなたを好きになる三原則 | メイン | 九州鉄道記念館 »

2006年07月31日

今度は福岡へ

 市原から家には戻らずにそのまま次の夏休みの予定へ。特典航空券の国内区間、中部国際−福岡−羽田を使って日帰りの福岡旅行だ。まずはセントレアに行く必要があるのだが、コンサートからそのままムーンライトながらで名古屋方面へ向かう。

 中部国際空港ではチェックインをする必要があるのだが、特典航空券の国内区間なのでカウンターで提示しなくてはならない。航空券の日付が8/4となっているのを見て、最初は戸惑ったようだが、程なく福岡便と帰路の羽田行きの搭乗券を発券してもらえた。出発までまだちょっと暇がありそうだ。

 朝早いので、セントレアのレストラン街もやっているところが少ない。しかも空弁の入荷がまだの時間だし、カードラウンジもまだやっていないし。開いていたお店でかるく朝食を取りましょうか。

ANA215便出発準備中

 福岡行のANA215便はANAの新鋭機B737-700。金色塗装でないのが残念だが、隊長機でないので量産色なのは仕方がないのでつ(違)。ウイングレットが印象的な機体だ。

ANA色のウイングレットは青空に映えます

 福岡空港に着いてからは、門司へ向かおうと考えているのだが、なにか面白い物があるかどうか、ラウンジのパソコンでインターネットに繋いで調べてみましょうか。

投稿者 かわねぎ : 2006年07月31日 09:21

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ts9.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/988

コメント

コメントしてください




保存しますか?