« ひっさつまえば | メイン | 上野公園の桜 »

2006年04月01日

ゆりかもめ 豊洲まで乗ってみる

 都心お出かけついでに寄り道。先日開業したゆりかもめの新線区間、有明−豊洲間を乗りに行った。まずは起点の新橋から乗車するが、最前列は競争率が高いので、最後尾に陣取ることにした。一本待てば確保できて何より。

 お台場に行くのは浜松町からバスが多いので、久しぶりに乗ったゆりかもめは結構新鮮だ。ルート上寄り道が多いなぁと思いながら、いよいよ新線区間だ。

最後尾から

 乗客は有明までにだいぶ降りたので車内は閑散としている。乗り降りも少ないのだが、沿線を見れば納得。この通り、これからの開発に期待するところだ。

建設中

 乗客もほとんど増えないまま、終点の豊洲へ。折り返しの電車を見てみると、豊洲からの乗客は少なく、最前列が難なくキープできるようだ。う〜ん、こちらから乗っていればなぁ。

豊洲駅

 ゆりかもめはこれで完乗したけど、けいはんな線が残っているから、完乗タイトルは返上中なのでつ。

投稿者 かわねぎ : 2006年04月01日 13:42

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ts9.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/808

コメント

コメントしてください




保存しますか?