« 彦根で降りてみた | メイン | ELSLみなかみ物語号 »

2006年01月07日

近江牛すき焼き鍋

 彦根城を見終わって、もう午後2時を回っていた。お腹が空いたので、夢京橋キャッスルロードの散歩がてら、食事が出来る店を探してみる。その中で決めたのが、こちらの近江肉せんなり亭 伽羅。ちょっと高そうな店構えだが、ランチは1380円からあるので試してみよう。

伽羅

 近江といえば近江牛。ランチメニューを見てみると、近江牛すき焼き鍋というのが1580円であるので、手頃な値段のそれを頼んでみよう。しばらくしてやってきたのがこちらだが、鍋は火をつけたばかりなので、食べられるまでもうちょっと我慢だ。

テンション上がるすき焼き〜♪

 煮えたところでいただきましょう。肉が1枚入っているのだが、これがかなり大きい。どうすんだよと思いつつ箸を入れると、柔らかく箸でちぎれる。ルピック氏(誰)のようにナイフを求めなくて良かった。
 食べてみると、お肉が柔らかくて美味しい。う〜ん、さすが近江牛。堪能しますた。加えて、今日は1月7日。七草粥のサービスもあった。ランチ値段でこの内容なら満足だ。普段食べているのがこれだけに、たまには高級なお肉もいいかと♪

投稿者 かわねぎ : 2006年01月07日 14:40

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ts9.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/693

コメント

コメントしてください




保存しますか?