« 韓国 国立中央博物館 | メイン | 神戸空港とポートライナーと »

2006年03月12日

帰路は揺れまくり

 国立中央博物館を見終わって、あとは帰るだけだ。二村から金浦空港だと、地下鉄で龍山→新吉→金浦空港というルート。前回訪韓した後に中央線が電鉄化されていた様なので、列車本数が多いかと思ったのだが、電車がなかなか来なく、氷点下の気温の中、ホームでじっと待つ羽目になってしまった。▽( ´Д⊂ヽ サムイポ

 金浦空港でチェックイン。帰路のNH1294便のチケットは、前回家内と韓国旅行した際のアワード帰路分をあてがう事になる。ソウル→羽田→大阪→仙台という区間だ。さて、キムチの入った荷物を預けて身軽になりましょうか。

 出発まであと1時間あるので、急いでEマートへ行ってお土産の残りである海苔と、機内食で足りない分を補うためのキンパッを買うことにした。鳥さんは量り売りのキムチを追加購入の様子。後で気がついたのだが、スパムを買っていくのを忘れてました。

 程よいタイミングで出国審査を受けて搭乗。いつものB-767-300だ。楽しかった韓国旅行も終盤、いよいよ離陸だ。
 高度を上げてしばらく飛んでいると、気流の影響で揺れること揺れること。結構激しい揺れだったりする (((((;゚д゚)))))
 それでも、機内食はきちんと出たので、買ってきたキンパッと合わせて夕食と行きましょうか。空港からの帰りが車なので、ワインを頼めないのが残念だけど。

毎度毎度のえさ♪

 定刻通りに羽田到着。今回の韓国旅行は、鉄道博物館に行った事と、ついにアレを食べたという事がメインだった。さて、次回は韓国のどこへ行こうか、今から色々考えてみるのがまた楽しくて……

 さて、後は車を運転して帰るだけ。早く帰って明日に備えないと♪

投稿者 かわねぎ : 2006年03月12日 22:57

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ts9.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/786

コメント

コメントしてください




保存しますか?