« 2005年09月 | メイン | 2005年11月 »

2005年10月31日

みんなでキャベツ♪

みんなで仲良くキャベツをもぐもぐ♪

もぐもぐ♪

みんな同じ味だってば > 真ん中

投稿者 かわねぎ 01:37 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | ハムスター

2005年10月30日

メモリを1GBに増設しました

 現在使っているパソコンというか、DELLのサーバー機SC420。メモリの搭載量が512MBだ。これを1GBに増設しようと、昨日新宿のソフマップでDDR2メモリ512MBを2本購入してきた。本来ECC付きのメモリが必要なのだが、ECC無しでもきちんと動作するとの事だ。

 そして今日、取り付けてみることにした。現在のメモリ構成が256×2本が2台分。これを1台に集約して1GB。そして空いた方に今回買ってきた512×2本を載せて1GBとなる。では、早速通電……ありゃ、BIOSでエラー……辛うじて立ち上がってもすぐにフリーズ……やべ、ケチって中古品買ったのがまずかったか。

 memtest86でチェックしてみると……

初期不良ぽぉ ヽ(`Д´)ノ

真っ赤ぽぉ ▽( ゚Д゚)

 中古とはいえ、さすがにこれは初期不良交換だろう。しかし新宿まで交換に行くにはちょっと手間というか時間がかかってしまう。問い合わせてみると、どうやら厚木のソフマップでも交換してくれるそうだ。では、早速行ってみることにした。

 厚木店までは車で20分くらい。チェックしてもらうと、やっぱりダメなメモリだった。中古品なのでチップメーカーまで同等品が無いという事で、返品と相成った。性懲りもなく厚木店でサムソンチップの中古品を買って帰ることにした。

 今度はキチンと認識して動作した。問題なさそうだし、色々窓を開けても快適だ。うん、やっぱり1GBはいいなぁ。

投稿者 かわねぎ 15:00 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | インターネット・パソコン

2005年10月29日

ヨドバシでedy使えるようになりました……が

 この度、ヨドバシカメラでedyが使えるようになった。edy利用の利点はクレジットカード利用と違って現金と同じポイントが付くと言うこと。チャージ時のクレジットカードのポイントも付くし、ついでにANA-edyだと0.5%分のマイルが付く。結局10%還元の商品だと、クレカで8%の所が12%前後の還元率になるわけだ。

 新宿西口店で早速使ってみることにした。HDDの外付けケースを手に、レジへ持っていく。

「edyで♪ ▽( ・∀・)つ[ANA]」
「今、edyは使えないんです」
「え ▽( ゚Д゚) 他のレジにリーダーないの?」
「この階には1台しか無くて、それが使えない状態なんです」

 この為にせっかくチャージしてきたのに。クレ板の話では、非対応レジの場合、対応レジに誘導されるという事だったのだが、もう、端から使えないの一点張り。それ以上そのレジで話しても無駄なので、総合カウンターのお兄さんに経緯を話してみた。

「edy? edyですか……当店ではまだ使えないんです」
「▽( ゚Д゚)」

 あのー、御社のホームぺージに記載してあるんですけど、それはウソでつか? 余りにもお粗末なので、ちょっと問い合わせてもらうことにした。

「edyのリーダーが階毎に一台しか無くて、そこのは不調でして……」
「じゃあ別の階で会計出来ないの?」

 売り場への問い合わせの結果に、無理だと思いつつそんな事を言ってみる。階毎に商品管理をしているようだけれど、故障で使えないってのは客の責任じゃないしね。総合のお兄さんは、そんな手続きが出来ないか、色々問い合わせをしてくれている。
 この段階で、東口のヨドバシまで行ってしまおうか。それも面倒くさいし、ビックカメラとかでSuicaで買っちゃおうかと思ったが、ここまで来たらもう意地だ。

 結局、一度売り場から出庫処理して、別の階で入庫処理して、そこから販売という手続きで行けることになった。それにしても一つ物買うのに疲れたぽ。軽く20分以上はかかっただろうか。これで得たのはポイント100円分…… (´ー`;)▽  つーか、処理してもらわないと、本来得られたポイントが100円分損するわけで、全然得しているわけではないのだ。

 それにしても、店員が慣れていないとかいう問題ではなくて、インフラがきちんと整備されていない段階で見切り発車したという感じだった。ビックカメラのSuica対応に対して急いだという事……かもしれない。お粗末な話だったが、そもそも大々的に募集しているヨドバシ-eLIOカードにedy載ってるでしょうに。自店で使えないって、何よ。

投稿者 かわねぎ 18:15 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | インターネット・パソコン /| クレジットカード・金券

新大久保 ジャガルチ市場

 今日は家内と一緒に都心にお出かけ。最近キムチ分を補給したくなり、またもや新大久保へと足を運ぶことにした。ランチでどこか無いかなぁと、特にアテもなく適当にランチメニューを出しているお店を探すことにした。結局入ったのは「ジャガルチ市場」というお店。表の「ランチ開始」の垂れ幕に釣られたことは言うまでもないだろう(ぉ)

韓国海鮮料理の店だけに生け簀が♪

 ランチメニューのうち、頼んだのはプルコギ定食。辛いチゲ系も考えたが、プルコギも食べたく、そちらを選んだ。家内は石焼きビビンバだ。そしてやってきたのがこちら。う〜ん、プルコギ定食だとご飯+おかずで見た目韓国っぽく無いなぁ。

プルコギ定食におかず3品

 甘辛い味のプルコギはなかなか。ご飯が進む。キムチの方はというと、ちょっと辛味が足りなくさっぱり系。日本人向けなのか、ちょっと物足りなかった。プルコギが良かったのに、ちょっと残念。やっぱり本格的な辛さと味わいのキムチが欲しいところだ。
 ここのお店、釜山のチャガルチの名を冠しているだけあって、そもそも海鮮料理のお店だ。キムチの味があっさり系なのも、そのせいかも。夜の時間帯に海鮮系のメニューを試してみれば、また違うのかもね。

投稿者 かわねぎ 13:38 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 韓国 /| 食べ物

2005年10月28日

アニメ絵な从*´∇`)

 ふたりはプリキュアの映画の主題歌のタイトルと発売日が決まったそうで。タイトルが「ギャグ100回分愛してください」って……んで、ジャケ写がこちらで……

 うみゅ、プリキュアの3人よりベローネ学院の女生徒が目立つなぁ。こんなに目立つ脇役がこんなに映画に出るんかい。左上の娘がやけに 川´・_・リ に似ているけど……

って、全部工房の皆様ぁ!? ▽( ゚Д゚)

いつも通り後列から見ていくと 川*^∇^)||と 从*´∇`)とその他大勢と……ああ、言われて見れば確かにBerryz工房の皆様。うあ、今回はこんなジャケ写ですかぁ。これはキュア属性が無いと買いにくいですなぁ。

 キュアな属性が無いと抵抗ありまくりだろうけれど、これはこれでありかなと。徳さんスマイルはもっとこう……だとか、 ル ’ー’リ つーよりは劣化莉奈だなぁだとか、言いたいことはあるけれど、タイアップだしね。まぁプリキュアキャラと並んで違和感ないねー、位で。さすがにこんなデフォルメは出来ないだろうから(何)。
 となると、映画本編でも 川´・_・リ だけでなく、他の皆様の出演を期待しても……
いや、アニメ絵でもいいから白で 川*^∇^)|| と黒で 从*´∇`)ってのを希望したいのでつけど…………

シツコイ ( ゚Д゚)つ)д`)▽  シングルV特典映像デ ヒトツ……

投稿者 かわねぎ 22:43 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | アニメ・特撮 /| ハロー!プロジェクト

2005年10月27日

風邪ひいたみたい

 なんか午後から喉が痛くなってきた。午前中はなんとも無かったのだが、午後には話すのが辛い位になってきた。とりあえずトローチで凌いだのだが、帰りにマツモトキヨシでイソジンのどフレッシュを買ってくる事にしよう。
 どうやら本格的に風邪をひいた模様。のどフレッシュは荒れた喉に心地よく染み渡るけれど、根本的に治さないとダメだろう。ということで、家の救急箱から新ルルA錠を取り出して、3錠投与する。暖かくして寝ましょうか。その前にふと、薬瓶を見たら……

有効期限 2005.1

▽( ゚Д゚) いつ買った薬でつかぁ。

投稿者 かわねぎ 22:23 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | その他色々

2005年10月26日

さよならANA-eLIOカード

 今月から年末にかけて、クレジットカードを数枚整理しようかと考えている。その第一弾として、ANA-eLIOカードを解約することにした。ANAマイル獲得の一翼を担ってもらうはずだったのだが、同じVISA付きのANA-三井住友カードに比べてアドバンテージが全くと言っていいほど無いので、お役御免と相成った。貯まったポイントを全部マイルに移行したのを確認して、解約書をソニーファイナンスに送付した。ハサミで切ったカードも同封した。

 本来ならedyチャージ用として活躍するはずだったのだが、完全にANA-SMCで行っている。三井住友は金券購入やedyチャージにうるさいという噂を聞いていたが、ある程度しか金券購入もedyチャージもしないので、文句を言われる様な事もなかった。
 一番大きいのが、マイルが1000円10マイルしか付かない。マイ・ペイすリボ登録のANA-SMCが1000円20マイルなので、これではANA-eLIOの出番は無いだろう。
 まぁ継続すれば年会費2100円で1000マイルもらえるのだが、1マイルを2円で買うほどの事は無いだろう。

 2年間、お疲れ様でした。

投稿者 かわねぎ 13:09 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | クレジットカード・金券

2005年10月25日

小田急ロマンスカー予約の障害のお詫び

 小田急ロマンスカーの特急券が予約できる「ロマンスカー@CLUB」を普段から利用しているが、先週に予約に関わる障害が起きたとのリリースがあった。それに関して、先日お詫びのVISAギフトカード500円分が送られてきた。自分には実害が無かったので、「あー、儲かったなぁ」というのが第一印象。
 よくリリースを読んでみると、問題は「ログアウトして、ブラウザを閉じずに再度ログインする」際に発生しうるとの事。自分がこの操作をするかというと、ログアウトせずにブラウザをいきなり閉じてしまうのが8割位。さらに再度ログインするとなると、もっと低い確率になる。そうなると、自分にとっては「可能性」の程度で留まっていた事になる。
 しかし、正規の手続きを踏んでログアウトした方が障害が出るというのもなんとやら。特急ポイントの積立額が常時1万以下とはいえ、現金と等価だけに慎重を期してもらいたい物だ。

投稿者 かわねぎ 12:21 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 鉄道

2005年10月24日

20年も前のメールとか自分の読んだら恥ずすぎる

 家内から携帯にメールが入ってきた。

「部屋を整理してたら、二人の中高生時代の手紙を発掘しますた」

え Σ(゚д゚lll)▽
そ、それは、ラブレターとか恋文とか言う奴でつかぁ (((((゚д゚;)▽))))

 三日も前のメールとか自分の読んだら恥ずすぎるって位なのに、20年も前の奴の文面読むなぽぉぉぉ。若気の至りという奴で……

……ま、8年前の引っ越し荷物の底を発掘すれば、貴女からもらったのも出てくるんでつけどね。

投稿者 かわねぎ 12:12 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | その他色々

2005年10月23日

よこすか海軍カレー館

 三崎からの帰り道。夕飯がてら横須賀で途中下車し、町おこし名物のよこすか海軍カレーを食べに行くことにした。色々と協賛の店はあるのだが、復刻発祥とも言える魚藍亭の「よこすか海軍カレー館」を目指す。
 メニューは色々あるのだが、発祥とか元祖にこだわると言うことで、一番ベーシックな「よこすか海軍カレー(元祖)」735円を選んでみた。これにサラダと牛乳が付く。

日本海軍の流れを汲むので(ぉ)、TS9の給食もこんな感じ

 出てきたのはこちら。じゃがいもやニンジンも入って懐かしい感じのカレーライスと牛乳。えーと、この組み合わせだと給食でつか?
 食べてみると、カレー粉+小麦粉な日本風のカレー。よそ行きでは無い、どこか馴染んだ味だ。豪華さという点では物足りないのだが、飽きは来ない味。確かに給食とか生協の食堂のカレーとかに繋がる「日本風」のカレーだ。故に、牛乳が合うのでつ (`・ω・´)▽ 牛乳こそ日本海軍の伝統らしいんでつけど。

投稿者 かわねぎ 18:15 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (1) | 食べ物

赤身と旅する

 せっかくのまぐろの水揚げ地で、なおかつお祭り値段のまぐろの即売。これは是非ともお土産を買っていきたいところだ。中トロがサクどころかブロックで売っているけど、さすがに二人家族で消費するのには多いか。そんな中、赤身詰め放題900円というのをやっていたのが、つい気になってしまった。
 買っても二人でどう消費するか、と迷ったが、結局チャレンジしてしまった。袋と軍手を、さぁどうぞと渡される。カチンカチンに冷凍された赤身の切り落としは、まさに角材。袋に角材を詰めて、隙間には端切れや薄い身を詰めてぎっちり。板状のブロックは、袋の口よりも上方に出して、壁を作るのでつ (`・ω・´)▽

……調子にのりすぎますた。今は反省している。 orz 

詰めすぎました (´ー`;)▽ 。

 これを持って城ヶ島に向かったり、横須賀を回ったり。帰った頃には外側が程よく溶けかかっていたり。

山盛り♪ これで250円分位?

 結局この日の食卓には山盛りのまぐろのぶつ切りが。全部で2kg以上あったうち、やっと4〜500c消費した程度。一部をヅケにして、残りは再冷凍して後で食べましょうかね。

投稿者 かわねぎ 15:50 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物

三崎港町まつり

 秋晴れの良い天気というか、天高く人肥ゆる秋というか。今日は「三崎港町まつり」を目指して、横浜経由で京急線と京急バスを乗り継いで、三崎港までやってきた。三崎といえばまぐろである。ちょうどお昼ご飯時を狙った時間に到着する。バスは超満員で、皆様もまぐろを食べたいのでつね。

三崎港町まつり。盛況ワショーイ♪

 バスを降りた先には、さっそく人だかりが。まずは何かあるだろうと、まつりのメイン会場へ。物販はもちろんの事、食べ物の販売を目指すと、さっそく目に付いたのはヅケ丼400円の行列。お腹が空いたこともあり、早速並んでみる。

お昼ご飯一食目♪

 小さめの丼にまぐろのヅケが乗る。うん、丁度良い味の染み具合で丼飯が進む。ヅケを味わうには、ゴマと海苔がちょっと多いか。唯一不満なのは量で、これならもう一種類入ってしまうではないか。これでは隣の「まぐろのソースカツ丼」に行くしかないか……というか、行く気満々。細かいのが無いので、2000円札を差し出して、カツ丼もゲットだ。

「▽( ・∀・)つ[2000] いっこください」
「5000円お預かりね〜」
「▽( ゚Д゚) え、2000円、2000円ぽぉ」

 小心者の自分は、慌てておばちゃんに訂正して、お釣りとカツ丼を受け取る。最近2000円札を出しても何事も無かったかのように受け取られることが多いので、この反応は久しぶりだ。「ああ、誤認キタワァ」と快感を覚えてしまっている自分て……

お昼ご飯二食目♪

 それはさておき、まぐろソースカツ丼。三崎の名物として市内の飲食店で1000円で出されているが、今回は丼のみで500円。見た目は普通のソースカツ丼だが、一口食べてみると明らかに違う。まぐろの身が柔らかいので、あっさりした食感。油がしつこくなく、すいすい入る一品だ。

トロまん断面図♪

 こちらはおやつ(ぉ)。肉まんではなくトロまん。お土産物としても知名度が上がっている奴だ。食べてみると、特に変わった味もしなく正しく肉まん系の味。まぐろと言われれば、ちょっとあっさりしてるなぁと気付く程度の差だが、美味しいことは美味しい。

 う〜ん、満腹満足なのでした。お腹もふくれて天気も良くて。一休みがてら、突堤でのんびり寝っ転がりましょうかね。

あの大空に翼を広げ〜♪

投稿者 かわねぎ 13:32 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (1) | 2000円札 /| 食べ物

2005年10月22日

amazonが海外利用にならないの

 OMCカードから今月の請求書が届いて、ちょっとがっくり。既にWeb上で明細は確認していたのだが、ポイントの詳細を見て内容を再確認して、改めてorzさせてもらった。amazon利用分のポイントが、予想していた物より低かったのだ。
 amazonのカード利用分が海外利用分になる事は、amazonのホームページにも記載があり、実際円建ての海外利用分として明細に載ってくる。それが、何でも、今月から国内処理になってしまったらしい。となると、海外3倍ポイントも無くなってしまった訳で、ポイントが少なくなるわけで。

 う〜ん、これじゃあamazonでjiyu!da!カードを使う意味はないかなぁ。

投稿者 かわねぎ 11:22 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | クレジットカード・金券

2005年10月21日

韓国な少女グループ?

 ちょっと遅くなってしまったネタ。つい、タイトルでクリックしてしまった芸能ニュース。

小学生少女グループ<ORANGE>「アジアの星になります!」
http://www.wowkorea.jp/section/NewsRead.asp?nArticleID=2935


……(´ー`;)▽ かの国のユニットでつか

 いえね、小学生とかのユニットというと、どうしてもこの子とかこの子とかと比較してしまうわけで……(あ、从*´∇`)は中学生だった)……まぁ、勝負(何の)は決まっているわけで。

 次回訪韓時にCDのチェックをしてみようと思っても、現地でも第A成長記のmp3を聞いてたりして確実に忘れるだろうなぁ(ぉ

投稿者 かわねぎ 00:57 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | テレビ・芸能 /| ハロー!プロジェクト /| 韓国

携帯用にminiSD買いました

 家内から携帯のメモリカードの相談を受けた。今は64MBのminiSDカードが入っているのだが、残り容量が少なくなってきたそうだ。ムービーやらカメラやらを撮り貯めているので、結構容量を食っているそうなのだ。ほとんどメディアプレイヤーと化している使い方だ。
 ちょっと調べてみると、256MBで2709円というのがい〜でじというショップにあった。せっかくなので、自分の分も1枚買ってみることにした。今までの64MBはサブの携帯の方へ移して……買った時に付いてきた16MBが余るなぁ。

これを埋めるだけのデータは無いけれど……

投稿者 かわねぎ 00:27 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | インターネット・パソコン

2005年10月20日

本場のキムチでキムチ鍋

 先月に市販のキムチ鍋の素でキムチ鍋を作ったのだが、今回はお土産の本場のキムチを使って作ってみることにした。とはいえ、今回は汁気がイマイチ少なく、結局はキムチ鍋の素を追加してしまう結果になったけれど……これはこれで美味しかったのでつ。

半韓半民なキムチ鍋になってしまいました

 余ったキムチはキムチチャーハンにでもしましょうかね♪

投稿者 かわねぎ 20:47 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 韓国 /| 食べ物

2005年10月19日

献血のご協力……だったけど

 年に1〜2回だか、会社に献血車がやってくる。献血へのご協力をということだが、ここ数年やっていなかった。定期的な投薬をしていたからなのだが、それは去年でなんとか終わったので、今年からは出来るかなぁと思っていた。パンフレットに目を通してみると、「献血できない方」という注意が書いてあった。その中には……

海外から帰国して4週間以内の方

 先週、韓国行って来たばかりぽ _| ̄|○

投稿者 かわねぎ 20:22 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | その他色々

2005年10月18日

JALマイルは未チェックでした

 とある家電品を注文しようと、ネット通販を色々探してみた。値段やら送料やら比較するのはもちろん、支払い方法もチェックだ。もちろんクレジットカード払いが可で、上乗せ手数料など無いところが(あったら規約違反なんだけど)優先だ。店舗の中には、カード会社のモールを通して買うとポイント2倍とかもあるので、しっかりチェックだ。
 結局、楽天市場の中の、純粋に値段の安く送料無料、カード可の所で買うことにした。楽天ポイントがANAマイルに変換できるので、これで余計に40マイルゲットになる♪

 注文した日の夜、溜まったメールの整理をしていたら、とあるメルマガに目がとまった。ええと、注文したショップの話が全然違うメルマガに出ているけれど、どれどれ……

げ、JAL提携店だったの?

 JALからのメルマガで、そこには新規にJALマイレージ提携店になりましたとの記事が。今までANAしか見ていなかったので、JALマイルについてはチェック外だった。まぁ、よく見ると楽天経由ならANAマイル、JAL経由ならJALマイルの二者択一なので損はしていないので一安心。でも、しっかりと情報は仕入れておかないと、ソウルへの道は険しいのでつ(何)。

投稿者 かわねぎ 00:03 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | クレジットカード・金券 /| 航空

2005年10月17日

週に一度はカレーが食べたい

 週に一度はカレーが食べたい。と言っても自分のお腹の要望ではなくて、お店の名前。東戸塚のオーロラモールに行った折りに、カレーが食べたくなって寄ってみた(結局食べたいんじゃ (´ー`;)▽)。フードコートなので、注文して呼ばれるのを待つことにする。

リピート率は週に一度でいいんでつか?

 頼んだのはチキンカレー。まずは一口。辛すぎずコクがある。じっくり煮込んでありそうだ。トッピングのチキンもしっかりしていて、フードコートとはいえ侮れなかった。それにしても、カレーの匂いって食欲をそそるんだよねぇ。

投稿者 かわねぎ 20:01 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物

2005年10月16日

鹿島臨海鉄道 一日だけの臨港線

 鹿島臨海鉄道は鹿島神宮〜水戸間の大洗鹿島線を営業しているが、昭和53年から58年まで、北鹿島(当時)〜鹿島港南間での旅客営業をしていた。今では貨物営業のみになってしまい、もうその区間に乗れることは無いと思っていた。

 だが、大洗鹿島線開業20周年のイベントで、鹿島サッカースタジアム〜神栖間で1日だけの復活運転をすることになった。これはもう行くしかないということで、電車を乗り継いで鹿島サッカースタジアム駅へと向かった。
 だが、2両編成の気動車は満員。整理券を持っていないと乗れないので、次の便の整理券配布を待つことにする。いや、同業者の多いこと多いこと。小雨の中、じっと配布を待つのでつ。もらったら、後は時間まで鹿嶋まつりでも覗いてみましょうか。

 さて、いよいよ時間。買っておいた切符は往復で500円。パンチ穴式の地図式車内補充券を使っているのだが、当然路線図には載っていないので、「鹿島サッカースタジアム−神栖」のスタンプが押されている。それを持って乗車待ちの行列へ並ぶ事にする。

2、300人集ったら〜鹿嶋市鹿嶋市〜(違

 神栖発2便目の列車が入ってきて、折り返し3便目となる。立ち客も出る位の混雑だが、とりあえずロングシートを確保できたのでゆっくり車窓を楽しむことにしよう。ちなみに一番混んでいるのは、前後のかぶりつきだったりもする。そりゃあ、もう二度とあるかないかの景色。特等席だものねぇ。

かぶりつきには人だかり

 列車は鹿島サッカースタジアムを発車する。中学生だった頃の当時、乗ることの叶わなかった区間に乗ることが出来るのだ。JR鹿島線と離れ、いよいよ臨港線へ。わくわくする瞬間だ。

 車窓はまぁのんびりとした景色。工業地帯は臨港地区だけなので、その間はとりたて特徴もない感じか。車内放送からの臨港線の沿革説明を聞きながらガタゴト進む。神栖の手前まで来ると工業地帯ならではの風景も見えてくる。神栖駅に着くと、一旦停車して逆方向へ転線する。作業用のホーム(?)が臨時のホーム代わりだ。順番に、ゆっくりおりましょう。

神栖駅。当然旅客用ホームなど無いわけで

 神栖駅では車両展示やディーゼル機関車の体験運転などを行っていた。ディーゼル機関車の運転席に座れたり、マリンライナーはまなすの車内で休憩できたり。鉄道車両もいいけど、つい目が行ってしまったのがこちら。40フィートコンテナ用のフォークリフトだ。いつも工場で目にしているフォークリフトと大きさを比較すると、でかいことでかいこと。ディーゼル機関車の運転より、こっちのフォークを運転してみたかったり。

はたらくくるま♪

 折り返しの列車まで1時間半以上あるのだが、神栖駅構内の展示物の量を考えると、時間が余りすぎという感じだ。早めに車内に戻って、座席を確保しておきましょうかね。

鹿島サッカースタジアム駅到着

 折り返しの列車は26分で鹿島サッカースタジアム駅に到着。のんびりした時間だけど、二度と無いであろう、貴重な体験だった。
 それにしても、帰りの足として鹿島神宮からの列車の接続の悪いこと。鉄道の日フリーきっぷがあるのに、別払いで高速バスで東京まで出ることにした。なにせ所要時間といい運賃といい運転間隔といい、バスの方が非常に利便性が高い。誰も直通で電車は使わないよなぁ。

投稿者 かわねぎ 18:53 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 鉄道

女子鹿嶋市物語(何)

 鹿島臨海鉄道の鉄イベントに参加するために、鹿島サッカースタジアム駅に行ったのだが、一時間余り空き時間が出来てしまった。その間、カシマサッカースタジアムでは「第15回鹿嶋まつり」というのをやっていたので、覗いてみることにした。

2、3人集ったら〜鹿嶋市鹿嶋市〜

 出店も色々並んでいるが、あいにくの雨。皆さん雨宿り状態だ。屋外ステージでは、パパイヤ鈴木とオヤジダンサーズ出演のイベントがあるようだが、屋内会場へ移動になったようだ。見たかったけれど、時間がないので諦めることにしよう。お腹が空いたので、何か出店で食べましょうか。

もつ煮♪ 寒いので、熱燗も付けたく(ぉ

 もつ煮。具だくさんだ。雨で気温が低いので、あったかいもつ煮のおかげで身体が温まる。何でもスタジアム名物なんだとか。ってことは、アントラーズのファンはもつ煮を食べながら応援しているって事?

 お腹に入れたところで、出店を物色して時間を潰しましょうかね。

投稿者 かわねぎ 12:49 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物

2005年10月15日

千葉動物公園といえばこの方

 千葉動物公園で一番の人だかりといえば、レッサーパンダ。ブームのピークは過ぎたとは言え、相変わらずの風太君人気だ。この時間帯は風太君本人が表に出ていて、もちろん立つのを待つギャラリーも沢山だ。

立て、立つんだ、風(ry

 しばらく見ていたが、同じ所をくるぐる回るだけで全然立ってくれない。思わず「ぴくりとも立ちやしねぇ」とか言いたげに(何)。まぁ、二足直立を期待するのは人間の勝手なんだけどね。

 でも、小屋の屋根によじ登るパフォーマンスは見せてくれた。屋根の上で立ってくれたら神なんだけどなぁ。

よっこいしょ

投稿者 かわねぎ 15:45 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | その他色々

千葉動物公園のネズミ達

 家内と千葉の動物公園までお出かけ。なんでも、千葉市民の日協賛で入場無料との事らしい。千葉市民でなくても無料なので、享受させていただきましょう。

 動物園といえば象やら虎やら色々といるのだが、一番のお目当てはネズミ系。動物園には触れ合いコーナーがあることも多いので、そちらを楽しみにもしていたり。千葉動物公園では、「子供動物園」というコーナーがそれらしい。

ぬぼー

で、まずは動物園じゃないと飼えないネズミとして、カピバラ。なんか、ぬぼーっとしていて、お疲れのご様子だ。そんな表情がまた何とも言えないの♪

食事中♪

 お隣にはプレーリードック。まぁリス科だけど同じげっし目ということで。お食事中でした。

ハツカネズミちゃん達。 ぜひ触れ合わせてください ▽(;´Д`)ノシ

 そして一番の本命は触れ合いコーナーにいらっしゃった。ハツカネズミ×n匹だ。ケージの中にわらわら♪ 床材に潜ったり顔を出したり、もう見ているだけで ▽(;´Д`)だ。触らせて貰えるので、当然触れ合わせていただきましょう。あぅ、艶やかな毛並みに、絡みつくしっぽが……▽(;´Д`)

研修中のモルちゃん達♪

 こちらはテンジクネズミ。モルモットといった方が通りが良い、あの連中である。それが大量にわらわらといらっしゃる。触れ合いコーナーで人に慣れさせ中で、まだ抱っこは出来ない仔達だ。でも、見てるだけでもいいでつ ▽(;´Д`)

はい、ちーず

 良くいるネズミ達だけれど、存分に堪能できました♪ あ、そうそう、ここには有名なかわいい系の動物が居るのだが、それはまた別エントリーで……

投稿者 かわねぎ 14:10 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (1) | ハムスター

2005年10月14日

横浜中華街 金福楼でランチ

 今日は横浜駅近くへ出張。遅めお昼ご飯がてら、ちょいと中華街まで足を伸ばしてみることにした。石川町駅からとことこ歩いて行って善隣門。まぁ軽くランチでも食べられればと思い、ちょいと歩いてみる。

平日昼間の中華街

 関帝廟通りの方へ歩いてみて、そういえば行列が出来ていた店があったなぁと、そこへ行ってみることにした。それがここ、金福楼というお店。ランチタイムにしては遅めなので、行列もなく入店できた。

休日は行列が出来ている様で

 ランチは580円というリーズナブルなお値段。4種類あるうち、あまりこってりな味付けで無さそうな鶏の唐揚げのランチを注文する。やってきたのがこちらスープとザーサイ付きだ。

鶏の唐揚げランチ

 まずは一口。揚げたてのさくっとした歯触りに加えて、揚げた油も気にならないくらいのさっぱりさ。鶏肉の味がはっきりとわかるくらい余計な味付けがされていない。というか、かなり薄いので塩なりケチャップなりで補助する事が必要だ。余計な味を追加しない方が良いので、お好みで塩をちょんと付ける程度がオススメ。

 量的には満足だが、さっぱりしすぎか。これは味の濃いのにチャレンジしないと、店の味がわからないので、再訪せねば。

投稿者 かわねぎ 13:03 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物 /| 中国

2005年10月13日

仔ハム記念日

 2年前、「みみぃ」が頑張って産んだ7匹の仔ハム達。今では「ぽこ」たった一人になってしまったが、こうして2歳を迎えることが出来た。ちっちゃかった「ぽこ」も、今ではもう老齢のハムスター。でも、兄弟の分まで長生きして欲しい。

おふとん輸送中でちゅ♪

投稿者 かわねぎ 01:10 | 固定リンク | コメント (1) | トラックバック (0) | ハムスター

2005年10月12日

日本信販?

 総武快速線に乗っていて、次はどこかなぁと思って電光掲示を見てみると

お支払いは、3回、6回、10回……


「日本信販?」

とっさにそう読んでしまい……つくづくカードヲタでつ orz

あ、でも、今はUFJニコスか(何

投稿者 かわねぎ 10:03 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | クレジットカード・金券 /| 鉄道

2005年10月11日

今日は結婚記念日

 10月11日は我が家の記念日。結婚記念日だ。指折り数えてみると、結婚してから8年目だ。結構経ったものだなと思うが、考えてみれば出会ってから22年も経っているし、つきあい始めてから数えると20年。いやぁ、長いこと長いこと (´ー`;)▽
 さて、今日は家事はいいから、外食と行きましょうかね。

デニーズなデザート

 ハロウィンなデザートなんかも……

投稿者 かわねぎ 22:55 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | その他色々 /| 食べ物

2005年10月10日

最後は空港で焦る焦る

 地下鉄5号線で金浦空港駅に降り立った。いよいよ帰りの飛行機のチェックインである。乗るのは20時10分発のNH1294便。ゲートには19時45分には行けばいいので、1時間弱ほど時間を持て余してしまう。お土産買いに金浦空港隣接のE-マートに行ってみることにした。
 無料の空港内シャトルバスで、国際線ターミナルからE-マートに移動する。このシャトルバスは車内放送が日本語でもあるので、安心だ。歩いても5分程度だけど、バスの方が楽だしね。

 韓国土産といっても、最近はスーパーで買う物ばかりだ。自宅用にチャミスルのペットボトル3本(@1690ウォン)と韓国海苔2パック(@2980ウォン)とSPAM3缶入り(7500ウォン)。キムチは量り売りの物(8000ウォン)を1キロ買うことにした。指さして「1kgジュセヨ♪」で解ってくれ、厳重にラッピングしてくれる。これなら日本へ空輸しても大丈夫そうだ。
 ついでに夕食代わりに、機内食で足りないと見て、パックのキンパッ(2980ウォン)を買っておくことにする。これらを持参のレジ袋に入れると……大荷物は空港で預けたので、観光客とは思えない恰好かも。

 さて19時35分。えーと、そろそろ搭乗口に行かないとまずい時間だ。シャトルバスを待って乗り込むと、空港内だけではなく、大韓航空だのアシアナ航空だの近辺の関連施設をぐるっと回るルートを走っていく。うわぁ、これはかなりまずいかも。
 結局、搭乗開始時間に出国審査を受ける始末。まぁ金浦空港の最終便だし、ほとんど人はいないしで、X線検査から搭乗ゲートまで5分もかからなかった。でも既に飛行機への搭乗が始まっていたりして。トイレに行って免税店でタバコを買って……それでも時間には間に合ったと言うことで。

 ふぅ、最後は慌ただしかったけれど、楽しかった2泊3日な韓国旅行もこれで終了。今回は釜山を中心に回って、釜山でなければ食べられない物を楽しめたのが良かった。さて、次はどこへ行こうかなっと。

いつもの内容な機内食♪

 最後に、いつもの機内食♪

投稿者 かわねぎ 20:44 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 韓国 /| 航空 /| 食べ物 /| 旅行記

修復なった清渓川

 仁寺洞でのお茶も終わって、地下鉄で金浦空港へ向かおうと思ったが、ちょっと見て行きたいところがあったので、そちらに回ってみることにした。

新たな市民の憩いの場。女子高校生も何か描いてますた

 それがこちら、清渓川(チョンゲチョン)。ソウルの都市開発によって暗渠になったのだが、高架道路の撤去と合わせて、河川の修復事業を行っていた。それがついこの間完成したのだ。
 川辺は遊歩道になっていて、所々に休める様なところもあり、川辺に座るのも良い。月曜日の夕方だが、結構見物客がいて、ソウルの新名所になりつつあるようだ。

噴水もあります

 夜は夜でライトアップされるそうなので、今度は夜に来てみたいと思う。それにしても感心していたのはゴミが落ちていないこと。頻繁に掃除の人が回っているのだが、それだけソウル市も力を入れているのだろう。見事修復なった清渓川、きれいなままでいますよう。

投稿者 かわねぎ 16:39 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 韓国 /| 旅行記

仁寺洞で伝統茶を飲んで一休み

 食べることは一通り済んだのだが、金浦空港に行ってしまうには時間が早い。暇つぶしがてら、仁寺洞(インサドン)をぶらぶら歩いてみることにした。
 伝統茶のお店があれば入ってみようと、行ってみたのが「イェッチャッチプ」というお店。店内は伝統的な家具やら壁紙やらで、落ち着いた雰囲気だ。

手前がペスッ(梨茶)。奥はオミザチャ(五味子茶)

 日本語での解説有りのメニューなので、伝統茶の種類がわからなくても安心だ。頼んだのはこちらのペスッ(梨茶)。梨のシロップ漬けがベースなのだが、味はほんのり甘い程度なのでさっぱりしている。どんどん飲んでいくと甘味を感じなくなるので、少しずつ飲んでいくのが良いだろう。伝統菓子が二種類付いて6000ウォンだ。

たまに飛んできてくれます

 一番の特徴は、店内に小鳥が放し飼いになっている所だ。たまに上まで飛んでくるのだが、さすがに手を伸ばすと逃げてしまったり。本物の鳥の鳴き声が良いBGMなのです。

投稿者 かわねぎ 15:48 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 韓国 /| 食べ物 /| 旅行記

土俗村の参鶏湯

 ソウルに着いたら、遅めの昼食。さっきのプルコギボゴはおやつと言うことで。目指すは景福宮の近くにある参鶏湯(サムゲタン)の有名店、土俗村(トソッチョン)だ。以前に来たことがあるが、美味しかったので再訪だ。

土俗村外観。帰りにこの前をけも耳カチューシャ着けて下校する女子小学生が……(何

 オンドルの大部屋に案内され、早速参鶏湯(12000ウォン)を注文する。烏骨鶏を使ったオゴルゲタンというのも上位バージョンであるのだが、ここはやはり定番の参鶏湯だろう。

ペチュキムチとカクテキ

 まずはパンジャンが並べられる。キムチとカクテキ、それにニンニクだ。昨日からニンニクのスライスが続いている。もう、口臭は気にしないけどね。本命が来るまで、キムチをつまんでいましょうか。

参鶏湯。こってりしたスープが (゚д゚)▽ウマー なのです

 こちらが参鶏湯本体。熱々のスープにほんの少し塩を入れて味を調節して、一口。うん、こってりしていてなかなかに深い味だ。うん、これを食べたかったのでつ。去年の秋に食べたっきりなので、一年ぶりだ。
 中の若鶏も引き上げて、小皿の上で解体する。ちょっと塩を付けて、ついでにスープも絡めて食べると、実に美味しい。食べるのに手間がかかるが、それだけの価値はあると思う。詰められている餅米もスープと一緒に食べて、満足なのです。

投稿者 かわねぎ 14:44 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 韓国 /| 食べ物 /| 旅行記

KRパスの収支

今回のKRパスの収支。

永登浦→水原 2800ウォン
水原→釜田 26400ウォン
釜田→海雲台 2800ウォン
釜山→ソウル 44800ウォン

 合計 76800ウォンのところ、KRパスで$68。500円位安くなった程度かな。片道ムグンファだからね。

 ところで、このKRパス。二人用のセイバーパスでも本券1枚しか発行されなかった。指定券を取るときは、トゥジャンと言って2枚出して貰えるが、その指定券では自動改札が通れない。って事は、一人しか改札を通れないわけで……駅員の目の前で強行突破ですた (`・ω・´)▽

どうにかなりませんか、KORAIL様

投稿者 かわねぎ 13:58 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 韓国 /| 鉄道 /| 旅行記

プルコギバーガー食べてみました

 チャガルチ市場をぶらついてから宿をチェックアウトする。これからまたソウルに戻らなくてはならない。KTXに乗るために釜山駅へ向かう。

釜山駅。これからKTXでソウルまで一直線

 11:40発のKTX54号の一般室の指定を取っている。ソウルには14:20に着くため、ちょっとお腹が空いてしまう。とりあえず駅構内のロッテリアでハンバーガーを買っておく事にした。これも本場に分類されるのかな?
 前から試してみたかったプルコギボゴ(プルコギボゴ)を頼み、もう一つはテリボゴ(テリヤキバーガー)を頼んでみた。最後に何か聞いてきたけれど、おそらく店内でお召し上がりかお持ち帰りかだろう。昨日覚えた言葉「ポチャン」と言ってみると、袋を準備して持ち帰り用にしてくれた。どうやら通じだようだ。

左がプルコギボゴ、右がテリボゴ。違いは? (´ー`;)▽

 KTXに乗り込んで、一息ついてから包みを開く。左がプルコギボゴで右がテリボゴ。う〜ん、違いが良くわからん(汗)。ソースの違いになるのだろうが、プルコギも照り焼きも甘め系なので、それほど明確な違いはないのかも。ま、ファーストフードだし、こんなもんかな。

 途中半分は寝ながら、ソウルを目指しましょうか。

投稿者 かわねぎ 12:51 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 韓国 /| 食べ物 /| 旅行記

釜山の名物 テジクッパ

 一夜明けて釜山の朝。宿は素泊まりなので、朝ご飯は外で取ることになる。すぐ近くに釜山名物のテジクッパのお店、ハドンチッがあるので、そちらで食べることにした。宿も裏通りだけれど、ハドンチッも裏通りだ。

 まだ営業開始したばかりの時間だからか、お客さんは我々だけ。メニューはハングルだけだが、「テジクッパ ジュセヨ」と頼むのは決まっている。まずはパンチャンだ。キムチだけでなく、生の唐辛子やタマネギが添えられている。小エビは塩辛いが、これはテジクッパに入れる為の物らしい。

まずはパンチャン。生ニンニクは攻撃力強いけど、緑の唐辛子もそれ以上に(汗

 そして、やってきたのがこちら。豚肉と素麺風の麺が入っているのが判る。混ぜてみるとご飯が沈んでいる。一口啜ってみるとちょっと薄めの味付け。小エビを入れたり塩を入れたりで丁度良く調節しよう。豚肉は大きいのだが、しっかり煮込んであって楽に噛みきれる。しっかり味も出て、胃に優しいスープご飯だ。

釜山名物テジクッパ。これで3000ウォン。同じ豚肉、同じ価格帯というと、日本だと吉野家な豚丼?

 だいたい食べ終わると、店のアジュンマからサインを書いていってと、マジックとボール紙を渡される。どうやら日本人に渡しているようだ。ならばと、美味しかったと一言。日本人も結構来てますねえ。

 これでお値段は3500ウォン。お財布にも優しい釜山の朝でした♪

投稿者 かわねぎ 09:02 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 韓国 /| 食べ物 /| 旅行記

2005年10月09日

またもやフグ尽くし

 再び海雲台に戻り、再びフグ料理の店「クムスポックッ」へ。一日二回フグという贅沢だったりする。今度は大衆的な店の一階ではなく、ちょっと高級な二階へと行ってみる。メニューも違っており、、フグ料理のコース料理(70000ウォン)を注文した。コースの中にはフグ刺し、フグ唐揚げ、フグのメウンタンが組み込まれているので、色々と楽しめる訳だ。セットされている箸がステンレスでなくて木という時点で、ちょい高級な所か。

フグ刺し。金箔載ってまつ ▽( ゚Д゚)

 日本風な突き出しが出てきた後は、まずフグ刺し。お姉さんが持ってくるときに、ちゃんと日本語で話してくれる。それはさておき、薄い一枚を試してみる。うん、歯ごたえがなかなかの物。料理法といい器といい、この辺の繊細さはまさに日式。

フグの唐揚げ

 次にフグの唐揚げ。こちらは暖かいうちにどうぞ。淡泊な身だがしっかりとした味。タレを付けるとしたら、ポン酢が合うね。うみゅ、これもなかなか。

お刺身盛り合わせ

 他に刺身やら野菜サラダやらがやってくる。美味しいのだが、やはり主役がフグだけに、ちょっと霞んでしまいますかね。

フグのメウンタン。程よい辛さがフグとマッチするのでつ。マシッソヨ♪ ▽(;´Д`)


 で、最後には締めのメウンタン。朝のフグちりと同じように、ニダった赤いスープの中にはフグの身がゴロゴロ。ふぅふぅしながら一口すすってみると、

 マシッソヨぉ ▽( ゚Д゚)

いや、本当に美味しい。辛味はちょい辛程度で、これがフグの味を隠さずに、むしろ引き立てている。大雑把のようなチゲ料理かもしれないが、味は繊細なのだ。フグの身も惜しげなく入っていて、満足度合いは高い。これこそしっかりとコリアナイズされたフグ料理だろう。

 釜山ではちょうど国際映画祭をやっており、業界な日本人達のグループもいらっしゃったりも。それはさておき、日本人に好まれそうな味わいのフグ料理だった。これでお酒を入れても一人1万円行かないのだから、満足満足。

投稿者 かわねぎ 22:24 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 韓国 /| 食べ物 /| 旅行記

釜山ハムスター事情(ちょっと)

 今晩の宿は釜山中心部、南浦洞の東新ホテルという所。楽天トラベルから予約しておいた。オンドル部屋で二人で35000ウォンだ。
 夜行列車に二泊というのは、体力的にかなりの消耗なので、一度チェックインして1時間程昼寝することにした。やっぱり歳なのか二泊だと保たないようだ。地下鉄に乗ってもすぐに眠ってしまう位だった。

 オンドル部屋に布団を敷いて、そのままお昼寝。結局1時間半後に目覚ましをかけたのでそれで目が覚めたが、無ければそのまま翌日まで寝ていたかも知れない。せっかく釜山の夕食が控えているのに、それでは悲しすぎる。

 で、夕方に改めて出撃。またもや海雲台を目指す。バスで行こうかと思ってバス停に向かったのだが、なかなか海雲台方面のバスが来ない。結局地下鉄で行くことになった。

地下鉄海雲台駅のホーム

 海雲台駅を降りてちょっと行ったところで、ふと足が止まってしまった。ペットショップ、しかも小動物ではないでつかぁ。ハムスターの品揃えは仔ゴールデンにジャンガリアンにロボ。ついつい▽(;´Д`)してしまいますた。

パールでつよ。仔ゴールデンも萌え♪ ▽(;´Д`)ノシ

投稿者 かわねぎ 19:20 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | ハムスター /| 韓国 /| 旅行記

梵魚寺にお参り

 お腹が膨れたところで、次のポイントへ移動する。梵魚寺(ポモサ)というお寺に行くため、地下鉄の梵魚寺駅からタクシーに乗り込む。バス路線を探したが、良くわからないので、タクシーに頼ろう。5分くらいで山門入口に到着する。2500ウォンだった。

曹渓門

 入場料1000ウォンを払い、梵魚寺へと入る。しばらく行った所に案内所があるので、日本語のパンフレットをもらっておこう。石柱の珍しい構造の門をくぐって先へ進む。

寺名が入った額。現地人は読めないんだろうなぁ……

 新羅時代に開かれた寺だそうで、現在の建物は1600年代に建てられた物らしい。寺と言っても細やかな彩色が施され、まさしく朝鮮風だ。

大雄殿

 各殿毎におわす仏像を見て回る。熱心に拝んでいる人も見られた。拝むと言うより平伏するという感じなのだが、さすがに真似するほど信心深くないので、軽く手を合わせる程度で、お邪魔させていただこう。

 建家が密集して建っているので、見学に費やす時間はそれほどかからなかった。日曜と言うこともあり、結構人手があった。駐車場も混んでたしね。

投稿者 かわねぎ 14:27 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 韓国 /| 旅行記

東莱ハルメパジョン

 身体もさっぱりしたところで、ちょっと早めのお昼ご飯。温泉場駅から地下鉄で二駅の東莱(トンネ)駅まで移動する。ここから「東莱ハルメパジョン」というお店を目指して歩く。が、目的の店が判りにくいところにあり、ちょっと地図を見直して探してしまった。すぐ近くに「東莱パジョン」というお店もあるし。

見つけにくい東莱ハルメパジョン。類似店に注意なのでつ

 大きさが良くわからないのだが、二人でパジョン(大)一つ(20000ウォン)と、お飲み物にトントン酒を注文する。足りなければ足りないで、追加注文すればいいさ♪

とろとろな東莱パジョン。これにトントン酒は合いますなぁ ▽( ・∀・)つ旦

 しばらくしてやってきたのがこちら。「パジョン」という言い方よりも韓国風お好み焼き「チヂミ」の方が日本では通りが良いようだが、これは全然別物だった。なにせ生地がとろとろで、箸でつまんで取り皿まで持ってくるのに難儀するくらいだ。その生地に葱やら何やらが絡んで、柔らかい舌触り。もちろん味も美味しく、マシッソヨなのです。パジョン自体は二人で大一つで丁度の量だった。

 パジョンと格闘していると、日本の団体客がやってきた。家族単位なのか、女子中学生や女子高校生も♪(何)。やはりツアーでは有名処を回るのでつね。ガイド付きで迷うことなく。しかも店の外には待ち行列が出来ているし。いいタイミングで店に入って何よりだった。

投稿者 かわねぎ 11:58 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 韓国 /| 食べ物 /| 旅行記

東莱温泉 虚心庁

 夜行の疲れを取るという目的も兼ね、東莱温泉(トンネオンチョン)へ行くことにした。最寄り駅の温泉場(オンチョンジョン)駅へは、海雲台から地下鉄を乗り継いで50分程だ。目指すは駅から徒歩5分程の虚心庁(ホシンチョン)だ。

クアハウスのような東莱温泉の虚心庁

 カウンターでキーをもらって、後で精算する方式だ。バスタオルが備え付けになっている。まずはロッカーに行って服を脱ぎ脱ぎ。ロッカー内にはハンドタオルもバスタオルも無く、とりあえずはすっぽんぽんで浴場へ。前を隠さないのが韓国流らしい。ってことは、女子は……

 ( ´D`) 桶で隠すのれす

……( ゚Д゚)つ)д`)▽

 ええと、かけ湯をしてメインの湯船に浸かる。ちょっとぬるめの温度だが、高めの浴槽もあるので好みの方を選べる。他にも半身浴やらヒノキ風呂やら露天風呂やらサウナやら、色々取りそろえているので、全部制覇するだけでも結構な時間がかかる。
 のんびりと疲れを取ったら、ついでにヨゴレも取りましょう。あかすりタオルと石鹸と歯磨き粉は置いてあるので、これに自前のシャンプーを追加すれば完璧だ。隣の客が、子供にあかすり用ミトンで背中をゴシゴシやらせていたけれど、あれ、いいなぁ。

 他にチムヂルバンが2000ウォン追加で楽しめたり、色々付属施設もあるのだが、次に行く時間の都合もあるので、お風呂だけにしておこう。で、カウンターで精算。一人5000ウォン。入館時間が遅かったのだが、なぜか早朝割引が適用されているようだ。チムヂルバンが平日土曜は無料だったり、全般的に値引き中?

投稿者 かわねぎ 10:23 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 韓国 /| 旅行記

海岸でちょっと一休み

 朝食を終えて、ちょっと歩くと海雲台のビーチに出る。腹ごなしがてら、ちょっと海岸を歩いてみることにした。

さっきまで小雨が降ってました

 朝の散歩の人は良いとして、朝も早くからスエットスーツに身を包む人も結構居る様子。私もちょっとゆったりと。

1/fゆらぎを……って、寝ちゃいそう(汗

荷物を置いて、ひとやすみ……

投稿者 かわねぎ 07:48 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 韓国 /| 旅行記

釜山の朝はフグチリで

 今日の朝食は海雲台にあるクムスポックッという店にする。「ポッ」というのはフグ。朝からフグちりと行きましょう。

 辛くないフグチリと辛いメウンタンを選べるようなのだが、起き抜けと言うことでフグチリを選ぶ。シロサバフグだと8000ウォンだ。

まずはおかず

 まずはパンチャンが並ぶ。そして、それほど経たずにやってくる本命のフグチリ。当然ニダっているし、食べようとすると眼鏡がすぐに曇ってしまう。ふぅふぅしながらいただきましょう。

朝からフグちり♪

 さっぱりした塩味のスープは起き抜けの胃袋に優しいだけでなく、しっかりと出汁が効いている。セリも。そして、本命のフグの身は……

鱈かなんかでつか? 無造作にゴロンと ▽( ゚Д゚)
 
 ぶつ切りがゴロンと入ってまつ。この大きさで4つほど。スープだけでなく、しっかりとフグの身も堪能できる一品だった。朝から贅沢して、8000ウォン。お得でした♪

投稿者 かわねぎ 07:28 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 韓国 /| 食べ物 /| 旅行記

今日の宿は夜行ムグンファ号

 今日の宿は夜行ムグンファ号。夏にも乗ったソウル発釜田(プジョン)行のムグンファ1221号。ソウルまで戻るのは面倒なので、水原駅から乗り込むことになる。我々の指定席は当然ソウル−水原間は空席になっているので、先客が座っていたので、どいてもらう。そうして、寝酒にコンビニで買ってきたマッコリを開けましょうか。

夜行ムグンファ♪

 酔いよりも疲れで眠ってしまう。2時間位寝ただろうか、大邱で乗降客のざわめきでちょっと目が覚める。先客をどかす乗客達。なぜか私の所にも「ここウリの席ニダ……」と声をかけてくる高校生くらいの二人組。「ああん? ほれ」とばかりに自分の切符を見せる私。たぶん不機嫌な顔をしていたのだろう、すごすごと引き下がる少年達(汗)。
 でも、車内の端まで行ってから、戻ってきてやっぱりここですよと切符を見せる少年達。眠い目で切符を見せてもらうと、確かに同じ号車の同じ座席番号。こんな感じだ。

 私達「10月8日 22:37発 ソウル→釜田」
 少年「10月8日 02:18発 大邱→蔚山(?)」

 最初はダブリ販売かと思ったが、簡単な事だった。今、大邱発車時の時刻は10月9日の2:18。少年達は前日の切符を持っていることになる。これは夜行列車にありがちな間違いなのだ。ただ、ハングルで説明出来ないから眠い目こすりながら時計と時刻表を指差しながら理解を求めたけど……わかってくれたかなぁ。まぁ、空席もあるし、ケンチャナヨ。

車内はこんな感じ。ムーンライトながらよりゆったりなシートなのでつ

 終点手前の海雲台(ヘウンデ)で降りようとしていたのだが、眠いのでそのまま終点の釜田まで乗って、折り返すことにした。往復の手間より、20分余計に眠っていられる方を取ってもいいだろう。

 海雲台までは地下鉄で行けるところを、わざわざムグンファの指定を取ってみた。ロングシート・乗換有・各駅停車よりも、リクライニングの急行列車の方がいいでしょ♪ 寝てしまったら後が大変だけど(ぉ

海雲台駅

水原→釜田 26400ウォン
釜田→海雲台 2800ウォン

投稿者 かわねぎ 06:16 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 韓国 /| 鉄道 /| 旅行記

2005年10月08日

本水原カルビは世界遺産サイズだった

 水原は世界遺産もさることながら、カルビで有名だ。当然夕食は焼肉を食べなければいけないだろう。ということで、タクシーを拾って有名店の「本水原カルビ(ポンスウォンカルビ)」へと向かう。地図を見ると結構離れているようで、10数分で目的の店に着いた。
 かなり混んでいて、店員さんに日本語で聞くと20分くらい待ちとの事。名前を告げて屋外で待つことにしよう。その間に自動販売機で飲み物でも買って待っていようと思ったら先客が。まとめてお金を入れて、グループ全員の分を買っているので、ちょいと時間がかかりそうだ。まだかなと待っていると、私に「あなたもコピ(コーヒー)どう?」と聞いてきた。戸惑っていると、「これでいい? いいね。さ、どうぞ」と手渡してくれた。あにゃ、見ず知らずの方にコピを頂いてしまいました。カムサハムニダなのです。

 10分ほどで2名様ご案内。メニューも渡されないまま注文を聞いてくるので、この店定番のヤンニョムカルビ2人前を注文する。さらに「ヘイトビ?」と聞かれたが、何の事だかわからなかった。再度「ヘイトビ?」と聞かれて、やっと気がついた。ああ、Hiteビールね。ビールもいいけど、韓国で焼肉といったら、ここは焼酎でしょう。「ソジュジュセヨ♪」

なんとこれで1.2人分位 でかっ ▽( ゚Д゚)
100ウォン玉は例によって大きさ比較用♪

 でかっ ▽( ゚Д゚)

 ここのカルビはでかいと噂には聞いていたが、実物を見ると驚いてしまう。なにせ1人前450グラム。これだけ焼いても、まだ2人前じゃなかったりするのだ。う〜ん、さすがヤンニョムカルビの本場。ソウル市内より攻撃力がありまくりだ。

パンチャンもそろって、お肉も焼けて、さぁ、大韓民国と戦うのでつ (`・ω・´)▽

 混んでいるのだが、アジュンマは切って焼いてくれる位はしてくれる。さぁ、焼き上がったらサンチュにくるんでいただきましょう。う〜ん、マシッソヨなのでつ♪ キムチもいいけど、水キムチの程よい酸味が美味しくて♪ 堪能しまくりなのです。

 最後に、アジュンマがライスとかはどうかと聞いてきたが、ちょっと苦しくて無理です。世界遺産とカルビの連続攻撃に撃沈しました(何)
 食後のシッケをいただいて、お会計にします。ヤンニョムカルビ2人前とチャミスル1本で61000ウォン。チャルモゴッスムニダ♪

投稿者 かわねぎ 21:05 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 韓国 /| 食べ物 /| 旅行記

水原華城を一周してみる

 最初の目的地はソウルの郊外、水原(スウォン)。仁川空港から直通バスが出ているのだが、水原市内を全然知らない、観光案内所は鉄道駅前にあるということもあり、国鉄で水原入りすることにした。
 バスで金浦空港へ行き、地下鉄乗り継ぎで永登浦へ行き、そこからムグンファ号で20分。乗り継ぎが面倒くさいが、KRパスを持つ身にとっては支払いを最小限にするルート。乗り継ぎが悪くて時間がかかってしまったが、バスで行っても水原市内が渋滞していたので、そんなに変わりないだろう。
 水原は世界遺産の「水原華城」が有名な街だ。駅前に降り立つと、日本でありそうな「都心からそれほど離れていない郊外都市」の雰囲気。駅前の観光案内所で日本語の地図をもらい、バスでスタートの八達門(パルダルムン)へ。なんでも今は水原文化祭の真っ最中で、色々イベントがあるらしい。

水原華城観光のスタート地点、八達門。軽い気持ちで歩き始めましょうか♪

 まずは八達門市場というのがあり、そこでも何やらイベントというか祭というかをやっていたようで、屋台も色々並んでいた。物色したいところだが、今回は先を急ぐことにしよう。

城壁スタート♪

 水原華城は、要は城壁と門で、一周歩けるように整備されている。ちなみに一周5.7kmらしい。半周程度で終わるつもりだったのだが、距離を知らなかった勢いで、ついつい一周してしまったりもする。

蒼龍門。この近くの東将台がメインイベント会場になっている

 1/3周くらいの所にある「東将台」がイベントのメイン会場らしく、人もバスも大勢いる様だ。民俗音楽の楽隊が数グループ、演奏しながら練り歩いていた。

民俗音楽隊な少年少女達。数グループいました

 スタートの時刻が遅かったので、段々と日が暮れてくる。小高い山の方角が段々染まって行く風景もなかなかだ。あれ、その山の上にも門というか楼閣が。あそこまで……行くことはないだろうなぁ。たぶん。

 しばらく行くと、大きな門が二つ。川が流れる華虹門と、八達門の対極に位置する長安門だ。こちらはライトアップされている。ここでやっと半分。城壁の外側が一番賑わっている区画だろう。

川が流れる華虹門

メインの長安門

 残り半分は山登り。山の上の「西将台」はしっかりライトアップされており、そこを目指すわけだ。なんで山に城壁を回すんだよ、城塞都市なら山も取り込んじゃえよと文句を言いながら、階段部分を登る。さすが世界遺産、歯ごたえが十分だ。

八達山の頂上、西将台

 こうしてたどり着いた八達山の頂上、西将台。全軍指揮の物見台だけに、水原華城内の全景が楽しめる。眼下に広がる夜景が、ここまでの疲れを癒して……やっぱ、疲れたぽぉ ▽(;´Д`)

水原市内の夜景 お疲れ様でした♪

 あとは降りるだけ。惰性でいいかげん嫌になりかけたところで、文化祭イベントの音楽が響いてきた。まるでハリウッド映画で追いつめられた主人公が反攻に出るような曲調で、さらには上空へ向けてライトアップ。がぜん雰囲気が盛り上がる。さすが世界遺産、ケアが万全だ。( ゚Д゚)つ)д`)▽
 そんなこんなで達成感と共にスタート地点の八達門に戻って、所要2時間半。お疲れ様でした♪

投稿者 かわねぎ 20:18 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 韓国 /| 旅行記

まずは空港でキムチチゲ

 鳥さんと無事合流を果たして、まずは昼食。ちょっとうらぶれた雰囲気の空港地下の食堂に行ってみる。空港の食堂とはいえ、高価なところではなく、空港職員も結構見かける。ディスプレイのサンプルにはハングルの他に英語だけで日本語は無いのだが、まぁなんとかなるだろう。唐辛子分が不足しているので、キムチチゲ(7000ウォン)を頼んでおこう。

まずはおかずが並ばないと始まらないのでつ

 まずは例によってパンチャン(おかず)が出てくる。久しぶりの韓国キムチ。味の方は、ちょっと酸味があるが美味しかった。二人でキムチに取りかかって量が少なくなってきたら、黙っていてもおかわりを持ってきてくれてカムサハムニダなのでつ♪ よく食う連中だなぁとマークされていただけかな  (´ー`;)▽

真っ赤にニダった小型鍋♪

 ぐつぐつニダって出てきたキムチチゲ。赤くていかにも辛そうなスープを一口。うみゅ、この辛さでつ。入っている豚肉がまたキムチに合う。当然キムチも入っているので、おかわりで持ってきてくれたキムチの方はちょっとお休み。ご飯も入れると量が結構あるので、そちらとしばらく格闘するのでありました。
 空港の食堂とはいえ、なかなかだった。仁川空港で食事する必要がある時は、また利用してみようかな。

投稿者 かわねぎ 13:40 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 韓国 /| 食べ物 /| 旅行記

機内食はこれだけ

 ソウル仁川空港行きNH941便は、例によって例のごとくのA-320。3D席と前方の通路側を確保できた。今日の天気の悪さでは、窓際に座ってもどうせ雲しか見えないだろう。

中部国際空港で飛び立つ準備をする飛行機達

 さすがに飛行時間が短いので、出てくる食事も簡素な物。サンドウィッチ1切れと天むす2個だ。朝ご飯と昼ご飯の間の時間帯としては、お飲み物のおつまみ程度にちょうど良いかも。

えさ♪ 主食のみとは恐れ入ります

 仁川空港では入国審査で長い列。せっかく到着後すぐに降機できたのに、結局入国できたのは30分後だった。成田から来る鳥さんの到着まで30分以上あるので、その間にKRパスの引き替えやら両替やらガイドマップの物色やらで暇を潰すことにしよう。

 ちなみに今日のレートは10000円=88690ウォン(両替手数料30%引きチケット使用)。まぁまぁかなぁ。

投稿者 かわねぎ 13:07 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 韓国 /| 航空 /| 食べ物 /| 旅行記

セントレアでお風呂♪

 ムーンライトながらを名古屋で降りて、吉野家で軽く朝食を取ってセントレアへ。中部国際空港行きのミュースカイのミューチケットを取ろうと思ったが、満席だったので次の特急に乗ることにした。一般席は混んでそうなのでミューチケットを買ってゆったりしましょうか。赤い特急は初めてだし。

「どうする?」「どうする?」「乗っちゃおうか」「乗っちゃおう!」

 中部国際空港駅に着いてチェックインしようとしたが、まだカウンターが開いていなかったので、空港の中をぐるっと回ってみる。飲食店も結構開いており、モーニングメニューをお手軽な値段で食べられる店が多い。こっちで食べて見れば良かったかな。
 チェックインを済ませると2時間ほどの時間が余る。せっかくなので、話題になった展望風呂「宮の湯」に入ってみることにする。夜行の疲れも取れる事だろう。

お風呂♪ さすがに中の様子の撮影は(汗

 入浴料は900円と、ちょっと高め。ICチップ式のリストバンドを受け取り、精算は最後にという方式だ。Edyが使えないのが残念だが、クレジットカードは使えるので良しとするか。着替えて浴室に入ってみると、そこそこの広さに加えてサウナもある。さっそく疲れを流すことにしよう。
 今日はあいにくの雨模様なので、展望風呂からの眺めは、滑走路に離着陸する飛行機くらい。のんびり浸かって身体を伸ばしながら離陸するB737-500とかを眺めてると、天国なのでつ♪

 お風呂から上がったら、当然飲み物。牛乳も売っているけれど、お風呂の精算をして、カードラウンジで無料のお飲み物といきましょうかね。

ラウンジでだらだら〜♪ 11時までは飲んでれら〜♪♪

投稿者 かわねぎ 08:54 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 鉄道 /| 旅行記

2005年10月07日

嘘も方便なセントレア発ソウル行

 明日から世の中三連休。自分も休みと言うことで、例によって例のごとく、韓国へ出かけることにする。なぜか今日の夜中からの出発だ。往路のチケットがセントレア発なので、ムーンライトながらで名古屋に向かう。鉄道の日フリーきっぷがあるので、名古屋への一番安い行き方だ。
 あいにく雨だったので、駅までタクシーで行くことにする。運転手と雑談がてら、駅に行ってこれからどこに出かけるのか尋ねられた。さすがに「韓国行きますよ」と言ったら「ハァ?」とされそうなので、すぐに出た言葉は

「いやー、夜行で名古屋に行くんですよぉ」

うん。嘘は言ってない。その先はあるかも知れないけれど、とりあえず名古屋だ。

 そういえば会社でも、韓国旅行には成田使うのか羽田使うのかと尋ねられた。さすがに「セントレアです」と言ったら「ハァ?」だろうから、無難に

「羽田便は便利ですからね。今回使います♪」

うん。嘘は言ってない。行きはともかく、復路にはしっかり使うから。まぁ、会社ではセントレアから行くとか言っても、「ああ、かわねぎならやりかねん」で済まされそうな気がするけど…… (´ー`;)▽

 ま、とにかく出発なのである。

投稿者 かわねぎ 23:46 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 旅行記

2005年10月06日

湘南銀河大橋とR129直結

 湘南銀河大橋と国道129号線を結ぶ道路が先日開通した。下の地図に赤線部と、ほんのちょっとの距離だが、これで利便性がかなり高くなる事だろう。

ほんのちょっと開通するのに何年かかった事やら……

 通勤ルートに使えるかどうかも含めて、いつもの通勤時間帯に試しに通ってみることにした。既存道路は暫定2車線で、4車線にする工事が続けられている。そのため、快適なルートと言うにはほど遠い。R129側から入ってローソンの所の交差点で右折するのだが、右折レーンが無いので、なかなか辛い物がある。寒川側からR129側に直進する台数よりも工業団地へ左折する台数の方が多い感じで、詰まってしまうのだ。

暫定2車線だけど、交通量はそれなりに多く。通学の女子小学生も歩道橋経由になって大変なのでつ

 通勤にこのルートを使う利点は今のところ無いようだ。4車線化すれば右折レーンも出来るので、スムーズに流れていく事が期待できるが、それもあと2年後らしい。あとは使える裏ルートを探してみようかな。

投稿者 かわねぎ 08:03 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | その他色々

2005年10月05日

秋の健康診断

 今日は半年に一度の健康診断だ。秋はバリウムが無いので、所要時間はそれほど長くない。通り一遍の測定をして、採血をして、問診と胸部X線撮影。特に悪いところもないので、あとは検査結果待ちだ。今のところ数字で判断できるのは身長体重くらいで、一番懸念しているのは体重。200c減りますた (`・ω・´)▽ 前回と変わらずとも言うけれど。

投稿者 かわねぎ 23:26 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | その他色々

2005年10月04日

オリコカードのロードサービス利用しました

 仕事が終わって車で帰ろうとしたところ、キーを回してもエンジンがかからなかった。あれ? と思いつつ何度か試したが、やはりセルモーターがかからない。室内灯を初めアクセサリーライトが暗いという状況は……

 バッテリーが上がってるぽ ▽(゚∀゚)アヒャ

 う〜ん、車検の時に交換しなかったからなあ。でも今朝までちゃんと生きていたけどなぁ。愚痴を言っても始まらないが、途方に暮れる位はいいだろう。他の社員の車から電源を頂戴しようにも、ブースターケーブル持っている奴なんてそうそう居ないし、ここはロードサービスに頼るしかないか。昨日あれだけ扱き下ろしたオリコUptyゴールドカードの出番だ。

 カードの裏面に書かれたロードサービスセンターに電話して、状況説明後、都合30分強でサービスの車が来てくれた。ブースターを繋いで一発始動。エンジンを切ったら再起動できなかったので、確実にバッテリーが悪くなっているとの事だ。
 とりあえず起動したので、作業報告書にサインをする。作業料はもちろん無料だ。ありがとう、オリコカード。ありがとう、ボクの年会費5250円。やっぱロードサービスに入っておくべきだね。

 その足で近くのオートバックスに行って、新品のバッテリーに交換してきましたとも。

投稿者 かわねぎ 18:57 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | クレジットカード・金券 /|

2005年10月03日

オリコカードのマイル換算率改悪

 オリコカードのポイント制度が11月から変更になるという事が前から発表になっていたが、JALマイルへの交換率についての発表が延び延びになっていた。9月下旬という事だったが、やっと発表になった。どれどれ、最低最低ポイント数は……あれ……?

 交換レートが従来の6割だってぇ ▽( ゚Д゚)

 貯まったポイントをJAL4500マイルに移行しようと思っていたのだが、今後は2700マイルになってしまう。一応救済措置なのか、12月までに「オリコマイレージクラブ」に登録すると来年3月末まで従来の交換率でマイルに移行できる事になっている。だが、年会費を払ったばかりなのに、こんな改悪の仕打ちはあんまりじゃないでつか。

 こうなるとオリコUpty-Goldを維持しておく理由はほとんどなくなってきた。このカードに期待している点は、海外旅行保険とカーサポートサービスなのだが、いずれも他のカードで代替できる。また、ソウル仁川空港でのラウンジサービスもあるが、今後は金浦空港の利用がほとんどになりそうなので、これも維持する理由にならない。来年になったら解約かなあ。

投稿者 かわねぎ 21:01 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | クレジットカード・金券

2005年10月02日

久しぶりに日式焼肉

 夕食は塵芥王さんの案内で焼肉店へ。そう言えば、日本式の焼肉を食べるのは久しぶりだ。どの位頼むのが普通でしたっけ  (´ー`;)▽
 それはさておき、まずはレバ刺しをつまみながら生中で乾杯。秋葉原やら池袋で歩き疲れた事もあり、ビールの美味しいこと♪ そのうちに炭火コンロがセットされて、いよいよ焼肉だ。

カルビとロースで戦闘開始♪

 まずはカルビ、ロースの定番系。お肉も柔らかくて美味しい。続いて内臓系で、ホルモンやらミノやらギアラやら。この手のを食べるのが久しぶりなので、むしろ内臓の方に箸が進んだりした。ちょっと下味が濃いので、飲み物がが進む事請け合いだ。
 ただ、ちょっと頼みすぎたかも。ライスを頼んだ終盤、お腹いっぱいになってしまって、完食に至るまでが一苦労だったりも。久しぶりに焼肉を堪能しました。ああ、ちょっと野菜分も補給しておけば良かったかなぁと。

投稿者 かわねぎ 18:55 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物

刀削麺荘 麻辣麺

 秋葉原のヨドバシカメラを見物に行ったのだが、ちょうどお昼時なので7階のレストラン街に足を運んでみた。さすがに日曜の昼だけあって人がごった返している。色々とテナントが入っているのだが、目指すのは刀削麺のお店「刀削麺荘」。刀削麺とは麺生地の塊を鍋の中に削り落としていくという奴だ。外から生地を削る所が見えるのだが、うまく撮れなかった。

 タイミング良く空席が出来たので、すぐに席に着くことが出来た。メニューを見て頼んだのは看板メニューの麻辣麺(680円)。一番辛いらしいが、ネット上の評判を聞くとそれほど辛くないらしい。鉄鍋餃子も頼んで、しばらく待つ。麺より餃子の方が先に来てしまったので、食べながら本命が来るのを待つ。

辛そうな赤♪

 見るからに辛そうなスープに入った麺に、挽肉と香草(パクチー)がトッピングされている。不揃いな麺がいかにも手作りで、厚さが程よいコシを生んでいる。スープはというと、確かに思ったほどに辛くはない。相対的に挽き肉が甘いので、スープにしっかり浸して食べると良いかも。スープの程よい辛さと味わいに、パクチーの独特の風味がアクセントになっている。麺のコシもあって、しっかり「食べた」という食後感がある一品だった。

投稿者 かわねぎ 13:39 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (1) | 食べ物

2005年10月01日

鉄道の日記念・JR全線乗り放題きっぷ

 今年も「鉄道の日記念・JR全線乗り放題きっぷ」が発売になる。秋の18きっぷとも言うべき物で、お値段は3回分で9180円とちょっと高めだ。有効期間内に3連休と土日が入っているので、結構使えると思う。
 来週にセントレアまで行くのに使う予定があるのだが、そうなると残りあと2回分。さて、買うのは良いが、どこに行くか決めないと……

日本旅行にてOMCカードで買うと、ポイント5倍♪ JAL450マイル相当♪

投稿者 かわねぎ 23:24 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 鉄道

並んでお食事中

並んでお食事中♪

かりかり♪

投稿者 かわねぎ 00:59 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | ハムスター