« 新年のご挨拶 | メイン | 謹賀SPAM »

2006年01月02日

Quicpay初利用

 外食しにロイヤルホストに行った。ここではJCBの電子マネー「Quicpay」が使えるようになったので、試しに支払いに使ってみようと思い、Quicpayカードを持って行くことにする。普通にカード払いでもジェフグルメ払いでもいいのだが、Quicpayの5000円利用毎に500円をキャッシュバックするというキャンペーンをやっているので、使ってみることにした。

 食事を終えて、いざ会計。レジの所にはクレカのマークよりもQuicpayのマークがデカデカと貼ってある。使う人が少なくて手間取るかと思ったのだが、店員さんはてきぱきとリーダーを奥から取り出して準備する。レジ台に常設ではないのでつね。クレカのCATに金額を打ち込んで、Quicpayリーダーにカードをタッチする。それで決済完了だ。
 手間としてはサインが無いだけ楽である。で、それだけ。リーダーの準備とか考えると、それほど時間短縮になるわけではない。よほど少額で無い限り、積極的に使う理由にはならない。この辺はEdyやSuicaも同じ様な物なので、あとは利便性の問題。使えるところが多くないと、わざわざ財布に入れておく事は無いだろう。おさいふケータイなら別だろうけれど。

Quicpayカードと明細表

 こちらがCATから出てきた明細。CARDNETの明細はクレカのも短くなったのだが、それよりも短い。記載項目の中に伝票番号というのがあるのだが、これが「P0003」。通番なんですかね。そうなると、私がこの店でのQuicpay利用3人目という事になる。少ないねぇ。

投稿者 かわねぎ : 2006年01月02日 21:24

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ts9.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/686

コメント

コメントしてください




保存しますか?