« 2005年12月 | メイン | 2006年02月 »

2006年01月31日

今年も誕生日

 今年もやってきた誕生日。今年は自宅で祝ってもらった。何やら旗が…… (´ー`;)▽

ゴールデンのノーマル♪

 今年はめでたく年男という年齢になりますた。
具体的に言うなら、川o・-・)の2倍の年齢という事で。
もっと言うなら、从*´∇`)+川*^∇^)+州*‘ o‘リ 3人分な年齢に……


从 *・ 。・从つ)д`)▽ イイナァ若いッテ

投稿者 かわねぎ 20:44 | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック (0) | その他色々

2006年01月30日

春は近いかな?

 プランターに植えたチューリップの球根。いつの間にか芽が伸びていたようでつ。

春までもう少し?

投稿者 かわねぎ 07:42 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | その他色々

2006年01月29日

白玉団子な新人君♪

 買い忘れたハムちゃんの消耗品を買いに、今日は伊勢原方面へお出かけ。そのついでにまずは近くのペットフォレストに回る事にした。何があるかわからないから、会員カードは忘れずにっと。

 ペットフォレストでは消耗品は買わずに、ハムちゃんを見ることだけが目的。小動物コーナーを目指して行ってみると……

イタワァ *・゜゚・*:.。..。.:*・゜▽(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!

 ほとんど全身白いロボが♂♀2匹ずつ。昨日港北で見た7980円の子と同じ毛色だ。「ホワイトフェイス 2680円」と表示されていたけれど、むしろホワイトフェイス+シナモンというところか。値段間違ってませんか (´ー`)▽

 その子達を10分以上じーっと見ていただろうか。♀より♂の方が気になってしまった。ケージも各種機材も揃っている。後は背中を押してもらうだけだが……

「いかがですかぁ?」
「ん? え、ええ……」
「可愛いですよねぇ♪」

 店員さんが声をかけてくる。そりゃぁずーっと見ていると怪しまれるって(違

「以前、ここからロボ3匹を連れて行ったんですよぉ」
「あ、そうでしたよね♪」

……マーク済みでつかぁ (´ー`;)▽

 結局、その場でお迎えを決定。男の子二人がうちの子になりますた。

白ロボ♪

 命名「あずき」と「まっちゃ」。ファミレスで白玉抹茶パフェなんぞを食べながら、思いついた名前だったり。なにせ、白く丸まっている姿が白玉団子を連想させるぽ♪ どっちがどっちかは……判別つかなかったりも(汗

カメラ目線♪

……そういえば、消耗品買いに行くのを忘れたままぽ……

投稿者 かわねぎ 19:11 | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック (0) | ハムスター

2006年01月28日

ロボハムでマターリ

 ハムちゃんの消耗品買いがてら、港北方面へお出かけ。例によってペットエコ横浜都築店とペットフォレストあざみ野店のハシゴだ。当然ハムちゃんを堪能するのも入っている。運命の出会いがあるかなぁと思ったのだが、特に心を動かされるハムちゃんはいなかったので残念。ほとんど真っ白なロボロフスキーがいたけれど、値段を見てびっくり。7980ですた。

 ま、うちのロボを見て和みましょうかね。昼間は暖かかったので、こんな寝姿を♪

壁際に寝返りうって〜♪

投稿者 かわねぎ 19:09 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | ハムスター

2006年01月27日

閑散なバス路線

 昨日の夜が遅かったので、車は会社に駐めっぱなし。朝ちょっと早く出て、駅に向かうバスで途中まで行って、20分ほど歩く事になる。ただ、途中で別系統のバスに乗り継ぐ方法もあるのだが、これが1日2本しかない。さらにもうちょっと早く出ると、上手く乗り継げるんだけど……

車もそれほど走ってねぇ〜バスは一日一度来る♪

……無事、乗り継ぎ出来ました♪ そんな客が他にいるはずもなく…… (´ー`;)▽

投稿者 かわねぎ 08:05 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | バス

2006年01月26日

メールサーバーが故障しますた

 本社に出張に行くはずが、メールサーバーが故障してメーカーのオンサイト修理対応。なじぇ新年会の日に故障するのかと小一時間……(´・ω・`)▽

でも、しっかりと夜はお出かけしていたりも♪

歌舞伎町(写真はイメージでつ)

投稿者 かわねぎ 22:49 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | その他色々

2006年01月25日

OMCの海外キャッシングって

 今回の無錫出張では結局日本円を両替することはなく、JCBカードとOMCカードでキャッシングをして中国元を手配した。JCBからの2000元は、締め日の関係で62日分の利息、28424円に対して562円が取られることになった。これでも現金両替よりは得になる計算だ。

OMCカードの方はネット明細を見てみると、振込ですぐ返せるようだ。700元=10027円が5日分で31円の利子。ってことは、残高に反映したら現地からでもネット振り込みすれば、利息がかなり少なくて済むって事か。キャッシング利率が高くても、現金両替よりも相当有利になるなあ。

投稿者 かわねぎ 21:46 | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック (0) | クレジットカード・金券 /| 中国

2006年01月24日

KUKUMARUグッズ

 無錫のお土産。こんな物をヤオハンのファンシーグッズコーナーで見つけてきますた。

シナーオリジナルでつか♪

 中国産のKUKUMARUとかいうねずみなキャラクターグッズ。一昨年見つけて買ってきて、去年は探したのだが無くなってしまっていた。今回はダメモトで行ってみたら、見事あったので、ゲットした次第。

投稿者 かわねぎ 20:58 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | ハムスター /| 中国

2006年01月23日

やっと帰れた

 駅寝はよくやったことがあるが、実は「空港寝」は初めての私。横になって床にしっかり敷物を敷けば、結構眠れる物だ。結局朝6時までぐっすりと寝ることが出来た。もっとゆっくり寝たかったのだが、6時になると到着便のアナウンスが続々と流れてきたので、起こされたという次第。

 さて、これからどうするかだが、泊まった2タミから都心への電車の始発は意外と遅い。乗り換えが少なくて済むJRだと、初電が7時台という有様だ。それに合わせて朝食を調達……と思ったら、売店もやっていない。6時半になってようやく動き出す店がある程度で、結構成田の朝は不便だったりもする。まぁ、普通はホテルに泊まって朝食を食べるだろうからねぇ。

日本は真っ白♪

 明るくなってから、成田線の車窓。うわぁ、結構白いんでつねぇ。これなら空港が閉鎖になっても不思議はないかと。

 結局、家に着いたのが無錫を出てちょうど24時間後。疲れたぽ。本来は今日は出社日なのだが、もう仕事する気力と体力がないので、直帰させてもらうぽ……(´Д`)▽

投稿者 かわねぎ 12:20 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 航空 /| 中国 /| 旅行記

2006年01月22日

故郷への長い道

 今日、日曜日に日本に帰国だ。無錫から上海浦東空港までは、会社が契約している社用車(バン)を出してもらう事になった。高速道路を通り、渋滞にも遭わずに2時間半位ですんなりと到着した。フライトにはちょっと早いけれど、さっさとチェックインして荷物を預けて身軽になろう。

2時間前になってもチェックインが始まらない……

 なかなか始まらないチェックインカウンターに並ぶこと小一時間。やっと列が動いたと思ったらば、こんな表示が張り出された。成田から折り返しの飛行機が確実に遅れるとの事だ。なんでも、昨日の降雪で空港が大混雑だとかなんだとか。ただ、何時間遅れるという事は一言も案内が無かった。チェックインしておいてあとは待つしかあるまい。それにしても、案内放送は中国語と英語しかないぽ。

遅れでつか orz

 CA919便の本来の出発時刻は16:25。それがいつまで経っても出発時刻が案内されなかったのだが、いつの間にか案内板に「19:10 DELAYED」の表示が。3時間遅れか。このままだと成田から先の足が無いぽ。案内板に八つ当たりしようとしたら、Windowsのエラーが出てるし(何)

どうやらOSは中文Windows

 食事したりして時間を潰すものの、動く気配は無いようだ。CAの係員にゴルァしている中国人もいるし、ロビーはもう殺伐としている。自分は自分でICテレホンカードを買って、日本の上司と家内に今日中に帰れない旨の連絡だ。成田でホテルでも取るか。

タラップを登る人がひしめきあってるけど……落ちないよねぇ(汗

 結局バスで機内に案内されたのが19時10分を過ぎてから。最終的には3時間半程度の遅れでの離陸となった。もう待つだけで疲れたぽ。飲み物にワインでも……と頼んだら、ワインは食後にしか無いとの事。ビールでいいぽぉ ヽ(`Д´)ノ

エサ。これだけが楽しみぽ

 とりあえず機内食。ビーフとフィッシュからのチョイスで、魚を選んでみた。揚げた白身魚と中華餡がなかなか。お腹に入れればイライラも少なくなるという物だ。ちなみに左上にキムチがイッスムニダ♪ こちらもなかなかですた。

 遅れてのフライトとなったが、飛行は順調だ。でも、成田の門限に間に合わずに、羽田にダイバードして欲しいなんて思ったりして……結局は門限内に着陸して、スポットインしたのが23時50分位だった。一応、その日のうちには日本に着いたのね。

 バゲージクレームは荷物の山。フライトキャンセルの便の荷物がずらりと並んでいた。それに加えて到着便の遅れによる混乱で、預け荷物が出てきたのが1時30分過ぎ。あー、もうどうとでもして。
 税関を疲れた顔で抜けると、やっと日本到着。でも近辺の宿も満室、タクシーも長蛇の列。都心行きの臨時リムジンバスに乗ってもどうせ3時頃にはたたき起こされるだろうし……さっさと寒くない場所を確保して、横になりましょうかね。ロビーの床にでも。

毛布がないから着替えを駆使して敷き布団と掛け布団の代わりに (`・ω・´)▽

なんで出張で野宿しなくちゃならないの ▽( ´Д⊂ヽ

投稿者 かわねぎ 23:59 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 航空 /| 食べ物 /| 中国 /| 旅行記

2006年01月21日

無錫ハムスター事情

 無錫の南禅寺。ブロックによって生花類やら古銭類やらの店がひしめいている。その中で、ふと気になった路地があった。そう、第六感に引っかかる何かがこの奥から発せられているのだった。

こんな細い路地にも両脇に商店があります

 傘をさしていては通るのが困難な位の細い路地。そこで私が見た物は……

わらわらいます ▽(;´Д`)ノシ

イタ━━━━━(゚∀゚)▽━━━━━!!!!

 探していたとは言え、偶然小動物を売っている通りを見つける事が出来た。ウサギもいるがハムスターがメインの様子。いやぁ、わらわらいますよぉ♪

ジャンガリアンがメインかなあ

 並んでいるのはジャンガリアンとゴールデンハムスター。ジャンガリアンには「小竜猫」と表記がある。ネズミなのに猫でつか。相場としてはジャンガリアン一匹で5元とかだそうで。

ゴールデンはほとんどキンクマ

 ゴールデンは「金糸熊」との表記があり、文字通りキンクマだ。キンクマといっても薄めの毛色で、中にはクリーム白ブチという子も結構いた。昔うちにいた「くりぃむ」を思い出す様な子達だった。

 無錫にもハムスターが結構いる事を初めて知った。ちょうど買い求めている親子連れもいて、意外に人気なのかも知れない。餌はペレットとかではなく、鳥の餌と共通の物みたいだ。もし中国赴任を命じられたら、現地ハムをここで……でも日本に連れて帰れないしなぁ。

餌の加工中でつかぁ

 ところで、各店先にはこんな簀の子が。もしかして、と思ってよく見ると……いや、見るまでもなくミルワームだぽぉ Σ(゚д゚lll)▽

投稿者 かわねぎ 11:37 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | ハムスター /| 中国 /| 旅行記

南禅寺をうろうろ

 無錫での仕事も一通り終わり、今日は一日フリーとなった。遠出する気力が無いので、市内で観光。南禅寺にリベンジをしに行くことにした。

今日も雨。一週間連続で雨

 どこまでが寺でどこまでが店なのか、もはや商店に寺が取り込まれている感じ。通りに店が並んでいるのはもちろん、路地を入った所とか、広場とかにも露天や商店が並ぶ。その様は一種のラビリンスの様で、全部見て回ろうとすると、時間がかかってしまうだろう。

普通にお店

生花店というか露天が並ぶ

 一応は寺なので、こんな風に本殿もあるわけで。さすがにここは周囲と比べて雰囲気が落ち着いている。

1角玉(=0.1元)を賽銭にお参りを♪

 ところで、雨模様で気温も低いので、もよおしてきたりも。公衆トイレを探してみたら、親切に「厠所→」なんて落書き(?)がしてあった。行ってみたら有料トイレで、利用料が0.3元。まぁ背に腹は替えられないので払って入ってみると……

写真は勘弁してください  (´ー`;)▽

……ああ、中国ですなあ。開放的な「個室」ですこと。出来れば戸を閉めてくださいぽぉ。

投稿者 かわねぎ 10:07 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 中国 /| 旅行記

2006年01月20日

今日はトンカツ定食

 今日の夕食は言葉が通じない所に食べに行く気力が無いので、近くの日本料理店「きーさんラーメン」へ。店名が「ラーメン」と言っても、メニューには日本料理な定食や単品の方が多かったりもする。定食メニューからトンカツ定食35元を頼んでみた。

トンカツ定食

 厨房でカツを揚げる音を聞きながらしばし待って出てきたのがこちら。ちょっと衣と肉のまとまりがイマイチだが、正しく日式のトンカツだ。ふむ、満腹満腹。

 50元札と5元札を出したら、お釣りの20元が10元札+5元札×2枚で戻ってきたり。5元札おかえり〜

投稿者 かわねぎ 18:19 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物 /| 中国 /| 旅行記

W41CAキタ━━(゚∀゚)━━!!!!

 auより春の新機種のリリースがあった。W41Kのカメラ手ぶれ補正も気になるが、例によって一番目が行くのはカシオ機W41CAだ。

 スペック的にはカメラがW31CAに比べて320万画素から207万画素へ低下しているとの事だが、W21CA使いの自分としては画素数に変化なし。むしろ、CCDからCMOSに変わって画質がどうなるか気になる所だ。
 そして一番気になるのはおさいふケータイ対応という所。手持ちのカード類の中で、EdyとANA-AMCとJAL-ICとQuicpayとヨドバシポイントカードと……と言ったところが統合されるのは便利といえば便利。ただ、まだモバイルSuicaに正式に対応をうたっていない所が気になるが、いずれ発表されることを期待しておく。
 その他、音楽サービスのLISMOはmp3が直接読み込めないのが残念というか面倒というか。ラジオとかHello Messengerには興味が無いのでパスと。

 自分としてはカメラ回りが納得行けば、機種変更したいと思っている。まずはホットモックを触れる機会を作らないと。

投稿者 かわねぎ 00:06 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | インターネット・パソコン

2006年01月19日

名前は吉田家〜♪

 せっかく無錫の中心部をうろついているので、前回やり残した事をやっておきたいと思った。向かった先はこちら。そう、オレンジの看板の牛丼屋だ。

オレンジの看板なのに〜名前は吉田屋〜♪

( ゚Д゚)つ)д`)▽

 吉野家ならぬ吉家。例え日本の牛丼とは違うと言われても、ネタのためにも一度は行ってみなくては。店頭にはこんなメニューが。牛丼の他に刺身やら天ぷらやら並んでいる時点で、かなり違うのだが、まぁ日式のファーストフードという捉え方をすれば良いのだろう。

スシ、サシミ、テンプラ……ビーフボウルは典型的な日本料理と並ぶのでつ♪

 頼んだのは牛肉飯で15元。日式のみそ汁が付けば18元だが、15元でも中華風のスープが付いてくる。それにサラダ、漬け物、煮物、フルーツが付いてくるという豪華版だ。

牛丼並とろみだく(何

 吉野家の牛丼と違って具にとろみが付いている。物理的に「つゆだく」は出来ない仕様になっているわけだ。食べてみると、味付けは丁度良く、日本とは質の違うご飯を絡めて食べても違和感が無い。「牛丼」という先入観を捨てれば、なかなかの物だ。う〜ん、これはこれで満足♪

投稿者 かわねぎ 19:55 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物 /| 中国 /| 旅行記

ちょっと無錫の街歩き

 今日は客先に出かけて、そのままホテルへ直帰。早めに上がったので、バスで街中まで出かけてみることにする。バス停「八佰伴」で降りて、まずはヤオハンへ。入口に春節の飾り付けがされている。ちょっとしたお土産物として探していたブツがあったので、買い求めてみたり。

ヤオハン。発音はパーパイパン

 ついでに近くの中国銀行で700元ほどキャッシングしておく。入口で闇換金を持ちかける香具師がいるが、日本円は持ってきてないのでスルーだ。その後で店内の為替レート表を見ていたら、また声をかけられた。店内まで入ってきて堂々と闇両替するなよぉ。フトコロが暖かくなったところで、15分ほど歩いて南禅寺という賑やかなスポットへ向かうことにする。

南禅寺

 南禅寺には寺と言うことで本殿とか塔があるのだが、それよりも飲食店やら露店やらがひしめいており、ある種の魔窟と言ってもいいだろう。だが、来た時間が遅かったのと雨が降っているのとで、露天はほとんど閉まっていた。ここでの最大の目的を達成できなかったので、また今度出直すことにしよう。

南禅寺の塔。ライトアップ中

 寺院だろうが歴史建造物だろうが、ライトアップしたり電飾したりで、中国は派手好きなのでつ。

投稿者 かわねぎ 18:22 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 中国 /| 旅行記

2006年01月18日

無錫でも韓国料理

 今日の夕飯は現地の方の希望で韓国料理。上司と現地の方2名の計4名でホテル近くのモールにある「光化門」へ行くことになった。メニューを見せてもらうと、ハングル+中国語の表記だけだった。日本人はお呼びでないのでつね  (´ー`;)▽

 ハングルを読んで頼む手もあるけれど、ここは現地の方へお任せと言うことで。数種類頼んだ様だが、中国語で頼んでいるので何を言っているのか分からない。出てくるまでのお楽しみだ。あ、そうそう、飲み物はチャミスルを♪

プルコギ♪

 まずはプルコギ。焼肉の類を頼んだのだが、骨付きカルビではなくてこちらを頼んだ模様。中国語メニューからでは判別付かなかったのか。ヤンニョムカルビは中国語では拷牛排骨だったかな。ま、これはこれで美味しかった。

ブテチゲ

 次にはブテチゲ。中国語では「火腿火鍋」だったか。実はブテチゲを食べるのはこれが初めて。程よい辛さがチャミスルに合う一品だ。インスタントラーメンも入れたいけれど、別注文かな。

トルソビビンパ♪

 締めは石焼きビビンバ。中国語で石鍋拌飯。コチュジャンを加えてまぜまぜと♪ 食後にシッケも出てきて、韓国料理で満足満足。4人で300元だった。期せずしてキムチ分が補給できたので、あと一月は大丈夫かなぁ♪

 無錫では最近韓国企業の進出が盛んで、韓国料理店も結構出来ている。今回行った店の近くに、メニューがハングルだけのソルロンタン屋があったけれど、何やら惹かれるものが…… (´ー`;)▽

投稿者 かわねぎ 20:24 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 韓国 /| 食べ物 /| 中国 /| 旅行記

楽天からお詫びポイント

 何やら楽天からメールが来ていた。楽天祭でポイントが取り消されたり復活したりの一連の騒動のお詫びらしい。お詫びの誠意は300ポイント。まぁ、実質実害がなかったので、押し頂いておきましょうか。
 この300ポイント、期間限定ポイントでないので、ANAマイルに変換出来るのが嬉しいところ。早速150マイルに変換しておきましょうかね。

投稿者 かわねぎ 17:32 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | インターネット・パソコン

2006年01月17日

今回は2回ほど雪月花へ

 ホテルの近くにある日本料理店「雪月花」。日本語が通じる上に日本料理と言うことで、食事に必要以上のエネルギーを使わないので楽だ。そんな訳で、現地駐在の社員と何度か行くことがあった。やはり会社で毎日お昼の現地味付けな弁当を食べていると、夜くらいは日本料理にしたいのだろう。

鶏の唐揚げ定食

 夜も定食をやっており、こちらは鶏の唐揚げ定食。この他にお寿司が2カン付いてくる。米はちょっと美味しくないが、日本食な味付けが嬉しい。

豚生姜焼定食

 こちらは豚生姜焼定食。こちらもなかなかだ。

投稿者 かわねぎ 19:44 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物 /| 中国 /| 旅行記

おや、交通事故

 会社への行き帰りは、会社でチャーターしている通勤用マイクロバスがホテル経由で送り迎えしてくれるので、それで移動している。道路が悪いのか車が悪いのか、乗り心地はイマイチなのだが。

 今日の帰りの事、信号が青ならばすいすい進む交差点で何やらもたついている。何があったのかなぁと思って窓の外を見てみたら、交差点の真ん中でトラックと自家用車が正面同士でぐしゃっとなってるぽぉ Σ(゚д゚lll)▽
 自家用車側の運転席側が完全に潰れていたから、それなりのスピードでぶつかったんだろうけど……信号あっても安心できない国なのでつ。

投稿者 かわねぎ 18:11 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 中国 /| 旅行記

2006年01月16日

今夜は四川料理

 今日の夕食は上司に誘われて四川料理の店、巴士酒家へ。当然二人ともメニューは読めないので、現地の助っ人も一緒だ。もっとも、メニューの文字列を読んでもらっても中身が解らないので、その辺はお任せとなった。

四川料理♪

 魚とピーナッツの炒め物に、酢豚に、チンゲン菜に、肉とニンニクの茎を煮た物にと、料理名が良くわからない物が並ぶ。辛いけれど美味しい。唐辛子と一緒に炒めたり、韓国料理とは違った直接的な辛さだ。唐辛子を避ければなんとかなるが、くっついているのを食べてしまった時は……青島ビールで流し込むことにしよう♪

キノコのスープもなかなか

 これだけ食べて3人で172元。一人当たり60元弱だ。意外に安かったり♪ 


まぁ、安いだけ、後でお金を使うことになるんだけどね。

投稿者 かわねぎ 19:43 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物 /| 中国 /| 旅行記

中国でGLOBAL PASSPORT

 いつも海外に持って行く携帯はauのA5505SA。グローバルパスポート対応機だ。先日、中国でもE-MailやEzwebが出来るようになった事で、より使いやすくなった。今までCメールの受信だけだったので、E-mailが発信できるというのは便利なことこの上ない。なにせインターネット環境が無くてもちょっとメールを送れるのだ。
 さて、さっそく家内にメールを送ってみようとすると、「この機能は現在のエリアではご利用になれません」のメッセージが。

データ更新していなかったぽ orz

 事前にPRLデータという利用地域データを最新版に更新しなくてはならないのだ。Ezweb経由でデータ更新できるのだが、Ezwebに接続するにはデータ更新していなくてはならない。ということは……今回は使えないぽ。迂闊ですた (´・ω・`)▽

投稿者 かわねぎ 12:39 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | インターネット・パソコン /| 中国 /| 旅行記

2006年01月15日

中国元はキャッシングで

 今回、日本円から中国元へと一切両替をしなかった。上海浦東空港では銀行を利用すると50元の手数料を取られるので、ATMでのキャッシングで済ます事にした。

 JCBカードで2000元をキャッシングしたところ、14.21円/元に手数料が加算されて都合28986円、14.49円/元相当のレートになった。翌日に市中の銀行で両替した人から聞いたところ、14.67円だったので、利息を考えてもキャッシングの方が有利だったようだ。さて、足りるかなあ……

投稿者 かわねぎ 20:09 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | クレジットカード・金券 /| 金融・経済 /| 中国

CAで無錫へ出張だ

 今日から8日間、中国は無錫へと出張だ。中国国際航空は午後の便なので、ゆっくりの出発なので楽といえば楽だ。小さめのキャリーバックを二つ引きずって、駅への路線バスと東海道線と快速エアポート成田を乗り継いで成田へ向かおう。

 空港へは2時間半前に到着。余裕ありまくりだ。まずはJTBのチケット引換カウンターで航空券を引き取る。それから航空会社カウンターでチェックインなのだが、指定のCAのカウンターに向かうと、段ボールを何個も運んでいる客が長蛇の列。おそらく中国人が春節前に里帰りするのだろう。預け荷物が多いので列がなかなか進まない。これではチェックインの行列で軽く1時間かかってしまう。
 もう一つ、日本発団体用カウンターがあり、私が持っているチケットは団体券なのでそちらも利用できる。こっちはCAカウンターよりマシだったのでそちらに並ぶことにした。

5人席の2番目ぽ (´・ω・`)▽

 預け荷物のX線検査を受けて、カウンターで預けて、搭乗券をもらう。通路側を希望したが、混んでいるので無理との事。「ありゃ、3人席の真ん中ですかぁ」と聞いたら、「いえ、5人席の2番目です」と言われてしまった。ありゃ、B-777だったのかぁ。ま、仕方ないぽ。
 隣のカウンターでは荷物の重さ超過で色々ともめていたようだ。基本的に20kgまでで、機内持ち込みは5〜8kg程度との事らしい。自分はと言うと、預け荷物が12kgだったので文句なくクリア。問題は機内持ち込みなのだが、パソコンが2台入っている関係で、実はこちらの方が重い。計量器を共用している隣のカウンターが手一杯の様で、重さを量ることなくスルー。まぁ、軽々と背負うふりをして出国審査へ向かいましょうか(ぉ

 結局ラウンジでマターリする時間も食事をする時間も無くて、おにぎりを買ってシャトルに乗り込んでサテライトの搭乗ゲートへ。搭乗するCA930便は14:55発。行先変更で上海経由深セン行になっている。隣のゲートはCAの北京行で、出発間近のこの付近は混雑しまくりだった。

CA930便出発準備中

 CA930便は定刻にスポットを離れた……はいいけれど、離陸の順番待ちで30分位は誘導路で待ち時間だ。そしていよいよ離陸。これから約3時間半のフライトだ。アナウンスも中国語、機内誌も中国語、CAのCAも中国語だ。両脇を固められておとなしく上海まで過ごしましょうか。あ、飲み物はビールを♪

ピージュウ、プリーズ♪ ▽(・∀・)つ旦

 燕京ビールという銘柄ですた。そして、楽しみの機内食はこちら。肉と魚のチョイスで、選んだのは肉(ビーフ)の方。さすがにこの飛行時間だとホットミールだ。牛肉の下はヌードルになっている。味付けはくどくないので、食べやすい物だった。

CAのエサ♪

 そんなこんなで定刻位に上海浦東空港へ到着。スポットイン……と思ったら沖止めだった。ターミナルビルまでバスでのご案内だ。バスに乗り込んで満員になったが、なかなか発車しない。深センへの乗客も一度降ろして、そのチェックに時間がかかっているのかも。いや、目の前に貨物用の車が止まりっぱなしになっているのでそれが動くまで動く気がないとか。中国クオリティでつから、それもありかと  (´ー`;)▽

 結局、入国審査と荷物引き取りが済んだのが定刻から1時間経って現地時間18時20分頃になった。出口で「**会社 かわねぎ様」を持った迎えの車の運転手を見つけて、無錫へと向かう。

 高速を飛ばす事2時間弱。無事無錫のホテルへ到着した。ちょっと飛ばし過ぎじゃないかと思ったりも♪ さて、軽く夕食でも食べてから明日に備えて寝ましょうか。

投稿者 かわねぎ 20:02 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 航空 /| 食べ物 /| 中国 /| 旅行記

2006年01月14日

サンシャイン国際水族館

 今日は義母が上京しているので、上野動物園も適当に切り上げて迎えに行く。そこからどうするかと言うことだが、義母の希望でサンシャイン国際水族館向かうことにした。ねずみの次は魚だ♪

 入場券はJCBの割引クーポンで200円引きになるのだが、支払いが別のVISAカードでしたりもする。それはさておき、入場して最初の回遊水槽でちょうど餌付けショーの時間が迫っていた。待つこと数分、解説付きでダイビング装備のお姉さんによるショーが始まった。

ごはんを貰えるぽ♪

こっちは裏側ですから♪

うつぼと戯れるお姉さん

 エイなんかがもぐもぐとエサを食べる瞬間なんかも見れて、色々と貴重なシーンを見ることが出来た。ウツボなんて、せっかく穴に引き篭もっていたのに引きずりだされてたもんねえ♪

ふわふわ〜

 こちらはミズクラゲ。最近産まれた小さい個体もいる。この位のサイズなら可愛らしい物だ。大小織り交ぜて、なんとなく宇宙的な雰囲気を醸し出していたり。

ニモがいっぱい(違

 鮮やかなカクレクマノミも、子供が産まれたらしい。小さいのが泳いでいた。他の水槽にも色々いるのだが、中には熱帯だかの展示で樹上にリスとかコウモリとかを一緒に展示しているのもあり、ついついそちらに目が行ってしまったり♪

これでもげっし目♪

 水族館を出た所に、何かの特別展でほ乳類の展示があった。何種類か部屋の中で放し飼いにされていて、二重のドアに係員が付いて逃げ出さないようにしてあった。その中で目が行くのはやっぱりげっし目だろう。マーラが何頭かいらっしゃった。

 こうして、動物園と水族館のハシゴが終了。義母も水族館を楽しめたようで、なによりだ。さて、湘南新宿ラインのグリーン車を奮発して帰りましょうかね。

投稿者 かわねぎ 18:01 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | ハムスター

上野動物園の年パス

 上野動物園には年間パスポートがあり、2400円で買えるらしい。4回行けば元を取れる計算になる。家内がそんな事をネットで調べてきたようだが、そんなエサに釣られるかクマー

白クマー

( ゚Д゚)つ)д`)▽

 で、結局年パスを買っちゃいました。次回までに顔写真(プリクラ可)を貼って来るようにとの事だ。

 今回ねずみ優先で園内を回る。雨が結構降っているので屋内優先という事もある。で、自分にとっては先週も来たので、ねずみちゃん達の様子を確認だ。

パンダマウスの親子達……って、このまま行くと何匹に ▽( ゚Д゚)

で、前回うまく撮れなかったパンダマウス達。すやすやおねむなのだが、ときおり仔マウスがもぞもぞと。そして、その中にグミの様な赤ちゃんマウスまで♪ この一週間に生まれたのでつね。
 ▽(;´Д`)ノシ

 ねずみ以外で今回のヒット。亀さんがひっくり返ってますた。

根性ぽ (`・ω・´)

一生懸命起きあがるのをじっと観察してみたり♪

投稿者 かわねぎ 10:25 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | ハムスター

2006年01月13日

出荷待ち

出荷されるんでちゅか?

この前の松山旅行のお土産などで♪

投稿者 かわねぎ 21:54 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | ハムスター

2006年01月12日

楽天祭の余波

 なにやら正月から楽天で祭があったようだ。楽天ブックスのキャンペーンサイトから誰でもポイントを2000円分位貰えるらしく、複数のアカウントを作ってどうのこうの出来たらしい。
 乗り遅れた祭なのだが、その余波には参加できたようだ。その時期のキャンペーンで得たポイントを無効にして差し引くという処置を楽天側がしたらしいのだが、その影響で私もANA・楽天ブックスから貰った300ポイントが差し引かれていたのである。

 おいおい、私は正規にANAからの案内で楽天ブックスのポイントをもらってるし、きちんとANAのマイレージ会員だぞ ヽ(`Д´)ノ

 翌日には、楽天から不正はないアカウントなので300ポイントは戻すというメールが来るし、なにがなんだか。不正なポイントで買い物されているので色々あるのだろうが、問題のない会員まで巻き込むのは、どうよ。

 そういえば楽天の店舗で注文した福袋がなかなか来ないけれど、3200円の品を買うのに200ポイント使ったから、それで遅れているとか……

投稿者 かわねぎ 21:43 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | インターネット・パソコン

2006年01月11日

通常の3倍な鏡開き

 今日は11日という事で、会社の食堂でも鏡開きがあった。残業タイムに突入した所で、食堂へ集合だ。お雑煮とお汁粉をいただき、早速味わう事にする。人が確実に集まるからなのか、丁度臨時の組合総会がこの後に開いたりもするので、管理職は早々に食堂を後にしたようだ。
 総会も終わって、部長と外注先の社員に食べに行くように促したら、なぜか私まで連れて行かれて、2度目のお汁粉とお雑煮となってしまった。餅が4個も入ると、お腹いっぱいぽ。これで当面は無病息災だな(何


で、家に帰ったら、またもやお汁粉がでてきたり。
通常の3倍食べたような…… (´ー`;)▽

投稿者 かわねぎ 19:14 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物

2006年01月10日

JALもANAも満席です

 やっと中国出張の日程が決まった。同時期に行く上司との調整が済み、自分の分の航空券を事務の娘に頼む事にした。しばらくして旅行会社からやってきた回答は、JALもANAも満席でキャンセル待ちも見込みがないとの事。旧正月の春節にはちょっと早いと思っていたのだが、既に埋まり始まっている様だ。
 前日ならJALの最終便が空いているという事で、上海で一泊という手配をしようとしたら、事務の部長から「経費削減のため前泊はするな、中国系でも何でも使え」と待ったがかかった。(ちなみに同行の上司は上海発券の往復券を使っているので、予約クラスがちょっとは高く、既に席は押さえてあるとの事)
 格安のIT運賃しか使わせない上に、格安券についているホテルクーポンも使わせないのでつかぁ。上海浦東空港から別々の車を手配する方が費用がかかりそうだけど、よほど日当を払いたく無いのでつね。いいよ、最悪当日の普通運賃でも使わせてもらうぽ ヽ(`Д´)ノ

 結局、中国国際航空(CA)と中国東方航空(MU)の便が空いていたので、CAを利用することにした。夜の9時か10時には無錫へ着くだろう。すぐ寝れば翌日の業務にも差し障りは無いだろう。チケットは59800円と安いのだし、経費削減するなら全員CAかMUにさせろと小一時間……
 日系航空会社でなく、迎えの車を一人で見つけて一人で無錫へ来いという、とうてい一人で行くのが初めてな社員に対する待遇とは思えない。えーと、私は無錫への渡航経験が少ないんですけど、なぜ誰もそう思ってくれないのでしょうか  (´ー`;)▽

 とりあえずチケットも確保できたので、今週末の出発へ向けて準備をするだけだ。JALだとマイルが2倍だったんだけどなぁ。中国国際航空だとANAのマイレージに事後加算出来るから、ま、いいか。

投稿者 かわねぎ 13:42 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 中国

2006年01月09日

タクシーでQuicpay

 今日は兄と飲んで遅くなったので、タクシーで帰ることにした。ちょうど来たのは神奈中ハイヤー。神奈中ハイヤーはQuicpayを積極的に導入しているところで、もちろんキャンペーンの対象だ。せっかくなので使ってみることにした。
 降りるときに「Quicpayで」と差し出すと、てきぱきとカード決済用端末とリーダーを取り出す。カードをスキャンする代わりにQuicpayをタッチするだけなので、手間はクレジットカードと変わらない様子。承認が要らないだけ、その分の時間が少なかったり、iモードの電波が届かない心配をしなくていいという点が有利なところだろうが、そんなのは微々たる物だ。
 降りるときにICカードをピッとタッチしてすぐ精算が済むと、いうイメージをしていただけに、手間がかかったのが残念だ。クレカと同じ時間がかかってしまうのでは積極的に使う意味合いは無いだろう。なにせ、現金の方が数段速いし、紙のタクシーチケットだって処理時間では負けてはいない。

 正直言って、現状ではタクシーチケットを上回る利点が無いだけに、自分としては、キャンペーンでも無い限りわざわざQuicpayを使う事は無いだろう。

投稿者 かわねぎ 23:41 | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0) | クレジットカード・金券

2006年01月08日

満奈多 スンドゥプチゲ

 上野からアメ横界隈を冷やかして、遅いお昼ご飯は昭和通りを越えた側のキムチ横丁。新大久保と違って寂しい界隈だが、焼肉店を初めとした朝鮮料理店が並ぶ。ランチタイムのメニューを覗いてみると、ほとんどが焼肉ランチなのがちょっと残念な所。スンドゥプチゲを食べたいのだが、チゲをランチメニューに載せているところは一件だけだった。チゲはレギュラーメニューに当然ある物だからランチには載せないということか。

 入ったのは、ランチメニューにスンドゥプチゲを載せていた「満奈多」というお店。ちょっとオシャレな店構えだ。ランチには石焼きビビンバもあるが、やはりここはスンドゥプチゲだろう。

満奈多のスンドゥプチゲ

 パンチャンがキムチ一品というのはちょっと物足りない。そのキムチがさっぱりとして食べやすいので、量でカバーしましょうか(ぉ)。チゲの方はなかなかの味。辛味ももの凄くなく、食べやすい一品だ。お腹の中から温まりますた。

 今度はこの界隈の他のお店にも行ってみたいところ。焼肉抜きで攻めてみたいのでつ。

投稿者 かわねぎ 14:26 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 韓国 /| 食べ物

ネズミ尽くし in 上野動物園

 シマを変えて、上野動物園の西園。まずはこども動物園コーナーへ。ヤギやら牛やらいるけれど、本命はモルちゃんの触れ合いコーナー。残念ながら今日は抱っこが出来ないようだ。ま、ハムスター達の展示と合わせて、見るだけで満足しておきましょうか。

ハムちゃん達はペットショップと変わりないかと……

 さて、次はいよいよ大本命の小獣館。はやる気持ちを抑えていざ入館だ。まずはチンチラがお出迎えだ。

なにやら忙しそうでつ♪

さて、どんなネズミがいるのかと思ったら……いきなり、ヒメネズミ、アカネズミ、ミカドネズミ、ハタネズミの4連発。お客さんが少ないことを良いことに、一種の展示毎に数分間へばりついかせていただきました♪

ヒメネズミ。枯れ葉の下からなかなか出てきてくれません♪

アカネズミ。寝ながらなにやらくしくし♪

ミカドネズミ。出てきてくれました♪

ハタネズミ。穴から出てごはんを探してまつ♪

▽(;´Д`)ノ 日本野鼠四天王まんせー

父親「これはまだ赤ちゃんだから毛がはえてないんだよ」……立派な大人でつヽ(`Д´)ノ

ハダカデバネズミ。上野にもいたのでつね。掘り掘りしてました♪

▽(;゚∀゚)=3 コビトハツカたんかわいいよ、コビトハツカたん

 攻撃力が高いのが最小のネズミ、コビトハツカネズミ。巣に集まっているのだが、その中でくしくししたり、もぞもぞ動いたり。小さい上に可愛いので、これまた何分もへばりつきモードだ。

カイロトゲマウス。重なり合って寝てまつ♪

こちらはカイロトゲマウス。他にもスナネズミ、ウスイロアレチネズミがこのコーナーに展示されている。パンダマウスもいたけれど、写真がうまく撮れなかったのが残念。

クイ。じーっとしてました

 この子はクイといって、テンジクネズミの仲間だ。ここには、他にデグー、パンパステンジクネズミ、テンジクネズミと、モルモットサイズの仲間が揃っている。

 地下は夜行性動物舎ということで、薄暗くなっている。さすがに写真は無理っぽいので、そのラインナップを。有袋目も混ざっているけれど、ヒゲカンガルーハムスター、ヒメミユビトビネズミ、バルチスタンコミミトビネズミ、フサオネズミカンガルー、ヤマネの皆様だ♪
 なにせコミミはぴょんぴょん跳ねてるし、ヤマネは枝に後ろ足でぶら下がりながら尻尾を前足でくしくししてるし。もう、酸素欠乏症になりますた
 ▽(;´Д`)=3

ここはネズミ好きには萌だえ死ねること請け合いだ。さて、出口からもう一度入口へと戻ってっと……


結局、小獣館に延べ2時間もいた私は馬鹿でつ♪

投稿者 かわねぎ 13:36 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | ハムスター

結局上野動物園

 開園時間を待って恩賜上野動物園へ。入場料は大人600円だ。まだ開園したばかりだからか、あまり人はいない。まずは上野といえばパンダということで、まずはそちらだ。

立たないレッサーパンダはただのレッサーパンダだ(何

 レッサーパンダもいたのでつね。でも、メインはやはりこちらでしょう。ランランとカンカンでつ。

文字通りの客寄せパンダ♪
イツノ時代ダ( ゚Д゚)つ)д`)▽ ナラ トントン トカ……

 一通り、ゴリラとかペンギンとかさる山でも見てマターリしましょうか。

何か、ゴザをかぶっているのでつ

ロッテクールミント♪ (何

親子♪

 そうそう、げっし目フリークとしてはこの方を忘れてはいけません。日なたでぬぼーっとしていまつ。

カピバラは日だまりでのんびり♪

 そんなこんなで、モノレールに乗って西園へ移動することにする。歩いていってもいいのだが、今の形式「40型」にはまだ乗ったことがないので、乗ってみよう。さて、西園には「小獣舎」というのがあるらしいのだが、そこにネズミ系がどれくらいいるのか楽しみだ。

鉄道営業法に基づく立派な「鉄道」なので、乗り潰しの対象だったり

投稿者 かわねぎ 10:12 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | ハムスター

ELSLみなかみ物語号

 今日も青春18きっぷの消化。上野〜水上間でSL列車「ELSLみなかみ物語号」が運転されるので、指定券を取っていざ、始発の上野駅へ。8時発なので、家を6時半前に出発だ。
 上野に着いて、SLの乗り場はどこかなと案内を探すのだが、全然その気配がない。普通は13〜18番線の地上ホームだよなぁと思いつつそちらに向かったのだが、鉄ヲタのかけらもない。嫌な予感がして駅員に聞いてみると……

運休のお知らせ。他の駅にも掲示しておけよぉ ヽ(`Д´)ノ

運休だなんて _| ̄|○

 確かに大雪で水上以北が運休中という掲示は、平塚駅にもあった。だが、SL列車まで運休するなんてどこにも書いていなかった。知っていれば青春18きっぷを1回使って上野くんだりまで来なかったのに、どうしてくれるよ。
 指定券を無手数料で払い戻ししてもらい、ついでに18きっぷをどうにかしてほしいぞゴルァとお願いしたら、未使用ということに処理してもらった。
 とりあえず損害はないのだが、これからどうするよ。上野動物園でパンダでも見に行って暇でも潰すか。

投稿者 かわねぎ 08:55 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 鉄道

2006年01月07日

近江牛すき焼き鍋

 彦根城を見終わって、もう午後2時を回っていた。お腹が空いたので、夢京橋キャッスルロードの散歩がてら、食事が出来る店を探してみる。その中で決めたのが、こちらの近江肉せんなり亭 伽羅。ちょっと高そうな店構えだが、ランチは1380円からあるので試してみよう。

伽羅

 近江といえば近江牛。ランチメニューを見てみると、近江牛すき焼き鍋というのが1580円であるので、手頃な値段のそれを頼んでみよう。しばらくしてやってきたのがこちらだが、鍋は火をつけたばかりなので、食べられるまでもうちょっと我慢だ。

テンション上がるすき焼き〜♪

 煮えたところでいただきましょう。肉が1枚入っているのだが、これがかなり大きい。どうすんだよと思いつつ箸を入れると、柔らかく箸でちぎれる。ルピック氏(誰)のようにナイフを求めなくて良かった。
 食べてみると、お肉が柔らかくて美味しい。う〜ん、さすが近江牛。堪能しますた。加えて、今日は1月7日。七草粥のサービスもあった。ランチ値段でこの内容なら満足だ。普段食べているのがこれだけに、たまには高級なお肉もいいかと♪

投稿者 かわねぎ 14:40 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物 /| 旅行記

彦根で降りてみた

 青春18きっぷを使って、西の方へ。ムーンライトながらで行こうと思ったのだが、今回はさっと日帰りで行ってみようと思う。東海道線を乗り継いでいくと、関ヶ原あたりから雪景色になってきた。米原で新快速に乗り換えて一駅、着いたのは彦根だ。

米原乗り換えで一駅

 彦根は普段通過するばかりで降りたことが無かったので、少し街を歩いてみることにした。道には雪が残る上、微かに雪が降っている。まずは彦根城へ向かってみよう。

 歩いていたら「彦根へ来たら一番に参る小さな寺」という看板があったので、ちょっと寄り道。大師寺といって、七福神の像がウリらしい。せっかくなので旅の安全を祈願してお参りしましょうか。

七福神

 500円払って彦根城に登城する。天気が結構吹雪いてきて、冷たいこと冷たいこと。ほうほうの体で天守閣の中へと入る事にしよう。

彦根城天守閣

 天守閣内の階段の急なこと。ほぼ垂直な状態だ。最上階まで登って展望を楽しもう……と思ったが、吹雪いて全然視界が得られない。琵琶湖が望めるはずなのだが、ちょっとショボーン (´・ω・`)▽。 帰ろうとしたところで雪が止んだので、写真を一枚。

琵琶湖を望んで

 あとは街を歩いて、食事をしてと。2時間ちょっとの滞在なので、博物館とかをじっくり見れなかったのが残念だ。次の機会があればゆっくり見てみたい物だ。

 今回の旅行、SuicaにクレジットカードでチャージするためだけにJR西日本管内に来た訳ではない……はず  (´ー`;)▽

ヒント:誕生月(何)

投稿者 かわねぎ 12:06 | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0) | クレジットカード・金券 /| 鉄道 /| 旅行記

2006年01月06日

こども動物自然公園(3)

 埼玉県こども動物自然公園の続き。ハムスター類は入口近くのポニーコーナーにいる。ゴールデンハムスター、ジャンガリアンハムスター、ロボロフスキーハムスター、チャイニーズハムスターがいたのだが、寒いのか巣材をかき集めて引き篭もり状態。ヒゲカンガルーハムスターだけが活動中だった。

ヒゲカンガルーハムスターはお食事中でちゅ♪

 いよいよ小動物エリアの大本命。各種ネズミのコーナーだ。以前来たときよりも種類が増えている様子。はやる気持ちを抑えて、見ていくことにしよう。

ハダカデバネズミ。毛がありません♪

 まずはハダカデバネズミ。名前の通り裸で出歯な鼠で、もの凄くユーモラスな姿だ。信長が秀吉の事を禿ネズミと呼んだ事があるというトリビアで、紹介されたのがこの子達だったりする。穴掘りまくりでつ。

コタケネズミ

 こちらはコタケネズミ。この子も味のある顔をしている。

モルサイズがいっぱい♪

 パンパステンジクネズミ。モルモットの祖先らしいが、毛色は至ってシンプル。お食事が来たので、わらわらと集まったところだ。

 カヤネズミ、アカネズミは暗室「よるのせかい」にいるので写真が撮れなかったのだが、この目でしっかりと動きを観察する。その小さく愛らしい姿に、もぅ、▽(;´Д`)しまくらせていただいた。

 他にも、カイロトゲマウス、ウスイロアレチネズミ、コビトハツカネズミ、サボテンシロアリマウス、チーズマンアレチネズミ、クイなど、色々な様々なネズミが展示されていたので、もう萌だえ死にそうでつ。▽(;´Д`)=3

 薄暗いのでデジカメ画像をあまり撮れなかったのが残念だったが、それ以上に残念なのは時間が足りなかったこと。1時間じゃ足りないぽ。

暗くなったら、各自のおうちに戻っています♪

 暗くなりかけた屋外にはこんな子が放し飼いに。マーラといって、これもげっし目らしく♪ あ、カピバラを見てないなぁ……いずれにしてもリベンジ必至な埼玉こども自然動物公園の一日だった。

投稿者 かわねぎ 17:46 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | ハムスター

2006年01月05日

西銀座 雛鮨のランチ

 有楽町駅近辺に出かけた折りに、お手洗いを使いにふと寄った西銀座デパート。丁度お昼時だったので、ランチがてら「雛鮨」という店に入ってみた。ランチの握りが9カン+巻物で1000円という値段だったので、それを頼んでみた。

ランチ握り♪

 うみゅ、1000円にしてはなかなかの味。ただシャリが小さめなので、もう少し食べられるかな。14カンで1500円の1.5人前ランチがあるので、そちらを頼んだ方が良かったかも。
 食べ放題もやっているので、そちらも気になったり。しかもANAのグルメマイル対象店(夜のみ)だし。

投稿者 かわねぎ 12:08 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物

2006年01月04日

こども動物自然公園(2)

 なかよしコーナーの次は、本命の小動物のエリア。そこへ行く途中に、乳牛のエリアがある。そこでは確か搾乳体験を行っていたはず。どれ、乳搾りは得意だから、いっちょやってみるか。

そういえばホームページにも載っていたぽ

……と思ったら、お休みでした。おっぱい……(´・ω・`)▽

 気を取り直して、小動物エリア。まずはプレーリードックだ。近づいてみると……威嚇されますた(´・ω・`)▽。 写真撮ろうと思ったら、突っ込んでくるし。どうやら、敵認定されたヨカーン。早々に退散するのでつ。

帰るときは、盛んに尻尾振ってくれたので、どうやら和解が成立した様子♪

 次に行くと、レッサーパンダが5頭も。ちょこまかちょこまか元気に動いている。でも、立ってくれない様子。って、楓大君じゃないのでつね。

ぬいぐるみ♪(違

 可愛いレッサーパンダも、我々夫婦にとっては前座に過ぎない。そう、これから拝む小動物達が本命なのである。

(つづく)

投稿者 かわねぎ 15:56 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | ハムスター

こども動物自然公園

 今日は青春18きっぷの消化も兼ねて、埼玉県こども動物自然公園へ行ってきた。ちょっと遠いのだが、18きっぷの消化という点では好都合だ。ついでに言うなら、飼育動物のリストの中に、げっし目が30種も載っている。これは行くしかあるまい。

 寄り道して遅くなったが、14時30分から入園。閉園が16時30分なので、ゆっくりは出来ないかもしれない。まぁ、ねずみさえ見れればいいので、時間配分さえきちんとしていけば大丈夫だろう。

 丁度触れ合いイベントの時間が近づいていたので、「なかよしコーナー」へ行ってみる。女子小学生に混じって、テンジクネズミ(モルモット)やうさぎとの触れ合いを楽しみましょうか。

しっかりだっこ♪

 寒いのか、ちょっとガクブルなモルちゃん。甘噛みされたり、糞されたりしたけれど(汗)。他にも可愛らしいモルちゃん達が多数いて、白い子も抱っこしてみたり。

テンジクネズミ達。

 こちらは直接触れないけれど、なかよしコーナーで飼われているうさぎ。ちゅっ☆ ではなくて、毛づくろいしてあげているシーン。

白が黒をお召し上がりになるのは、どの世界でも同じ様でつ(何

 なかよしコーナーでは、ヤギとかヒツジとかもいて、ミニブタやヤギには直接触れあうことが出来る。このヤギは「ヤクシマヤギ」という種類らしい。

ヤギさん。親子かな?

 紙とかあげた訳ではないのだが、何を気になってか、すり寄ってくるヤギが一匹。気になるのはカバンかな? デジカメで撮ってみようとしたら、顔を寄せてきて、うわなにをするやめqあwせdrftgyふじこlp

がぷっ♪


股間噛まれますた ▽( ´Д⊂ヽ

 紙を食べるならともかく、なじぇそんな所をぉ。もうお婿に行けないぽ。

こんな表情? → ( ´,_ゝ`)

 なんか、してやったりという表情にも見えるんだけれど……こんな触れ合いをするとは夢にも思いませんでした。まる。

(つづく)

投稿者 かわねぎ 15:00 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | ハムスター

2006年01月03日

謹賀SPAM

 今年も新年早々、SPAMメールが山ほど届く。ほとんどはShurikenのフィルタでゴミ箱行きなので、それほど煩わされる物ではない。それにしてもタイトルからして確実にフィルタリングされる物ばかりだ。時節柄、「あけましておめでとう」なタイトルで送れば、引っかかる人もいるのではないかと思うのだが、そんな気を利かせているSPAMは一通も無かった。春節やソルラルな国のサーバーからだからか?(ぉ

……と思ったら、しっかり来やがりました。「謹賀新年」のタイトルで。

 大抵の新年メールはそんなタイトルなので、フィルタにも引っかからずに、つい開けてしまった。本文は「新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくおねがいします」だけで、リンクがあるだけ。
 えーと、グリーディングカードへのリンクかな。どこの誰だよ、自分の名前を書かない馬鹿は。ええと……ん?
 ここで一呼吸。リンクのアドレスが単純至極な物なので、もう一度差出人を確認。info@xxx.infoではないか。これではほとんどSPAM。危うく踏んでしまうところだった。はい、馬鹿は自分ですた。

……やっぱり考える奴はいるんだなあ  (´ー`;)▽

投稿者 かわねぎ 23:58 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | インターネット・パソコン

2006年01月02日

Quicpay初利用

 外食しにロイヤルホストに行った。ここではJCBの電子マネー「Quicpay」が使えるようになったので、試しに支払いに使ってみようと思い、Quicpayカードを持って行くことにする。普通にカード払いでもジェフグルメ払いでもいいのだが、Quicpayの5000円利用毎に500円をキャッシュバックするというキャンペーンをやっているので、使ってみることにした。

 食事を終えて、いざ会計。レジの所にはクレカのマークよりもQuicpayのマークがデカデカと貼ってある。使う人が少なくて手間取るかと思ったのだが、店員さんはてきぱきとリーダーを奥から取り出して準備する。レジ台に常設ではないのでつね。クレカのCATに金額を打ち込んで、Quicpayリーダーにカードをタッチする。それで決済完了だ。
 手間としてはサインが無いだけ楽である。で、それだけ。リーダーの準備とか考えると、それほど時間短縮になるわけではない。よほど少額で無い限り、積極的に使う理由にはならない。この辺はEdyやSuicaも同じ様な物なので、あとは利便性の問題。使えるところが多くないと、わざわざ財布に入れておく事は無いだろう。おさいふケータイなら別だろうけれど。

Quicpayカードと明細表

 こちらがCATから出てきた明細。CARDNETの明細はクレカのも短くなったのだが、それよりも短い。記載項目の中に伝票番号というのがあるのだが、これが「P0003」。通番なんですかね。そうなると、私がこの店でのQuicpay利用3人目という事になる。少ないねぇ。

投稿者 かわねぎ 21:24 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | クレジットカード・金券

2006年01月01日

新年のご挨拶

 新年明けましておめでとうございます。本年も当ステーション日誌と本館の Trans Space Nine をどうぞよろしくお願いします。昨年に引き続き本業が多忙になりそうな前半ですが、心機一転、作品執筆に頑張っていく所存です。当然日誌のネタ蒐集も怠らずに♪

 今日の天気は曇っていて、富士山が見えませんでした。縁起物ということで、過去に撮り貯めた素材から富士山画像を……

羽田→那覇便の上空より撮影。西行きの便に乗るときは、大抵右側の窓側席を指定してます

投稿者 かわねぎ 23:34 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | その他色々