« 2005年04月 | メイン | 2005年06月 »

2005年05月31日

無錫の牛丼屋

 中国は無錫の情報と言うわけではないが、「無錫Today」というメルマガを講読している。その記事の中で興味のある部分があった。なんでも「うまい安い早いのオレンジ色の看板の店が出来た」とのこと。
 うみゅ、某牛丼チェーンへは香港にまで行った私。これはまさに吉野家探検隊に対する挑戦状というしかあるまい。どうやら写真もあるようだが……

http://www.wuxi-scope.com/jp/china/img/wuxitoday05_43.JPG

▽( ゚д゚)

▽(つд⊂)ゴシゴシ

▽(;゚д゚)

 はなわでつか! これは挑戦状としては価値ありすぎぽ。次の出張の折りには、是非この「吉田屋」に行ってみなくては。チャレンジぽ。こちらに記事があるので、参考までに♪

投稿者 かわねぎ 23:16 | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (1) | 食べ物

2005年05月30日

奥歯の詰め物がぁ

 歯磨きを快調にしてたら、口の中でコロンっと固い異物が転がる感覚が。

 ▽( ゚Д゚) モガガル!?

奥歯の詰め物が取れたぽぉ。

ということで、歯医者に行かなきゃならなくなったり。右下の親知らずもだいぶ虫食っていて痛いときがあるので、前から行かなければと思っていたのだが、こうなってくると行かざるを得なくなる。う〜ん、でもやっぱり嫌だなぁ……

投稿者 かわねぎ 07:40 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | その他色々

2005年05月29日

うさ 安らかに

「早く、うさが頑張ってるんだから!」

 昨夜、バス停でバスを降りると、家内が家の外まで出てきて私を呼びに来た。夕方に電話で、ゴールデンハムスター「うさ」の具合が良くないという事を聞いたのだが、状況は段々と悪くなってくる様子で、私もなるべく急いで帰途に就いたのであった。だから、バス停から家までのわずかな距離でももどかしく、急ぎ足で家に駆け込んだのだった。
 当のうさはケージの中で苦しそうに口で息をしていた。うさを手のひらに乗せ、体を撫でてあげる。辛うじて保っている様子。正直もう長くない状況であることがイヤでも解る。今まさに目の前で――いや、手の上で柔らかい命が消えつつあるのだった。

 この子は私が帰ってくるのを待っていてくれた。間に合った。でも小さい体は頑張るのをやめなかった。少しでも長く私といてあげたかったのだろうか。
 そして最後の時。体を強張らせ、表情にも苦しさが表れる。強張った手足は、戻らずに突っ張ったまま。手のひらには温かさが伝わってくるけれど、もう動かないその体。柔らかな命が消えてしまった瞬間だった。

お掃除でおうち壊されまちゅ……
うさ 元気な頃

 クリームぶちに赤目と、父親と母親からは想像が付かない毛色の うさ。みみぃの子供としてうちに生まれてきてくれてありがとう。今夜、好物を持たせてプランターへ埋葬した。隣のプランターでは、間もなく咲きそうなひまわりが見守っていてくれる。このひまわりも、兄弟達の力で育った物。だからハムスターランドまで兄弟達が導いてくれるはず。向こうで兄弟仲良くね。

 ・゜・▽(ノД`)ノシ

投稿者 かわねぎ 21:20 | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0) | ハムスター

2005年05月28日

当番屋 特製バラちらし丼

 交換会も終わって午後2時ちょっと前。お腹が空いたが、もの凄くというほどでもない。丼物一杯くらいでいいかな、と思っていたところ、ガード下にちょっとした人だかりが。何々? 「当番屋」という店で午後2時から限定30食で特製バラちらし丼390円……早速、行列の最後尾に合流でつ (`・ω・´)▽

午後14時ってことは、あと12時間待たないと……

 2時を回ること数分。食券販売機のバラちらし丼のボタンの「売切」ランプが消え、いよいよ販売開始。食券を出して待つこと数分。やってきたのがこちら。

これで390円でつ

 どんぶりに散りばめられたのは、トビッコとマグロ赤身とイカとそして穴子。載っているのは明らかに端切れとは言え、味は変わらないわけで、これで390円はコストパフォーマンス大。お買い得な物を見つけて、お腹もふくれて満足な午後でした。ただイクラやウニに端切れが出ないのが残念と(ぉ

投稿者 かわねぎ 14:26 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (1) | 食べ物

ANAユニフォームコレクション 交換会

 コンプまであと3人のANAユニフォームコレクション。2ちゃんねるおもちゃ板で続々と到着報告がある中、秋葉原でおもちゃ板有志による交換会があるという事なので、ダブリを持って行ってみることにした。
 塵芥王さんと秋葉原駅電気街口で待ち合わせ、そのまま会場へ直行する。「中小企業振興公社」という所の会議室が会場ということで、地図で確認しておいた場所へ行ってみると、そこにはしっかりと会議室の案内が。

主催者名が ▽( ゚Д゚)

 既に午後の部が始まっていた様で、入場料100円を払ってからトレード希望と供出可能な娘を提示する。4代目たんを希望と言うと、会場から「おおっ」というざわめきが。4代目たんは供給に対して需要が無かったらしい。いらない娘なのでつね  (´ー`;)▽  あとは6代目たんを希望と言って、いよいよトレードだ。
 初代→4代目、9代目(紫)→6代目というトレードが無事成立し、さらに塵芥王さんと8代目→3代目のトレードをしていたので、これでコンプ達成。需要と供給のバランスが取れない中、あっさりと揃ってしまった。供給過剰の物(初代、2代目、9代目青、9代目紫)しか持って行かなかったのに、いいんでしょうか(汗)

全員集合♪
おかげさまでコンプ♪
交換会の運営に携わった方々とトレードしてくださった方々に感謝なのですm(__)m

では、次点でお気に入りの6代目たんと2代目たんを♪

元気っ娘

投稿者 かわねぎ 14:01 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (1) | アニメ・特撮 /| 航空 /| 旅行記

おおみや鉄道ふれあいフェア

 毎年やっているJR東日本の大宮総合車両センターの一般公開イベント「JRおおみや鉄道ふれあいフェア」があったので、週末帰省の途上の兄を誘って行ってみることにした。湘南新宿ラインのグリーン車内で待ち合わせ、そのまま大宮駅へ。そこから10分弱歩けば大宮総合車両センターだ。入口で鉄道少年団(?)の子からパンフレットを貰って入場だ。

少年団でも少女もいたりして

 ミニSLとかの体験乗車など親子連れが多く、鉄ヲタは少ないなと思ったら、部品即売会場にずらりと行列が。部品系には興味のない私だが、オレンジカードの即売にはついつい手が出てしまったり。何の変哲もないSuicaでも、買うとペンギンのピンズ貰えるというので、一つ所望する。ところで兄者、JRバスの部品即売で演歌のカラオケテープ(100円)を買ってどーすんの?

Suicaはさっさと使ってデポジット500円返して貰おう

 3年前だかに来たときと展示車両はほぼ一緒なんだろうか。特にめぼしい物もなく、ざっと見て回った程度。車両の写真はしっかりと撮ったけどね。車両よりも部品とか工具とか工場そのものとかに目が行ってしまうのは何故だろう  (´ー`;)▽

ゴハチは定番

機関車がメインぽ

 鉄的にはそれほど濃いとは思わなかったけれども、家族連れが楽しめるイベントというのも良いのではないかなぁと思った次第。

投稿者 かわねぎ 11:05 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 鉄道

2005年05月27日

ANAユニフォームコレクション キタ━(゚∀゚)━!!!!

 待ちに待ったANAからお届け物。台北行きの特典航空券でもなくソウル発の海外発券航空券でもなく、例のアレ。スープANAユニフォームコレクション×12だ。はやる気持ちを抑えて、梱包を解いていく。6箱入り×2の構成なのだが、中身は次の通りだった。

 1箱目 1 2 7 8 9 9
 2箱目 1 2 5 8 9 9

現在のラインナップ
チケットホルダーをバックに♪

 まあ、12個ではこんな物かなぁと。それでも7人は揃ったわけで、あと3人。ここまで来ると、コンプしたくなるのが人の常。1コンプ並べて飾ってみたいなと。アキバやらトレードやら考えてみましょうか。さすがにもう数箱買うとダブリが多くなってしまうので、いくらANA派でもそれはちょいと……はっ、50コンプすればPLTとかSFCに……

 ナルカ!( ゚Д゚)つ)д`)▽ ヨナゴ逝ッテキマス

それはさておき、お気に入りの二人、9代目たんと7代目たんを並べてみたりする。

12年後の頼香たんとかろんたん(違

投稿者 かわねぎ 22:14 | 固定リンク | トラックバック (1) | アニメ・特撮 /| 航空

2005年05月26日

サントリー -196℃

 なんかスーパーで新発売と銘打っていたので買ってきた。サントリーの缶チューハイ「-196℃」だ。ええと、液体窒素な温度? なんでも果実を瞬間フリーズさせて鮮度を封じ込めたとの事。要はバナナで釘が打てるというアレだ(違)

100円でした

 風呂上がりに一杯。まずはウメの方を飲んだのだが、ウメの酸味があまり無いので飲みやすい。汗をかいた後だけにゴクゴクと行けた。ただ、そういうシチュエーションだけに、味の判定がきちんと出来なかったのは反省するところ。
 レモンの方を後日飲んでみて、今後定番とするかどうか決めることにしよう。

投稿者 かわねぎ 23:44 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物

2005年05月25日

食堂車とメイドさん

 会社のパソコンでは、カレンダー代わりに「駅すぱあと」付録の「鉄道日めくりカレンダー2005」という物が立ち上がるように設定してある。日替わりで画像が出て、何が起こった日なのかを知らせてくれる。鉄道版「今日は何の日」というわけだ。
 さて、今日は1899年に山陽鉄道で食堂車が営業を始めた日らしい。そのカレンダー画像がこちら。

メイド喫茶・ナシ20(違

 冥土さん ▽( ゚Д゚)

 食堂車100周年イベントとして、交通科学博物館で当時の制服で営業と……そんなイベントがあったとは……侮れないぽ……

投稿者 かわねぎ 22:21 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 鉄道

2005年05月24日

W31CAキタ━━(゚∀゚)━━!!!!

 auのリリースで、5機種が発表になったのだが、テレビ搭載よりもフルブラウザ機が気になるので、まず目が行くのはそちら。W31TよりもW31CAに目が行ってしまう。

 カメラが320万画素になったという事だが、私はオートフォーカスさえあれば100万画素あれば十分と思っているので、特にアドバンテージはない。むしろ、PCサイトビュワーやPCドキュメントビューアーへ目が向く。ITmediaの記事を見ると、「進む」「戻る」機能の追加など、操作性が改善されているとの事。細かいところだけど、気になる改善点だ。PCドキュメントビュワーは、pdfが見られるのが便利そうかな。

 新サービスで「安心ナビ」は1回3円という利用料金だけに、夫婦で遊びに出かけた時にでも使ってみたいと思うのだが、今回の新機種でないとダメというのが残念。その為だけに2台も買い換えるほどの物でもないしね。

 今回の新機種は、自分的には積極的に買い換えるほどの訴求点は無いと思っている。Felicaチップが載るのを待とうかな。

投稿者 かわねぎ 12:14 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (1) | インターネット・パソコン

2005年05月23日

東京電力でカード払い可能へ

 東京電力からこんなリリースが。9月から電気料金がクレジットカード払いが可能になるらしい。ポイント厨というかマイル厨の自分にとっては嬉しい限りだ。
 注意点は口座振替割引(50円)が適用されない事。カードのポイント還元率にもよるが、1%還元としても5000円以上の電気料金でないとお得でない計算になる。自分としては5000円以上かかっている上に、1マイル>>1円なのでポイントを付けた方がはるかにお得なのである。
 まぁ、am/pmでEdy経由で払っていた時と率は変わらないんだけど、コンビニに行く手間が省けると言うことで。

投稿者 かわねぎ 22:28 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | クレジットカード・金券

2005年05月22日

たぬき?

たぬき?

人の頭に葉っぱ載せるなでちゅ!

投稿者 かわねぎ 20:38 | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0) | ハムスター

2005年05月21日

イーバンク銀行のキャッシュバック廃止

 オークションでの細かい支払いで使っているイーバンク銀行。こんなリリースが出ていたことに今頃気がついた。ありゃぁ、今月末で廃止ですかあ。
 入金手数料キャッシュバック。店舗どころかATMすら無いイーバンクでは、口座に入金するには口座毎に割り振られている「入金専用口座」へ銀行から振り込む事が必要なのである。お金を入れるのに手数料を払うという馬鹿げた話になっているのだが、3万円以上入金すると210円キャッシュバック(以下でも105円)というサービスがあった。まぁ、これでも場合によっては足が出るからねぇ……まぁ、自分は新生銀k(ry

 とりあえず入金はキャッシュカードでアイワイバンク銀行ATMからやればいいから、不便はないんだけどね。まぁいつまでも甘い汁は吸えないという事で。さて、最後のお小遣い砲を撃とうかな。

投稿者 かわねぎ 14:47 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (1) | 金融・経済

2005年05月20日

鉄道むすめ〜鉄道制服コレクション

 ANAの9代目たんを今か今かと待っている今日この頃。なんでも、そのうちにトミーテックから「鉄道むすめ〜鉄道制服コレクション」なるものが出るという話が。トミーテックのHPに静岡ホビーショーでのレポートが載っているのだが、そこにちょこんと写真が。イメージイラストだけの発表らしい。他所様のサイトには拡大した写真まで。

……これは買えと?

買っちゃいました   (´ー`;)▽

投稿者 かわねぎ 23:17 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (1) | アニメ・特撮 /| 鉄道

回し車の上でぐっすり

気付かれないうちにパシャリ♪

くるんタン、眠いのでちゅ

投稿者 かわねぎ 22:59 | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0) | ハムスター

2005年05月19日

ANA特典航空券 台北行 届く

 来年のゴールデンウィーク旅行の為に、ANAの特典航空券の申し込みを早々にした。座席数が限られているので、なるべく早くの行動というわけだ。今回の目的地は台湾。20000マイルでの交換だ。
 もちろん、予想される連休なのに単純往復では勿体ない。というわけで、今回申しこんだのは 中部国際→石垣→那覇→羽田(成田)→台北→成田 のルート。日本国内4区間という制限は余裕でクリアだ。日本発なので国内でのストップオーバーが出来ずに、各乗り継ぎ地点で24時間以内の滞在と言うことになるが、1泊するだけでいいかなと。
 で、その「行き」のルートを図示してみると……

距離的にメイン>寄り道 だから、まともかと

石垣から船で台湾行った方が早いって  (´ー`;)▽

投稿者 かわねぎ 23:10 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (1) | 航空 /| 中国 /| 旅行記

2005年05月18日

JTB新宿西口支店にて

 出張がてら、新宿で途中下車して、スバルビルのJTB新宿西口支店へと寄り道することにした。ここはある意味ポイント厨+換金厨(ぉ)の聖地。パスネットや共通バスカード、QUOカードなどのプリペイドカードをクレジットカードで買えるUCB自販機が設置されているのだ。手持ちのプリカ類の金額が減ってきたので、買っていこうと思ったら……

 営業時間外  orz

 今まで10時開店だったのが、10時30分に変更になっていたようだ。う〜ん、さすがに本社に行かなくてはならないから、30分は待てない。夕方に回れればよいのだが、今日は遅くなりそうだし。お昼にちょっと抜け出して、これまた聖地の銀座UCにでも行こうかなあ……

投稿者 かわねぎ 17:40 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | クレジットカード・金券

2005年05月17日

ロマンスカーが千代田線に?

 出張に行ったり、土日に都心に出たりするときに、大抵利用する小田急のロマンスカー。そのロマンスカーが東京メトロ千代田線へと乗り入れるというニュースリリースがあった。
 平日の下りという事で、本社出張の帰りに使うことになるだろう。あ、でも、八重洲口から外堀通りまで行かなきゃならないし、新宿で乗り換えのついでにヨドバシに行くことが出来ないし……なんとなく微妙だったりもする。いずれにせよ、2008年にならないと実現しないので、今から心配しても仕方がない。
 リリース中では、「地下鉄線内運行に必要な設備を備えた新型特急車両を製造」とあるので、これまた楽しみ。地下鉄線内で前面展望! と思ったが、前面貫通路が無いとまずいから、展望席はあり得ないよね (´・ω・`)▽

投稿者 かわねぎ 23:51 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 鉄道

2005年05月16日

焼き鯖寿司とイクラぶっかけめしと

 セブンイレブンの宣伝でやっていた、焼き鯖寿司といくらのぶっかけ飯がそろそろ終わりそうなので、買いに行ってみた。結構数があったので、それほど急ぐこともなかったなと。二つとも900円超えと、結構なお値段。自分にとってコンビニ弁当につぎ込む史上最高額かもしれない。

空弁と駅弁?

 手に取ってみて引っかかったのが「セブンイレブンが忠実に再現しました」という文言。全国展開しているモノだけに、そのままの本物というわけには行かないのは仕方がないところか。なんせ相模原で作ってるし。まぁ、まずは食べてみましょう。

美味しそう♪

……飛行機の中で食べた焼き鯖寿司ってこんなんだったっけ?

 一切れ食べてみると、鯖と酢飯がぽろりと外れてしまう。本物の空弁はもうちょっとしっかりと押しが入っていたはず。鯖の身もちょっと締まりが足りないか……いや、高々度における気圧と空腹の差によって生じた錯覚と言うことにしておこう。みち子さんがお届けした訳じゃないし。ただ、比較する物が無ければ、十分に美味しい弁当と言っていいと思う。
 ぶっかけめしのほうは、比較する物を食べていないので、単純に美味しかった。あれだけいくらの粒があると満足満足。

投稿者 かわねぎ 19:17 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物

2005年05月15日

小腸だから長いのはあたりまえ

 新宿で義姉と甥っ子を見送った後、兄と家内と私の神奈川勢三人で飲みに行くかという話になった。最初はサザンテラスの上の方の店にでも行こうか、と言っていたのだが、義姉を抜いた我々にはどうも雰囲気が合わない。むしろ思い出横丁か(ぉ)
 結局はヨドバシ裏手のあたりの居酒屋ということで、その時間に開いていた「串特急」という店に入った。つくね系や串焼き系がオススメの店らしい。まあ、とりあえず中ジョッキだ♪

 向かいのテーブルの客が頼んだ物を見て、家内と私は思わず驚いてしまった。で、自分たちも頼んでみる。

ながーい

 ロングロングソーセージとかいうメニュー名でしたか。こんなのがテーブルに運ばれてくるから、ついついネタに。ハサミで切りながらお召し上がりください。料理にハサミ……コリアとドイツのコラボーレーションでつか ▽( ゚Д゚) (違

 にしても、しこたま飲んだなぁ……って、開店から4時間以上も粘ってたよ……orz

投稿者 かわねぎ 20:53 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (1) | 食べ物

マダン 石焼きビビンバとスンドゥプチゲ

 都心に出る度にという気がするが、義姉と甥っ子の見送りが新宿なのを良いことに、またもや新大久保。今日は新宿駅から職安通りまで来てから、大久保通りの店に行こうかと思っていたことを思い出す(ぉ)。仕方がないのでその辺をうろうろし、以前行ったことのある「東海魚市場」の隣の「マダン」へ。東海魚市場の前では韓流スターのグッズを売ってたりで、人が多いのなんのって。そんな人ごみを横目に、地下へと降りていく。
 ランチメニューから選んだのは「絹豆腐チゲ」と「石焼きビビンバ」だ。またスンドゥプチゲか、と言われそうだが、何となく食べたくなってしまうのだ。

おかず×5

 まずはおかず5品。珍しく白菜キムチが出てこなく、ニラのキムチだった。味としては酸味はあまり強くなく、なかなかの物。家内はモヤシのナムルが気に入った様子。

トルソッビビンパ

 まずは家内注文の石焼きビビンバ。コチュジャンはお好みで加えて混ぜ混ぜ。一口もらっただけなので、味は寸評出来るほど食べてないのでつ。

スンドゥプチゲ

 自分が頼んだのはこちら。ぐつぐつニダっているのを、ふぅふぅと冷ましながらいただく。例によって辛味が効いているのだが、卵がねぎの下に沈んでいるので、かき混ぜると辛さが少し和らぐ。味はまぁまぁと言ったところか。

 それにしても、この店、ヨン様の写真が所狭しとベタベタと……

投稿者 かわねぎ 12:46 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 韓国 /| 食べ物

2005年05月14日

ロボハム ラッキー7オーディション(違

 ロボロフスキーハムスターの4期メンバーオーディション(何)を開催しようと、お出かけがてらペットショップへ。多頭飼いを前提に、オーディションの合格人数は3人と考えている。まずは横浜(都築)会場へ。
 ここでは、♂のノーマルが1匹とホワイトフェイスが2匹と♀のノーマルが2匹とホワイトフェイスが2匹。店員さんにどんな子か見せてもらったのだが、審査員の間で、「ノーマルで揃えるべき」「ホワイトフェイスを混ぜろ」と異なった意見が出てしまい、最終選考まで至らなかった。
 場所を変えて、あざみ野会場へと向かった。こちらには♂のノーマルが3匹いたが、どうも運命とかインスピレーションを感じさせる子ではなかった。♀の名前を考えついていたしね。むしろ、ゴールデンのホワイトサテンの毛色の子に目が行く始末……
 そんなこんなで、結局の所

 該当者無し

という事になってしまった。一番近くのショップにロボハム×3をお願いしようかなあ……

投稿者 かわねぎ 22:01 | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0) | ハムスター

2005年05月13日

健康診断の結果

 先日の健康診断の結果が届いた。体重が3kg減ったとはいえ、相変わらず超過状態故に一言目が「ふとりすぎです」。肝機能とか脂質とかの数字でも、範囲外の警告を受けている状態だ。体重減って、血液検査の数字的には良くなっているので、引き続いて体重減にいそしまないとね……

毎回言われて…… (´ー`;)▽

投稿者 かわねぎ 21:29 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (1) | その他色々

2005年05月12日

ちょーだい♪

ちょっとネズミ絡みで嫌なことがあったので、うちの子に癒してもらう。

ちょーだい♪

投稿者 かわねぎ 22:19 | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0) | ハムスター

2005年05月11日

福島の化学工場で爆発炎上

 何となくテレビのニュースを付けていたら、化学工場が火災とのこと。激しい火災が映る画面に、つい目を引かれる。化学工場に勤めている身としては、他人事ではない部分もある。引火性の有機溶剤が山ほどあるからねぇ……
 しかも実家方面の福島県だそうだ。まぁ、うちの福島工場じゃ無いことは確かだけど……ええと、社名はケミクレア……

 ▽( ゚Д゚) 同期が何人か行ってるよ!

 おいおい、大学時代の同期や先輩後輩が結構行っている会社ではないか。ますます他人事ではない。自分も見学したことのある工場建家かも。けが人が出ているとの事だが、大事に至らない事を祈るばかりだ。

投稿者 かわねぎ 23:08 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | その他色々

2005年05月10日

ずんだ餅とずんだシェイク

 本社出張時には必ず通る東京駅は大丸のデパ地下。そこに菓匠三全が出している「ずんだ茶寮」という店がある。ここでは「ずんだ餅」をはじめ、ずんだを使ったお菓子が販売されており、都心でも東北の味を味わえる。
 「ずんだ」というのは、枝豆を潰して餡にした物で、東北地方でよく食べられている奴だ。小豆餡と違って、砂糖分を絡めるために甘さはそれほど強くなく、程よい甘さと豆の風味が合う一品だ。ずんだ茶寮のずんだ餅(6個入り・750円)がこちら。

三全のずんだ餅

 東京大丸店はイートインコーナーが無いのが残念なのだが、立ち飲みで「ずんだシェイク(320円)」なるものを売っている。東北人としては「ずんだ」と「シェイク」の組み合わせに抵抗を感じてしまう物だが、飲んでみるとなかなかに美味しい。バニラシェイクにずんだの細かい粒が入っていて、ほんのりずんだの甘さが。ベースのバニラシェイクの出来も良いので、オススメだったりする。

しぇいく♪

投稿者 かわねぎ 18:55 | 固定リンク | コメント (5) | トラックバック (0) | 食べ物

2005年05月09日

気になる形の雲

 会社の帰りにふと空を見上げると、何となく気になる形だったので、夕暮れに映える雲をちょいと一枚。直線方向を外挿してみると、何か相模湾西部とか伊豆半島とかの方面なんだけど、気のせいだよね。

変な雲……

 思わずこちらのブログなんかを見てみたり……かなり大きい地震雲が発生なんて書いてあるけど、これは違うよね……(((▽((;゚д゚)))))

投稿者 かわねぎ 18:44 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | その他色々

2005年05月08日

プリンタを買い換え

 ソフマップにパーツを売ったお金というかポイントで、CanonのPIXUS iP4100を購入した。前々から欲しいと思っていたのだが、17800円に3390ポイントという値段と言うこともあり、意を決して買ってみることにした。
 早速A4版でハムちゃん画像をプリントアウト。今まで使っていたBJS700に比べると、毛並みや髭など、細部がよく表現されている。使用しているインクが変わって耐久性が高くなったらしいので、しばらく飾っておいて経時劣化試験をしてみよう。
 プリンタブルCD-RやDVD-Rにも印刷ができるのだが、まだ試していない。ハム太郎の録画が溜まったら、試してみようかな。

投稿者 かわねぎ 15:50 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | インターネット・パソコン

2005年05月07日

パスタ DON'A

 今日の夕食はお話しに伺ったトマト湯麺のお店に……を目指したのだが、今日は貸し切りらしく敢えなく撃沈。仕切り直して隣の駅まで行ったのが、中野坂上駅すぐのパスタ店DON'A。生麺がウリとの事だ。

 頼んだのは「半熟卵とスモークサーモンのカルボナーラ」と「えび・イカ・ムール貝のペスカトーレ」のハーフのセット。それに前菜とアルコール1品が付くセットだ。自家製麺を茹で上げるのに時間がかかるのか、ちょいと待たされる。
 出てきたパスタは美味しい物だった。カルボナーラも卵に絡めてなかなか良いし、ペスカトーレも程よい味。ただ、量が少ないという忠告の通り、全部平らげて腹七分目程度。ちょいと量的にもう一品頼むべきだったか。

ごちそうさまでした♪
……ちょいと写真を撮るのを忘れてしまい…… (´ー`;)▽

投稿者 かわねぎ 20:04 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物

川o・-・)ノ 誕生日おめでとう

今日は家内がコンサートに行ってまつ。

それはさておき、18歳の誕生日おめでとうでつ。
ストライクゾーンの上限が拡張されますた(謎)

投稿者 かわねぎ 18:02 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | ハロー!プロジェクト

さよなら、ウィルコム

 秋葉原に行ったら、まずは5つのNO!の店で価格表を……

 イツノ ハナシダ( ゚Д゚)つ)д`)▽ バショ ハ オナジニャ

……ではなくて、ウィルコムプラザへ京ぽんの解約に出向いたのだった。auのW21CAの導入で、フルブラウザ機は2台も要らないと言うことで解約。あっさりと解約手続きが終了した。長い間ご苦労様でした。
 DDIポケットは某光な業者で当選した(ぉ)PS-501時代から(途中抜けているが)のお付き合い。最近はモバイル接続+京ぽんブラウザという使い方をしてきたのだが、フルブラウザがあると意外と移動中のPC接続の機会が無く、宿に着いてからは無線LANを使う始末。そのフルブラウザも京ぽんより良いのが出てきてしまっては、ねぇ……

いろいろあったけど、さよなら、DDIポケット……▽(´・ω・`)/~~~

投稿者 かわねぎ 13:21 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | インターネット・パソコン

ANAユニフォームコレクション……負け組

 香港への出国時に忘れ、帰国時に店じまいに遭い、すれ違いになってしまったあの娘達。既に祭は終わっていて、今日は羽田も成田も在庫無しとのこと。9代目たんと6代目たんと2代目たんに逢えなかった自分は負け組でつ。こーなったらその次に近い空港は福島と中部国際と……( ゚Д゚)つ)д`)▽
 それでも未練たらしく、都心出撃がてら羽田空港へ行ってみる。ホリデーパスなので、羽田に行こうが成田に行こうが値段は同じなのである。で、「羽田での販売は終了しました」の掲示を見に行っただけと。悔しいのでANAのスープ6食入りでも買って……と思ったけれど、おとなしくモノレールで折り返す。そういえば猫井水香(仮)たんの名前ってどうなったんでしたっけ?

 場所を変えて都心は秋葉原。塵芥王様と合流し、まずはラジオ会館へ。日本も香港も変わらないなあ(何)。早速あちこちのパーソナルボックスでANAユニフォームコレクションが。10体フルコンプで10000〜12000が相場の様子。塵芥王様の話だと中野では9500円というのもあったらしいが、いずれにしても強気の値付け。そろそろ通販組の分が到着し始めているので、時期に値が下がる事だろう。ちなみに単品だと代によって違うが、1200〜1500円位が相場。7代目たんと8代目たんが高めの様子。これからの値崩れに期待でつかね。
 実物を見てみると、意外に7代目たんが可愛いかも。う〜ん、フルコンプは目指さなくても、9代目たんと7代目たんと6代目たんと2代目たんは是非に……ッテ、フエテルヨ……orz

 負け組の自分は、帰ってからANA通販サイトで ぽちっ とスープ(おまけ付き)を12箱注文しちゃいましたよ。

投稿者 かわねぎ 10:13 | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0) | アニメ・特撮 /| 航空

2005年05月06日

自動車税もedyで

 5月といえば自動車税のシーズンだ。例年の事とはいえ、平日の昼間に金融機関に行くというのはまず機会がない。それが今年からはコンビニ払いが出来るようになったとのこと。窓口の営業時間を気にせずに払えるようになったのは単純に嬉しい。早速近くのサンクスへ払いに行ってきた。納税の義務でつ (`・ω・´)▽

「edyでお願いします♪」

間接的にカード払いということで、マイルが680程貯まるぞっと♪

投稿者 かわねぎ 10:31 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (1) | クレジットカード・金券 /|

2005年05月05日

いよいよ帰国

 香港駅から機場快線(エアポートエクスプレス)に乗って一路機場駅へ。時間が完璧に読めるのが安心だ。出国審査を早々にして、さっさと制限区域内に。空港が広いだけあってお店もたくさんあり、結構時間が潰せるものだ。
 朝、香港駅でチェックインした時には、搭乗ゲートが決まっていないので改めて空港で確認するように言われていたので、チェックする。我々の乗るNH910便は34番ゲートから15時10分の出発だ。では34番ゲートは奥から二番目なので、さっそくそちらへ……

出発ゲートはずーっと先♪
川o・-・)ノ せんせー、向こうが見えません

 遠いぽぉ。34番ゲートは地下鉄ならぬシャトルトレイン推奨だそうだが、この距離なら十分納得。動く歩道があるとはいえ、遠すぎだ。出発40分前にゲートを閉めると聞いていたが、さもありなん。

折り返し便の機内清掃中

 帰国便もB747-400で、GW中はずっとシップチェンジなのだろう。指定された座席は主翼のすぐ後ろ上あたり。さすがに747は乗客数が多いのか、出発時刻を過ぎても搭乗が完了しなかったため、若干の遅れが生じてしまったようだ。まあ、成田から先の乗り継ぎも余裕だし、多少の遅れは許容と。そして、楽しかった香港旅行も終わりを告げる時が来た。香港国際空港を離陸し、いよいよ日本に向けて出発だ。

帰りのエサ♪

 機内食は白身魚のあんかけと何かのパスタからチョイスできる。パスタの方がオススメとの事だったが、自分の好みは白身魚ということで、そちらをお願いする。ホットミールは嬉しいのだが、飯が乾いている状態。あんかけを絡めて食べて丁度……って、そうじゃないだろうと小一時間…… ▽( -_-)

 成田にはほぼ定刻に到着。サテライトからシャトルに乗って入国審査場へ行くが、荷物が出てくるのに時間がかかり、税関を抜けた頃には20時半を過ぎていた。出発便のほとんど無い今、ANA Festaに行ってANAユニフォームコレクションを買いに行っても閉まっている様子……寂しく空港第2ビル駅からJR快速で帰途につきましょうか (´・ω・`)▽

 今回初めての香港と言うことで、出発前日から否応なく期待が膨らんでいた旅行だった。それに違わず、短い時間とはいえ存分に楽しむことが出来た。楽しかったので、来年あたりまた……

結局往復で3460マイル♪

投稿者 かわねぎ 20:27 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 航空 /| 食べ物 /| 中国 /| 旅行記

お昼は美心快餐で

 エアポートエクスプレスに乗る前に、中環の駅近くで昼食を取る。目についたファーストフード店に入る事にした。美心快餐(マキシムファーストフード)というお店だが、何があるかは良くわからずに、入ってみる。お昼時故、店内は混雑している。

裏口だったり……

 カウンターの脇の壁に中文と英語のメニューがかかっているが、写真はない。ここは適当に「豚肉を揚げた物の丼?」HK$24を選んでみる。お金を払って食券をもらい、料理受け取りカウンターに並ぶ。学食みたいな感じ。頼んだのは簡単なメニューだったのか、すぐに出てきた。

頼んだ丼物。名前忘れた

 なんかごってりと……(´ー`;)▽  まぁ、もの凄く旨いという訳でも、かといって不味くもなく。メインの豚肉はこの皿を覆うほどにあるので、量については満足がいく。なんて名前の料理なのか、控えてこなかったのが残念なところ。混雑しているので、食べたらさっさと地下鉄へ。ちょっと慌ただしかった香港最後の食事だった。

投稿者 かわねぎ 12:44 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物 /| 中国 /| 旅行記

香港の魔窟 信和中心

 香港を離れる前に行っておきたかったポイントが一つ。信和中心(シノセンター)というビルだ。地下鉄の旺角駅と油麻地駅の中間あたり。行ってみると、11時でもまだ早いのか、シャッターを下ろしている店がほとんどだ。

この雰囲気はどこかで……

中はこんな風な雑居ビル。中にはウインドーになっていて、売っている物が見えるので、ちょっとご紹介。

18キーンなコミックとかこっちはフィギュアやら何やら
……秋葉原や中野の画像じゃないでつよ…… (´ー`;)▽

 香港でもヲタク度の高いショップが集まるというこのビル。魔窟度はラジオ会館やブロードウェイと肩を並べるか。それらと同種の居心地を感じてしまうのは気のせいではあるまい。海賊版は少ないらしいけれど、それも含めてぁゃιぃ雰囲気を感じたかったのだが、残念。ゲームとかDVDとか期待したんだけどねぇ。
 それでも、漫書店(マンガ店)が2軒開いていたので、早速入ってみる。こちらはその一軒、「雲起漫書店」。入口近くにはおんぷたんのフィギュアやら何やら……海を越えてもヲタ文化は変わらないのね。

雲起漫書店

 そこには日本のマンガの翻訳版がずらーっと♪ これはお土産に決定でしょう♪ 鮮度が高い物は日本語版そのまま直輸入というのもあるが、やはりお土産には中文版。タイトルの翻訳も面白い物からハァ?な物まで。見ているだけで楽しめるけど、やっぱり中身が気になる。ちなみに1冊HK$30前後だったり。

 現金の残りが少ないので、カードが使えるか聞いてみるとダメとのこと……急いで銀行ATM行ってHK$200ほど海外キャッシングしてきましたさぁ (`・ω・´)▽ (馬鹿)

 結局コミックを5冊ほど購入してお土産と。後日紹介いたします♪

投稿者 かわねぎ 11:01 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | アニメ・特撮 /| 中国 /| 旅行記

市内で搭乗手続しちゃいましょう

 エアポートエクスプレスのチケットを持っていると、市内で先にチェックインできるらしい。お土産も買って荷物が増えたので、荷物を預けることが出来るのは大助かりだ。ということで、九龍駅への無料シャトルバスに乗ろうと思ったのだが、他のホテルを順繰りに回ってから駅に行くので、時間がかかりすぎる。仕方がないので、地下鉄で中環まで行って、香港駅でチェックインしよう。
 香港駅は、地下3階が地下鉄コンコースで地下2階がエアポートエクスプレスの改札、地上階がチェックインカウンターとなっている。カウンターエリアにはエアポートエクスプレスの切符を持っていないと入れないようになっている。
 早速成田への帰国便のチェックインをしてもらう。係のお姉さんのたどたどしい日本語が微笑ましいが、やり取りは英語の方が早かったりも。窓側2席を確保して荷物を預け、身軽になって再度市内探索だ。あとは空港に行って出国審査だけだから、時間が有効に使えて便利である。成田や仁川でも同じように出来ないかなあ……

投稿者 かわねぎ 09:58 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 航空 /| 中国 /| 鉄道 /| 旅行記

庶民的な朝食を

 香港最終日。まずは宿の朝食を食べずに、近所で何か食べられるところを探してみる。朝市は賑わっているのだが、材料はあっても食べるところは意外に少なめだ。粥より麺が良いなあと思って探していたのだが、結局ホテルのはす向かいにある、お祭りでありそうな仮設屋台の様なレストランへ。いや、英語表記では「Restaurant」と書いてあるから……

バラックというかテントというか

 早饗(朝食)メニューを渡されるが、漢字ばかりでわからない。「火腿通粉、西煎雙蛋、牛油方包、珈琲或茶」のセットでHK$16。手振りで「火腿通粉」のトッピングが選べるというので、「五香肉丁」というのをトッピングに頼んでみる。わからないけど、漢字のイメージと直感だけで選んでみたり。何が来るかはお楽しみ。

四字熟語のテスト(違  ま、ハングルよりは……

 さて、まず出てきたのはバタートーストとターンオーバーな目玉焼き。はて、と思いつつも、これがそれぞれ「牛油方包」と「西煎雙蛋」なのだなと、後付けでメニューを解読。「牛油を挟んだ方形の包」と「西洋の煎った二つの卵」と、そのままの意味合いなのね。

こんな朝定食♪

 そうなると残る「火腿通粉」は、ハムマカロニでした。穴が通っているから「通粉」なのかな。「五香肉丁」は五香で味付けした肉と。しっかりと中華な味付けで、なかなか美味しい。うん、宿の朝食を食べないで正解だった。昨日もこれにチャレンジしてたらなあ。

投稿者 かわねぎ 08:36 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物 /| 中国 /| 旅行記

2005年05月04日

ビクトリアピークからの夜景

 香港といえば100万ドルの夜景。それもビクトリアピークから見下ろさなければ香港にきた意味がないだろう。ということで、ピークトラムというケーブルカーに乗って、ビクトリアピークを目指す。中環のトラム電停から歩くこと数分、ピークトラムの山麓駅に到着だ。

 さすが観光施設、乗車待ちの乗客が行列している。観光客である我々もその列に並ぶが、手にしているのがスーパーの袋で、とても観光客とは思えない荷物 (´ー`;)▽。 それはさておき、往復HK$30のチケットを求めて乗車する。オクトパスカードでも乗れるのだが、手持ちのチャージがHK$13.8しかないので、現金払い。まぁ現金も余っているので、使うときに使っておかないと残ってしまう。
 いよいよ発車。ぐんぐんと急勾配を登っていくのだが、日本のケーブルカーのように階段状になっていない。ということは、勾配がきつくなると座席の後ろに押しつけられる事になる。立ち客もいたのだが、頑張って踏ん張っているようだ。座席は窓側を確保していたのだが、実は景色がよいのとは反対方向であったのが残念。それでも通路越しに夜景はしっかりと見えた。ビルの屋上から上がる花火に、車内は歓声に包まれる。数分の後、山頂駅へと到着した。

山頂へ到着〜

 展望台に行ってはみるものの、若干ガスってるのが残念。夜景の値段は49.8万ドル位だ。それでも綺麗なことは綺麗で、花火がうち上がる度に歓声が上がる。私も動画モードで撮ってみたり。

ビクトリアピークからの夜景

 山頂にはレストランとかカフェとかあるが、値段も高いしガスっているので眺めがイマイチ。疲れていることもあり、さっさとお宿に帰ることにしましょうか。

投稿者 かわねぎ 22:15 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 中国 /| 鉄道 /| 旅行記

香港トラムに乗ってみる

 銅鑼灣から中環へ移動するのだが、トラムを使おうと思う。2階建ての路面電車だ。せっかく香港に来たのだし、これに乗らないのは勿体ない。ということで、停留所に向かったのだが、反対方面ばかり電車が来て、肝心の乗る電車が来ない。やっと来たのに乗ってみる。代金は後払いのようだ。あれ? 乗る人が全然いないけど……ま、いいや。

夜の街を行くトラム

 二階の先頭部分という特等席に陣取り、夜の香港の町並みを眺めながらガタゴト走っていく。って、あれ、その交差点を曲がるでつか? ハッピーバレーの競馬場行きの支線に入っちゃったぽぉ ▽( ゚Д゚)  道理で待っている客が乗らない訳だ。ま、まぁ、急ぐ旅でもなし、単線ループの方が雰囲気出るし、空いている車内で最前列を陣取ることが出来たし……自分に言い訳はこの位にして、今度は行き先をきちんと確認しまつ(汗

乗り換え

 一応ハッピーバレーが終点となり、別のトラムに乗り換える。そのために余計に料金がかかる訳だが、始発から最前列を確保する料金だと思えば。それにHK$2だし。今度は行き先を間違えずに乗車。目的地のピークトラム乗り場に近い所まで乗りましょう。停留場の案内は無いので、地図とカンでおおまかカバーしましょうか。

投稿者 かわねぎ 20:05 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 中国 /| 鉄道 /| 旅行記

地元のスーパーでお土産を

 お土産を買いに、今度は三越の地下にあるスーパー、百佳超級市場(パークンショップ)へ行く。どうも空港とかにある立派な土産物よりも、こうした地元の人たちが使ってそうな所から買うのが好きなのだ。さすがに市場では生鮮食料品がメインなので無理だったけど……

自宅への食べ物系お土産♪
飲み物系……買ったはいいけど飲まないとなぁ……(´ー`;)▽

 買った物はハム太郎の食玩(HK$11.3)と、タピオカ入りココナッツミルクのレトルト(HK$10.3)とマンゴープリン(6個でHK$11.5)とココナッツミルク(いくらだっけ?)とお茶2本(@HK$4.8)と健康ドリンクっぽい何か(HK$12.9)。こんなお土産もいいでしょう。ちょっとスーパー袋が嵩張るけどさ(汗

投稿者 かわねぎ 19:56 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物 /| 中国 /| 旅行記

香港まで来て吉牛♪

 かつて日本各地で見ることが出来たのだが、絶滅危惧種に指定されてしまった物。それを香港の地で見ることが出来るという情報を掴んだ我々は、その地点へと向かったのであった。そこで我々が見た物は!

写真は中環の店だけど、行ったのは銅鑼灣と佐敦

 ( ゚Д゚)つ)д`)▽

 あぅ、せっかくのネタなので行きたかったんでつ。もうね、アホかと。バカかと。そして店内に入ると……Uの字のテーブルじゃない! 女子供が多くて殺伐としていない! これは小一時間問い詰め……( ゚Д゚)つ)д`)▽

……えーと、日本だとハンバーガー系ファーストフードのイメージでしょうかね。時間帯によってメニュー構成が変わったり、日本では想像できないようなメニューがあったりと、ローカライズされているのだが、まずはセオリー通り、牛丼(並)……いや、牛肉飯(細)を注文する。ドリンク付きでHK$13だった。

キタ━━(゚∀゚)▽━━!!!!

 ああ、これですよ、これ。隣の席の女子高生から「お前らな、beefbowl如きで普段来てない香港に来てんじゃねーよ、ボケが」と言わんばかりの視線をあびつつ、撮影の儀式を完了する。割り箸は紙ナプキンと一緒にパックになっており、その中にはスプーンまで。さすが国際都市香港。さて、いよいよ実食……

・゜・(ノД`)▽・゜・
これでつ。この味でつよ。2/11に食べて以来のあの味。香港まで来て吉野家の牛丼なんてと思われる向きもあるだろうけれど、今現在の日本では食べられないだけに、これも貴重なネタ体験。美味しゅうございました。
 ちなみにもらってきたメニューをスキャンした物がこちらこちら。一つ1MB越えるので、ご注意の程。この中の「牛肉出前一丁即食麺」ってのも気になりますなあ……でも、夜食用に買ったのは牛丼(大)のテイクアウトだったり……

大盛弁当と青島ビール♪

投稿者 かわねぎ 18:36 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (1) | 食べ物 /| 中国 /| 旅行記

新星茶荘で中国茶をお土産に

 お土産をゲットするために、再度香港島へ。銅鑼灣(コースウェイベイ)界隈で買い物だ。まずは中国茶を買い求めるために、金朝陽中心というビルにある新星茶荘へ。
 色々なお茶があるのだが、全然知識無し。ここではオススメを試飲させてくれるというので、白茶、花茶、烏龍茶を試飲させてもらうことにした。広東語と日本語が互いに通じないので、英語で淹れ方について説明を受けた。その中で気に入ったのがこちら。

烏龍茶と薔薇茶

 左が烏龍茶で右が薔薇茶。烏龍茶は「極品・透天香」といい、新茶との事。淹れたときの香りが強く、日本でペットボトルで飲んでいる烏龍茶とは全くの別物。というか、これ烏龍茶ですかと小一時間問いたくなったのだが、英語力がそこまでないので断念(何)。その代わり、購入を即決する事で意志を伝える事にしよう(だから何)。150gでHK$120とそんなに高くないのも嬉しい。おかげで良い土産が出来た♪

透天香の茶葉

 ちなみにこちらがその烏龍茶の茶葉。う〜ん、日本で言う「烏龍茶」とは全く別物だよ、これ。

投稿者 かわねぎ 16:33 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物 /| 中国 /| 旅行記

香港歴史博物館

 お腹がふくれたところで、香港歴史博物館へ。入館料HK$10なのだが、水曜日は無料と言うことで、タダで入館することが出来た。

入口どこぽ〜?(汗

 香港地区の地層形成からず〜と歴史を追っていく。出土品とか発掘品が並ぶのはよくある展示なのだが、ジオラマや模型の規模が大きいこと大きいこと。3階建て位ぶち抜きのサイズで、ここまでやるかという位だ。
 香港の歴史で興味のあるところは、アヘン戦争以降、香港を割譲されてからの部分だろう。イギリスと清の文化が微妙に混ざったところこそ、香港だろう。近代の部分でトラムの乗車券とか貨幣とか、そっちが出てくるとさらにじっくり見てしまったりも。
 そういえば 現地の女子小学生や女子中学生や女子高校生の団体が何組かいたけど、社会科の勉強ですかね。じっくり見ていく我々二人は、しっかりと追い抜かれていたり。まぁ、見学に3時間もかける観光客というのもめずらしいか(汗)。

投稿者 かわねぎ 15:35 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 中国 /| 旅行記

糖朝でスイーツを堪能

 香港に来たらスイーツをと言うことで、尖沙咀の「糖朝」という店に行く。お昼ちょっと前と言うことで混んでいたのだが、程なく席に案内された。直後に来た日本人カップルと相席だ。そして、メニュー兼用の記入用紙を手渡される。

また漢字攻撃……

ええと……Japanese or English menu, please. 読めませんて(´ー`;)▽ 。 で、日本語+英語入りのメニューを出してもらったのだが、写真無し。文字列のみから想像して4品+1品注文する。スイーツとしてマンゴープリンとタピオカ入りココナッツミルク。ちょっとお腹に溜まる物としてチャーシュー入り肉まんと中華ちまき。そしてJCBカードの提示で無料サービスとなるマンゴー入りタピオカミルクだ。

両手にスイーツいんじゃない♪

 マンゴープリンは果肉がたっぷりだし、ココナッツミルクも濃厚で(゚д゚)▽ウマーでした。うん、来て良かった。ちなみにお値段は全部でHK$69.3。リーズナブルで満足満足。日本なら青山とかや日本橋に支店があるらしいので、今度行ってみようかな。

投稿者 かわねぎ 12:13 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物 /| 中国 /| 旅行記

市場ビル?にてお粥

 香港ハムスターを堪能した後は旺角駅へと戻る。同じ道を戻るのもつまらないので、ちょっと回り道してみると、市場ビルとでも言うような物があった。せっかくなので、ちょっと覗いてみる。所狭しと小間毎に野菜やら果物やら魚やら肉やら売っている。肉なんては豚さんのパーツが内臓を含めてそのままぶら下がってるし、魚もその場で捌いていたり食用の蛙が売っていたり……まぁ日本の本土ではまず見ない様な物だ。
 その最上階には食堂が。といっても立派な物ではなく、屋台を固定化したような感じ。お粥の店で、小腹が空いたので食べていくことにした。さてメニューは……と思ったら、日本語&英語メニューが出てきたのには驚き。結構観光客も寄るのでしょうかねえ。

市場の食堂

 それではと、メニューからボラの切り身が入った粥(HK$18)を選ぶ。程なくして出てきたのがこちら。結構量が入っている。

魚片粥

 熱いのは当たり前としても、ふぅふぅ冷ましながら食べていく。さっぱりしていて美味しく、ボラもなかなか。こんな所で食べるチープな食事も、これはこれで味があったり♪ つーか、こういう方が好みだったりも

投稿者 かわねぎ 11:15 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物 /| 中国 /| 旅行記

香港ハムスター事情

 香港には「金魚街」という通りがあるそうだ。「男人街」や「女人街」のようは繁華街の一つで、文字通り金魚屋さんが立ち並んでいるとのこと。金魚店があるならば、当然小動物店もあるかもしれないという、根拠のない予想のもと、行ってみることにした。旺角(モンコック)駅から歩いてちょっとだ。

旺角・金魚街 あのケージはっ!

 イタ━━(゚∀゚)▽━━!!!!  確かに金魚というか熱帯魚というか、アクアリウム系の店が多いのだが、その中にちゃんと小動物系のお店が♪ 10時ちょい前というのは早すぎらしく、大半はシャッターを下ろしているが、しっかりと小動物系を2店舗ほどチェック出来た。これはその一つの「籠物便利」というお店だ。
 そして、こちらが香港のハムたん達。うじゃうじゃいますよ。回し車回してますよ。二足歩行してますよ ▽(;´Д`) 

ロボにパールに……▽(;´Д`)

店員さんの手元にはサファイヤがうじゃうじゃ♪

回し車を回すロボロフスキー

 はっ、ついつい……滞在してしまいました。ハムスターのグッズやフードは半分以上が日本の物。特に珍しい物はないのだが、せっかくなのでうちの子達にフード(HK$19)をお土産に買っていくことにしよう。
 ちなみにハムちゃん生体はHK$15〜48位。日本の1/3〜1/4だ。ああ、検疫さえなければ連れて帰りたく……いっそ密y……( ゚Д゚)つ)д`)▽

投稿者 かわねぎ 10:34 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | ハムスター /| 中国 /| 旅行記

宿泊は萬年青酒店

 泊まった宿は九龍側・佐敦駅近くの「萬年青酒店(Evergreen hotel)」という所。宿を選ぼうにも右も左もわからないので、楽天のトラベルで「繁華街に出るのが近くて安い宿」という事で選んでみた。ツインで1泊HK$560+税・サービス料だ。
 地図を片手に、簡単に見つけることが出来た。チェックインしてボーイさんに荷物を運んでもらう。小銭を持っている鳥さんが早速チップ。どうも、このチップという風習は慣れない物だ。それはさておき、涼しい室内にはほっとする。

 朝食付きで予約していており、バイキング形式との事。東横インの朝食無料よりは品数はあるのだが(比較するなよ)、質は……パンからして不味ぽ。久しぶりに「不味い」と感じた食事だ。宿の周りには朝からやっている食堂が色々あるので、明日はそちらに行くことにしよう。

ホテルの餌

投稿者 かわねぎ 08:00 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物 /| 中国 /| 旅行記

2005年05月03日

スターフェリーで夜景を

 香港は100万ドルの夜景。まず地上というか水上から楽しもうと、食後に一度スターフェリー(天星小輪)に乗ってみることにした。尖沙咀の乗り場へと向かう途中、対岸(香港島側)の景色を撮ってみる。それにしてもなんでつか、温泉地でもないのに海辺に漂う硫化水素臭は……

香港島の夜景

 ちょっとガスってるので、79.8万ドル位の夜景か。ちょっと手ぶれしたので69.8万ドル位で(汗

香港に行ってきました 平塚市・司令官さん

 投稿用(謎)として撮ってみたものの、イマイチ……ちなみにこの写真のジゴロウ(忍者)。宿に戻ってきたら、無くなってしまい……香港の地で強く生きるんだよ。

 それはさておき、スターフェリーの乗り場へ2階席の方へずんすんと進む。オクトパスカードで改札を通ると、2階席(HK$2.20)の料金が引き落とされた。待つこと数分、折り返しのフェリーが入ってきたので、窓側を確保するため、急いで乗り込む。やっぱり夜景が見える所じゃないとね♪

 そういえばフェリーのコースが……ありゃ、これは灣仔(ワンチャイ)へ行ってしまうフェリーだったか。中環へ行こうと思ったのだが……乗り場を間違えたというより行き先全然見ていなかったぽ。ま、いいか (´ー`;)▽。 地下鉄で2駅ほど戻ればいいし、無問題無問題。

投稿者 かわねぎ 21:14 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 中国 /| 旅行記

広東料理 唐閣

 2食目、本格的に夕食だ。本格的な中華料理ということで、ガイドブックで見て広東料理の「唐閣」という所に決める。尖沙咀のLanghamホテルの中にあるそうだ。ちょっと入口に迷いながら行ってみると、入口の高級さにちょっと腰が引けたり。いざメニューを見てみると

高いぽぉ  ▽( Д )  ゚ ゚

というのも、大皿は4人相当の量なので、二人で考えると倍額になってしまうのだ。コース料理も4人とか8人なので、二人という人数自体が不適当だと。でもここで引き下がるのも勿体ないので、海老をメインに、前菜+スープ+メイン2皿+飯物×2と注文した。

広東な料理♪

 大皿をずらりと並べずに、一品ごとに見せた後にボーイさんが小分けしてくれる。そのために、豪華な写真が撮れなかったのが残念。量が二人分だけに多いのなんのって。前菜盛り合わせも、それだけでご飯一杯食べられる結構な量だ。それが次々と……すいません。美味しいんですけど苦しいです。肝心の味付けはちょっと甘辛が効いているが、日本人の口に合う味付けだ。アワビの麺なんては、一人につき丸ごとアワビ一個でつよ。

 お会計は一人あたり約HK$600。当然高いのだが、4人で来ればこの半値なので妥当な値段だろう。やはり本格的な中華は人数が必要だなぁ。ちょいと反省。残したのが悔しくて……  (´ー`;)▽

投稿者 かわねぎ 19:21 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物 /| 中国 /| 旅行記

飲茶 陸羽茶室

 香港に着いてまず一食目。午後の飲茶だ。ガイドブックを片手に、「陸羽茶室」というお店を目指す。それにしても中環の町並みは通りが入り組んでるし、いきなり勾配はきついし……慣れるまでが大変そうだ。

中環・陸羽茶室

 お店を見つけて早速中へ入る。テーブルに案内されて、まずあるのは更紙に印刷されたこちらの飲茶メニュー……って、判別不能の文字列がずらーっと。早速言葉の壁が ▽( ゚Д゚)

読めないどころか、どんな料理だか……

 写真入りメニューももらったのだが、紙へ記載する時の漢字を一致させるのが難しく……というか、お互い載っていないのが結構あったり。結局更紙の文字を見て「叉焼包」とか「淡水鮮蝦餃」とかわかりそうな物を選んで、あとは出てのお楽しみとなった。

飲茶♪

 出てきたのがこちら。日本風に言えば、チャーシュー入り肉まんと、牛肉団子と、海老餃子と何かの焼売。この他に大根餅が加わって計5品。うん、美味しい上に結構お腹がふくれて満足満足。

投稿者 かわねぎ 16:58 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物 /| 中国 /| 旅行記

香港の町並みを数枚

 国際都市、香港。高層で綺麗なビルが立ち並ぶ経済都市。これは九龍側、尖沙咀の賑わう一角だ。

尖沙咀・新港中心のあたり

でも街路を一本外れるとこんなイメージになり……

尖沙咀・美麗大廈のあたり

さらに細いところに行くとこんなふうに……

佐敦・宿近くの朝市

 やっぱりオシャレなのより猥雑さが漂ってこそ香港ってイメージだなあ。両替がてら悪名高い?重慶大廈(チョンキンマンション)も覗いてみたが、話で聞くほどあやしくはなかったり。秋葉原ラジオ会館や中野ブロードウェイをちょっと暗めにして、東南〜西アジア系の人たちがひしめいている程度だし(十分ぁゃιぃって)。昼間に低階層を覗いただけなんだけど♪

重慶大廈

投稿者 かわねぎ 16:51 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 中国 /| 旅行記

機場快線で市内へ

 空港から市内までは機場快線(エアポートエクスプレス)を利用。香港島の香港駅まで片道HK$100(往復HK$180)とかなり高めだが、やはりここは乗っておかないと♪ 空港の案内カウンターでエアポートエクスプレス・ツーリストパス HK$300をクレジットカードで購入。Suicaの様なICカードであるオクトパスカード(八達通)で、空港まで往復分とMTRが3日間乗り放題とHK$20分のチャージとHK$50分のデポジットとなっている。確実に記念に持って帰るから、デポジット分は諦めないと  (´ー`;)▽

これをPiっ☆

 空港を出ずに、いきなりエアポートエクスプレスのホームへ。改札も何もなく、出るときのみに切符をチェックされる方式だ。エアポートエクスプレスや地下鉄MTRはホームドア完備なので、安全なのだが電車の写真が撮れないのが残念。

 中心部の香港駅まで23分。車内は二人がけシートで向きは固定。シートピッチはちょっと狭めだが、荷物置き場があったり片持式シートの下に荷物が入れられるのが空港アクセス鉄道らしいところ。最高135km/hで渋滞知らず、高いので混雑知らず(ぉ)の市内までの旅だ。

リクライニングはしません

 香港駅は中環(セントラル)駅とMTR構内の通路で接続している。MTRの改札に入らずに香港駅ビルから地上を行こうとすると、初めての人は迷うこと請け合いだ。経験上♪

投稿者 かわねぎ 15:38 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 中国 /| 鉄道 /| 旅行記

まずは空港で両替

 入国後まずはお金を調達。両替レートを考えると、空港での両替は最小限にして残りは市内の両替商で行うのが良いらしい。ということで、二人で1万円を両替する事にした。鳥さんにTravelexの列に並んでもらうと、なんでも前の日本人が50万円分の両替と言うことで時間がかかりまくりだったので、諦めてちょっと離れた自動両替機へ。

自動両替機

1万円札を両替……と思ったら使えない。どうやら新札はダメなようだ。それならばと、例の2000円札を取り出すと……やっぱりダメぽ。1000円と5000円と10000円、それも旧札だけ……私の所持金が両替できないと……_| ̄|○  でも鳥さん、よく旧10000円札持ってましたね……

肝心なのが使えないぽぉ

 今日のレート、というか空港のレートはHK$1=14.6円(10000円=HK$683)。市内の重慶大厦の両替商だと良いところでHK$730位だったので、やはり空港での両替は最低限にしておくべきだろう。とりあえず交通費とチップ用の小銭さえあればいいかなと。
 ちなみにカード支払いだとレートはHK$1≒13.7円(10000円=HK$731)だったので、こちらもよさげだ。

投稿者 かわねぎ 14:47 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 2000円札 /| クレジットカード・金券 /| 金融・経済 /| 中国 /| 旅行記

香港へ出発〜

 今日から3日間、香港へと旅行だ。乗るのは成田発10時のNH909便。GWの出国ラッシュもあるだろうから、余裕を持って2時間前に空港に着く様に平塚5:41の電車で出発した。途中で成田エクスプレスへ乗り換えだ。眠くて成田駅過ぎるまで記憶がなかったり。
 同行の鳥さんと合流し、まずはANAのカウンターでチェックイン。エコノミーの方もあまり混んでいなかったが、あえてANA-JCB-GOLDを見せてビジネスクラスのカウンターへ行く。窓側2席を割り振ってもらったが、56JK席と結構後ろの方だ。
 すぐに出国審査を受けて制限区域へ。免税のタバコを買ってその辺うろついて。実は出国前にやらなければならないことがあったのだが、気付いたのが離陸後に機内販売誌「ANA SKY SHOP」を見てからで……ANAユニフォームコレクション買うの忘れたぽ……9代目たん……(´・ω・`)▽

 時刻表では機材はB777-200だったが、混雑時期というためかB747-400となっていた。7割方の埋まり具合で、我々が座った隣も空席だった。天気の具合はあいにく曇り。窓からの景色がガスっていてイマイチだったが、平塚が見えたときには写真を一枚。自宅は雲で見えないや

会社は見えるんだけど……

 出発後2時間位、九州上空で機内食が配られる。焼鳥丼と何かのサフランライスからのチョイス。焼き鳥丼を選んだのがこちら。さすがに長距離国内線以下の韓国線とクオリティの違いが♪

えさ♪

 飛行時間は4時間強と、さすがに香港までは遠い。ワインでも飲みながら、お喋りをしながら暇を潰していく。到着地の気温は30℃との事。暑そうだ。実際、到着して空港を出てみると蒸し暑いのなんのって。さすがに亜熱帯。

当機は香港国際空港に着陸いたしました

 前後するが、香港に時刻表より30分ほど遅れて到着。時差は1時間で機内で既に時計を合わせておいた。入国審査を目指して掲示通りにエスカレータを降りていくと、そこは地下鉄のホーム。え、いきなり市内直行でつか? ▽( ゚Д゚)。 

いきなり月台(ホーム)ぽ

 という訳ではなくて、空港が広くてシャトルトレインが走っているという事。成田や関空のシャトルと同じ訳だ。だがこちらはしっかりとした「地下鉄」。速度も段違いだ。入国前から驚かされてみたり。
 イミグレでパスポートと入国カードを提出。記載をブツブツと読み上げながらチェックを進める入国管理官。しっかり仕事をしている証なのだが、何やら問い質されているのかと思わず緊張。広東語は全然わからないんだよぉ。それはともかく、無事入国。税関審査も無きに等しく、いよいよ初めての香港の地だ。

ボーナスでプラチナポイントが1.5倍だそうで
Gクラスは70%加算+ANA-JCB-Gで25%ボーナス

投稿者 かわねぎ 14:32 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 航空 /| 食べ物 /| 中国 /| 旅行記

2005年05月02日

平日なので銀行と役所に行ってみる

 GW休暇中だが、暦は平日。こういう日は色々と手続きをするのに貴重な日で、銀行と市役所に行くことにした。当然同じ様な考えの人が多い上に、連休前にお金をおろそうとする人が多く、ATMは長蛇の列。駐車場も順番待ちだった。私は窓口手続きだったのだが、それも番号札を取って30分近く待つ状態。まぁ仕方ないか。
 その中で空いていたのが現金自動両替機。物はついでと、手持ちのお金を両替したのがこちら。

これを海外で使ってこそ2000円札愛好家♪

 2000円札×11枚の勇姿  (´ー`;)▽
これを持って明日からの香港旅行に備えます♪

投稿者 かわねぎ 10:02 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (1) | 2000円札

2005年05月01日

W21CA PCサイトビュワー解禁

 今日からau・W21CA(CAII)のPCサイトビュワーが定額となる。昨日までが青天井の従量制だったので、全く利用しなかったのだが、今日からは使いまくりだ。携帯Operaブラウザと言うことで、ウィルコムの京ぽんとの比較になるのだが、やはり第一印象は「速い」。32kbpsと最大2.4Mbps――実効でも400k〜800kbpsの差が大きく出ている。次に感じたのは、同じOperaとはいえ細かな操作が異なること。まあ、今までの京ぽんへの慣れというのもあり、その辺はゆくゆく慣れていくことだろう。
 チャットも問題なく、ブログの更新も画像アップロードは出来ないものの、記事の作成は出来る。携帯ブラウザという点では、京ぽんをリプレース出来ると言えよう。

フルブラウザキタ━━(゚∀゚)▽━━!!!!

投稿者 かわねぎ 09:53 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | インターネット・パソコン

やっとsakusakuのDVD見られた

なんだかんだで1日遅れて入手したsakusakuのDVD。ようやく今日になって見ることが出来た。 ボリュームたっぷりで、さすがにいっぺんで見終わることが出来なかった。毎朝の習慣で見始めるより以前の部分がほとんどなだけに、じっくりとゆったり視聴。各キャラクターの初出など、設定でしか知らなかった部分も補完できてなにより。
 で、特典映像をぼちぼちと見ていこう……って、黒幕さん……Σ(゚д゚lll)▽
ボイスチェンジャー通さないとこんな感じなんでつねえ。

投稿者 かわねぎ 08:38 | 固定リンク | コメント (1) | トラックバック (0) | テレビ・芸能