« 2005年01月 | メイン | 2005年03月 »

2005年02月28日

さよなら「さくら」「あさかぜ」

 明日からJRのダイヤ改正。ということは今日で旧ダイヤの最終日。テレビや新聞などの報道でもあったように、東京口では九州・中国方面のブルートレイン「さくら」と「あさかぜ」が廃止される。先月位からホームで写真を撮ってるファンを見かけるし、当然今日の最終列車の寝台券は発売開始と共に即完売との事だ。
 今日は本社に行っていたので、帰りに東京駅で「さくら」の出発を見送ることが出来たのだが、九州ブルトレにそれほど思い入れがないのと、どうせ鉄ヲタで混むだろうという事で、早々に帰ってきた。帰ってからテレビを見てみたら、東京駅の10番線の凄いこと。いやぁ、祭だなあ。

 時代の流れとは良く言ったもので、ブルトレは正直利用する気が起きない代物であった。寝台券+特急券代を払う位なら、飛行機で行って一泊した方が時間的にも経済的にも良いだろう。サンライズ瀬戸・出雲のような全室個室で速くて時間帯も良いならともかく、東京発18時、長崎着翌日13時なんて誰が乗るのよと。鉄な私でも1回体験すればごちそうさまだな。

 さくらとあさかぜが無くなったとはいえ、まだ富士やはやぶさや出雲が残るし、サンライズも残る。あさかぜもサンライズ化すれば良かったのだと思うけどねぇ……九州乗り入れは……サヤ420って手も……( ゚Д゚)つ)д`)▽

投稿者 かわねぎ 23:59 | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0) | 鉄道

2005年02月27日

プレイやん購入

 ニンテンドーDSを買ったときに、ついでにこれも買おうと思っていたオプション品。それがプレイやんだ。予約注文しており発売当日に届いていたのだが、色々といじくり回すのが今頃になってしまった。

何にもラベルが無いし

 カセットはゲームボーイアドバンスSP用ということで、GBA用スロットに差し込むことになる。カセットに何のラベルも無いが味気ないところ。先日、譲っていただいたSDカードの出番と言うことで、早速mp3をコピーしてみる。フォルダ階層がそのまま反映するので便利だ。
 次に映像なのだが、MPEG-4な映像ソースが無い。コンバートするためにPanasonicの「Media Stage」が付属しているバージョンを頼んだので使ってみる。コンバートに少々時間がかかってしまうのは致し方ないところだろう。ビットレートの設定にもよるのだろうが、電車内で暇つぶしに見るには十分な画質だ。音声がモノラルになってしまうのが残念なところか。あと、TV録画したのはDVD-RAM経由でコンバートを2回かけないといけないから、ちょいと面倒。

 しかし、いざ持ち出してみるとmp3プレイヤーとしては大きさがでかい。ニンテンドーDSを持ち運ぶ前提ならいいのだが、音楽単独用途としては重すぎか。あと、操作をしたいときにいちいち蓋を開けて……というのが面倒に感じた。

 にしても、左右の音声出力が逆に出てしまうという不都合でさっそくリコールだって……しかもその頃、日本にいないぽ (´・ω・`)▽

投稿者 かわねぎ 23:46 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | ゲーム

2005年02月26日

なんとなく8888

 意味なんか無いんだろうけど、何となくいい事ありそうな電車の番号。

確変〜(違
東急田園都市線 8500系

 写真撮っているうちに、タッチの差で乗り継ぎの電車に乗れなかったので、いい事は…… (´ー`;)▽

投稿者 かわねぎ 23:25 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 鉄道

天下一品 池尻店

 お昼ご飯2軒目(ぉ)を目指し、R246をてくてく歩いていく。天下一品の池尻店なのだが、池尻大橋駅から歩く距離を考えると三軒茶屋からずっと歩いていくのとそれほど変わらないのと腹ごなしのためだ。三宿の交差点を過ぎて天一に入る。そういえば天一に来るのは結構久しぶりだなあ。

濃厚〜

 お腹の空き具合と相談すると、ノーマルのラーメンだけ。ニンニクを入れて、さっそく一口。どろっと濃厚なスープを飲み下す。うん、やはりこれですな。これが薄まってしまっては魅力半減だ。正直言うと、しっかり濃厚だったらスープだけでもいいんだよなぁ。これ、スープだけで一つの料理になってません?

 しかし色々と天一の話を聞いて気になるのは京都の本店。味が違うらしいのだが、どのように違うのか。一度検証しに行かないと♪

投稿者 かわねぎ 15:15 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物

じゃじゃ麺 じゃじゃおいけん

 盛岡の名物、じゃじゃ麺。冷麺とわんこそばと合わせ、盛岡の三大麺として売り出している様子。どちらかというとB級にランク付けされる物。他所では食べられないかなと思っていたら、三軒茶屋に専門店があるとの事。ついでに久しぶりに世田谷線に乗るのも合わせて、行ってみた。三軒茶屋駅から5分くらい歩いた所にあるじゃじゃおいけんという店。

じゃじゃおいけん

 こぢんまりとした店で、メニューはじゃじゃ麺一筋という潔さ。麺の量が大中小特トリプルと5種類のうち、標準1.0人分の中盛り600円を注文する。しばらくして出てきたのがこちら。

じゃじゃ麺初期形態

 肉味噌が載って正しく盛岡じゃじゃ麺。そして推奨の食べ方も正しく盛岡風。早速ニンニクやらラー油やら追加してぐちゃぐちゃかき混ぜる。一口食べてさらに調整。ちょっと肉味噌が上品な味に感じるのは気のせいかな。まぁ自分好みに仕立て上げて、すすり食べる。最後の一口を残して、テーブルの上の生卵を割り入れて溶いて店主に渡す。

最終形態ちーたんタン(何

 やはりこれがないと。チータンタン(80円)は別料金だが、じゃじゃ麺に欠かすことが出来ない締め。程よく固まった溶き卵と追加された肉味噌と、それにお好みで追加する塩こしょう+α。肉味噌が沈んでいるので、時折かき混ぜながらすすっていく。うん、これぞ正しいじゃじゃ麺ですな。

 久しぶりにじゃじゃ麺を食べられた満足感を胸に次の舞台(何)へ向かう。都心でもじゃじゃ麺が味わえるこの店、オススメなのでつ。

投稿者 かわねぎ 14:13 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物

2005年02月25日

ANAのチケット届く

 ANAな話をもう一点。今度の旅行用の半分とゴールデンウィーク用と夏の半分用のチケットがソウルの世一旅行社からEMSで届いた。

ソウル発券

 今回のチケットは、仁川/成田/香港/成田/仁川で、ANA便限定で110万ウォン+税97000ウォン=合計1,197,000ウォン。今のレートだと日本円で127,474円。香港往復部分が超ピーク期だけにこれくらいの値段なら安いところだろう。日本発着が週末に絡むと10〜20万ウォン加算なのだが、ゴールデンウィークの祝日だとしても曜日上平日ならば関係無いようだ。予約クラスがGクラスというのだが、なかなか入りにくい様だ。1年前から予約を入れておいてよかったぽ。

投稿者 かわねぎ 10:03 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 韓国 /| 航空 /| 中国

ANAカード更新マイル

 ANAのサイトを見てみたら、所有マイル数が一気に増えていた。その数2000マイル。ANA-JCB-GOLDの更新マイルだ。1月に年会費が引き落とされたので、翌月末にマイル付与というスケジュールだ。付与日付は引き落とし日になるわけだね。この他、ANA-eLioとかANA-SMCとかあるから、年間更新マイルは延べ4000マイルになる予定。うみゅ、3.75年でソウルに行けるな。って、マイルは最大3年間しか有効でなく……

2000マイルキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!
今年はまだお金出して飛行機乗ってないぽ (´ー`;)▽

投稿者 かわねぎ 09:19 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | クレジットカード・金券 /| 航空

2005年02月24日

小田急で行き帰り

 今日の都心出張はいつもより18分早い7:55のバスに乗るため、7:58に家を出る。バス停に集まってくる乗客も、最初から遅れを見込んでいたりする。遅れが常態化しているなら時刻表の方を変えろって > 神奈中伊勢原営業所
 それはさておき、伊勢原から快速急行に乗る。座れないのは織り込み済みなので、本厚木からのロマンスカーの指定券を購入していた。乗り換えの時にコーヒーでも買ってマターリ座っていこうかと思ったら、予想に反して愛甲石田で空席が一つ出来た。ささっと確保して、ロマンスカーを帰りの分に変更。快速急行なら時間もそんなに変わらないし、これで550円浮いたっと♪

 帰りは夜になってしまい、ロマンスカーに乗ってうつらうつら。ふと目を覚まして何かゆっくり走っているなあと思ったら、外は雪。今日は寒いと思ってたら、雪でつか。電車がゆっくりなのは、まさか雪の影響? と思ったら、直前の普通列車で急病人が出て、対応のために4〜5分止まっていたとのこと。その影響らしい。まぁ、ちゃんと帰れるなら雪だろうがなんだろうがいいんだけどね。

投稿者 かわねぎ 21:24 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 鉄道

八重洲地下街 海濱亭 煮魚編

 今日の都心出張のお昼は、またもや八重洲地下街の海濱亭。人数が多い場合、収容能力のあるお店を探すと限られてくる物だ。さて今日は何にしようかと思ってメニューを見る。海鮮丼はこの前食べたので、今日は煮魚系にしましょうか。1200円の上煮魚定食は銀だらで、こちらを希望したのだが、売り切れとの事。仕方がないので800円の煮魚定食を頼む事にする。こちらは鯛なのだが、種類は何なのか忘れてしまった。美味しかったけど、ボリューム的にはちょっと物足りないかな。

煮魚定食。並。普通。

投稿者 かわねぎ 13:04 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物

2005年02月23日

DNS逆引きとメールサーバーと

 やっぱりうちにも来たかあ。社員が出身大学の教授にメールを出したら届かないという相談があった。その教授先生が大学の鯖管理者に問い合わせた時のメールが転送されてきたのだが、要は「うちはSPAM対策のためにDNS逆引きできないメールサーバーからの受信は拒否してるよ」という物。「差出人(うちの会社ね)に逆引き設定するように説明してね♪」ってな訳だ。おーい、今時そんなSPAM対策かい。

 「てめぇに言われる筋合いはねーよ 凸(゚Д゚)▽」と言いたくなるのを堪えて、部長に「向こうの設定の問題ですね。まあ、あちらは当社の問題と言ってますけどね (´ー`)▽」という報告しておく。ついでにこちらのサイトのプリントアウトも添えておきましょう。

 それにしても、大学だけにある種信奉の様なポリシーなんだろうねぇ。……って、RFC準拠では無い訳なんだけれど。ま、当面はFAXか電話でやり取りしてもらいましょう。一方的にメールを弾くならば、それ相当の不利益を甘受すべきだし。学内で鯖缶にゴルァしまくってくださいませ♪ (こっちも不利益被ってるけどさ)
 でも、サブドメインが違う学部にはしっかりとメールが届いているんだよなぁ……セキュリティポリシーが学部の鯖によって違うんかいな……

投稿者 かわねぎ 23:49 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | インターネット・パソコン

 今日は通勤途中で、ぱらりぱらりと雨が降ってきた。と言っても、傘も要らないようなほんのちょっとした雨。今日の予報は晴れだし、青空も広がっている……と空を見上げると微かに虹が。

虹の園(何

 さて、今日も一日頑張りますか。

投稿者 かわねぎ 08:20 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | その他色々

2005年02月22日

モバイルSuica 2006年1月から

 いよいよ携帯がSuicaとして使えるようになるというニュースがあった。Suicaとして改札を通れるようになるのは当然のこと、駅構内での電子マネーとしても使える。当然Docomoの506iC以降が対象になるのだが、リリースの中では将来auやボーダフォンにもフェリカチップの搭載を示唆している。そうなると、願ったり叶ったりだ。
 
 希望としては、西日本ICOCAエリアや東京の私鉄各線でも使えるようになって欲しいなと。その頃にはauにもチップが載っているだろうから、そのタイミングで機種変更なのである♪

投稿者 かわねぎ 21:01 | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0) | クレジットカード・金券 /| 鉄道

CLIEさようなら……

 ソニーがCLIEの生産を終了するとのニュースがあった。アメリカに続きとうとう日本まで。
 私はPalmというかCLIEはPEG-TJ37を去年の4月から使っていた。まわりに使っている人を見て、いいなぁ、というのと、多機能なmp3プレーヤーと動画プレーヤーにも使いたいなぁという願望からだった。
 最初は色々と使っていたのだが、最近は使用頻度が落ちてきていた。段々と他のアイテムへと機能を移していった。カメラ機能は携帯へ、出先でのちょっとしたメモも携帯へ、通信機能は付いていないからブラウジングは京ぽんへ、肝心のスケジュールは紙の手帳へ。紙はともかく、ケータイに集約されつつあるのが自分の現状だ。PDAとしてもライバルは高機能化したケータイだろうから、そんな市場の流れに私も荷担しているわけだ。なにせ電車の中でPDAを開くより、ケータイをいじっていた方が、浮かないからねぇ……日本でも韓国でも中国でも♪

 さて、手持ちのCLIEで残る使用目的はmp3プレーヤーと動画プレーヤーなのだが、実は後任が決まっていたりして……

投稿者 かわねぎ 20:59 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | インターネット・パソコン

TSUTAYA Wカード

TSUTAYAのWカードの期限が今月で切れるので、更新カードが送られてきた。ああ、ついに来てしまったか。TSUTAYAでのレンタルや本の購入の時に使うので必要なのだが、今回の更新で問題なのがカードデザイン。新旧並べてみたのでご覧あれ。

シンプルかつ強烈なデザイン

 Wカードスレでもさんざん言われてきたのだが、いざ手にしてみると、なんだかなあという感想が。ここまで質的に安っぽくなるとは思ってもいなかった。ビニールテープという書き込みもあったが、なんとなく納得。TSUTAYAとローソンで使うだけだから我慢するしかないねぇ。

投稿者 かわねぎ 01:08 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | クレジットカード・金券

2005年02月21日

救急車が

 会社のあたりは昼間は車の行き来はトラックが主で、自家用車は少ないものだ。ましてや緊急車両なぞ皆無だ。そんな昼下がり、救急車のサイレンの音が。この通りに面している会社はうちも含めて3社。はて、どこかいなと思っていると、うちの会社の門に入ってきたではないか。

 え? え?

 工場で何かあったかと野次馬よろしく窓から見ていたら、私の事務所がある建家に救急隊員が入ってきた。もっと詳しく情報を、と思って部屋を出たら、向かいの部屋が騒がしい……って、目の前でしたか ▽( ゚Д゚) 。
 事務仕事中に突然倒れたらしい。意識はあるとのことだが、それなりの手当というか治療が必要なはず。大事に至らなければいいのだが。

投稿者 かわねぎ 14:30 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | その他色々

2005年02月20日

秋葉原駅

 今回久しぶりに秋葉原駅に降りたのだが、このところはつくばエクスプレス対応の工事で狭くなっている物とばかり思っていた。それがホームからエスカレーターを降りてびっくり。え〜と、ここは何処ですか? コンコース部の工事は結構出来上がっていて、広々とした雰囲気。昔の面影は電気街口の改札の部分位なものか。家内も「ここ秋葉原駅だよね?」とびっくり。ボーナスサンデーで身動きの取れない電気街口じゃないと秋葉原じゃないやい(何)
 う〜ん、これは今度昭和通り口の方にも行ってみないと。

投稿者 かわねぎ 20:49 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 鉄道

あんかけスパ@パスタ・デ・ココ

 場所を秋葉原に移して、ぷらぷらとお買い物。末広町まで歩いてカロリーをちょっと消費して、お昼ご飯第二弾。あんかけスパということで、パスタ・デ・ココに入る。メニューを開いてオーソドックスはこれかなと、ベーコン&ソーセージのトッピングのを頼む。辛さは3段階のうちの真ん中、スタンダードとした。あ、量は標準ね。しばらくしてやってきたのがこちら。

あんかけスパ

 あんの保温力が効いているだけに、ソースはアツアツだ。太いパスタに絡めて食べてみると、程よいピリ辛さ。スープパスタに比べると、ソースが上手く絡むので、ソースの味もじっくりと味わえる。というか、ソースの味がメインになるんだけどね。うみゅ、なかなかでした。今度はトッピングで色々試してみようかな。

 そういえば店に名古屋文化な本があったのだが、やはりマウンテンは欠かせないのでつね。最近はセントレア開港絡みで名古屋の特集が新聞や雑誌に載っていたりするが、味噌煮込みうどんやら味噌カツやら、都内にも支店が出来ている。わざわざ名古屋まで行かなくても味わえる時代になったわけだ。でも、自分はムーンライトながらで名古屋日帰りも、都内往復もそれほど交通費に差が出ない香具師だけに…… (´ー`;)▽

あんかけスパって言っても、小倉餡が上に乗ってる訳じゃないでつ。マウンテンじゃないのでつ>家内

投稿者 かわねぎ 15:17 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (4) | 食べ物

巫女さん@池袋駅

 ラーメンを食べ終わって池田牧場の穴掘りハムちゃんで▽(;´Д`)し終わって池袋駅に戻ったら、なぜか巫女さんが。なぜ巫女さん? という疑問を抱いていると、人だかりの奥に「Magic The Gathering」の看板が。

何かやってるの?

 覗いてみると、Magic The Gatheringの神河謀反というセットの発売イベントらしい。何か対戦をやっているようだけど、最前列じゃないと見えないし。後で公式サイトを見てみたら、大会優勝者同士のエキシビジョンマッチなようで……良くわからないけど(汗)

最前列でしか見えません

 で、和風テイストな訳ですか。それ故にキャンギャルは巫女さんでつか。公式サイトのイベント情報には「カードを一枚、なんとセットをイメージした巫女さんよりプレゼント」だそうで……なんか巫女さんって所に力が入ってまつけど。んで、こちらはマイク片手に解説をする巫女さん。もう一人の巫女さんが後ろにいるのだが、そっちは通行人相手かな。カメラを向けてみたけど、人が多くてきちんと撮れなかったりも。
 来週も今度の土日も巫女さん来るそうですので、10時から是非♪。

巫女━━(゚∀゚)▽━━!!!!

投稿者 かわねぎ 12:21 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | ゲーム

池袋 創新麺庵 生粋

 今日の都心食べ歩きは、塵芥王さんのご案内で池袋のラーメン店「創新麺庵 生粋」へ。この店は秋刀魚からダシを取るというスープが売りとの事。未体験な味に対する期待半分、キワモノ系かもという不安半分だった。

創新麺庵 生粋

 ちょっと並んだ後、店内へ。メニューの中でオーソドックスなのは正油そばと塩そば。一緒に行った家内が塩を選んだので、醤油好きの私はこれ幸いと正油そばを選択する。しばらくして出てきたのがこちら。

魚の匂いが伝わりますか?

 まずはスープを一口すすろうとすると、はっきりとした魚の匂いが鼻につく。ああ、この段階で脱落する人は脱落するのだろうなと思いつつ、一口。脂ぎった秋刀魚を想像していただけに、このあっさり味はなかなかの物。隣の家内から塩スープを一口もらうと、こちらはよりさっぱりした味。魚の風味が強いのは醤油の方だった。だが、数口目には不思議と魚の匂いは気にならなくなっていった。
 ここのラーメンというかスープは最初の一口目で両極端の評価を受けること必至な味だと思う。私としては好みの味であり、良い方の評価に一票なのである。

投稿者 かわねぎ 12:07 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物

バスのアナウンス

 今日のお出かけはまずバスに乗って駅まで行く。運転士さんによって丁寧だったりぶっきらぼうだったりと差があるわけだが、今日乗ったバスの運転士は初めてのタイプだった。
 乗ったときから丁寧だなと思ったのだが、肉声アナウンスが多いこと。「お掴まりください」などは当然のことで、環境定期券とかちびっ子50円制度などのお得な案内も細かくしていた。極めつけは「次で××方面は乗り換えです。15分の待ち時間です」なんて、乗り換え案内まで。こんなの初めて聞いたよ。駅から放射状に伸びる路線だけに、路線間の乗り継ぎが考慮されているとは思えないのに、そこまで言うのかと驚き。こんな所で乗り継げるのかと、新たな発見もあったけどね。

 そういえば、乗り継いだ電車の車掌さんも気合い入っていたな。ドアを閉めて指差呼称を一声「よぉ〜し」。その声は車外に向かっているはずなのに、車内まで聞こえてくる位にもの凄く大きかったり。

投稿者 かわねぎ 10:18 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | バス

2005年02月19日

ウィルコムの高速化サービス

 DDIポケット改めウィルコムからAIR-EDGE PHONE向けの高速化サービスとPC接続の高速化サービスV(MEGA PLUS)が提供されたので、使ってみることにした。有料サービスなのだが、前者は4月末まで、後者は7月末まで無料サービスなので、どんな物かまずは試してみる事にしよう。
 まずは京ぽん単体の方。オンラインサインアップで高速化の設定をする。それだけなので、簡単だ。さて、体感速度の方は……う〜ん、ちょっとは速くなったのかなぁ。TS9チャットでは高速化が感じられない。だが小田急ロマンスカーの予約サイトでは確かに速くなっているので、見るサイトにもよるのだろう。
 有料化後は月300円のサービスとなる。普段はairproxyを立てて使っているので、必須なサービスというわけでもない。公式サイトと位置情報が使えるという事だが……う〜ん……

 ところで、先月はAIR-EDGEをパソコンにほとんど繋ぐことが無く、京ぽん本体のOperaブラウザからの閲覧が主だった。それならばパケコミネットにして通信費を削減できるかと思い、先月の利用パケット数を聞いてみた。すると、229398パケット。パケコミネットの無料分、20万パケットを超過していた。う〜ん、これなら繋ぎ放題のままにしておかないと。チャットを覗いたりして、日々細々と使っているもんなんだなぁと思った次第。

投稿者 かわねぎ 22:52 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | インターネット・パソコン

米のつぶつぶ飲料 シッケ

 韓国飲料第二弾。先日のお土産の写真中にはなかったのだが、ロッテマートでカートを借りるときに100ウォン玉が必要だったのだが、手持ちがなかったので両替がてらジュースを自動販売機で買った。それがこちら。

沈殿物が……

 米と麦芽から作ったジュースで、シッケという物。冷やしてコップに注いでみると、米粒の沈殿が。それほど甘味が強くなく、出自が似てそうな甘酒ドリンクよりもさっぱりしている。冷やしアメドリンクに近い。とはいえちょっと粉っぽさが口の中に残るのがくせか。まぁ、好き嫌いが分かれるかな。

 実は、昨日のメッコールの残りを飲んでみたのだが、炭酸が抜けたそれは攻撃力が上がっているようで、思わず口直しに飲んでみた訳。

投稿者 かわねぎ 11:27 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 韓国 /| 食べ物

2005年02月18日

メッコール

 家内が喉が渇いたらしく、「冷蔵庫にあるコーラ飲んでいい?」と聞いてきた。いいよ、と生返事をしたものの、はて、コーラなんて買ってきたっけ。確か冷蔵庫に入れてあるのは……

  

 この前買ってきたアレでつか。メッコールを飲んだことのない家内は、まず一口。「健康飲料みたいな味だね」と……はっきり言っていいよ、まずいって。ついでに私も久しぶりに一口……後味が……(´ー`;;)▽

毒物飲料の雄

 ところで、開けた炭酸飲料はきちんと飲んでしまいましょうね♪ >家内
何で不味いのわかっているのに買ってきたのかというツッコミはなしね

投稿者 かわねぎ 20:01 | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (1) | 韓国 /| 食べ物

Niftyのパソ通

 先日Niftyからワープロ・パソコン通信サービスの終了が発表された。インターネット全盛の今では致し方ない、というよりもまだ残っていたのかと思う次第。
 思えば最初に使ったパソコン通信はNifty-Serveで、しかも大学のネットワークからのtelnet接続だった。就職してから電話線引いて、14400bpsな高速モデムを繋いで……でもROAD4が高いからROAD2を使ったり、夜中に自動巡回させてみたり。インターネットが使われ初めて来た頃になっても、メアド維持の為にしばらく使っていた。完全に解約したのはいつ頃だったっけ……クレカ好きな私は当然、NIFTYカードも作っていた。手元にはオリコとセゾンがあった。ま、一つの時代の終わりでつな。一つの青春の終わりかもしれず。

……昔のIDをぐぐると、出て来るのは秘密ぽ……(汗)

何かメリットあったっけ?

 ついでに、会社では会社でビジネスアカウントの抹消の手続き書類を出していたり。メアドなんては自前で持ってるし、こちらも今さらと言ったところ。経費削減の折、なんで残していたんだろ。どうしても1アカウントは残さないとならないから、完全にサヨナラというわけにはならないけれど。

投稿者 かわねぎ 12:10 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | インターネット・パソコン /| クレジットカード・金券

NTTを口座振替に

 NTTの料金支払いは今までコンビニ払いにしていた。当然am/pmでのEdy支払いによる間接クレジットカード払いを目論でだ。それを今月から口座振替にした。先月から基本料金の若干の値下げと共に、明細のネット通知「@リビング」で100円引きというメリットに引かれてだ。基本料しか取られていないので、月16マイル位しか付かない。100円と16マイルを比較すると、やはり100円の方が大きいかなぁと。

投稿者 かわねぎ 09:45 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | クレジットカード・金券

2005年02月17日

まるは安らかに

 昨日動物病院で手当を受けた まるは。これから闘病生活ということで、本人も家族も心構えをしていた矢先。今日の午後に家内の手の上で亡くなった。享年1歳4ヶ月。左目を失っても、先週まで元気に過ごしていた晩年。それもとうとう、病に苦しみながら亡くなってしまった。
 黒白ブチ長毛の父親とブラウン白中毛の母親から、なぜか生まれたノーマル中毛。いや、うちに生まれてきてくれたノーマル毛色。最初のハムスター、初代まるはの生まれ変わりかもしれない。この仔だけは里子には出さないと決め、まるはという思い入れが強い名前を受け継がせた。
 2年半生きた初代にあやかれなかったのだが、一生懸命に生きてきた二代目まるは。ハムスターランドでは、先に逝った姉妹達や先代達が迎えてくれている事だろう。みんなと一緒に食べる種を持たせて埋葬した。安らかに眠って欲しい……

・゜・(ノД`)▽・゜・

投稿者 かわねぎ 23:53 | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0) | ハムスター

Edyキャンペーン当選

 電子マネーEdyのキャンペーンで「5万円分が当たる!Edyチャージキャンペーン」というのを以前応募していた。3000円以上のチャージをする事で抽選権が得られるタイプの懸賞だ。それに当選したというメールが届いた。500円分というのは末等なのだが、当選人数は毎月1000名様という物。それでも当選したことは嬉しい。Edyスレによると、外れても残念メールが届くそうだ。

edygift.jpg

 さっそく家のパソリからカードに500円分のEdyギフトを受け取る。実を言うと、当選したEdyカードはもう使わないと思って残金を0にしていたのだが……ま、さっさと使ってさっさと空にしましょうか。

投稿者 かわねぎ 23:02 | 固定リンク | コメント (1) | トラックバック (0) | クレジットカード・金券

2005年02月16日

まるは通院

 ゴールデンハムスター まるはの具合は良くない様で、家内が昼間に動物病院に連れて行ってくれた。目の方は左目の時と同じ様な原因らしく、その上に子宮の方も調子が悪いとのこと。とりあえず食欲増進剤と抗生物質を投与していく事になった。家に帰ってからの様子を見たところ、あまり食欲が無い様子。少しは食べたようだが、体力との絡みもあるので、心配なのである。

投稿者 かわねぎ 23:26 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | ハムスター

Blog Pet

 ブログの中には、BlogPetなる物が張られているのがある。小さいウインドウの中、ウサギが動いていたりする。ふーん、と思っていた。なんでも今までα版だったのがβ版になり、KDDIがサポートするとのこと。こちらにニュースリリースがある。DIONのラブログでなくても使えるのは変わらずというらしい。またもや ふーん と流すつもりだったのだが、このリリースの別紙をクリックしてみたら、思わず視線が一カ所で止まってしまった。

 ▽(;´Д`)ノ せんせー、ねずみでつ

 それからすぐにユーザー登録して、設定して、ブログのテンプレートに貼り付けましたとも♪

投稿者 かわねぎ 19:39 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | インターネット・パソコン /| ハムスター

地震っ

はっ、揺れてる! ▽( ゚Д゚)

 と、ぐっすり寝ているところを、地震で目が覚めた。地震だ、と思ってそのまま様子を窺う。しばらく待ったが、それ以上の揺れは来なかった。まあ夜らしいし、何ごともないし、何ごとも無かったかのように寝ることにしよう。
 朝目が覚めてネットをチェックすると、04時46分頃茨城県南部を震源とした地震があったもよう。横浜の一部では震度4という所もあったようだが、この辺は震度3程度だったようだ。実家も震度3か。何ごとも無ければ良しと。

投稿者 かわねぎ 07:53 | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0) | その他色々

2005年02月15日

なぜ まるはばかり……

 隻眼でがんばるゴールデンハムスターのまるは。何か目のあたりが変だという事で見てみた。手を差し出したら、手のひらに乗ってくるのだが、端っこを認識できないのか、そのまま歩いていって落ちてしまう。。明らかに様子がおかしい。どうやら前回と同じ様子で、眼球が押し出されている状態だ。眼球は乾いていて、もう視力は失われているのだろう。つい数時間前には、綺麗な眼だったのに……
 なぜ、まるはばかりがこんな目に遭わなくてはならないのだろうか。前回の手術だって頑張って耐えてきたのに、またこんな仕打ちだ。ハムの神様ってのがいるとすれば、あまりにも不公平だ。視力にあまり頼らない動物とはいえ、光を全く失うわけだから……

まるは
手術後、片目で頑張っている頃のまるは

投稿者 かわねぎ 00:28 | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0) | ハムスター

2005年02月14日

ハッピーバースデー

 今日、2月14日は素敵な人の誕生日だ。1971年生まれのアイドル、のりp……( ゚Д゚)つ)д`)▽

 失礼しました。家内の誕生日だ。バレンタインデーであって誕生日。ってことで、例年プレゼントの交換という事になっている。まぁ今年は韓国行ったりなんだりで、お互いまだプレゼントを買っていなかったりもするが、ここに書いておけば、あげ忘れても、もらい忘れることはないだろう。
 まぁ、誕生日ということでケーキを、やっぱり自分の食べたいのを買ってきたようなので、御相伴にあずかることにしましょうか。

いちごの取り合いに……

投稿者 かわねぎ 23:13 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物

明日は特別スペシャルデー♪

 ……って、日付も変わってもう今日か。お菓子業界の陰謀が展開される2月14日なのである。日付が変わって早速家内がチョコレートをくれた。ありがとぽ♪
 で、いただいたのだが、一緒に食べようというのは良いのだが、何か私より余計に食べてない? 家内曰く、

 「自分が食べたいの買ってきたから」

……あのー、20年くらい前の様な愛情は…… (´ー`;)▽
それはさておき、本人は気付いてないようだが、通算 祝・20個目だったりするのである♪

だーれもみんな素敵なロマンスしちゃうの♪

投稿者 かわねぎ 00:56 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物

2005年02月13日

足のマメ 続報

 足をいたわって、土日とほとんど出かけないようにしていた。足の人差し指の下半分がリンパ液溜まりまくりで、歩くときに体重をかけると圧迫されて、逃げ場を求めて皮膚が破れて……くれればいいのだが、大丈夫な部分の皮膚の間にリンパ液が入り込むように圧力がかかって、マメの部分が拡大して境界部は痛くなり……歩きたくないでつ ・゜・(ノД`)・゜・ なるべく歩かないようにしようっと。

投稿者 かわねぎ 23:46 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | その他色々

マウス

なんとなく

ぽっぷ
ロケ地:パソコン机

投稿者 かわねぎ 15:10 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | ハムスター

ATOK2005

 毎年恒例、阿波徳島の新版の時期だ。今年も一太郎2005をしっかりとゲットしている。発売を目前にジャストシステムと松下で何やらきな臭い事があったようだが、それは置いておこう。どうせ控訴のしまくりだろうから、決着するまで時間がかかるだろうし。
 それはさておき、インストール。実のところ一太郎はどうでも良く、本命はATOKの方だ。ATOK5からの付き合いだからねえ(途中WXIIに浮気したけど)。事前に注文して発売当日に届いたのだけど、なんだかんだで今日になってしまった。
 ATOK17からの設定が完全に移行できないという部分もあったが、とりあえずインストール完了。違和感なく使える……というか、普通に使っている分には今年も「何処が変わったの?」というのが第一印象。辞書やらなにやら使い込んでみるのはこれからということで……

 それにしても、商品名はATOK2005となっても、プログラム本体やフォルダはATOK18なのね。

投稿者 かわねぎ 10:31 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | インターネット・パソコン

2005年02月12日

ルミネの商品券

 VIEWカードのポイント引き替えで選んだ、ルミネの商品券が届いた。4000円分の臨時収入と言える。使える場所が限られている上に、近くの平塚駅の駅ビルがルミネでないというのが少々痛いが、還元率が高いから文句は言うまい。小田急で新宿に出たときにでも使えばいいんだし。
 商品券は500円券×8枚。絵柄は単純で、ルミ姉(笑)。よく見ると、紙自体はびゅう商品券と同じ用紙を使っているんだねぇ。

ルミ姉

投稿者 かわねぎ 23:22 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | クレジットカード・金券

虎杖浜のたらこ

 そういえば、お土産に買ってきたたらこの本体の写真を載せていなかった。食べてみると、一粒一粒がはっきりしている。味付け加減も良いし、普段スーパーで買ってくるのと比較したら……失礼だよなぁ。今度焼いてみようかな。

鱈の産r……(違

投稿者 かわねぎ 08:14 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物

2005年02月11日

吉野家牛丼今日だけ復活

今日は仕事ぽ _| ̄|○

 負け組確定かと思われた吉野家の牛丼復活祭り。丼(重禁止)板を見ながら、チャンスはあるとばかりに、会社を定時であがる。一縷の望みをかけて、潰れたマメが痛い足を引きずって、駐車場へ向かう。

 諦めたらそこで試合終了だよ

 そして一路いつもの129号線平塚店ロードサイド店へ。やけに道路が混んでるなぁ……左車線だけ。そうしたら案の定、駐車場入口で詰まっていた。誘導のおっちゃんまでいるよ。しかも店内は行列してるよ。この時点で17:46。ま、左ウインカー出しながら待ちましょうかね。

道路側は吉野家渋滞

 程なく駐車場に入る事が出来、早速店内へ。弁当持ち帰りの行列をしり目に、カウンター席に座って牛丼並を注文。それほど待たずに出てきました。現在時刻は17:53。これですよ、これ。日本国民はこれを待ち望んでいたのでつ。

通は吉牛並み、これだね

 去年のパシフィコ横浜以来の牛丼に満足して、というよりももう少し入る余地を残して、吉野家を後にする。しおりだか証明書だかはもらえなかったのが残念だが、確かに牛丼は私の胃に収まったのだ。何とか勝ち組に滑り込みますた (`・ω・´)▽

 さて、家内が伊勢原に出かけているというので、迎えに行くのだ。そして、よくあわば伊勢原の吉野家でも2杯目にチャレンジだ。そして、急いで向かった吉野家246号線伊勢原店では……カウントダウンが始まっていた。

「あと80食です〜」

 人数を確認すると……全員が持ち帰りなら落選、店内お召し上がりがいればギリギリと、きわどい所だ。やがてカウントは50になり39になり35、31……確実に4ずつ減っていった。そしてとうとう5〜6人前の所で、予定数終了のコールが。18:42、試合終了となった。

負け組確定の瞬間

 (‥、)ヾ(´ー`)▽
 え〜と、残念だったね、家内。こうして、家庭内で勝ち組と負け組にはっきりと分かれたのである(弁当くらい買ってやれよというツッコミは却下♪)。負け犬達が肩を落として帰って行く中、私も吉野家を後にしたのであった。

投稿者 かわねぎ 19:16 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (1) | 食べ物

2005年02月10日

足のマメ

 昨日から足の指が何か痛いなと思ったら、マメが出来ていた。北海道で6km近く歩いたり、ソウルで歩いたりしたのが原因ではなく、おそらく月・火の出張の時の靴が原因なのだろう。靴に擦れて痛いので、保護してやれば大丈夫だろう。

 と思ったら、潰れてしまい、リンパ液染みだしまくり状態。歩くのがもの凄くつらい。こんな時に出張が入ってしまったのだが、東京駅から八重洲地下街が遠い事遠い事。なるべく足を動かさないように、駅のエスカレーターやエレベーターを利用しまくりだった。駅のバリアフリー施設の大切さを身を持って感じた一日だった。

投稿者 かわねぎ 22:18 | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0) | その他色々

2005年02月09日

架空請求ハガキ

 独身時代には会社の独身寮にいたのだが、寮を出てからしばらくは寮の方へ郵便物が届いてしまうことがあった。会社の事務の方で引き上げて会社で手渡ししてくれるので、迷子になることはなかった。それももう8年も前の話。と思ったら、ハガキが転送されてきた。はてはてと見てみると、

架空請求ハガキ♪
架空請求ハガキキタ━━━━(゚∀゚)▽━━━━!!!!

 まあ、内容は例によって例のごとくなので、部署内に晒しておいて笑い話にしたり。不思議なのは、宛先の住所。当然寮にいた時代の住所なのだが、区画整理事業の一環で数年前に地番が変わっているのだ。別に「××株式会社独身寮8686号室」なんて書いてあるわけでもない。う〜ん、届くものなんだねぇ。

投稿者 かわねぎ 18:02 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | その他色々

2005年02月08日

八重洲地下街 海濱亭

 いつも悩む出張時のお昼。誰かに主導権を握られるとかお客さんがいるとかだと、本当に楽だ。今日はお客さんがいらっしゃたので、黙って付いていくことに。東京駅の八重洲地下街の「海濱亭」というお店だ。店頭の水槽でふぐやらなにやら泳いでいたりする。お昼のランチ時はそれなりにリーズナブルな値段の物がメニューに並ぶ。とはいえ、この辺の水準なんだけれど。そんな中で頼んだのはこちらの上海鮮丼。

しゃんはい鮮丼(違

 美味しいのだけれど、ついこの前もろ産地な海鮮系を食べたばかりなので…… (´ー`;)▽

投稿者 かわねぎ 17:45 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物

2005年02月07日

産地直送 いちご

 家内の友人から宅急便が届いたそうだ。中身を開けるとこんな物が♪

福島産でつ

 いちご農家の方で、大粒のいちごが4パックを直送。食べてみると甘さもしっかり。これは買ったら結構なお値段がする物だろう。ハムちゃん共々美味しくいただきました。お礼にこの前買ってきた柚子茶と海苔を早く送りなさいって > 家内

投稿者 かわねぎ 17:36 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物

2005年02月06日

さよなら北海道

 新千歳空港に着いた我々三人は、まずはチェックイン。お土産購入も休憩もそれからだ。自宅へのお土産として、ラーメンを追加購入しておこう。ANAフェスタならANAカード提示で10%引きなので、混雑しているのに並ぶ。ANAフェスタだけ混んでいるのは、どうやらツアーのクーポン券利用の客が多いからのようだ。お土産を買ったら、さっさと保安検査をくぐる事にする。


 小腹が空いていたので、お弁当を購入して、その場でビールを飲みながらみんなで食べる事にした。その時、南文堂さんの分と私の分と二人分買ったはずなのに、何故か弁当が三つ。のーみそが疲れていて、気が付かなかったり。慌てて一つ返品する。お金払うとき(というかカード金額チェックするとき)気が付けよ (´ー`;;)▽。食べた空弁はこちらの「石狩鮨」。鮭と蟹なのだが、鮭部分の方が好みかな。

空弁

 食べ終わってしばらく談笑した後でそれぞれの出発ゲートへと向かう。楽しかった旅行もいよいよ終盤。方面の違う南文堂さんとはここでお別れだ。色々とありがとうございました。出発時刻は18:30の羽田行きと伊丹行き。滑走路が一本しか無いので、どちらが先に離陸するかなんて話を別れ際にしてみたり。ちなみに私達の乗った便は18:41離陸、南文堂さんの乗った便は18:51離陸。勝った♪(何が)

 帰りのANA74便はB-747-400。乗るまで気が付かなかったが、ポケモンジェットだった。取った座席はアッパーデッキの一番後ろ。後ろを気にせずにリクライニング出来、また下に降りる階段もすぐそばで降機しやすい。なかなかいい席かもしれない。
 順調なフライトで、ほぼ定刻に羽田に到着。お疲れ様でした。最後の一休みとして鳥さんとカードラウンジに行こうとしたら……20時で終了との事。残念なので、京急の改札近くのプロントで、お疲れ様の乾杯♪ 本当にお疲れ様でした。次は来月、金浦空港集合ね♪

投稿者 かわねぎ 19:08 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 航空 /| 食べ物 /| 旅行記

洞爺湖を後に

 お腹も空いてきた頃合い、お昼ご飯を取る場所を探して温泉街を歩いてみる。「ゆうもあ亭」というお店があったので入ってみる事にする。メニューが「噴火口の側(そば)」とか、一通りもじっている様子。その中で注文したのは「あ豚丼」。なぜ あ なのかと思ったが、ここは虻田郡虻田町。なるほどね。この豚丼、食べ進んでいくと中からもう一段豚肉が。しかも上が醤油ダレなのに対して、中のは味噌味。なかなか考えている物である。

あ豚丼

 駅方面のバスまで少し時間があるので、バスターミナル2階の火山科学館に行ってみる事にする。入場料600円を払うと、丁度ビデオ映像が上映されるとの事。2000年の有珠山の噴火が題材だったのだが、実際の映像だけあって、凄いですな。他の展示はざっと流して見ただけになってしまったのが残念だが、時間がないので仕方がないところだろう。
 資料映像を見たおかげで、何故地図上で国道が寸断されているのかが、実際にバスに乗ってみて実感できた。水蒸気を上げる有珠山も雄大ですな。

 洞爺駅からは南千歳まで特急北斗に乗り、南千歳で快速エアポートに乗り換える。新千歳空港までは一人4310円。ところがSきっぷフォーだと4人で9800円。1枚分無駄にしても安いのには、ちょっと疑問を抱いたり。もちろんSきっぷフォーの方を買ったけどね♪

のーまる北斗

投稿者 かわねぎ 15:18 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物 /| 鉄道 /| 旅行記

洞爺湖散歩

 バスターミナル近くからしばらくは遊歩道が続く。とはいっても、雪に埋もれていて、人通りが多そうなホテル街の所までがある程度除雪されていた。遊歩道に沿って彫刻が展示され、「とうや湖ぐるっと彫刻公園」と称しているようだ。観光客が帰ってしまった日曜の午後という事もあり、人通りは皆無に近い。雪中を進んでいくと、ベンチに座っている彫刻と、その隣に雪だるまがあったので、ちょっと加工してみた。耳としっぽと口元をメイクアップ♪

(´∀`)▽

 東京とか大阪から来て何やってるんだか (´ー`;)▽。約1名、さらに加工して、きつね風の造型にしていた事を付け加えておきましょう。

きつねさんカスタム

 目指すのは雪だるまよりも生キツネ。それをさておいても、昭和新山の見えるところまで行ってみようと、行軍は続く。どんどん進んで、結局3km程行ったところで望んだ昭和新山。地理で習った代表的なベロニーテ火山。毎日コニーデ火山を見ていると、やはり変な形だなぁと思ってしまう。写真を拡大してみると、噴煙らしきものがあったり。

昭和新山

 とぼとぼ今来た道を折り返す一行。昭和新山は見れたが、野生のキツネさんは見られなかった。いわんやヤマネおや(何)。なんとなく足取りが重い一行だった。そんな行軍で疲れた足を癒す為、洞爺湖温泉のお湯を使った足湯「洞龍の湯」で一息。もちろん入湯料は無料だ。ビニールシートの隙間から入ってくる外気が冷たいが、地元のおじさんによると1時間も浸かっていれば暖まるとの事。そう力説した後に、休憩時間終了とばかりに上がっていくおじさんの手にはビールの空き缶。説得力あるなぁ(笑)。

洞爺湖の足湯

 ふぅ、我々も足湯に浸かって一息。ちょっとぬるめといったところか。そのおかげか、ついつい長湯をしてしまいそうだ。ここにはこんなマスコットが。洞龍くんといい、洞爺湖のマスコットだそうだ。構造的に弱い場所だったのか、両手がぽっきりと折れていて、ちょっと痛々しい。こちらのサイトに洞龍くんの健勝な頃の画像があります。なんでも3代目だとか。この手のマスコットには珍しく、相方の彼女がいないんだから、いたわりましょう(違)

腕折られても健気に見守る洞龍くん


 南文堂様、足ふき用のタオルありがとうございましたm(__)m

投稿者 かわねぎ 13:08 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 旅行記

登別から洞爺湖へ

 翌朝。まずは朝寝朝酒じゃなくて、朝湯。寝覚めに温泉、贅沢な時間である。ここの露天風呂では雪見酒が出来るようにお酒をデリバリーしてくれるのだが、さすがに朝は……頼んでみればよかったかな。
 朝食はバイキング形式。普段は茶碗一杯だけの私も、不思議とこういう場だと3杯は行ってしまう。う〜ん、なぜだろう。

 今日は洞爺湖方面に向かう予定だ。バスで登別駅まで向かい、そこからJR特急だ。まずはバスターミナルまで歩き、路線バスで駅へと向かう。途中の登別東インターと駅には鬼さんが立っている。地獄谷絡みで、鬼がイメージキャラと言う訳か。そう言えば鬼と言えば仮面ライダー響鬼やってたなぁ……その後のプリキュアMaxHeartまでじっくり見ていると時間がないので、さっさと切り上げてしまったのだが(何の話でせう)

仮面ライダー登別鬼(違

 それはさておき、特急スーパー北斗6号で洞爺駅へ。キハ281系に乗るのも久しぶりだ。札幌方面の乗客は混んでいるが、函館方面は空いているようで、座席を向かい合わせにして、ゆったり行く事ができた。

スーパー北斗

洞爺駅では丁度来たバスに乗り、一路洞爺湖へ。道路を上っていくと、有珠山から湯気が出ているのがよく見える。噴火口への遊歩道があるのだが、冬季は閉鎖の模様。坂を下ると眼下に湖が広がる。いよいよ洞爺湖だ。

洞爺湖

 バスターミナル近くの観光案内所でマップをもらい、遊歩道散策へ。ここからは南文堂さんに先導をお願いする。羊蹄山は望めなかったが、天気も良く、歩くにはもってこいだ。気温は低いし足元は雪だけど、れっつごー♪

投稿者 かわねぎ 11:17 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 鉄道 /| 旅行記

2005年02月05日

登別温泉 第一滝本館

 登別温泉で泊まった宿は第一滝本館。温泉の種類も豊富で、日帰り入浴も出来るのでOYAZIさんと過ごすのにも都合が良い。私と鳥さんと南文堂さんは宿泊者用玄関から、OYAZIさんは日帰り入浴者用の玄関から入っていく。荷物を置いたら合流だ。

第一滝本館

 色々と建屋が増築されているのか、構造が複雑だ。泊まったのは「南館」の10階で、大浴場までは一番遠いところ。エレベーターやエスカレーターで上り下り。その複雑さ故に、攻略マップがフロントで売っている……訳ないでつ。
 OYAZI様、お待たせしました。いよいよ登別の湯に突撃だ。泉質が7種類あり、それぞれが複数の浴槽を持つので、総浴槽総数は……宿のHPで数えてください(汗)。泉質ごとに「癒しの湯」「きずの湯」「熱の湯」「万病の湯」「鬼の湯」「美人の湯」「美肌の湯」という愛称が付いている。もちろん最後の2つはTS用で、シークレットの「若返りの湯」に入れば湯上がりには年も頃良い少女に……( ゚Д゚)つ)д`)▽

 え〜と、そんな訳で、色々なお風呂にじっくり浸かりました。露天風呂も屋内も十分に堪能。プールは水着着用の必要があるという事もあり、わざわざ入る事もないだろう。キムチ分も流して(何)旅の疲れをじっくり洗い流す。それにしても外気温が低いだけに、屋内から露天風呂に行くまでが寒くて大変だった。入ってしまえば天国なのだが、今度は浴槽から外に出るのが非常に辛かったり。
 十分茹だった後は、無料の休憩所(大広間)で4人でマターリ。無料のお茶をすすりながら、お話しタイムだ。風呂上がりの気持ちよさもあって、油断すると寝てしまいそうな時間。大広間の開放終了時刻になって、OYAZIさんがご帰還。今日は色々とありがとうございましたm(__)m。

 さて、夕食の時間。鳥さんが売店で消費用の地酒を購入し、自分は山形土産の住吉を持ってきて、臨戦態勢。基本の部屋食に一段階アップグレードした「スペシャル膳」というのがこちら。

夕食♪

 部屋食でマターリなんてのも久しぶりと思いながら、料理に舌鼓をうちつつお酒をいただく。こちらも堪能させていただきました。後はアルコールをもう一度温泉で抜いて、就寝♪

投稿者 かわねぎ 22:58 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物 /| 旅行記

たらこ家虎杖浜

 OYAZIさんに車を出していただいて、一路登別温泉へと向かう。時間的にそろそろお昼。海鮮丼系を食べたいというリクエストに応じていただき、登別の一歩手前、虎杖浜で食事と相成った。寄ったお店はたらこ家虎杖浜というお店。その名の通りたらこのお店なのだが、お食事もできるとの事だ。たらこ丼といくら丼を比較して、結局いくら丼を注文。いくらの量といい、プチプチ度合いといい、美味しく、海苔も香ばしい。美味しいのだが、向かいで食べているたらこ丼もよかったかなぁ、と思ったり。是非、両方食べられるツイン丼を……(何

鮭の産卵〜(違

 お土産にたらこを一つ所望する。色々種類があるが、「きれこ 300g入り」を購入。自宅用だし、お得なのをゲットする。詰め放題というのもあったが、こっちの方が太くてよさそうだったのでこちらを選択。宿に行ったら冷蔵庫に入れとかなきゃね。

投稿者 かわねぎ 13:55 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物 /| 旅行記

危険物は機内に持ち込めないそうです

 そういえば、羽田を発つときの保安検査場での話。ノートパソコンを取り出し、ケータイやら何やら取り出し、金属探知器に引っかからないように万全の状態だ。ペットボトルもすぐチェック出来るように取り出しておく。人間も荷物も無事通過。さて、手持ちのペットボトルは2本。液体検査器にと載せる。まずは飲みかけの伊右衛門のお茶は通過。次に韓国直輸入のジュースを……

「ぴーーーっ」

 え ▽( ゚Д゚)。金浦空港ではキムチが爆発物として誤検出されたそうだが、まさかメッコールも危険物判定でつか。メッコールはちゃんとした毒物飲料でつよ。これを使ってどんな危険な行為ができるというのか……いや、まてよ。機内でお飲み物サーブの時に、こっそりコーラとすり替えれば、まさに無差別テロ……と考えていたら、リセットボタンを押して再検査。ほっ、無事通過したぽ♪

投稿者 かわねぎ 10:45 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 韓国 /| 航空 /| 旅行記

今度は北海道・登別へ

 一晩おうちで寝た後は、今度は一路北海道へ。チケットがソウル金浦→東京羽田→札幌千歳で、ストップオーバーを設定していないので、24時間以内に千歳に飛ばなくてはならない。羽田で終わっても千歳まで行っても特典航空券のマイル数が変わらないので、フルに利用させてもらうと言う訳で、連続行程という強行軍なのである。
 羽田の2タミで鳥さんと待ち合わせてチェックイン。片や国際特典航空券の国内線乗り継ぎ、片やソウル発券の国内線切り込み分と、カウンターのお姉ちゃんの手を煩わせまくりのチケットだ。二人並びの窓側という事でJK席の並びを指定出来た。あれ、時刻表ではA-320となっていたのだが、10列席の機体に変更になったらしい。B-777-300かB-747-400あたりか。雪祭りを明後日に控えて、座席数を増やしたという所か。搭乗券を受け取って立ち去ろうとすると、呼び止められてにこやかに一言。

「天候の条件によっては、函館空港に着陸するか羽田に引き返す条件付き運行です♪」

 ▽( ゚Д゚) え。確かに今日の千歳の天気は雪。そんなにシビアな条件なのだろうか。とりあえず行かない事には始まらないので、承諾せざるを得ないのだが。とりあえず出発時刻近くまでカードラウンジで過ごす事にした。
 出発時刻近くなって、保安検査を抜けて出発ゲートへ。乗り場は……って、バスかよ。2タミになってボーディングブリッジも増えたはずなのに……何の為の2タミなのか小一時間問い詰めたいところだが、そのうちに千歳に着いてしまうだろう。結局機材はB-747-SR。退役近いんでなかったっけ?
747SRの退役時期についてはこちらの記事も参照のほどを。

 飛び立ってしばらくすると機長の放送が入る。なんでも、1時間分の予備燃料を積んでいるので、様子を見た後に函館に降りるか羽田に引き返すというらしい。函館ならまだしも、羽田に折り返されたら旅行自体をキャンセルするしかない。無事に着いてくれよと祈る気持ちだ。
 飛行途中、自分の故郷、郡山の上空が見えたので、あの辺が実家であの辺が……なんて事をやってみたり。下北半島〜津軽海峡と来て、いよいよ苫小牧沖。ようやく北海道、と思ったら、ぐいんと旋回し始めた。え、羽田に戻るのでつか?! Σ(゚д゚lll)▽
 と思ったら、千歳の除雪は済んでいて、着陸待ちとの事。ほっ、無事に着けそうだ。結局15分位遅れて到着となった。先に到着した南文堂さんと現地のOYAZIさんが出迎えてくれた。わざわざありがとうございます♪

投稿者 かわねぎ 10:03 | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (1) | 航空 /| 旅行記

2005年02月04日

アンニョン ソウル

 ソウル滞在時間も少なくなってきた。南大門市場ではキンパッを食べながら歩いて、もちろん「カンペキなニセモノあるよ」の攻撃を受けさせるのも忘れなかった。最後の食事はそのキンパッと屋台で食べたトッポギ位だ。お土産の買い忘れを買った後は、ホテルをチェックアウトして一路金浦空港へ。交通費を節約して……ではなく、確実に時間の読める地下鉄で移動する。
 明洞の地下鉄駅のところに、こんなカステラっぽい生地にカスタードクリームが入っているお菓子「デリマンジュウ」が売っていた。お祭りの屋台で売ってそうな奴である。2000ウォン、18個入りで3000ウォン。家内は気に入ったようで、二日連続で買わされてしまった。なかなか美味しいので、明洞散策の折りには是非♪

あつあつ♪

 金浦空港ではまずチェックイン。二人並びの席を確保して荷物を預けた後、スカイシティをぷらぷら見て回る。E-マートまで行くのは面倒なので、適当に時間を潰したら出国審査だ。この時点で残金は19950ウォンなので、ほとんど買い物は出来ないんだけどね。
 靴を脱いで上着を脱いでと、羽田に比べて厳しい検査をくぐり抜け、いよいよ出国だ。ANA便とJAL便の待ち客が多く、狭い金浦の待合室も活気がある。そうそう、お土産の免税タバコも忘れずにっと。

行きはご飯物もあったんだけど

 ちなみに、これが帰りの機内食。ま、韓国線の飛行時間の短さを考えると、こんな物かなぁと。ついでに白ワインなど付けてみたり♪ 一泊二日の韓国だったけれど、家内も気に入ったようだ。アンニョンヒケセヨ。今度はいつ行こうかな。

<韓国編・おしまい>

投稿者 かわねぎ 14:54 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 韓国 /| 航空 /| 食べ物 /| 旅行記

韓国語版もえたん とか

 朝食の後は明洞やら南大門市場やらを歩いてみる。そのついでに、本屋へ行ってみる事にした。教保文庫や永豊文庫という店が有名なのだが、明洞から近場という事で、乙支路入口駅近くのブックス・リブロに行ってみる事にした。ここは漫画の取り扱いがソウル一だとか。確かに日本の漫画……の韓国語版が沢山ある。ハングルが読めなくても、絵を見れば一発だろう。という事で、平積みにしてあった一冊を買ってみた。

苺ましまろ

 いや、色々あったんですが、ついこれを……(´ー`;)▽。韓国語版の書名は「タルギ マシマロ」。「苺ましまろ」のモロ直訳ですな。内容は全く同じでハングルに置換されているだけなので、日本語版を並べながら韓国語の勉強が出来る代物だ(嘘……とは言い切れず)。

 韓国語の勉強ならば、語学学習のコーナーがある。私が一番わかる外国語は英語だから、英語を介在すれば、単語の意味も掴みやすくなるだろう。そんな訳で単語学習の本を探してみた。その本の宣伝ポスターがあったので店員さんに「イゴ イッソヨ?」と聞いてみたら、平積みのコーナーに案内されて、手渡された。それがこちら。

もえたん

  ( ゚Д゚)つ)д`)▽

 ごめんなさい。これを買いたいだけでした。韓国語版もえたんの書名は「ヨプギ ヨンタノ」。訳すと「猟奇 英単語」となる。猟奇……日本と違って、変わっているとかCoolとかいう意味合いがあるとか。って事はこの場合、猟奇(ヨプギ)=萌えでつか ▽( ゚Д゚)。内容を読めるように韓国語の勉強をしましょうか。

 ちなみに家内はハムスターの本を探していたが、ペット本コーナーを見てもほとんどが犬で、猫がほんのわずかにある程度。日本でもハム本は少ないんだから、そんなものなんだろうなぁ……読めない背表紙を親切に一緒に探してくれた現地のお客さん、カムサハムニダなのですm(__)m。

単語のお勉強

얼짱 마법 소녀의 엽기영단어
オルチャン マポッ ソニョウィ ヨプギヨンタノ

얼짱 オルチャン 「可愛い」といった意味のネット造語らしい。
마법 魔法
소녀 少女
엽기 猟奇
영단어 英単語

投稿者 かわねぎ 10:06 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | アニメ・特撮 /| 韓国 /| 旅行記

粥専門店 粥郷

 今日のソウルは午前中だけ。まずは朝食。胃にも優しいお粥という事で、明洞からほど近い「粥郷(チュッヒャン)」でお粥の朝食だ。看板はすぐに見つかって2階にあるというのはわかったけど入口は……あったあった。明洞方面から来るとちょっと見つけにくいかも。席について、まずはメニューだ。もちろん日本語版が常備されている。アジュンマがお茶を持ってきて、オススメを日本語で説明してくれる。あわび粥が一番のオススメで、冷凍がW8000生がW13000との事だ。あわび粥は他で2回ほど食べたので、ここでは鶏粥(タッチュク)W6000を頼む事にした。家内は海老粥(セウチュク)W6000だ。では、早速アジュンマに注文。

「▽(`・ω・)つ□ タッチュク ハナ、セウチュク ハナ チュセヨ」
「鶏と海老ね。とりぃハナえびぃハナ〜♪ □⊂<`ー´>」

……日本語が通じる上に、厨房に注文を伝えるのも日本語ですた。しばらくしてやってきたのがこちら。

粥郷の鶏粥

 お粥なのでもちろん胃に優しいし、鶏肉からの味もなかなか。マシッソヨでつ♪ 厳選素材がどうこうという能書きがあったけど、味を見てみるのが一番だと思う。それにしてもお客さん総勢18人中、日本人が18人。さすが日本のガイドブックに必ず出ているお店だけあって、日本人率が高い。自分も含めてね。店を出てみると、日本人観光客が入口を探していましたっけ。

投稿者 かわねぎ 08:50 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 韓国 /| 食べ物 /| 旅行記

今日もソウルでアニメ

 昨日は明洞の宿に戻って、例によってアニメチャンネル「Tooniverse」を見てみたら、クレヨンしんちゃんだった。疲れていたので日付が変わる前に就寝。翌朝は行動開始まで、性懲りもなくTooniverseともう一つ「QWiny」をザッピングしてみた。やっていたのはおジャ魔女どれみの吹き替え版。ええ、おんぷたんが「……にだ♪」って喋ってまつ。

しゃーぷっ♪

 もう一つの画像はこちらのパワーレンジャー・ダイノサンダー、というよりアバレンジャーの吹き替え。画像がリジェたんじゃないのは、許して欲しいぽ (´・ω・`)▽。画像を撮るのを忘れていて、エンディングでパシャリでしたので。そういえば明洞の屋台でアバレ赤青黄黒白+ガオシルバーの人形のセットが売っていたのだが、米国版パワーレンジャー・ダイノサンダーってそんな組み合わせなの??

あばあばあばあばアバレンジャー♪

 チェックアウトは12時までなので、荷物は預けたまま街中にでかけましょうか。

 そういえば、市場で売られていた女児向けカバンは、今はどれみとミュウミュウでしたな。

投稿者 かわねぎ 07:47 | 固定リンク | コメント (1) | トラックバック (0) | アニメ・特撮 /| 韓国 /| 旅行記

2005年02月03日

焼肉店 牛里ガーデン

 ソウル旅行のメインイベント。韓国を語る上でとりあえず欠かせない焼肉だ。色々と焼肉店はあるのだが、今回はネット上で日本人に評判の良い梨泰院(イテウォン)の牛里ガーデンへ行ってみる事にした。日本のガイドブックにも載っている有名どころが並んでいる所にある、意外にこじんまりとした店だ。看板も案内もメニューも注文も全部日本語可。家内も安心である。

まず、おまけ

 注文したら、まずこれが並べられる。無料だし、サンチュもおかわり無料♪ ついでに焼酎(W4000)も頼んでおきましょうかね♪

サムギョプサル

 まずはサムギョプサル(豚の三枚肉)W8000。最近有名になってきた豚焼肉だ。店員さんに焼いてもらって、ちょきちょき切ってもらってサンチュに巻いて食べる。うみゅ、豚肉といえども美味しい。

骨付きカルビ1人前

 本命の骨付きカルビ(W17000)はこちら。特上とか生とかバリエーションがあるが、オーソドックスなのを食べてみる事にした。2人前頼み、これが1人前。焼き上がったのをサンチュに巻いて食べると、これまた美味しい。自分としてはサムギョプサルよりカルビの方が美味しいと思う。それに、ソジュ(焼酎)のストレートというのが焼肉にピッタリだ。寒いからアルコール度が高いのが飲みたくなるのを割り引いても、これはいける。この他に石焼きビビンバ(W6000)も追加♪

 家内も十分堪能したようだ。あれ? 貴女は安楽亭で十分って言っていなかったけ?  (´ー`)▽
 それはさておき、腹一杯飲み食いして、ホームページの10%割引券を使って、しめて46800ウォン。食費としては高いけど、焼肉としては安い額。日本語全開で注文でき、日本人が好むようなサービスで、居心地の良さを考えるとオススメでしょう。

投稿者 かわねぎ 21:38 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 韓国 /| 食べ物 /| 旅行記

ロッテマートでお土産

 東大門市場の次は、地下鉄を乗り継いでロッテ百貨店へ。地下の食品売り場に行ったのだが、ギフト物ばかりだった。キムチとか海苔とか冷やかそうかと思ったのだが、今週末からのソルラル(旧正月)絡みの贈答品商戦なのだろうか。ポスターによるとヨン様が免税店フロアで待っているらしいのだが、庶民な二人はスーパー・ロッテマートへと向かう事にした。移動は地下鉄と考えたのだが、都心循環のイエローバスが便利そうなので、使ってみる事にした。ロッテ百貨店の前のバス停を探しているときに丁度バスが来たので、走って乗り込む。T-moneyカードを使うと地下鉄との乗り継ぎ割引になる。車窓から南大門を眺めて、ソウル駅へ。停車スペースの関係か、結構手前に下ろされるのね。
 ソウル駅にあるロッテマート。システムはいつだったか行った幕張のカルフールみたいな物。カートを100ウォンで借りて(返却時に戻る)買い物だ。お土産もここで買う事にした。柚子茶1kg入り4450ウオン、海苔1280ウォン、真露チャミスル360ml入り850ウォン(+瓶デポジット40ウォン)、メッコール500ml入り520ウォン、コムタンスープ2500ウォン、レジ袋50ウォン(ぉ)だ。さて、割れ物の梱包どうしよう(汗)。
 メッコールとチャミスルは1.5Lのペットボトルもあったんだけどなぁ……重いので諦めますた(´・ω・`)▽

梱包を全然考えてないお土産♪

投稿者 かわねぎ 20:58 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 韓国 /| 食べ物 /| 旅行記

ソウル ハムスター事情

 普通ソウルに旅行に来る日本人観光客は、焼き肉食って免税店やら市場やらで買い物して景福宮でも観光――今なら冬ソナロケ地を観光して、なんだろう。でも、初ソウルが竜山の電気街だった私に続いて、家内もまたふるっている。「ヘムスト」――ハムスターのショップ捜しだ。
 下調べをしておいたので、まずは明洞の隣駅の忠武路(ちゅんむろ)へ。ここは愛犬通りなる通称があるそうで、その名の通りペットショップが建ち並ぶ。それではという事で見てみると……犬ばかり。不吉がられているらしい猫も最近では人気があるようだが、肝心の小動物はいない。

お馴染み東大門

 それではと、東大門市場に地下鉄で移動する。ここには愛玩動物市場というのがあるとの事だ。普通、東大門に来たらファッション関係やら斗山タワーやらになるのだろうが、脇目もふらずにハム。
 人通りというか観光客とは反対方向へと進み、目指すべきビルを探す。ビルはあるのだが、靴の店ばかりだ。あきらめかけつつもそのまま進むと、動物のケージが積み上がっている店があった。そこから十数軒並んでいるのがペットショップ。そう、ついにたどり着いたのである。
 小さなショップの集合体で、小動物を扱っている店頭にはハムちゃんやモルちゃんやウサギが♪ で、店頭。日も傾き始めているので、気温はおそらく−5℃位。水槽ケージとはいえ、そんな所に晒しておくという劣悪な環境である。寒さを凌ぐためにおがくずに潜っているか、個体同士寄り添っているか。う〜ん、そんな扱いなのかなぁ……

このビルの1階にペットショップが♪

 他にも、ソウル駅そばロッテマート、金浦空港スカイシティでハムちゃんを見かけています♪ 水槽ケージ2〜3個だけど。

投稿者 かわねぎ 15:53 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | ハムスター /| 韓国 /| 旅行記

明洞・シンソンソルロンタン

 機内食は食べたけれど、改めてお昼ご飯。明洞界隈は食べるところに事欠かないが、軽く「シンソンソルロンタン」というお店でソルロンタン5500ウォンをいただく。牛の肉やら何やらを煮込んだスープ。全然辛くなく、胃にも優しい味わいだ。家内もこんな料理があるのかという驚きと美味しさの驚きと。はい、赤くて辛いだけが韓国料理ではありません。味を塩こしょうで調節して、ご飯をぶち込んでまぜまぜ。この店は付け合わせのキムチも美味しく、家内も沢山食べていた。やっぱこういう本場のキムチだよなあ。

そるろんタン

投稿者 かわねぎ 14:45 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 韓国 /| 食べ物 /| 旅行記

ソウル地下鉄 T-moneyカード

 金浦空港からまずは宿へ。市内へは地下鉄での移動にしたのだが、家内用にT-moneyカード(Suicaの様なICカード)を買ってあげようと窓口へ。カードが1500ウォン、充電(チャージ)を5000ウォン分で大丈夫だろうから、合計6500ウォンを出す。

「T-moneyカドゥ チュセヨ。チュンジョン5000ウォン。▽(`・ω・)つ[6500]」
「デポジットは2500ウォンニダ。1000ウォン足りないニダ」
「あいごー ・゜・(ノД`)▽・゜・」

 カード代金の「W2500」を示す駅員。ありゃ、こちらは新しく出た「Smart T-moneyカード」ではないか。マイレージが貯まったりと高機能になっているらしい。いつの間にか利用可能な所にタクシーのアイコンが増えてるし。ま、これはこれでいいかも。中にはこんなタイプのもあるそうだ。Suicaでもこんなのを……って、ストラップではなくてケータイ側に機能がついているのか。ともかく追加の1000ウォンを払い、いよいよ地下鉄へ。相変わらず改札にカードを押しつけてからの反応が鈍いICカードである。

T-moneyカード
左側が新しいSmartタイプ。右側が従来の普及タイプ

 金浦空港→新吉→ソウル駅→明洞と乗り換えて宿へ。ソウルの中心街、明洞にある「明洞iTEL」という所だ。14時からチェックイン出来るので、まず宿に荷物を置いて身軽にしてから出撃だ。

投稿者 かわねぎ 13:36 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 韓国 /| 鉄道 /| 旅行記

海外でも2000円札♪

 市内に向かう前に手持ちの日本円を韓国ウォンに両替しなくてはならない。2万円程度なので、そんなにレートがどうこう言っても数百円も違わない。さっさと空港の「新韓銀行」で両替してしまおう。

「両替お願いしまつ ▽(`・ω・)つ[2000]×10」
「2万円ですね〜。カムサハムニダ   [2000]⊂<`ー´>」

 日本語が完璧に通じる窓口で、颯爽と差し出したのは2000円札10枚。はい、計画的犯行でつ。わざわざ準備しました。一度やってみたかったんでつ 。でも窓口嬢は何の疑問も持たずにさっさと10枚数えて20000円相当のウォン札入りの封筒を渡してくれる。さすが銀行員、慣れてるぽ。ちなみに今日のレートは10000円が96500ウォン。訪韓するたびにレートが下がるなぁ……

投稿者 かわねぎ 12:52 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 2000円札 /| 韓国 /| 旅行記

羽田からソウル金浦へ出発

 今回の韓国旅行は初めて家内と一緒。東京羽田〜ソウル金浦のANA特典航空券を手配してある。自分は去年の沖縄行きと札幌行きの残りの券だ。空港までは車で行き、空港の国際線駐車場P5へと止める。国際線利用者は割引券をもらえば一日あたり1000円で利用出来るのが嬉しい。平日だから空きがあったものの、ちょっと台数が少ないのが難点か。
 チェックインした後に国内線の第2ターミナルを見物して時間をつぶす。適当な時間に出国審査を受けて、いよいよ出国だ。免税店でお土産用のタバコを買って、搭乗となる。ANAの1291便、ボーイング767-300という機種だ。

出発前のNH1291便

 順調に飛行して、定刻より5分早く金浦へと到着する。早めに到着したのは良いのだが、入国審査で行列があって時間がかかってしまった。仁川より時間がかかったのは、窓口の絶対数が少ないからか。それにしても、夏に来たときよりも国際線ターミナル側が綺麗になってびっくり。

マイル付かないのわかっててマイルレコーダーに突っ込んでみました
特典航空券なので、0マイル

投稿者 かわねぎ 12:13 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | クレジットカード・金券 /| 韓国 /| 航空 /| 旅行記

2005年02月02日

出発準備

 明日から一泊二日の韓国旅行、続いて一泊二日の北海道旅行に出発だ。日付は連続しているとは言え、一度家に帰ってこれるので、荷造りもそれぞれの目的地別にすれば良い。荷造りといっても、持って行く荷物を適当に詰めれば良いだけ。情報というか、ネットで調べた現地情報のプリントアウトは忘れないようにしないとね。

投稿者 かわねぎ 23:09 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 韓国 /| 旅行記

2005年02月01日

ハムスターなポスター

 出張に行くときに駅まで乗る路線バス。行くときはいつもの遅れでイライラし、帰りは疲れでぐんにゃりし。そんな時に車内に貼られている広告ポスターを眺めてみたりする。ふーん、で流す事がほとんどなのだが、ついつい目にとまったのがこれ。

ココロのバリアお埋めします(何

 せんせー、ゴールデンのノーマルたんでつ ▽(;´Д`)。 広告主が言いたい事はもはやどうでも良く、被写体に思わず見入ってしまったり。こんな乗客なら、喜んで手助けしますとも。「段差があって乗り降りできないでちゅぅ」 ええ、手に乗ってくださいまし。何なりとお申し付けくださいまし。

投稿者 かわねぎ 23:34 | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0) | ハムスター