« そして竹富島へ | メイン | 夕食はグルクンとゴーヤー »

2006年05月01日

竹富島散歩(1)

 荷物を置いて身軽になって、島内をてくてくと海の方へ歩いて行こう。

民宿「泉屋」

こぼし文庫……って、図書館?

集落の西の守り

 やってきたコンドイビーチ。日帰り客は帰ってしまったため、本当に静かだ。雲が出ているとはいえ、結構日差しが強いので日焼けに注意だ。後でお風呂に入ったときにジリリキテしまう事になってしまう。

海〜

 泳いでみようかと思っていたが、今は引き潮。タダでさえ遠浅の海が、泳ぐどころではない水深だ。とりあえず、裸足になってちょいと水の中に足を進めてみましょうか。

白い海砂をかぶった様は、砂箱のなかのうんk(ry

 所々海底に穴が。そこには黒いうんkなまこさんが。踏まないように気をつけてっと。他にも色々と生き物が生息している様だ。さて、お腹も空いたし、ちょっと早めの夕食にでもしましょうかね。

投稿者 かわねぎ : 2006年05月01日 17:47

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ts9.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/851

コメント

コメントしてください




保存しますか?