« 南浦麺屋で冷麺 | メイン | 今日もシンソンソルロンタン »

2005年08月06日

焼肉 コムクッシチプ

 夕ご飯は久しぶりに焼肉。日本でも全然食べていなかったので、本当に久しぶりだし、何より本場韓国だ。
 お店は明洞のコムクッシチプというところで、鳥さんが前回来たところらしい。事前にロッテホテルのJCBプラザで予約を入れてもらっておいた。ノビチブという有名店の隣の階段を上がり2階へ。予約で話は通っているので、すぐ席に案内された。

 メニューと注文は日本語で対応して貰えるので楽だ。けど、日本語部分は見ないで、センカルビ ハナ、ヤンニョムカルビ ハナ、オギョブサル ハナ、ソジュ ハナとサクサクと頼む。要は3種類のお肉を1人前ずつと焼酎だ。アジュンマは韓国の焼酎がどんな物か知っているか心配してくれたが、お馴染み眞露チャミスルの小瓶なので、それジュセヨ♪

おかずやらサンチュやら

 まずはチャミスルで乾杯。とりあえずビールよりも、郷に入りては郷に従えで、焼酎のストレートでしょう。おかずをつまみにちびちびと♪

でかいぽ ▽( ゚Д゚) 比較の100ウォン玉と比べてみて
 川o・-・)ノ せんせー、でかいです

 まず来たのはセンワンカルビ(生カルビ・30000ウォン)。でかっ ▽( ゚Д゚)。 思わずその大きさに圧倒される。大きさだけではなく、味の方も圧倒される。焼き上がった肉に粗塩をちょんと付けるだけ。お肉の味を純粋に味わうのが一番の食べ方だ。お肉が柔らかくてマシッソヨ (*^。^*)▽ うん、これだけでソウルまで来た甲斐があるというものだ。

定番ヤンニョムカルビ。骨付きはデフォなのでつ

 次はヤンニョムカルビ(味付カルビ・23000ウォン)。定番の「骨付きカルビ」だ。こちらはサンチュに載せて色々トッピングしてかぶりつく。う〜ん、こちらも負けずに美味しい。お酒が足りなくなったので、「アガシ〜 チャミスルジュセヨ〜」と追加しましょうか。

オギョプサル

 こちらはオギョプサル(豚の五枚肉・9000ウォン)。サムギョプサルと似たような物で、要は豚焼肉だ。牛カルビと比べると味の傾向は違うが、これはこれで美味しい。こちらのサンチュに巻いてかぶりつきましょうか。アガシ〜、サンチュジュセヨ〜♪

コムククス

 結構お腹が一杯になったところで、締めのシクサ。この店のウリである「コムククス(6000ウォン)」を頼む。コムタンスープに入ったうどんだ。スープの味はなかなかの物。焼肉を結構食べたが、これなら最後に入るといった感じだ。

 なんだかんだでJCBな割引が付いて二人で76000ウォン。こんなもんでしょうね。値段以上に満足感があったのでした♪

投稿者 かわねぎ : 2005年08月06日 20:53

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ts9.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/476

コメント

コメントしてください




保存しますか?