« モーパラ100円値上げ | メイン | 吉野家の炙りチャーシュー丼 »

2004年12月04日

独眼公

 眼窩の奥に腫瘍が出来ていた、ゴールデンハムスターの「まるは」。その後は完全に目は見えない状態、というよりも奥から目玉が押し出されて、乾いているのと傷と腫瘍とでかさぶた状態になってしまっていた。投薬を初めてから一週間経過し、再度動物病院へと連れて行った。診断では、目はともかくとして、上手い具合に腫瘍が押し出された状態という事であった。傷まわりを消毒するついでに、外科的処置、すなわち かさぶた化した部分を綺麗に取り去り、傷口というか元まぶたを縫い合わせてもらった。おかげで傷跡は綺麗になった。かさぶたの生成に巻き込まれて左目周辺の毛が抜けてしまっているのだが、これから生えてくれば、元通りの目をつぶった様な姿になるだろう。「独眼公まるは」になってしまったが、食欲もあるようだし、これまでと同じように元気で過ごしていく事だろう。
 ところで、動物病院の先生。まるはを無理矢理ケージのパイプからつまみ出したときに、まるはが本噛みして流血させてしまい、申し訳ありませんでしたm(__)m

投稿者 かわねぎ : 2004年12月04日 19:37

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ts9.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/11

コメント

麻酔もなしに、かさぶた化した目を取り除き、洗浄、縫い合わせ・・・。私だったらものすごく暴れていたことでしょう。先生を噛んでしまったのは良くなかったけれど、まるは、がんばったね。

投稿者 くりぃむ : 2004年12月10日 13:04

かわねぎさん、こちらに書き込みをするの初めてなのに、挨拶をすっかり忘れてしまい、ごめんなさい。
こちらのホームページでステーション日誌と、プラレット星大使館をいつも楽しみにしているくりぃむです。プラレット星大使館の更新、心待ちにしています。

投稿者 くりぃむ : 2004年12月10日 13:28

くりぃむ様、ようこそTS9へ♪ こちらでは初めまして。

 ええと、大使館の更新は、基本的に新ハムちゃんが入って来た時にしています。更新をご希望という事は…………この前東葛にいた二足歩行ハムでも新しく迎えましょうか? あ、いっそ仔ハムという手も……( ゚Д゚)つ)д`)▽

投稿者 かわねぎ : 2004年12月10日 14:40

コメントしてください




保存しますか?