« ホテルの引っ越し | メイン | 中国の韓国料理店のアドバンテージは »

2006年05月24日

初めて偽札触りました

 現金の弱さというのは、ホテルのデポジットの他にも、こんな所にもある。ホテルのロビーで人待ちしながら話していたとき、ちょいと手渡された50元札。

 ホレ (・∀・)つ   [50]⊂(´ー`)▽ ?

 よく見たけれど50元札。なんでも、偽札との事だ。自分の持っている本物と比べると、確かにインクの盛り上がりが無く、つるぺたな手触りだ。そう思うと一目瞭然ならぬ一触瞭然。でも、いきなり渡されると、慣れてないとわからない。

 飲み会帰りにタクシーでのお釣りに混ざっていたらしい。暗い車内でのやり取りの上に、日本人だからと言うことで混ぜられたのだろう。ニセモノ天国もここまで模倣品がある訳で。

 100元とか50元とかいう高額紙幣には、現金リスクとして偽札リスクがあるのでつねぇ。

投稿者 かわねぎ : 2006年05月24日 07:27

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ts9.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/894

コメント

コメントしてください




保存しますか?