« 中正空港の9代目たん | メイン | 断髪式 »

2006年05月05日

さよなら台湾

 出国審査を終えれば台湾最後のお買い物……と思ったが、それほど食指の動く物はなく、手持ちのNT$860は次回に回すと言うことで。それにしても閑散としているターミナルで、なにやらテレビドラマだかのロケをやっているほどだ。

EL2104便 出発準備中。あ、中正空港も撮影禁止ですので、憲兵に射s(sy

 帰国便はEL2104便。行きと同じB767-300なのだが、機内に入ってみると、パーソナルモニタが無い。古い内装なのでつね (´・ω・`)▽ まぁ、同行二人で話していれば、特にモニタを見入る必要は無いと言えば無いんだけどね。

台北ケータリングのえさ♪

 さて、お楽しみの機内食タイムだ。野菜のカレーと鶏そぼろごはんからのチョイスで、鶏そぼろの方をいただくことにした。あ、白ワインもくださいな♪ まぁ、そこそこの味でした。久しぶりの日本食と言うことで。あ、日本食と言えば、吉野家に回ってくるチャンスが無かったのが無念……

 飛行時間は3時間程度だが、台湾からすぐ日本領空だ。途中、桜島などを眺めながら、定刻には成田空港到着だ。B滑走路でつかあ。ターミナルへはバスでご案内だ。お疲れ様でした。

日本の大地を踏みしめて♪ バス連絡ぽ (´・ω・`)▽

 初めての台湾だったが、近代的で外国っぽさはあまり感じられなかった。確かに屋台の食べ物や、街中の漢字の看板は中国なのだが、雰囲気が日本に近いのだ。当たり前のようにスーパーで日本の食べ物とか売っているし、本屋にも日本にあるような雑誌が売られているし、ファッションも近いし。都会だからこそなのかもしれない。次回は、もっと色々な所をまわれば、また印象も変わってくるのだろう。

 さて、次回は台湾新幹線が出来てからかな♪

投稿者 かわねぎ : 2006年05月05日 22:58

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ts9.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/873

コメント

コメントしてください




保存しますか?