2017年08月01日

香港の朝はお粥で

 香港2日目の朝ご飯はガイドブックを見てお粥のお店に行ってみることにした。だが、ガイドが古いのか移転していた様で、ネットでは別の場所を示していたのでそちらへ移動。何とか店を見つけたのでした。

 海皇粥店というお店。艇皇粥HK$36をお願いしましょう。すぐにやってきたのがこちら。

 色々具が入って美味しいのです♪

投稿者 かわねぎ 09:30 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物 /| 中国

2017年07月31日

混雑したピークトラムに乗ってみる

 夕食の後は時間もあるし、せっかく香港に来たのでビクトリアピークに登ってみよう。ピークトラムの駅に向かってみた。

 平日ではあるが夏休みと言う事か、結構乗車待ちの行列が出来ていた。まぁ仕方ない。30分程並んでやっと乗れた。八達通で乗るとまず片道分HK$45が引き落とされて、帰りに復路分HK$13に割り引いて引き落とす様になっている様だ。

 何とか座れたので、10分程眼下の景色を楽しみながら頂上をめざそう。頂上では有料の展望台スカイテラス428があるが、そこまで行くつもりは無いので、無銭エリアで景色を楽しむとしよう。

 帰る前にちょいとお飲み物で一休み。暑いので喉乾いた。

 帰りのピークトラムの待ち時間も50分程かかってならんだのでありました。これは中間地点と。

 帰りは立ち席。通路が段差になっていないので、再急傾斜がこの位になるので立ってるのがツライのですよ。

 さて、下山したらトラムでホテルへ戻りましょう。っと、ここで八達通のチャージが不足して、-1.2HK$になってしまった。デポジットを充当するのか最初のマイナスは許してくれるのがありがたい所だ。

 その前にコンビニでビール買っていこうっと。

投稿者 かわねぎ 23:21 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物 /| 中国 /| 鉄道

晩ご飯はローストグースで

 晩御飯も食べたいし、何せ暇なので出かけてみよう。ガイドブックを見て、一楽焼鵝というお店へ。ミシュラン一つ星の人気店と言う事だが、相席だけど待たずに入れたのでラッキーだ。

 名物のローストグース乗せご飯をいただきます。

 パリッとした皮と微妙に甘めの味付けが独特だ。シンプルだけど美味しかったのでした。


投稿者 かわねぎ 20:08 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物 /| 中国

スターフェリーとトラムでホテルへ移動

 お腹が膨れた後は、ホテルへチェックインするとしよう。香港島側へ移動するのだが、せっかくなので、スターフェリーで渡ってみるとしよう。

 中環行きの路線で2階の船室にしよう。八達通でHK$2.7だ。船内の雰囲気はなんとなく旧型客車を彷彿とさせますな。

 香港島側の景色。夜景だとまた綺麗なのだが、乗るチャンスがあれば乗ってみよう。

 ホテルはトラムの電停前なので、中環からは畢打街の電停からトラムで移動しよう。と思ったら、乗ったトラムが上環止まりで、次のトラムに乗り換えなければならない羽目に。しまった。HK$2.3無駄にした。

 ホテルは二年前と同じくベストウエスタンプラスホテルホンコンだ。名前がラマダホテルから変わっている様だが同じ所。2泊でサービス料込みHK$1339.5だから、香港はちょっと高いですな。

 十分に涼んでから、荷物を置いてお出掛けするとしましょう。

投稿者 かわねぎ 17:08 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | /| 中国 /| 鉄道

遅いお昼に海老雲呑麺

 昼食がまだでお腹が空いたので、JCBプラザで近くで麺を食べられる所とガイドに書いてあったのがこちらの池記というお店。

 飲み物とデザートセットになっているメニューがテーブルにあるので、指さしつつ注文だ。メインは海老雲呑麺のセットを頼むとしよう。トータルでHK$81だ。

 しばらくしてやって来たのがこちら。雲呑の中の海老がぷりぷりして美味しいのです。

 デザートは豆腐花でドリンクが豆漿だ。豆腐花を食べて見たかったので頼んだのだが、味が豆腐と豆乳で重なってしまったのは失敗したかな (^_^;

 とは言えどちらも美味しかったのでした。

投稿者 かわねぎ 15:58 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 食べ物 /| 中国

ディスニーランドに寄り道?

 東涌から東涌線に乗るが、せっかくなので欣澳で降りて迪士尼線にも乗ってみよう。読み方は電車の窓の形を見れば判る様に「ディズニー線」だ。

 迪士尼駅も夢の国への入口と言う事で、デザインがそれっぽくなっている。まぁディズニーランドで遊ぶ訳ではないので、そのまま折り返しとなるが。

 その後は欣澳に戻って再び東涌線へ。今度は終点の香港まで乗車する。その後は荃湾線に乗り換えて尖沙咀で下車だ。まずは情報収集のためJCBプラザに行ってみて、ガイドブックやJCB手作りパンフレットで食事やスイーツなどのお店情報を調べるとしよう。

 そういえばそろそろお腹空いたなぁ。

投稿者 かわねぎ 14:54 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 中国 /| 鉄道

空港からはバスで東涌駅へ

 香港に入国したら、まずは500香港ドル程キャッシングしておこう。金利手数料込みで7210円だから、1HK$≒14.4円というレートだ。

 通信環境はSIM2FlyというSIMを事前にAmazonで買っておいた。アジア14カ国で利用可能8日間で3GBの通信容量で1400円。今回の様に香港、韓国と回る予定の時は大助かりだ。SIMロック解除したiPhone6sに入れるだけで特に設定は不要だ。

 急ぐ旅ではないので、空港からはエアポートエクスプレスでなく、東涌線に乗ってみようとバスで東涌駅に向かう事にしよう。東涌駅行きのバス乗り場を探して、程なくやって来たS56系統に乗車だ。オクトパスカードでHK$3.5と。

 終点の東涌駅のバスターミナルで下車。乗り換えはMRTのマークがあるので、それに沿って目指せば良い。MRTに乗る前に、駅前のビルに入ってお店を眺めて行くとしよう。

 そうそう、MRTに乗る前に八達通にチャージしていかないと。とりあえず50HK$チャージと。

投稿者 かわねぎ 13:26 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | インターネット・パソコン /| バス /| 中国

今回のメインは香港へ

 旅行3日目。自宅で一晩休んだらメインの国際線行程だ。東海道線と京急線で羽田空港国際線ターミナルに向かおう。

 事前にチェックインしてチケットも印刷して来たので、さっさとセキュリティへ。ANAではステータスが無いので、セキュリティは一般の列に並ぶが、出国審査は自動化ゲートでさくっと通過だ。記念に出国スタンプは押してもらおう。

 今回の夏旅行のメインは香港。NH859便で香港行きで出発だ。カードラウンジに寄る時間はないので、普通に搭乗開始を待ちましょう。

 機材はB787。フライト時間も長いので通路側を指定しておいた。

 機内での楽しみと言えば機内食。チーズビーフハンバーグをチョイスしよう。あ、あと赤ワインをお願いします。

 香港へ4時間半ちょいのフライト。映画を見たりしながら時間を潰すとしよう。

 特に何事も無く香港国際空港に着陸。入国審査の列に並びましょうか。二年ぶりの香港だ。

 さて、市内に向かう前に色々準備しましょうか。

投稿者 かわねぎ 12:46 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 航空 /| 食べ物 /| 中国

2017年07月30日

レンタカー返して一杯

 長崎バイオパークには5時間ほど滞在して、レンタカーで再び長崎空港へ戻る。レンタカーを返したら、ビールを飲んでホッとひと息つきましょう。

 空港の鮨どころ 「しょうぶ」で生ビールセットを注文だ。セットのおつまみはこちら。

 西国は日が沈む時間が遅いがそろそろ夕暮れ。羽田行きのANA670便に搭乗して帰路に就きましょう。

 羽田空港に着いたら、京急線と東海道線で自宅へ帰りましょう。そして明日からの海外に備えて準備しませんと。

投稿者 かわねぎ 19:41 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | お酒 /| 航空 /| 食べ物 /| 旅行記

カピバラのスイカタイムだ

 長崎とくればもちろん目的地は長崎バイオパーク。1時間半程で到着だ。今回は年間パスポートが切れており、今後1年間の訪問が微妙なので、普通チケットを買って入場しよう。

 バイオパークと言えばもちろんカピバラさん。早速転がしてご挨拶だ。

 暑いので水風呂を堪能するカピも。

 13時半からはスイカタイムのイベントだ。集まってきたカピ達にスイカが振る舞われます。早速むしゃむしゃ。

 特別メニューは氷漬けのスイカ。氷は少し砕いてあげたが、身が見えてからは一生懸命にがじがじ。美味しく召し上がってたのでした。

 そんなカピバラさんの歯の強さ。みるくちゃんにiPhoneかじられました ▽( ´Д⊂ヽ

 9H対応のガラスフィルムもカピバラには通用しないようで。犯人を倒してやると意気込んで、次々と倒させていただきました♪

 食後でのんびりしているカピバラさん達。こちらも癒させていただきました。

投稿者 かわねぎ 15:58 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) | 動物園 /| 旅行記