« 無錫ハムスター事情 | メイン | やっと帰れた »

2006年01月22日

故郷への長い道

 今日、日曜日に日本に帰国だ。無錫から上海浦東空港までは、会社が契約している社用車(バン)を出してもらう事になった。高速道路を通り、渋滞にも遭わずに2時間半位ですんなりと到着した。フライトにはちょっと早いけれど、さっさとチェックインして荷物を預けて身軽になろう。

2時間前になってもチェックインが始まらない……

 なかなか始まらないチェックインカウンターに並ぶこと小一時間。やっと列が動いたと思ったらば、こんな表示が張り出された。成田から折り返しの飛行機が確実に遅れるとの事だ。なんでも、昨日の降雪で空港が大混雑だとかなんだとか。ただ、何時間遅れるという事は一言も案内が無かった。チェックインしておいてあとは待つしかあるまい。それにしても、案内放送は中国語と英語しかないぽ。

遅れでつか orz

 CA919便の本来の出発時刻は16:25。それがいつまで経っても出発時刻が案内されなかったのだが、いつの間にか案内板に「19:10 DELAYED」の表示が。3時間遅れか。このままだと成田から先の足が無いぽ。案内板に八つ当たりしようとしたら、Windowsのエラーが出てるし(何)

どうやらOSは中文Windows

 食事したりして時間を潰すものの、動く気配は無いようだ。CAの係員にゴルァしている中国人もいるし、ロビーはもう殺伐としている。自分は自分でICテレホンカードを買って、日本の上司と家内に今日中に帰れない旨の連絡だ。成田でホテルでも取るか。

タラップを登る人がひしめきあってるけど……落ちないよねぇ(汗

 結局バスで機内に案内されたのが19時10分を過ぎてから。最終的には3時間半程度の遅れでの離陸となった。もう待つだけで疲れたぽ。飲み物にワインでも……と頼んだら、ワインは食後にしか無いとの事。ビールでいいぽぉ ヽ(`Д´)ノ

エサ。これだけが楽しみぽ

 とりあえず機内食。ビーフとフィッシュからのチョイスで、魚を選んでみた。揚げた白身魚と中華餡がなかなか。お腹に入れればイライラも少なくなるという物だ。ちなみに左上にキムチがイッスムニダ♪ こちらもなかなかですた。

 遅れてのフライトとなったが、飛行は順調だ。でも、成田の門限に間に合わずに、羽田にダイバードして欲しいなんて思ったりして……結局は門限内に着陸して、スポットインしたのが23時50分位だった。一応、その日のうちには日本に着いたのね。

 バゲージクレームは荷物の山。フライトキャンセルの便の荷物がずらりと並んでいた。それに加えて到着便の遅れによる混乱で、預け荷物が出てきたのが1時30分過ぎ。あー、もうどうとでもして。
 税関を疲れた顔で抜けると、やっと日本到着。でも近辺の宿も満室、タクシーも長蛇の列。都心行きの臨時リムジンバスに乗ってもどうせ3時頃にはたたき起こされるだろうし……さっさと寒くない場所を確保して、横になりましょうかね。ロビーの床にでも。

毛布がないから着替えを駆使して敷き布団と掛け布団の代わりに (`・ω・´)▽

なんで出張で野宿しなくちゃならないの ▽( ´Д⊂ヽ

投稿者 かわねぎ : 2006年01月22日 23:59

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ts9.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/719

コメント

コメントしてください




保存しますか?