« 結局上野動物園 | メイン | 満奈多 スンドゥプチゲ »

2006年01月08日

ネズミ尽くし in 上野動物園

 シマを変えて、上野動物園の西園。まずはこども動物園コーナーへ。ヤギやら牛やらいるけれど、本命はモルちゃんの触れ合いコーナー。残念ながら今日は抱っこが出来ないようだ。ま、ハムスター達の展示と合わせて、見るだけで満足しておきましょうか。

ハムちゃん達はペットショップと変わりないかと……

 さて、次はいよいよ大本命の小獣館。はやる気持ちを抑えていざ入館だ。まずはチンチラがお出迎えだ。

なにやら忙しそうでつ♪

さて、どんなネズミがいるのかと思ったら……いきなり、ヒメネズミ、アカネズミ、ミカドネズミ、ハタネズミの4連発。お客さんが少ないことを良いことに、一種の展示毎に数分間へばりついかせていただきました♪

ヒメネズミ。枯れ葉の下からなかなか出てきてくれません♪

アカネズミ。寝ながらなにやらくしくし♪

ミカドネズミ。出てきてくれました♪

ハタネズミ。穴から出てごはんを探してまつ♪

▽(;´Д`)ノ 日本野鼠四天王まんせー

父親「これはまだ赤ちゃんだから毛がはえてないんだよ」……立派な大人でつヽ(`Д´)ノ

ハダカデバネズミ。上野にもいたのでつね。掘り掘りしてました♪

▽(;゚∀゚)=3 コビトハツカたんかわいいよ、コビトハツカたん

 攻撃力が高いのが最小のネズミ、コビトハツカネズミ。巣に集まっているのだが、その中でくしくししたり、もぞもぞ動いたり。小さい上に可愛いので、これまた何分もへばりつきモードだ。

カイロトゲマウス。重なり合って寝てまつ♪

こちらはカイロトゲマウス。他にもスナネズミ、ウスイロアレチネズミがこのコーナーに展示されている。パンダマウスもいたけれど、写真がうまく撮れなかったのが残念。

クイ。じーっとしてました

 この子はクイといって、テンジクネズミの仲間だ。ここには、他にデグー、パンパステンジクネズミ、テンジクネズミと、モルモットサイズの仲間が揃っている。

 地下は夜行性動物舎ということで、薄暗くなっている。さすがに写真は無理っぽいので、そのラインナップを。有袋目も混ざっているけれど、ヒゲカンガルーハムスター、ヒメミユビトビネズミ、バルチスタンコミミトビネズミ、フサオネズミカンガルー、ヤマネの皆様だ♪
 なにせコミミはぴょんぴょん跳ねてるし、ヤマネは枝に後ろ足でぶら下がりながら尻尾を前足でくしくししてるし。もう、酸素欠乏症になりますた
 ▽(;´Д`)=3

ここはネズミ好きには萌だえ死ねること請け合いだ。さて、出口からもう一度入口へと戻ってっと……


結局、小獣館に延べ2時間もいた私は馬鹿でつ♪

投稿者 かわねぎ : 2006年01月08日 13:36

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ts9.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/696

コメント

コメントしてください




保存しますか?