« KTXで龍山から益山 | メイン | 全州ビビンバ 家族会館 »

2005年08月04日

ムグンファ 益三→全州

 益山でムグンファ1529号に乗り換える。ムグンファ号は急行列車に相当する。KTXが走らない線区では、都市間輸送の主役がこの列車だ。全羅線・麗水(ヨス)行の列車は既に向かい側のホームに入線していた。ディーゼル機関車牽引の客車4両編成だ。

ディーゼル機関車

ムグンファ客車

 基本的に全車指定席で、全車一般室(イルバンシル)である。2+2列のリクライニングシートで、リクライニング角度も深く、KTXよりはるかに居住性が良い。車両幅の広さがそのままシート幅=居住性へ繋がっている。

ムグンファ客車の車内

 日本とそれほど変わらないような景色の中を、のんびりと走っていく。25分で目的地の全州に到着だ。切符を普通に買うと、龍山から一般室26500ウォン(特室で36700ウォン)だ。

全州駅

 さて、これから市内に向かうのだが、帰りの列車まで1時間半くらいしかない。先を急がねば (`・ω・´)▽

投稿者 かわねぎ : 2005年08月04日 18:49

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ts9.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/457

コメント

コメントしてください




保存しますか?